2018年12月

2018年 最後のあいさつ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500pxそんなわけで2018年でした

助手-デフォルト反転500px今年も1年このブログにお付き合いいただきありがとうございました。2018年は色々と自分の不甲斐なさを痛感する年でもありました」

博士-デフォルト500px「『最近のライトノベル』も出せなかったし…、プライベートもかなりボロボロで介護問題にも片足をツッコミ、成果といえば人理修復したくらいです」

助手-デフォルト反転500px「それはソシャゲです」

博士-デフォルト500px「とは言え、停滞しつつも色々と見えてきた物もあるので、今後のこのブログの展開を楽しみにしていただきたいです。お世話になった方々ありがとうございました

助手-デフォルト反転500px「ホントに感謝しています。ここに書いても絶対に届かない方もいるんですが」

博士-挨拶500px「そんなわけで来年もよろしくお願いします」

助手-挨拶100px「2019年は頑張って飛躍の年にしたいす」

2018.12.31 明日発売のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は明日発売のライトノベルを紹介したいと思います」

助手-デフォルト反転500px「多分、書店などで目にした方は多いかと思いますが、2019年1月1日角川スニーカー文庫が発売されます」

博士-デフォルト500px「新年一発目はこちらの作品が発売」
続きを読む

2018.12.30 ちょっと気になったラノベ・本ネタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今年もあと2日、ひょんなことから人生初コミケに行って人の波に酔った今日このごろ」

助手-デフォルト反転500px「人多すぎですよね…、普段はあんなに人を見ることがありません」

博士-デフォルト500px「ちょっと疲れ気味ですが今回はちょっと気になったラノベ・本ネタをお送りしたいと思います」

助手-デフォルト反転500px「ニュースも少ないんで、やや縮小版です」


【ライトノベル】

ガガガ文庫人気ライトノベル『コップクラフト』がTVアニメ化決定!村田蓮爾が描くティザービジュアルも公開!(JMAG NEWS)

博士-デフォルト500px「竹書房ゼータ文庫…!?」

助手-デフォルト反転500px「最新巻が2016年10月2年も経っているんですよね、その状態からのアニメ化発表にビックリしました」


【佐藤辰男×鳥嶋和彦対談】いかにしてKADOKAWAはいまの姿になったか──ライトノベルの定義は「思春期の少年少女がみずから手に取る、彼らの言葉で書かれたいちばん面白いと思えるもの」(電ファミニコゲーマー)

博士-デフォルト500px「超長い」

助手-デフォルト反転500px「ライトノベルだけじゃなくて包括的な出版&メディア論になってますよね。鳥嶋氏のテレビ業界への恨み節みたいな箇所も面白く読めました」


佐藤辰男氏、KADOKAWA、ライトノベル関連年表(電ファミニコゲーマー)

博士-デフォルト500px「『おいしいコーヒーの入れ方』は載っているのに、ジャンプノベルへの言及がない」

助手-デフォルト反転500px「触れなくても歴史的に問題ないと判断されちゃったんでしょうか?」


弊社ストレートエッジによる2018年末の総括(note)

博士-デフォルト500px「なんと言うか物凄く多方面に向けて書いた文章だね」

助手-デフォルト反転500px「消費者と同業者の中間あたりが対象な気もしますよね」

博士-挨拶500px「そんなわけで、今回はこんなところで」

助手-挨拶100px「それでは」

2019年1月発売予定のライトノベル 〜ダンまち外伝・エロマンガ先生・よう実・狼と香辛料・蜘蛛です 等の人気シリーズが刊行〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は2019年1月発売予定のライトノベルをざざっと紹介していきたいと思います」

助手-デフォルト反転500px2019年ですよ…、1999年から20年ですよ…。ノストラダムスはどこいったんですか。早くこの世界を終わらせてくださいよ!」

博士-デフォルト500px「そんな与太話はさておき、今回はライトノベルの発売予定にいれなかったけど『涼宮ハルヒシリーズ』が角川文庫で刊行開始する」



涼宮ハルヒの憂鬱 (角川文庫)


助手-デフォルト反転500px「なんかライト文芸みたいな表紙ですね。24日の発売となってます」

博士-デフォルト500px「ブギーポップの新装版も10日に発売するのもチェック」



ブギーポップは笑わない


助手-デフォルト反転500px「ついにアニメも開始ですか」

博士-デフォルト500px「珍しいところでは星海社FICTIONSの『13の理由』。これはNETFLIXのドラマのノベライズになるみたいだね」


※ドラマPV


助手-デフォルト反転500px「正確には2009年に刊行された作品の新装版ですが、2017年のドラマの影響が大きいんでしょうね。毎度、星海社FICTIONSは変わった企画に手を付けますよね」

博士-デフォルト500px「メディアワークス文庫では『七姫物語』の復刊も刊行」



七姫物語 (電撃文庫)


助手-デフォルト反転500px「既に電撃文庫版が電子書籍化されていますが。こちらはメディアワークス文庫版の刊行に合わせて配信停止になるみたいなんで注意してください」

博士-デフォルト500px「他にも人気シリーズが続々と刊行する月となっています」

助手-デフォルト反転500px「他にも『アサシンズプライド』『ようこそ実力至上主義の教室へ』『蜘蛛ですが、なにか? 』『狼と香辛料』などの人気シリーズが刊行」

博士-デフォルト500px「そんなわけで、1ヶ月の予定はこちらです。あと珍名で『スコップ無双「スコップ波動砲!」( `・ω・´)♂〓〓〓〓★(゜Д ゜ ;;;).:∴ドゴォォ』という作品も出ます。背表紙どうするんでしょうか?」
続きを読む

青色ノイズと<やきもち>キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド 総夜ムカイ MF文庫J

このエントリーをはてなブックマークに追加

青色ノイズと<やきもち>キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド (MF文庫J)


助手-デフォルト反転500px「今回はMF文庫Jの『青色ノイズと<やきもち>キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px「著者は総夜ムカイ氏。第14回MF文庫Jライトノベル新人賞審査員特別賞を受賞してデビューした作家さん。受賞時のタイトルは『バンドしようよ! ~なぜか男装ビジュアル系~』」

助手-デフォルト反転500px「その筋では有名なハガキ職人の方なんですよね。『総夜=オールナイト(ニッポン)』で『ムカイ』もラジオネームそのままです」

博士-デフォルト500px「個人的に『西川貴教のオールナイトニッポン』のそこそこのヘビーリスナーだったんでムカイ氏がライトノベル作家になったことにかなり驚いている」

助手-デフォルト反転500px「西川貴教のオールナイトニッポンにおける有名ハガキ職人の方ってファン一軍でもあるんですよね。番組発の男性限定ライブ『STRIKE BACK』(通称、野郎ライブ)に何度か参加したことがあるんですが、ライブ前に人だかりができている集団があって、どうやらそれは有名ハガキ職人の方らしいみたいなことを聞いたことがあります」

博士-デフォルト500px「ブログ主が参加したのは恵比寿ガーデンホール、渋谷-AX、品川ステラボール(※毎年クリスマス開催が恒例でした)で開催された野郎ライブだったけど楽しかったなあ…」

助手-デフォルト反転500px「番組の思い出と野郎ライブの思い出と、割と思い入れが深いです」
続きを読む
このブログについて

このブログは基本、
博士デフォルト反転100px
   と
助手-デフォルト反転100px

の無駄話で出来ています。

なにかありましたらgungurgur@yahoo.co.jpまでお願いします。


※各年のライトノベルをまとめた、このブログの電子書籍です。
買うとブログ主が喜びます。



最近のライトノベル(2016)

BOOK☆WALKER版
BOOKLive版
楽天Kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
ebookjapan版
Reader Store版



最近のライトノベル(2015)

BOOK☆WALKER版
ブックパス版
楽天kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
BookLive版
ebookjapan版
Reader Store版


最近のライトノベル(2014年)


BOOK☆WALKER版
楽天kobo版
BookLive版
iBook Store版
ブックパス版
Reader Store版

記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最近のオススメ
ゲーマーズ 雨野景太と青春コンティニュー



スフィアの死天使―天久鷹央の事件カルテ―



ちょっと今から仕事やめてくる



CtG ─ゼロから育てる電脳少女─



【一般】

読書は格闘技


カテゴリ別アーカイブ