2015年10月10日

断定を避ける言葉

使わないけれど、はっきりという必要もないグレーな言い回しは
使い方がおかしくても、そういう国民性だと思うので有りじゃないでしょうか。

はっきり答えを聞きたがっている人にはうざいでしょうけれど。はっきり答えた
結果あげあしをとるのが目に見えている。そういう言葉狩りをする人は、人の事を
浅い駒とくらいにしかみていない気がします。
尊重すべき点は、マイルドだからこそやんわりと否定しているのに、否定された事
を怒るはずなのにやんわり感が腹が立つと、問題点をずらしている部分でしょう。


まあこんな文章もただたんにあげあしをとって、問題点をずらしているだけですが。
解らない人にはわからない事が続く。
そういう人の理解を得たいとも手助けもしたいわけでもない。ただ上から視点で
ミクだし優越感を得たいだけです。


新しくもない言葉が広がっているからなんだというんだ。もっと新しい問題がほしい。
最近のニュースでは、東京タワーの下に、ソーラーパネルで充電した蓄電器と
携帯を充電できるコードが設置されたというのが、気に成るニュース。
ぜひ実物を見て、しょぼさを実感したい。


ドバイでは結構前から設置してある。警備が甘くちぎられたりしている。
ニューヨークでは、大規模なソーラーパネルがなんとかって。調べたら2014年の話だった。


でもまあソーラーパネルは好きだからいいとおもう。秋葉原には風力風車があった。ビル風が
強いところなんだろうな。いつもきになってた。
東京タワーの下って日差しがつよかったっけ?
どうでもいいけど、こないだ懸賞でソーラーパネルを手に入れた。

 

gurohune at 15:00 │ Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字