家庭菜園:サツマイモ

2009年05月04日

さつまいもの植え付け

今のところよい天気に恵まれているゴールデンウィーク、サツマイモの植え付けに行ってきました。いつもは、『なると金時』10本なんですが、今年は、いつもの『なると金時』が5本と『安納芋』が5本のセットでした。

安納芋、、、はじめての聞いたような品種の名前です。去年紹介した種子島紫が該当するのかもしれません。 → 去年の記事はこちら


また、農園の植え付けの説明書に説明があったので、紹介します。

>> 安納芋とは・・・今まで幻のさつま芋として種子島のみの流通でした。
>> しっとりとした肉質で果肉はオレンジ色、甘味が強いのが特徴です。


安納芋(苗の写真を撮り忘れましたのでイメージです)】



おぉ、幻の芋です。これは収穫が楽しみです−。
植え付けた様子はつづきからどうぞ。
 
 
 続きを読む

2008年10月27日

10月はサツマイモの収穫

10月の半ばに、サツマイモの収穫に行ってきました。5月に植えつけた苗の収穫です。早いもので、もう収穫です。植えつけてから後、何もしなくて収穫です。貸し農園のやっている『マイファーム』とは、そのようなサービスです(--;

でも、よく考えると、畑を借りていたときもサツマイモを植えましたが、ほとんど何もセズ、手間いらずでした。感覚的には余り変わりません。

サツマイモ、収穫まで、あ・・・っというまでしたが、収穫してからも、えっ?っという感じで、直ぐになくなってしまいました。それこそ大量に収穫して、おすそ分けしても、そこそこ残っていましたが。

一応、残ったサツマイモを撮影してみました。
割と大き目のサツマイモです。

残り僅かのサツマイモ

収穫したサツマイモの一部


余談ですが、小さいものもたくさんありましたが、お手軽な焼きイモとしておやつになりました。・・・オーブンレンジで簡単に、しかも、とても美味しくできて。少し前にスチームオーブンレンジに買い換えましたが、驚きました。(ウリのスチーム機能は使ってません)

残ったサツマイモ、結構大きいのですが、大きさがわかるようにスケールしてみました。よろしければ、続きからどうぞ。
 
続きを読む

2008年05月15日

サツマイモの種類

サツマイモの種類の紹介です。調べるとたくさんあるもので・・・。こんなにありましたかぁ(笑)。鳴門金時くらいしか知りませんでした。結構、面白いです。

ホームセンターや種屋さんで購入する際の参考にどうぞ。(時期的には遅いので・・売り切れだったらすみません。植え付け完了だったら話のネタに、ということで)


★まずは定番です、鳴門金時


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★鳴門金時より作りやすくて甘い、ってコピーの坂出金時


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★人気No,1の紫いも (らしい)、種子島紫


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★史上最高の紫いも!? ‥ですって。パープルスイートロード


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★こちらは紅イモ、ベニアズマ


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★甘みたっぷり、がキャッチコピーの土佐紅


 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

★更に甘い。蜜のように甘い(‥想像できん‥)のカンパチ
 

 
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
 (最後は、モッタイブッテます)
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓


★最後は紫でも紅でもない。白いイモ!ブラジルのさつまいも(シモン1号)



 

では〜。

 

2008年05月12日

サツマイモの植付

サツマイモの植え付け大会での説明事項・注意事項です。順不同にてご参考まで〜。


ー穫時、他の人の芋を掘る人が毎年必ずいる。

 植える前から収穫のお話って・・・(笑)。皆さん集合しての説明は植え付けの時だけで収穫時は各人、それぞれ勝手に、、、というか自由に収穫するので、冒頭で注意する、らしいです。半年近くたつと自分の区画の番号を忘れたり、場所を間違えたり。ハイ、注意しますです〜。


▲泪爛靴でる。

 『暖かくなってきたので、蛇がでます。特にマムシにかまれると毒で死ぬことはありませんが、かまれたショックで、なくなることもあるようです・・・』って、い、命がけだ。・・・そういえば、畑してるころ、蛇に出逢ったことありました。ものすごく、びっくりして、、、もう、かまれる前に相当、ショックを受けてました。


サツマイモの保存は桐のタンスに保管すると1年もつ。

 指導員の方が試したそうです(ホントかどうかは、定かではありません)。貸し農園事務所でも子供にサツマイモの説明をするため、木製家具の引き出しにサツマイモを保管して、一年間、保管しているのをすっかり忘れてた、というサツマイモを見せてもらいました。見た目、全然問題なしですね。
 木のタンスに保管すると湿度なども湿度や温度もある程度調整してくれて、ナカナカよい冷暗所だったりするんでしょう。長期保管できそうです。


ど弔寮茲噺気魎岼磴┐匿△┐訖佑いる。

 ・・・そんな人はおらへんやろ〜(大木こだま・ひびき風)。いや、いくらなんでも、苗の先を土に埋めて、苗の元を外に突き出すような間違いは、センでしょう。サトイモの種イモの植え付けする時、上下が紛らわしくって間違えそうでしたが。これもサトイモの種イモを見たことない人にはわからん、マイナーな話ですね。
 サツマイモの苗を間違える話は、ネタですね。これはきっと。


ここまで前振り。やっとこ、植え付けの話です。それでは続きです。

 

続きを読む

2008年05月09日

サツマイモの植付

連休の後半を利用して、家族揃って、友達四家族でサツマイモの植え付けに行ってきました〜〜。とてもよい天気で、サツマイモの植え付け日和でした。

サツマイモの植え付け、というと一大イベントに聞こえますが、既に畝たて済、黒マルチ張りも完了 とスタッフの方がやってくれてて、畑の作業は、文字通り、『植え付ける』・・・のみ(?)のイベントです。

植えつけた後の水遣りまで、スタッフがヤッくれるということですので、チョ−楽々パックです。いや〜、こんなに楽々で、いいのだろうか。もそっと、汗水たらして働かないと、、、と少しだけ、週末農夫の血がたぎりました(ちと、オーバーか)。

植え付けの前には、スタッフの方から諸注意と植え付け方法の説明があります。始めて参加なので聞いてきました。いつも同じベテランスタッフの方が説明されているようですが、

 『毎年、説明が長くなっている・・・』

 『毎年、説明内容が少しずつ違っている・・・』

と声がところどころで、もれ聞こえます(笑)。いや、確かに説明、長いっす。

 続きを読む

2006年09月21日

サツマイモ注意

今日、子どもが遠足で、サツマイモの収穫をしてきました。今年はサツマイモを植えていないので、でかした!って感じです(^^)。

サツマイモを見送った理由はいくつかあるんですが、、、それはまた次の機会に譲るとして(←いつのことになるやら)。もう、サツマイモの収穫時期ですか?。早いなあ。

ところで、サツマイモ収穫するとき、ツルから白い液体が出てきます。コイツは異常にベタベタしますので、ご注意ください。でも、白い液体が手に付いたら・・・

続きを読む

2005年10月19日

サツマイモの被害

先週末の家庭菜園でウチのサツマイモの収穫は完了です。
無事収穫できてよかったです。

その一方で、ウチで利用している貸し農園のサツマイモファームは、害虫が大発生して大被害、です。以前紹介しましたが、その様子を写真に取ることができましたのでアップします。

ムシがたくさん写ってる?、大丈夫、写ってません。

でも、凄まじいです。

続きを読む

2005年10月13日

サツマイモの収穫時

サツマイモはあと少しだけ残っています。今週末には収穫を終える予定です。
去年より少し早いです。

それは、ウチの友達が参加しているサツマイモファーム利用者向けの案内に

『10月10日以降になると、新しい芽を出すために芋の養分を使い、芋の味が落ちる』

とあったからです。


気になるじゃないですか−。

 続きを読む

2005年10月06日

サツマイモの害虫 

ウチが借りている貸し農園は、園内でサツマイモの植付け+収穫(のみ)を楽しむサービスをやっています。サツマイモファームっていう名前で、お友達が利用しています。

このサツマイモファームは通常、申し込むと植付時期の連絡はしてくれるのですが、収穫時期は特に連絡はありません。9月末〜10月中旬の間に好きな時に収穫してというスタンスです。

ところが、今年は収穫時期のお知らせが、お友達の所に届いたと連絡がありました。見せてもらうと・・・『できるだけ早く収穫した方が良い!』と書いてあるではないですかあ!。

何でですかっ!と、続きを読んでみると・・・


続きを読む

2005年10月05日

サツマイモの収穫

サツマイモは一旦、植えつけるとメンテナンスフリーで勝手に成長して実を付けてくれるので気も楽、体も楽です。週末だけの家庭菜園にはもってこいの野菜です!。 

小さい子供がいると家族のイベントで”芋ほり”もできますよね。

ただ、場所をとるのがタマにキズ。ツルがどんどん延びると隣の畝やよその畑や共有通路にはみ出したりすることがあるんですよね〜。コレだけ気をつければOKって感じです。

で、サツマイモの収穫をアップしてみました。
サツマイモ植えられていない方、どうぞ。

植えられている方も、もちろんどーぞぉ。

続きを読む

2004年12月15日

サツマイモの傷

野菜の失敗例・よろしくない道具立ての週末菜園‥のお話です 。
本日はサツマイモの傷について。
※※※

月曜の晩、今週末に収穫した大根で、嫁が大根サラダを作ってくれました。
うまかったなあ。

火曜の朝、サツマイモを使って味噌汁をつくりました(私自らが)。
これもバリバリ、うまかった!!。

しかし、素人が作った野菜でもこんなにおいしいんだぁと感動しています。
鮮度抜群だから?、無農薬だから?、はたまた、自分自身で作ったから?
それ全部が理由なんでしょう。
一番は、料理の腕前が良いからだ...と言うことで。


で、サツマイモを手にして思い出しました。
そういえば、物凄い傷の入ったサツマイモがありました。

続きを読む

2004年12月14日

サツマイモの楽しみ方

これはよかったっていう週末菜園の体験‥です(数は少なそうですが)
本日はサツマイモについて。
※※※

今年のサツマイモは豊作でした。
前年はホームセンターの苗、今年は市民農園で販売している苗を購入。
できたサツマイモの味が全然違います。
今年、市民農園で購入したサツマイモの方が断然甘い。
品種でこんなに違うのかって感じです。


更に市民農園の指導員の方によると...

続きを読む