2005年06月25日

PowerBookで輝度調節が出来ない

今日になって気付いたこと。

PowerBookG4のファンクションキーからディスプレイの輝度調節が出来なくなっていた。システム環境設定からディスプレイ(displays.prefpane)を呼び出しても、輝度調節のコントロールが消えている。 loginしなおしても、別ユーザーでloginしても、rootでloginしてもダメ。アクセス権の検証も問題なし。

Tigerってこういう仕様だったっけ?と悩むこと数時間。アップルのディスカッションボードで参考になる情報を探していたら、直接は関係ないトラブルのスレッドにPRAMクリアはどうですか?という内容が書き込まれていた。はっと気付き、Cmd+Opt+P+Rのコンビネーションで起動してみるとビンゴ!無事にトラブルは解決した。(これでダメだったらOpen Firmwareのリセットを試してみるつもりだった。)

一昔前まではこんな事は当たり前のように思いついていたのに、この数年トラブルとは無縁だったためにすっかり記憶から欠落していた。ふと気がつけば強制リスタートのキーボードショートカットのコンビネーションも指が忘れかけている。Macも随分と安定したものだとしみじみ。なにせ10数年前には一日に数回の再起動は当たり前だったのだから。

ちなみにPRAMの件のコメントをつけていたのはいとうみきさん。niftyserveのFMACUSでは何時もトラブル相談にコメントをつけていた方だ。今も昔もお世話になっています。

  
Posted by gurimd at 02:32Comments(0)TrackBack(0)Mac

2005年06月22日

みゅーじかるばとん。

というものが在るというのはのまのしわざで読んで知ってましたが、まさかこんな辺境の地にまで来るとはねずみ講的増殖というのは恐ろしい(笑)

海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。

音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。

  1. Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
  2. Song playing right now (今聞いている曲)
  3. The last CD I bought (最後に買ったCD)
  4. Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
  5. Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)

はてなダイアリー - Musical Batonとは

まわしてくださったのはマサ村上さん@マサトレ

いったいこれはどこから回ってきたのだろうと思いきや、ちゃんと調べてくださった方がいました。 hxxk.jp - Musical Baton の泥臭いまとめ

ほんとに不幸の手紙みたいなもんだわ(笑)。海外に端を発するwebを利用したマーケティング調査みたいなもんではないかという説もちらほら。しかし、自分さらしということで乗ってみることにします。

(2005.06.22 07:16 追記あり)

  続きを読む
Posted by gurimd at 02:45Comments(0)TrackBack(1)about me

2005年06月19日

復活のイデオン(タイトルは内容に関係ありません)

マサ村上さんから、なにやらメールを頂いた。
なになに?ふむふむ。それを私にまわしてきますか!?
という訳で、この放置されたblogを生き返らせるチャンスとばかり手を入れてみました。

mixiで書いてた日記の一部も移植しておこうかな、大したものではないけれど。
では作業にかかります。
  
Posted by gurimd at 21:32Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年06月17日

生茶のCM

今TVを見ていて気がついたけど、生茶のCMの音楽って
Yesの「時間と言葉」一曲目の"No Opportunity Necessary, No Experience Needed"じゃないですか。
松嶋菜々子にプログレですか。意外な組み合わせ。

サッカーの方は、加地のサイド突破からのクロスを柳沢が合わせて先制というこれまたあり得ない展開。その後追いつかれて同点で前半終了。やっぱりメキシコのスピードはすごいね。
  
Posted by gurimd at 02:05Comments(0)TrackBack(0)日常

今晩の予定

いろいろ書きたい日記、つけたいコメントなどありますが、
これからサッカー見ます。
コンフェデレーションカップ 日本対メキシコ。
しかし、開始早々危ない場面……。  
Posted by gurimd at 01:02Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年06月13日

平和な週末

珍しく人間らしい生活が出来たような気がする。
土曜日夕方まで全開で仕事して、あとは飯食ってDVDで映画見て、夜通し読書。
5時から8時まで少し寝て、午前中はグダグダ。
午後は車を洗ったあと買い物に出かけ、夜9時に寝た。
早寝しすぎたので0時頃すっかり目が覚めて現在に至る。

なんか睡眠時間はいつもと同じくらいなんだけど、すごく休めた感じ。ストレスフリー万歳。  
Posted by gurimd at 02:20Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年06月07日

遅ればせながらIntel Mac (Mactel)のはなし。

昨晩はiChatではやしさんが落ちたあともなんとなく粘り続けて、結局1時間リアルタイムで小山さんと聞いて(読んでしまいました)。
ソースはmacwebcast.comとMac Observer。

Intel入ってるよーん、とJobsがばらしても驚きはしなかったけど
心底ビックリしたのがOS Xの各リリースにはIntel版が存在するということ。5年も前から……。
Mathematicaのインテル版をポーティングするのに2日しかかからなかったというのも驚き。ソースレベルでの互換性は高いはずだからコンパイルすればなんとかなりそう、ってのは素人ながら薄々とは理解できるけど、デバイスドライバとかはどうなってるんだろう?
さらにRosettaは完全に透明で、PPCアプリでも別レイヤーでのエミュレーション環境を要求せずに動作するという下り。こんなものが最近の数ヶ月で完成するとは思えない。かなり以前から周到に仕組まれていたに違いないです。

Jobsの狸親爺ぶりにはほんとにビックリしましたよ。

それにしても、これからPPC Macは売れなくなることが考えられるのだから、Intel Macが発売されるまでの2年の間AppleはiPodだけで持ちこたえられるのだろうかという疑問が沸き起こります。  
Posted by gurimd at 20:45Comments(1)TrackBack(0)Mac

2005年06月06日

土日の方が忙しいっていうのはどうしたもんでしょう。

土曜の朝から今まで全く寝てないんですが、 なんだかマサさんになった気分ですよ。 ここまで来ると眠れません。 自宅に帰れるのは水曜日の夜だから、まだ先は長いのです……。  
Posted by gurimd at 02:36Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年06月04日

ちょっと幸せに感じたこと

faf47015.jpg車のワイパーが古くなってきたようなので換えたら、視界がよくなって気分良かった。
つまらないことだけど、ちょっと幸せ。

ところで
先日、車の油量計をみてたらどうも多すぎるような気が。
で日曜日に500~600cc抜いてみた。
ウチのは空冷でドライサンプなどどいう今どきの車じゃありえない構造のエンジンなので循環オイル量が全部で12Lもあって、
そのうち500cc程度抜いたところであんまり変わりないような気もしたけれど、やってみたらビックリ。
全然フケが違う。3000~4500回転くらいが軽い。
やはり入れ過ぎていた模様。
うーむ、なんとデリケートなエンジンなのだろう。
奥の深さに感動した。  
Posted by gurimd at 00:41Comments(0)TrackBack(0)クルマ

2005年05月31日

日曜日の散歩

61d8a90c.jpg天気も良かったし朝から鎌倉を散歩。
観光客のあまりいないところを狙って、
二階堂から釈迦堂を抜けて大町へ。
写真は釈迦堂の切通し。というかこれは洞門だな。

ほんとはここは崩落の危険があるため通行禁止の場所です。
でも20年前からそうだけどあんまり変わってないみたい。
鎌倉の中でも好きなところ。  
Posted by gurimd at 22:42Comments(0)TrackBack(0)日常