募集カード   リンク

2017年05月14日

どうでもいい話

色々持て余してpoeに帰ったわけだが・・・
今更HCはやる気出ないし仕方なくstdでシコシコマップ回し。

ポッドキャスト聞いてたらscでは釘が2:1cだって話しててくっそ笑ってたんだけど
stdも殆どそんな感じの相場になってて禿げそう。
alchも2:1cでも反応鈍いし、釘は5:2でギリギリくらいか。
トレチャで募集かける場合、日本時間の夕方くらいなら買える事多いけど、
日本時間の夜だともう5:2では釘は買えない。
枯れたら枯れたで釘無しmesa回すからいいけどさー、流石にちょっと辛すぎじゃない?


あとは釘関連でいうと怠すぎてやる気でないんだけど、
3chisels~2cくらいの間でunderground seaが死ぬほど売られてるんだけど、
8cでvaultが売れるという謎現象が起きてるんだよね。
vaultはカードのせいで人気あるし、この価格帯であんしー買い集めて腐ったとしても
最悪自分でvaultにして回せるから買い占めてもいいなーって感じ。

単純にPM飛ばすのがだるいんだけど、
それ以前に交換単位が釘っていうのがやばすぎてやってない。
今後もやらないけどちょっと気になる。
こういうあら捜しは結構好きかな。


とりあえずatlasのせいで釘とalcが死んでるし
biscoのせいで全体的に相場が死んでる。
釘は一応20:12cとかいうキチガイレートでザナが売ってるだけに、
これ以下にはなりようがないし
そもそも一番人口多くてリーグストーンバグで壊れたSCで2:1cで留まったなら
これ超えることは無いとは思うんだけど、
alchが買えないと非常に面倒なことになるね。

そういえばredditで気になるスレあったんだけど、
map回るとalchが枯れるんだけどどうすればいい?みたいなスレがたってて、
確かに俺もalchがなくて困るケースが最近多いんだけど
まったく枯れない人もいるらしい。

たぶん原因はフィルターなんじゃないかな。
今俺が使ってるのはetupの一番強くフィルタするバージョンなんだけど、
これ使うと3、4マップ回ってようやくベンダーするみたいな感じになる。
t1防具かアクセ類しか見えない感じだから。
ただこうなると、レアを鑑定してshardを手に入れる機会っていうのが殆どない。


正直フィルターの役目を考えるとetupの考え方(フィルター)は合理的。
要らないものは見えなくていいわけだし、
shaped関連のせいでマップ回る速度があがったわけだから、
ベンダーする回数が減るのも良いこと。

ただまぁalchの値段考えると良し悪しあるんだなーって感じ。
etupがneversinkのフィルターの事を(アイテム表示)カラーリングフィルターって揶揄してて、
実際俺ももっと消えてくれて良いなーって思うんだけども
消したら消したで弊害があるんだねー。
ちなみにだけど、当然neversinkのフィルターも良いものだと思う。
使用するキャラクターの種類や状況を選ばない、めちゃくちゃ丸いフィルターって感じ。



とりあえずそんな感じのどうでもいい話。
まったくpoeやるモチベがないわけじゃないんだけど、
釘に追われてトレチャ書いたりするのが非常にだるい上に
やりたいスキルが今あんまり無い。

PC的制約がないならCoCとか、もっかいvsparkとかやりたいけどね。
ダブルディップなくなる他にどういう調整はいるのかわかんないけど、
何にせよ一ヶ月くらいの隙間にフラッシュバックとか他のイベントとか入るんだろうし、
そこで何かやれるものがあればいいなーくらい。

おしまい



guran1928 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月27日

4月期ラダー

22








駆け込みセーフ。


メタ上に存在するデッキの中で一番好きなのはpalaかなー。
フリースロットが結構あるし、リソース回収の手段が豊富でいじりがいがある。
ただ、今後メタが進んでもっと上位デッキと下位デッキの差が開かない限り
丸いコントロールを組むのは難しいと言わざるを得ない。
次のパックまではコントロールスキーは冬の時代になってしまうかも。


今期は数カ月ぶりのstdレジェで、wildについてはまったくと言っていいほど触ってないんだけど
パッとプール眺めてみた感じでは、かなりなんでもありなように見える。
5月はwildでコントロールしたいなー。

そんなとこ。



guran1928 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月27日

hm....?

melee splashについて考えれば考えるほど謎。


まず前提条件として俺はmelee splash + inc aoeというセットアップをやったことは一度もないし、
今後もやる予定はないのでどうでもいい。
この組み合わせに関してこの画像で大きな差が出てるのは、
melee splashのnerfによるものではなくinc aoe gemのnerf(というか仕様変更)によるものなので
これを指してmelee splashがnerfされたというのは詭弁。


それでだ。2.6において

(0-19)% more Melee Splash Radius

この部分が

Melee Splash Support now gains 2% more Area per Level (from 1% radius per level)

となった。
表記的にはlvl毎の増加area量は2倍だけど、
area増加効果の対象がradiusからareaそのものになったことにより
nerf前と後での範囲の差は誤差といえる。というかbuffされてる。誤差だけど。

しかし、noobな僕は知りませんでしたが、melee splashはqualityで
increased area of effect radiusが増加するとのこと。
nerfだと叫んでる人の一部は、ここがnerfされたも同然なんだからnerfじゃんってことみたい。
一理ある。けどぶっちゃけこれも誤差だと思う。
そもそもbase radiusが小さい(14) melee splashに対してかかる10%のAoE増加そのものが
今の仕様のままでも大きいものではないし、
それが変更後になくなるわけでもなく、単純に効果が薄くなるだけだから。

それでもなお、おそらく殆ど視覚的/体感的に変わらないこの変更をnerfと言い切る輩には
Reave君の気持ちを考えてもらいたい。そんなのマジで誤差だから。


そしてここで疑問No.1。
そもそも、ここまで"increased area of effect"に関して変更が来てる中で、
+1quality毎に0.5%inc aoeとかいう効果がそのまま残るの?ってところ。(radiusではなくなるけど)
例えばlacerateはgemレベル毎の"increased area of effect radius"がなくなり、
代わりに4lvl毎にbase areaが増加するようになったし、
increased AoE gemそのものですら新仕様により数値が変わった。(20/0で39%→49%)
この流れでそのまま来るか?こないと思う、たぶん。
まぁ神のみぞ知るというか、パッチノートがでないと判断できないけど。


なんにせよ、マニフェストでは"melee splashめっちゃbuffされるで!"と書いておきながらこれなので、
本当にがっかりしたというのが本音ではあるんだけど、
前回の日記通り、基本的にインフレを多少でも改善しようとしてる姿勢は好感が持てるしありがたい。
そして前述のとおり、俺はinc aoeとmelee splashをあわせて使うことはなく、
srsかawと一緒に使う以外にないので、qualityによる効果がどうなろうと今までと変わりない。

ただ、あえていうなら。あえていうならここで疑問No.2。

Melee Splash now gains significantly more increased area
than it did increased radius as the gem levels,
bringing it much closer to equivalent area skills.


こういう表記にしたのは解せない。
確かにlvl毎のmore aoeは倍だし(significantly...?)、
変更後の範囲は他のAoEスキルに近づいたかもしれないけど(他が狭まっただけ)
本当にこれ"だけ"をmelee splashのaoeバフと言っていたのか。
ミームを生んだだけで終わり、っていうのも十分考えられるが。

まぁ他のmeleeスキルに対して救済があるかどうか等も含めて
明後日の昼くらいにはわかってるはず。

震えて待つ。


しかし今日もいろいろあったなー。
raizの6時間切り1-70runの開幕に不正()があったという記事から始まり、
割と良さげなアーマーが公開され、aoeに関する告知が出て、
carnage heartが超絶バフされ、新カードとレガシーリーグロンチまでのタイムラインが出た。
redditはもの凄くコメントついてるスレばっかで、demiの詐欺の話とかどっか行っちゃったな。

明日はチャレンジ公開とのことなので、
etupがewwwwって言うようなエグイ項目があることを願いつつ本日はそろそろ帰宅。
おちかれさまでした。



guran1928 at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)