畑の準備:ボカシ肥

2006年03月01日

ボカシを作る‥か2

ボカシは冬のうちに作りましょう・・・確か、ウチにある教科書本の何れかに書いてあったような気がします。気が付けば、もう春です(笑)。とにかく、忘れてしまわないうちにボカシ作りの続きです。出来上がらないかもしれませんが( ...今からイイワケ... )。

とりあえず、トロ箱とボカシの材料を用意して、トロ箱に入れたところからです。

 続きを読む

2006年02月27日

ボカシを作る‥か?

これから雨のたびに暖かくなっていくのでしょうね。三寒四温ですか。

しかし、週末の雨は、よく降りました。菜園にいけませんでした(・・・マタ、サボッタカ)。来週からジャガイモの準備を進めなくては(汗)。

だから、言うわけではありませんが、この冬、ボカシについてアレコレ調べてましたので、実際に作ってみています。作ってみてますが、最終的には出来上がらないかもしれません(笑)。で、その様子を。

 続きを読む

2006年01月22日

ボカシ肥をもう少し

有機質肥料に特別に発酵微生物資材を加えずにボカシを作った場合でも、何故、善玉菌がたくさんの極上ボカシが出来るのでしょう・・・か?

善玉菌だけでなくて、悪玉菌も繁殖しそうな気がするんですが。...素朴な疑問です。で、ボカシ肥を少しだけ掘り下げてみます。
 
まあ今更、アレコレ理屈をコネていないで、さっさとボカシ肥を作るなり、買うなりしたら?とも思うのですが(笑)。いや、気になるので調べます。

  続きを読む

2006年01月16日

ボカシ肥の種

ボカシ肥の材料は有機質肥料(理解できました)。それから有機質肥料を発酵させます。しかし、そもそも、何故、発酵させるんでしたっけ?
 


 続きを読む

2006年01月10日

ボカシ肥材料の特徴

教科書本などでは、それぞれの畑で施して上手い具合に野菜が出来た結果を紹介されているとは思うのですが、それぞれの畑の環境が違うので、ボカシ肥の材料とその割合もまた個別に違う、と理解しています。

なんせ、読む本毎にボカシ肥の材料と配合割合が違いますから・・・。


厳密に言うと一般論として語れ無いのだと思います。
教科書本に載っている方法のボカシ肥をそのまま作って、自分の畑に施しても同じように上手くいくとは限らないということ、ですね。もちろん上手くいくことが多いのでしょうが。

とりあえず、ボカシ肥をつくってみることが大切なようです。で、ボカシの材料をちょこっと紐解きました。
 続きを読む

2006年01月05日

ボカシ肥いろいろ

本日、仕事始めでした。あっという間に年末年始も終わってしまいました(苦笑い)。冬眠終了、ブログも再開です。・・・今年もよろしくです。


さて、ボカシ肥です。前回『有機質肥料をある程度まで発酵・分解した肥料』と紹介しましたが・・・、去年のことで遠い昔の話のようです。

このボカシ肥を作るにはまず、材料を準備しないといけません。材料としては、米ぬか、油粕、魚かす、などが代表的材料です。

で、どの材料をどれくらい使う?

 続きを読む

2005年12月27日

ボカシ肥の材料

ボカシ肥とは・・・『有機質肥料をある程度まで発酵・分解した肥料』とのことであ〜る。教科書本受け売り(笑)。ということで、ボカシ肥の材料は、有機質肥料です。

で、有機質肥料って?


有機質の肥料なんでしょうけど( ...なんのヒネリもありません )。ホームセンターに有機質肥料って名前で売っていると分かりやすいんですけどね。続きを読む

2005年12月25日

ボカシ肥とは。

メリークリスマス!

すっかり寒くなって、クリスマスにお正月で、週末菜園も冬眠状態です(笑)。先週の寒波と積雪で、暖冬予想だった今年の冬の予想も撤回されたとか、、、されないとか、、、。こういう時は、無理せずコタツに入って、今年の反省と菜園のお勉強です。

まずは、ボカシ肥の作り方を、と思い、『ボカシ肥とは何?』というところから、改めて調べてます。持っている教科書本等を紐解くと、、、書いている内容が微妙に違ったりして。余計に分からなくなったりしています(笑)。
 
まあ、冬は長いのでボチボチとやってきます。
 
 続きを読む

2005年11月26日

ボカシ肥

ボカシ肥で話題になっていますね〜。

我が家には、家庭菜園の教科書本が何冊か・・・(何冊も?)あります。その中で特にお気に入りの教科書本にボカシ肥の作り方が紹介されていましたので、以前チャレンジしたことがあります。発泡スチロール製の箱(所謂、トロ箱)を利用して、切り返し作業もなく玄関先でも気軽に出来る、ということでした。

ので、その昔の話ですが、文字通り、気軽にチャレンジしたことがあります(笑)。

さて、結果は。

 続きを読む