見すぎて考えがぐるぐるぐる

好きなものを好きなときに好きなだけ。

うしろシティ

血塗られた放課後の仲良しクラブ(5/30)

うしろシティ&ラブレターズ トークライブ第八回
『血塗られた放課後の仲良しクラブ』
@関交協ハーモニックホール

130611_194731

チケットにも画像がプリントされるようになりました。
別バージョンもあるらしい!


オープニング早々、ラブレターズ、特に溜口くんが
うしろシティの人気・売れっこぶりへの嫉妬がすごいw

仕事が終わって家で何をやってる?という話に。

溜口くんはももクロDVDを観てると。
でも、後ろめたさがあるという。
溜口「実家で”うりゃおい!”って・・・」w

塚本くんは夜中のドンキホーテでヤンキー20人を見つけるゲーム
または、道端で酔いつぶれてる人(男女関係なく)にお水を買ってあげたり!
「お水おじさん!」w
一人で酔いつぶれてる人ということは、誰にも介抱してもらえない人。イケてない人。
共感してしまうのだそう。

ラブレターズの二人とも、よくカツアゲに遭ってたと。
高校生の塚本くんは、中学生に「どこ中だよ!」と言われちゃうw

金子くんはカツアゲには遭ったことはないが、部活で遠征したときにポカリを凍らせて持っていったとき、
他の学校のやつに「ポカリ交換しろよ!」と言われたとか。


なんの流れか忘れたが、電車エピソードでヒートアップする血塗られメンバー。

端の席で座る溜口。すぐ横で立つ女性の長い髪が目の前に垂れてきて、携帯の画面が遮られてしまうほど。
髪の毛を触るのは気味悪く思われると思い、息をフッ!フッ!と吹いたらしいw(中居くんがよくやるアレ)
よけいキモがられたw
どうすればいいんだ!と怒る溜口くんに
「三つ編みにしちゃえ」と言うかねこシティ マジかねこシティ…!

隣の席の人が寝ちゃって、自分の肩によりかかられたときどうする?
肩を叩いて起こすという阿諏訪くん。ひえー!
溜口「最近やさしくなってたから、トガってる阿諏訪さん見れてうれしい!」

金子くん。
自分がドアの側に立っていて、すぐ近くの端の席が空いたので座ったら、
端の席の隣の人が、端の席に移動してたらしく、
その人の膝の上に座ってしまった金子くんw
とりあえず、その人の顔を見る、からの、譲りあい。
金子「なんか車内がいい感じになった」

傘の持ち方の話で再びヒートアップする阿諏訪&溜口。
後ろに振りながら歩くのはホント迷惑。
そういう人には、わざと自分の体を当てて、迷惑というのをわからせるんだとか。
そのくらい頭にくるという二人。
すると、
「この世に雨が降らなければいいんだね」と言い放つ金子。
阿諏訪「ファンタジーーーーーー!!」
(怒りモードをこの一言でリセットしてしまうかねこシティ マジかねこシティ!!
 激高する阿諏訪くんをじぃーーーっと観察してたから、どうするのかなと思ってたら!)


今日もゲストが来ています。
いつもはツィンテル。1回ジグザグジギーが来た。
ジグザグも好評。
どっちがいいか客席に拍手で決めてもらうことに。
拍手はジグザグが多め。
すると、ステージ袖からジグザグジギー登場!
盛り上がる客席。
すると、
「おい!どういうことだよ!!」
後ろの客席入口からツィンテル登場!
ライトも当たらず真っ暗で顔がよく見えないwww

VTRは、前回話題に上がったスポーツ企画。
題して「血塗られた球技大会」

血塗られたライブのレギュラーをかけ、
ツィンテルとジグザグジギーが勝負。

卓球対決をしているとき、卓球の球が落ちて転がった。
球が転がる先には・・・・
ジンカーズww お約束ですねw
「ここ貸切なはずですけど・・・」
馬場「僕たちも仲良しクラブで卓球しにきた」とw

卓球対決が終わり、バスケをやることに。
バスケは5対5.うしろ・ラブレが加わっても、2人足りない。
ということで、卓球をしにきたジンカーズも加わることに。

バスケのチーム決めは、チームの代表がじゃんけんして
獲得していくという、運動音痴にはキッツイあれです。
じゃんけん「ぽん」のタイミングで、
いちいちぶりっこポーズ決めるかねこシティプロの仕事ぶり。

さきほどまで運動音痴ぶりをつっこまれていた宮澤さんですが、
パスが決まったことをきっかけに、ほしがるほしがる!
池田「宮澤がパスを覚えたぞー!」ww
調子に乗る宮澤さんは、身内からパスを奪おうとするほどw
そして、宮澤さんからパスをもらった人は、必ずゴールも決めるw
試合終了。
ゴールポイント数1位は池田くん。2位は勢登さん。
あれ?一度も決めてるとこ映ってなかったような・・・。
宮澤パスシーンが優先されて、オールカットされちゃう勢登さんw
ゼッケン代わりにシャンプーハットを被って行われてたんだけど、
ガクちゃんだけ蒸しあがってお風呂上がりみたくなってた。

最後はリレー対決。
ゴールしたあとに、3分か4分の勝負ネタを早くやり終わったコンビの勝ち。

ツィンテル:お化けの彼女を紹介します
ジグザグジギー:喫茶店(ケータイで大声)

同時にネタをやっていると、宮澤さんの声がよく通るのがわかる。
ツィンテルは「ビュ!」ばっかり目立つww

「どうも、ありがとうございました」
同時!VTR判定をしてもドロー。
阿諏訪「なんか感動した」

これからも、どっちもゲストにきてもらう、ということで
まるくおさまりました。

あ、VTRの最後にジンカーズが現れて、
勝負ネタを披露してましたが、編集でフェイドアウトw

ああ面白かった。
やっぱりこのライブは楽しい。
またハーモニックホールでやってほしいです。


続きを読む

血塗られた放課後の仲良しクラブ(2/2)

2月2日(土)
うしろシティ&ラブレターズ トークライブ第七回
 血塗られた放課後の仲良しクラブ
  @シアターミラクル

510dca4da9833


超満員!受付テーブルのところに立ってる人もいたような・・・
ライブが始まり塚本くんが「シアターミラクルって、こんなに入るんですね」と驚くほど。
「うしろシティさんの人気すごい」と、最近ライブでよくある光景が。

「”円満”って何回聞いたか(笑)」

このライブ、本当は昨年末にやる予定だったが、
うしろシティが忙しかったので出来なかったんだとか。
ラブレターズは3ヶ月間、月9にスケジュールを抑えられていたので、
年末年始の特番オーディションにも行かせてもらえなかったんだそう。

そんな流れで?ラブレターズの月9話。というかきむら氏話。
(検索よけのため以下kと表記しますね)

打ち上げ
塚本が誕生日ときいて、すぐにドンペリ10本用意させたK
ドンペリのボトルを貰った時、
ハッピーバースデーを歌いながら登場するk
再現する塚本
塚本「ハッピバースデー トゥ~♪
かねこ「くるか?くるか?」
塚本「ゆーうーうー♪」
かねこ「きた!」www

kと肩組みながらガッツだぜ歌った塚本

いっぽう溜口は?
塚本「このタイミングしかねえ!とばかりに、こじはるに接近」ww
ヘビロテ歌うこじはるにダンスしながら接近w

そのダンスにひそかにハマルk

かねこ「うちらは松竹の新年会があって、篠宮さんがち○ち○出した」
あすわ「kのあとにその話かよ!」w

大林さんにハマらないうしろシティがラブレに相談。
うしろシティさんは私が目をかけなくても売れると思ったからじゃないですか?
売れなそうな芸人さんが好きなんだと思う、とフォローする溜口くん。
うしろ「でも、ギースさんとか・・・」
溜口「あ・・・先輩なんで言いにくいですけどぉ」
否定しないんかいw

ちょっとだけ新年会の話があって、
そのあとなんでだったかスポーツの話に。

椅子を端っこによけて、経験のあるスポーツの型(?)をやってみることに。
端っこによけた椅子をまた戻すかねこシティw

なんやかんやで、あすわくんは運動音痴扱いに。
野球でゴロをキャッチして送球するポーズをあすわくんがやったら、
駅員の出発進行扱いするかねこシティw
スポーツ対決みたいなのをVTRにして、ライブで流したいね~という話に!

ツィンテル登場

登場するや否や、出発進行ポーズをぶっこむガクちゃんw
しばらく自己紹介もないまま。通常営業ですねw

セティのファッションチェック。
ウォレットチェーンに使わない鍵をぶらさげていましたw
さすがですw

ロケットライブの放送があったばかりなのでその話を。
う○ちを見るのは性癖じゃなくて…って話がやばいといわれてたw
からの、うしろラブレのロケ話も。
うしろロケ放送内容は、好きな服に着替え中に
上からヘビが落ちてきて耐えられるかというもの。
移動中のロケバスにずっとヘビがいたので、
ヘビがガサッと動くたび、かねこくんはビクっとして気が休まらなかったとかw

ガクちゃん「ゲオで200円の服試着してるときに、う○こが落ちてきたら(笑)」ww
誰かが「それ二つとも好きなもの!」www
反り返って爆笑する溜口くんw

ガクちゃん「運動会やりたいね!」
”運動会”とは誰も言ってない、と笑われてたけど、
運動会やってほしいよ!(徒競走とかリレーとかお弁当とか!)

運動神経がなさそうなのは、あすわくんだけど、
力が強いのは誰だ?ってことで、
急遽、腕相撲大会を開催!
対戦相手はどうやって決める?と話しあっているが、
なかなか決まらない。
すると、
・まずコンビを分けよう。
・二つのチームがそれぞれ上手・下手の袖に引っ込んで、
袖からいきなり出てきて、いきなり始める。
と、ビシッと決めたのは、かねこシティでした。
ちょっとかっこよかったよ…!

塚本vs阿諏訪…勝者:阿諏訪
溜口vs倉沢…勝者:倉沢
金子vs勢登…勝者:勢登

勢登vs倉沢のツィンテル対決!…勝者:倉沢
阿諏訪vs倉沢…勝者:倉沢
金子(両手使いw)vs倉沢…ぶっちぎりでガクちゃん!
吹っ飛ばされるかねこシティw

その流れで企画
「名曲をもっと名曲にしよう」
名曲に、いろんな名曲のフレーズを当てはめて
もっと名曲にしてしまおうという企画。

桜坂

完成した歌詞を歌ってみよう、とカラオケがかかると
袖から出てきたのはマイクを持ったジンカーズ樋口さんww
歌だけ歌って、何も言わずはけていく樋口さんに
美学すら感じたよw

リンダリンダ

「リンダリンダー」を
「賽銭箱にリンダー」と長淵あてはめるガクちゃん面白すぎるw
採用率が低かった気がするが、私は好きでした。
完成した歌詞を歌ったのは、BBことジンカーズ馬場さん。

エンディング

告知など普通のエンディングとして進んでいくが、
塚本「マジでジンカーズさん紹介しないの?(笑)」でジンカーズ登場w
これも通常営業ですねw

登場するなり
樋口「どうも~!元祖契約解除芸人でーす!」www
馬場「契約解除の先駆者ですからね」www

ずしゃるゲストも急に決まったとラブレターズ。
容赦ないねえ。。。

ちょっとなんとも言えない気持ちになったりしたが、
ツィンテルの告知でガクちゃんが
「勢登のツイッターに、う○この画像送ってやってください!」に笑ったw

以上。

アンケートに「今日のMVPは誰でしたか」という欄があったので、
「ガクちゃん」と書きました。
言うこと言うこと面白かったし、
言いながら自分で笑っちゃってるところもso cute!
びしっと決めるかねこシティはかっこよかったし、
運動音痴っぷりをイジられまくりのあすわくんは、溜口くんだけに厳しいの面白いし、
ジャケットに蝶ネクタイといういでたちは、「アホみたい(byあすわ)」にかわいかったけど
相変わらず失礼極まりない溜口くんに、
中身は二枚目で、ところどころ的確なつっこみ入れる塚本くん。
セティは…言わずもがなw
最後に契約解除ぶっこみするジンカーズと、
ひたすら楽しい1時間30分でした。

このライブは定期的にやってほしいなあ。
そして次回は運動会VTRをぜひお願いします!

うしろシティ第3回単独ライブ「アメリカンショートヘア」

2013.1.19
@新宿角座

千秋楽に行ってきました。
グッズは買うつもりがなかったのですが、
現物だけ見ようと思い売り場に行ったら、
もぎぼっこりスマホピアスは完売していて
現物を見る事は出来ませんでした。残念。

満席のため当日券も出ませんでした。

待ちに待った単独ライブ。

以下、タイトルは合ってたり合ってなかったり。
客席にでっかいカメラが3~4台ほど入っていたので、
もしかしたらDVDになるかもしれませんので、たたみます。

続きを読む

THE☆ネタ座(1/12)@新宿角座 

TKO、ピーマンズスタンダード、うしろシティ、ムートン、オジンオズボーン、なすなかにし、ヒカリゴケ 
ゲスト:ハマカーン

オープニング:チーム大喜利
各自1~11の数字を担当し、お題の「新宿」っぽい単語をモジっていく。
例を出そうとしたが全部忘れてしまったw
1:高松、2:片山の順番だったんだけど、
1の高松さんだけボケなかったのを気にして、
おさらいするとき「イエー!」とボケる高松さんかわゆすw
篠宮の奇声が聞こえない耳になる木本さんとか見どころいっぱい。
篠宮さんはラストの「11」で石田十一→却下
最後。両手の人差し指を出して何度も確認して・・・「いいともー!」

◆ヒカリゴケ:じゃんけん
漫才。片山さんがつっこみだと安心して見れます

◆なすなかにし
センターマイクの前を奪い合う漫才。めちゃめちゃ面白かった!
これ今年のTHE MANZAI決勝で見たい!
「ほな、また。」で終わるのかっこいいなー。

「それでは、また」の間違いでした…。申し訳!

◆オジンオズボーン:披露宴のお祝いVTR
THE MANZAIでやった漫才と違って、ギャグよりボケ要素の多いネタでした。
「滑林蔵」的なボケもその都度あって楽しかった。

◆ムートン:海外旅行
もう伊藤さんのあの顔面だけで吹き出してしまいますw

◆ピーマンズスタンダード:歌ネタ
南川さんって歌うまいんですね!
オリジナルソングもう一回聴きたい。

◆ハマカーン
登場してから拍手がなかなか鳴り止まず!
なんなら1回強くなったよね。うっかり涙出るかと思ったわ。
THE MANZAIでやった漫才と少し変わってたから新鮮に見れた。
浜谷を汚いおじさん扱いする神ちゃんの言い方に磨きがかかってたなー。
本当に思ってるんだなーってw
間近で見る浜谷の顔芸(怒りに震えるときの)が素晴らしかった!

◆TKO:ロシアンルーレット
わお!TKOトリじゃないの!?うしろシティ間に合ってないの?と不安になりつつ…w
ネタは木下さんの情けない感じがホント面白かった。
思わず素で笑ってるんじゃないかってくらい、
木本さんが自然に吹き出してたのも楽しかった。

◆うしろシティ:卒業
間に合った!って、このネタやるんだーとなぜか驚いてしまった。
もうちょっと新しいやつやるかなと思ったから。
久々に見たけど、泣き演技がやっぱり素晴らしいしかわいいなー。
終盤、金子くんが「だいたいは出来た」(うろ覚えです。。)というセリフが追加になっていた…はず。

企画:Majiで笑う10秒前

面白エピソードトークを10秒でやろうという企画。
松竹の雰囲気ってほんといいなーとにこにこしっぱなしでした。
ハマカーンだけ他事務所だけど、浜谷はつっこんだり乗っかったりするのがうまいし
神ちゃんは自由すぎて、天然ボケなアイドルみたいだったw

笑いすぎた!
素敵なライブ初めとなりました。
今年もよろしくお願いいたします。

2012年を振り返って

2012年もあとわずか。
今年はレッドカーペットの特番が何回かあって、
しかも舞台裏を配信してくれて、ファンにはありがたかったです。

netaawase

昨年立ち上げた「北野演芸館」ではオードリーの新作漫才を見る事ができたし、
10月からは「ロケットライブ」という、テレビ初心者の若手芸人が
ネタの他にロケもやるという、ネタ以外のアプローチができるありがたい番組がスタート。
同じく10月から「ワラッタメ天国」という、在りし日のボキャ天のように
ひな壇でのやり取りも(まだ少しだけど)見る事ができる番組がスタートしました。

R-1ではCOWCOW多田さん、KOCはバイきんぐ、THE MANZAIではハマカーンが優勝しました。
長年の下積みを売りにするのが流行ってる?とか危惧されたりするけど、
実際優勝したのは、めちゃくちゃ面白いから。
それだけのことだから、なんの心配もいらないでしょ。
重~い事前VTRを笑っちゃう私が言っても何の説得力もないか。あはは。

そして、一般的には浸透してないかもしれませんが、
うしろシティがプチブレイクしました。
昨年から単独チケットが3日で完売など、既に人気はありましたが、
絶対もっと若い女の子からキャーキャー言われなきゃおかしい!と思ってたので。
現状、うしろが出るライブはほぼ完売。単独ライブは3分で即完。
「チケット取れないほど売れたら嬉しいねえ~」とのほほんと言ってたのが懐かしい。
実際取れないと焦るけどなw 

あと、今年も引き続きオードリー・バカリズム・キングオブコメディを
ゆるく追っかけてきました。
オードリーは若林がピン活動で様々な活躍をし、春日の海外ロケは面白いことがわかり、
でもANNやおどおどでは相変わらずの部室芸を見せてくれるので安心です。
バカリズムは11月28日の記事で振り返ったように、メディアに引っ張りだこで
タレントとしても飛躍した年になったと思います。
ライブチケットも取りづらくなった…。
キングオブコメディは新ネタをSpark・ラママで披露。
見れなかったのが切ないけど、新ネタを作ってくれた事実だけでうでしい!
「日曜ゴールデンで何やってんだテレビ」では準レギュラー扱いだし、
パーケンは「さんま御殿」でモノノフ芸人として出ちゃうし!

そして、バナナマンの飛躍が凄まじかったですね。
設楽さんは朝の帯番組MC、日村さんはドラマの主役。
バナナマンとしては、笑っていいとものレギュラーや、
アンビリーバボーのMCを任されたり。MCをしてるヌメロンがレギュラー化したり。
そして。
『2012年テレビ番組出演本数ランキング』1位が設楽さん!!
ライブと重なり殺人スケジュールになっても
「楽しい」「ありがたい」と言う設楽さん。
一昔前の売れっ子は、忙しさにうんざりしてるところも隠さなかったけど、
テレビに出たいと思ってる時間が長かったからなのか、
今はどんなに忙しくても楽しそうに仕事する中堅芸人さんが多いですよね。
だから、下の世代の芸人になかなかテレビの仕事が回ってこないのかもしれない。
でも皆無じゃない。
賞レースもあるし、「ワラッタメ天国」など若手チャンスの番組がある!
どんな風に爪跡を残していくのか、わくわくしながら見たいと思います。

2012年上半期に行ったライブ


ここからは下半期に行ったライブを振り返りますので
読み飛ばしちゃってくださいまし。。。

続きを読む

はまぐちコントサークル(12/22)

とりあえずセットリストだけ・・・。
(「」の前の名前:コントを書いたひと)

1.阿諏訪「サッカー部」
2.一人っ子カモシダ「パシリの浮気」
3.濱口「今年のサンタ」
4.さんびーち山田「夜の海辺」
5.さんびーち ひょうご「優しい人」…ライター貸してください
6.オーケイ小島「収納王子コジマジック」

中MC
トップバッターと後半トップは安心感のある
うしろシティでいきたいと濱口さん。

7.金子「代打」
8.だいなお なお「番号9.ピーマンズスタンダード南川「今、何年」…溶液まみれ南川
10.コーヒールンバ平岡「ボンビー」
11.パワフルコンビーフ コウタ「ラーメン屋」
12.なすなかにし中西「棺桶の中身
13.梅小鉢 小森「おはしゃぎ村」…篠宮vs阿諏訪

【篠宮語録】
・おい言い介(井伊直弼の孫? 「苗字違う!」)
・はしゃぎ久仁子

盛り過ぎ演技をダメだしされるムートン伊藤さんw
「ラーメン屋」で奇声あげたことをダメだしされる篠宮さん、
次の「棺桶の中身」ではちゃんとしてたことを指摘されるw
「おはしゃぎ村」で爆発してたが、主役になるとダメなタイプと言われてた。
そうかなー。割と面白かったけど。

総じて、みんな面白かったです。
バラエティに富んでいて、短く感じました。
1位~5位を決めなきゃいけなくて、結構悩みました。
私は
1.「サッカー部」…「おーい!」しか言わない篠宮、よぼよぼおじいちゃん金子
2.「番号」…バカすぎ最高!
3.「棺桶の中身」…よく出来てる!
4.「今年のサンタ」…片山サンタかわいい!ノリツッコミうまい!
5.「パシリの浮気」or「優しい人」(どっちか忘れたw)

そうそう。
元日の「爆笑ヒットパレード」にコントサークルで出演するらしいです!
誰が出るかわからないみたいだけど、要チェックですよ!


【追記】続きを読む

『芸人狼』~結局、面白い奴が生き残る~(12/1)

@北沢タウンホール

出演者:スパローズ キングオブコメディ高橋 ライス うしろシティ ラバーガール R藤本 ザ・ギース高佐 ラブレターズ溜口

オープニング映像かっこよかった!
目を開いてる→目を閉じると血しぶき。
目を閉じたパーケンが死体のようだった。。
かねこシティは、いい夢見てるような顔で、またイメージ通りだ。。。

並びは下記の通り。左から、
大和・大水・R藤本・金子・飛永・高佐・関町・高橋・阿諏訪・溜口・田所
(たぶん)

パーケンと阿諏訪くんの並びが…いいですね!

暗転→明転。
パーケンに真ん中へ押し出される関町くんw
満員のお客さんに出演者がビックリしてました。
森田「昼間っから何見に来てんの?」

楽屋では森田さんが「西岡中学校やれや」と溜口くんに命令したり、
「うしろシティ、いま凄いらしいな」と絡んでくるらしいw

からの、溜口いじりたい芸人たちの宴。
「西岡中学校やって!」
「イタトンやって!」
溜口くんを叩く阿諏訪くん。
「イタトン!」(さらば)
「君も能力者だろ」(しずる)
「お前お前お前」(鬼ヶ島)
「なんて日だ!」(バイきんぐ)
「ゲッツ!」ゲッツ
パーケン「ゲッツ!が一番ウケたね」

ゲームスタート

人狼:阿諏訪&溜口
占い師:高橋
狩人:金子


何もしていないのに、とりあえず疑われてしまう悲しい宿命パーケン。
それから全員の意見を聞く時間があったんだけど、その時、
「一旦、下がろうか。顔を見ようとみんな前に出過ぎ」とパーケン。
とっても周りが見えてる大人パーケン。

村人から「人狼」と指名された数の上位2名が弁明を行う。
1位:パーケン 2位:大水
弁明ではパ「裁判長!」とそっち方面へw
弁明むなしく1回目で追放されてしまうパーケン。
その横で「敗訴!」と書いたボードを掲げる関町くんw

「誰だ!俺の名前書いたやつ!消すな消すな!」と、
自分の名前を書いた人を目を皿のようにして見つけようとするパーケンw
狩人の金子くんが守る人を指名:飛永くん

っていうか、えええー!!占い師の能力全く使うことなく終わったー!
(ファンの欲目だけど、ゲームで勝つより笑いを取りに行った、ということで・・・)
そして人狼に殺されたのは・・・切れ者の大和さん。
大和「死は突然訪れる。
   だからその時その時を精一杯頑張らなきゃいけない!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かなり割愛しますが、追放された大和さんとパーケンが
ダイイングメッセージとして一文字ずつ出す。
「か」「ね」
そこから急に金子くんが疑われはじめるw
そこで相方攻撃に出る金子くん。
金子「あの時の阿諏訪は作られた顔だった」
アゴに手を置き、その手を片方の手で支えるという、
ちょっとオネエポーズをする阿諏訪くんに、
金子「その手なんなの!!」
相方チェックが厳しすぎる!

弁明タイム。
1位:金子 2位:阿諏訪 うしろシティ対決。
阿諏訪「僕が作られた顔をしてたと言ってましたが、
家から出た瞬間からそうですから。」
と、ウソの表情してたことを受け入れる阿諏訪くん。
弁明を終えるときに見せた爽やかすぎる笑顔も、ウソくささが溢れてましたw

金子「僕は狩人です!」とカミングアウト!
いいの!?と思ったけど、ここではウソもOKだから大丈夫なのね。
みんなを守ることができるんだから、絶対残しておいたほうがいいアピールしてました。
そして、「人の裏の裏、それが阿諏訪の表です」

結果は逆転、阿諏訪くん(人狼)が追放!
森田「裏で2人が手まねきしてますよー」
阿諏訪「あそこ行きたくねー!痩せたやつらが手まねきしてる・・・」www

人狼は溜口くんだけ。
占い師も不在。
狩人・金子くんは、またも飛永くんを指名。
会場からくすくす笑いがw

人狼に殺されてしまったのは、金子くん!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追放されたうしろシティからのダイイングメッセージは
「ら」「お」

「ライスのお二人?」
「ラバーガールのお二人?」
溜口「俺もラブレターズの・・・」w
飛永「西岡中学校やってよ!(とびきりの笑顔で)」

なんだかんだあり(すまん!)
弁明は飛永くんと大水くん。
「ラバーガールのお二人!」www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダイイングメッセージ「ら」「た」
大水「らくだ色の高佐?」w

トビーと高佐さんが追放されてたような(うろ覚え)

最後は大水・関町・溜口
ダイイングメッセージ忘れちゃったけど、大水くんか溜口くんに関する文字で
関町くんが「どっちだ・・・」と迷うという選ぶ立場に。
すると溜口くん「逆に僕は大水さんは村人だと思う。関町さんがあやしい」と誘導する。
大水くんも関町さんが怪しいと言いだすと、
また慌てふためく関町くんが面白すぎてww

最後は3人全員が弁明。
大水くんは最後の最後で溜口くんを指名し、人狼を追いだすことに成功!

ゲーム終了

4回も指名されたのに、残り続けた大水くんが今大会のMVPに。
ワーストは占い師なのにすぐ追放されたパーケンでした。

人狼が溜口くんだとわかると、襲いかかるかねこシティ。
しかし、なぜか腕を痛めてしまった模様w
その後を引き継ぐように溜口くんの首を絞める阿諏訪くん。
オープニングではあんだけイジられていたのに、
最後の方まで疑いをかけられず生き残ってたのが凄いと思った。

狩人として2回も飛永くんを守っていた理由は?
かねこ「みんなに嫌われてたから」w

パーケンが1日目で追放されてしまったのが残念でしたが、

これを公開してくれたので良かったです。
絵うまいよねー。

【今日のかねこシティ】
ゲーム1日目、「あんまり喋らないから金子くんが怪しい」と言われ、
「村人かーと思ったら、つまんなくなっちゃって」と言い放っていた。

日本コント学会(11/24)


@新宿角座

さらば青春の光主催ライブ。
ゲスト:かもめんたる、うしろシティ

■全員によるオープニングコント:医局
  おしゃれ!!いい意味でテレビでやれそうなコントだと思った。

■ギャング(さらば青春の光)
  ナニコレーw 謎のまま終わったw

■白い靴下(かもめんたる)
  こわい…!怖おもしろい!!

■美容室(うしろシティ)
  強烈な2発のあとに、これか~と思ってしまったけど、前より更に仕上がってた!
  「お疲れさまでした~!」で座り込んで泣くかねこシティとか。

■クレーマー(さらば青春の光×阿諏訪)
 ファミレスだったかな。クレーマー:東口、店員:阿諏訪、店長:森田
 まあ~東口くんのクレーマーぶりが怖いこと怖いこと。
 コントなのに”もうやめてあげて!”って言いたくなるw
 阿諏訪くんが森田くんを振り回す役でイキイキしてた気がする。

■ケンカ(さらば青春の光×う大)
 さらばらしいネタだなあと思った。(知ったかぶってごめん!) 
 さらに、う大先生の執拗な悪口が凄かったw

■ギャング(さらば青春の光+阿諏訪・槙尾によるコント学会バージョン)
!!!
なぬ!!!
そうなんです!先に元の形を見せておいて、アレンジされたネタを見せるという構成。
まさに学会の名にふさわしいライブ。

 阿諏訪くんギター持って登場!
 槙尾さんが意外とダンスもいけるのねー。
 わちゃわちゃして、ただただ楽しいコントでした。

■白い靴下(かもめんたる+金子・東口によるコント学会バージョン)
 かねこシティの奴隷っぷりがヤバかった!!憑依型だと改めて思う。
 ストーリーも上下関係に関する気まずさが絶妙でほんと面白かった。

■美容室(うしろシティ+森田・う大によるコント学会バージョン)
 このアレンジ凄かった!今でもあの衝撃が忘れられない。
 このコントは声だけの会話をうしろシティが盗み聞きしながらリアクションするんだけど、
 声だけの部分を森田くんとう大さんが演じていました。
 ここまでは想像できるけど、この二人がめちゃくちゃやりたい放題!
 そりゃ阿諏訪くんは後ろ髪が前髪と同じになる程切られても見ていたくなるよねw
 途中で美容師と客が入れ替わったときの客席のどよめき!
 だけど、リアクションするうしろシティのセリフは変わらないまま!!
 オチのう大さんがまたホラー並みにこわかったよーww

 
■ホームルーム(さらば青春の光×金子)
 森田くんは疑われる役が似合いすぎるねw
 グラサン金子先生に、生活費のためとはいえ罪を重ねまくる東口くんw

■カミングアウト(さらば青春の光×う大)
 東口くんの人でなしっぷり…!!
 やめてえええ!!って叫びたくなるほどのリアリティ。
 ラストの槙尾さん(女装)の毒舌が、オネエタレントそのものでしたw

■打ち上げ(全員)
 寝ているフリしてう大さん演じる部長から褒め言葉をもらった東口くん。
 それを見てわざと寝たふりして褒め言葉を聞きたがる森田くん、
 そんな森田くんを親切心で邪魔するイノセントかねこシティ、
 ”結局、森田ボロカスパターン?”と思いきや、
 実は阿諏訪くんが大嫌いでボロカス言う部長!阿諏訪くんの死んだような顔w
 そしてラストは再び槙尾さんが女装で登場。
 全員の見どころがちょうどよく出ていて楽しかった。

■エンディング

深夜稽古が大変で、朝7:30までかかったこともあるとか。
かもめんたるがウンザリしてたとかなんとかw
うしろシティは「もっと練習したかったー」と。

告知では、全員単独ライブを控えていたのでその話題に。
金子「即完させてください!」
森田「頼むから即完せんといて!」
即完どころか瞬殺でしたね…。


このコントたちが1回きりって、もったいないよ!
DVD化もしてほしいけど、テレビで放送してほしい。
レギュラーで。
地上波だとたぶんローカルになっちゃいそうだから、
BSあたりで・・・。epoch TV squareみたいにBS日テレとかさ。
気軽に見始めたら、目が離せなくなる・・・みたいな感じになると思うよ。
でもフジテレビ年明けの1発目の特番がロケットライブだから
(めちゃめちゃビックリ&うれしい!!)
フジ系列でやってくれないか期待しちゃう!

ずしゃる(11/18)

うしろシティ第3回単独ライブ決定しましたね!
フライヤー見ました?かわいさ爆発していてこわいくらい。。。

さてさて、ずしゃる11月に行ってきました。

かもめんたるブログ-しずるトークライブ「ずしゃる」
おわライターさんのライブレビュー-ずしゃる 2012/11/18《ライブ》
はしゃぐかねこシティ

ルミネはいっつも端っこの席しか取れなかったけど、
今回はど真ん中が取れた。とっても見やすかった。

オープニングトークもなしに、いきなり しずるのコントを2本!
幕間の着替えもステージ上で行うという斬新なもの。
着替え中もトークで繋いでいて一風変わってました。
そして村上は女装、池田は裸にタオル巻くだけw

コント1本目:診察
コント2本目:不倫カップル
とくに2本目が好き!村純の演技が恐ろしいくらい素晴らしかった。
曲のチョイスww こういうとき、年とっててよかったーと思うわw
あと池田の声ってとってもいいと思うの。

しずるトーク
池田があるゲームにハマりすぎて10円ハゲできたとか。
10円ハゲできるなら、ゲームじゃなくてレッドシアターの時だろーと自分で言ってたw
そのゲームの難しいところは細い橋(?)を渡ってるところで
いきなり矢が飛んでくると。
しかも矢を射るキャラが構えて射る、構えて射るをエンドレスで繰り返すらしい。
それを真似する池田が超面白いの!
ゲームを知らない村純が「似てる!」と言うほどw
池田って人間を超越した存在なのかもしれないね。

ゲストの かもめんたる・うしろシティ・さらば青春の光 登場。

はしゃいでてちゃんと並ばない、並びぐちゃぐちゃ、
かねこシティは舞台の裏へ行っちゃう、阿諏訪くんはステージの下へ降りちゃう
やっと並んだと思ったら、コンビバラバラ。わちゃわちゃ楽しい!
かもめの光(東口・う大)、さらばシティ(金子・森田)、うしろたる(阿諏訪・槙尾)
・・・うろ覚え

村上「うしろ2列ぐらいがぜんぶうしろシティのファンで・・・」
森田「さらばのファンや!」嫉妬w
森田「うしろシティの勢いは、飛ぶ鳥を落とす勢いだと聞いていますけどー!」
金子「その落とした鳥に群がってるって聞いてるけど」w

ここで、キングオブコント決勝でやるかどうか迷って、やらなかったネタを披露!

うしろシティ:ストリートミュージシャン
しずる:枠
かもめんたる:バンパイヤ
さらば青春の光:コント「速読」
(さらばはコント始まる前に「コント○○」って言うのよね)

4組とも超面白かった!会場のウケもハンパなかった!
うしろのストリートミュージシャンは大好きなネタなので
また見られてうれしかった!!
阿諏訪くんの歌い方も、かねこシティのイノセント顔も仕上がってた!

さらばはテレビじゃ無理な下ネタで、でもくだらなくて超面白かった!
「速読」っていうと、ラーメンズにもそのテーマのコントがあったけど
全然違う切り口で、さらばのコントを見るたび、
コントの可能性は無限にあるんだなあと思わされます。

そしてトークコーナー。

続きを読む

ワラッタメ天国(11/11)

”背徳の政令指定都市”うしろシティ
【英語】研究作品:じゃんけん
ニューヨークの生活が長かった金子が、アメリカ仕込みのじゃんけん「Rock,scissors,paper,go!」をやって阿諏訪と噛みあわない。
転校生コントで新潟弁ぶっこむやつを彷彿とさせるようなコントになってました。

1

かねこシティの髪アソビ@新世紀・・・

2

あっち向いてホイ

3

ワラ:35
タメ:37
72点

崔洋一監督には「笑えっていうのは無理」
東進ハイスクール講師には「発音がサイボーグ的」とバッサリw
でもなんで英語にしたの?金子「優位に立てる」

なによりもキャッチコピーが面白すぎるwww

”無冠のクレーマー”ハマカーン
【社会】研究作品:地図記号
地図記号は下衆の極み!鬼畜の所業!

ワラ:42
タメ:38
80点

岩井志麻子さん「ハマカーンさんが考えた地図記号も入れてほしかったです。ソープランドとか」
浜谷「本物のクレームは受けたくないです」w


”汚れなき給食当番”ライス
【理科】研究作品:ブルーギルの求愛

力の弱いオス(田所)はメスのフリしてメス(関町)に近づいたが、実は関町もオスだったという、どんでん返し。

ワラ:45
タメ:34
79点

岩井「実際こういう悪い男知ってるんです。オネエのフリして油断させて襲いかかる・・・」
と隣のAKBの子に覆いかぶさろうとする岩井さんに
浜谷「オイお前!男なんじゃねえのか!?」


”戦慄のデスクトップ”背中バキボキズ
【数学】  研究作品:!

ワラ:31
タメ:29
60点

岩井「パソ・コン太郎さんのお母さんがパソコンなのかお父さんがパソコンなのか」
お父さんが人間で、お母さんがパソコンと説明すると、
岩井「お母さんはどうやって産んだの?」
パソ・コン太郎「お母さんのメモリーカードスロットに、お父さんの…あのー立派なメモリー・・」
茂木「やめろ!」www


”爆走!食い倒れモッズ”さらば青春の光
【英語】  研究作品:Get Out!

英会話教室に遅刻した東口。
教師の森田「廊下に立ってなさい!」
東口「月謝払ってるのに?」
森田「廊下に立ってなさい!」
東口「マンツーマンなのに?」
森田「出ていけ!get out!」
東口「get out!」
森田「get out!」
東口「get out!」
森田「go home!」
東口「go home!」
英会話授業の一環だったというオチ。
これ好き!!

三宅「おれ割と好きなタイプ」

ワラ:35
タメ:32
67点

森田「三宅さんの言葉って、こんな影響力ない・・」
こらw
崔「素の方が全然いいよ。ネタダメだってこと」厳しい~

浜谷「ちょっといいですか。
   俺たちも頑張ってんだよ!!
   一生懸命考えてんだよ!!」

ひな壇\リーダー!/(リーダーって言ったの誰?かねこシティ??パチパチ拍手してたけど)

”一夜漬け革命(レボリューション)”ガリベンズ

【社会】  研究作品:ブラジル

ブラジル部

ワラ:38
タメ:41
79点

岩井「なぜブラジル部を辞めようとしたのか・・・」


”ほろ酔い平和主義”アルコ&ピース
【理科】  研究作品:鉄分

統括の脳(平子)、今日が初日「ほうれん草」出身の鉄分(酒井)

うまいし面白い!

ワラ:44
タメ:39
83点

審査員にベタ褒めのアルピ。
「オイオイ帰ろうぜ!」と嫉妬する浜谷w

今日の優等生はアルコ&ピースでしたー!
優等生メダルが5個たまったら、奨学金100万円だそうです。

平子「1歳の息子がいますんで、これを5個集めて百万円ゲットして、学資保険を始めようと思います」

ひな壇にエールを送ったあと、
三宅さん「キレる隙を与えるのやめようね(笑)」
神田「出代ください(笑)」
浜谷「なんか後半、みんなが僕に優しかったんですよ(笑)」
キレないようにされてた?w


頼れる浜谷リーダー!
ここからお笑い界に新たな風が吹く予感…!!

プロフィール

のすのす

月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド