この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を! 素晴らしきかな、名脇役


助手-デフォルト反転500px「今回は角川スニーカー文庫の『この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を! 素晴らしきかな、名脇役』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px暁なつめ氏の人気シリーズのスピンオフを『自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う』(角川スニーカー文庫)の昼熊氏が担当した作品になる」

助手-デフォルト反転500px「これまでもこのシリーズのスピンオフはヒロイン・めぐみんを主人公にした『この素晴らしい世界に爆焔を!』『 続・この素晴らしい世界に爆焔を!』に、悪魔・バニルを主人公とした『この仮面の悪魔に相談を!』があったんですが、原作者が書いてないというのがこの作品の最大の特徴ですね」

博士-デフォルト500px「アクセルの冒険者・ダストを主人公に本篇の裏側を描くというコンセプトのシリーズになっている」
助手-デフォルト反転500pxダストは、色々と裏設定のあるキャラクターなんですが、いまさら本篇で扱うほどのネタでもなく外伝で消化する感じなのかもしれません」

博士-デフォルト500px「ダスト視点のアクセルの街は新鮮でもあったかな、彼から観てもあんまり変わらないダクネスは、やっぱりヤバいキャラだね」

助手-デフォルト反転500px「最近出た原作12巻でも『そもそもお前の性癖からいってその年で処女とかあり得ないよな!』とかヒドいこと言われてましたけど、ホントにそうですよね」

博士-デフォルト500px「全体としては、カズマに劣らずクズなダストが良かった外伝でした。ただ、このシリーズは続くみたいで、そこまでのエピソードが必要なのかとは思いもしました」

助手-デフォルト反転500pxダストの正体に関しては、そこまで長く引っ張る程の要素ではないとは思いますが」

博士-デフォルト500px「原作シリーズのファンにはオススメしときます」

助手-挨拶100px「では、今回はこんなところで」

博士-挨拶500px「それじゃあ」



素晴らしきかな、人生(字幕版)
スポンサーリンク