2008年06月01日

我が家の畑

家庭菜園の最初の一歩は、やはり・・・ネギでしょう。
スーパーで買ってきたネギを水につけて、終わりです。
それだけで、すくすく大きくなるモンです。
我が家も控えめにやってみました。

いや、しかし。

どこまで大きくなるんでしょうか。


続きを読む

2008年05月29日

我が家の畑

我が家の畑。
今年の初めまで20坪の(自分にとっては十分に広い、最後は多少持て余していた感のある)畑。

『お父さん、また畑いこうねっ』なんて子供が言ってくれます。カワイイ奴らです。

・・・というか、畑借りてる時は一緒に行ってくれなかったじゃないか!

という大人気ない台詞は抜きにして。(心の中で言ってますが(笑))

で、5月の頭のことです。
子供が『畑ができた、畑ができた』と、ハシャイでいました。

何かなと見てみると・・・。

続きを読む

2008年05月25日

生姜の鉢(?)植え

続・ベランダ菜園で生姜を植えます・・・。生姜、なんせ、手参らずで日陰でも良い、というのが決めてです(笑)。種生姜は、土(有機培養土)と一緒に連休明けの週末にホームセンターで購入しました。

種生姜:500Gで598円(これも国華園、です)プランター一つだと、量的には多いメでしょうか。値段も思ったより、しますね。

もう少し早くホームセンターに行けば、いろいろあったかも・・・
売切れ寸前という状態だったので仕方ありません。
中身を取り出してみてみると。


結構、干からびてました(悲)。

【もはや、干物・・・】

まるで干物だ



何事も早めの準備が必要ですね。
まあ、量的にはちょうどよくなりました(笑)
そんな、植え付けの様子は、続きを読む からどうぞ〜。
 
続きを読む

2008年05月22日

生姜の鉢(?)植え

畑借りて週末家庭菜園をしていた頃は、ベランダ菜園ってやっていませんでした。それは、住んでいた家のベランダの日当たりが非常に悪かったというのが、大きな原因です(・・・たぶん)。そこは東向きのベランダでしたので、朝日は差しますが、その後は、ず−っと日陰のような感じでした。冬はすごい寒いです。・・・夏は涼しくてエアコン要らずでした(笑)。

ベランダ菜園もできない状態で、借りた畑を返したら、文字通り、菜園生活から引退です(悲)。もう、岡サーファー、岡ダイバーみたいなモンです。

でも、でも、でも ・・・ 。

去年、超・忙しい時期に我が家は、引っ越したんです。角部屋なので南、東、北にベランダがあります。で、北のベランダを使わせてもらって、生姜を植えることにしました。日当たり悪くても全然問題なしで、手参らずだし。


 って、生姜だと以前住んでた東向きベランダでも育ったね。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


で、晴れて、引退撤回、ベランダ菜園に転職(?)です。本日は生姜の鉢植え(植え付け)の様子です。


【 木製プランターを用意しました 】

大型木製プランタ10年もの

以前、日当たりの悪さも考えずに無謀にも買い込んだ、10年くらい前(!!)の鉢です。深さ30センチ以上ある大振りのものです。


【 この木製プランターの底に 】

大型木製プランターの底に


【鉢底土を敷き詰めます】

鉢底土を敷き詰めました


鉢底土、と土といっても軽石です。通気性・排水性が長く持続するんだそうです。木炭も入っています。こちらは、排水をきれいとか。吸着効果が高いゼオライト配合で水腐れ防止もしてくれる・・・。

ということなので、使用方法に従い、プランターの底から2センチほど入れてみました。


えっと、それから。

 続きを読む

2008年05月18日

6月の種まきリスト

あと、半月で6月です。もう梅雨ですね。ちょっと気が早いですか?でも、そう考えると今年も、もう半分終わりましたね・・・。菜園ライフは順調でしょうか。来月、6月の種まきリストを作ってみました〜。

以前はテキスト(文章)で書いていましたが、一覧表にしてみました。少しずつ見やすい形にできれば、と考えておりまする〜。


6月種まきリストは こちら

今週末、生姜の植え付けを行いました。ベランダ菜園デビューです(笑)。

 続きを読む

2008年05月15日

サツマイモの種類

サツマイモの種類の紹介です。調べるとたくさんあるもので・・・。こんなにありましたかぁ(笑)。鳴門金時くらいしか知りませんでした。結構、面白いです。

ホームセンターや種屋さんで購入する際の参考にどうぞ。(時期的には遅いので・・売り切れだったらすみません。植え付け完了だったら話のネタに、ということで)


★まずは定番です、鳴門金時


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★鳴門金時より作りやすくて甘い、ってコピーの坂出金時


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★人気No,1の紫いも (らしい)、種子島紫


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★史上最高の紫いも!? ‥ですって。パープルスイートロード


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★こちらは紅イモ、ベニアズマ


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★甘みたっぷり、がキャッチコピーの土佐紅


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★更に甘い。蜜のように甘い(‥想像できん‥)のカンパチ
 

 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
 (最後は、モッタイブッテます)
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓


★最後は紫でも紅でもない。白いイモ!ブラジルのさつまいも(シモン1号)



 

では〜。

 

2008年05月12日

サツマイモの植付

サツマイモの植え付け大会での説明事項・注意事項です。順不同にてご参考まで〜。


ー穫時、他の人の芋を掘る人が毎年必ずいる。

 植える前から収穫のお話って・・・(笑)。皆さん集合しての説明は植え付けの時だけで収穫時は各人、それぞれ勝手に、、、というか自由に収穫するので、冒頭で注意する、らしいです。半年近くたつと自分の区画の番号を忘れたり、場所を間違えたり。ハイ、注意しますです〜。


▲泪爛靴でる。

 『暖かくなってきたので、蛇がでます。特にマムシにかまれると毒で死ぬことはありませんが、かまれたショックで、なくなることもあるようです・・・』って、い、命がけだ。・・・そういえば、畑してるころ、蛇に出逢ったことありました。ものすごく、びっくりして、、、もう、かまれる前に相当、ショックを受けてました。


サツマイモの保存は桐のタンスに保管すると1年もつ。

 指導員の方が試したそうです(ホントかどうかは、定かではありません)。貸し農園事務所でも子供にサツマイモの説明をするため、木製家具の引き出しにサツマイモを保管して、一年間、保管しているのをすっかり忘れてた、というサツマイモを見せてもらいました。見た目、全然問題なしですね。
 木のタンスに保管すると湿度なども湿度や温度もある程度調整してくれて、ナカナカよい冷暗所だったりするんでしょう。長期保管できそうです。


ど弔寮茲噺気魎岼磴┐匿△┐訖佑いる。

 ・・・そんな人はおらへんやろ〜(大木こだま・ひびき風)。いや、いくらなんでも、苗の先を土に埋めて、苗の元を外に突き出すような間違いは、センでしょう。サトイモの種イモの植え付けする時、上下が紛らわしくって間違えそうでしたが。これもサトイモの種イモを見たことない人にはわからん、マイナーな話ですね。
 サツマイモの苗を間違える話は、ネタですね。これはきっと。


ここまで前振り。やっとこ、植え付けの話です。それでは続きです。

 

続きを読む

2008年05月09日

サツマイモの植付

連休の後半を利用して、家族揃って、友達四家族でサツマイモの植え付けに行ってきました〜〜。とてもよい天気で、サツマイモの植え付け日和でした。

サツマイモの植え付け、というと一大イベントに聞こえますが、既に畝たて済、黒マルチ張りも完了 とスタッフの方がやってくれてて、畑の作業は、文字通り、『植え付ける』・・・のみ(?)のイベントです。

植えつけた後の水遣りまで、スタッフがヤッくれるということですので、チョ−楽々パックです。いや〜、こんなに楽々で、いいのだろうか。もそっと、汗水たらして働かないと、、、と少しだけ、週末農夫の血がたぎりました(ちと、オーバーか)。

植え付けの前には、スタッフの方から諸注意と植え付け方法の説明があります。始めて参加なので聞いてきました。いつも同じベテランスタッフの方が説明されているようですが、

 『毎年、説明が長くなっている・・・』

 『毎年、説明内容が少しずつ違っている・・・』

と声がところどころで、もれ聞こえます(笑)。いや、確かに説明、長いっす。

 続きを読む

2008年05月06日

カンブリア宮殿

サツマイモの植え付けに行ってきました。よい天気に恵まれて、まるで初夏です。北海道では、30度を超えたとか・・・、これは問題では?という気もしますが。で、サツマイモの植え付けの報告です。が、その前に。

昨夜たまたま見た『カンブリア宮殿』に見入ってしまいました。テレビ東京の『カンブリア宮殿』、村上龍と小池栄子が経済人にインタビュアするライブショー番組です。本も出てます(カンブリア宮殿村上龍×経済人(2))。結構面白いです。たまにしかみませんが。(TV自体あまり見ないので)

昨日は「メイド・イン・ジャパンで食糧危機に立ち向かえ!」ということで、株式会社)大地の藤田社長が出演されてました。徐々に事業規模を拡大しているようです。食の安全の関係する事件がイロイロありましたし、時流ですね。

一方で、かつて『大地』の野菜は学校給食に150校か160校か(正確な数は忘れました)で採用されていたのが、今では5校とか・・・。20年で97%減。な、何故なんでしょうか。こちらも時流ですか。

 

続きを読む

2008年05月03日

なんと、一年半ぶりの投稿・・・

この一年半というもの、とにかくサラリーマンの生業が、もう忙しくて忙しくて。
気がつけば・・・ブログから一年半も離れておりました。

 続きを読む

2006年12月07日

白芽も美味い!!

サトイモの収穫を徐々に進めています。で、サトイモが食卓にあがるようになりました。去年は赤芽でしたが、今年、食卓にあがったのは白芽です。

しかし、白芽も、いやはや。ほんとに。堪らんです。

サトイモって、こんなに美味かったですかっ!!。

柔らかくて、適度なヌメリがあってそこはかとなく味は染みてるけど、煮崩れしていない。


あ〜、私が頬張っているこれは、これは、、、これは、いったい何なんだ!




( だから、サトイモなんだって。 )




また、収穫して作ってもらおっと・・・そんな感じです(笑)


続きを読む

2006年11月28日

ダイコンの姿

今年は秋冬野菜が割りと上手いこといってるなあ、なんて思っていたら、全国的に豊作だとか。ピーマン、ダイコン、白菜と、、、収穫できすぎて、廃棄がはじまったと報道されています。うまい具合に収穫できても、価格が暴落しないように廃棄しなければならない・・・厳しい世界です。で、ちょっと悲しい。

ウチの家庭菜園では、うまくできたダイコンを眺めて、ただ、ひたすら喜んでいます。出来が良くても悪くても、マイペースっす。


ところで、ダイコンですが。


続きを読む

2006年11月26日

季節感が今ひとつで

先週後半から今週末にかけて、酷い風邪を引いてしまいました。インフルエンザ以外では、久々のヘビー級。会社も休み、先週末は菜園もお休みしてずっと寝てました。今週やっと徐々に回復です。

先週、夏野菜撤去の記事の続きです。掲載するには時期を逸していますが、折角なので載せることにします。・・・と、思ったらそんな時に限ってライブドア・メンテナンス中(とほほ〜)。

続きを読む

2006年11月16日

季節感が今一つで・・

早いもので、今年ももう直ぐ終わりですね。・・・と、毎年毎年言っています(笑)。

畑もいつの間にか、夏野菜も終わり、冬野菜です。ミニトマトもピーマンもナスも今年も相当粘りましたが、さすがに撤去です。今年も11月の頭まで粘ってましたので、自分でも、いい加減に抜いたら?って感じでした。

でも、花が咲いていたり、実がなっていたりすると、来週まで様子見るか、なんて延ばし延ばしにしてしまうんですよねぇ。ちょっと、季節感ないですけど。(--;


続きを読む

2006年11月13日

ダイコンの出来は

急に冷え込みました。冬が近づいてきました。寒い寒い・・・。

寒いと言えば。

最近、自分のブログがお寒い状態です。これじゃ、週末菜園の週一日記だ・・・。

【 週末菜園 ☆ 週一日記 】・・・・・・・なんか、ゴロはイイじゃん(笑)。


イカンイカン、イカ〜ン。直ぐに安きに流れるっ!!。

続きを読む

2006年11月07日

今年のサトイモ

先週末、誘惑に駆られてサトイモを収穫してしまいました。去年は赤芽でしたが、今年は白芽です。極端な品種の名前です(^^)。・・・でも、見たマンマなんですね(笑)。

それでは、掘り返してみましたウチのサトイモくんを紹介します。


続きを読む

2006年11月02日

サトイモもいよいよ?

サトイモの収穫もいよいよでしょうか。ためし掘りや早速、食卓にあがった記事がでていますね。ウチもいよいよ・・・なんでしょうか?(ダレに聞いてるんだ!?)

先週末までは、多少かれつつある葉っぱありますが、まだまだシゲシゲしていました。ためし掘りも、もう少し先かとおもっていましたが、今週末、我慢できないかも(笑)。

楽しみです。で、現在の様子です。


続きを読む

2006年10月30日

ホームタマネギどっすか

ホームタマネギの様子が話題になっていますね(^^)。ウチもホームタマネギ育ててます。いつも普通のタマネギと同じ時期に収穫、となっていますが、今年は年内の収穫を目指しています。

さて。ウチの畑のホームタマネギ、どうなんだろって見てきました。

おぉぉぉっ・・・だったり、う〜ん・・・・・・・・だったり(笑)。


続きを読む

2006年10月27日

きれいなニンジン

きれいなニンジンは好きですか? ・・・ん?、どこかのCMで聞いたような (--;

きれいなニンジンって、ガッチリとして、マタ根にならずに、まっすぐで、太くて、オレンジ色で、ツヤツヤした、どこにも亀裂の入っていないニンジン。そんなニンジンだったら、完璧ですね(笑)

で、完璧なニンジンを収穫できた時って感動ものです。しかし、そんなニンジンは、ナカナカというか、滅多に収穫できないので、万が一、きれいなニンジンが取れたときは、


・・・食べずに取っときたい・・・です(笑)。記念です。


ところで、きれいなニンジンといえば、他にもあります。視線をかえて、ウチのきれいなニンジン、紹介します。

続きを読む

2006年10月24日

お友達と:06年10月22日

友達ふた家族が、ウチがお世話になっている貸し農園の『サツマイモ体験農園』に参加しています。サツマイモの苗を植えて、途中は貸し農園事務局にお任せして、出来たころに家族で収穫を楽しむ、っていうサービスです。

お手軽に楽しめることもあり、結構、好評です。ほとんどがリピーターの方で、新規の希望者は中々入れない状態です(そう言えば、以前、紹介しましたね)。

サツマイモの体験農園のフタ家族&もうヒト家族を加え、四家族での週末家庭菜園となりました。


続きを読む

Copyright © Guru2EyEs  All Rights Reserved.