2007年04月09日

2007年4月9日

[本日の日経平均先物]

前場始値・・・17,640(110円のGU)
前場終値・・・17,730(前日比+200)本日安値・・・17,630

後場始値・・・17,740
後場終値・・・17,760(前日比+230)本日高値・・・17,780

 先週末に発表された米雇用統計で、失業率が予想の4.6%を下回る4.4%、また、非農業部門雇用者数は18万人増(予想13万人増)だったこと、為替相場で119円まで円安が進行している事を受け、本日は寄りから高く始まりその後もじりじりと値を切り上げていく展開に。
 個別銘柄でも朝の寄り段階が安値に近い銘柄が数多く見られた。今日の朝方に買いを入れた人は殆どが安心して見ていられたのではないかな。


[本日の取引]

ユニ・チャーム(8113.T1)
(信用買) 1Unit +¥5,000-
 08年3月期の経常利益が10%増との観測報道があった。が、どうも上値が重そうで、利食いラインには到達していなかったが返済した。その後もあまりぱっとしていなかったが、今日の前面高状況で、市場に参加していた人々はみな他の銘柄に目を向けていたようだ。出来高もすごく少ない。

ソニー(6758.T1)
(信用買) 1Unit +¥4,000
 円安進行と、ソニーの技術が用いられている首都圏の地下鉄・バス共通IC乗車券「パスモ」が早くもカードの追加発注とのニュースがあったため、扱ってみた。が、先物は上昇すれど、どうも6,300円から上に行かない・・・。こんなもんかと思ってその辺りで返済したが、その後6,300円を二度目に抜いてからは先物も上昇をほぼ緩めたにもかかわらず上がる一方だった。まあ、損してないから良かった。利益出せたときというのは得てしてこのようなものだ。

本田技研工業(7267.T2)
(現物買) 1Unit ±¥0-
 引け近くなって、本日の地合からしてもう少し上がってもよいかと考えて買ってみた、が、結局同値で売り。手数料の分だけきっちり損したわけだ。


[本日の明細]
取引差益・・・ +¥9,000-
手数料等・・・ -¥2,030-
譲渡益税・・・ -¥ 697-
本日収益・・・ +¥6,273-


[本日の一言]
 6,300円をなかなか抜けないなと感じたソニー。本日の上昇で2月末の急落の際に生じた窓を埋めた訳だけれど、チャートを見ると、直近高値とその前の高値はどちらも6,300円で上値を抑えられていた。この事が少しは関係していたのかな・・・。


[明日の注目]
 先月新潟の工場を爆発させてしまった信越化学工業、年間配当を大幅に増額した。(まさかカットした役員の報酬を配当に廻した訳ではないだろうけれども)ここ数日大幅に上げているが、明日も上昇するのだろうか。
 それから、本日ストップ安をつけたディップが大引け後に業績上方修正・・・。なんじゃこりゃ。
 更に、船井電機が長期仮払税金として資産計上していた追徴税額約191億円について、2007年3月期に費用計上すると発表した。とにかく当期利益はその分減額されるはずだが、明日どうなるのか・・・。

guppy_row at 19:34│Comments(0)TrackBack(0)clip!毎日のノート 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
訪問者数