The Hunt for Scinfaxi

DMMゲーム「艦隊コレクション」の攻略、メモなどについてまとめます。

FS作戦攻略メモ(E7甲)

夏イベントの延長が決まりましたね・・・。
E7の攻略記事、遅くなって申し訳ありません。普通に燃え尽きていました。
大本営発表で挑戦者のうち、丙も含めて約20%しか突破者がいないそうです。
基本的な難易度の高さに加えて、ギミックの不親切設計も原因の一つかもしれません。

注意事項
※この攻略はあくまでも僕自身が検証して成功したものに過ぎず、間違っている可能性があります。E7はたとえギミックを抜いても道中での激しい大破撤退やラストダンスでの運ゲーが避けられず、確実なクリアを保証するものではありません。あくまでも参考程度に留めて下さい。以上のことをご留意の上、お読み頂ければ幸いです。

e7

とりあえず、E7の概要を説明します。

・最深部に歴代最強のステータスを持つ「防空棲姫」が存在
・このボスを弱体化させるためのギミックが存在する
同弱体化ギミックは日付変更と同時に24時間でリセットされる。

運営からの公式ツイートで確実な情報はこれだけです。
実際のギミックについての具体的な情報は一切ありません。
仮にギミックが発動していたとしても、それを表す表示も存在しません。
これが今回の混乱に拍車を掛けているのは間違いないです…。

まずは二種類のマップを見てみましょう。

e7p
e7bos2

上のマップは作戦選択画面の概略図、下は僕は作成した各マスの大まかな敵配置です。一枚目の概略図にはボスを示す大きな赤丸の他に、3つの小さな赤丸があります。これらの赤丸がそれぞれ、Xマス、Yマス、Kマスのある位置にだいたい合致しています。RPGのダンジョンでボスの部屋を開ける鍵が左右に散っているように、どうやらこの3つのマスになにかあるのでは、とまず勘ぐるところです。

おおまかなルート取りは、

・東寄りに進んで北からボスへ向かう『機動部隊ルート』 
・南寄りに進んで、マップ下側からボスへ向かう『水上打撃ルート』 

があります。

機動部隊ルートは攻撃手番の関係で脆い艦の多い第二艦隊がフラヲ改の攻撃を浴びやすく、ルートの固定がやや難しいです。 水上打撃部隊はあきつ丸がいればまっすぐボスまで行くものの、ルート上には「港湾棲姫」「離島棲姫」「戦艦棲姫」という大型ボスばかりが立ち塞がっています。ギミックに関連すると思われるXマスと、Yマスは下ルートの港湾、離島のそれぞれのマスに該当しています。

■弱体化ギミックについて
bouku

ボスである防空棲姫は駆逐艦でありながら額面上では装甲333、対空395、火力200などというとてつもないステータスを誇っています。これほどの装甲があると例え大和型の弾着カットインでもまともなダメージを与えることができません。 なので、マップ内の特定のマスを撃破することでこれらの数値が下がっていくのではないかと言われています。

僕の場合、削りを下ルートの水上打撃部隊で行っていたので、XとYマスだけを5~10回近く撃破してボスに挑んでいましたが、実際のところカスダメばかりでほとんど攻撃が通りませんでした。 XとYマスだけの撃破でクリアできたというツイートも見たものの、これだけでは足りないのではないかと考えたのが検証を行った理由です。

■Cマス輸送船/Kマス航空戦

XとYがダメなら、怪しいのは南にあるCマスと、赤丸のついていたKマスということになります。
これらのマスは自分から行こうとしなければほぼ進むことのないボスから離れた位置に分散して配置されています。 Cマスの輸送船は史実で照月と関連があると言われていますし、Kの空母部隊も南太平洋海戦で照月が護衛していた翔鶴を大破させたエンタープライズやホーネットがいた位置にほぼ合致しています。これまでの経緯を考えると史実ネタが好きな運営さんがこれらのマスにギミックを置いても特段おかしくはないでしょう。ウラミハラサデオクベキカ、という奴です。僕は史実には詳しくないですが…。

問題なのは、実際の弱体化のプロセスがどのように行われているかです。

 XとYの撃破だけでクリアできた、ということはXとYを撃破するとなんらかのパラメータは下がっているということになります。ところが実際にはボスに通るダメージに目立った変化はありませんでした。つまり、XとYを撃破してもボスに有効打を与えるために下げなければいけないパラメータはわずかずつしか下がっていない、ということになります。このことから、E7の海域内にある目立つマスは、ボスのパラメータそれぞれに下がる能力が別個に決まっているのではないか、と考えました。

具体的には『装甲』『回避』『命中』『火力』などです。本当に上記の仮説が正しかったとして、問題はどのマスがどの能力に対応しているのか、それを見極めなければいけない点です。

そこで、XとYを複数回撃破している状態で試しにCマスを2回撃破してボスへ向かってみました。

sakho

驚くべきことに、それまでの十回ほど、カスダメ、小破止まりだったにも関わらずいきなりボスのHPを0にすることができました。運やクリティカルなどの各要素もありますが、まずS勝利できたというのが大きな変化です。昼ではほとんどダメージが通らなかったものの、夜戦でカットインの魚雷や連撃クリティカルが刺さった結果です。結局のところ、この状態でゲージを削り切るまでにS勝利を4回ほど取ることができました(この時点でKマスの撃破は0)

hiru

しかし、ラストダンスに入ってから敵に戦艦姫が増えるため、まともにボスのHPを削ることが難しくなりました。とにかく昼戦の段階で第一艦隊の砲撃でも有効打が出ないために、ほとんど詰んだ状態になってしまいました。どうすれば昼の段階でボスに有効打を与えられるのか、そこで再検証したのがKマスの撃破です。※最初は、Kマスはボスの対空に振られているのではないかという予測から全く攻撃していなかったのです

■Kマス撃破の検証

XとYマスに関しては、ボスへ向かうと水上打撃でも機動部隊でもルート逸れなどで通る可能性が高いので、決戦艦隊でもある程度の撃破数を稼ぐことができます。ただし、Kマスは能動機動で北へ進み、航空戦後に『夜戦』で撃破しなければならないため、そのままボスへ進んでも弾不足に陥ってしまいます。速吸改がなければ、撤退しなければならないので、扱いはCマスのようなマップのどん詰まりです。

Cマスを3回、XとYマスを複数回撃破した状態でも、ボス最終編成では敵の火力の前に第二艦隊の夜戦火力が半壊状態になることはザラです。 何度やってもゲージを折ることができない中、『ではずっと触っていないKマスを撃破したらどうなる』と考え、Kマスを二回撃破した状態でボスへ向かってみました。

mihari

昼戦でのスクリーンショットが無くて恐縮ですが、それまで大和は同じ装備、同じ陣形、同じ航戦形で弾着クリティカルが15~25ダメージしか出ていなかったのが、この段階で50~60ダメージを与えることができました。昼の段階でHPを半分以下にできたのはほとんど初めてのことです。残念ながらこの時は日付でリセットされてしまったので、ボスを折ることは叶いませんでした。

以上見て頂いた通り、僕の攻略中に目に見えてボスに与えるダメージに大きな変化があったのは『Cマスの撃破』『Kマスの撃破』の二点でした。 ボスのステータスの高さからみて、一定程度までボスの性能を下げるためにはやはり複数回撃破も必要になるという結論に達しました。


■旗艦撃破でゲージ減少?
kore
Cマス輸送船部隊

再戦にあたって、今度は最初からCマスとKマスを撃破して、XとYマスもそれぞれ別に撃破してからボスに向かおうと考えていました。そこで重要になるのが艦これでお馴染みの『旗艦撃破でゲージ減少』の仕組みです。ひょっとしたら、ボスのパラメータは各マスの旗艦を撃破すればゲージのように一定減っていくのではないかという考えです。S勝利は必然的に旗艦を含めた全員を撃破する必要があるため、結果的にボスのパラメータは減るというイメージです。これは狙って検証するのが難しいのですが、僕がクリア前の事前撃破した各海域の戦果は以下の通り。

 Cマスの撃破 SSS(三回 +SS ←ルートランダム逸れで追加撃破二回
 Kマスの撃破 SAS(三回
 Xマスの撃破 SSS(三回 ※水上打撃部隊 ※追加撃破あり
 Yマスの撃破 ASS(三回 ※水上打撃部隊 
          ↑いずれもA勝利時は旗艦を撃破

このように必ずしもS勝利だけではありませんでしたが、そのままボスへ向かってみました。
※ここから大破撤退を繰り返しながら、20戦ほど戦う間にXマスは更に数回撃破しています。
Lマスの戦艦棲姫は後述します。Yマスも何度かそれましたが旗艦撃破はしていません。

■GIANT KILLING
koko

反航戦で戦艦姫は撃ち漏らしたものの、なんとかビスマルクの連撃が50、60ダメージを与えてボスを撃破することができました。ここまでにボスに辿り着いた段階で、撃ち漏らしたものの魚雷のカットインは80~120ダメージ前後を叩きだしていたのでギミックは恐らく発動していたと考えられます。

■ギミック検証のまとめ

 ・Cマス、Kマスはそれぞれボスの装甲か回避に該当する可能性が高い

 ・Cマスのみ複数回撃破でも、クリティカルすればボスに致命弾が入ることがある。
  ※でなければ削り時にS勝利でゲージが削れていた状況に説明がつかない。

 ・各マスの旗艦を複数回撃破することで、現実的に撃破可能な数値まで下がる
  (下がったとしても、かなり超性能であること予想されるため苦戦は必至)

 ・Xは通過する機会が多く、与ダメに重要なパラメータには割り振られていない

 ・Yマスはボスの命中、火力に割り振られている可能性がある
  (三回撃破した状態で、駆逐艦などがボスの攻撃をかわす回数が目に見えて上昇) 

 ・Lマスの戦艦姫はいつものイベントの通り、ボス到達率を下げるための配置
  (クリア時には一回しか撃破していません)

 以上となります。

運営が何もアナウンスしない以上、これらのことは僕が推測に基づき、実際に出撃して検証した結果に過ぎず、 本当に正しいのかどうかを確認する方法もありません。同じ方法を試す場合でも、資材と相談の上であくまでも自己責任でお願いいたします。

幸いなことに、僕が提示した同じ手法でクリアした方もおられるにはおられるのですが、やはり莫大な資材が飛びました。事が此処に至って、運営がギミックについて触れるとさらに不公平感が増してしまうので、それもできないというジレンマがあるのでしょうが…。

--------------------------------以下、おまけ----------------------------------

最後に、各マスを撃破するための編成、装備などをまとめておきます。人によって投入できる艦艇や装備が全く異なるために、簡単にしておきます。もし不足を感じた場合は、臨機応変に艦隊編成を変える必要があることは覚えておいてください。重巡は、航巡などにしても大丈夫です。僕はE5で摩耶、鳥海、羽黒を使ってしまったために、利根と筑摩で代用しました。

■Cマス方面部隊(水上打撃部隊)
c

E7の最初のルート分岐は、打撃部隊でBより、機動部隊でEよりにランダムで進みます。
Cマスへは、艦隊がBマスへたどり着いた段階で、自艦隊に潜水艦がいれば固定できます。
比較的、軽く安い編成で支援も要らないためにCマスの撃破は非常に簡単に行えます。

第一艦隊
 あきつ 烈風×3(改でなくてもOK 
 重 巡 連撃装備+電探
 重 巡 連撃装備+電探
 戦 艦 連撃装備+徹甲弾
 戦 艦 連撃装備+徹甲弾
 軽空母 烈風 艦攻×2 彩雲(整備員)

第二艦隊
 軽 巡 爆雷+ソナー+缶
 駆 逐 同上  
 駆 逐 同上
 駆 逐 同上
 駆 逐 同上
 潜水艦 魚雷×2

-Memo-
あきつ丸はスタート地点からBへ固定するための編成で、仮に彼女がいなくてBへ行けば輸送艦マスへ到達することができます。あきつ丸がいない場合は重巡などを増やして手数を増やすといいです。第二艦隊は軽巡と駆逐を全て対潜装備と缶にした上で、Bマスの鬼畜潜水艦マスで陣形を連合艦隊では防御効果の高い輪形陣にして凌ぎます。開幕を乗り切れば反撃で敵を全滅させられるので、比較的安全に通り抜けることができます。もしも昼で決着がつかずに夜戦に入ったとしても駆逐艦は爆雷ソナーでもしっかり火力が出るので問題ありません。


■Kマス方面編成(機動部隊)
k

第一艦隊(一例)
 戦 艦 連撃装備+三式弾
 戦 艦 連撃装備+三式弾
 空 母 烈風×2 艦攻 etc
 空 母 同上
 空 母 同上
 空 母 同上

第二艦隊(一例)
 軽 巡 主砲+魚雷+信号弾
 戦 艦 連撃装備+三式弾
 駆 逐 対空カットイン
 駆 逐 魚雷カットイン
 重 巡 連撃装備
 重 巡 連撃装備(夜偵)

道中支援艦隊(エコノミー、Eマス用)
 軽空母 艦爆×3 電探
 軽空母 艦爆×3 電探
 駆 逐 主砲×2 電探
 駆 逐 主砲×2 電探
 
-Memo-
機動部隊編成の場合、初手でEに確実に固定することができないため、もしランダムでSに行ってしまった場合は最悪でもXマスを撃破して戻ってくることを推奨します。無事にEマスを突破すれば、その先の能動機動で北ルートへ向かい、Kマスに入ることができます(手前の潜水艦マスは輪形陣で耐えます)。Kマスは航空戦のため、昼で砲撃戦は起こりません。旗艦を撃破するためには夜戦が必須のため、第二艦隊は夜戦装備てんこ盛りの連撃やカットイン要員で固めます。航空戦で雑魚が一人でも倒せれば、S勝利や旗艦撃破できる可能性が飛躍的に高くなります。

Tips!
補給艦「速吸改」が編成できるのであれば、彼女を第一艦隊の旗艦に据えて、洋上補給をさせることでKマスの夜戦を撃破してなお、ボスまで侵攻することもできます。オプションの一つとして考えておいて損はないと思います。


■X-Yマス方面艦隊(水上打撃部隊)
x-y

第一艦隊
 あきつ 烈風×3
 戦 艦 連撃装備+三式弾
 戦 艦 同上
 航 戦 同上+瑞雲(12型推奨)
 航 戦 同上+瑞雲(12型推奨)
 空 母 烈風×3+彩雲

第二艦隊
 軽 巡 カットイン+探照灯
 駆 逐 対空カットイン
 駆 逐 連撃装備
 重 巡 連撃装備+三式弾
 重 巡 同上+夜偵
 戦 艦 同上

道中支援艦隊
 戦 艦 主砲+電探+徹甲弾
 戦 艦 主砲+電探+徹甲弾
 軽空母 艦爆×3+電探
 軽空母 艦爆×3+電探
 駆 逐 主砲×2+電探
 駆 逐  主砲×2+電探

-Memo-
例によってあきつ丸はD-Hに固定するための要員で、確実にYに行きたい場合はいると楽になります。いない場合はランダムでHに行くのを待つことになります。 とにかく積める艦には全て三式弾を積んで、離島だけをひたすら粉砕するための編成です。下ルートならばほぼ確実にXも通過するため、ここで港湾棲姫も複数回撃破しておくのが望ましいと思います(Xについては恐らく、削り段階に入ってルート逸れで行く機会もあります) ボスまでは行かず、離島を撃破して撤退すればいいので、フルサイズでもエコノミーでも道中支援艦隊は一応入れておくと楽になります。


■ゲージ削り部隊

これは本当に難しいです。僕の場合はX-Y撃破部隊の装備を連撃徹甲弾、第二艦隊は夜戦特化にした水上打撃部隊で下ルートを通り、港湾と離島と戦艦姫を殴り倒しながらボスへ到達するというパワープレイでした。水上打撃部隊は手番の関係で装甲の厚い第一艦隊からの攻撃になるので、第二艦隊を温存しながらボスへたどり着くことができますが、やはり敵がボスクラスの大型艦ばかりなので、大破撤退は避けられません。

かといって、機動部隊も強烈なフラヲ改のたくさん出るマスを複数通過しなければならず、空爆で大破が出たらどうしようもありません。一応、軽空母で固定できるという話も聞きましたが、僕は軽空母を使わなかったのでお役に立てる情報は持っていません。ボスルートの固定に関しては、すでに有力な編成を出されているサイト様などがあるようですので、そちらも確認して頂いたほうがいいです。

また固定ができていないと、能動機動後にYマスの離島棲姫に行かされる場合もあるので、ボス到達率がさらに下がる可能性があります。できれば強力なネームド攻撃機は熟練度MAX状態でラストダンスまで温存しておき、601流星などをうまく使って切り抜ける必要があると思います。

どちらにしても、削りの段階ではボス到達率はどっこいどっこいなので、両方試してみてうまくいきそうなほうを選択して頂く他ありません。ギミックが発動していれば、打撃でも機動でもちゃんとSが取れるはずです。

当然、支援艦隊は決戦も道中もフルサイズで入れ続けることになります。到達率の低さも相まって削りからラストダンスにかけて相当数の資材を使うことになると思います。バケツが無くなる、バケツがあっても燃料が無くなるという事態も充分に起こり得ますので、難易度を下げる場合には最低でも丙のクリアに必要な分量は見極めておいたほうが安全です。仲間内で丙をクリアした方からの情報で、消費資源は概算で各30000、バケツ120~150ほど見ておいたほうがいいかもしれません。

■決戦艦隊

機動でも水上打撃でも、ボス撃破の決め手はとにかく第二艦隊の夜戦カットイン部隊です。支援艦隊にはとにかくしっかりとキラを付けて、少しでも道中での被害を減らすことが必要です。ここまでゲージをしっかり削れているならば魚雷カットインでボスに致命傷を与えられます。問題はそれがボスに飛ぶかどうか、といういつものイベントの運ゲーだけが残ります。

・運の高い駆逐艦 雪風、時雨、初霜、綾波 
・運の高い重巡 プリンツオイゲン 妙高etc
・対空性能の高い駆逐艦・重巡(摩耶推奨)

これらにそれぞれ対空カットインや魚雷カットイン装備+見張り員を搭載し、ボスを狙撃してくれるのを祈るしかありません。昼で撃破できることは非常に稀な例だと思われるので、より確実に倒す場合であれば夜戦以外に道はないかと。もし、報酬などでもらった明石パンチや戦闘糧食が残っているのであれば、ここで第二艦隊に使っておにぎりによる戦意高揚効果などを狙ってもいいかもしれません。女神を使っても構わないのであれば、よく大破する子に使ってあげると撤退を減らせるでしょう。

■最後に
非常に長くなった上に、まとまりのない文章になってしまい、申し訳ありません。
E7甲で、僕の流したわずかばかりの血が少しでも皆様のお役に立つことがあれば幸いです。 
正直今回のイベントは全てが辛すぎたのでオリョクルが趣味な凡提督にはこれが限界です。
改めて情報の不備や、抜け、検証の不足についてはご容赦下さい。

現在、戦っている方、これからE7に向かわれる方、無事の帰還をお祈りしております。

buddist
 87

ところで照月ちゃん、君の怨霊が持ってたCIC付きの装備はどこだい?
どこかに隠しているなら、怒らないから早く出しなさい…。 

第二次なんたら作戦攻略メモ E1-E6

こんにちわ。
こちらでの記事投稿もお久しぶりですね。艦これ夏イベント、期間限定海域が始まりました。
今回はかなりの鬼畜海域ということで、悲鳴をあげた方も多いのではないでしょうか。
E7に関しては、今手を出すのは時期尚早ということで、しばらくは様子を見たいところ。
とりあえずE6までは甲でクリアしましたので、編成とワンポイントアドバイスを。

今回は出撃したマップによって、編成が縛られる『札付き』イベントです。
使う艦隊はしっかりと厳選して攻略していきましょう。

※当記事は基本的に甲難易度でのデータになります。

E1 第二次NS作戦発動準備 ショートランド沖
E1

E1は恒例の水雷戦隊マップです。平均レベル50程度の軽巡+駆逐5編成でした。
今回は球磨を使ってみました。ボスは夜戦に入れば問題なく倒せるはずです。

[編成] 装備
球磨    主砲×2 電探
駆逐五隻 高角砲×2 電探

e1 (2)

マップで危険なのは初戦Aマスのフラッグシップ軽巡の雷撃。
ここは必ず通ることになるので、雷撃戦に入ると高確率で大破が出ます。
避けようがないので、ここで躓く場合は、エコノミー支援を入れましょう。

-One Point-
Bマスには戦艦×3というどうしようもない戦力が配置されています。
睦月型駆逐艦である『菊月』を入れるとボスまで真っ直ぐ到達できるそうです。

-Memo-
僕はBには一度も行かなかったので、艦隊の装備索敵値の合計で羅針盤が
制御されている可能性があります。全員に電探を一応装備させましょう。
それでもうまくいかない!という場合には、菊月を旗艦にしてみて下さい。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

E2 連合艦隊ソロモン海へ!
e2last

E2は例によって連合艦隊のおさらいマップです。
E1とE2は出撃可能な艦が共通になるので、編成には注意が必要です。
この海域で使った艦は、以降のE3、E4、E5に出撃不能になります。

-One Point-
敵艦隊に航空戦力は存在しないので、制空権は容易に取れます。
水上打撃部隊を編成して、セオリー通りに観測射撃等で攻めればOKです。
大破は出ても、特に苦戦する要素はないはずです。

E2

ただし、ラストに限りボスの随伴艦に戦艦棲姫が登場します(!)
とはいっても制空権が取れていればいいので、最後だけ決戦支援を出します。

編成ですが、練度はそこまで高くなくていいです。
伊勢日向、金剛型に予備がいればそれを使ってもいいかもしれません。
第二艦隊はE1で使った駆逐艦と軽巡をそのままスライドさせるだけで構いません。

[編成] 装備 ※参考
水上打撃部隊

第一艦隊
 金剛 35.6cm×2 観測機 徹甲弾
 比叡 35.6cm×2 観測機 徹甲弾
 伊勢 35.6cm×2 徹甲弾 瑞雲
 日向 35.6cm×2 徹甲弾 瑞雲
 加古 20.3cm×2 観測機 電探
 雲龍 烈風×3 彩雲

第二艦隊
 球磨 15.2cm×2 夜偵
 駆逐 高角砲×2 照明弾
 駆逐 高角砲×2 電探
 駆逐 高角砲×2 電探
 古鷹 20.3cm×2 観測機 電探
 木曽 15.5cm×2 甲標的

-Memo-
敵航空戦力が存在しないので、空母に攻撃機を載せたほうが楽です。
第一艦隊に関しては戦艦×2 重巡×2とかでも必要充分な火力が出ます。
各々の育成状況によるので、平均レベル60~70程度の艦で固めるといいでしょう。 

E2k

無事にE2を突破すれば白露型駆逐艦『江風』をもらえます。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

E3 激突!第二次南太平洋海戦
E3boss14
 
E3とE4は甲難易度における天王山、中盤海域にして、総力戦が必要になります。
その最大の理由はボスの編成。新登場の水母なんたらさんに、闇加賀×2です。
強烈な制空に随伴艦も強く、最強クラスの連合艦隊+道中決戦支援が必須です。
E3で使用した艦は、E6以降に使用可能になるため出し惜しみは無しです。

kokor
-One Point-
この恐怖すら感じる編成ですが、光明はあります。
今回のイベントより、『艦載機に練度上昇』の要素が追加されました。
rend
この画像の不等号のようなマークが艦載機の練度表します。>>は最高練度です。
※この状態であれば、例えば烈風の対空値は額面から+5~6になっています。
要は繰り返し装備を使用することで、、戦闘機の能力が上がっていくというシステムです。
標準状態から能力が下がることはなく、上げれば上げるほど有利になるので活用します。
ただし、敵に撃墜され過ぎると練度が下がってしまうので注意が必要です。
闇加賀×2と対等に渡り合うには、戦闘機の練度上昇が鍵になります。

[編成] 装備 ※参考
空母機動部隊

第一艦隊
 大和 試51cm 46cm 水観 徹甲弾
 大鳳 烈風601 烈風601 友永 整備員
 加賀 爆戦 烈風 烈風改 烈風
 武蔵 試51cm 46cm 水観 徹甲弾
 瑞鳳 烈風 烈風 烈風 彩雲
 飛鷹 烈風 烈風 烈風 彩雲

第二艦隊
 大淀 15.2cm改 探照灯 夜偵 信号弾
 秋月 10cm+高射×2 94式高射
 時雨 10cm+高射×2 94式高射
 Prinz  SKC砲×2 水観 レーダー
 北上 3号砲×2 甲標的
 Bis     38cm改×2 水観 徹甲弾

航空優勢を取って、連撃と夜戦で殴るいつもの感じです。
支援艦隊は道中も決戦もフルサイズを常に入れ続けます。
戦闘機の練度が上がっていくので、粘ればボスでも制空権確保が可能です。

e3

E3をクリアすると大和型の強力な電探やネームド雷撃機がもらえます。
またこの海域では、新艦娘である水上機母艦『瑞穂』がドロップします。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

E4 海峡突入!敵飛行場を撃滅せよ
e4boss
 
二年前、多くの提督を苦しめたアイアンボトムサウンド再び。
中央突破ルートには、ボス前に2連続の夜戦マスがあります。
北側にも強力な機動部隊が待ち構えているため、事故が多発します。
edfef

ボス自体も飛行場+戦艦フラル改×2なので、全員が大破することもよくあります。
とにかく、諦めずに攻め続けるのが最も効果的な攻略方法です。
E3につづいて大量にバケツを消費するため、準備は万全に万全を重ねましょう。
最終的に三式弾を積んだ金剛型がボスにクリティカルしなければなりません。
無駄になることがかなり多いですが、必ず決戦支援は出します。

-Memo-
ボスが最終形態になると夜戦マスが弱体化します。

[編成] 装備 ※参考

夕立 10cm高射×2 探照灯(追加ダメコン・女神)
重巡 2号砲×2 水観 信号弾
春雨 10cm高射×2 信号弾
千歳 烈風改 友永 烈風601 缶(追加ダメコン)
榛名 41cm 38cm 水観 三式弾
金剛 41cm 38cm 水観 三式弾

ボス最終状態では、春雨の信号弾を94式高射装置に交換。
千歳の缶を烈風に変更しましょう。

-One Point-
ボスに金剛型を連れていくために女神を装備した夕立に攻撃を集中させます。
夜戦二回目で夕立が大破しても、ダメコンを使えばボスにいけます。
少しでもチャンスを増やしたいなら、やる価値はあると思います。
隼鷹と飛鷹に烈風をガン積みして、北ルートで削るのもアリですね。

hysi

見事E4を突破すると、空中給油?艦娘『速吸(はやすい)』をもらえます。

esd
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 
E5 西部方面派遣部隊 カレー洋
E52587

E5は大規模作戦でよくある変則マップです。
マップ上に偵察ポイントがあるので、秋津洲を使います。
E5に関しては投入艦は他のどのマップにも使用不能になるのが特徴です。
秋津洲を使い、軽い艦を使えば敵の強力なマスを回避してボスに到達できます。
ボスは戦艦棲姫ですが、軽空母一隻でも制空権取れるので問題ないです。

[編成] 装備

秋津 晴嵐 晴嵐 整備員
羽黒 2号砲×2 水観 電探
摩耶 2号砲×2 水観 電探
鳥海 2号砲×2 水観 電探
吹雪 10cm高射×2 94式高射
隼鷹 烈風601 天山村田 烈風改 彩雲

-Memo-
この編成であれば、脅威はボス前の単従陣フラ軽巡の雷撃程度です。
道中に空母姫がいますが、こちらのレベルが高ければほとんど攻撃当たりません。
 支援艦隊も最終編成以外は決戦も道中も要らないと思います。

buwo
 
E5をクリアすると、公社製のイタリア娘がもらえます。 
---------------------------------------------------------------------------------------------------

E6 反攻作戦!FS方面進出
bossee

ここまでくればイベントも大詰めです。
E6はE3の上位互換ですが、正直、E3のほうがキツかったです…。
正規空母4隻に大量の練度MAX烈風で制空権は問題ないので
温存しておいた強力な艦隊をぶつければ大丈夫でしょう。
運の高い艦に、5連装魚雷×3を積んでカットイン態勢で臨みます。
支援艦隊がなくても充分削れるはずです。

[編成] 装備 ※参考
空母機動部隊

第一艦隊
 大和 試51cm 46cm 水観 徹甲弾
 飛龍 天山村田 烈風601 烈風 整備員
 大鳳 烈風601 烈風 江草 整備員
 武蔵 試51cm 46cm 水観 徹甲弾
 赤城 友永 烈風 烈風 彩雲
 加賀 爆戦 烈風 烈風改 烈風

第二艦隊
 大淀 15.2cm改 探照灯 夜偵 信号弾
 秋月 10cm+高射×2 94式高射
 時雨 10cm+高射×2 5連装魚雷
 綾波 5連装魚雷×3
 Prinz  53cm魚雷 5連装魚雷×2 レーダー
 Bis     38cm改×2 水観 徹甲弾

ここまできたら、ひたすら攻め続けていれば勝てます。
最終編成もネ級が増える程度で大したことはありません。
ゴリ押しでいけると思います。

58875
支援がなくてもSは可能ですが、どうしてもボスに攻撃が届かない時は使います。
大和や武蔵の強烈な観測射撃なら昼でもボスのHPを100以上削ることが可能。

cata
 
E6を無事にクリアすれば、五航戦を改二にするための大事なアイテムが!
---------------------------------------------------------------------------------------------------

E7に関しては徐々にクリア情報も集まってくるはずです。
落ち着いてすり減った戦力の回復でもしましょう。

では、近いうちにまた。 

艦これ系figma写真

こんばんわ。
攻略記事ではなく、今回は息抜きということでTwitter等にあげていたfigmaの写真をまとめます。
基本的におふざけのネタ写真ばかりなのでご注意ください。

近未来モーターショー的コンパニオンぜかまし
figma (1)
figma (13)
figma (15)
figma (2)
figma (5)figma (19)
figma (21)

ゴロー
figma (6)
figma (17)
figma (24)
 悪く思うな。俺は飯が喰いたいだけなんだ…。

カメラさん、もっと下から!そう!
figma (10)
 
子供は見ちゃダメです
figma (20)
 
特に謂れのない(?)棒力がゴローを襲う
figma (36)
 
話せばわかる
figma (35)
figma (32)
 
月から降ってきた傘
figma (30)
 
最終人型決戦兵器(量産型)
figma (7)
figma (4)

大和様だ!大和様が降臨されたぞ!

figma (39)
figma (27)

12:国盗り大和
figma (25)figma (31)
figma (33)
figma (26)
figma (40)

アーカム製の最速の戦闘妖精
figma (23)

Let`s do this...
figma (22)
 PAYDAY2 限定『井之頭五郎マスク(大嘘)』

ラフィンパンサーAKG
figma (18)

ドンッ!

figma (37)
「いいこと吹雪ちゃん。まずレッスン1よ」

figma (11)
 「弓道警察ですって?知らないコですね・・・」

艦スリンガー・ガール
figma (14)
figma (16)
figma (12)
figma (28)
天津風+ヴァイオリンケースがこれほどまで似合うとは思いませんでしたね。

figma (3)
海戦する気が1mmもない艦隊

孤独のフラテッロ(あまり孤独感がない写真)
figma (8) figma (29)
「しょうさー!しろいめしー!しょうさー!」
「(食えるのか)」


ギャラリー
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
  • FS作戦攻略メモ(E7甲)
カテゴリー
  • ライブドアブログ