2005年12月15日

サトイモの収穫2

今日も寒いです。真冬って感じです。

昨日の続きで、サトイモの収穫です(収穫という意味では、昨日の記事は収穫前って感じですが)。

サトイモって土から出たときは、黒いですが一皮むけると、きれいな赤い色が出てきます(そういう品種なんですね)。それでは、続きをどうぞ。
 

この前の話は、こちらです


で、サトイモを掘り進むと、ドサッとまとめて取り出せます。


【 昨日の最初の写真と同じで恐縮です・・・ 】

サトイモの様子1

 
そのまま掘り進めると、なにやら、芋のヌケ殻のようなものが出てきました。これは・・・


【 種芋の残がい? 】

サトイモの収穫2


まあ、写真に撮ることも無いんじゃないの?ってモノですが、初めての収穫なもので記念に撮影しました。そんな話は置いといて、肝心のサトイモを手にとって土を払っていきます。すると、ポロポロッとイモが落ちました。


【 手に取ったサトイモ 】

サトイモの収穫3

 
チョッと分かりにくいですが、白い部分が見えていますよね。ここに子芋、孫芋がくっ付いてました。更に土を払ってみると。


【 更に子芋出現! 】

サトイモの収穫4


きれいな色合いです。赤芽大吉という品種の名前通り赤い芽です。ちなみに種芋(親芋)にくっ付いて出来たのが子芋で、子芋にくっ付いて出来たのが孫芋ってわけです。名前の通りです(笑)。この子芋や孫芋をポキポキと取っていきます。


【 思わず笑みが 】

サトイモの収穫5


これで、また当分、サトイモを楽しめます。食卓に上がるのが楽しみです。今年は直ぐに無くなりそうですが、来年もっと植えるのであれば、保存方法も研究しておかないといけません。ジャガイモみないにならないようにね。
 
 


Google


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. サルネエ便り(第10回:野菜の収穫(その1)  [ 遊悠畑 ]   2005年12月18日 20:02
野菜の収穫の巻(その1) 二週間ほど前のことですが、野菜の収穫をしました。 サ
2. サルネエ便り(第10回:野菜の収穫(その1)  [ 遊悠畑 ]   2005年12月24日 17:13
野菜の収穫の巻(その1) 二週間ほど前のことですが、野菜の収穫をしました。 サ

この記事へのコメント

1. Posted by たけ47   2005年12月15日 11:16
里芋では赤目系が一番好きです。
芋が緻密で美味しいですネ。
親芋も少し固いけど、煮込むと美味しいです。
但し、1株の収穫量が少ない・・・
1長1短がありますネ。
2. Posted by ぐるぐる   2005年12月17日 00:44
ホントに美味しいです。シットリ、モッチリした食感がたまりませんです。確かに収量は、想像していたより少なかった・・・ですが、種芋の数をそろえて来年もとりあえず同じ品種にようかな〜と思ってます。
3. Posted by サルネエ   2005年12月18日 20:09
サトイモ赤いですね!私のは赤くなかったです。いろいろサトイモにも種類があるんですね☆TBさせていただきましたm(__)m
4. Posted by ぐるぐる   2005年12月19日 02:03
サルネエさん、寒いですね(笑)。
サトイモの色、綺麗な色で意外(?)でした。しかし、親芋に子芋に孫芋に、、、サトイモは、ジャガやサツマイモとまた違った個性的な実のつき方で、ホント面白いです。育てて収穫するまで、わからないモノです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔