書籍「作家たちの愚かしくも愛すべき中国」の紹介 第1回

 みなさん、こんにちは!中国語市民講座「岐阜中国語倶楽部」事務局の舟橋です!

 

皆さんは中国の小説を読みますか?

 現代社会はネットの普及によって、目にする情報が本当に多く、落ち着いて本を手に取る読み進む機会が減りました。ましてや小説はどうでしょう?

 

小説は創作といえでも時代の中で生まれるものです。強烈なスピードで変動する中国の社会の中で、現代の作家たちが何を考え、どう表現しているか、とても興味深いです。

 

 今回紹介するこの本では、今も精力的に創作を続けている3人の作家についての本です。

 
        IMG_20181207_105845

「作家たちの愚かしくも愛すべき中国」 

 ~なぜ、彼らは世界に発信するのか?~

 飯塚 容・訳著 (中央公論新社) 2018年発行 2,200+

 

 その3名とは、

高行健(こう・こうけん)=高行健Gāo Xíng

jiàn )

余華(よ・か)=余华Yú Húuá )

閻連科(えん・れんか)=阎连科Yán Liánkē )

 です。

 

 このうち、高行健は2000年にノーベル文学賞を受賞しています。1987年からヨーロッパに滞在していて、さお1989年の天安門事件を受け、祖国中国と決別し、その後ずっとフランスなどに留まっています。

 ですから、大陸中国の大衆は高行健の名前を知らないかも知れません。

 ちなみにこの2000年のノーベル文学賞受賞は、中華圏出身の作家として史上初です
(その後、小説家・莫言が2012年の同賞を受賞したことは記憶に新しいですね。)

 

 わたし(舟橋)が個人的に好きなのは、余华です。

 映画「生きる」の原作者と言えば心当たりがある方もいるでしょう。彼の小説は骨太の文章で書かれていて、非常に読みやすく、私も今まで中文原書で「活着」「兄弟」(上・下)「第七天」などを読みました。

 余华が先鋭や社会批判意識を持っていて、エッセイもたくさん書いています。日本語に翻訳されているものも多く、ぜひ皆さんもお読みください。

 

 阎连科はこの間、続々と日本語訳が出ている作家でとても注目されています。村上春樹についでアジアで2人目となるフランツ・カフカ賞も受賞しています。

 彼の小説は一つだけ読みました。「丁庄の夢」です、いわゆるエイズ村を描いた作品です。

私の印象では、阎连科の作品は農村を舞台にしたものが多く、今まであまり食指が動かなかったのですが、この本をきっかけに今後、意識的に読んでいきたいと思っています。

 

 今回は3人の作家を紹介するだけでしたが、次回の投稿では、この本の中身をご紹介しようと思います。

(つづく)

 

【 中国語講座のご案内 】

岐阜中国語倶楽部の中国語講座に参加しませんか?

中国人ネイティヴ講師と、経験豊富な日本人講師による楽しく学べる中国講座です。

3か月を1クールとして、継続するクラスです。どのクラスも10名以内の少人数制。老若男女問わず、みんなで和気あいあいと学んでいます。

【期間】201810月~12月(3ヶ月を1学期として、受講料を徴収します。)

    毎週火曜日(夜の初級2クラス以外)

 

【昼のクラス】 火曜日(午後130分~午後330分)

○初級1クラス 講師・日本人 

基礎の文法と会話の習得

 (対象者 まったくの初心者から、少し学んだけど発音、基礎文法の復習をしたい方)

○初級2クラス 講師・中国人

 基礎の文法と会話の習得

 (対象者 入門・基礎を終え、もう少し進んだ方。中国語検定3級前後)

 

 

【夜の初級クラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○初級1 クラス  講師・中国人と日本人合同

 入門クラス。まったく初めて中国語を学習する方むけ。

 まずは、発音を重視し、正確にピンイン通り、正しい声調で発音できることを目指します。

「独学で勉強したけれど、中国語が聞き取れない」という方、

「ピンイン、声調に自信がない」という方にお勧めです。

学習初期にこそ発音は徹底的に身につけなければいけません!

 

【夜の初級クラス】 木曜日(午後7時~午後9時)

○初級2 クラス  講師・日本人

(ときどき中国人ゲストを招く予定) 

 半年~1年ほど教師について学んだ人向け。

 ピンイン、声調をマスターしていることが、このクラスで学ぶ条件です。

 中国語検定4級程度の文法、語彙を理解し、3級に挑戦できる程度の実力を養います。

 注! この夜の初級クラスのみ会場が違いますので、詳しくはお問い合せ下さい。

 

【夜のクラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○中級クラス  講師・中国人 

中国語らしい表現を身につける

 授業は原則として中国語で進めますが、全て聞き取れなくても何とかなります!

 (対象者 中国語検定3級合格ぐらいの力がある方。)

 

【特別講座】マンツーマン授業 随時  NEW!

○中国語発音入門  講師・日本人(+中国人ゲスト) 

 対象者)「岐阜中国語倶楽部」が主催する中国語講座の各クラスに参加希望の方のうち、

 1)まったくの初心者(ピンインの初めからの学習者)

 2)少し勉強したことがあるが、自分の発音に自信がない、聞き取りに自信がない方。

 日時)この特別講座はマンツーマン、つまり講師と生徒さんの一対一で実施しますので、時間はある程度融通がききます。ご相談下さい。

 回数) 90分×4コマ

 料金) 4コマの合計1万円。テキスト代別。

テキスト)「やさしい中国語の発音(改訂版)」

    著者;于美香于・于羽 

    出版社 語研 (2016年 改訂初版)

    2,000+

目標)4回の講座を通して、中国語のピンインが読めるようになる。

 注)この講座の内容は発音に特化していますので、文法事項などにはあまり触れません。この講座でピンインや声調の仕組みを理解した上で、初級1クラス(昼、夜)にご参加いただくのがベストでしょう。

 原則として岐阜中国語倶楽部の各講座(クラス)に参加希望の方が対象です。ご注意ください。

 

【会場】

岐阜市中央青少年会館内の会議室(旧明徳小学校 南校舎)

岐阜市明徳町11   電話 058-266-5134

(駐車場あります。ただし満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用下さい)

【費用】

1 受講料  3か月 14,000円 (3か月に10回前後の授業)

2 テキスト代  実費 2,500円前後 クラスによります。

 

【申し込み方法】

まずは、下記事務局までご連絡下さい。レベルに合わせたクラスをご案内いたします。

見学も相談に応じます。

(学期の途中からの参加の場合、受講料の減免もあります)

☆ご興味のある方はお気軽に下記までご連絡下さい!

岐阜中国語倶楽部 事務局 舟橋寛延(ふなはし ひろのぶ)

電話 058-267-4489(サンリ治療院)

携帯電話 090-7957-5911 (舟橋) 

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

 単語を覚え、活用するためには?

 市民のための中国語講座「岐阜中国語倶楽部」事務局の舟橋です。

 中国語の単語を覚え、実際に活用するためには、どのような手順を踏めば良いでしょうか?

 

「安排」という単語を例にとって考えましょう。

まず、この単語の発音「ānpái」をしっかり覚えます。

 

覚えるためには口の中で、何度も転がします。

ānpái」「ānpái」「ānpái」「ānpái」「ānpái

意識しなくとも口をついて出る様に発音練習を繰り返します。

 

 次に意味を確認します。

主たる意味は、

(物事を)都合よく処理する、手配する、(適当に人員などを)配置する、割り振る、

などが辞書に載っています。

 上記の意味を一つずつ覚えても仕方ありません。この単語のもっている核心的なイメージは何か?

 私なりに考えると、「段取りする」という感じです。

 

 では、実際に辞書にあたって用例を見て見ましょう。

 

安排工作

(仕事の手配をする。)

 

安排时间见一下

(時間をやりくりして会いましょう。)

 

安排一下日程,好

(スケジュールを調整してくれませんか?)

 

このように用例を並べて行くと、「安排」という語の実際の使われ方が見えてきます。

 

 さらに、結果補語などを前後につけて、

「安排好了

(ちゃんと調整しました。)

 

安排

(まだ段取りできていません。)

のように、短いフレーズを自分で作ってみて、これも繰り返し発音します。

 

 個々の単語をしっかり覚え、使えるようになるまでは、これだけの手順を踏まなければいけません。

 たしかに手間がかかりますが、こうして定着させた単語は自分のものになり、スムーズに口をついて出てくるようになります。つまりあなたの財産になるのです。

 

【 中国語講座のご案内 】

岐阜中国語倶楽部の中国語講座に参加しませんか?

中国人ネイティヴ講師と、経験豊富な日本人講師による楽しく学べる中国講座です。

3か月を1クールとして、継続するクラスです。どのクラスも10名以内の少人数制。老若男女問わず、みんなで和気あいあいと学んでいます。

【期間】201810月~12月(3ヶ月を1学期として、受講料を徴収します。)

    毎週火曜日(夜の初級2クラス以外)

 

【昼のクラス】 火曜日(午後130分~午後330分)

○初級1クラス 講師・日本人 

基礎の文法と会話の習得

 (対象者 まったくの初心者から、少し学んだけど発音、基礎文法の復習をしたい方)

○初級2クラス 講師・中国人

 基礎の文法と会話の習得

 (対象者 入門・基礎を終え、もう少し進んだ方。中国語検定3級前後)

 

 

【夜の初級クラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○初級1 クラス  講師・中国人と日本人合同

 入門クラス。まったく初めて中国語を学習する方むけ。

 まずは、発音を重視し、正確にピンイン通り、正しい声調で発音できることを目指します。

「独学で勉強したけれど、中国語が聞き取れない」という方、

「ピンイン、声調に自信がない」という方にお勧めです。

学習初期にこそ発音は徹底的に身につけなければいけません!

 

【夜の初級クラス】 木曜日(午後7時~午後9時)

○初級2 クラス  講師・日本人

(ときどき中国人ゲストを招く予定) 

 半年~1年ほど教師について学んだ人向け。

 ピンイン、声調をマスターしていることが、このクラスで学ぶ条件です。

 中国語検定4級程度の文法、語彙を理解し、3級に挑戦できる程度の実力を養います。

 注! この夜の初級クラスのみ会場が違いますので、詳しくはお問い合せ下さい。

 

【夜のクラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○中級クラス  講師・中国人 

中国語らしい表現を身につける

 授業は原則として中国語で進めますが、全て聞き取れなくても何とかなります!

 (対象者 中国語検定3級合格ぐらいの力がある方。)

 

【特別講座】マンツーマン授業 随時  NEW!

○中国語発音入門  講師・日本人(+中国人ゲスト) 

 対象者)「岐阜中国語倶楽部」が主催する中国語講座の各クラスに参加希望の方のうち、

 1)まったくの初心者(ピンインの初めからの学習者)

 2)少し勉強したことがあるが、自分の発音に自信がない、聞き取りに自信がない方。

 日時)この特別講座はマンツーマン、つまり講師と生徒さんの一対一で実施しますので、時間はある程度融通がききます。ご相談下さい。

 回数) 90分×4コマ

 料金) 4コマの合計1万円。テキスト代別。

テキスト)「やさしい中国語の発音(改訂版)」

    著者;于美香于・于羽 

    出版社 語研 (2016年 改訂初版)

    2,000+

目標)4回の講座を通して、中国語のピンインが読めるようになる。

 注)この講座の内容は発音に特化していますので、文法事項などにはあまり触れません。この講座でピンインや声調の仕組みを理解した上で、初級1クラス(昼、夜)にご参加いただくのがベストでしょう。

 原則として岐阜中国語倶楽部の各講座(クラス)に参加希望の方が対象です。ご注意ください。

 

【会場】

岐阜市中央青少年会館内の会議室(旧明徳小学校 南校舎)

岐阜市明徳町11   電話 058-266-5134

(駐車場あります。ただし満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用下さい)

【費用】

1 受講料  3か月 14,000円 (3か月に10回前後の授業)

2 テキスト代  実費 2,500円前後 クラスによります。

 

【申し込み方法】

まずは、下記事務局までご連絡下さい。レベルに合わせたクラスをご案内いたします。

見学も相談に応じます。

(学期の途中からの参加の場合、受講料の減免もあります)

☆ご興味のある方はお気軽に下記までご連絡下さい!

岐阜中国語倶楽部 事務局 舟橋寛延(ふなはし ひろのぶ)

電話 058-267-4489(サンリ治療院)

携帯電話 090-7957-5911 (舟橋) 

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

子ども向けの中国語講座

 市民のための中国語講座「岐阜中国語倶楽部」事務局の舟橋です。

 
 最近いただく問い合わせの中に、

「子ども向けの中国語教室はないでしょうか?」

「自分の子に中国語を習わせたいけれど、良い先生を紹介してくれませんか?」

という声があります。

 

 いまや中国経済が世界に占める存在感は大きく、イギリスの学校教育のプログラムで中国語学習が重視され始めたとか、総合商社の伊藤忠でしたか、社員に中国語習得を呼びかけたなど、中国語学習の必要性が意識されています。

 

 そんな中、英語の学習はもちろんのこと、自分のお子さんに中国語を習わせたいという親御さんが増えているようです。

 現段階では、私たち岐阜中国語倶楽部のクラスはすべて大人向けですが、こういった声を受け、子ども向けの講座も準備する必要があると考え始めています。

 

 一口に子ども向けの講座と言いましても、就学前の小さいお子さん、小学校低学年と高学年など、それぞれ内容が異なっていますし、習熟度別にクラスを用意するとなると、決して簡単ではなさそうです。

 

 幸い岐阜市に住んでいる中国人ママたちの知己を得ていますし、彼女たちも自身の子どものために学びの場が必要であるという認識です。

 近い将来に何らかの形で子ども向けのクラスを開設したいと構想を練っています。

 この記事をお読みの方で、

「子どもに中国語を習わせたい」

という親御さんがいましたら、一度事務局までご連絡をいただけますでしょうか。ニーズが多い学年、可能な時間帯などを勘案し、今後計画を立てていきたいと思っています。

 

【 中国語講座のご案内 】

岐阜中国語倶楽部の中国語講座に参加しませんか?

中国人ネイティヴ講師と、経験豊富な日本人講師による楽しく学べる中国講座です。

3か月を1クールとして、継続するクラスです。どのクラスも10名以内の少人数制。老若男女問わず、みんなで和気あいあいと学んでいます。

【期間】201810月~12月(3ヶ月を1学期として、受講料を徴収します。)

    毎週火曜日(夜の初級2クラス以外)

 

【昼のクラス】 火曜日(午後130分~午後330分)

○初級1クラス 講師・日本人 

基礎の文法と会話の習得

 (対象者 まったくの初心者から、少し学んだけど発音、基礎文法の復習をしたい方)

○初級2クラス 講師・中国人

 基礎の文法と会話の習得

 (対象者 入門・基礎を終え、もう少し進んだ方。中国語検定3級前後)

 

 

【夜の初級クラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○初級1 クラス  講師・中国人と日本人合同

 入門クラス。まったく初めて中国語を学習する方むけ。

 まずは、発音を重視し、正確にピンイン通り、正しい声調で発音できることを目指します。

「独学で勉強したけれど、中国語が聞き取れない」という方、

「ピンイン、声調に自信がない」という方にお勧めです。

学習初期にこそ発音は徹底的に身につけなければいけません!

 

【夜の初級クラス】 木曜日(午後7時~午後9時)

○初級2 クラス  講師・日本人

(ときどき中国人ゲストを招く予定) 

 半年~1年ほど教師について学んだ人向け。

 ピンイン、声調をマスターしていることが、このクラスで学ぶ条件です。

 中国語検定4級程度の文法、語彙を理解し、3級に挑戦できる程度の実力を養います。

 注! この夜の初級クラスのみ会場が違いますので、詳しくはお問い合せ下さい。

 

【夜のクラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○中級クラス  講師・中国人 

中国語らしい表現を身につける

 授業は原則として中国語で進めますが、全て聞き取れなくても何とかなります!

 (対象者 中国語検定3級合格ぐらいの力がある方。)

 

【特別講座】マンツーマン授業 随時  NEW!

○中国語発音入門  講師・日本人(+中国人ゲスト) 

 対象者)「岐阜中国語倶楽部」が主催する中国語講座の各クラスに参加希望の方のうち、

 1)まったくの初心者(ピンインの初めからの学習者)

 2)少し勉強したことがあるが、自分の発音に自信がない、聞き取りに自信がない方。

 日時)この特別講座はマンツーマン、つまり講師と生徒さんの一対一で実施しますので、時間はある程度融通がききます。ご相談下さい。

 回数) 90分×4コマ

 料金) 4コマの合計1万円。テキスト代別。

テキスト)「やさしい中国語の発音(改訂版)」

    著者;于美香于・于羽 

    出版社 語研 (2016年 改訂初版)

    2,000+

目標)4回の講座を通して、中国語のピンインが読めるようになる。

 注)この講座の内容は発音に特化していますので、文法事項などにはあまり触れません。この講座でピンインや声調の仕組みを理解した上で、初級1クラス(昼、夜)にご参加いただくのがベストでしょう。

 原則として岐阜中国語倶楽部の各講座(クラス)に参加希望の方が対象です。ご注意ください。

 

【会場】

岐阜市中央青少年会館内の会議室(旧明徳小学校 南校舎)

岐阜市明徳町11   電話 058-266-5134

(駐車場あります。ただし満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用下さい)

【費用】

1 受講料  3か月 14,000円 (3か月に10回前後の授業)

2 テキスト代  実費 2,500円前後 クラスによります。

 

【申し込み方法】

まずは、下記事務局までご連絡下さい。レベルに合わせたクラスをご案内いたします。

見学も相談に応じます。

(学期の途中からの参加の場合、受講料の減免もあります)

☆ご興味のある方はお気軽に下記までご連絡下さい!

岐阜中国語倶楽部 事務局 舟橋寛延(ふなはし ひろのぶ)

電話 058-267-4489(サンリ治療院)

携帯電話 090-7957-5911 (舟橋) 

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

「食いつめものブルース」

市民のための中国語講座「岐阜中国語倶楽部」事務局の舟橋です。

 本日は本の紹介です。

 

「食いつめものブルース ~3億人の中国農民工」

山田泰司・著 日経BP社 2017年 1,800+

 

20181024_084834

 
 中国語をある程度の期間勉強している人であれば「農民工」という言葉を聞いたことがあるでしょう。この本は著者が上海で出会った農民工たちの人生を歌い上げたブルースです。


 農民工とは、簡単にいうと農村戸籍のまま土地に出稼ぎに来ている人たちです。日本にない制度なので分かりにくいのですが、中国では農村戸籍と都市戸籍が明確に分かれていて、農民の都市への流入を規制してきた歴史があります。

 

 しかし、1980年代の改革・開放以来、沿海部の都市を中心に多くの工場が建てられ、また都市開発に伴い建設労働者の需要が高まり、農村から数えきれない人々が都市に押し寄せました。都市戸籍がなくとも都市に暮らし、働くことはできます。しかし、福祉・教育などの面で差別があり、農民工同士が結婚し、子どもが生まれた場合、その子は両親の地元の農村で暮らさざるを得ないこともあります。

 言葉は悪いですが「二級市民」、「国内植民地」のような扱いをされているのが農民工たちです。1990年代以降の飛躍的な中国の経済発展、「世界の工場」と言われた生産力の源はこうした農民工たちの安価な労働力によって支えられてきたのです。


 昨今では製造業以外のサービス業にも進出しています。街中のレストランなどで働いている人の多くの農民工と言われます。両親が田舎から出てきて、自分は都市で生まれたとしてもその子はやはり農村戸籍なのです。農業なんてやったことが無くても・・・。

 著者が引用している中国当局の統計によると2016年末時点で、農民工の数は28千万人、中国の全人口のおよそ五分の一を占めます。

 

 さて、この本では著者の山田さんが、上海のあちらこちらで出会う農民工たちの人生の軌跡を描いたものです。これまで学術的なものはともかく、農民工に直接取材してまとめた本はあまり無いので読み応えがありました。


  本書に登場する農民工たちは、安徽省などから上海に来て、都市の「下層」と言われる仕事に従事ています。具体的には、建設工、廃品回収、お手伝い(
保姆)、ウエイトレスなどなどです。驚くのは彼らの住環境の劣悪さで、取り壊しを待つ廃墟になった集合住宅などに暮らすケースもあります。

 
 2017年、北京のある町で火災が起きた事件を覚えているでしょうか?そこは農民工たちが暮らすスラム街のようなところだと聞きます。北京市当局はこの事件を奇禍とし、「違法」住宅の取り壊しを行ない、農民工たちを都市から追いやっていると日本のメディアも報道しています。

 
 彼らはどうしてこのような環境で苦労して働くのでしょうか?地元の農村部では現金収入がほとんどないからです。農民工の多くは学歴も低く、都市部での高給取りにはなれません。せめて自分の子どもたちに学歴をつけてやりたくて、劣悪な環境でもせっせと働き、貯金をしているのです。

 著者の山田泰司さんは、農民工たち一人一人の話に耳を傾けていきます。声なき民ともいうべき農民工の肉声が見事に描かれているのです。

  

 日本のニュースに出る中国人ってどんな人たちでしょうか?習近平氏をはじめ政府要人や報道官、爆買いツアーで銀座を闊歩する旅行客が大半ではないでしょうか?

 では、身近で接する中国人たちは?日本の大学に留学している中国人たちは、外見も普通の日本人の若者と大差ありません。男性はスマート、女性はファッショナブルですね。しかし縫製や工場、農業に従事している中国人技能実習生たちは見た感じも、行動様式もエリート留学生と明らかに違います。出身地、学歴なども歴然とした差があります。

 良い悪いの価値判断は一旦保留するとして、なぜこういった巨大な格差があるのかを大雑把に捉えるために、この本をご一読することをお勧めします。

 

【 中国語講座のご案内 】

岐阜中国語倶楽部の中国語講座に参加しませんか?

中国人ネイティヴ講師と、経験豊富な日本人講師による楽しく学べる中国講座です。

3か月を1クールとして、継続するクラスです。どのクラスも10名以内の少人数制。老若男女問わず、みんなで和気あいあいと学んでいます。

【期間】201810月~12月(3ヶ月を1学期として、受講料を徴収します。)

    毎週火曜日(夜の初級2クラス以外)

 

【昼のクラス】 火曜日(午後130分~午後330分)

○初級1クラス 講師・日本人 

基礎の文法と会話の習得

 (対象者 まったくの初心者から、少し学んだけど発音、基礎文法の復習をしたい方)

○初級2クラス 講師・中国人

 基礎の文法と会話の習得

 (対象者 入門・基礎を終え、もう少し進んだ方。中国語検定3級前後)

 

 

【夜の初級クラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○初級1 クラス  講師・中国人と日本人合同

 入門クラス。まったく初めて中国語を学習する方むけ。

 まずは、発音を重視し、正確にピンイン通り、正しい声調で発音できることを目指します。

「独学で勉強したけれど、中国語が聞き取れない」という方、

「ピンイン、声調に自信がない」という方にお勧めです。

学習初期にこそ発音は徹底的に身につけなければいけません!

 

【夜の初級クラス】 木曜日(午後7時~午後9時)

○初級2 クラス  講師・日本人

(ときどき中国人ゲストを招く予定) 

 半年~1年ほど教師について学んだ人向け。

 ピンイン、声調をマスターしていることが、このクラスで学ぶ条件です。

 中国語検定4級程度の文法、語彙を理解し、3級に挑戦できる程度の実力を養います。

 注! この夜の初級クラスのみ会場が違いますので、詳しくはお問い合せ下さい。

 

【夜のクラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○中級クラス  講師・中国人 

中国語らしい表現を身につける

 授業は原則として中国語で進めますが、全て聞き取れなくても何とかなります!

 (対象者 中国語検定3級合格ぐらいの力がある方。)

 

【特別講座】マンツーマン授業 随時  NEW!

○中国語発音入門  講師・日本人(+中国人ゲスト) 

 対象者)「岐阜中国語倶楽部」が主催する中国語講座の各クラスに参加希望の方のうち、

 1)まったくの初心者(ピンインの初めからの学習者)

 2)少し勉強したことがあるが、自分の発音に自信がない、聞き取りに自信がない方。

 日時)この特別講座はマンツーマン、つまり講師と生徒さんの一対一で実施しますので、時間はある程度融通がききます。ご相談下さい。

 回数) 90分×4コマ

 料金) 4コマの合計1万円。テキスト代別。

テキスト)「やさしい中国語の発音(改訂版)」

    著者;于美香于・于羽 

    出版社 語研 (2016年 改訂初版)

    2,000+

目標)4回の講座を通して、中国語のピンインが読めるようになる。

 注)この講座の内容は発音に特化していますので、文法事項などにはあまり触れません。この講座でピンインや声調の仕組みを理解した上で、初級1クラス(昼、夜)にご参加いただくのがベストでしょう。

 原則として岐阜中国語倶楽部の各講座(クラス)に参加希望の方が対象です。ご注意ください。

 

【会場】

岐阜市中央青少年会館内の会議室(旧明徳小学校 南校舎)

岐阜市明徳町11   電話 058-266-5134

(駐車場あります。ただし満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用下さい)

【費用】

1 受講料  3か月 14,000円 (3か月に10回前後の授業)

2 テキスト代  実費 2,500円前後 クラスによります。

 

【申し込み方法】

まずは、下記事務局までご連絡下さい。レベルに合わせたクラスをご案内いたします。

見学も相談に応じます。

(学期の途中からの参加の場合、受講料の減免もあります)

☆ご興味のある方はお気軽に下記までご連絡下さい!

岐阜中国語倶楽部 事務局 舟橋寛延(ふなはし ひろのぶ)

電話 058-267-4489(サンリ治療院)

携帯電話 090-7957-5911 (舟橋) 

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

2018年もわずかとなりました。

 皆さん、こんにちは!岐阜中国語倶楽部・事務局の舟橋です。2018年も残りが少なくなってきましたね。何とか気持ちが急くような気がします。

さて、皆さん、中国語学習の進み具合はいかがですか?語学学習には長期計画と短期計画があると良いと思います。

すなわち数年単位と1年以内の比較的短い時間幅で目指す計画です。。

私事ですが、わたしの単年度の学習計画の進捗状況に関して中間報告をしたいと思います。

年頭に立てた目標は、

1、中国語のテレビ・ドラマを100話分、視聴する。

2、中国の原書を10冊、読む。

でした。

 201811/15現在達成できたのは以下の通りです。

1、中国語のテレビ・ドラマ →48話分、視聴済み。

2、中国の原書 →完読は3冊。(ただし途中まで読んでいる本が3~4冊あり。)



IMG_20181115_092515

 もはや今年残された時間は多くありませんので、どう転んでも目標達成は不可能です・・・。どうやら目標設定のハードルが高すぎたようです。

 

 では、ドラマ視聴と中文原書を読むことで、この1年、自分の中国語がどのように進歩したか?振り返ってみると、

 

1、リスニングについては、簡単なやりとりはほぼ聞き取れる。字幕無しのドラマ・映画の場合、込み入ったやりとりは分からなくても、大よその筋を追えるようになった。

2、リーディングについては、大量の中文を読むことに抵抗感が無くなった。知らない単語、表現があっても、前後関係で類推しながらドンドン先に進めるようになった。

 作家ごとに文体の癖があることを感じるようになってきた。

などの効用がありました。

 

 ところでドラマを見たり、本を読むことは、どちらもインプット系の学習です。自らの外にある情報を内に取り込むものです。

 実はインプットをいくら繰り返してもただちに発話できたり、文章が書けるわけではありません。スピーキングとライティングはアウトプットに当たりますので、別の訓練が必要です。私の場合、中国語の授業に参加し、講師と会話すること、作文を直してもらうことなどを中心に練習を重ねています。 

 来年はインプットとアウトプットのバランスを考えながら、無理のないペースで中国語学習を続けていこうと思います。

 

【 中国語講座のご案内 】

岐阜中国語倶楽部の中国語講座に参加しませんか?

中国人ネイティヴ講師と、経験豊富な日本人講師による楽しく学べる中国講座です。

3か月を1クールとして、継続するクラスです。どのクラスも10名以内の少人数制。老若男女問わず、みんなで和気あいあいと学んでいます。

【期間】201810月~12月(3ヶ月を1学期として、受講料を徴収します。)

    毎週火曜日(夜の初級2クラス以外)

 

【昼のクラス】 火曜日(午後130分~午後330分)

○初級1クラス 講師・日本人 

基礎の文法と会話の習得

 (対象者 まったくの初心者から、少し学んだけど発音、基礎文法の復習をしたい方)

○初級2クラス 講師・中国人

 基礎の文法と会話の習得

 (対象者 入門・基礎を終え、もう少し進んだ方。中国語検定3級前後)

 

 

【夜の初級クラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○初級1 クラス  講師・中国人と日本人合同

 入門クラス。まったく初めて中国語を学習する方むけ。

 まずは、発音を重視し、正確にピンイン通り、正しい声調で発音できることを目指します。

「独学で勉強したけれど、中国語が聞き取れない」という方、

「ピンイン、声調に自信がない」という方にお勧めです。

学習初期にこそ発音は徹底的に身につけなければいけません!

 

【夜の初級クラス】 木曜日(午後7時~午後9時)

○初級2 クラス  講師・日本人

(ときどき中国人ゲストを招く予定) 

 半年~1年ほど教師について学んだ人向け。

 ピンイン、声調をマスターしていることが、このクラスで学ぶ条件です。

 中国語検定4級程度の文法、語彙を理解し、3級に挑戦できる程度の実力を養います。

 注! この夜の初級クラスのみ会場が違いますので、詳しくはお問い合せ下さい。

 

【夜のクラス】 火曜日(午後645分~午後845分)

○中級クラス  講師・中国人 

中国語らしい表現を身につける

 授業は原則として中国語で進めますが、全て聞き取れなくても何とかなります!

 (対象者 中国語検定3級合格ぐらいの力がある方。)

 

【特別講座】マンツーマン授業 随時  NEW!

○中国語発音入門  講師・日本人(+中国人ゲスト) 

 対象者)「岐阜中国語倶楽部」が主催する中国語講座の各クラスに参加希望の方のうち、

 1)まったくの初心者(ピンインの初めからの学習者)

 2)少し勉強したことがあるが、自分の発音に自信がない、聞き取りに自信がない方。

 日時)この特別講座はマンツーマン、つまり講師と生徒さんの一対一で実施しますので、時間はある程度融通がききます。ご相談下さい。

 回数) 90分×4コマ

 料金) 4コマの合計1万円。テキスト代別。

テキスト)「やさしい中国語の発音(改訂版)」

    著者;于美香于・于羽 

    出版社 語研 (2016年 改訂初版)

    2,000+

目標)4回の講座を通して、中国語のピンインが読めるようになる。

 注)この講座の内容は発音に特化していますので、文法事項などにはあまり触れません。この講座でピンインや声調の仕組みを理解した上で、初級1クラス(昼、夜)にご参加いただくのがベストでしょう。

 原則として岐阜中国語倶楽部の各講座(クラス)に参加希望の方が対象です。ご注意ください。

 

【会場】

岐阜市中央青少年会館内の会議室(旧明徳小学校 南校舎)

岐阜市明徳町11   電話 058-266-5134

(駐車場あります。ただし満車の場合はお近くの有料駐車場をご利用下さい)

【費用】

1 受講料  3か月 14,000円 (3か月に10回前後の授業)

2 テキスト代  実費 2,500円前後 クラスによります。

 

【申し込み方法】

まずは、下記事務局までご連絡下さい。レベルに合わせたクラスをご案内いたします。

見学も相談に応じます。

(学期の途中からの参加の場合、受講料の減免もあります)

☆ご興味のある方はお気軽に下記までご連絡下さい!

岐阜中国語倶楽部 事務局 舟橋寛延(ふなはし ひろのぶ)

電話 058-267-4489(サンリ治療院)

携帯電話 090-7957-5911 (舟橋) 

メール guputa@fine.ocn.ne.jp

ギャラリー
  • 書籍「作家たちの愚かしくも愛すべき中国」の紹介 第1回
  • 「食いつめものブルース」
  • 2018年もわずかとなりました。
  • 柴静さんの動画
  • 中文書籍「看见」を読んで
  • 中国語 発音特化講座、開講中です!
  • You tubeを使って中国語学習
  •  街角の中国語「浇卤意大利面」
  • DiVE.tvの番組紹介