2013年04月

小説 たまこまーけっと 一之瀬六樹 KAエスマ文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

たまこまーけっと (KAエスマ文庫)


(;`・ω・´)「今日はKAエスマ文庫の『たまこまーけっと』を取り上げたいと思います」

(´・ω・`)「著者は一之瀬六樹氏。2013年1〜3月に放映されていた京都アニメーションの同名アニメのノベライズだね。手がけるのはGA文庫でも著作がある一之瀬六樹氏」

(;`・ω・´)「『男子高校生のハレルヤ!』の人ですよね。けっこうテンションの高い作品を書く印象がありますけど……」

(´・ω・`)「その作風はここでは発揮されず、原作のアニメの雰囲気をかなり忠実に手堅くノベライズしている」

(;`・ω・´)「目次はこんな感じです」

・第1話 いつもと同じプロローグ(2年生 4月)
・第2話 くるくる回るよあの娘のハート(小学4年生 秋)
・第3話 あったかおもちはくっつきやすい(2年生 5月)
・第4話 書けよ捜せよ設計図(1年生 4月)
・第5話 これでテストもこわくない(2年生 9月)
・第6話 花束よりも綺麗だぜ(2年生 5月)
・第7話 あたまの形が似ているぜ(2年生 6月)
・第8話 きらめく特訓 ひみつの青春(2年生 7月〜8月)
・第9話 クールなあの子にあっちっち(2年生 4月)
・第10話 とべよバトン! 空高く(2年生 8月)
・第11話 いつもと違うエピローグ(2年生 9月)

続きを読む

2013年5月発売予定のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
(´・ω・`)「さて、今回は月末恒例企画、来月発売のライトノベルについてやっていきたいと思います」

(;`・ω・´)「現在開催中の大電撃文庫展に行きたいんですがヒマがないです!」

(´・ω・`)「まずは1日のHJ文庫
 
【HJ文庫】
●六畳間の侵略者!? 13 健速
●月花の歌姫と魔技の王 3 翅田大介
●俺がヒロインを助けすぎて世界がリトル黙示録!? 8 なめこ印
●うちのクラスの頼りないラスボス 2 望 公太
●魔天世界の聖銃使い 星野彼方☆


(;`・ω・´)「5作発売で1作が新作です」

(´・ω・`)「『六畳間の侵略者!?』は外伝も2巻でているし、HJ文庫では最長のシリーズだよなあ」

(;`・ω・´)「『いちばんうしろの大魔王』が12巻ですしねえ」

(´・ω・`)「次は同じく1日のスニーカー文庫」

【 スニーカー文庫 】
●彼女たちのメシがマズい100の理由 3 高野小鹿
●劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ(上) 浜崎達也
●煌帝のバトルスローネ! 2 嫉蛇侵略 井上悠宇
●ここから脱出たければ恋しあえっ 4 竹井10日
●僕の欲望は手に負えない 2 天音マサキ
●召喚主は小生意気 (1) 喚ばれてみれば最前線 鷹見一幸☆


(;`・ω・´)「劇場版シュタインズ・ゲートのノベライズが出ますね。なにげにノベライズが沢山出ている作品です」

(´・ω・`)「そして『彼女たちのメシがマズい100の理由3』もでる」

(;`・ω・´)「今作は昆虫食みたいなんですよね、長野県が舞台みたいですし」

(´・ω・`)「いよいよゲテモノか……」

(;`・ω・´)「2日は講談社ラノベ文庫です」
続きを読む

キンドル本 まんがサイエンス 1

このエントリーをはてなブックマークに追加

まんがサイエンス 1


(;`・ω・´)「今日はキンドル本の『まんがサイエンス1』を取り上げたいと思います」

(´・ω・`)「キンドルのイイ(もしくは悪どい)ところは書店じゃ買わないんだけどセール中だと購入までのハードルが恐ろしく低くなるところ。コミックで820円の本が、現在セール中で(2013年のGW中のみ)99円で購入できるのは魅力的」

(;`・ω・´)「ゴールデンウィークのキンドルセールは驚異的です」

(´・ω・`)「元々この作品は1988〜1990年に『学研の科学』に連載されていたもので、時代的には20年以上前の作品」

(;`・ω・´)「『学研の科学・学習』は『学研のおばちゃん』が各家庭に届けてくれる定期購読の児童向け雑誌です、今はもう廃刊してしまったみたいですね」

(´・ω・`)「この『まんがサイエンス』は『ワッハマン』や『宇宙家族カールビンソン』、それにエヴァンゲリオンの第3使徒サキエルのデザインを手がけたあさりよしとお氏がライフワーク的に手がけている作品として有名」


ソフビ魂 サキエル

続きを読む

「めだかボックス」の回収・描写されなかった伏線・出来事 〜そこそこあった〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
(´・ω・`)「『めだかボックス』連載終了記念に4年間の連載を通してまだ残っている謎をちょっと取り上げてみたいと思います」

(;`・ω・´)「基本、全編ネタバレなんでご了承ください」

(´・ω・`)「西尾維新氏は元々、かなりの量の前日譚や設定を作りこんで物語をスタートさせる作家さんなんだよね。その中には作中では語られなかったものも当然ある

(;`・ω・´)「週刊少年ジャンプはいつ打ち切りになるのかわかりませんし、人気が出たら出たで続けなきゃいけないんで、その出し方が難しそうですよね」

(´・ω・`)「ブログ主が気付いた限りでピックアップしていきたいと思います。まずは軽いところから」


【喜界島もがなは誰と結婚した?】

45

(;`・ω・´)「球磨川禊とフラグたっていたような気もしますけど、これは少年少女が大人になったことを示しただけかもしれません」

(´・ω・`)「人吉たちが名前を知らない(≒箱庭学園の人ではない)し、成長したことを読者の知らないキャラクターの一面を見せるということで示した意味合いもあるのかもね」
続きを読む

めだかボックス 第192箱「黒神めだか健在なり」 〜ついに最終回〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_0426

(´・ω・`)「終わったねえ」

(;`・ω・´)「終わっちゃいましたね」

・「めだかボックス」最終回!夏発売のNEXT!に球磨川完結編(コミックナタリー)

(´・ω・`)「まさかの、『俺達の戦いはこれからだ!END』

(;`・ω・´)「という体裁はとってますけど、4年間の連載をキレイに巻中カラーで終わらせる円満終了ですよね」

(´・ω・`)「コミックスは全22巻になりそうだね」

(;`・ω・´)「で、ウチのブログでやった、この予想(※)は……」

この予想 

(´・ω・`)「まあ、『グッドルーザー球磨川』はジャンプNEXTでやるから65%くらいの割りで当たっていたと思う」

IMG_0427続きを読む
このブログについて

このブログは基本、
博士デフォルト反転100px
   と
助手-デフォルト反転100px

の無駄話で出来ています。

なにかありましたらgungurgur@yahoo.co.jpまでお願いします。


※各年のライトノベルをまとめた、このブログの電子書籍です。
買うとブログ主が喜びます。



最近のライトノベル(2016)

BOOK☆WALKER版
BOOKLive版
楽天Kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
ebookjapan版
Reader Store版



最近のライトノベル(2015)

BOOK☆WALKER版
ブックパス版
楽天kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
BookLive版
ebookjapan版
Reader Store版


最近のライトノベル(2014年)


BOOK☆WALKER版
楽天kobo版
BookLive版
iBook Store版
ブックパス版
Reader Store版

記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最近のオススメ
ゲーマーズ 雨野景太と青春コンティニュー



スフィアの死天使―天久鷹央の事件カルテ―



ちょっと今から仕事やめてくる



CtG ─ゼロから育てる電脳少女─



【一般】

読書は格闘技


カテゴリ別アーカイブ