アフィリエイトを始めた人の95パーセントは5000円を稼ぐことができていないという説があります。
データがどこからなのかよくわからないので
あたっているのかどうかも良くわかりませんが。


しかし、大勢の人が始めて、大勢のひとが辞めているという事実は確かだと思います。

なぜそうなるかというと、アフィリエイトの「はじめやすく、やめやすい」という性質がそうさせている最大の原因だと考えられます。



気軽にはじめて、そして気軽にやめることができるわけです。
そういった状況では人間は本気になることができません、真剣になることができないのです。


これは人間の性質のようなものなので仕方の無いことです。

しかし、仕方ないで済ませていては一生稼ぐことができません。それはさすがに誰でも嫌だと思います。


楽して稼ぎたいと思うのはわかりますが、最初は苦労しなければいけません。苦労無くして稼ごうと思っていても、最初に投資できるお金を大量に持っている人しか無理です。


この世の中は金持ちが優遇されます、金持ちの世界です。だったら金を持っていない人が金持ちに勝つには、努力が必要です。

何にもしたくない人はアフィリエイトを始めるのをやめたほうがいいです