2006年02月27日

ちょっとしたひとり言。

ボランティアという言葉がある。

俺は、いまいちこの言葉の意味がわからない。

ボランティアとは、なんなのか・・・・・・。

手助けを無償でやれば、ボランティアなのか?

ボランティアという言葉に酔ってる事はないだろうか?

人を手助けしたり、困っている人に援助をするのは、人として普通なのでは?

もちろん、自分の出来る範囲でいいはずなのに。

人に押し付けのように呼びかけたり、強制するのはどうしてなのか?

ボランティアの実例を自分勝手に定義してみた。

「黙って、道に落ちてるゴミを拾う。そしてその事実は誰にも知られちゃいけない。」

うまくは言えないが、自分が良いと思った事を、手柄にせず、そっとやる事。

そう思った。決して目立ってはいけないのだと。

道を歩いて、寄付を募る人たちの言葉にウソを感じたので書いてみた。

そんなに困った人がいるのなら、自分で働いて寄付すりゃいいのにって。

彼らにそう聞いてみた。

「私は困っている人にボランティアしてあげてるんです!!」

これじゃ、援助してもらう人も気がひけるだろうに。

ちょっと、毒舌だったかな?

 

  

Posted by gurugurubautin1234 at 12:17Comments(4)TrackBack(0)

リンク追加しました。

久々にリンクを追加します。

「エホバの証人の下半身事情」

タイトルは、ちょっとびっくりかもしれません。しかし、内容はいいですね。
特に二世たちが、どうしてもぶつかる問題、「性の問題」
恥ずかしがらずに、遊びに行ってみましょう!俺とは視点が違って、興味深いです。

エホ証を離れてからの大変さも、頑張っている姿も好感持てました。
素直な思いを、体験をぶつけていってもらいたいです。
一人一人の違う環境を、話していく事で、きっと誰かの励ましになります。

ばうちんのブログは「リンクフリー」です。
連絡も要りませんよ!どんどん貼り付けちゃって下さいね。

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:10Comments(2)TrackBack(0)連絡事項 | JW

やさしく掲示板へご協力を。

みなさんにお願いがあります。

「やさしく掲示板」 に、ある相談者の質問があります。

俺は、20年前に組織を離れているため、現在の状況を正確に知りません。

ご協力していただけるなら、書き込んで下さいませんか?

 .戰謄襪留娠槌颪砲弔い董

◆―饑劼猟鷆ゞ盂曚痢嵬椣臓廖憤嫐を理解していただけますね?)

そして注意点です。

相談者は「研究生」です。司会者とも友好関係にあります。

揉める事なく「研究中止」を願われていると考えておられるようです。

俺達が、感情的に書き込むのではなく、相手の状況を思いやって下さい。

そこだけを注意して書き込んでくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:49Comments(4)TrackBack(0)連絡事項 | JW

2006年02月25日

ついでに

e93e3550.jpgこの中のひとつを俺に食べさせないで下さい。口に入った瞬間、息が絶えます。これだけは許せない食物です。  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:54Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

食べられない飴

53c3555c.jpg普段食べませんが、会社の人にもらうことがあります。しかし、この中のひとつを食べたら、おそらく失神します。  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:49Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月23日

大会のお話(失敗編)

今日はお昼3時から出勤でございます。

というのも、午前から予定されていた会議が中止になって、宙ぶらりん。
気合いが抜けちまって、仕事に集中できる気分でなくなったのさ(笑)
資料作ったり、作業マニュアルなんかの修正をしたり、結構頑張ったのにぃ。

仕方ないですね。HPのページ作成も今日は休憩。
ビルダーを前にして、やる気にもならんなぁ。
ブログと違って、気が抜けないんですよ。下書きが20Pも溜まってるんだけど。
文体や、感情を表さないように、なるだけ気をつけたりするんですよね。
ブログがいい加減ってわけじゃないけど、気楽さっていうことでは全然違う。

前書きはこのくらいにしまして、今日のお題。

大会のお弁当係り編ってことにしましょう。
あまりにもネタがありすぎて、まとめて書くのはもったいない。
若干、脱線するだろうけど。気にしないで  (;´Д`A ```

 今は簡素化ってことで、仕出し屋さんとか、お弁当屋さんが用意したり、自分でお弁当を用意してたりするそうですね。昔からそうしなかったのは何故なんだろう?って考えますが、あのころは、大会の食事に対して、結構気を遣ってた気がします。みんなで作るんですよ。栄養って言葉にうるさかったしね。みなさんの所は何種類のお弁当が用意されてましたか?何せ地域大会が4日開催だったですよね?バプは2日目。違う意味で大会が終わらない事を祈ってました。終わったら、旅行が終わるなんて…。

 おっと、脱線しましたね。俺の覚えてる限りですけど、すき焼き弁当、カレー弁当、ザルそば弁当、幕の内弁当がありました。幕の内は日替わりでしたね。焼き魚や揚げしゅうまい、お惣菜もバリエーション豊かだった気がします。美化してんのかなぁ。貧乏せがれだから、何でもうまかったのかなぁ?お昼のプログラムが終わると、ダッシュする家族もいたなぁ(笑)

 小さい頃はお金を払ってたけど、いつからかチケット交換方式でしたよね。30×12=360チケット。テントの上に、チケット○枚とか書いてあった記憶があります。売り子の自発奉仕をした時は、学校の給食エプロンにでっかいハンカチを頭に巻いて、お弁当を渡してた。お昼の最後のお祈りは外・・・・・・。自発奉仕の人は、お祈りだけは参加するわけですよ。でも、絶対お祈りに集中してない。だって、お祈り中に薄目を開けてたら、仕切りたがりの姉妹(うちの親もそう)なんか、アドレナリンが出てるんです。さぁ、いくぞぉぉ!のオーラが伝わってくるんです。

 「アーメン」と終わって、テンションが普通すぐ上がるわけ無い!それがいきなりイキイキと目が輝いてる!かくいう俺もはりきっちゃいました。(笑)俺の参加した大会場所は、会場の正面玄関を真っ直ぐ出たら、正面がお弁当コーナーになってました。コンサートが終わって、急いで帰る人たちのように、ものすごい勢いで人が出てくる!

 仕切り屋の姉妹が、いっせいに金切り声連発!

「ばうちん!チケットはちゃんと受け取って!」

「ばうちん!お弁当はチケットが先!」

「ばうちん!列をちゃんと整理して!」

「ばうちん!最後尾用のプラカードはちゃんと上に上げて!」

ええ、小間使いです。でも、プログラム聞くより全然楽しかった。
ちょっと腹が立っても、楽しいから、悲劇までは苦痛と思わなかった。
しかし、お弁当係りの悲劇は・・・ここから始まったのです。
脱線気味だけど、読んでくださいね。

お弁当係りは調理組と、提供組に分かれます。このお話は、提供組の時のお話です。

小学生の自発奉仕と言えば、清掃の手伝いか、お弁当係り、おやつ提供がほとんど。
割り当てられた場所には、同じ境遇の子供がいっぱい!時には友達もできる。
俺は、日替わり弁当に割り当てられた。

あいも変わらず、夏の暑い日でしたが、お弁当を求める人はたくさんきました。
ほとんどの証人は、列にきちんと並びますが、そこは人間組織。割り込みもあります。
大人はちゃんと整列を促す役をやりたがりません。子供が中心。

今なら、理由がわかる。揉めたくないからに決まってます。
そんなことがわからないから、子供達で一生懸命整列を促す。
中には、ブツブツ言いながら、睨む人がいますが、まぁ、子供に威圧はないです。

 列も落ち着いて、お弁当が一段落したころに、年配の杖がいりそうなおばあちゃん姉妹が、お弁当を求めに来ました。おばあちゃん姉妹にお弁当を渡して、おばあちゃんが「ありがとう」って言ったその時に・・・・・・。

「ボトッ!」・・・・・・・・・。

そうです。おばあちゃん姉妹はお弁当を落としてしまいました。
お弁当は、無残にこぼれてました。
子供達は、「大丈夫ですか?」「怪我ないですか?」立派です!

おばあちゃん姉妹が謝ってるのを聞いて、子供達は新しいお弁当を用意しました。
俺が、スーパーかなんかの袋に入れて、おばあちゃん姉妹に渡しました。
そこに仕切りや姉妹が、言い放った言葉に・・・、子供達は傷つきました。

「姉妹!チケットを下さい!落とされたのは姉妹です!ちゃんと追加のチケットを!」

俺は、チケットもらったとウソをつきました。(一番年上だったので)
子供達はそのウソを知ってたけど、黙ってました。
とりあえず、その場は取り繕えたので、おばあちゃん姉妹はそのまま会場に戻って行きました。

しかし、そのあと・・・仕切りや姉妹は俺にこう言いました。

「チケット出しなさい!もらったんでしょ?」

自分で持ってたチケットを渡しましたが、足りませんでした。

「うそついたんですか!どういうことですか!泥棒ですよ!」

母親が来ました。仕切りや姉妹は、母親に事情を説明していたようです。

母:「ばうちん!何をやってるの!」

ば:「だって、かわいそうじゃん」

母:「エホバの食べ物を泥棒するとは何事ですか!」

ば:「だって・・・・だって・・・・」

子供達は、みんな怒られていました。子供達は弁明の場さえ与えられません。

仕:「ばうちん母姉妹!ちゃんと指導してください!わかりますね!」

母:「どうもすみません、ばうちん!ちょっと来なさい!」

わかりますね、どこに連れていかれたか・・・・トイレです。
お決まりのムチです。10回だったかな?
泣きながら戻り、仕切りや姉妹の所に謝りに行きました。

ば:「姉妹、ごめんなさい」

仕:「もう、奉仕しなくていいです!」

母:「ばうちん、自分の席に帰りなさい!反省で座ってなさい!」

その時、おばあちゃん姉妹の会衆長老がチケットを持ってきました。
(あとでわかったのだが、プログラムをこなした長老だった。)

長:「あの、ウチの母がお弁当を落としたそうで、スミマセンでした。」

仕:「いえいえ〜♪兄弟、いい講演ありがとうございましたぁ〜♪このチケットは結構ですよぉ〜。ちゃんとしておきましたので♪」

長:「(子供達に)ありがとう。おばあちゃん、喜んでたんだよ!頑張ってね。」

長:「どうして泣いてるの?(察知して)怒られたの?」

長:「姉妹達、どういうことですか?」

仕:「何でもないんですよ!ねっ、ばうちん・・・(ねこなで声)」

ば:「な・ん・で・も・な・い・で・す・・・・・」

長:「エホバは見ておられますからね!(姉妹を見る)」

長老が去り、さらに俺はトイレ行きです。あとの惨劇は想像どおりですよ・・・。
ご飯食べ損ねるし、最悪の自発奉仕でした。
次の巡回大会では、自発奉仕の参加を母親に止められました。

仕切りや姉妹は、どこの会衆か知りません。
まぁ、いいや。エホバ見てないよ。長老兄弟・・・・。
でも、あなたの言葉は嬉しかった。

当時の子供達はこんな事珍しく無かったんですよ。

それでも、自発奉仕は楽しかったと思う。それだけは確かだ。

脱線し過ぎたけど、こんなことも思い出しました。

今度は、もっと楽しい大会話にしましょうね(笑)

あのころの子供達はこんなの当たり前でした。

ウソはいけなかったけど、子供達はみんな傷つきました・・・・。

あの時の子供達・・・みんなエホ証やってるのかな?

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:35Comments(22)TrackBack(0)JW大会 

2006年02月21日

嫁さんが風邪ひいた。

嫁さんに熱が出まして、仕事早退しました。
大したことはなかったのですが、飯ぐらいは作ろうと思いましてw
今日は、雑炊でした。まぁ、うまかったですよ。

早退って、ほとんどしたことなかったので、気がひけました。
でも、ちょっと嬉しかったりしまして・・・不謹慎ですなw
ということで、嫁はのんびりお休みしちゃいましたので、ブログ更新です。

毎日、こうやってブログのネタを拾ったり、更新したりするわけですが、書くのは楽しいですね。
やはり、見てもらうっていうのは、頑張る材料にもなるわけです。
皆さんには感謝しかないんですけど。ありがとね。

ブログ開始当時は、10名足らずのアクセスだったのが、少しづつ増えていきました。
リンクを張ってもらったり、紹介してもらったり、助けていただきました。
今では50名くらいのアクセスをしていただいてる。ありがたいことです。

有名人のブログなんかだと、何万のアクセスがあるそうです。
すっげぇ!って思うのですが、それだけのアクセスがあったら、ここまで自由に書けないな。
もっと言葉をえらんだり、当たり障りのない書き方をしてしまうんだろうな。

いつまで自由な書き込みができるだろう?
このブログはいつまで続けることができるだろう?
その前に、ライブドアのシステムが無くならないか・・・ちと心配w

出来る限り、続けようと思ってます。
「継続は力なり」との言葉の通りですが、やめるのはいつでも出来ます。
続けてなんぼなんですよね。頑張りますよ。

いろいろ大変なんだと思うけれど、「ライブドア」のスタッフには頑張ってほしい。
このブログの存続のためにも。

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 20:40Comments(4)TrackBack(0)

テスト

テストついでに投稿してみた。
ああっ、こうやんのかぁ。

おもろい。おもろい。

これで少しは目立つ書き方が出来るだろう。


  1. うむ

ごめんね。やっとシステムに頭が追いついた。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:19Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月20日

退屈でもないが・・・(JW大会)

雨が降って、営業報告もさっぱりである。
少し暇な状況なので、HPの下書きも兼ねて体験記をUPすることにする。
携帯からのUPより、会社のPCからの書き込みは楽だねww

仕事サボってるわけだが、拘束時間はまだまだ続く。
ちょっと長い休憩と思って、笑って見てやってくれ。

*************************************************************

俺のJW在籍時、大会といえば大きなイベントであった。
現在のように、大会ホールなんてものはなく、公共施設だったなぁ。
国鉄(JR)に乗って、2時間の旅なんてのも、珍しくなかった。

実は、大会に出席するのは好きだった。
それは、集会と違って、自由な時間があって、旅行時間もあったから。
ついでに「自発奉仕」というボランティアも好きだった。

少しづつ書いていこうと思うのだが、ネタが多すぎる。
大会ネタで100回分はあるぞ!聞きたい?
昔の大会は、マジで面白かったと思う。

100回書けといわれれば書こう。
た・だ・し…、応援コメントたくさん下さい。
じゃないと、やる気も出ないってもんだ。(笑)
懐かしい気分で読んでもらえるとうれしいし、この日記の特徴だしね。

まず、会場に行くまでと、旅行記の雑記でも書こう。
まとまりがないけど、その辺は適当に脳内で処理してくださいな。

当時、俺の住んでた所から、巡回大会に行くには、JRで2時間はかかった。
地域大会もそんなもの。ほとんどが鈍行列車での参加だった。
車を持ってる人は、車で会場まで向かうのだが、高速道路も発達しておらず、
時間が4.5時間かかることもあり、JR利用が多かった気がする。

実は結構大都市に住んでいたので、そこで大会があると思われるかもしれない。
しかし、当時は何故か、田舎田舎で大会があったんですよ。
うれしかったけど。

電車に揺られて、のんびり旅。
親が大会の季節になると、時刻表を買ってくる。
時刻表はすごく楽しい読み物だ。
いろんな土地の列車の名前や、駅名をむさぼって読んだよ。

 どうやったら、大会のプログラムに間に合うか、チラシの裏に計画表を作ったもんだし。家からの時間と料金。学割の割引まで、鉄道オタクみたいに調べた。これを調べるのは、親からほめられる。大会を楽しみにしてるって言うことで、ものすごく褒められた。こっちにも都合がいい。本音は列車の旅が楽しみなだけなのさ。家族で旅行なんか行ったことなかったし、年3回の大会旅行は、俺にとって、最大の娯楽でもあったのだ。

 2度ほど、会衆の人に車で会場まで連れて行ってもらったことがある。苦痛でしかなかった。熱心な兄弟・姉妹の車なんかに乗せられちゃ、たまったもんじゃない。カーステから聞こえてくるのは、賛美歌のテープだったり、下手すりゃ、大会プログラムの録音テープが流れてくる。それを聞きながら、母は素晴らしいなどと言っておったが、子供にはただの苦痛でしかない。車で復習しながら、聖書を開く姿を想像するだけで、気分が悪くなる。実際、気分が悪いといって、寝たふりをしてたんだけど。(笑)だから、車で行くのは嫌だった。

 プログラムが終わって、夕焼けを歩く田舎道。巡回大会の最寄駅なんか、単線駅で、普段は300人ぐらいの利用客しかない駅だから、2000人近くが大移動すりゃ、目立つ集団でしかないけど、あぜ道歩いて、夕焼けをホームから見るのが大好きだった。海沿いの会場だったから、夕焼けは最高に美しい。

 電車に乗って、立って2時間ってこともあったけど、ぜんぜん平気だった。水筒のお茶と、大会の食事の残りをほおばりながら、駅を順番に数えて行ったり、腕時計の時間と、到着時間を時刻表で照らし合わせたり、楽しかったなぁ。

 電車を降りなければいけない時には、ちょっと悲しい。だって、家に帰れば…反対(迫害)する父と母のけんかを見ることになるから。っていっても、父はあきらめてから、家に帰ってくることが少なくなったんだけどね。

 地域大会の時は、泊まりになることも多かった。自発奉仕の時間や、疲れもたまるし、大会運営が格安旅館なんかを世話してくれたから、泊まってましたよ。そうですね、値段は1500円〜2000円ぐらいだったかな。汽車賃より安くつくこともありますね。ボロの旅館でしたよ。風呂トイレ共同だったし、クーラー効かないし、下手すりゃ、旅館の看板が壊れてて、場所探すのに苦労したり。ちょっと体験だったのは、結婚式場の大広間に泊まった時。雑魚寝ですよ。200人〜300人が雑魚寝。びっくりしましたけど、あの頃はそれでも楽しい思い出だった気がする。

 巡回大会で県外に行ったこともありますね。貸切バスで泊まり旅。道中は眠る人が多かったので、静かに3時間のバス旅。泊まりは場末の温泉旅館だったけど、元湯にタダで漬かれることもあって、会衆の大人は長風呂を楽しんでたなぁ。

 泊まりで嫌だったのは、部屋で行われる大会の復習。自発奉仕に忙しくなってからは参加免除だったけど、小学校の頃は、2時間ほどみんなで復習。熱心な家族と一緒になったら、ノートの隅から隅まで、びっしり復習。あれだけは嫌だった。

懐かしい?えっ?そんな事あったの?って、思う人いるかな?
2.30年前はこんな感じだったんですよ。

 地域大会の時はたくさんの荷物になるから、大きなリュック背負って、ボストンバッグ持って、集会カバンもって、親に無理やりにつけられた「大会バッジ」つけて、鈍行列車。新幹線っていう乗り物もあったけど、うちは貧乏だったから、鈍行列車。それでも全然平気。「バッジ」は外して電車に乗ったし、電車は楽しかった。荷物は重いけど、旅行だと思えば、我慢できた。

JW時代のいい思い出といえば、「大会の旅行中」だけかも知れない。

そろそろ仕事しようっと。
大会話は、山ほどあるよ!応援コメントよろしく!
忙しい時は書かないけど、こんな時に書いちゃおう!(笑)

みなさんの思い出話も聞かせて下さいね。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:57Comments(11)TrackBack(0)JW大会 | JW

柳沢 きみお

マンガ家です。

ちょっとHな漫画もあります。ご存知でしょうか?

掲載雑誌をあまり選ばず、男の生き様と恋愛モノを中心にして書いてますねぇ。

ちょいとある単行本にはまりまして、退屈しのぎにご紹介しますね。



大市民 1 (1)



すでに、新書で手に入るかは怪しいですが、古本屋や漫画喫茶でみる事は出来ます。単純に面白いですよ。個人的な趣味ですから、皆さんに面白いとは言えませんが、人間として生きるのには、こんな生き方もいいなぁって思いました。

 彼の作品はたくさんありすぎて、全部読んだわけではありませんが、基本的にHですね。唯一この作品が、彼の自叙伝的存在になるかもしれません。ほんと退屈しのぎにはいいですね。

 ばうちんは非常に漫画好きです。宝くじが当たったら、漫画喫茶したいなぁって思うくらい。ちょっとした夢があるんですよ。小説も専門書も古本屋みたいに置いて、漫画も自分の趣味でいっぱい置いて、あんまり儲からない、コーヒーとトーストぐらいしか置いて無い喫茶店。ゆったりとしたソファーをたくさん置いて、好きなだけ本を読めて、海沿いにあって、夕日が落ちて行くのをゆっくり眺められる場所で。時間制限なんかなくて、一人になりたい時に来てもらえる喫茶店。しょうもない夢ですけど、ばうちんの叶わないひっそりとした夢。

みなさんにもありませんか?
誰にも言えないけど、かなわないかもしれ無いけど、壮大な夢。
こんな事考えられる人間って、素晴らしくないですか?  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:56Comments(1)TrackBack(0)

HPのUPしてみました。

用語集追加しました。

そうそう、HPのアドレス知ってますよね?

プロフィールの所にあるヤツです。

ええっ?ここにリンクするんですかぁ?

ラジャー!これっきりですよぉぉ(笑)

Bautin's Eye

もろにエホ証サイトです!

ブログとは書き方が変わっています。

俺との表記はありません。全部「私」です。

堅苦しく思われるかもしれませんが、HPはこの表記でいきます。

大丈夫!ブログはこのまんまの書き方ですよ!  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:16Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2006年02月18日

会社で腹がたったので・・・・・・。

滋賀の幼児殺害事件は、ショックでした。
子供が犠牲になるのは、ものすごく心を傷めます。
安らかに眠ってくださいとしか、言えないです。

会社でも、この事件の話は話題になりました。
事実関係がハッキリしない中、憶測報道や主観の混じった報道にも腹が立ちます。
事実は、罪の無い子供が人の手で亡くなった事。これだけ。

ここから俺の主観になるかもしれません。ご了承ください。
というのも、会社でこんな事を耳にして黙ってられなかったんです。

「なんか、殺害した人、中国人だったんだろ?」
「だから、日本になじめなかったんじゃない?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(これ以上はかきたくない)

事件の中身とは関係無い、偏見とワイドショー的な話。
むかっ腹が立ってきて、叫んでしまいました。

「その程度の話しか出来んのなら、口閉じて仕事しろ!!!」

殺人は大罪。どんな人種であろうと、大罪。
人として、犯してはならない罪です。
国、性別、年齢、そんなものは関係無いってわからんかねぇ?

ああいうことを50を過ぎたおっさん達が言ってるのを見て我慢ならんかった。
賠償金がどうしただの、あーだの、こーだの。
ええか、人が、子供が2人死んだんだ。事故じゃなくな!

お前らがそういう事言ってる限り、日本はどうにもならん。
そういう国に自分らがしておいて、知ったかぶりしてんじゃねぇ!
お前らにも、責任があるって事忘れんな!

人が人を殺めたんだよ、そこが大事な事で、理由なんざどうでもいい。
中国人に偏見もってどうする?
別に、中国人の肩を持つわけじゃない。

俺達は人間なの!やっちゃいけない事に、人種は関係無いの!
そんなこというなら、お前らの服を脱げ!かなりの率で中国製だ!
中華料理も口にするな!スーパーで買い物する時も、選んで買え!

あああああ!
何を書きたいかわからんが、汲み取ってくれ!
物事の本質ぐらい、年齢をたてに取るなら、見極めろ!

なさけない。大ばか者!!!!!!!!!!!!
  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:33Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月17日

サラダ出来上がり

6c5c5e9e.jpgトマトは、嫁さんの好物で、上に乗せました。混ぜちゃダメですよ。  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:04Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

ウソつきだぁ。ごめんね。

もう一本って、酒飲んでドラマ見ながらひっくり返ってりゃ世話無い。
ぐっすり眠っちまいました。
だから、お詫びがてらに今日は特別編。

ばうちんの大好きな「贅沢サラダ」です。

作り方です。(3人分)

・キャベツ1/4玉
・きゅうり1本
・サラミソーセージ(カルパスともいうが3本セットで500円前後のやつ)1本
・レモン1/4個
・塩
・ブラックペッパー
・昆布茶の素(これはお好みで、無くっても全然平気)

キャベツは千切りより、ぶ厚めにザクザクと。
きゅうりは、普通に輪切りする。(あんまり薄くしない)
サラミはきゅうりと同じ厚さに切る

切った野菜を少し大きめのボールに入れ、塩を軽く振る。
ポイントは、塩は味付けのためではなく、野菜の水分を出すため。
少しでいいんです。分量にして、こさじ1/4くらい。

ボールの中でゆすってやってください。
しんなりしてきますので、量が減った感じがします。
生野菜大好きでしたら、野菜を足してください。

玉ねぎのスライスとか、レタスいれてもOKです。
ただ、水分が出てきやすいので、その辺は注意してください。
俺は、シンプルにキャベツときゅうりだけ。

軽くしんなりしたら、サラミ入れます。
昆布茶の素を、ほんの少し入れると、和風っぽくなっておいしい。
これは好みの問題かな?

ブラックペッパーを適当にふりかけてください。
レモンをギュッと絞りましょう。
そして、ボールの中で混ぜ混ぜしましょう。

手で混ぜ混ぜして手についた味付けは必ず舐めましょう。
塩味が足りないと思えばここで調整。
しかし、手についた味は、おいしいんですよ。

後は適当に盛りつけしてください。
うちは面倒くさいので、そのまま出します。

お酒のアテにも最高ですね。
まぁ、このサラダのぜいたく品は、「サラミ」ですね。
気になったら、おためしあれ。

ばうちんが好きだからといって、みなさんが好きかどうかは不明。
好きな味にならなくても、責任はもちません(笑)
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:03Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月16日

お知らせ。

おそらく、今日を境にGWぐらいまで、PCからの更新はしないと思います。
いえいえ、別にブログを止めるとか、休憩するとかではないんです。

「ばうちんが1年で一番仕事に集中する時期になるからです。」

俺の職種は、春が一番の勝負です。
ここをサボれば、1年が台無しです。
必死に仕事に打ち込むため、3/1を境に、午前中から現場に出ます。

この2週間で何をするかというと、HPのUPをしようと思ってます。
書き貯めたもの、訂正したものなんかを、いくつか公開しようと。
その作業に集中します。

たいしたことはないんですが、少しでも一般向けに作ろうと思いまして。
元の方、現役の方には面白くないかもしれません。
ただ、俺のHPから、より詳しいサイトへJUMPしてもらえれば嬉しい。

一般の人は「エホ証」を意外に知らないんですよ。
「ものみ」「エホバ」っていう感じでしか知らない人が多い。
だから、超初心者サイトにしてみようと思っていたんです。

そこから、はじめてみようと思ってました。
ある程度UPしたら、リンク先を広げます。(一般サイトへ)
そうすると、様々な訪問者が訪ねてくれるだろうと。

確かに暴露系サイトであり、批判系のサイトになります。
ただ、現実は俺の心や、体に残っています。
万が一、「エホバ神」がいようと、この現実は消す事は出来ません。

それは、現役証人がどう反論しようが、事実です。
一般の人に聖句を教えても、効果はありません。
体験から話す、簡単に要約してみる。ここにポイントを置きます。

 正直言うと、エホバの証人という宗教がカルト的にならず、普通の一般宗教になればいいのにって思うんです。終末論や輸血の偏った考え方がなくなって、子供達に優しくあり、神様はもっと優しいものだよみたいな教えになればいいのになって。異常とさえ言える教義で苦しまないなら、ありだと思ってます。実際はそうはいかないだろうし、ますます強固な統制をしていくんだろうとしか考えられませんが…。

 親戚、知人、学校関係者、同僚、恋人、配偶者が信者と相対する時の入門書的存在になればいいなって思ってます。どこまで出来るかわかりませんが、がんばってみようと思ってます。

長くなりましたが、俺のサイトの意義はこんなもんです。

ということで、結局言いたかった事は……。

「ブログ更新は当分、携帯更新のみとなります。」

読み辛かったり、写真が多くなりますが、お許しを。
掲示板や、みなさんのコメントは毎日楽しみに見させて頂きます。
どうか、つまんない日も遊びに来てやって下さいね。

ばうちん。

追伸:今日はもう一本書きます。



  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:23Comments(5)TrackBack(0)連絡事項 

行きたいのにいけない。

あぁ、プロレス行きたい!
全日行きたいのに、近くに来てくれない。

吉江も参戦決まったっていうのにさぁ。
Jrタッグもあるっていうのにさぁ。
顔ペイントサービスだってあるのにさぁ。

それにね、小島とムタの三冠戦。
ムタに翻弄される小島が見たい。どっちが勝つかは興味が無い。
ただ、ムタが見たいよぉぉぉぉ!

何言ってるかわかんない?

これを見なさい!全日デザイナーのブログ

お金出して、ブログのデザイン頼もうかなって思うくらいさ。

ただの愚痴でした。  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:34Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月15日

モテモテ?ばうちん

昨日はバレンタイン・デーでしたねぇ。

会社で少々、いただくわけですが…、女の人も大変だなぁと。
会社っていう組織で、命令される訳でもないのに、習慣になってる。
潤滑油的なものだろうと思うのですが、申し訳なくて。

ありがたくいただきます。ゆっくりと。

こんなことは、さておき……。
俺は、営業職なのですが、2.3年前から現場に出る事は余りありません。
机の上で、報告書や、成績に対しての書類を作ったりしてる方が多いのです。

管理側に回ったからなのですが、それでも昔ながらのお客さんがいます。
一度決めたら、担当者の変更を嫌がるお客さんです。
もっとも、これもありがたいお客さんですけどね。

電話がなりました。

「ばうちん、いますか?」

4歳の女の子です。

「今日、お家に来てほしいな。来れる?」

こんなお誘い断るわけにはいきません!

「ええよ、夕方行くから、待っといて!」と答えました。

馴染みのお客さんの子供で、今日の日を待っていたそうです。
チョコをお母さんと一緒に作ったそうで、俺にくれるらしい。
ちょっと嬉しくなりました。

こういうのが、営業やっててよかったなと思う時でもあります。

「これどーぞ。おじちゃんのチョコ!」
「開けて、食べて!」

お礼を言って、箱を開けました。

一生懸命作ったんでしょう。不恰好だけど、手作りハート。
なんか、胸がちょっといっぱいになりました。
甘いものが得意ではありませんが、全部いただきました。

「おいしかったよ。ありがとね。」

すっごくうれしそうな顔をしてくれました。
お手紙(ラブレターということにしておこう)もくれました。

「さむいけど、おしごとがんばってね

なんか、たまらなく嬉しいです。

ホワイトデーに何してあげようかな?

ラブレターは、嫁さんに内緒で会社の机に飾ってあります。

みなさん、内緒ですよ。(笑)



  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:51Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

バレンタイン

6216f557.jpgばうちんは、あまり甘いものを食べません。
チョコも一口食べれば十分。
息子も似たようなものなので………

いちご大福です。
すっぱいいちごに白アン。
二つ戴きました。
嫁さんの好物でもあるのです。
なかよく、ごっつぁん!  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:00Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月14日

ばうちんの過去(排斥後の非情編)

さぁ、さぁ、あんなに心配かけても、立ち直りゃこんなもん。
反省はないのか?いや、今更どうしろっていうんだ?
くよくよしてる暇はないのです。なんせ、ネタが見つかったから。

「ばうちんが人を傷つけていた。」

はい、事実です。
ナイフ常時持っていた。これも事実です。
ケンカに強かった?これはウソです。コテンパンにやられたこともあります。
一撃でとどめを刺す、不意打ちが得意でした。

 とにかく、10代・20代前半の暴れん坊な時期、肉体的な成長で怖いもんなしでした。集団で誰かを傷つけるのではなく、自分の癇に触るものを、全部壊したいっていう気持ちでしょうか。今考えれば、「甘ちゃん」だったわけです。もう、アホですよ、アホ。ケンカを売られたら、状況を見て買う、やばそうだったら、どうにかして逃げる、そして後で不意打ち。卑怯なんです。いやぁ、今考えてもズルイよなぁ。言い訳するなら、友達がほとんどいなかったから、一人でいることが多かったんですよ。狙われたら最後ですから、一人でどうやったらいいか…無い頭絞って考えるわけです。特にヤンキーがたくさんいる地域に住んでましたから、いろいろあるわけです。

 排斥後、バイク旅行に出掛け、多少の回復をしましたが、違う方向に逝っちゃってた。人を信用しない、人は裏切る、誰も信じちゃいけないなんて思ってました。極端な考え方を持つようになっていました。そのくせ、人恋しいんです。だから、人の集まるところに出掛けて見る、そして人と衝突する、口だけは、エホ証時代に仕込まれたあの口調で偉そうにまくし立てる、でもね……。

「ウソを信じてたから、確実に論破されるわけです。」

 実際、論理的に言ってるように見えても、中身がゼロ。普通の人には、ばれちゃいます。突っ込まれたら答えられない。今考えても恥ずかしい。めちゃくちゃ言ってるんですよ。都合のいい事しか言わないから、コロコロ主張が変わるんです。だから、バカにされる。悔しい思いをしました。えっ?今でも?ワハハ!そうかもね。ただ、今はかなりマシになってると思う。感情的ではあるんだけど。

 だんだん、自分の居場所を無くしていった。だから、快楽だけを得る生き方を探すようになった。女に走ったのは、そういう事もあると思う。ええっ?女性遍歴ですか?嫁さんと結婚するまで……3桁台とだけお答えしておきます。モテモテ?いや、今は太っちゃって、見る影もないですが、昔は結構……。何言ってんだ、俺。とにかく、好みの女性ではなくとも、愛なんか信じて無いから、誰でも抱ける。そりゃぁ、今考えればゾッとする行動でした。10代から40代まで何でもござれみたいな事をしてたわけです。自分さえよければいい、そんな人間でした。

 そんなことしながら、仕事を転々としました。オカマバーのバーテンもした事ありますし、あやしいセールスしたこともあります。金になれば何でもやる。信じられるものは金、動物、それだけでした。その極端な例が、これから書く事件になります。前置きが長いなぁ……。


19歳の頃、粋がって……ナイフをポケットに入れて歩いていました。
ケンカになって、どうしようもなくなったら、これを使おうと。
人を殺して、死刑になれば何も考えなくていいなぁ…なんて思ってた。

場末のゲームセンターに足を向けました。
薄暗く、狭い店内には、20円〜50円で出来るゲームがたくさんある。
「ギャラガ・ディグダグ・麻雀・ラリーX・ブロックものもこの頃かな?」

適当に遊び始め、1時間もした頃……、ヤンキーに囲まれました。
なぜって?これには訳があるんです。
見かけの問題です。笑わないで聞いてくださいよ。

 エホ証時代、服装はうるさく指導されます。もちろん知ってらっしゃる方や、体験した方は、懐かしく嫌な思い出でしょう。地味な服装が染みついてる。だから、服に興味が無いというか、自然に真面目そうな服を選ぶ、髪の毛なんて、七三とは言わないけど、真面目そうなわけ方なんです。今のスキンヘッド姿で、スーツを着る姿を想像できませんよ。サングラスかけたら、今の格好はコワーイお兄さんにしか見えませんよ。今の姿でコンビニへ行くと、店員の態度が丁寧になるんです。目なんか合わせてくれません(笑)だから、あの頃の俺は、いいカモに見えたんでしょう。

当然、カツアゲです。トイレに連れて行かれました。
脅しも、それなりの気合いの入れっぷりでした。
破れかぶれになってる俺は、応じる気はありません。

トイレに閉じ込められます。
ヤンキーの一人が中に入って、ナイフを出しました。
「はよ、金だせや!」なんて脅されるわけです。

それでも応じなかったので、刺されました。
心臓の下です。あとで病院に行って、わかったんですが、ヤバイことに。
あと数センチ違っていれば、死んでたよって言われる始末。

刺されてキレテしまった俺は、初めてナイフを持って、相手を刺しました。
相手の左太腿を……。お互い血が出てました。
TVで見るような音はしません。意外にすんなり刺さります。

アドレナリンがいっぱいだったのか、痛みも感じない。
ただ、やってしまったという後悔がすごかった。
そして、突拍子もない行動を自分でしたという、罪悪感だけが来ます。
しかし、それもつかの間、逃げました。

 警察でも、事件扱いになっていませんし、病院でも適当な理由で治療を受けました。ほんと何をやってるんだって……。しかし、それを境にまだまだ堕ちていきます。ナイフこそ持たなくなりましたが、ケンカしたりすることに慣れていきました。生意気な口ぶりでケンカを買い、やったり、やられたり。あほなことばかりやっていました。ハルマゲドンで滅ぼされるなら、とことん悪い事をしようと…。

 「キリンレモン」で書いた、ばあちゃんの事をすっかり忘れていた時期です。ほんとすさんだ生活をしていました。今考えれば、後悔でいっぱいです。そんなことして、人を傷つけ、争いを好み、自暴自棄になる。どこにも答えの無い事を繰り返し、反省でいっぱいです。きっと、俺のしたことで今でも苦しんでる人がいるかも知れ無いっていうのに……。あのころはこんな事も考えられなかった。

そこから脱出するのは、きっかけがあったんですが、それはまた。

 ただ、一つ言えるのは、暴力的になって、人を傷つけることは、何も産みません。後悔しか残しません。粋がっていても、カッコつけても、苦しむだけです。先日、嫁さんが言ったあの目は、こういう時の目です。そして、落ち込んだのは、あの時の後悔を思い出したからです。俺は失敗がおおいです。だから、言えます。傷つけるという事は、傷つくって言う事を…決して忘れないで下さい。俺も、絶対に忘れません。それだけが言いたかった。うまくは言えないけれど。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:48Comments(10)TrackBack(0)ただの日記 | JW

2006年02月13日

ご迷惑をおかけしました。

今日は仕事もお休みだったので、ゆっくり眠ることができました。

非常に不安定な状況だったのですが、ふとしたことで、吹っ切れました。

嫁さんとデートしてきました。

パフェ食べてきました。コーヒーゼリーのパフェ!

食べてたら、だんだん自分のやってる事がアホらしくなってきました。

食い物で機嫌が直ったわけじゃありませんが、糖分取るとね。

普段は食べない、生クリームをたっぷりいただきました。

嫁さんは季節のパフェ。果物たっぷりです。

二人で2500円の高級パフェですよ!

当分、贅沢出来ませんが、いやぁ、うまかった!

JW時代こんなもん、食べることなどありませんでしたし(笑)

そんなこんなで、冷静になってみると……。

ブログを止めても意味がない。このブログの意味合いがなくなるじゃん!

いや、存在意義も出てきたんですよ。

JW系ブログとしては、異常とも言える更新率。

言いたい放題、カミングアウト放題の書き込み内容。

誰もやってないんですよ。

写真も結構あるし、料理だってするし、犬はファンがいるし。

不真面目な末端信者が、ここまで言えば、楽になれる人もいるでしょ?

実際、言えない人が多くって、悩むか隠すかで苦しむ人も多い。

聖書から理屈を探し出すより、事実が真実。

これが出来るのは、きっと今は俺だけなんですよ。

パフェ食って、それを自覚することができました。

塞ぎ込んでも、何も解決しませんので……。

ブログ再開いたします。

ご迷惑おかけしまして、申し訳ありません。

状況説明は、する必要がないでしょう。

ただ、自分の城に、俺という王様がいます。

王様の出来る事は、自分の城に集まってくださる皆さんを大事にすること。

不安定な状況であろうと、この城の動きを止めちゃダメなんです。

そう思うでしょ?そうですよ、もっと自分に自信持たなきゃ。

それだけですね。

ハッキリしているのは、俺の弱さが皆さんに迷惑をかけたということです。

心配をしてくださったり、激励してくださったり、ありがとうございます。

十分元気になりました。

嫁さんには非常に感謝すると共に、公言しときます。

「愛してます。」

生意気に、そして宣言します。

「復活です!さらに強くなったばうちんをよろしくです!」

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:46Comments(11)TrackBack(0)連絡事項 

2006年02月12日

お知らせ

すみません。再度 「家内」です。

一つ作業を忘れておりました。

コメントをしてくださる気持ちは、非常に感謝しております。

しかし、彼が、自分の責任を感じている状態である事。
誰にも傷ついて欲しくないと、切に願っている事。

この事を考慮いたしまして、コメントを一旦削除いたしました。

 メールに転送されますので、本人がネットを接続できる環境になるまでの期間、コメントは反映されないよう設定しました。必ず全て読ませますから、どうぞお気になされぬようお願いいたします。部外者と言える私が、この作業をすることは、越権かもしれません。しかし、主人に責任はあるはずです。主人は自分以外を責めていません。その意を汲んでやってくださいませ。

重ね重ね、不備をお詫びいたします。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:06TrackBack(0)連絡事項 

お詫び

急なお話ですみません。

ばうちんの家内でございます。

連日、ばうちんの行動や言動に不適切なものがあったそうですね。

深くお詫び申し上げます。


私個人では、そのようなものはないと感じております。

ただ、ただ、自分を責め続けています。

そして、冷静な振りをして、家族にわざと優しく接します。

しかし、それは、ばうちんがキレた状態です。

 普段は非常に温和であり、やさしい夫ですが、今日の眼光はキレた目をしています。非常に危険な目であり、この目は、人を傷つける目です。こういうときのばうちんは、そこら辺の人間ではありません。家族以外には心を開かず、近付くことすら許さない状態です。

 このような精神状態でブログの更新をさせる事は、家族として認めることは出来ません。現在、既読コメントや掲示板のレスを終わらせ、家族と楽しい時間を過ごさせることで、精神状態を安定させるようにしております。

状態が安定するまで、更新、レスについては中止します。

 ご迷惑をおかけいたしますし、この状態を報告することで、ブログを楽しみにされている方に、不快な印象を与える事は、本人の評価を下げる事になります。しかし、暴れだしたばうちんを止める事は不可能です。あの目は、人を肉体的に傷つける事を平気でしていた頃の目です。それだけは避けなくてはいけません。

ご理解を下さいとは言いません。

ブログの一番のファンは私であり、再開を望みます。

しばらくの間、休ませて下さい。


勝手なお願いだとはわかっています。

重ね重ね、お詫びを申し上げます。



2006/2/12  「ばうちんのゆっくり日記」 臨時管理人





   
Posted by gurugurubautin1234 at 14:47Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月09日

JWオフ会ってどういうもの?

メールをいただきまして、ブログで書いてくださいとのこと。

「一度参加したいんですが、恥ずかしいのと緊張もあります。他のサイトではナンパみたいな事もあるって書いてありました。参加費もマチマチみたいですし、ROMばっかりの私が行って楽しめるでしょうか?」(文面は変えさせていただきました)

俺の主観でいいのなら、書かせていただきます。
ほんとは、主催する方や、よく参加される方の意見がいいんだろうが。
俺は去年初めて参加しただけなんですよ。

詳しい方がコメントくださるかもしれませんので、それも参考にして下さいね。

*****************************************************************

基本的にJWサイトで有名なサイトの公式OFF会は、楽しいと思います。
常連さんも初めての方には、非常に優しく接してくれますよ。
集合場所なども、方向音痴なら迎えに来てくださったりしますし。

幹事さんは非常に多くの事を考えて、セッティングに奔走します。

 まず、場所です。どうしても、ある程度仕切りを作ってもらえる場所を確保しなくちゃいけない。話が、一般よりも特殊な話になる分、周りに気を遣わせないように配慮されます。交通の便も確保しなくちゃいけない。予算だって、あまり負担をかけさせないように、いろいろ考えていらっしゃるようです。実際、私が参加したOFF会も、幹事さんの電話は、よく鳴っていました。その度に店を出て迎えに行かれたりして、ご苦労なさったと思います。

 初めて参加される方は緊張もするでしょうね。俺だって少しは緊張しました。しかし、気にしなくてもいいですよ。ベテランの方や、幹事の方が、ちゃんと助けてくれます。どうしてもということなら、本名を明かす必要もありません。ROMだけしかしてないなら、一度掲示板に書き込んだらいいだけです。何でもいいんですよ。そうすれば、HNは認知されるはずです。

 参加メンバーが、公にネットで公開される事はありません。その辺はご心配なされずともいいと思います。幹事さんがメールで受付されますので、そのアドにメールを送って、「参加希望」と伝えれば、詳しい返信が来ます。それで参加の意思をきちんと伝えればいいだけです。断ったからといって、別に困る事はないですよ。ただ、場所の確保する都合上、締め切りの期限だけは守りましょう。

 話が出来るかどうかですが、自己紹介を順々にしていきますので、みんなの真似をすればいいですよ。あとは場の雰囲気に慣れていきますし、話題を振ってくださる人がいますので、答えられる範囲で答えたらいいだけですし、となりに座ってる人に、ちょっと勇気を出せば、話に参加できる環境は出来ると思います。

 参加費についてですが、事前に参加費についてもメールが来ます。OFF会の規模や参加時間(2次会・3次会参加する場合)で変わってきますが、普通に飲み会をするぐらいだと考えてよいと思います。詳しくは幹事さんにメールするしかないですね。自分のホストメールが知られたくない場合は、フリーメールで送ればいいだけですし。

 ナンパとかの心配ですが、そんなに心配しなくていいと思いますよ。合コンみたいなノリはありませんから。ひつこく接してくる男性は皆無でしょうね。仲良く話できる事はあっても、心配されるような事はないと考えています。普通にJWであった集まりのくだけた感じぐらいに思ってください。心配性なら、女性の参加者の隣に座ればいいだけです。まず最初にたくさんの人数が集まるOFF会に参加してみましょう。顔見知りがそこで出来れば、いろんなOFF会に参加しやすくなるんじゃないですか?

 こんな感じでしょうか。俺は女性ではないので、心配する要素が何もなかったですから、あなたの心配は正直わかりません。それに、参加したOFF会は非常に楽しい時間でしたし、皆さんに仲良くしていただけました。もちろん女性の方もいらっしゃいましたが、あなたが心配されるようなことはありませんでしたよ。

OFF会ベテランの方、幹事を務められた方のコメントを待ちましょう。
俺よりもしっかりした書き込みをしてくださるはずです。

最後に……
「ばうちんさんはOFF会開かれないんですか?」の質問。

俺はまだ考えた事がありません。
参加させてもらおうと思ってるOFF会はあります。
参加表明するときは、書き込みをしますので、お会いできるといいですね。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:52Comments(3)TrackBack(0)JW | ただの日記

2006年02月08日

泣きたくなったわけ。

高松市で虐待事件発生。

小さな子供にご飯を与えなかったって…衰弱死。

怒りで文章を書いている。

「許さん!!!!!!!!!!!」

母親は「長男のほうが可愛かった」だと?

はぁ?子供を何だと思ってるんだ?

子供に何の罪もないじゃないか?

俺には許せん、絶対に許せん。ただ、それだけだ。  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:09Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

ショートホープ

dbda27d4.gifはい、その名の通り「タバコ」のお話です。
喫煙者が、非喫煙者に決まって言うセリフ……

「吸わないほうがいいよ」

まぁ、矛盾だらけなわけですが、確かに吸わないに越した事はない。
体には、よくないわけですから。
しかーし、今日はタバコのおいしさについて個人的な意見を。

まず、ばうちんのタバコ消費について。
写真の通り、これを吸います。
17歳から、吸い続けてますね。(えっ?時効です。)

喫煙者はご存知だと思いますが、結構キツイ煙です。
どうこう言おうが、軽い煙は吸った気がしない。
これを1日、30本位消費します。

セコイ話しましょうか?
金額に直すと、一箱140円(10本入り)×3=420円
1ヶ月で12600円、1年で151200円ですね。
じゃぁ、20年消費して……約300万を煙に使った計算です。

わはは、車1台楽勝で買えるじゃないかぁ!って、思います。
しかし、そんな事はお構いなしです。
俺には必要なのです。きっとやめる事は出来ないでしょう。

いつそんなに吸ってるの?です。

朝起きて1本、通勤中に1本、職場に着いて1本ですね。
仕事中に10本以上吸ってますね。
食後は必ず2.3本吸うし、コーヒーには必ず付きモノ。

今も吸ってますよ。ブログ書きながら吸ってますね。
お酒を飲む時には、更に本数が増えます。
ということで、起きてる時間は、タバコを吸ってるわけですな。

食後、それも油っこいものを食べた後なんぞ、煙うまいんですよ。
コーヒーやバーボン飲んでる時は、とまんないです。
吸わない人に、旨さをわかってくれとはいいませんが、旨い。

と・こ・ろ・が………。

禁煙場所が増えて困ってるわけです。

回転寿司ダメでしょ?スタバダメでしょ?普通電車・バスダメ。
飛行機内ダメでしょ?新幹線も今年からダメになると聞きました。
大都市では、路上で吸えない。(歩きタバコはしませんよ。)

特に海外に行く時は、我慢の限界を越えそうになる。
5時間以上、タバコ吸えないんですよ!
そのくせ、機内食は油モノ出てきやがる!あぁぁぁぁ!

映画やビデオ見てたら、喫煙シーンがありますよね。
アレを見ると、自然に手が伸びているんですよ。
ヤニ臭いと言われても止められないです。

嫁さんとチューするときも、「タバコ臭い!」って言われますね。
過去、そう思われてたんだろうな。臭いんだろうなぁ。
でもね、中毒なんです。ヤニ中毒です。

仕事場で、部下やアルバイトにお小言を言う時には……。
外で一服してからです。気を落ち着ける為に吸います。
多少は効果があるんですよ。ただでさえ、声がでかく、通る声ですから。

しかし、目の前では絶対吸わない時があります。
嫁さんの妹の子供がいる時。
まだ、赤ちゃんなんですよ、かわいい男の子。

換気扇の前ですったり、外に出たりして吸います。
そんなにするなら、家族の前でも会社でもやめればいいじゃん?
許してくれよぉぉ。

結局何が言いたい?

「タバコは俺の愛するアイテムだってことです。」

あんまり人に優しくないですけど、一応、マナーは守ります。
初めて会う人の前では、「吸っていいですか?」
これぐらいは聞きますから。ダメって言われたら、多少は我慢しますから。













  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:11Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月06日

フラッシュサイト見てみます?

フラッシュ…?
いえいえ、ネットしてれば誰でもみてますよ。
画像の動くヤツですね。

いろいろサイトはあるんですが、泣けるヤツ見つけましたよ。
2ちゃんねるの過去ログを、上手に編集してある。
BGMもなかなかいい選曲ですね。

「ネットで見つけた感動話・感動フラッシュ」

いろいろ見てツボにハマって、泣いたら報告ください。

ちなみに俺は、「トップページ」にあるものは、ほとんど泣いてしまった。
特に、「Disappointed Love」で。
・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。 ウワァーン!!


  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:28Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月05日

散髪です。2

39ab1c54.jpgTAKAみちのく?
大吾郎?
だから遊ぶなって!

今からお風呂やさんに行って、剃ってきます。  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:57Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

散髪です 1

1533a1e4.jpg嫁さんのいたずらが始まります。カッパじゃありません!ザビエルでもありません!  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:53Comments(1)TrackBack(0)ただの日記 

2006年02月04日

実力行使

eb5a668a.jpg豆のうえに座り込みました。あきらめました。もういい、好きなだけ食え。はよぅ食って、散歩行くぞ!  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:20Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

しまったあぁぁぁ!

55dd23d0.jpgばうちんは散歩に行くとき、車椅子が必要なんですが、裏庭から一旦、玄関前に行く一瞬だけ、自由の身になります。かといって、玄関周りから逃げ出す事はありません。しかし、今日は玄関前にあるものがたくさん落ちていました。昨日は節分!豆が散乱していたのです。いやしいばうちんは、脇目もせず、一心不乱に豆を拾いぐい。リードもつなげません。仕方がないので、豆を取り上げようとしました。本気で吠え、主人に逆らいます!叱ってやってください。  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:13Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

散髪予告

散髪します!バリカンを嫁に渡して、刈るだけなのです。
明日、昼間に「坊主」にします!
えっ?剃るのか?剃りますよ!

OFF会に行った時もスキンヘッドでしたし。

ツルツル頭をいじくりたい方は、高松までおいでください。
わはは!実況するからね!もち、写真つき!
いやぁ、楽でいいのよ。

スキンヘッドで営業?そうですよ!
何年もこれが当たり前になってますから、誰も驚きません。
ちなみに営業成績は上がりましたww
忘れないからね、絶対に。

そこらへんの子供には、「ハゲのおっさん」と呼ばれます。

ほんとはよくないんでしょうが、もう普通です。
それではお楽しみに!
あっ、うちの子供は5ミリ坊主ですw



  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:20Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2006年02月03日

1/29のお食事 

a3907206.jpg完食しますた!
あいかわらず、鬱陶しい顔だ!
むさくるしいとは、この事ww

とにかく食べましょう!
人間うまいもん食わなきゃ、生きてる価値がねぇ!
ということで、何にも役に立たない実況でした。

おそまつさまでした。  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:06Comments(3)TrackBack(0)写真 

1/29のお食事 

07df4cb1.jpgすいません、俺のです。
巻けませんでした。失敗です。
フライパンを逆にして、皿に乗せました。

量が多い?
ハァ?スタンダードですよww
食いすぎ?
はい……。その通りです。

昼飯食ってなかったんで許してください!  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)写真 

1/29のお食事 

dc4febf7.jpg子供用完成です!
ちゃんと巻きましたよ!
フライパンの上でさ!

あっ、賞味期限切れの肉がぁ!
炒めりゃ大丈夫だろ?まぁ、いいかww
のせりゃ、豪華に見えそうだし。

いいかげんな父親です。  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:57Comments(0)TrackBack(0)写真 

1/29のお食事 

d4bb9c46.jpg卵をフライパンにうっすら焼きましょう。
これで何が出来るか、お分かりですね?  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:54Comments(0)TrackBack(0)写真 

1/29のお食事 

b9e2d95e.jpgチキンライスを作りましょう!
いやぁ、チキンがありません!
ちくわを発見しました!
中にちくわを入れてあります!
ビンボーくせぇww

塩コショウはもちろんですが、ケチャップだけでは
味が単調なので、お好みソースを入れましょう!
すぐ食べない場合は、砂糖を少々入れておくといいですね。  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:53Comments(0)TrackBack(0)写真 

うめぇ!

281eafaa.jpg顔はお下品ですが、ビールにあうねっ!
プハァー(*^Q^)c[]オカワリ!
緊縮財政令で却下されましたww

ひつこいなぁ?罪の意識?

「ありません!」

子供に最後の一切れ盗られたじゃないかぁ!
ツマラン質問には答えません!ww

マジでうまいなぁ。
まだわかんない?「クジラ」のお刺身ですよ!
特価パックで500円弱!

こづかいで買いましたよ!ええ、贅沢しましたよ!

***********************************************************

JWではクジラ肉の食用は禁じられてました。
ローカルルールとの噂も絶えませんが、とにかくダメでした。
ところで、サイドストーリーです。

ここの従業員さんは知ってる人もいるので聞いてみました。

ば:「この肉、血抜きしてないよねぇ?」

ス:「は?当たり前じゃん!クジラに血抜きするわけないだろ!」

ば:「体に良くないとか聞いたけど……?」

ス:「じゃ、レバー刺は食うなよ!あれの方が血のかたまりだぞ!」

ス:「クジラ食って、体の悪くなったヤツいるか?」

ば:「はっ、そりゃそうだ。www」

ス:「おい、こんだけしか買わんのか?つぶ貝あるんだけどなぁ?」

ば:「ええっ?今日はこれだけ!じゃあね。」

そういうことです。親に騙されてましたね。
栄養がないし、頭のいいクジラを食べるのは野蛮だとか、
クジラの数は減ってるとか、体に悪くなる食べ物とか……

「エホバは教えてくださってるのよねぇ〜♪」

ウソですた。全部うそですた。
そんなことエホバは教えてないと思うぞ!大丈夫か?
まったくウソを教えるんじゃありません。

ごちそうさまでした。  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:30Comments(0)TrackBack(0)写真 | JW

調理終了!

a4a551e4.jpgふふふ。うまそぉ!
嫁は梅酒を準備しております!
ええっ?罪の意識?
食べますよ!おいしいのに。  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:10Comments(0)TrackBack(0)写真 | JW

昨日の酒のアテ

27553df9.jpgちょっと贅沢ですね。
罪の意識?今から調理します!  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:08Comments(0)TrackBack(0)写真 | JW

嫁さんからもらった写メ

7d7c9c76.いやはや、これはめずらしい。
嫁の友人は、地震雲だぁぁぁ!と叫んでます。
いやぁ、見事に雲が真っ二つ!  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:01Comments(2)TrackBack(0)JW 

2006年02月02日

一生付き合わなければ・・・・・・。

81bbd755.jpg右足(写真は左黒)は、後十字靭帯断裂。
左足(写真は右肌)は、前十字靭帯断裂。

半月板も損傷しています。
子供の頃、ちゃんと病院に行けなかった。
30代半ばでサポーター生活。
ちょっとした事で、筋肉を傷めるから。
手術も覚悟しておくように言われてます。

みなさん、きちんと病院に行きましょう!
我慢なんかしちゃ駄目です。
ほんと不便です。

ジーパンも種類が選べません。
スポーツも過度に出来ません。
辛いですよ。

敢えてこうなった理由は書きません。
これも弊害です。
ちょっとのことから、人間こうなります。

お陰で、周りの筋肉は増強されてますが、やはり……。
脂肪もすごいんですがwwwww
数ヶ月に一度、膝の水を抜かなくてはいけません。

おせっかいなんですが、大事な知人へのメッセージです。
ほんと気をつけて下さい。軽いうちに病院行って下さい。
無理だけはしないで下さい。おせっかいでごめんなさい。







  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:28Comments(2)TrackBack(0)写真 | ただの日記

2006年02月01日

料理をするわけ

ちょっと、普通の日記にしよう。
HPの更新も少し遅れているのだが、心の一区切りがついたので、
明日以降、いくつかUPすると思います。

お正月にナマコのさばき方を載せましたよね。
結構、料理をするわけですよ。
もちろん、嫁さんが作る料理はおいしいですよ。

しゃれた料理は俺には作れませんし、細かい細工なんか無理。
写真に収めるほど立派なものは、なかなかできません。
でも、好きだからやるんです。

俺の悪い性格として、集中すると家族ほったらかしにすることがあります。
仕事もそうですし、遊びもそうですね。
TVや漫画を見ているときは、話も上の空で聞いてることが多々あります。

嫁さんに怒られるわけですよ。
そういう経験は誰しもあると思うんですが、素直に謝れない。
学習も出来てないです。わかっちゃいるけどダメダメです。

料理をなるだけ作ろうとするのも、そういうわけです。
家族の事は大事に思っていますが、理想どおりにはいかない。
家族のことを考える時間であったり、喜んでる顔がよくわかるし。

美味しいものを食べるってことは、人を幸せにするじゃないですか?
それが自分の愛する者だったら、なおさらです。
簡単な方法ではあるかもしれませんが、俺の出来ることでもあります。

仕事上、なかなか遠出の遊びも連れて行ってやれません。
ブログの更新もマメにやってますが、これには理由もあります。
お客さんの都合で、拘束時間が非常に長い。
その空き時間が、俺のブログタイムなんです。気分転換も兼ねて。

完全な休みも、年に10日程しかありません。
数時間は仕事したりしますので、その後はグダグダで寝ちゃったり。
そういうのが続くと、家族にはストレスかけます。

わかってるんですよ。でも、この仕事は好きですし、辞めないと思う。
収入もそこそこにあるし。
我慢はさせると思います。だからちょっぴりの努力です。

旅行も連れてってやりたいし、目いっぱい遊んでやりたい。
周りが、どこどこに行ったなど聞くと、切なくもなります。
でも、これが俺の選んだ仕事だから、ごめんなさいとしか言えない。

だから、ちょっとだけでもキッチンに立ちます。
家族の喜ぶ顔が見られるように。

嫁よ、ガキよ、遠出も出来ないし、たまにしか旅行に行けん。
ちっと窮屈だが、許してくれ。
オムライス……また作るからさ。(誤魔化してますねぇ)

ということで、ばうちんは、「いい父親」「いい夫」とは言えないです。
そこらへんの「だめ亭主」なんですよ!
そこらへんに服を脱ぎ散らかして、オナラのくっさい、おっさんです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:50Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 

別にどうでもいい事なんだが・・・・・・。

昨日お伝えしました通り、ブログがバージョンアップです。

といっても、管理者側の話であります。
皆様には今まで通り、何の変わりも無く遊びに来ていただけます。
今後とも宜しくお願いいたします。

アドレスも変わりました。
旧アドレスもそのまま使えますので、なんじゃそりゃ?
って感じなんですがね。

http://bautin280blog.livedoor.biz/

それでは、不規則勤務で目が落ちてきました。
数時間眠ります。  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:01Comments(0)TrackBack(0)連絡事項