November 04, 2009

大人気!高級自動車レンタル

20091014112158_00_240 高級車レンタカーという新しい業種が活気づいている。“一度でいいから憧れの車に乗ってみたい”というユーザー側の心理と、新たな集客法を模索する企業側の思惑がマッチングしたニッチな分野の取り組みだが、マイカー離れの今日、カーシェアリングなどと共に、今後の新しいビジネスチャンスとなるかもしれない。

大手レンタカー会社のオリックスレンタカーはこれまで「NISSAN GT-R」、や「BMW M3」、「ポルシェケイマン」などのレンタルを期間限定で実施してきた。そのオリックスレンタカーが、今年8月生産モデルの最新「GT-R」をレンタルする当初の予定は11/4(水)までだったが、好評のため急遽延長が決定。

2010年1/12(火)まで期間を延長するというのだ。勿論、それだけのニーズがあっての事である。

「通常、レンタカーで車種を指定して借りる人は少ない。そこで“この車で行きたい”と思わせる車種を投入しようと企画したのが始まりです」
というのは同社広報の滝川さん。日帰り10時間の利用で3万5000円という決して安くはない料金。でも「憧れの車に乗ることがうれしくて、皆さん笑顔で来店されます」とか。

また、愛好家だけでなくドライブデートに利用する熟年夫婦や、子供と2人で思い出作りにポルシェを借りる父親もいたというから、特別な日の “プチ贅沢”利用だといえる。

今までにない発想で、顧客ニーズを掘り起こし、さらに拡大していこうとするこの取り組みは、車好きの男たちの心をくすぐらないはずがない。特別な日や、週末のドライブをちょっと贅沢にコーディネートしたいという団塊世代の需要は今後も続いていくと予想される。


  
Posted by gure50 at 09:29Comments(0)TrackBack(0)

November 02, 2009

冷え性女子注目の“ショウガ グッズ”!

20091029170510_00_240いよいよ気温もぐっと下がってきて、秋の深まりを感じるとともに、「冷え性」の人にはつらい季節となってきました。運動をしたり、着重ねするなどの寒さ対策はOKですか?さて、今日はそんな「冷え性」の方に是非とも注目していただきたい『生姜』グッズをご紹介。

ところで、生姜の中には、辛味の主成分であるジンゲロールとショウガオールがあります。そしてこの生姜を加熱すると、ジンゲロールがショウガオールに変化しますが、このジンゲロールには、血行促進の作用があるので、身体を温め冷え症を改善してくれます。昔から「風邪のひき始めにショウガ湯を飲む」とされるのは、ジンゲオールの発汗作用で解熱効果が期待できるためです。

さて今回紹介するのは、冷え性女子に大人気の永谷園『「冷え知らず」さんの生姜』シリーズ。今年初めて、ココア+ショウガのハーモニーが楽しめるホットドリンク『「冷え知らず」さんの生姜ココア』(160円)を11/10(火)に発売する。

2007年6月にカップスープからスタートし、2008年度には10億円を売り上げる大ヒットとなった同シリーズ。昨年発売した初のホットドリンク「生姜チャイ」は、当初の目標を上回るほど好評を得て、取り扱い企業のほとんどでホット飲料部門における売り上げ上位の販売数を記録した。今年はこの「生姜チャイ」に加え9月に「生姜レモンティー」が登場し、「チャイとレモンティーのどちらも好評で、発売から1か月で昨シーズンの売り上げをすでに越えてしまいました」と同社広報。

そして今回新たに登場するのが「生姜ココア」。

ショウガにココアなんて、合うの?と疑問に思うところもあるが、実は意外と相性がいいのだとか。「ショウガがココアの甘さを引き締めて甘過ぎないんです。スパイシーな生姜の味とココアの甘さが同時に楽しめます」と同社広報。

ホットココアとショウガで体の中からポカポカにして、ホッとできるひと時がすごせそうですね。

同社によると、『「冷え知らず」さんの生姜シリーズ』を買う人の69%が“生姜が入っていること”を購入動機のポイントに挙げているほど、ショウガの人気は高い模様。

同商品は全国のコンビニエンスストアで秋冬限定販売なので、この機会にショウガとココアのおいしい未知の融合をぜひ一度お試ししてみてはどうですか?  
Posted by gure50 at 14:33Comments(0)TrackBack(0)

October 30, 2009

池袋家電戦争

20091029163637_01_88本日オープンしたヤマダ電機の新店舗「LABI1 日本総本店池袋」。広大な売り場面積や150万点という商品数で“日本最大級”と話題の家電SHOPだが、もはや“家電”というカテゴリーには収まらない、総合デパート化しつつあるようだ。

オープン前から「どんな店舗なの?」と注目を集めていたが、フットサル専用コートや9店舗が軒を連ねるレストランフロアなど、“家電以外”にも驚きの連続。

20091029164109_02_88例えば、屋上にあるフットサル専用コート「adidas FUTSAL PARK」は、LABI初登場の施設。夜は23:00まで利用可能で、更衣室やシャワールームも用意されているとあり、仕事帰りにちょっとひと汗流したい人へのごきげんな施設だ。しかも、利用は登録制だが、2009年12月までは初回年間登録料が0円というからこれは大変お得なサービスとなる。

20091029164256_06_88また、レストラン9店舗がそろったレストランフロア、書籍、おもちゃ、化粧品、日用雑貨、リラクゼーションサロン、、調剤薬局など、その品ぞろえの幅広さはまさしく“デパート級”! 更に特筆すべきは、レストランや雑貨フロアなどで、同店で買い物をして貯まるポイントが利用可能だという点。

20091029165134_09_88「貯まったポイントは家電関連商品だけでなく、食事や雑貨など本当に必要な商品に利用していただければと思います。ポイントの利用シーンを増やすことでお客さまの利便性につなげたいと考えています」(ヤマダ電機 代表取締役 兼代表執行役員COO 一宮忠男氏)と、顧客の囲い込み戦略を徹底している。

当然の事だが、本業の家電もかなりの充実している。2万3000平方メートルという広大な売り場面積を活かし、“体験コーナー”も志向を凝らしている。

20091029165440_17_88掃除機のコーナーでは、カーペットや畳、フローリングなど用途別に掃除機を試すことができるし、炊飯ジャーのコーナーでは食べ比べも。
エアコンのコーナーにいたっては、実際に設置された部屋の中に入ってその機能を体感できるというから驚きだ。

先日、同池袋にビックカメラのアウトレット専門店「ビックカメラアウトレット」も誕生したこともあり、今後の“池袋家電戦争”が今後激化しそうな予感だ。  
Posted by gure50 at 10:15Comments(0)TrackBack(0)