私どもの鍼灸グループ「反応点治療研究会」では、一般向けの書籍を準備中です。
ご自宅でもセルフケアが出来るよう、図入りで分かりやすい説明をこころがけています。

さて、その本に載せる原稿をメンバーから募っていて、先生がたの治療経験談を読ませてもらうと、改めて鍼灸治療の多様性に気づかされます。

例えば、
パニック障害や子宮内膜症、
ニキビやアトピー性皮膚炎、
うつ病など気分障害、
不妊症や逆子、
緑内障などなど・・・

本当に色々な症状の患者さんを私どもは拝見しているのですね。
通常の医療が苦手とするもの症状でも、案外と鍼灸は得意としているものがあります。


今回の大震災を受けて 皆さまへ
サンリ院長の舟橋がかつて阪神淡路大震災の復興ボランティアに参加した際、
後方支援をして下さった団体が、今回の東日本大震災でも活動を開始しております。
主に被災地の障害者の生活支援をするために募金を呼びかけています。
どうぞご協力をお願いします。

 募金送り先 「ゆめ風基金」
http://homepage3.nifty.com/yumekaze/
 上記「ゆめ風基金」のブログ 現地の情報が多数あり
http://yumekaze21.blog39.fc2.com/

はり灸専門 サンリ治療院 岐阜市
舟橋寛延 (鍼灸師 ケアマネジャー)
http://www16.ocn.ne.jp/~sanri/

岐阜の韓国語教室 サンリ語学堂
http://guputa77.exblog.jp/

子育てパパの会「岐阜げんきキッズ」
http://ameblo.jp/guputa77