2019.05.22 明日発売のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は明日発売のライトノベルを紹介したいと思います」

助手-デフォルト反転500px「明日、5月23日光文社ライトブックスが発売されますね」

博士-デフォルト500px「こちらの作品が発売」
続きを読む
 

2019.05.21 明日発売のライトノベル

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「今回は明日発売のライトノベルを紹介したいと思います」

助手-デフォルト反転500px「明日、5月22日モーニングスターブックス・講談社タイガが発売されますね」

博士-デフォルト500px「こちらの作品が発売」
続きを読む
 

デスペラード ブルース 2 江波光則 ガガガ文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

デスペラード ブルース II (ガガガ文庫)


前作の記事

助手-デフォルト反転500px「今回はガガガ文庫の『デスペラード ブルース 2』を取り上げたいと思います」

博士-デフォルト500px「このシリーズは好きだなー」

助手-デフォルト反転500px「2巻にして武侠小説×ノワール小説な側面がかなりはっきりしてきた上に、キャラクターもいい感じで次々と登場してきて盛り上がってきてますよね」

博士-デフォルト500px「そして、何よりチョイエロ暴力が交互に出てくるのが良い。戦えるヒロインも登場して街の権力と陰謀が絡んでくるストーリーが進んでいく」
続きを読む
 

クラスメイトが使い魔になりまして 鶴城 東 ガガガ文庫

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラスメイトが使い魔になりまして (ガガガ文庫)


助手-デフォルト反転500px「今回はガガガ文庫の『クラスメイトが使い魔になりまして』を取り上げたいと思います。PVもありますね」




博士-デフォルト500px「著者は鶴城東氏。第13回小学館ライトノベル大賞でガガガ賞審査員特別賞を受賞してデビューした作家さん。ガガガ文庫史上初のダブル受賞という触れ込みになっているけど、これは事情が特殊で審査員の浅井ラボ氏は公式ページでこう言及している」

端正な『僕がウラシマトンネルを抜ける時』と王道娯楽的な『クラスメイトが使い魔になりまして』のどちらか、または両作品を大賞とするべきだとしていました。
そうしなかった理由は、両者にそれぞれセンスがあり、冷静さを持ち、または上手いことが絡んできます。
読んでしばらくたつと、センスや冷静さや上手さといった美点が冴えた結果として、執筆を通して見出すしかない感情や価値観や倫理性の提示といった、一種の野蛮さや暴力性に欠けると気づかされてしまいました。
美点ゆえに、読んでいる人の精神や信条や倫理観が傷つかないのです。出血しないから、読書によって自己を作りかえることが発生しにくくなっています。
これらを同時に要求するのは厳しい基準で、世に流通する職業作家とその作品の99%もできていません。普段なら、娯楽作品は「わーおもしろいな」で気づかないですみます。
上手いがゆえに読者にその先を気づかせてしまうこともあるのだと、両受賞者にはご了承いただきたい。
(公式ページより)


助手-デフォルト反転500px「優れた2作品の方向性が違いすぎて、両者ともに大賞ではなくガガガ賞&審査員特別賞をあげることになった、という経緯みたいです」
続きを読む
 

2019.05.18 ちょっと気になったラノベ・本ネタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
博士-デフォルト500px「それにつけてもお金の欲しい今日この頃

助手-デフォルト反転500px「いきなり世知辛いこと言わないでください」

博士-デフォルト500px「そんなわけで今回はちょっと気になったラノベ・本ネタをお送りしたいと思います」

助手-デフォルト反転500px「こちらになります」


【ライトノベル】

『スレイヤーズ』第三部始動へ 17日発売号『ドラゴンマガジン』で作者のコメント掲載(ORICON NEWS)

博士-デフォルト500px「令和にリブートする平成を代表するラノベ。さすがに驚いた」

助手-デフォルト反転500px「アニメ第3部TRY以降とか、マンガ『水竜王の騎士』とか、SFC版『スレイヤーズ!』と割と第2部の後を描いた作品ってのもあるんですよね。ひょっとしたら郷里のねーちゃんも出てくるかもしれません」


カドカワがKADOKAWAに商号変更、純粋持株会社から事業持株会社に(HON.jp)

博士-デフォルト500px「ドワンゴがこんな風になるとはなあ」

助手-デフォルト反転500px「一つの時代が過ぎた感があります」


アルファポリス、19年3月期は売上高18%増、営業益79%増と大幅な増益を達成 ライトノベルと漫画が四半期ベースで過去最高の売り上げを記録(Social Game info)

博士-デフォルト500px「あんまりヒットしている印象はなかったけど、こんなに好調とは」

助手-デフォルト反転500px「本業が手堅い、という感じですよね」
続きを読む
 
このブログについて

このブログは基本、
博士デフォルト反転100px
   と
助手-デフォルト反転100px

の無駄話で出来ています。

なにかありましたらgungurgur@yahoo.co.jpまでお願いします。


※各年のライトノベルをまとめた、このブログの電子書籍です。
買うとブログ主が喜びます。



最近のライトノベル(2016)

BOOK☆WALKER版
BOOKLive版
楽天Kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
ebookjapan版
Reader Store版



最近のライトノベル(2015)

BOOK☆WALKER版
ブックパス版
楽天kobo版
iBooks版
紀伊國屋書店版
BookLive版
ebookjapan版
Reader Store版


最近のライトノベル(2014年)


BOOK☆WALKER版
楽天kobo版
BookLive版
iBook Store版
ブックパス版
Reader Store版

記事検索
月別アーカイブ
スポンサードリンク
最近のオススメ
ゲーマーズ 雨野景太と青春コンティニュー



スフィアの死天使―天久鷹央の事件カルテ―



ちょっと今から仕事やめてくる



CtG ─ゼロから育てる電脳少女─



【一般】

読書は格闘技


カテゴリ別アーカイブ