いでおろーぐ!7 椎田 十三 電撃文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

いでおろーぐ!7 (電撃文庫)


前作の記事

助手-デフォルト反転500px「今回は電撃文庫の『いでおろーぐ!7』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px「著者は椎田十三氏。2017年4月に刊行された6巻から1年7ヶ月も間隔が空いた上での最終巻になるね」

助手-デフォルト反転500px「ストーリー的には5〜6巻で描ききっていたような気もするんで、むしろよく続巻がでたなと印象はあります」

博士-デフォルト500px「ストーリー的には彼らの戦いはこんな感じでどこまでも続いていく、という宙ぶらりんかつエンタメ的に幕を閉じているのが良かった&ちょっと残念ではあった」

助手-デフォルト反転500px「生徒会長の宮前を反恋愛グループに取り込んだ主人公たちは、彼女の推薦も取り付けてヒロインの領家を生徒会長選挙に擁立するという展開もあって、あそこはシリーズの分岐点でしたよね」

続きを読む
 

2018.11.14 明日発売のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は明日発売のライトノベルを紹介したいと思います」

助手-デフォルト反転500px「明日、11月15日ノベルゼロ、富士見L文庫、サーガフォレスト、アース・スターノベルが発売されますね」

博士-デフォルト500px「こちらの作品が発売」
続きを読む
 

2018.11.13 明日発売のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は明日発売のライトノベルを紹介したいと思います」

助手-デフォルト反転500px「明日、11月14日GA文庫・GAノベルが発売されますね」

博士-デフォルト500px「こちらの作品が発売」
続きを読む
 

映画 GODZILLA 星を喰う者 

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今日も映画を観てきました!」

助手-デフォルト反転500px「『GODZILLA 星を喰う者』ですね。3部作の完結篇になります」




2部 決戦起動増殖都市の記事

博士-デフォルト500px「外伝小説『怪獣黙示録』の出来の良さに引っ張られて三部作を劇場で観たわけだけど、結論から言うと劇場で観てよかった。色んな意見はあるだろうけどこの3作目は出色の出来となっていると思う」



GODZILLA 怪獣黙示録 (角川文庫)


助手-デフォルト反転500px「ストーリー的にはついにキングギドラ(※作中ではギドラ)の登場となりますが、前作までほとんど影も形もなかった怪獣がどうやって登場するのか? という点にも非常に興味を持ってました」

博士-デフォルト500px「下記は前作までのおさらい」

・舞台はゴジラに支配された2万年後の地球(宇宙船での人類経過時間は20年)。
・人類はゴジラに負けてエクシフ星人・ビルサルド星人と共に宇宙へ逃亡。
・メカゴジラは対ゴジラの最終戦「富士裾野決戦」で起動せず、ゴジラの熱線に破壊されて放棄。
・『怪獣惑星』でゴジラを倒したと思ったものの、それは亜種の『ゴジラ・フィリウス』で本命の『ゴジラ・アース』は300mの超怪獣で人類は敗走。
・ところが2万年前に放棄したメカゴジラが独自進化してメカゴジラシティになっていたのを発見、ビルサルド星人主導でゴジラに物量作戦を挑む。
・しかし、メカゴジラもやっぱりヤバくて主人公の恋人も再起不能になり再び敗走。
続きを読む
 

映画 続・終物語

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今日は映画を観てきました」

助手-デフォルト反転500px「昨日公開開始の『続・終物語』ですね」



博士-デフォルト500px「物語シリーズ18巻目にして一応のカーテンコール的かつボーナストラック的な最終巻(※その後、本編は24巻まで出ています)もついにアニメ化。イベント上映ということで60〜70分のアニメかなー、という予想を前日くらいまでしてたんだけど蓋を開けてみると本編148分の超大作だった」

助手-デフォルト反転500px「観終わった後、けっこう疲れましたよね」

博士-デフォルト500px「原作が夢小説的な雰囲気もある作品のせいか、アニメはそれに輪をかけてドラッグ映像のような様相を呈していたね

助手-デフォルト反転500px「もともと物語シリーズは主人公の一人称で描かれ、主要キャラ以外の人間は書き割り、街並みや学習塾などの背景も一定しないという『不確かさ』がある作品なのは確かですが、今回はその世界観からさらに鏡の国?に引きずりこまれてしまうというストーリーなんで物語のフレームワークがガタガタになっているのが原因だとは思います」


続きを読む
 
このブログについて

このブログは基本、
博士デフォルト反転100px
   と
助手-デフォルト反転100px

の無駄話で出来ています。

なにかありましたらgungurgur@yahoo.co.jpまでお願いします。


※各年のライトノベルをまとめた、このブログの電子書籍です。
買うとブログ主が喜びます。



最近のライトノベル(2016)

BOOK☆WALKER版
BOOKLive版
楽天Kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
ebookjapan版
Reader Store版



最近のライトノベル(2015)

BOOK☆WALKER版
ブックパス版
楽天kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
BookLive版
ebookjapan版
Reader Store版


最近のライトノベル(2014年)


BOOK☆WALKER版
楽天kobo版
BookLive版
iBook Store版
ブックパス版
Reader Store版

記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最近のオススメ
ゲーマーズ 雨野景太と青春コンティニュー



スフィアの死天使―天久鷹央の事件カルテ―



ちょっと今から仕事やめてくる



CtG ─ゼロから育てる電脳少女─



【一般】

読書は格闘技


カテゴリ別アーカイブ