家庭菜園:ハクサイ

2006年03月31日

菜の花

暖かくなったり、寒くなったり。花粉症で目もかゆく、くしゃみもとまりません(泣)。文字通り泣きが入ってますが、花粉症で春を体感しています(笑)。

そういえば、ウチの畑には、結球しなかったハクサイが一つ残っています。菜の花を頂こうと言う算段です。ただ、もともと苗自体小ぶりだったので、ナカナカ菜の花が出てきません。というか、思ったほど勢い良く大きくなりません。

 

続きを読む

2006年02月10日

ハクサイ大・小・他

この時期、ウチの菜園でたくさん取れる野菜はそんなにありませんが、ネギとハクサイだけは、当分楽しめそうです。今年はハクサイがいい感じです。鍋もまだまだ楽しめます。
(⌒┐⌒)

このハクサイですが、コレだけ寒くなると、これからドンドン大きく成長することはありえません。自然の冷蔵庫状態の寒い内に順番に収穫していきます。


しかし、ハクサイって、結構、大きさにバラツキがあるんですよね。


種蒔きした後、芽が出て、間引きするんですが、間引きしたハクサイをいくつか、畑の空いたところに移植してました。いや〜、セコイ話ですが、なんか折角、芽が出たのに・・・と思うとツイツイ、捨てれないんですよね(笑)。

こんな移植もバラツキの原因かもしれませんが、自家消費なので、問題ないです。
んで、この、ハクサイのバラツキ・・・なんですが。

 
続きを読む

2006年01月19日

ハクサイ解体法

ハクサイを収穫しています。野菜高騰の折、鍋に汁物に大活躍です。しかも、正真正銘、無農薬野菜です。

そういえば、以前、TV番組で腰に蚊取り線香を付けて畑で作業したら、無農薬とは言えなくなるみたいなことを言ってました。売り物ではなく自家消費なので、蚊取り線香使っても安心して食べれれば問題ないと思います。


ただ、、、。虫喰いの跡は気になります。


収穫した後、虫喰いの跡や虫のフンと思しきブツがついているハクサイを豪快にバッサリ切ってよいものか・・・。うぅ〜ん。

 続きを読む

2006年01月17日

ハクサイの防寒

先週末、寒さは緩みましたが、今年の冬は寒いです。毎年ハクサイは、外側の葉をヒモで結んで防寒していましたが、今年は少し遅れました。

ウチが借りている農園では、毎年真冬、鳥たちが畑の野菜を狙って食べにくるんです。で、防寒ではなく、鳥害防止にネットでトンネルを作っていたんですが、これが多少、雪害防止に役立ったようです( ...ホっ )。

 


続きを読む

2005年11月11日

収穫したハクサイ

先週末、収穫したハクサイは本日までに鍋の材料となり、スッカリなくなってしましました。いや、鍋の季節になりましたね。すっかり、寒くなって。

ところで、嫁さんがハクサイを料理するとき、虫が出てきた、と言っていました。とりあえず、料理する前に虫喰いの跡があるので、何匹か出るかもしれないと上申していたので、大騒ぎにはいたりませんでしたが。

嫁さんの報告によると、ハクサイ2つで
・青虫4匹
・大きな虫(ヨトウムシか・・・?)1匹

でした。虫が多いのか、少ないのか、意見が分かれるところですが・・・(少ないって意見はありません?)
 

続きを読む

2005年04月13日

とう立ち菜

これはよかったっていう週末菜園の体験‥です(数は少なそうですが)。

不結球の白菜のとう立ち菜を収穫しています。
謂わば、菜の花を食べるような感覚です。
家庭菜園を始めるまでは、口にすることは余りありませんでしたが、結構旨いです。

 
とう立ち菜って、これがまた、不結球白菜からたくさん収穫出来るんです。

続きを読む