家庭菜園:ニンジン

2008年06月12日

我が家の畑

どんどん、小さい話になっていく我が家の家庭菜園ですが、新たな仲間が加わりました。

生姜 → ネギ → お米

と、きて、今回はどこまでスケールの小さい話になるでしょうか・・・。
ちなみに発芽したお米(稲?)は、もう手元にありません。
無事、学校に戻っていきました。

で、もったいぶっても仕方ありません。
さくっと紹介すると、今回の仲間は、人参 です。


買ってきた人参のヘタ(頭を切った部分)を水に漬けています・・・それだけ、です。
 
 続きを読む

2006年10月27日

きれいなニンジン

きれいなニンジンは好きですか? ・・・ん?、どこかのCMで聞いたような (--;

きれいなニンジンって、ガッチリとして、マタ根にならずに、まっすぐで、太くて、オレンジ色で、ツヤツヤした、どこにも亀裂の入っていないニンジン。そんなニンジンだったら、完璧ですね(笑)

で、完璧なニンジンを収穫できた時って感動ものです。しかし、そんなニンジンは、ナカナカというか、滅多に収穫できないので、万が一、きれいなニンジンが取れたときは、


・・・食べずに取っときたい・・・です(笑)。記念です。


ところで、きれいなニンジンといえば、他にもあります。視線をかえて、ウチのきれいなニンジン、紹介します。

続きを読む

2006年10月02日

ニンジンの花

ニンジン、種まきしてます・・・しかも何度か・・・。で、ホンの少し、発芽しました。とりあえず、ホットしてますが、数的には全然足りません。先週末のように雨が降るときに種まきすると良いのでしょうが、なかなかタイミング、合いませんね〜。

ところで、ニンジンといえば、実は2つほど、収穫せずに成長させているニンジンがあります。随分、長いこと植えっぱなしになっていますが、花が咲かないか?、、、と思って。単に引き抜かずに残してただけで、何もシテイマセンが。

花、咲きそうです。


続きを読む

2006年08月23日

ニンジン種まき後

ニンジンの種まきをして、一週間が経過した時です。種まきをした次の週、ニンジンは発芽してくれているか・・・半分期待、半分不安で畑へ行きました。

結果、ニンジンの芽は、見事なまでに・・・発芽していませんでした(TT)。いつもは余った種を蒔いてたりするんですが、今回は、買ったばかりの種を蒔いたのにも関わらず・・・。しかも、無理して全部蒔いたのに(ブツブツ‥)。

いや。気持ちの良いほど、一つも発芽していませんでした。

しかし、良く見るとなんだか様子が変・・・です。

続きを読む

2006年08月22日

ニンジンの種まき

ニンジンをうまく育てる最大の難関は、、、発芽させることだと思っています。発芽するまでに種にかぶせた土が固まってしまわないように、と教科書本にも記載されています。

発芽さえすれば、後はドンドン大きくなるニンジンを間引きながら、食べていくことができます。そう、発芽さえ、発芽さえすれば、なんとかなるんですよぉぉぉ.....。


続きを読む

2004年12月21日

流れる種(ニンジン)

ニンジンの種って家庭菜園を始めて、初めて見ました。
とても小さいので、これからニンジンができるのォ?という感じを覚えてます。

ニンジンは、種を蒔いても毎回、なかなか発芽しないので、いつも気をもみます。一応、教科書どおりに種まきして、薄く土を被せて、乾燥除けにモミをかけたりしています。

ただ種蒔きした後、雨が降ったりすると、これがまた...
 
 続きを読む

2004年11月23日

ニンジンの収穫で

家庭菜園には失敗は付き物ですが、週末だけの菜園となると更に更に・・・。ウチの家庭菜園で収穫したニンジンの失敗例です。


ニンジンは、葉っぱモノに比べて日持ちするし、間引きは子供のおやつになるし、重宝します。市民農園の中でも、皆さん育ててます。


ニンジンの失敗例の代表といえば、『マタ根』です。マタ根とは、そう!、ニンジンの根っこが二つ以上に分かれてしまう事。


↓【マタ根って、こんな感じ】

また根のニンジン


原因は、根っこが地中深く伸びようとしている先に、石があったり堆肥や肥料の固まりがあったりするため、と言われています。で、ニンジンの種まきをする一週間以上前にはしっかり、土を掘り返して、堆肥や肥料が固まらないように混ぜて、石やゴミを取り除いてあげます。

おかげでマタ根は、少なくなりました(無くなりませんが・・・)。

失敗例は、マタ根という訳ではありません。
最近の繰り返してしている失敗例といえば...

 
続きを読む