見すぎて考えがぐるぐるぐる

好きなものを好きなときに好きなだけ。

M-1グランプリ

M-1グランプリ2010決勝戦

今年で最後。素晴らしい大会になることを祈りながら、敗者復活戦から見守りました。Gyao動画で。

本当に素晴らしい大会で、まだ興奮の熱が覚めません。
ブログに残したいけれど、もうすぐよしもとオンラインが始まるので
Twitter実況を貼っておきます。
1日で100超えましたw

のすのすTwitter2010/12/26

↓↓ネタバレです↓↓












笑い飯、優勝おめでとう!!
西田の魂の叫び声「やっとやぁー!!」
そして涙ぐむ姿をみて、心から嬉しいです!

ただスリムクラブ!!
やべっち風に言うなら「やったね」
もう大ファンになりました!

お笑いさぁ~んの『おつなぎさぁ~ん』から準優勝だよ!!
『お笑いちゃぁ~ん』からはキンコメがKOC優勝するし、
あの番組、またやってね!

話がずれましたが。
本当に最高のM-1ファイナルイヤーになりました!

ネタ順&審査員個別得点-M-1公式

M-1グランプリ2010 ファイナリスト決定!

(出番順)
カナリア
ジャルジャル
スリムクラブ
銀シャリ
ナイツ
笑い飯
ハライチ
ピース


スリムクラブを決勝で見れるとは!
ただ、コントのイメージが強いんだけどなぁ。ジャルジャルもピースも・・・。
前評判の高かったタイムマシーン3号・磁石・囲碁将棋・ウーマンラッシュアワーは残念でした。
ナイツは勝ちに来てないという声も多かったのですが、どんな漫才するんだろう。
笑い飯はかなり爆発したみたいですね。

あ!笑い飯の次にハライチ!
昨年、トンガリ岩井が放りこんだ「たぶん笑い飯さん優勝なんで・・・」が懐かしいね。
今年はどうなるのか・・・!
なんだかんだで、やっぱりM-1は楽しみです。

追記
「M-1」は10年目の今年で終了。吉本とABCが会見で発表した。

ビックリしたけど、紳助が去年あたりに匂わせてたよね。
確かに埋もれていた実力者は世に出てきたけど、まだまだいるんじゃないかなぁ・・・。

M-1グランプリ 9年間の極秘映像大流出スペシャル

MC:ブラックマヨネーズ

吉田「過去何組かチャンピオンいらっしゃいましたけど、
   そこはやっぱりあのぉ伝説と言われるぅ、記憶に新しいですよぉ?
   2005年12月25日午後8時50分26秒から!」www
小杉「どこまで覚えとんねん!どこまで調べてんねん 細かい」

M-1ブレイク芸人
~どん底から栄光までの極秘映像を流出

2008年準優勝 オードリー

2001年 ナイスミドル
1.JPG
小杉「うわぁーーー第1回大会のときやん。全然ちゃうやん」
吉田「うん」
小杉「春日めちゃくちゃやんか」

小杉「ボケとツッコミ逆やん!」
吉田「そうなんですよ」

2002年 ナイスミドル
2.JPG
 若林「スーパーハボキみたいになってますけど」ww

小杉「春日なんかせなアカンと思って、毛ただただ立たせてるやんけ」www
吉田「あははは」

2005年
3.JPG

吉田「ここでオードリーとして初出場です」
小杉「オードリーの新芽が出たって感じやね(笑)」wwww
吉田「うっすらとオードリーの色してきました」w
小杉「あはははは!カーディガンみたいなの長袖羽織りだしましたね(笑)」

 春日「よしなさい!」
 若林「ビートきよしか!」

小杉「あ、ちょっと片鱗がもう・・」
吉田「片鱗が見えてますよぉ」
小杉「新芽が出だしてますね」

漫才の締め。
4.JPG
5.JPG
若林が「いいかげんにしろ。ありがとうございました」と言って春日を殴り
一人で帰っていった!春日を置いて。
客席から笑い声が。

小杉「あ、ウケてる」

そして2008年は言わずもがな。

小杉「2001年からトータルで見ると、年々喋る量が減って言ってるよな春日」wwww
吉田「あははははは」
小杉「そんでウケるようになって(笑)
    最初春日わー喋ってたのに、今ウィーしか言うてへんもん」w



チュートリアル

2001年
6.JPG
吉田「これはもう衝撃でしたね」
小杉「2001年いきなり・・」
吉田「いきなりの決勝戦進出」


2005年

7.JPG
ファイナリスト決定の瞬間。

小杉「こいつらいっちょ前にハワイで聞いとるんですよ!」

吉田「そしてこの、一戦交えました2005年 悲願の決勝返り咲き。」

8.JPG

吉田「バーベキューネタ」

9.JPG
 松本「いや・・・おも・・しろいですねぇ」
2005年ほとんど記憶ないんだけど、この松っちゃんのセリフだけは覚えてる。
私はあんまり面白いと思わなかったので少しショックでしたw

 小杉「出た!このセリフ・・」

2006年 最終決戦へ

10.JPG

ブラマヨなんか喋ってるのに、音声オフ(T_T)
これは笑ったわ~!完全優勝は納得だね。
水を差すわけじゃないけど、チュート以外がぱっとしなかった印象。

吉田「M-1史上初のヤラセの大会でした」wwwww
小杉「違います!!」


ブラックマヨネーズ

2001年 準決勝

小杉「なにこれぇ~(笑)」
吉田「お前GLAYみたいな髪型してるやんけ」www
小杉「あははははは」

11.JPG
 小杉「ヘイヘイオーライ」www

小杉「もうやめようやぁ!!」


2002年 準決勝

12.JPG
ヘイヘイオーライ健在w
吉田の蔑んだような目線w


2003年 準決勝

13.JPG
毛がwww

小杉「明らかに減ってるやんけー!武藤敬司さんみたくなってるー」www
吉田「見えはじめましたねぇ」

この年の吉田、禁断の映像。
敗者復活のため前日に大阪から深夜バスで移動。

 吉田「明日夜、8時ぐらいの新幹線のチケット取ってるんですよ俺もう」

14.JPG

小杉「お前!!復活通る気ないやん!」

 吉田「落ちること前提に考えてるというか」

吉田のネガティブさとガラスのハートが如実に表れてる行動w

2005年 念願の決勝進出

15.JPG

吉田「『ボーリング』というのを印象づけたくて、ちょっと伸ばしてるんですよ」www
小杉「解説すんなよぉ~」w

16.JPG
自分のボケに笑う吉田wwww

吉田「たしかに・・」www
小杉「『たしかに』ってお前が言うてることやねんでこれ」

画面のボケを一緒に言う吉田www
小杉「えっ!自分のボケにアテレコしてるやん」

17.JPG
またアテレコ!完璧すぎるwww

小杉「やめとけや!!」w

18.JPG
笑い過ぎwww
小杉の表情w

19.JPG
20.JPG

小杉「なんちゅう顔してんねんお前」www
ほんとだw すぐ笑顔になったけどね。


VTRを振り返る。
まずはオードリー。

小杉「ボケとツッコミを変えるってすごいよな」

吉田「凄い。まぁお前もツッコミからボケみたいな見た目になりつつありますけどね」

小杉「お前、俺そんなん言われるの一番嫌やねん。」

吉田「ひとりで勝手に・・」

小杉「俺ほんまもう、生粋のツッコミやと思って生きてるで今でも。
    そんなんたまに言われるけど。
    それは勝手にニーズが増えてるだけや
    俺はもう浜田さんみたいな気持でやってるから」

吉田「あははははは!じゃあ浜田さんみたいなパーマ当ててみろよ」wwww

小杉「あははははははは!」

小杉、はっきり宣言してくれて嬉しかったです。


チュートリアル

同期のボケとして徳井とライバル扱いされていた吉田。
あんな男前と比べられる気持がわかるかと。
吉田「アゲハ蝶と争わなあかんダンゴ虫の気持ちわかりますか」www

世間は二人が同じ高さを飛んでると思った時があったかもしれないが
吉田「アイツは羽でパタパタ飛んでますよ。僕それジャンプですからね」wwwww
小杉「あはははは!ベイーーン!!」
吉田「ビーーン飛んでますよ」ww

いまや徳井は映画にスキャンダルで、遥か上をパタパタ。

小杉「ダンゴ虫はまだまだパチーーン(笑)地面からパチーーン!」w
吉田「羽は生えてきそうにないし」wwww
小杉「あははははは」

吉田の表現、秀逸!!


M-1(秘)プレイバック
~第1回大会に出ていた人気芸人たち

タカアンドトシ
21.JPG

小杉「タカー!全然可愛げない~!悪そうなヤツはだいたい友達って感じの」


次長課長
22.JPG

小杉「河本可愛いなぁ~ 9年前こんな可愛いのコイツ~」
吉田「そら人気出るわぁ」
小杉「井上も頑張ってるなぁおい」


M-1(秘)プレイバック
~あの人気芸のルーツはM-1にあった


はんにゃ(2004年)
23.JPG

 金田「どんな遊びをしていたんですか?」 
 川島「リヨークシャンごっこっていうやつ」
 金田「リアクションごっこでしょ」

吉田「普通に注意されましたね。ネタ中に川島・・」
小杉「あはははは!アイツほんま、こん時から
    フリも言われへんかったんや(笑)」

ネタ振り噛むってwww


しずる(2006年)
24.JPG
小走りが新鮮w

小杉「変われへんなあんま~」


キュートン(2004年)
25.JPG
wwwwww

小杉「何やってんの鬼奴これ」


M-1 メモリアル戦士たち

イタキム
板尾とキム兄。知らなかった~
キムがボケで板尾がつっこみ・・?いや軽くボケとるなぁw

足軽エンペラー
山ちゃん関西弁wwww

小杉「関西弁喋ってるやんコイツ~!」w

竹山崎

カンニング竹山と山崎邦正w
最後は審査員にキレるw
山崎「ボケてみぃ!審査員!」w
竹山「今から俺が言うことよく聞いとけよ!
・・・・・どうもすいませんでした」
山崎「・・・どうも」

26.JPG
時間切れwwwwwwwwwwww

翌年 リベンジなるか。

たむらけんじと竹山崎w

27.JPG
小杉「またかい」w


M-1の予選を見ていて、こいつ面白いなと思った組はいた?

2005年の決勝戦で、モニターで敗者復活の様子が流れていた。
みんなで見ていてワーっと笑ったのが、ザ・パンチだったと小杉。

パンチは2008年ファイナリストだったが、最下位。
吉田「全出演者の最下位みたいな感じになるのが決勝の怖いとこやね。」
小杉「そう!」
吉田「パンチ(浜崎)の親父、地元のスナックでまだ、いじめられてるらしいで」
小杉「あはははは!勘違いしないでください!日本でベスト10に入ってるんですから!」


一大イベントになっているM-1。
なぜこんな大きな大会になったのか。
今年のメンバーが凄いっていうのももちろんあるが、
吉田「過去のM-1が盛り上がってたから、今日があるわけですよ。そこ忘れたらダメですよね」
小杉「ちょっと待ってぇもう・・
    このタイミングで自分らの話すんのマジでやめてぇ。
    俺、嫁やったら『お父さんやめて!』って言うてるでほんま」wwwww


敗者復活戦の未公開映像


続きを読む

M-1グランプリ2009

私のせいかso-netのせいかわかりませんが、
後半すべて消えてしまいまして、本日やっとこ直しました。
最初にUPした記事と言葉尻が違うかもしれませんがお許しくださいまし。



MCは昨年に引き続き今ちゃん。
アシスタントは上戸彩。
このコンビはいいね~。安心して見られます。

前説は くまだまさしww
ナイス人選だよ!リラックスにはもってこいの宴会芸w

審査員の紹介。

いきなり松っちゃんが現れてビックリした。
カウス席に行くのかと思ったら、いつもの席でした。

上沼さん、白っw

東国原知事。
お笑いから遠ざかってるのになんで出るのか。
一番の不安材料。

巨人師匠。
一番ふさわしい審査員だよね。現役漫才師。

ファイナリストの楽屋に、紳助が様子を見に行った。
紳助+楽屋でいらぬ話を思い出す私w
  紳助「『お前ら誰も優勝せぇへんわ!』言ったら普通に振り向いただけ」
山里だけが追いかけてきて「なに言うんですか」
さすが山ちゃんです。

審査員のトークで東知事がクッチャクチャ。
その後の巨人師匠、いい感じにフォロー!
リーダーも被せる。

ファイナリスト楽屋の様子

19.JPG
マイケル哲夫wwww
  哲夫「テンダラーの浜本さーん」w


  【ファーストステージ】


続きを読む

M-1敗者復活

M-1敗者復活

といってもちょっとしか見てないんですが。

ソーセージ:初めてみたけど面白かった。全く噛まずにあのスピードで喋りまくって凄かった。

とろサーモン:面白い!!すかし漫才以外を初めてみたんだけど、面白い。
        ただ、上がる気あるの?っていうテンションだったから
        余計面白いw

オリラジ:面白かった。ちゃんと漫才。
      ただ何回もフリにしてたメガネ触るやつが、ただキレて終わりっつうのが残念。。

ブログ書いてたら、ダイアン、ノンスタ見逃した!
サバンナとのフリートークを今見てます。

決勝行く人は衣裳も仕上がっていると高橋。
ノンスタもダイアン津田も衣裳またはスーツでびしっと。
しかし西澤は普段着w
高橋「あれ?」
八木「俺の貸すよ!!」
↑有酸素運動マンの衣裳wwww

こっからはテレ朝

と思ったらダイジェスト(T_T)

藤井隆やYOUが喋ってる後ろで、銀シャリのデカい声がwww

ダブルネーム、イルミネーションと共にチャゲアスww

我が家のネタ面白そうだったのに途中で中継切られる(T_T)


誰に決まるのか!!

M-1グランプリ2009 ファイナリスト決定

しゃべくり007にブラマヨ、超面白かった!!
馬力www


M-1決勝進出者決定しましたね。

ナイツ(マセキ芸能社)

南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

ハライチ(ワタナベエンターテインメント)

モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

※出番順


パンクブーブーきた!!
特に思い入れもないんだけど、
前からオンバトで知ってはいたんだけど、
とくに最近面白いな~と思ってたので。
期待してます!!

ナイツはトップバッターか~。
厳しそうですが、いつも通りの飄々とした漫才を見せてほしいです。
漫才関係ないですが、
先日の解散ドッキリで、すっかりナイツ、特に塙の男気にやられちゃいまして。
「とんでもない力あんねんで」「恐ろしい腕持ってんねん」by東野
塙のあの目があんまり開いてない感じが
まだまだ本気を出してない感じがして、
まだ何かやってくれるって期待感をそそるんだよな。
土屋もまだまだ面白さを秘めてる感じがあるので
頑張っていただきたい!

南キャン・東京ダイナマイト・ハリセンボン返り咲き!

ハライチ残ったんだ!
ファイナリスト予想でよく出ていた名前だったんだけど
正直M-1でハマるとは思えなかったので意外でした。。
4分のネタが想像できないので、逆に楽しみ。
澤部次第のような感じがしますが、どうなんでしょ。

モンエンすごいな。今年KOCファイナリストだし、
昨年に続きM-1ファイナリストとは。
KOCはすごい面白かったんだけど、漫才はどうなんだろ。
昨年M-1全く記憶に残らなかったんだよね。

笑い飯、何年連続ファイナリストやねん!
M-1リターンズの動画で、たむけんに
「M-1の鮭」と言われてたwww
リターンしすぎってことでw
ここ2~3年、なんで残ってんの?と怒りさえ覚えるぐらいだったんだけど
今年は前評判が高いみたいなので
初期の爆発的面白さを期待してます。ラストイヤー。

予想でよく出ていたU字工事、タイムマシーン3号、
ハマカーン、NONSTYLE、千鳥、磁石は落選。

U字工事とハマカーンは決勝の舞台で見てみたかったな。
今年は敗者復活から放送してくれるので楽しみにしてます。


M-1GP2009準決勝進出者決定

追加合格にオリラジが入ってましたね。
噂によるとあっちゃんの勢いが凄いとか。
ちょっと見てみたいなぁ。

準決勝進出者の名前に”チャド・マレーン”と。
ん?個人名やん。
と思って調べたら、ジパング上陸作戦から改名とかwwww
ますます相方の影が薄く・・・w

ナイツやU字工事も居てホッ♪
今年はパンクブーブーが決勝に上がってほしいなぁ。
昨年も調子が良かったが、
9月に仕上がってしまい、あとは右肩下がりだったとかwww
(ダイノジ大谷氏いわく)

どうなるのか楽しみに待ちます☆

M-1グランプリ2008

1週間以上前の話題ですみません。

筋少のライブでリアルタイムで見れなかったので、録画でCMを飛ばして見れて逆に良かったかも。

1組目:ダイアン
昨年初めて見た時は、全然面白いと思わなかった。しかも自信満々な感じとか(私から見るとそう見えた)
わしらの視点すごいやろ~みたいな感じがプンプンしてて苦手だった。
うわぁ~と思いながら見てたら、つかみが私の苦手な感じだったので、やっぱり苦手なまんま終わりそう・・・
と思ってたら、だんだん面白くなってきて、気がついたら笑ってた。オチもちゃんとまとまってて、株が上がりました!
ちなみに昨年はトータルテンボスが嫌い→好きになりました。

2組目:笑い飯
連続出場だそうで、どうも吉本の力が働いているように思えてならないんですが。
闘牛士のくだりまでは面白かったんだけど、あとはギャーギャーうるさいだけで、たいしたこと言ってない。
はっきりいって、「奈良民族博物館」ネタが一番面白く、あれがピークだったのかもしれない。
自信満々で飄々としているキャラはよいのだが、だったらネタで勝負するこの舞台に出なければいいのに。
あなたたちの枠を、もっとネタに真摯に取り組んでいる若手コンビに譲ってあげてほしい。

3組目:モンスターエンジン
すいません。口のとこでウジャウジャやってるのしか覚えてません。

4組目:ナイツ
決勝出場が決まって一番うれしかったコンビです。
緊張しながら見てしまった。ネタは知っているので、爆笑まではいかなかったけど
大声を張り上げず、面白い動きもなく、しゃべりだけで笑わせるところは凄いと思います。

5組目:U字工事
これも嬉しかったです。栃木は母の実家なので思い入れもあり(笑)
お決まりの栃木vs茨城ネタでしたが、この怒りネタは西のブラマヨ、東のU字工事といっても過言ではない!
本当面白かったです。ただちょっとツッコミが弱いかなぁー

6組目:ザ・パンチ
なぜこのコンビが決勝?レッドカーペットの時は面白いけど、1分以上「死んで~」的なツッコミをひっぱるのはキツいだろ。
パンチパーマの方が言うことが中途半端だし。
途中からムカムカしてきた。吉本のラストイヤーを無理やり引っ張りだしてきたんでしょうか。
紳介が最後に「一組だけおもろなかった」で笑いになったのが救いか。

7組目:NON STYLE
とにかくテンポがいい。小さいボケが次から次へと出てくる。私にとってはそれだけ。
関西人は好きなんだろうな。嫌いではないですが、面白いとは思わなかった。

8組目:キングコング
すいません。拒絶反応が。M-1前夜祭みたいな番組の時の梶原が本当イライラして、さらに嫌いに。
しかも、吉本が優勝させたがってる噂を聞いたので、ハラハラしながら見ました。
結果、昨年より劣化しており、八百長も出来ないほどスベっていたので、ほっとしました。

9組目:敗者復活よりオードリー
決まったとき嬉しかった!レッドカーペットで初めてみたときは、ただのキワモノと思ってたけど
イロモネアでの健闘ぶり、前日に見たバニラ気分での春日のドケチ生活で、かなり興味を持っていたところだったので。
蓋を開けてみたらめっちゃ面白い!!一番笑ったかも!春日おもろい!ツッコミうまい!
結果、一位通過はびっくりしたけど

最終決戦・・・は割愛してw

優勝は納得ですね。私のツボではないですが、この3組の中では漫才のオーソドックスな形だし。
今年の発掘はオードリーでした!

あ、上戸彩のアシスタントはなかなか良かったと思います。
バラエティに慣れている人だと、気の利いたコメントを言おうとガチガチに緊張して
噛みまくってましたけど、
あんなにリラックスしたアシスタントは初めてでは?
オードリーのとき「ウィ」と言ったのを、今ちゃんに拾ってもらえずかわいそうでした(笑)

もちろん、今ちゃんの司会ぶりは素晴らしかったです。
もう彼以外に名乗り出る人はいないのでは。
前夜祭のキム兄は酷かったです。間違えすぎ。

プロフィール

のすのす

月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

タグクラウド