2008年11月03日

11月は玉ねぎの植付

この三連休を利用して、玉ネギの植付に行ってきました。サツマイモで利用した貸し農園が提供している体験コースです。こちらも植付と収穫を手軽に体験するコースで、収穫までの水遣りのお世話は事務局の方が行ってくださいます。

週末家庭菜園をしている時も、玉ねぎは余り手間はかかりませんでしたが(単に掛けていなかっただけかもしれませんが)、楽々お任せコースです。

一区画72本の苗が用意され植えてきます。ウチは一区画の申し込みですが、、、普通は一区画だと思いますが、、、中には2区画、4区画、、、10区画(1、10って!!)も申し込まれている猛者もおられました。

これから畑に玉ねぎの植付をされる方もおられるでしょうから、植付の様子を紹介します。


苗の束
玉ねぎの苗(72本)

畑に移動すると既に畑には黒マルチが施されており、穴もあけてくれています。

玉ねぎ用の畝
玉ねぎの畝(黒マルチ付)

この穴に苗を入れて、指先で周りの土をシッカリと押さえます。玉ねぎの苗の植付ポイントは、

”弔虜元の土をシッカリ押さえて密着させること。
苗の芽が新たにでるところは埋めてしまわないこと。


家族づれで子供たちもたくさん、植付をしていましたが、どうも穴に入れただけってのも多いようです。たぶん、,六匐,燭舛良弔任楼媼韻靴覆い箸い韻覆い鵑任靴腓Δ諭お隣の区画では、スタッフの方が『こりゃダメだ』って一部植えなおしてました(お疲れ様で ^^;)

△里曚Δ蓮↓,箸楼磴ぁ△父さん、お母さん向けだと思います。きっと,寮睫世鯑匹鵑納然と力が入りすぎて、深く植えてしまうって感じではないでしょうか。葉が出て来る成長点まで埋めてしまうと良くないそうです。実際、△惑柯杙駑舛傍載はなく、口頭注意でしたから聞いていないお父さん、お母さんも多かったような気がします・・・。

でもまあ、70近くも苗を植えますが、ソコソコまとまった数の玉ねぎはできるでしょう。安心です。しかも、この玉ねぎコースは、最低7割の保証付です。どんなに出来がわるくても貸し農園が、最低50個は保証してくれるということですから、・・・通販みたいですけど ・・・ なんせ安心×2(?)です。


で、植付が終わったらマルチに土を載せていきます。

続きは、続きを読むからどうぞ。

 
植付完了の写真
玉ねぎ植付完了その1

玉ねぎの苗を植えつけた直後の様子です。この後にマルチに土を載せる理由は、

.泪襯舛風で飛ばないように。
 → こちらの畑では風がとても強い時があり(特に冬場)、よくマルチが
   剥ぎ取られた畝も見かけますから。

倒れた玉ねぎの苗が、マルチの熱で焼けないように。
 → 黒マルチは相当あったかくなりますが、夏場のように焼けることは
   ないとは思いますが
   ・・・スタッフの方の説明にはおとなしく従います(笑)。
   そういえば、サツマイモの植付(5月)の時も黒マルチに土を被せましたね。

9マルチの穴に水が入るように。
 → これはスタッフの方に言われたわけではありませんが、畑してたときに
   意識していたことです。マルチはビニール製なので水が入りません
   (特殊なものもあるかもしれませんが)ので、マルチに空けた穴を低くして
   水が穴に集まるようにします。

などの理由です。

で、我が家も土を載せました。

土を載せたマルチの図
玉ねぎ植付完了その2

土をのせる作業は子供にお任せです。 銑の理由はとりあえず、脇に置かれ、楽しそうに泥んこ遊びしていました。

楽しそうということで良し、としました。細かいこと考えなくても(って、上で細かいこと書いた人間が舌の根も乾かぬうちに言うのもなんですが)、なんせ、50個はできますから。


タマネギの収穫時期は5月20日前後です。5月末までには収穫完了すること、とのこと。収穫が6月にはいると腐れてしまう玉ねぎも出るそうなので、注意しましょう!!

ちなみに玉ねぎコースは、2500円(前年度より500円アップ)でした。


※おまけ:収穫時の保管の情報
 というか、スタッフの方の全体説明時の内容を自分が忘れないようにメモします。

・収穫時、理想は玉ねぎの葉を切らないで保管する。
 → 一ヶ月もすると、玉ねぎの外周が1センチくらい大きくなる。
   (小さくなるのではなく)

・玉ねぎの葉が嵩張り、切りたい時もできるだけ(15センチくらい)残して切る。
 → 短いと切り口から菌が入り、腐るときがある。
   (確かによくダメにしてました)


5月、先は長いですが、スタッフの方、どうぞよろしくです。




Google


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by neemfarm   2008年11月03日 08:07
アルバム楽しませていただきました。いいですね。
縁あって、ベトナムでニームの木を植林しています。
植物保護剤ニーム・アーユルベーダ(伝承医療)ニームで
農薬を使わないので、残留農薬問題を解決できると挑戦しています。
植物による植物保護剤ニームで虫よけと虫さされが同時に解決出来るニームです。
宜しくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔