富士見L文庫

ひとりぼっちのソユーズ 君と月と恋、ときどき猫のお話 七瀬 夏扉 富士見L文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

ひとりぼっちのソユーズ 君と月と恋、ときどき猫のお話 (富士見L文庫)


助手-デフォルト反転500px「今回は富士見L文庫の『ひとりぼっちのソユーズ 君と月と恋、ときどき猫のお話』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px「著者は七瀬夏扉氏。カクヨムから2017年12月に書籍化された作品になるね。実は前々から積読状態だったのをこの記事きっかけで読み進めるようになって、やっと読了したという経緯になる」

助手-デフォルト反転500px劇場アニメ化予定だった、というのが実に残念な話ですよね。この作品がアニメ化されたらどんな風になったのか? というのは非常に気になります」

博士-デフォルト500px「そんな余談はさておき、本編の方のジャンルは青春モノボーイミーツガール物となっている」
続きを読む

もう一度、日曜日の君へ 羽根川牧人 富士見L文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう一度、日曜日の君へ (富士見L文庫)


助手-デフォルト反転500px「今回は富士見L文庫の『もう一度、日曜日の君へ』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px「著者は羽根川牧人氏。第25回(2013年)ファンタジア大賞で金賞を受賞してデビューした作家さんだね。今までに富士見ファンタジア文庫富士見L文庫で作品をリリースしている」

助手-デフォルト反転500px『心空管レトロアクタ』『ネクラ勇者は仲間が欲しい』は読んだことがあるんですが良作なんですよね。特に『ネクラ勇者は仲間が欲しい』は2巻で終わるのが惜しかった作品でした」

博士-デフォルト500px「そんな著者が富士見L文庫の方で新作を出したんで購入してみた」

助手-デフォルト反転500px「ジャンルはループ物となっってます」

博士-デフォルト500px幅広い定義でとらえると意外なほど数が多いジャンルだけど、最近のライト文芸では特に多い印象がある」

助手-デフォルト反転500px「講談社タイガの『君と時計シリーズ』もループ物でしたよね」

続きを読む

カロリーは引いてください! ~学食ガールと満腹男子~ 日向夏 富士見L文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

カロリーは引いてください! ~学食ガールと満腹男子~


(;`・ω・´)「今回は富士見L文庫の『カロリーは引いてください! ~学食ガールと満腹男子~』を取り上げたいと思います」

(´・ω・`)「著者は日向夏氏。ヒーロー文庫、一迅社文庫アイリスで刊行している小説家になろう出身の作家さん

(;`・ω・´)一迅社文庫アイリス富士見L文庫という女性向けレーベルでの活動ですよね。なろう系でも作風によってはこうなるんですね」

(´・ω・`)「読むのは初めてだったんだけど、ジャンルはライトミステリになるかな?」

(;`・ω・´)食✕ミステリという感じですよね。主人公の元にトラブルが転がり込んできて解決するタイプの連作短編集となってます」
続きを読む

薔薇十字叢書 神社姫の森 春日みかげ 富士見L文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

薔薇十字叢書 神社姫の森 (富士見L文庫)


「ヴァルプルギスの火祭」の記事
「天邪鬼の輩」の記事


(;`・ω・´)「今回は富士見L文庫の『薔薇十字叢書 神社姫の森』を取り上げたいと思います」

(´・ω・`)「著者は春日みかげ氏。『織田信奈の野望』で有名な著者が百鬼夜行シリーズのスピンオフ『薔薇十字叢書』に挑戦した形になるね」

(;`・ω・´)「春日みかげ氏の作品を読むのは初めてですが、これは多分かなり例外的な作品なんじゃないかとも思います

(´・ω・`)「過剰なまでに元の百鬼夜行シリーズを意識していて、若干、読みづらくすらあった」

(;`・ω・´)「薀蓄の量が半端なかったです」
続きを読む

ご恩、お売りします。恩屋のつれづれ商売日誌 朝倉景太郎 富士見L文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌


※ややネタバレがあります、ご了承ください。

(;`・ω・´)「今回は富士見L文庫の『ご恩、お売りします。 恩屋のつれづれ商売日誌』を取り上げたいと思います」

(´・ω・`)「著者は朝倉景太郎氏。第1回ラノベ文芸賞で審査員特別賞を受賞してデビューした作家さん。投稿時のタイトルは『恩屋の流儀』というもの」

(;`・ω・´)「ジャンルは不思議系ハートウォーミングストーリーですかね?」

(´・ω・`)「なんかテキトーなジャンルの分け方をしたね」

続きを読む
このブログについて

このブログは基本、
博士デフォルト反転100px
   と
助手-デフォルト反転100px

の無駄話で出来ています。

なにかありましたらgungurgur@yahoo.co.jpまでお願いします。


※各年のライトノベルをまとめた、このブログの電子書籍です。
買うとブログ主が喜びます。



最近のライトノベル(2016)

BOOK☆WALKER版
BOOKLive版
楽天Kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
ebookjapan版
Reader Store版



最近のライトノベル(2015)

BOOK☆WALKER版
ブックパス版
楽天kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
BookLive版
ebookjapan版
Reader Store版


最近のライトノベル(2014年)


BOOK☆WALKER版
楽天kobo版
BookLive版
iBook Store版
ブックパス版
Reader Store版

記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最近のオススメ
ゲーマーズ 雨野景太と青春コンティニュー



スフィアの死天使―天久鷹央の事件カルテ―



ちょっと今から仕事やめてくる



CtG ─ゼロから育てる電脳少女─



【一般】

読書は格闘技


カテゴリ別アーカイブ