歳を重ねてくると、次第に膝や関節くなり、歩くのが辛くなったり。
 ひどくなると、正座ができなくなったり・・・・・という方も、いると思います。

 体のふしぶしの痛みの原因は、関節の骨と骨とをつなぎ、クッションとなる軟骨の減少です。
 この原因である「軟骨のすり減り」は、加齢と共に多くなり、軟骨を形成する成分は、体内での生産量も減っていきます。
 ですので、関節痛を和らげるには、意識的に軟骨成分を摂取することが大切です。

 そこで、サプリメント、暮らしの匠 グルコサミン
 次世代成分N-アセチルグルコサミンをはじめ、プロテオグリカン、非変性II型コラーゲン、ヒアルロン酸などを贅沢に配合しました。

                      
            
 軟骨生成成分のN-アセチルグルコサミンは、1日分に、たっぷり600mg配合。
 一般的なグルコサミンと違って、天然のグルコサミンなので、その吸収力が違います。
 また、軟骨を構成する希少成分、「プロテオグリカン」と「非変性II型コラーゲン」を配合。
 軟骨成分だけでなく、軟骨内のクッション成分である「プロテオグリカン」を配合することで、より膝の痛みの緩和が期待できます。

 さらに、加齢と共に減少していくヒアルロン酸もしっかり配合。
 骨と骨の間の潤滑油のような役割で、関節がスムーズに動くようにサポートしてくれます。 

 ただし、暮らしの匠 グルコサミンは、あくまでサプリメントです。
 飲んで実感できるまでは、個人差があります。
 最低でも3ヶ月は飲み続けて、効果を見極めていただくようお願いいたします。
 大体飲み始めて3~6ヶ月くらいで、「膝の具合がよくなってきた」「実感が湧いて来た」と感じる方が多いようです。

 暮らしの匠の健康食品は、すべて国内の製薬会社で製造しています。
 原材料の選定から製造・検査を、医薬品レベルの厳しい管理基準に基づいて行っています。

 グルコサミンやコンドロイチン配合のサプリメントは、他にもたくさんありますが、暮らしの匠 グルコサミンは、軟骨の「材料」となる成分と「構成」する成分、2つの成分をしっかり配合。
 しかも、できるだけ天然のまま配合しているので、その吸収率が違うのです。

 「膝が痛くて、歩くのが辛い。でも、歳だから、どうしようもない・・・・」
 いいえ、どうしようもなくないのです。
 今は、痛みを緩和してくれる、暮らしの匠 グルコサミン、というものがあるのです。
 初回は半額で購入できますし。膝や腰、関節みに悩んでいるならば、まずは3ヶ月、試してみてはいかがでしょうか?