2005年12月14日

サトイモの収穫1

寒いです。街中でこんなに寒いと、山の中の畑はどれほど寒いのか、、、想像したくありません。週末には、寒さも多少、緩んで欲しいです。

先週末、サトイモの収穫が終りました。前回、サトイモは色々煮物にしてもらって食べてますが、す〜ぅっごい、旨いです。元々サトイモは好きですが、もう堪りませんです。前回収穫分は、そろそろ無くなってところで、また収穫。

なんで、もっと植えなかったんだろう。来年はもっと植えよう〜(...気が早いすぎる)。

今回、初めて(生まれて初めて)、サトイモを収穫したので、その様子をお伝えします。サトイモ育てたこと無い方はどうぞ〜。


【 初収穫 】

サトイモの様子1


記念すべき一回目の収穫は11月20日。いや〜、サトイモって子芋、孫芋が肩寄せ合ったような感じで、まとめて収穫できるんですね。ジャガイモなんかとはイメージが違いますね。

この時は試し掘りのつもりで収穫しました。が、半分収穫してしまいました(笑)。植えた数も少ないしね。
 

で、その次の週(11月27日)見てみると。
 
【 大丈夫? 】

サトイモの様子2


一週間後、元気だった葉っぱも、枯れつつあります。まだ、一回目に収穫したサトイモが自宅に残っているので、元気の無い畑のサトイモの姿を気にしつつ(?)も、もう少し土の中で粘れるかと思い、収穫は先延ばししました。


ところが、一週間の先延ばしのつもりが、次の週末、菜園をサボったので、思わず、二週間先延ばしになってしまいました(とほほ)。で、12月11日に行って見ると。


【 な、なくなっちまった? 】

サトイモの様子3


地上部は殆ど枯れ切っていました。霜にもあたっているでしょうし、土の中の芋も傷んでいるかも・・・と多少心配になりました。で、直ぐに掘り出すと。


【 芋が出てきました! 】

サトイモの収穫1


全然、大丈夫そうじゃないですか!しかも、何だか、ボリュームのあるご様子。芋を傷つけないように、掘り進みました。しかし、思った以上に根が張っています。

こんなものなのでしょうか?ま、いいか、先を急ぎます。


いえ、明日も出社なので、明日(...以降)にします。『サトイモの収穫』なんてタイトルで、収穫まで行けませんでごめんなさい(汗)。
 


Google


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 里芋の収穫と伏せ込み。  [ 食の安全・安心 ]   2005年12月22日 01:30
4 我家もやっと収穫しました。里芋ホクホクで美味しいですネ。

この記事へのコメント

1. Posted by たけ47   2005年12月14日 22:10
里芋の収穫は大変ですよね。
我家でもスコップで、3クラ掘ると一服です。
この里芋は、何という品種ですか?
赤い目が見えてるので、赤目系ですかね。
讃岐では、まだ葉が緑で少し枯れこんできている状態です。
来週位に収穫しようかと思っています。

2. Posted by ぐるぐる   2005年12月15日 00:53
サトイモは、【赤芽大吉】という品種でした。ホームセンターで購入する時、品種の紹介が書いてあって、初めての自分には丁度良いとおもった記憶があります。何かいてあったのかは、忘れました(^^)。

収穫は、少し枯れこんできてから行うんですね。ウチは終ってしまいましたけど、収穫楽しみですね〜。
 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔