2006年06月30日

6月最後の日記

今日は、ただただまとまりの無い日記です。
そうだね、TVって事にしようかな。

ここ数日、北朝鮮の拉致家族再会ってのをよく見ますね。
横田めぐみさんの夫らしき人が、なんだかんだと言っておりますな。
わざわざ原稿を読むってのも、どうかしてますし。

素人から見ても、あれは、ただの茶番ですな。
理由なんか、どうだのこうだの言わなくてもいい。
救助した人間(あくまで北朝鮮発表)の安否を、出身国に隠す国が、何を言ってもウソですがな。

あれを見てると、JWと北朝鮮の類似点を、いくらでも言えるなぁ。
嫁に、「JWと北朝鮮って、よく似てるよ」と言うと・・・

「じゃぁ、エホバ マンセー!ってことなん?」

「いや、正確には、組織マンセーだな。」

はぁぁ、日本政府も、早くなんとかしなさいね。拉致問題。
防衛費使うんなら、軍事力はこういう問題にもちゃんと使えるでしょ?
ちょっと過激発言かもしれないが、それぐらいの気構えをしなきゃ、解決しそうにない。
今後も、風化させる事なく、完全解決して欲しいと思った。


ドラマクールが終わりましたな。
TVをあんまり見ない人には、どうでもいい話かもしれませんが・・・。

今回は、4つ録画しました。

医龍 (フジ)

クロサギ (TBS)

富豪刑事デラックス (TV朝日)

ブスの瞳に恋してる (フジ) ←まだ見てない。HDDレコーダー格納

感想を書いてみよう。

医龍は、原作から、かなりかけ離れたストーリーになっちまった。
まだまだ連載中だから、仕方無いのかもしれないが。
本物の医者っていうのは、どういうものなのか、大学病院って場所がどういうものなのか・・・。
そういうことは、ふと考えるきっかけになったかな。
あんな天才医師が、世の中にいたら、すごいんだろうけどさ。

クロサギもそう。原作連載中だから、無理矢理終わらせた感はあるよね。
ただ、詐欺っちゅうのは、ほんと、人の心をうまく利用するってことはわかった。

「迷信は笑うくせに、詐欺は信じるんだな」っていう名文句がよかったですな。

ヒロイン役の女の子は、なかなかカワイイって思いましたです。ハイ。

富豪刑事デラックスは、ただ単に笑いました。
あそこまで非現実になると、返っておもしろい。
「ちょっと、よろしいでしょうかぁ?」っていう名セリフ最高です。
ストーリーよりも、設定が俺の心をくすぐった感じですな。

意外かもしれませんが、俺はTVっ子なんですよ。
リアルタイムじゃなく、録画で見るのが大好きです。


というわけで、今月はこれで終わりです。

今月もいろいろありましたが、来月もいろいろありますよ!

Q&Aの方は、質問が何件か来てます。
サポーターの方にも、数日中に送ります。
まだまだサポーターは募集してますよ。

7月は、キス釣りに行くんで、久しぶりに海の写真でも・・・。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 10:48Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2006年06月29日

ばうちん、証言される。

ええ、今日は、ちょっと濃いですよ。
思い出話に、現在の仕事のスタンスというものも書いています。
場合によっては、冷めた感覚かもしれません。

この仕事をしてると、エホ証との接触が非常に多いです。
さらに、俺は現在、エホ証を職場で使う身です。
もちろん、排斥者だということは伝えていません。

新聞屋さんにエホ証がパートで勤めている確率は、非常に高いです。
転勤前の場所も、現在の場所も、かならずエホ証のパートがいます。
特に、気にしていませんがね。

熱心なエホ証が多いですね。
だから、大会などのイベント時には、お休みを取ります。
それ以外は、非常に真面目な人が多いですので、会社としても、使い易いパートでもあります。

ここで、元エホ証だから、会社もエホ証の立場も理解した雇用方法ってのを書きます。

 ‘団蠅僚ゞ気凌心があるかどうか、面接時に確認する。
  (追記:面接時に、確認するのではなく、会社側の規則を説明する)修正しました。

これは、エホ証に限ったことではありません。
いろんな新興宗教に入ってる人はいる訳で、これの確認は絶対にします。
(追記:確認ではなく、会社側の規則を説明するに修正します。)
申告しない人もいますが、その場合は、ばれた場合、要注意しなければいけません。
(追記:常に注意して、雇用するに修正します。)

ということでしたが、一部ご指摘により、当方の違反事項あり。
労務士さんに確認後、今後は、確認ではなく、面接時に徹底した指導という形にする。
うーん、自己防衛の表れだが、助かった。ありがとうございます。

◆‐攷佑慮鬚錣覯饅鯵萋哀┘螢△、勤める販売店エリアの場合、採用しない。
   (本人の自己申告に基づき、会社からの説明をする。を追記)

これについては、理由をハッキリいいます。
当然、信仰は自由ですが、エリアが被った場合、新聞屋の仕事に影響が出る場合もあります。
お客さんに、変な誤解を与えないための策です。
(追記:,力辰如⊆主申告をした証人に対し、会社側の説明をする。に修正します。)

しかし、他店へ紹介はします。
常時、人材不足な業界でもありますし、交わる会衆エリアが被らなければ、問題ないからです。
採用理由に不満をいうエホ証もいましたが、これは絶対原則なのです。
俺の飯の食い扶持を、エホ証で潰されてたまったもんじゃない。

 職場内、当社のお客様に対し、一切の宗教活動、布教活動に該当する事を禁ズ。の誓約書を書かせる。

信仰は邪魔しませんが、会社内では許しません。
今は、個人情報法ってのがあるんで、それも併せて書かせるんですが、大事な事です。
これで、クビになったエホ証パートは、数名います。
もちろん、俺がその断は下しました。

ぁ,店に付き、エホ証のパートは一人にしておく。

理解があるなんて思われて、ドッとエホ証がなだれ込む事があります。
こういうところに付け込んでくる事も多いですが、これもハッキリいいます。
ここは、慈善事業ではなく、営利を追求した会社なのだと。

これは、他の新興宗教でも言える事で、うちには、様々な宗教の信者がいます。
イベント時に、同時に休まれても困りますし、会社の人事管理の問題でもあります。
平然という事と、絶対に決まりを破らない事が大事なんです。


そりゃね、揉めた事もありましたよ。
お客さんに、ものみの塔配って、再訪問して、苦情が入った事も。
こういう時には、お客さんの信頼を失いましたし、本人を呼び出し、止めるように言いました。

でもね、そういうときは、エホ証は逆ギレしちゃうんですよ。
ほとんどそうでした。
「いい事を教えて何が悪い」てなもんです。

就業規則に基き、注意、改善を要求してもダメな場合が多く、解雇したことも。
ものすごい逆ギレされたですけど・・・。
怯まず、毅然と、淡々と、する必要がありますね。

この最近は、徹底した事もあり、この手の問題はありませんが。


つい最近、ある出入り業者さんの一人に証言され、勧誘をうけました。
いつ書くか、悩んでたんですが、解雇されたそうなので、書きます。
熱心な現役さんに、ちゃんとお話しておきたいし。

商品購入などの打ち合わせで、食事に行く事もありました。
非常に対応も良い人でしたので、新規の商品も購入もお願いする事にしてました。
何度か、購入商品の選別、値段交渉や支払い方法などの打ち合わせをします。

何度かこういう商談が続きました。
お付き合いは続きますので、ある日、お茶にいった時です。

「店長(店にいる時はこう呼ばれます)、非常におタバコをたくさん吸われますね?」

「ええ、まぁ。よくご存知ですね。(お客さん、業者さんの前では吸いません。)」

「タバコはやっぱり、ストレス解消のためですか?」

「まぁ、もうクセですね。」

「この最近は、日常生活の中でも不快な事件も多いですよね?」

・・・・・・・・・・・・・・・?

このセリフの言い回し・・・。

なんだ、懐かしくもアリ、警戒信号を発してる自分もいます。

「私ね、(女性です)聖書を学んでるんですよ」

きたぁ!こいつエホ証だったのか!気付かなかったぁぁぁ!

「そうなんですか。」

「どうして、この世の中が、悲しい事件がたくさん起こるかご存知ですか?」

間違い無い。確信した。

しかし、男性と二人で、たとえ商談だとはいえ、食事(ランチ)やお茶してもいいのか?

そこに自分の警戒心が働かなかった・・・。

「いや、っていうより、エホバの証人さんですか?」

ものすごい笑顔だ・・・。

「よくおわかりになりましたね。そうなんですよ。」

また、「聖書は・・・・」の小冊子を出してきた。

「店長に是非読んでいただきたくお持ちしたんです。よろしければ、少し勉強されませんか?」
「店長は、ものすごくご理解出きる方だと思ったんです。」

まだまだ喋ってきてたが、さえぎるように言った。

「すいません、お仕事でのお付き合いですから、こういうことは困るんですが・・・。」

しかし、更に言ってくる。

「本当に有益なことなんですよ、この本差し上げますので・・・。」

仕方無い。ハッキリさせたほうがいい。

「驚かないで下さいね。私、元エホ証です。しかも排斥者です。」

一瞬で、相手の顔色が変わる。

「あっ、そうなんですか。失礼しました。」

気まずい空気が流れたので、コーヒーを飲み干し、店を出た。

明らかに、何かをしくじった顔をしていた。
まぁ、いい。商談も終わってるし、もしかしたら、担当も変わるかもな・・・と思った。

数週間後、その会社の部長が来られた。
彼女は、クビになったそうだ。
他でも、このような事をしていたらしく、苦情が入ったらしい。

俺は、一切何も言わず、これからの取引もお約束させていただいた。

俺とあった後、彼女は担当を代えてくれといってたらしい。

わかるよね、自分達がエホ証なのはいい。
勝手に信仰してりゃいいんだし、俺は勝手に批判するんだから。
でもね、この世で生活してるのなら、この世の空気は読もうぜ。

俺が、会社でこのようにしてる理由・・・わかってくれたかな?
元エホ証だからといって、個人個人に攻撃なんかしないよ。
これが、俺の考え方なんだ。

そして、会社を離れると、現役さんの嫌いな背教者になってるんだ。

とまぁ、こんな事がありました。

この仕事を続けている限り、エホ証との関わりはあるでしょう。
個人に何もいいませんが、もし、俺を知ってる人がいたら、俺の考えはわかってください。

さて、仕事に行くか。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:27Comments(17)TrackBack(0)JW 

2006年06月28日

王国会館から聞こえる賛美の歌

仕事場の近くに、王国会館があるって書いた事がありますね。
集会がある日は、車がたくさん目の前を通ります。
見た事のある服装、そして、力の無い目。

改めて見ると、俺もそこにいたんだなぁって感慨深くなる。
土地柄でしょうね、高松は車生活ですから、自転車・バイクでの出席はあまりないみたいですね。
駐車場広いなぁって感じがします。

少しすると、賛美の歌が聞こえてきます。
防音がされているので、迷惑になるような音は聞こえませんが・・・。

忘れ掛けてたあのメロディー。
あんまし覚えてなかったから、歌詞まではわかんないけど、懐かしいですな。
しかし、いい思い出なんかないから、心地よくはありません。

昔、俺がいた会衆は、ぼろいビルの3階にあり、防音なんかなかった。
集会に遅れていった時に、外に聞こえるのは、200人近くの大合唱。
通行人が、ビルを見上げてたもんな。
恥ずかしくて、少し時間はずして入ったことあるよ。

誰が作ったのか知らないが、今度実家に帰って取ってこよう。

ちょっと聞いて見るのだが、出版物の表紙などを写真UPすると、なにか問題あるのかな。
詳しい方教えてください。

大会でも歌ったよね。
大合唱だったよなぁ。バプの時は行進曲代わりにもなったし。
拍手の方が多くて、歌ってる人少なかった気がする。

歌を歌うのは、嫌いではない。が、オンチである。
だから、当時はちっちゃな声、ないしはクチパクでしたねw
しかし、あの歌を喜んで歌う事はなかった。

どちらかといえば、はじめの歌は、妄想TIMEの始まりであって・・・
終わりの歌は、解放の嬉しさを表すものでした。
CDじゃないころは、俺達はオルガン演奏でしたし。

思い出したけど、楽譜もろくろく読めないのに、リコーダーで演奏した事がある。
家でね。
親に褒められた記憶があるけど、その時以来、一切止めた。
気持ち悪くなったから。

歌だけで、こんなにも思い出してしまう・・・小さな頃の思い出。
あっ、集会終わったみたいですよ。
また目の前を通り過ぎる、エホ証達の車。

残業してた日の、俺の落書きをUPしてみました。

こんなことを思い出してから、昔のお気に入りCDを引っ張り出して聞いてます。

何のCDかって?

You're My Only Shinin’Star

中山 美穂さんのじゃないよ。 角松 敏生の方ね。

いろいろありますよね。お気に入りの歌。

エホ証時代に、口ずさんでたお気に入りの曲ありましたら、コメントに。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:37Comments(17)TrackBack(0)JW 

2006年06月27日

嫁が語る、うちのガキ日記

えぇ、今日は嫁さんが俺に話した事を書きます。

笑って下さいな。

嫁は仕事が終わると、「学童」と言われる「延長学習」の場所へ、ガキを迎えに行きます。
たまには俺も行くのですが、ほとんど嫁ですね。
その後、買い物に行くわけです。まぁ、ごく一般の光景とも言えます。

近所のスーパーに買い物へガキと行きます。
嫁も、毎日毎日オカズを考えなくてはいけません。
大変でしょうな・・・(ひとごと)

うちの環境が特殊なのかも知れませんが、嫁の仕事終了時に、俺の電話が鳴ります。
今日のおかずなどをどうするか、俺の帰り時間などを報告です。
これに関しては、毎日あります。

昨日は、仕事が忙しかったので、お任せってことになりました。
嫁は、こういう時に相談するのは・・・ガキであります。
そこで起こった、スーパーの客にまで笑いを提供した、ガキのお話。

嫁 青   ガキ  赤

「今日のご飯何がいい?」

「なめこの味噌汁!」

「いやいや、ご飯のおかず!食べたいものある?」

「え〜・・・じゃあ、野菜サラダ!」

意味が通じていません。お前は、それでいいのか?

「だから〜!ご飯のおかずだってばぁ〜!」

ガキはふざけてなんかいません。本気です。

周りのおばちゃんは、ゲラゲラ笑っています。

「もーええわぁ、刺身でいい!」

おい、お前が食える刺身の種類は限定されてるだろ!

嫁は、困ってしまいました・・・。

ガキは困った嫁に・・・言い放ちました。

「もう、ハンバーグでええわぁ。オカズじゃないけど!」

周りは大笑いです。

こんなことは日常茶飯事ですし、俺の教えが行き届いておりますので・・・
恥ずかしい事などないのです!
そうです、でかい声で、自己主張をさせて頂きました。

結局、昨日はハンバーグと、サラダと、なめこの味噌汁という献立でした。

しかし、ばうちん家にオチはあるのです。

嫁は、なめこの味噌汁を出し忘れたのです!

翌朝、いただきましたが、結局残ってしまい・・・

棄ててしまわねばいけないことに・・・

ばうちん家に、この手の話は毎日転がっています。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:57Comments(4)TrackBack(0)家族・自分 

2006年06月26日

思い出した(大会編)

今日は、大会の思い出ってことにしようかな。

地域大会の開催場所っていうのは、今でもどこかを借りますな。
俺の場合は、広島県福山市民体育館が主流でした。
ああ、懐かしい話になりそうだ。

以前、書きましたが、今日はカミングアウトもあるよ。

当時は、車で出席しようと思えば、朝、ものすごい早起きをしなくちゃならない。
なぜなら、高速道路もバイパスも無い時代。
朝一のプログラム(初日)に間に合うためには、朝5時ぐらいに出発しないと間に合わないのだ。

電車(鈍行)で2:30分。新幹線で90分。 (当時)
今だったら、40分で着くのにねw 時代を窺えるなぁ。
だから、公共の交通機関を使う人が多かったです。

朝6時に、出発駅に着き、(この時ばかりはタクシー)切符を買う。
今と違って、国鉄の時代だったり、JRに変わっても、電車の本数がある。
快速電車に乗り、妹と旅行気分で電車旅。

福山駅に着くと、「大会専用ピストンバス」ってのが待機してる。
これに乗って、15分ぐらいだったかな?
会場に着くわけだ。

途中で、福山競馬場の前を通るんだけど、馬糞の匂いだろうか・・・ちと臭い。
バスは、普通の乗り合いバスを貸しきったものだろう。
「トモテツバス」って会社だったと思う。

バスの中で恒例の行動は、みんながみんな名札をつけ始めるところかな。
電車の中で見た人もいる。あの名札恥ずかしいもんねぇw
少し早めに着くと、会場内をうろついて見る。

久々に会う知り合いや、前の大会で自発奉仕が一緒だったりした子もいる。
目が合うと、なんか懐かしくも嬉しくもあったなぁ。
そうしながら、今日の席を探すのだ。

大体、2階席が多かった。
その理由?クーラーなんかないから、少しでも風の吹くところがいいからだ。
端席や通路席には、寄付箱あったよね。白い箱だった記憶。

何回も来ると、どこに何があるのか覚えてる。
そうだ、1階席でも人気の席があった。

救護室前だ!

だってさ、救護室にはクーラー利いてて、その風が周りに流れてるからだ。
確か、プログラムの担当控え室、音響などもクーラーつきと聞いたなぁ。
あっついからね、羨ましかったよ。

トイレは3箇所あったよね。
2階のトイレは、子供達で溢れてた。
ちょっとサボるために、大の方にわざと入ったりしてた。
会場整理の姉妹が、時々注意に来てたっけw

1階のトイレは、広いけど、行きたくなかった。
「ムチ部屋」だったから。
子供と、親のセットで入るから、すぐ解るよね。

正面玄関の前は、食事などの提供テントがわんさか並んでた。(通常は駐車場)
あとは、警備、荷物預かり、施設(記憶が・・・)なんかがあったよなぁ。
横には、お弁当の調理器具があったし、トラックも止まってたなぁ。

そうそう、ジュース冷やすのが、水槽式で、氷と水が入った水槽だった。
これが暑い日には気持ちいい。
氷の上に、栓抜きを置いて、氷の中に栓抜きが入るのを子供達は楽しみにしてた。

あまりにも脱線だけど、フライドポテトがあったんだよ。
憧れの食べ物だったんだが、笑い話があるんだ。
母親のよくわからん思い込みで、身体に悪いってことで食べられなかった。
俺、ポテト初めて食べたの「排斥後」だもんw
今でも、ポテト食べる時には、Lサイズ注文っていう卑しさありw

バププールは2つあったよ。
面白かったのは、バプの水槽の水を給水する車が、ポンプの故障で水が止まらなくなった。
水がものすごい勢いで出てるから、見学してる人が水浸しになった事。
もちろん、俺も水浸しになりに行きました。

あとね、体育館だから、時計がでっかいじゃない?
プログラムの時間を見ては、時間通りに終わるか計ってた。
2階席の端に座ると、演台は見難いんだけど、袖口の係の行動が見えて好きだった。

プログラム押してると、早く終わるようにカンペみたいなのが出てたりした。
巡回監督クラスには出ないけど、長老クラスにはバンバン出てる。
袖口に帰って、ものすごく機嫌がわるい兄弟いたもんなぁ。

そうだよ、プログラム聞くより、人間ウォッチングしてたよなぁ。
一日だけ、自発奉仕の都合で、親と離れた席に座る事が出来た。
もちろん、その都合もウソな訳だが、嬉しくってさぁ・・・。

目立たぬ席をとって・・・

ここからはカミングアウトね。

自発奉仕を「体調不良」というウソでさぼり・・・

バイト代を貯めたおこずかいを握り締め・・・

福山駅前のゲームセンターでゲームして、本屋でマンガ立ち読みしてました。

もちろん、昼休憩にはバスで戻ってねw

そう、それぐらい人が多かったので、少々はばれなかったんですよ。
もちろん、ご飯食べたら、またゲームと立ち読みにw

すいません・・・バプテスマを受けた年ですww

いやぁ・・・俺はこんなヤツですよ。

そうだ、会場の片付けなんか手伝いすると、会場の裏側などがわかって面白いよね。
この会場じゃないけど、楽屋とか、メイク室、舞台裏とかさ。
ほんと、そんなことにしか興味なかったんだよなぁ。

また思い出したら書こう。
思い出してると、いろいろ出てくるもんだ。

まだ聞きたい?コメントに記憶取り戻せの書き込み頼むww

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:45Comments(8)TrackBack(0)JW大会 | JW

2006年06月25日

お知らせ

HPに、Q&Aを設置しました。

このブログ記事投稿より、メールでのご相談・ご質問は、Q&Aに公開されます。

お手伝いをしてくださる「サポーター」も募集中です。


質問などの原則です。

投稿者名は、ハンドルネームを基本採用します。

実名・会衆名などの個人情報特定を記載したメールはご遠慮ください。

記載されていた場合、質問メール自体の対応を一切拒否します。

回答の採用は、ご自分で判断なさってください。
回答は、元信者からの発信です。
ご自身の行動で、不利益が発生しても、責任は負いかねます。


サポーター条件

サポーターは、ブログ・掲示板に書き込みされている方が最低条件です。

現役さんがサポーターになることは出来ますが、排斥者との関わりということになります。
ご自身の責任でお願いいたします。

サポーター名は、HPで公開いたしません。 例:(元二世 自然消滅 男性 30代)

詳しくはメールでお知らせしますが、

相談者⇒ばうちん⇒サポーター⇒ばうちん⇒HP公開 という手順になります。

相談者、サポーターの個人情報を守るためと、文面のCHECKをするためです。

どれくらいくるかわかりませんが、やってみようと思います。


出航します。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:12Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

ある大人への提言?苦言?

サッカーW杯も、日本にとって、全日程終了の感がありますね。
アジア勢も、すべて1次で敗退です。
改めて、世界は広いなぁと感じたわけです。

俺としては、日本チーム全てにご苦労様とだけ・・・。
2010年に一つでも前に進んで欲しいと思います。

しかし、今日、俺が言いたいのは、こういうことじゃない。

ある大人と言い合いになったのですが、寂しい感性だなと思った事です。

日本チームが、帰国しましたが、たくさんのファンが出向かえたそうですね。
暖かい言葉も、叱咤もあったそうです。
これについては、有名税的な部分もあるので、仕方のない事でしょう。

しかし、これを見て、こう言い放った人がいます。

「優しくするから、つけ上がるんだ。石でも投げればいいんだ。」
「若いやつが、結構なお金をもらって、生意気になってるんだから」

おいおい、それを評論家ぶっていうお前が行って来い!
ひがみしかねぇのかよ。

ちょっと、怒り気味に 「日本をダメにしたおっさんは口を閉じといたら」と言った。

政治家がどうとか、官僚がどうとか文句言ってるヤツが、このセリフはダメですな。
思いました。問題はいろいろあるけれど、この程度を語るやつが、日本をダメにした。
そう考えたりしてます。

確かにふがいない成績で負けた。
批評されたり、あれこれ評価されることだろう。
しかし、石をぶつける事が何かの為にはならん。

その感覚なら、あんたに石をぶつけた方が日本のためでしょ。と言った。

その人は、俺に「生意気」と言うに留まった。
だって、それしかいいようがないもんね。

なんか憂鬱だよ。
確かに、ほっときゃいい問題かもしれない。
スルーしておきゃいいのかもしれない。

でもさ、つけ上がって、年金を今から貰うヤツがいう台詞じゃない。
ちょっと怒り気味だが、かいておこう。

人生の先輩は、もっと気の利いた事を言うもんだぁぁぁぁ!!!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:39Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2006年06月24日

こんなもの見つけたよ。

6f3f7450.jpgいやいや、すごい。

写真はクリックすると拡大します。

見た瞬間に、写メUPしかないと。

うははでしょ?

またすごいのは、張り付けている場所です。
廃屋というか、長い間使われていない倉庫というか。
いつ倒壊してもおかしくない建物です。(よく見ると窓枠が歪んでる)

生活道路沿いにあるので、知ってる人は知ってると思う。

「神への態度を悔い改めよ」 聖書・・・・・って。

聖句の箇所を書いてないのが、俺の心をくすぐりました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 07:29Comments(8)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

2006年06月23日

ばうちんのW杯ブラジル戦

今日は、配達あったので、ブラジル戦は後半戦を見た。
配達中、普段明かりの点いてない家にも、この日は違うね。

「うぉぉぉぉ!よっしゃ! 玉田ぁぁぁぁ!」

ん?点取ったのか?

どこからかこんな声が聞こえる。

いやいや、朝からハイテンションにもなるよねぇ。

な事を思っていても、今日は雨。

俺は気分萎えてるよw

前半戦終わったぐらいに、配達終了。

店にはTVがあるので、そこで観戦開始。

「あっ、同点になってる・・・・orz  」

配達さんも、店に戻り始めた。

濡れた身体だが、気にもせずにTVを見る。

店のコーヒーを、みんなに配り、10人ぐらいで応援。

配達さんは、年配の方も多い。

ある意味、「サムライ」である。

後半戦・・・あれよあれよと、ブラジルに遊ばれてる・・・。

配達さんも、「こりゃ、ダメだな・・・」諦めてる・・・

店は静かになってきた。

特に、帰宅の挨拶なども聞こえない・・・

あれ・・・・?

一人が口を開く。

「おい!宝塚は頭鉄板じゃろう?」

いっせいに店のスポーツ紙をめくる配達さんたち。

おいおい、もういいのか?

「阪神に黒田欲しいなぁ、くれんのんかえ?」

馬に野球・・・・ん?静かなヤツがおる。

「また、お前は見よるんか?すきやのぉ」

はいはい、そっちの記事ね。俺も後で見よっとw

ぴーっ、ぴーっ、ぴぃーーーーーー!

「終わったの、やっぱりまだまだ日本は力足りんのじゃな。」

「おー帰るでぇー!お疲れさん!」

お疲れ様でした。

みんな家路につく。

後姿を見送り、ふと思う。

うちの「サムライたち」は、これからそれぞれの仕事に向かうだろう。

なんか、かっこいいなと、ふと思う。

あっ!

 

読んだ新聞!!!

 

片付けて帰れぇ!!!

 

これが、俺のブラジル戦での出来事さww

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:40Comments(3)TrackBack(0)家族・自分 | ただの日記

コメントありがとうございます。

たくさんのコメントいただきまして、本当にありがとうございます。

勘違いさんもおりましたが、書き逃げするしかないようです。
以降、また書き込みしてきたら、完全スルーしてやってください。

現状、あれ以上は無理でしょう。
皆さんの書き込みを一つ一つ、読み返しながら思った事です。

ありがたいなと。

また、嫁のコメントにもレスを下さりありがとうございました。

どうしても、元JW2の気持ちや、闇の深さを知るというのは難しいねと・・・。
しかし、これだけ戦友がいることもびっくりだったそうです。
一般人の嫁が、こうやって中に入っていくこともあると思います。

たまには、嫁が「裏ばうちん日記」を書きたいそうです。
とんでもない日常が書かれるかも知れませんが、笑って読んでやってください。

嫁のコメントレスは以下です。

「皆さんのコメントありがとうございました。どうしても特殊な内容が多く、自分の入り込む隙間がない部分があるので、考えてしまう事もありますが、勇気をもらったりしてありがたいです。JW問題は分からない事がありますが、主人の日常は、また知られざるおもしろさもあります。たまーにですが、書きます。大笑いしてやってください。」

ほんとありがとうございました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:05Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | 連絡事項

2006年06月21日

あとがき (母親とのJW論議 Α

とまぁ、こんな感じでした。

結局は、何も伝わりませんでしたし、それでいいと思ってます。
参考にも何にもなりませんですが(笑)

俺の場合は、母親と血が繋がっていない事もあり、希薄な部分があるのかもしれません。
自分の親の事をこういう格好で書くのは、いい見本ではないでしょう。
しかし、これが現実だという部分は、お知らせできたと思います。

この8月、ブログ、HP共に、母親に存在を知らせます。
これで、親との交流は望めないでしょう。
まぁ、元々・・・そんなに愛されていたとは感じませんから、いいんですけど。

ただ・・母親は、こういう性格の人です。
ブログ自体に、攻撃的な事をしてくるかもしれません。
止めるつもりもありませんから、別にいいんですが。

エホバを介さないと、言葉も発せられないのが、エホバの証人なのか・・・?

全てのJWがこうだとは思えませんし、そうであって欲しくない。
ムチだけで言わせてもらいますが、間違いだらけです。

現在のJWがどのようなものなのかわかりませんが、この考えなんですか?
これが、会衆内で霊性の高いとされるエホ証ですか?
現役さんがどのように考えられるかわかりませんが、これは事実。

今回の事で、現役の方々にいい印象を持てない自分もいます。
しかし、この器の小ささを少しでも広げたいとも考えています。
葛藤もしながら、この日記は続いて行きます。

元の方々には、めずらしくない話かもしれませんね。
事実を怒りだけで受け止めている自分がいます。
ここからの脱出・・・それも日記に続けて行きたいと思います。

未信者の方には、何の事か分からなかったかもしれません。
ただ、これもJWの一つです。
神様がこんなこと教えてないのだと・・・そう思っていただきたいです。
また写真日記でもやります。おもしろい記事があったら、笑ってください。

つまらない乱文、不適切な表現をお詫びします。
読んでくださった皆さん、ありがとうございます。

最後に嫁さんへ

これが俺。ここでたくさんの仲間も出来た。それはめちゃくちゃうれしい。
でもな、やっぱりお前がおって、初めて全部始まる。
嫁として、癒してやれないと言っていた事もあったよな。

それは違う。
お前や、ガキがおって、それがうまくいってるからこそ・・・こういう事ができる。
感謝してること、助けられている事、自信をもってください。
これからもよろしく。

2006/6/21  ばうちん

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:52Comments(41)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

ムチの正義 (母親とのJW論議 ァ

ついに、ムチです。

俺のムチ体験については、何もいう事はないでしょう。
当時のムチをどう考えてるのか、明らかになります。

「俺は、ムチが怖かったから、エホ証をやってただけだと思う。ムチされないように、どうやって毎日を生活するか、それだけを考えてた時期もあったしね。エホバより、ムチに忠実だったなぁ。」

「あの頃は、1975年を迎え、ハルマゲドンの備えの時期だったし、当時は、聖書の言葉を文字通り実行する時代だったよね。そこを通過して、たくさんの二世達も組織に留まり、今は立派に活躍しているのよ。大会でも、経験でムチされた話も出たことがあるわ。エホバの導きだったと今でも思ってるのよ。ばうちんは、逃げ出して施設にいった事もあったわね。」

平然と言ってのける。
これが、純正の末端エホ証だろう。
頭に血が登った。怒鳴りつけたい心境であった。

「妹は、今頃になって、あれは虐待だというの・・・。ショックだった。やり方を間違えたかもしれないわね。回数とかちゃんと基準を設ければよかった。」

だめだ、虐待の意味が分かって無い。

「おれさ、昔、運動会の国旗行進でムチされたじゃん、あれって、西日本地域だけの決まりなんだってね、日本全国の決まり、いや、世界のJW規則じゃないんだね。ムチ損だと今でも怒りだよ。」

「それは、霊性の違いでしょ?常にエホバに忠実であるか、サタンの誘惑や、惑わしに注意してるかだけの事でしょ。だから、これは間違っている事ではないのよ。組織にではなく、エホバに忠実さを示している現れの一つじゃない。」

うん、ローカルルールは、エホバへの忠誠であるのか。
ということは、エホバに忠実なんじゃなくて、人のいう事を信じてるんだな。

「ムチで死んだ子供もいたじゃん、会衆では緘口例引かれちゃってさ、ムチの理由もはっきりしてなかったじゃん。ただ、いう事を聞けないから、ムチされてさ、意味がわかってなかったのに、懲らしめも何もないじゃない?その時の現状わかってる?」

「ばうちんは、ムチしても、それが何を意味するか聖書を開いて教えたはずよ。それを覚えてないだけでしょ?後悔してるのよ、ムチの痛みが足りなかったのか、虐待と捉えられる悲しみもあるのよ。だから、ウチの子供達は皆、エホバの証人を離れていったのね。」

末期だ。

俺ね、親になってから分かったんだよ、子供が言うこと聞かない時、逆らう時、叩きたくなる心境がさ。ただね、そういう時、ものすごく堪える。何時間かかっても、口で説明するよ。叩くのは、おそらくよっぽどの理由と、子供が罪の意識があって、納得の叩きだと思う。子供が話す事を聞く、理由を説明する、それでも反論する、それでも子供のうちは、家のルールに従うように言いつける。ムチじゃなくっても罰則はある。感情だけで叩くから、過度のムチになったってね・・・。」

「新米の父親が偉そうにいわないの!」

「いや、俺をムチしてた頃・・・あなたは、今の俺よりも歳も若かったはずだ。新米というのは、当時のあなたの事だろう・・・?ことムチに関しては言いたい事は山ほどある。身体に証拠まで残し、感情で叩いてなかったとは言わさない。既に冷静さを失ってるのはあなたでしょ?」

冷静さという意味では、俺も失いかけていた。

「エホバを信じられないものが、ムチをどうこう批判する資格は無いでしょ!!」

終わった・・・

「まぁ、いいや。もう元気でやりんさい。夏にちゃんと帰るから、その時に・・・。」

電話を置いた。

そう、あのムチは・・・母親にとって、正義でしかないのだ。
自己満足という名の・・・。
悲しくも何とも無くなった。ただの怒りしか残っていない。

これが、3時間の記録である。
説得なんかするつもりもない。ただ、一人の熱心なJWが考えている事がわかった。
嫁にも・・・この話を直接するのがイヤだ。

これを見て、俺が何故、反JWブログをしているかは察して欲しい。
どんなことが今行なわれていようと、改革がなされていようと、認めるわけにいかない。

はっきり言っておく。

この事実は、許せない事実だ。

次で完結します。 「あとがき」として。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:16Comments(6)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

母へのカミングアウト (母親とのJW論議 ぁ

先に、昨日来たメールの中で多かったメールの質問に答えておきます。

Q. 今更、どこでも聞くような質問をしてるのは、何故?

A. 簡単です。自分が知ってる事は、人が知ってるとは限らないから。
  それと、意外にも、エホバの証人は、話す口があっても、聞く耳は持って無い場合が多い。
  もうひとつ、これを実行できるのは、数が少ない。

Q. 目的があるの?

A. 自分が親へ対して、どのように考えていくか、トラウマを解消するための布石。
  現状をそのまま書き残す。これをどのように捉えるかは、読み手任せ。

*************************************************************

ちょっと逆ギレ気味になっちゃいまして、普通の話にもどしました。

落ち着いた頃に、俺が在籍時にいた人の話になりました。

長老を努めていた人が、会衆のお金を持ち逃げした。(蒸発だそうです)
結婚した人が多いな。(子供はいない人が多いけど)
離れた人は、最初から熱心じゃなかったと・・・決めつけてたな。

 ある兄弟にフラレた姉妹が鬱になり、一般人と結婚(出産)、離婚、組織に戻る、JW同士で結婚(約10年で) そして現在不活発・・・すげぇ、大丈夫なのかよ。

気がついたのですが、離婚が多いんですね。
これも時代の流れなのかなぁ。
また、名前を知らない人の話が多いですね。昔のメンバーは意外に少ない。
鬱になってる人も多いですね。

これで、2万人の増加は見込めませんなぁ。
母親が話す事を、冷静に聞けば聞くほど、現状は悪い方にしか向いていませんね。

さて、当時の話になりました。

「ばうちんは、バプテスマ受ける時、長老から待ったがかかったの知ってる?」

「うん、知ってるよ。俺は延期でいいと答えてる。」
「ただ、エホバに信仰してるかって聞かれたから、ウソついた。してるって。」

「そんないい加減な気持ちで、バプテスマ受けたの?」

「いい加減っていうか、アンバランスな気持ちだったし、バプ前には、オナニーしてたしね。」
「それにね、疑問だらけだったし、会衆内はイジメも多かったし。」

「誰が、ばうちんをいじめてたの?何兄弟?何姉妹?」

「そんなもん、今更知っても無駄でしょ?同じ組織の一員だろうしさw」

「そうね、不完全だから、そういう時期もあったのかもしれないわね。」

「そう、俺も辞める前には、いろいろやってるし、仮に偶然鉢合わせになっても、目も合わせられないはずだよ。大体、そういう気質は直らない人たちだろうし、今でもろくな話は聞かないし、かといって、社会でも適合できないから、はなれる事も出来ないだろうし、俺から見れば、哀れな連中だと思うなぁ。」

「あの●●姉妹覚えてる?あの兄弟と結婚して、●ちゃん、●●ちゃんっていたでしょ?」

「あぁ、あの子達、はなれたんじゃなかったっけ?」(コールドリーディングです。)

「そうなのよ、姉妹は一時期、毎日泣いてたわ。兄弟は長老降ろされるし」
「ばうちんが離れたころ、励ましてくれてたんだけど、今になって私の気持ちがよくわかるって、人一倍、エホバの教えを教えてきたのよ、でも何もならなかったのね・・・ものすごく悲しくて、子供達には何も伝わらなかったのかしら・・・。エホバは、いろいろ試されるのよね・・・。って言ってたわ。私と同じ状況だったから、よく励ましあってるの。」

はい、これでお分かりですね。
まだ気付いていません。自分の責任について。
条件付の愛、これが悪い典型的な例です。

子供が、親に何を感じていたか、まるで理解せず、はなれた原因を探さない。
こんな状況、いくらでもあるんだよなぁ、何を勘違いしてるのか・・・?

「しょうがないんじゃない?エホバの教えを間違ってやってたから、そうなったんだろ?」

「どういう事?あの頃は、ハルマゲドンの近さに耐えられるよう、そうやってた時期じゃない。それでも、多くの子供は組織に残ってるわ!私の信仰の足らない部分は反省してるけど、間違った行動はしてないわ!」

はい、これです。
現役の方は、ちゃんと考えて欲しい。
これが、開拓奉仕を連続でやり、大会で体験を話し、立派だと言われた熱心なJWです。
周りにたくさんいますよ、きっとね。
お見かけしたら、勘違いを助言なんぞしてあげてください。

「あっ、エホバって何も見てないね。昔、不道徳とか、喫煙とかしてたら、バプテスマの時、水に沈まないって言ってたけど、ちゃんと沈んだしね。」

「でも、結局ばうちんは離れたでしょ?エホバは必要な時に教えてくださるって事でしょ?」

うはは、こりゃ、つける薬もないですな。
離れた時が、エホバの教えてくださる時?
ということは、誰でも預言者じゃん。必要な時を逃す、チャンスに弱い神様だw

「それにね、私は組織に信仰があるんじゃないの、何度も言うけど。エホバに信仰してるの」

実は、この言葉を何度も言うわけです。

「ふーん、でも、エホバの証人じゃなければいけないでしょ?」

「組織は人間管理だから、考察が不十分だったり、検証がなされてなくて、そこを何度も修正してきたわ。人間は不完全なのだから。エホバはちゃんとわかっておられているはずよ。」

「それでも、組織にいなければ、新しい光は与えられないんだよね。エホバに忠実にいたければ、組織にも忠実にいなければいけないんじゃないの?あなたが言いたい事はこういうことじゃん。」

「・・・・・・・・・・・・・・・屁理屈ばかりね。」

「ばうちんはエホバを信じて無いの?前にテレビでJWを話してた人も、組織批判してばっかりで、エホバの事は何も話して無い。エホバの証人の事を何も学んで無いのね。」

いや、マイコンといっていいでしょうな。
まぁ、いいや。電話1回でここまで引き出せたんだ。収穫は十分だ。

「いやね、俺は一度もエホバの存在を本気で信じた事は無い。バプ受けてもね。」

「何言ってるの?エホバはいない?じゃ、人間はどうやって出てきたの?聖書に書いてあるでしょ?聖書はエホバが書かれた物よ。進化などはないの。聖書が証明してるじゃない。科学的にも。」

きたぁー! これで俺を納得させる気だぁー!
あのね、まだ・・・こんなことやってんだ。

「まずね、進化論も俺は信じていない。そんなこと知る必要も無い。聖書が科学的だと完全証明も出来ない。かといって、進化論が正しいと証明も出来ない。まず、聖書は本当に神様が書いたとの証明も無いんだ。聖書はいい事が書いてある本。それが俺の考え。」

「歴史も忠実に書いてあり、予言もちゃんと当たってるのよ!聖書に書いてある通りにね」
「ばうちんが離れての間に、それがいろいろ証明されてきたの。それを学んできたのよ。疑い余地もない。私は霊的な食物を取って来たのよ。勉強不足ね・・・」

ああ、力説ですなぁ。
嫁は、その瞬間・・・2階へ上がりました。寝るんでしょうなぁ。
そう、一般人は、この現実を「あほくさ」と思うわけです。

さぁ、次はムチの話題です。

ここで、夏の帰省で、ある結論を出さなければと決意します。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:51Comments(6)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年06月20日

矛盾と動揺 (母親とのJW論議 )

お待たせしました。再開しましょう。
ちょい仕事が忙しくってね。今ご飯食べたんだよ。
まぁまぁ、鉄は熱いうちに・・・じゃないけれど、こういうことは早い方がいい。

最初に、こちら側の今回使ったソースは、 「昼寝するぶた」 からである。
使ったソース記事は、これである。

「ものみの塔、千葉県大会ホールにある謎の納骨堂」

「神権的戦術 後編 国連NGO問題」

記事については、ここで引用はしません。
昼ぶた管理人 ゆーじ氏に許可を取るべきなのだろうが、ここで得た情報を説明に使った。
一通り、落ち着いてから、メールでもしておきたい。

***********************************************************************

青 ばうちん  赤 母親

「今年も墓参りには、帰るから、実家に行くよ。その時、ゆっくり話せるといいんだけどね。」

熱心なエホ証ほど、この言葉に何かをかきたてられるはずだ。
「飛んで火に入る夏の虫」に見えることであろう。

「早めに言ってくれれば、時間合わせるけど・・・。」

ここで、急に墓の事を思い出し、聞いてみる事にした。

「そうそう、やっぱり今も、お墓参りは禁止なんでしょ?」
「エホ証は、ハルマゲドン前に死んだら、復活だから、お墓には骨入れないの?」

この答えが返ってきますね。

「ばうちんも知ってるでしょ?死んだら、バクテリア分解されて、土に還るでしょ?聖書に書いてある記念の墓は、文字通りの墓ではないでしょ。だから、骨を拾う必要もないじゃない。敬虔なクリスチャンであるエホバの証人は、骨は拾わないし、私も骨は処分してもらうつもり、ただ、骨に関しては、親族が未信者の場合、家族の意向もあるから、未信者が拾う事に関しては、エホバの証人が関知する事ではないのよ。神権家族であれば、絶対に焼却場で処分してもらうはずよ。死者の霊などないし、拝むのは偶像崇拝の一部だから、お参りはしないわ。」

「お墓自体は、お参りしなければ、保管場所として、使ってもいいんじゃないの?」

「エホバが必要とされないのだから、望ましくないと言えるはずよね。」
「大体、骨壷に全部骨は入らないでしょ?結局、残りは棄ててしまうのだから、一部を保管する意味すらないと考えられない?」

相変わらず、自分の言葉では話さないですね。
エホバを利用すれば、どんな言葉も神の言葉になるんだろう。トホホ。
少し、落ち着いて聞く事で、相手のペースっぽいが、これでいいのだ。
ぐうの音が出ないと、思ってるだろうな。

ここで、例の質問をしてみた。

「あのさぁ、エホバの証人だって、骨の保管場所があるって知ってる?」

「それは、何度も言うように、親族などの未信者の意向でしょ?」

「いや、千葉県の大会ホール。」

明らかに動揺して、感情的に攻め立ててきた。

「それはありえないわ、どこの情報?インターネットのいい加減な情報で、惑わしてるのね?エホバの証人がそんなことするわけないでしょう!」

「いや、ネット情報だけど、登記に記載されてるよ。納骨堂って。」

「いい加減な事言わないで!どういうことなのよ!」

揺れないと言っていた。
信仰が揺らぐ事はないと言っていた。
それでも、否定されたのだ。明らかなのだから・・・

「まぁ、信じられなきゃ、千葉県の登記を調べたらいいじゃん。別に隠されてないよ。信者以外には。写真見たけど、うまい具合に隠してあったけどね。あんまり公表はしたくないんでしょ。誰の骨を預かってるのかは不明だけど、赤の他人の骨を預かる事は考えられないよね。その辺は、協会にでも手紙書いてみたらいいんじゃない?」

「私をそんな情報で惑わそうとしてるの?」

「いいや、別に信仰を邪魔なんかしないよ。証人は、みんな知ってるのかななんて思ったんだよ。こういうの、俺がいた時代では考えられなかったからさ、教義でも変更されて、新しい光でも降りてきたのかななんてさ。」

「それは何かの間違いでしょう。サタンも手の込んだことするわね。」

?????

ああ、ものみの塔関係者さん、あなた方の大事な羊は、どうも目が見えないようですね。

「まぁ、本部も国連にNGO加盟してたしさ。バレて脱退したけど。」

追い討ちはさらにかけておこう。
畳む時は畳むのだ。事実をちゃんと教えて、それが聞こえない時には、仕方がないのだ。

「そんな情報、ウソでしか無いわ!いつの話をしてるの?設立当初はタバコも、十字架もあったから、そんな事もあったかもしれないわね。近年ではありえないわ、ちゃんと確立されてるんだから。」

「いや、1992年から約10年間、ちゃんと加盟してるよ。そう、近年にね。」

「この事を知った人の中には、協会に手紙を書いた人もいるし、事実を知りたいといった人もいる。協会は、図書館を使う目的だと言ってるみたいだけど、別に図書館だけなら、加盟しなくても、テロ事件前までは、普通に申請すれば見れるんだよ。それにね、加盟する時にちゃんと条件付きで、加盟してるんだよなぁ。うやむやに否定めいた言い訳はしてるけど・・・。」

「いいかげんな情報を言わないで、国連は、JWが忌み嫌うべきものでしょ。どうやってでも騙してくるじゃない。それに、組織がやむなき事情があったのだとも考えられるわ。エホバのみ名を伝えるためにはね。」

声は上ずり、揺れまくってる。
どうしようかな。ちょっと、冷静になってもらった方が良いかななんて思う。

「どっちにしても、未信者が簡単に知る情報を、ひたかくしにする組織もどうかしてるね。」
「真面目に末端で頑張ってる人には、良くない傾向じゃない?」

しかし、ここで、意外な言葉が飛び出す。

「人間だから、不完全なの。間違いもあるわ。私は、エホバに信仰をおいてるの。聖書は、歴史も未来もきちんと書いてあるし、成就してきてるのよ。組織ではなく、エホバに信仰をおかなくてはいけないのよ。」

?????????

仕方無いので、こう聞くしか無い。

「でもさ、エホバに信仰をおくなら、エホバの証人の必要はないよね。組織に信仰してるんじゃなければ、間違いがある組織に留まる必要は無いじゃん。矛盾だなぁ。」

母は怒った。電話口で、声が震えてるのがわかる。
さぁ。クールダウンしよう。

「でもさ、もう、組織から抜け出る必要は無いじゃん。出たって、拠り所はないだろうし、身体にもよくないだろう。詳しくはまた話そうよ。こういう話は、少しづつ話せばいいんだから。」

「ばうちんは、どこからこんな情報を仕入れ、こうやって、人をはぐらかすように話すようになったのかしら、昔はこんなじゃなかったのに。」

いえ、この話し方の基礎は、エホ証時代に叩き込まれましたよ。
グレードアップしただけです。

とまぁ、違う話をしながら、一度普通に話をします。
しかし、これでは終わらない。
さらに、あの時代の回想を話し始め、ムチの話まで続きます。

まだ、当分続くな。

今日はここまで、読んでくれた皆さんありがとう。 おやすみなさい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:46Comments(9)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

ばうちん、母親に電話する(母親とのJW論議? ◆

実家に帰る前(お盆)に、話しをしておこうと思っていた。
親が、高松に来るとも言っていたのだが、家族の事を考え、電話である程度を済ませたかった。
なぜなら、まだ・・・俺をJWに戻そうと考えているからだ。

帰省時には、サイトの管理人であること、完全な背教者である事を見せるつもりだ。
実家にわずかだが、集会で俺自身が書いたノートもあるらしい。
お見せできるものがあれば、公開したい。
メッセで言っていたけど、大会で使用されていたチケットもあるかもしれない。
持って帰れるなら、持って帰りたいですね。

さて、そんな事を思い、6/19の夜、おそらく書籍研究が終わって間も無い実家に電話した。
2コールで、繋がった。

青 ばうちん    赤 母親

「ばうちんです。」

もちろん、母親はいい気がしないのだろう、少し不機嫌そうに・・・

「何?大した用でなければ切るわよ」

大体、こんな調子である。
しかし、今回は、相手の気になる話題にすぐ持って行った。

「集会だったんだろ?この最近は、集まりはどうなの?あっ、そうそう、ウチにさ、長老が訪ねて来たよ。小冊子もらってさ、今、読破してるところなんだ。」

連れ戻したい母親には、これがたまらなくいい傾向に見えるのだろう、乗ってきた。

「この最近の出版物は、ものすごくわかりやすいように書かれてるでしょ?」

「聖書は実際に何を教えていますか」は・・・分かり易いのか?

「この程度は、今でも思い出せるなぁ。相変わらずな気がするけど。思い出しながら読んで見てるところなんだ。嫁も見てるしね。」

もちろん、嫁は突っ込みどころを探しているだけだ。
ただ、ウソをつかず、少しの情報だけで、相手に興味を持たせる方法でもある。

「なんでまた、こんなに素人向けの小冊子を作ったんだろうなぁ・・・?」

「仏教でも、この最近は、分かり易いようにしたものを作ってるのよ、だから、協会も、こうやって、ものすごく分かり易い物を作って、興味を持たせるようにしてるのよ。お嫁さんも分かり易いっていってなかった?ものすごくきれいな印刷でしょ?」

「別に、どうってことはないけど・・・、これで信者が増えるとは思えんなぁ。」

「そうだ、統計見たらさ、日本って伝道者ほとんど増えて無いんだね?」

衝撃発言が飛び出す。

「去年も2万人増えたのよ!日本も増え続けてるのよ!知らないんだろうけど・・・。」

??????なのだ。
何を根拠に言ってるんだ?

「しかし、調べた限り、1000人も増えてないんだけどね・・・?」

「どこから調べたの?ばうちんは組織を離れてるから、何も知らないでしょ?」

「公式に発表された数字は、グラフにもなってるし、2万人増えてるって言うにしても、1997年ぐらいまでだよね?(バプテスマ数)これって、公式発表だよ。ものみの塔の・・・。修正でもあったの?」

そう、ここで大事なのは、最後に否定にしないいい方なのだ。
頭ごなしに否定をすると、そこで話は終わってしまう。

「どこでそんな情報が手に入るの?」

「別に、ちょっとネット調べりゃ、こんなもん、3分で答えられるよ。」

一体、母親は何の情報を見てるんだろうか、研究生にウソ教えてる事、間違いなしである。
まぁ、いい。こんなこと、どうでもいいことなのだろう。
次に出てくる言葉も、容易に想像できたからだ。

「ちょっと、資料の読み違いがあったかもしれないわね、でもね、世界では爆発的に増えてるのよ!今まで、述べ伝えられなかった地域も含め、こんなに成員が増えてる組織はないのよ!」

「ああ、共産圏とか、貧富の差が激しいところとかの国の話ね。先進国は、横ばい報告じゃん。もう、効果がないのかなぁ、いろいろウソがわかっちゃって・・・」

ここで分かるのは、決して、自分のいい加減な知識のボロを認めない事である。
さらに覆いかぶせるように、JWのすごいところをアピールするのも、以前と変わってない。

「ばうちんは、エホバの証人の何を調べてるの?なんか、全部知った風に言うけどさ。」

あっ、やべっ、ちょっとあせったか?
しかし、冷静にこう答えた。

「いや、辞めてから、いろいろ離れた人にも会ってるうちに、興味が湧いたんだよ。(ここで勘違いをしてはいけない。エホ証のウソに興味があったのだ。しかし、「ウソ」と言わないだけで、正直に話す)排斥されると、簡単には交われないじゃん。だから、いろいろ自分で調べていったんだよ。本当の情報が知りたいじゃん。何が真実なのか・・・。だから、あなた(俺はお母さんとは絶対に呼ばない)に聞けば真実な情報が手に入るはずだよね?俺はね、自分で得た情報も、今の証人からもちゃんと聞いて、判断しようと思ってる。」

そう、ここで大事なのは、エホ証が真実だとは言わない事。
言わずして、不確定要素を残しつつ、相手の話を聞く姿勢を見せなければならない。
常に、相手が俺よりも正しい知識を持っていると思わせる事が大事だったのだ。

「そう、排斥されても興味は持っていてくれたのね?エホバは見ていてくださっているのね。ああ、お祈りをして感謝するわぁ〜。ちゃんと聞いてくれたら答えるから。」

いや、違うぞ。話をちゃんと聞いて無いじゃないの。エホバは見てない。
どちらかと言えば、サタンの誘惑ですよ。危険信号タップリです。

「それでさ、俺がいた会衆どうなったの?」

「人数が増えて、分会したの3つに。ちょうどばうちんが排斥されてすぐに。」

当時、俺のいた会衆は、公開講演で200名を常時越すマンモス会衆だった。
実は、全部知っていて、敢えて聞いてみてるのだ。
最初は100名づつくらいに、2つに別れた。
更に、一時期増えたので、3つに分会したのも知っている。

「でもね、3つにするより、少し増えても2つの方がいいということで、また2つにしたのよ。」

「へぇ、そうなんだ。で、今どれくらいなの?出席者?」

「うちで60名ぐらい。もうひとつが100名前後ぐらいかな。」

?????????????

減ってますが、何か?
ここを突っ込むと喧嘩になるだろうから、突っ込まない。
だって、小学生の算数の間違いを指摘したら、誰だって、切れるでしょ?

事実は知ってます。たくさん、同期が離れた事も。
不活発もたくさんいることも、証人も増えず、死んだ人の分、減ってきている事も。
でも、知らないフリをしてました。

ウソを平気でついちゃうことに幻滅しつつ、さらに突っ込む必要があるからです。

ここで、確認をしてみました。

「エホバの証人を忠実にやってるんだ?組織にもちゃんと従ってやってるんだね?」

「そうよ、聖書を一番忠実に研究し、行動を実践しているのはエホバの証人よ。」

うはは、そりゃないぜ。
そう思いつつ、日本支部の事、統治体の事を聞いてみる事にしました。
ながくなるので、一回切るね。

あっ、熱心なJWって、資料をこんなにいい加減に扱ってるものなのでしょうか?
確かに、うちの母親は、ネットなんか見ませんし、情報はJWの垂れ流しですが。
何度も言っときますが、これ、昨日の出来事ですぜ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:05Comments(1)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

はじめに。(母親とのJW論議?  

おそらく、結構な記事量になると考えられます。
カテゴリを一つ増やし、「JW問題提起」と名づけました。

今回の題材は、自分の母親(熱心なJW)と、子(排斥者)が、20年越しで本気で話します。
これについては、自分の全てをさらけだす必要と、こちらが冷静に話をしなくてはいけません。
キレてはいけませんし、感情を押し殺し、コールドリーディング的に話を進めます。

ものすごい根気と、精神力が必要です。
30年以上、JWであり続け、昔も今も知る一人の貴重な話でもあります。
現役さんの方には、これを卑怯なやり方だというかもしれません。
しかし、これぐらいをしないと、本音は聞き出せません。

しかも、自分の親を使うわけです。これが俺のやり方です。
賛否両論あるでしょう。
ただし、やるからには徹底的にやります。

親子関係を断絶した俺が、やっておかねばならぬ事。
俺のような状態を、一人でも減らしておく必要がある事。
風化させてはいけない事。
これからJWを辞めて、実社会に出てくる人もいます。
その人達に、なにか一つでも収穫があれば嬉しく思います。

親子とは、決してこのような関係でいいわけがありません。
どうか、「条件付の愛」などという、ありえない関係が一つでも解消しますように。

記事の書き方ですが、皆さんに参加してもらいやすくするため、疑問を投げかけます。
現役・元・未信者に関わらず、どんどんコメントをしてくださって結構です。
コメントレスはつけません。

論議も今回に限って認めます。
ただし、長くなりそうなら、「掲示板」へ行ってやりましょう。
現役さんと、元が話をするのなら、以下のスレッドを使ってください。

「現役さんとお話するスレ」 ← クリックしてください。

最後に、今回の話は、一信者との話です。
協会側が、それは違うと言っても、そう理解させている事実は免れません。
さらに、母親と言えど、脱会を勧めてもいません。
ただし、話はじっくりさせていただきました。
実名・会衆名などの個人に関わる情報は、すべて仮称・仮名を使わせていただきます。

それでは、次の記事より開始します。

記事はage進行です。下から読まなくては行けないですが、ご容赦ください。
カテゴリを使うと便利です。左のサイドバーの、「JW問題提起」を使ってください。

それでは、次の記事より開始します。

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:14Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

緊急報告

先ほどまで、母親と話をしました。(3時間)

結果は、事実上の決裂です。

詳細は、これからの記事に載せます。

冷静にメモをとり、確認をとりました。

ものすごい勘違いと、思い込み・・・

ちょっとだけど、ムチへの反省を聞けたのは、収穫でしたが。
(これだけでも、よかったけど。)

おそらく、JWブログ史上初となる、熱心なJWと排斥者の会話です。

ご了解を頂きたいことがあります。

 身を削る作業であったこと、この会話がこれからのJW問題を冷静に見つめるものにもなります。このブログ記事は、HPへUPされることとなります。当然、コメントもUPします。そこをご理解頂きたいと思います。

よろしくお願い申し上げます。

2006/6/20  管理人 ばうちん

  
Posted by gurugurubautin1234 at 00:25Comments(3)TrackBack(0)連絡事項 | JW

2006年06月19日

父の日のプレゼント

c0202fa8.jpg写真は、買ってもらったもの。

「うまい棒 納豆味」 30本入り

早速いただきました。

ひゃー、口がネバネバするぜぃ。

匂いも納豆臭いし!最高だ!キャラメル味だ?明太子味だ?

そこのけ!そこのけぇぃ! 納豆味のお通りでぇぇぃ!ですよ。

で、デートの続きですね。

お菓子を買い込み、お腹が空いたので、「うどん」を食べに行くことに・・・。

サティ横の 「しんせいうどん 福岡店」ってところに入りました。
お昼時ですので、混んでますが、座れない事はないですね。
だってさ、10分あれば、食べ終わるんですしね。
あっ、そうそう・・・セルフのうどん屋さんでタバコすってのんびりは厳禁です。
食ったら、混んでるときはすぐ出る。これ基本。
ちっちゃな子供は別。ゆっくり食べなさい。ガキはしっかりゆっくり食べりゃいいんですよ。
この辺は、うどん屋さんどこでものルールです。

うん、ぶっかけ大が俺、嫁はザル小 を注文。 計570円。

しまったぁ、ここの店・・・量少ないんだったぁぁ!
麺はめちゃくちゃ旨い。だし薄め。

嫁も足りないねってことで、3分終了後・・・

「もう一軒行っとく?」ってことで、帰り道を辿りながら、次の店に。

木太町長尾街道沿いの「うどん 根っこ」に到着。

温泉玉子うどんの有名なお店。
県外ナンバーも多い。
またまた、ぶっかけ大を注文。嫁もぶっかけ小。 計・・・500・・・忘れた。

麺は同様おいしい、だしは甘め。
温泉玉子入れたら、丁度いい塩梅になるんだろうな。
ズルズルとうどんをすすり込みまして、お腹も落ち着きました。

帰りに、ホームセンターでちょこちょこ買い物して、家に帰りました。

しかーし、今日は特別編。
義妹夫婦がやってきました!1歳2ヶ月の子を連れて・・・
これがね・・・この子が俺の顔見ると・・・

 

うわーーーんんんん!

 

と泣くわけさ。

ばうちん(わんこ)は大好きなので、触りまくりなのにさ。
ちょっといじけモードに突入しつつも・・・
少しすると慣れてくれます。そうすりゃ、何しても平気なんですがね(笑)

なんやかんやで、昨日は、心落ち着く1日でしたよ。

ん?

 

 

 

んんんんんんん?

クロアチア戦?うーん、川口すげぇ。
そうそう、オーストラリア、なんか賭けしてて、FIFA調査はいるらしいですね。
失格になったらどうなんの?
それでも、クロアチアの方が優勢か?
確率は低いけど、ブラジル戦勝てばいいんだよ。
オリンピックじゃ、勝った事あるんだしさ。
選手の皆さん、頑張って下さいね。

あとさ、試合後の日本サポーターのバカ騒ぎは見苦しい。
あれをサポーターとは呼びません。
フーリガンでもありません。ただのチンチクリンのアホガキです。
街中であれをやってるの見ると、ワールドカップなんかなければいいのになんて思う。
会場で、応援場所で熱いのは、いくらでもOKだけどね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:39Comments(1)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

微妙な値札

2fd47a8f.jpg昨日、子供がお出かけしてまして・・・
お昼過ぎから、ちょっと嫁とデートしようとお出かけしました。

えっ?ノロケ話しかって?

まあいいじゃないか、聞きなさいよ。

 

実は、「ダヴィンチ・コード」を観に行く機会を探していました。
高松の映画館事情は、良くないですね。
ワーナーシネマズが、ほとんどの大作を持っていっちゃうので、サティに行くしかない。

駐車場も無料だし、便利と言えば、便利ですが、味気ないんですよ。
市内の映画館も、どんどん閉館してるし、これも時代の流れかな・・・。

で、ですね、子供がダヴィンチコードが面白いわけ無いので、2人の時を探してたら、昨日です。
もちろん、予約なんかしてません。
実は、予約無しでも見れるとの情報入手してました。

一般人の感想ですから、映画評論家よりも商業ベースな考えが出来ます。
「何がなんやらわからなかった。」
「世界で流行ってるとは思えない。」
「時間が長い(2:40分)」
「デートで見る映画じゃない」

そりゃそうだろうな・・・日本じゃ流行らんだろうと予想してましたから。
だって、題材が「聖書だもん」
ある程度、聖書知識がなけりゃ、面白さは半減だしね。

客層も、公開当時よりも、40代・50代の人が多かったですね。
しかーし、昨日は日曜日・・・。席は空いてるとはいえ、前列の方だけ・・・。

「平日のレイトショーにするか。」と言って、結局見ませんでした。
客層がわかったのは、ワーナーは、全席指定なので、誘導に並んでる人見ればすぐ分かる。
多分、平日はガラガラのはずです。
近いうちに、ポップコーンBIGを片手に、楽しませてもらいます。

サティをブラブラしてますと・・・駄菓子屋発見!!

香川県に本社のある「夢や」という駄菓子店です。全国にも結構あるみたいですね。
そうだ、うまい棒の納豆味・・・ここの店の存在忘れてたぁ!ってことで、GETしました。
しかーし・・・

写真を見たら・・・「????」 写真はクリックすると拡大します。

こんな値札がたくさんある。

26円25銭?

俺、持ってないし。お釣りはどうなんだ?

と思ってたら、ばら売りで一つ買えば、端数は切り捨てなんですね。
大人買いする人ほとんどだから、たくさん買うので、端数を合わせていくのか・・・なるほど。

しかし、子供ながらに楽しんだお菓子達がたくさんあった。
でもさ、10円で買えてたお菓子が30円ぐらいするんだよな。
それでも買ってしまう・・・俺のいやしさ(笑)

デートの話しは続きます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:37Comments(1)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

2006年06月18日

どうなっちゃうんでしょうね。

Wカップも気になるが、俺の注目は・・・

テポドン2発射がどうなるのかなのだ。
衛星写真ってのは、公表されるものでみてもすごいね。
何でも写ってらぁ。
本当はもっと写ってるんじゃないか?と勘ぐるが、考えられるよね?

何がしたいかわからんが、ありゃ、困るね。
技術も、経験も、どこか不足した国が、実験するなんてさ。
日本には、1回飛んできてるよね?「ノドン」が。

どんな国なのかわからんが、ああいうのは、止めてもらわないとね。
日本がいつまでも黙ったままにしとくと、ほんと舐められてるんじゃないだろうか。
別に戦争しろとはいわんから、きっちり、条件無しで中止させてくださいな。

 

さて、眠くなってきた。新聞5紙読んでたら、目が重たいです。

寝ます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 07:11Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

2006年06月17日

ご報告&雑記

明日は、Wカップ「クロアチア戦」
楽しみにしているんですが、すでに勝ち負けっていう部分じゃないですね。
納得のできる試合っていうんでしょうか、燃焼できる試合をやってほしい。

さぁ、今日は、「メッセ大会」です。
特に、難しいことはありません。どんどん参加して下さいね。

クリックしてください。

ここに、やり方が書いてあります。わかんなかったら、メール下さい。
誘導します。

ばうちんは、20時にはPCを開けていますが、21時まで誘導などのお手伝いで待機してます。

**************************************************************************

話題はかわりますが、この最近・・・高松で食べられなくなったお菓子があります。

うまい棒「納豆味」

この最近、どこでも・・・この味だけが仕入れされて無い。
俺は、これが好きなんだよ!
知ってる?口の中に入れると、糸引いてるんだぞw
こんなスナック菓子どこにもねぇだろ!

そして、お次は、こいつはすごいっていう食い物


ハバネロキムチ

もうね、死にそうなキムチだ。うまい?
いや、本当に辛いだけだ。キムチとは呼べない・・・
いろんなメーカーが出しているが、もう・・・罰ゲームでしかないよ。

皆さんにも、自分だけが好きな食べ物あるでしょ?
そして、気になる食いものあるでしょ?

今、一番気になってるのは・・・

「ルリデン」のケーキです。

CMがすごいんです。

「●●で一番高いケーキなのよ〜!」

おいおい、この時代にこのCMかい!絶対に食べます。意地でもね。
ブログUPだってしてやる!一番高いケーキってなんなのだろう。
嫁が気になって仕方がないそうなので、現地リポート決行します。(8月)

来週は、大予告。
ついに、母親に電話します。それも核心の質問を・・・
もちろん、ブログUPします。
出来れば、エホ証から、はなれつつあって欲しいが、どうなってるのだろうか?

現在のエホ証感覚は?

その辺は、しっかり聞いてみようと思っています。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:04Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 | 連絡事項

2006年06月15日

俺らしからぬ日記。

普通にスケジュール帳みたいな日記を書いてみよう。
へへへ。なんでもチャレンジさw

AM4:00

起きる。眠いが、ちょびっと配達あるので、出掛ける。
雨が降ってる。カッパ着る。
配達する。あっ、雨がやんだ・・・また降った。
憂鬱な天気だ。

AM7:00

朝飯を食べる。玉子かけご飯。うまい。
味噌汁もうまい。日本人に生まれてよかったと思う瞬間だ。
ゴミを捨てに行く。これは俺の仕事。

AM9:00

朝出勤があると、お昼まで家にいる。
PC前に座る。
あっ、すげえ!コメントいっぱいだ。コメント見る。みんな思う事は一緒だ。
それにしても感謝。ブログしててよかったと思う。

そんなことを思っていたら、友達から電話。
パソコンのことで、ちと話す。
ヤクルトが来た。嫁のリクエストで「ジョア」を買う。俺はジョアが嫌いだ。

うとうとしながら、時間が過ぎる。
あっ、そろそろ出勤時間だ。

ちょっと・・・時間がワープして・・・

PM2:00

遅番の事務員が、遅い昼食に選んだ物は、「レーズンパン」
俺は食べると気絶するので、匂いまでが毒ガスに思える。
仕方が無いので、コーラをガブのみして、外でタバコを吸う。
その後、営業を連れて、少し仕事。雨が降るので、仕事が進まない。

PM4:00

お腹が痛くなった。コンビニのトイレで「ウ○コ」する。
ちょっと下痢気味だ。
水を買い、コンビニを出る。営業と釣り話に花を咲かせる。
キスがたくさん釣れるポイントの情報交換。
仕事する、たいした成果はなかったが、データ作成にはなった。

PM6:00

嫁から電話。ガキの工作用品をおつかい依頼。
「竹ひご、厚紙、布みたいな紙(なんじゃ?)」で、凧紙というものを買う。
その後、会社でデータ作成。

PM8:00

帰宅。夕食を食べる。今日は「冷麺(冷やし中華)」
いつも思う。外食の冷やし中華の具は多すぎる。
それに、具にわかめはいただけない。わかめは味噌汁だ!
ビールも飲む。発泡酒はビールではない。

新世紀エヴァンゲリオン をDVDで観る

聖書に出てくる単語をたくさん聞く作品だ。
聖書って、いろんなものに影響を与えるのだと、少し思う。
しかし、女の子がかわいい。ちょっと萌えたwww

PM10:00

「医龍」は録画した。「タモリ倶楽部」も録画した。
HDD予約は楽だ。俺みたいな人間にピッタリの道具だ。
パソコンに向かい、思いつきで日記を書いている。

そろそろ寝よう。

あっ、屁がでた。くさい。この世のものとは思えない。

 

なんか妙だけど、俺の生活ってこんなもん。
こんな生活の中で、毎日ブログを書いてるんですよ。
たまにはこんな日記も悪くない。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:34Comments(7)TrackBack(0)ただの日記 | 家族・自分

昨日の記事レス

いやぁ、こんなに反応あるとは。
実際に、こういうメールは来るんですね。普段はスルーなんですが・・・
返事の催促がきちゃったので、それなら、公開しましょうってことで。

もちろん、文面などは若干変えたりして載せました。
特定もされないように、配慮するわけです。
ただ、現役さんからが多いですね。こういうのは・・・。自称かもしれませんが。

新しくブログを始められる方にですが、簡単に対処法を。

 .瓠璽襯▲疋譽垢竜載はしなくてよい。
  (批判メールに耐えられそうに無い人は特に・・・。)

◆.灰瓮鵐箸癲管理人承認(許可制)というのがあります。
  まず管理人が見て、管理人がコメントを公開するかしないか決められるというもの。
  どのブログにも、このシステムはついています。
  俺は、自己発言に責任を持たせる意味で、使っていません。
  (ようするに、図太い)

 コメントはすべて、IPログが残ります。
  それで、心許ない方は、アクセス解析(無料)をくっつければいいだけ。
  誰が、何時何分に、どのページを、どのようなルートから・・・なんていろいろわかります。

ぁ,修譴任癲⊃看曚覆蕁▲屮蹈阿鬟僖好錙璽鰭佞にする事もできます。
  知り合いしか見れませんけど。

ァ,△泙螢┘枉撻屮蹈阿砲靴覆い海箸如∨匹欧觧もある。
  自分なりに考えたんですが、俺のは、自分をさらけだしてナンボのブログ。
  恥も、失敗も含めて書く事で、読み手が自分もそんなことあったなと感じるようにしてある。
  ただ、自分の考えをモロに書くため、読み手を不快にさせることもあるだろうな。
  それは覚悟の上。これぐらい書かないと、中途半端になっちまう。

  でもね、これは俺のカラーです。
  みなさんには、みなさんのカラーがある。それがまたいいんだよなぁ。

ということで、久々に、個別レスをお休みさせて頂きます。

★ ALL

まだまだコメントは続くと思いますし、どんどん書いちゃってください。
しかし、この手の記事は、二度と書きません。
なんでって?おそらくもうメールこないでしょうし、来ても、この記事コピペです。

現役さんだって、まともな人もいるんです。
そういう人がかわいそうじゃん。こんだけ叩かれるんですよ。
そして、元の人が苦しんだ事も理解出来ない現役と比べちゃ失礼ってもんだ。

はい、スルーです。この記事を最後にね。
みなさんのコメントに隠された真意を、どこまで理解できるのか・・・?
これをエホ証の自浄に役立ててください。

どうしようもない現役さんに言っておきます。

決して、おふざけでこのブログはやってない。
正直ね、身を削る作業でもあるんだ。実話だからね。
俺は、抜け出せたから書けるんだ。抜け出す人も情報がいるからね。
そりゃね、検証・資料なんかは乏しいし、文面に幼稚さもあるだろう。

だからこそ、これだけ人も集まるんだ。
元の人に祝い事があれば、みんなが嬉しくなるんだ。
そういう所なんだよ。

今回の事は、もういいや。
現役の方が書き込んでくれた一言を読むだけでもいい。
そこに集約されてるだろうから。

現役ブログもリンク集にあるしさ、そこを見るのもいいだろう。
自分の目で、何が正しくて、何が間違ってるのか確かめておいで。
組織に忠実であるのか、エホバ(あえてこう書く)に信仰してるのか、考えよう。

俺は信仰にケチはつけんよ。
組織に踊らされて、聖書から離れた事してると知ってるんだ。JWがね。
人間の罪深さだけじゃ済まされないのが、現在のJWだ。
俺に何か言う前に、自分で組織の改革でもしてみなよ。
それが、立派なJWってもんだ。

以上。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:21Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2006年06月14日

これが俺の考え方(メールの公開回答)

閲覧される方も多くなったので、こういうメールも来るわけです。
今後、この手の質問は、ここを読め的な答えを書いておきます。

 なんか、暴露話や、品の無い感じですね。エホバの証人としても最低の感覚だった人が、こういうサイトを作るっていうのは、どうしようもないですね。誰も、こんなの読みませんよ。早く閉鎖される事を願います。 (現役JW 女性)

 ばうちんよ、チラシの裏に書け!(不明)

 ほんと、読み応えの無いサイトを作ったもんですね。あなたは、他のJWサイト見た事があるんですか?主観的にしか書けない、資料も乏しい、ただのお涙頂戴話ですか?所詮、中卒。この程度で、批判サイトなんかやめたらどうですか? (現役JW 男性)

 

うはは、来ちゃいましたね。
これについては、一言で片付ければ、この答えです。

 

「じゃ、読むな!」

 

なんですが、これじゃ能がないので、ちょっと書いておきますね。
これから、この手の質問は、この記事を送るだけにします。

まずね、他人のサイトですが、そりゃ、素晴らしいです。
中卒の文面はこんなもんです。
というよりも、このぐらいの質問文で、中卒をバカにできるJWも終わってんなぁ。

チラシの裏っぽいでしょ?これでいいんです。
だいたいね、俺に何を期待したんだ?期待はずれでごめんね〜。

閉鎖なんかしませんよ。
大体、そんなこと俺が決める事。俺の問題。

とまぁ、これぐらいなんですが・・・
エホ証っぽく、書いてあげるのもいいですな。

 あなた様のご意見拝見いたしました。しかし、真実はどこにあるのでしょうか?エホバの証人組織が、実際にエホバを崇拝してると言えるのでしょうか。これをお読みになったら、あなたの疑問はすぐに明らかになるでしょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

こんな感じか。うはは、加藤 みどりさんに朗読をお願いしたい気分だぜ。
あのね、面倒くさいから、何度も言わない。

背教サイトは、ポルノと一緒なんでしょ?
それをわかって来てるんだから、エホバにお祈りしときなさい。
悔い改めなきゃ、楽園行かれないよ。俺と一緒に滅ぶのか?

やさしいでしょ?俺。

別に、現役さんが来る事を拒む理由はないですよ。
でもね、エホバに逆らってまで、見る必要がなければ、おやめなさいな。
わざわざ、排斥者に話しかけるなんて。

管理人 ばうちん

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:57Comments(21)TrackBack(0)ただの日記 | JW

ブログリンク公開

昨日の記事通り、HPのリンク集を一部公開しました。

ある程度は、出来たかな?

ブログのみですので、その他は気長にお待ちくだされ。

どこにあるかですって?

今日だけですよ。   はい。ここです。  ←クリックしてください。

ご注意です。自分の趣旨に合わないからいって、行った先で、しょうもない書き込みはやめようね。

まずROM。 それから足跡(挨拶)。 あくまでも大人の書き込みを目指しましょう。

そう、ブログは管理者のモノなんだからね。

結構、頑張ったんだぜ。探したんだから・・・。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:34Comments(3)TrackBack(0)連絡事項 

2006年06月13日

疲れた。

HP用リンクを作ってました。
近日中にブログ分をUPします。(検索エンジンで探しまくった。)
あとは、いろんなサイトのリンクを辿ります。

各管理人に、許可は特別取っていません。
怒られたらどうしようと考えてますが、検索エンジンにあるものは、頂いてしまおうと。
無断リンク禁止って書いてあるのは、許可申請中のものもあります。

各ブログ管理者さんで、リンク困る方は、ご連絡下さい。
リンクを外させて頂きます。
完全な見切り発車ですので、お詫びと共に、ご了承下さい。

後の問題点は、元・現であろうと、エホ証記事が少ないモノの扱いです。
仮に、そこに触れられたく無い人もいそうで、躊躇ってます。
無断リンクよりも、こっちのほうが問題だ。

全部を載せると、ものすごいブログの数だよ。

このブログリンク集を公開すると、JWブログリンク集は、おそらく日本一の収集量を誇るはずだ。
検索エンジンいらないくらいにね。

しかし、疲れた。
こんなにブログがあったとは・・・読ませてもらったし、内容もすごい。
文も上手い。自分で落ち込んでたりしてます。

まぁ、いいや。公開は今週中にする!(ブログのみ)

お楽しみに!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:43Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 | 連絡事項

小学校時代のカミングアウト

残念でしたな。今日は朝からこの話題以外にないでしょう。
そう、日本負けちゃった。
それは、仕方がないとさえ思えてきました。

どこのブログでも、この話題はネタになっているでしょうから、このぐらいにしましょう。

今日は、少し悲しいお話です。

コンビニに行ったんですが、そこで万引きが捕まっていました。
万引きは、やったことがないんですよ。
盗みとしてやったのは、親の財布から、金を2回盗ったことがあります。
理由については、いろいろあるんです。
ふとそのことを思い出したので、書くことにします。

学校でいじめられていたときに、ノートとか、鉛筆を捨てられたり、使用不能にされたり・・・
まぁ、親にもいじめれてる事が言えない。
それを言えば・・・あのお決まりの文句が出てきます。

「ばうちん、ハルマゲドンが近いのよ。」
「エホバは、いじめてる人をも許さなければならないと言われてるの。」
「いじめている人に、エホバの教えを証言したら、いじめられなくなるのよ。」
「祈りが足らないのね、一緒に祈りましょう。」

こんな感じですね。
しかし、親のご機嫌が悪いときは・・・

「ばうちんの霊性が足りないから、こんなことになるんでしょ!」
「泣いてばっかりで!!サタンがばうちんに入ってきてるのね!」
「ムチします、エホバの事だけ考えなさい!」

はい、学校でいじめられた後は、家でムチですわ。
だから、言えないんですね。
現在の二世達が、どのようなのかは知らないけれど、当時はこんな例もある。
家でやられるくらいなら、子供の力の方が弱いんだから、選ぶなら学校でやられるんです。

だけど、当時、ほんと学習用具がそんなだから、ひどいときはノートが無い。
ほんと、今だから言えるけど、チラシの裏とか持っていってた。
先生も、いじめは見て見ぬふりだったしね。
それでも学校には行ってた。ご飯はあるし、エホ証のこと忘れられるしね。

ただ、どうしてもノートが欲しくて、言えなくて、母親の財布から500円札を盗った。
ばれるよね。今考えりゃ。
結局、ムチ100回でしたよ。でも、このムチは仕方が無い。
盗んだんだから。

それにね、どうしても駄菓子屋の「ペプシ」60円が飲みたいから、買っちゃったし。
言い訳しようがないよ。
でもさ、盗んだ理由は、正直に言えなかった。
何故って?面倒臭いことに巻き込まれそうだったから。

もう1回は、ばれなかったんだけど・・・
理由は似たようなもん。
でもさ、盗った場所が、へそくりだったから・・・。

隠し場所?
これがエホ証なんだろね。
王国宣教ファイルのバインダーにあったんだよ。

1000円盗りました。
これは今でも、反省してるな。
やっぱり、盗んだっていう罪の意識かな。

言い訳を書いて、ごまかしてるけど、ほんと良くないよね。
親に謝罪しなくてはいけない事・・・これだな。

コンビニで捕まってた中学生。
理由はわかんないけど、やっぱ、盗んじゃだめだ。
でもさ、俺みたいな理由じゃなければいいな・・・。素直に反省できるだろうから。
俺は、こうやって言い訳をしてる分、卑怯だし、本心で反省できてるか疑問だよ。

毎日、ちょっとした事で何かを思い出す。
ネタは限りないかも知れない。でも、書いておこう。
しょうもないけど、リアルな体験談だからな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 08:00Comments(8)TrackBack(0)家族・自分 | JW

2006年06月12日

メッセンジャーやります。

今週末ですね。

6/17 (土)  21:00〜25:30(予定)

ばうちんのメッセンジャーアドレスです。

bautin280@hotmail.co.jp

登録方法はクリックしてください。 ←を押すと、メッセンジャーのダウンロードページです。

 .瀬Ε鵐蹇璽匹鬚靴泙后

◆,个Δ舛鵑離瓮奪札鵐献磧璽▲疋譽垢髻⇒達リストに加えます。

これで、俺に通知がきます。

できれば、初登録の人は、メッセージを添えてくださると嬉しいです。

今回のお題です。

「エホ証時代のエホ友人における友情、または裏切り。」

要するに、エホ証時代に友人の思い出があったら、お話下さいってことです。

お題は、決して強制ではありません。
自己紹介するついでに、お題があると話しやすいという部分で、設定しています。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 20:57Comments(6)TrackBack(0)連絡事項 

思いつきの雑記

昨日は、嫁の祖母が入院したので、御見舞いに行ったりしてました。
(あっ、そんなに大した事ないんで、ご心配なく。)
ついでに、ジャージを買いに行きました。

お尻が大きいせいもあるんですが、使用頻度が異常ですから。
1年に1着は必要です。
靴(スニーカー)に至っては、年2足ですな。乱暴に履きますしw

さて、今日の話題ですが、久々にエホ証ネタにでもしましょう。
というのも、うちにはエホ証の訪問はありません。
もちろん、排斥者ということをバラしたからなんですが・・・。
1年に1回の訪問はあるそうなので、その時がネタ拾いのチャンスですね。

たまたま、昼間、家に忘れ物を取りに帰った時のことです。
ちょうど、エホ証が近所を訪問してました。
まぁ、俺は新聞屋さんですから、バイクを止めてウオッチングしても違和感なしです。

顔もばれない様に、少し伏せた感じで見てました。
うちの向かいで留守を確認、順番から行けば・・・ウチのはずですが・・・

くるりと背を向けました。
やはり、ちゃんとチェックされてるみたいですね。
そっかぁ、えらいよ。それでいいんですよ。
決してケンカや口論にはならないけれど、俺の家にきて、質問責めにあうのは嫌でしょ?
ましてや、嫁が一緒にいたら、素人の鋭い突っ込みに耐えられないはず。

もし、このブログをご覧になっていて、存在をご存知の方で・・・
資料ご入用なら、どうぞお尋ね下さい。
たっぷりの資料、ご相談ぐらい聞きますよ。
もちろん、ブログで書いたりしませんから。ただし、冷やかしはダメね。

仕事してると、エホ証の伝道とかち合う事が多くあります。
俺のように、元なら、一瞬で見分けがつきますが・・・
営業の人間だって、一瞬で見分けます。

「おい。ばうちんさん、ここの地区はよそう。エホバが歩いたあとだ。」
「俺もさ、あんなおばちゃん達が部下に欲しいよ。かなり成績もって帰りそうでさ。」
「あの人達、ベジタリアンなんだってさ。」
「エホバの人って、TV見ないんだろ?」
「エホバの人って、Hしちゃいけないんだってさ。」

かなりいい加減な情報も入ってますなぁw
でも、一般人には、これぐらいのイメージなんでしょう。
聞くたびに、知らないフリするんですが、心で爆笑してしまいます。

俺達が思う以上に、エホ証に無関心だったり、うざい存在なんでしょう。
きっと、どうでもいい存在なのかな・・・?
客観的に見てると、あそこにいた自分に・・・ちょっと寂しい感じがありました。

ただ、何かの縁で関わってしまうと、傷口が大きいのだと感じました。

祝い事、弔い事などで、親族が参加しない事があり、相手の家の印象が最悪になったとか。
恋愛した相手がエホ証だった。
学校行事に強制参加させようとして、親に怒鳴り込まれた先生とか。
学校の友達として、付き合えない寺の息子とか。(話さえ出来ないといわれたらしい)

こんなメールが届きます。
その度に、こうだからと答えて見るものの、受けた傷は、すぐに癒えない。
世の人に述べ伝え、楽園に一人でも多く連れて行かなきゃならんのに・・・(JW的)
逆になっちゃうんですな。

彼らは「狭き門」というのかもしれませんが、じゃぁ、何故述べ伝える必要があるのだろう?
一部分だけを聞けば、素晴らしく思えるかもしれませんが、全体バランスがない。
継ぎ接ぎだらけだから、どうにもならないのだろうな。

俺の不思議な部分ですが、客観的にお答えいただければ、嬉しい。

みなさんも、集会や大会などで、経験という発表を聞いた事はありますよね?
俺も、排斥された人が、「どんどん・・・」組織に戻っていると、訪問長老に言われた。
幾例か上げてきたのだが、逆に日本だけかもしれないが、離れる報告もたくさん聞く。

JW公式発表では、減少していませんね。
どちらが本当なんでしょう?もちろん俺はウソはJWだと思ってるんですが・・・
ウソを、ホントのように述べ伝える事が、どれだけの効果があるのか・・・。

昨日、この映画(DVD)を見ながら、ふと考えていました。


 

Story
マイケル・ベイが監督と製作を手掛け、ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンが主演を務めたSFアクション大作。管理都市に暮らすふたりの男女が、あることを機に自分らの置かれた状況を悟り、脱出を試みる。...(詳細こちら


管理された情報だけで暮らすJWという事を考えながら見ると、興味深いかも。

これは、高松だけかもしれませんが、DVDレンタルが安いんですよ。

GEOなら、毎日、1本95円で借りれるものですから、買うのが勿体ないんですよ。
お近くのレンタルビデオ屋さんに行く機会がありましたら、借りて見たらいいかも。
見られた方には、「しってるよぉ〜」ってことでしょうが・・・。

話はガラリと変わりますが、最後に。

夜中に「ワールドカップ日本初戦」ですね。
なんやかんや言われていますが、「中田選手」が完全なキーマンであることは間違い無い。
彼がチームに求めるものは、クリエイティブさではなく、闘争心なんでしょうね。
そんなサッカーファンではありませんが、熱くTV観戦させていただきます。

サムライブルー 23人の戦士たちよ!熱い戦いを見せてくれぇぇぇ!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:28Comments(5)TrackBack(0)JW教義の雑感 | ただの日記

2006年06月10日

みんな知ってるのか?

1a6974ea.jpg 今日は、昼まで仕事だった。
嫁は、普通に仕事だし、ガキは、じーちゃんと一緒。

はて・・・、お腹すいたなぁ。
うどんでも食いに行くかなぁ。

あっ、そうだ。この前買ったカップラーメンあった!

ということで、本日の昼ご飯はこいつです。

知ってらっしゃる方には、おもろくもなんともないですが・・・
なんか変じゃないですか?

そう、「スープヌードル」って書いてあるでしょ?
これに釣られて買いました。

事のはじめは、水曜日。
激安スーパー好きな俺は、仕事の帰りに寄りました。
このスーパーは、時々、写真で出て来るスーパーです。

惣菜やお弁当、お寿司も安いので、お徳感タップリなんですな。
それも、5:15には、3割引シール。
そして、6:15には・・・半額シールが貼られます。

量もたっぷりですので、そりゃ買っちゃうわけですよ。

参考に、カツカレーは390円が正値ですから、195円。
握り寿司二人前750円ですから、375円。

他にも惣菜もバリエーション豊かなので、1000円買えばパーティーですわ。
嫁に至っては、から揚げを作るよりも安いといってます。(半値で300グラム140円)
いやぁ、この店ブラボーですよ。

今度、内緒で撮影してきます。
マジで、うれしいお店なんですよ。
主婦の方には、そんなお店はどこでもCHECK済みでしょうが。

話を戻そう。

そんな店内を歩いていると・・・ハッとした値札が。

「65円」

それが、写真の商品です。

おおっ、カップヌードル65円は激安じゃねえか!
これはまとめ買いしておこう。
カレーもあるぜ!かごに放り込んでいきました。

しかし、よく見ると・・・・

ん? んん? なんじゃこりゃ??

これはもしかして、どっかでよく見る類似品か?
パクリ商品か?

ここで怯む俺では無い。
さらにおいしいネタを拾ったぜ!ぐらいの調子で5個買いました。
もちろん、嫁に大イバリです!

「おーい、これみてみい。すげぇじゃろ?」

嫁も知らなかったようです。

「何これ?安かったん。おいしいかね?」

まぁ、その日は、半額お寿司パーティーでしたので、すっかり忘れられた存在になりましたが。

ということで、今日、俺の胃袋に。
ネットで調べたら・・・あったんですよ。ちゃんと日清に。

アドレスはクリックしてね。

すすりながら、へぇぇと思いました。
写真は2個ある?
麺が55グラムしかないんだよ。1個じゃ足りるか!
汁も全部すすり込んでやりましたとも!

味?
このインチキグルメな俺にわかるわけがない!
ちょっと薄いかなと思ったけど、食べる前にライト感覚でって書いてあったから・・・錯覚かも。

はぁ、うまかった。

って、みなさん、こいつの存在知ってました?
もし、知ってたら、ただのしょうもない日記ですね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:21Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

2006年06月09日

携帯に残ってた下書き

携帯をいじってたら、書きかけの記事ハケーン。
ちょうどいいので、今日はこれをUPします。

皆さん、一度は動物園に行ったことありますよね?
有名な「旭山動物園」も行きました。
見せるっていう意味では、非常に楽しい動物園ですね。

動物を見るっていうのは、なんとなく癒されるものですし、子供がいれば、なお更ね。
サル山だけでも2時間は楽しめるんですな。
エサ時間に出くわすと、サルの食の好みはバラバラなんですね。
玉子だって、白身しか食べないとか、食パンのミミだけをむしり、中を捨てたり・・・。

この最近は、子供動物園みたいなのがあって、小動物と触れ合える機会が増えましたね。
昔はせいぜい・・・ウサギぐらいだったのに、今じゃブタもサルもリスもいますね。
行く機会があったら、楽しめるかもしれません。

さて、ばうちんは・・・動物園にいる動物でゴリラが苦手です。
なんで?なんですが、幼稚園時代にいやな思い出があるんです。

まだ親がJWじゃない時期ですね。(正確には研究生)
幼稚園のお別れ遠足ってやつがありまして、動物園にバス遠足です。
動物園を満喫し、お弁当も食べ、ゴリラ山へ来ました。

そこで、動物園の人が園長先生に、「魚肉ソーセージ」を渡しました。
園長先生は、ゴリラに向かって投げました。
好物なんでしょう。ゴリラはソーセージをガブっとかじりました。

ここで事件は起きたのです。
何を思ったんでしょう?機嫌が悪かったのでしょうか・・・?

ピッチャー、ゴリラ、振りかぶって投げました!
ああっ!

 

ビターーーーーン!!

 

ばうちんの左頬に直撃です。
ばうちんは泣きまくりました!先生、飼育員が駆け寄ります。
魚肉ソーセージの痕が、くっきりついております!

救護室に運ばれましたが、特に異常なしだったんでしょう。
その後、動物園内の公園で元気に遊びました。
しかし、それ以来、ゴリラ山は避けてしまいます。
うはは、これもトラウマ?

このゴリラ・・・確か・・・上野動物園に繁殖移籍してるはずです。
記憶が確かならばなんですが。生きてんのかな?
生きてたら、文句言ってやりたい。
けど、多分・・・逃げ腰間違いなしでしょうが(笑)

その動物園の名前ですか?

ヒントです。

「レッサーパンダの風太くんのおじいちゃんがいます。」
「日本でも有数の敷地面積を誇ります。」
「繁殖実績の高い動物園です。」
「入場料は500円(大人) 駐車場代は440円」

正解したって、何にもあげません。(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:11Comments(3)TrackBack(0)家族・自分 

昨日はありがとうございます

1日であれだけコメントが集まるとは・・・。
ほんと、すげぇって思いました。
みなさんのコメントに感謝します。

今回は特にレスはつけません。
というのも、「もこさん」へ向けて、皆さんの思いがあります。
そこに俺が何かレスするのも変ですしね。

まだまだコメントは受けつけていますので、どんどん書き込んじゃってください。

現役・不活発・自然消滅・排斥・断絶・未信者 それぞれのレスがありました。
これでいいんです。

もこさんが相談した事、一人じゃ無いんだぞってことが証明されたんですよ。
そりゃ、最後の判断や行動はもこさんがすることです。
依存ばっかも出来ません。
自分一人で苦しむより、ちゃんと冷静になれるだけのものはあると思う。

大丈夫。こんなブログだけどさ、結構すごいぜ。
子供を下ろしたく無い。そう決めたら、どんな事をしても子供を守ればいい。
ちょっと協力すりゃ、友達まで出来る世界だし。
もこさん、前向きましょう。それだけですよ。

ほんと、みなさんのお気持ちに感謝。
ありがとう。

さて、これで終わっちゃいけません。
「ものみの塔 聖書冊子協会 日本支部」さんよ・・・

この現状どうするんだ?
この手の相談、結構来てるんだぞ。
あんたらの成員、どんどん人を苦しめちゃってる。

不完全だとか、すべてが誠実なものではないとか、いい訳するんじゃないよ。
ハルマゲドンで滅ぼされる人を減らすんじゃなかったのか?
増えてるじゃねえか!

述べ伝える前に、中を正してこい!人にモノをいうのはそれからだ!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:55Comments(5)TrackBack(0)JW | 連絡事項

2006年06月08日

読者メールより、相談。

ある未信者の方から、メールが来ました。
ちょっと酷い内容なので、個人的に何度かメールをやりとりした後・・・
ブログで相談してみましょうか?と、聞きましたら、OKとのこと。

釣りとは、現時点で考えていません。

コメントを入れられる方にご注意です。

彼女の弱さや、行動のなさもあると思う部分もあります。
しかし、あくまで非難を集中させないこと。
お腹に赤ちゃんがいることを考えてあげましょう。

原則ですが、彼女よりのコメントをしてあげてください。
当然、ある程度励ましの部分で、苦言はあると思います。それも必要でしょう。
そこを上手く文面で、表現してあげて欲しい。

この件に関しては、現役の方のコメントも必要だと考えます。
勧誘はNGですが、現役の一部かもしれませんが、エホ証として恥でしょう?
そこを考えて、コメントしてください。

そうそう、現役コメントに、過剰反応を示さないこと。
やるなら、掲示板にスレ用意してありますから、そこへ誘導しましょう。
そういったコメントは、スレ移動を強制的にします。

さぁ、本題を入れます。

今年に入ってからエホバの証人の方とお付き合いしてました。
遠距離というのもあって、なかなか会えないということもあって、 会えたときには、ずーっと一緒にいました。
「僕は結婚するまで、出来ない」といっていたのですが、最後までしてしまいました。

その結果妊娠してしまい、最初は「おろしてくれ」と言われ、お腹が痛くなったりして「流産しそう・・.」となったときに、「やっぱり結婚しよう」と言ってくれました。
でもその時には、もう手遅れで結果流産してしまいました。
流産したことを彼に伝えると「ホッとした」と言われ、1度半ば 強制的に別れました。

でも、また復縁して、また会える機会を作って会いました。
そのときも最後までしてしまい、また妊娠してしまいました。といっても、現在のことなんですが。
今、妊娠3ヶ月です。彼にはまた「おろしてくれ」とか言われましたが、条件付で結婚の話が出ました。

その条件とは、今月いっぱい流産などしなかったら親に話しして結婚。もし、流産とかしたら別れるという一方的な条件でした。
必ずしもよい環境になく、赤ちゃんにも悪影響なのか、最近は頻繁にお腹が痛かったりと流産の兆候が...。
もしも、そのまま妊娠続行となっても、彼の気持ちが変わるのが怖くて婦人科にも行けません。

だから、形に残るもので意思の確認などを要求しましたが、応じてくれません。
親には最後までしたことは話ししてるみたいですが、妊娠・流産のことは話していないらしく、エホバの証人にも話すといいながらも話してません。
エホバの証人に入会してエホバの証人で告白しようとも考えました。でも、それだけのためにエホバの証人に入会するのはちょっとなぁとも思ってます。

「僕の宗教は赤ちゃんとか命を無駄にしたらいけないし、新しい命を絶やすってことはもってのほかだ」と話するのです。
エホバの証人に密告してしまうと、彼の親までも罰せられるのでしょうか?彼も罰せられるのでしょうか?
もしそうだとしたら、どうなってしまうのでしょうか?

この問題のことで誰にも話せず死のうとも考え、自殺を考える事を繰り返す毎日です。
彼とゆっくり冷静に話しをしたくても、遠距離のため、携帯でしか話できません。
昨夜も話をしたのですが、人間として男として父親としての責任を放棄して逃げる予定という私の勝手な判断ですがそう思われるような発言がたくさんでました。

彼には、「あなたじゃ話が進まないから、ご両親にお手紙出します。」と伝えたのですが、それも拒み「ちゃんと機会うかがって、ちゃんと親には話すから」といって逃げます。
彼のこと、彼の家族のことを考えると、好きという感情で何も出来ません。

もちろん、自分のことだってあるのですが...。
もしこの妊娠が私の親にばれてしまったら、きっと家から勘当・絶縁されてしまいます。
別れるのがよいのかもしれませんが、もう赤ちゃんを失うのは辛いですし、彼を未だにまだ好きなのも事実です。

もし、よかったら色んな方の意見を聞きたいです。

こんな見ず知らずの私の話を聞いて頂きありがとうございます。

さぁ、頼みましたよ!皆さん!!

 

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:32Comments(23)TrackBack(0)JW | 連絡事項

2006年06月07日

久々に苦言を。

秋田の事件は、状況はわからんが、あの女の仕業なんでしょうな。
物証も出てるし、ほぼ断定しちゃっていいと思います。

「許せません。あなたの子供も悲しんでるぞ・・・。」

暴言を吐いてやろうかと思ったが、遺族の方や、実の娘さんのご冥福を考え・・・
心の中で、怒りだけをぶちまけます。
今回の事件に限った事じゃないが、報道のやり方は・・・考えて欲しい。
あの容疑者については、一部TVを利用してた部分もあって同情できませんが。

さて、俺が吠えるのは、日本をダメにしたのは、政治家だけじゃない。
現在のお年寄りたちも責任があるってことです。
ある日の事から、これを書こうと思います。

高松は、下水道が完備されていない街です。旧市内ぐらいかな・・・下水完備は。
ボットンは少なくなりましたが、各家庭が浄化槽というものを使い、農業用水路に排水します。
まぁ、これは仕方ないですし、不便でもないのですけどね。

ただ、1年に一度、水路の掃除があります。
浄化槽で排水している人は、自治会などの連絡で、決まった日に掃除に出ます。
参加しない人は、地区によって決められた金額を払うといったシステムです。

もちろん、俺は参加するわけです。
使わせてもらってるわけだし、参加することに異議はありません。
しかし、問題はここからです。

うちは、たんぼの中に建てられた新興住宅地です。
近所の古い家とかが所属する自治会には、あほ年寄りのせいで所属できません。
既得の会費の積み立てを分配しなくてはいけないからです。
新入りが入ると、新しく建てる自治会館の利用も認めねばなりません。
そういうのが嫌だから、新参者は自治会を新たに作らねばいけません。
しかし、10件の自治会じゃ、役員だらけになるんで、現在は作ってません。

あるケースでは、新しい自治会館を建てるための土地代を、新興住宅団地も払えと・・・
それでいて、自分の土地に息子が家を建てても、自治会費は親だけなんですが。
半ば強制した例もあり、自治会が大もめしたケースもあります。
1件あたり、20万円ですよ。
いきなりそれを言われても、自治ですから、法律などで強制されるものではない。
今まで住んでいた所で聞いた事もないので、びっくりでした。
結局、そのケースは、自治会離脱ということで、決着。
まぁ、自治会がないことで困る事は、ほとんど無いですけどね。

話を戻します。

ある日、うちのチャイムが鳴り、自称水路組合の人がやってきました。

「●月●日に水路の掃除をするので、参加してください。参加しない場合は、●●●●円を徴収します。あつ、それと・・・あなたでこの近くの新しい家に連絡してください。」

ここで黙るばうちんではありません。

「はぁ?なんで俺が言わなきゃならんの?」

「水路使ってるんですから・・・。」

「あのなぁ、それはあんたの仕事だろ?俺に何を命令しとんや?」

「自治会に参加させんのは、あんたらじゃろ?参加拒否だぜ?じゃけぇ、あんたらも言いにきたんと違うんか?適当なこと言わんとって欲しいなぁ。それにな、不参加料の事を、最初に言うんだったら、プリントなり、あんたの名刺なり、責任所在なり、はっきりしたもの作ってくるのが常識じゃろ?名前も名乗らんと、それはおかしいんちゃうか?」

「いや、ここらへんはそうなっとるから・・・。」

「よっしゃ、飲まんから、ここの水路を掃除する家庭を全部公開提出してくれ。それを確認させてもらって、きちんとせん限り、あんたの仕事だから、わしゃしらんよ。」

「もう一つ、不参加料の収支はどうなっとる?集めたんなら、公開の義務があるじゃろ?」

「そんなことせにゃいけんのですか?関係無いでしょ?」

「はぁ?人様から金もらうのに、そんなええかげんでええんなら、おかしいじゃろうが!税金じゃあるまいし。出直して来い!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

まぁ、中身をしってるんですね。集めた金は、自治会のおっさん達の飲み代です。
決算もへったくれもないんですよ。
それも、1世帯一人の原則を守らないのは、自治会の連中。
自分の子供達の世帯は、出席しないでもお咎め無いし。
ええかげんだから、言ってやったんです。

何人かで文句を言いにきましたが、役所に問い合わせるから、名刺でも出せと言うと・・。
言われちゃ困るんで、口をすぼめる。

社会を騒がす問題(お金関係)をそう言う奴らが嘆く前に・・・

「お前らも同じ。そういう事言う前に、自分らの感覚もなんとかせぇ!」

はい、こんなもんです。モラルってのはこの程度。
そんな大人が、世の中を嘆いても、良くはならないんです。

この事件の結末?

もちろん、張り切って掃除しましたよ。
しかし、俺を含み、近所の家は何もいわれませんよ。
腫れ物を触るように、丁寧に接してもらえます。

近所じゃ、小うるさい家として認知されました。
これでいいんですけどね。余計な事しなくてもいいんだし。

はっきり言う。

こんな事じゃ、日本はダメになるだけですよ。マジで・・・。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:21Comments(7)TrackBack(0)ただの日記 

2006年06月06日

Q&A設置します。

メールでの相談が非常に多くなってきました。
似た感じの相談も多くあります。
ある程度、相談前に見てもらうために、O&AをHPへ設置することにします。

プライバシーは尊重しますし、文面も多少ぼかしもいれて見ようと思います。
開始は7月1日です。

ちょっと準備もありますんで、時間下さい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:03Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

ツバメ達を見て、考えた。

今日は、高松も晴れ。つばめが巣立ったかとおもえば、次の子作りに。
すごいんですね。自分の育った巣に子つばめが帰ってきても、追い出しちゃうんですね。
子を産み、育て、南国に旅立ち、インドネシアあたりで死んでしまう。
これだけのために生きてる。ふと感傷してました。

ということで、今日は重たい話になるかもしれませんが・・・

「親に愛されるってどういうことなんだ?」って事にします。

俺の生い立ちをご存知の人は流しちゃって下さい。
まぁ、0歳で母親と別れ、4歳ぐらいまでの記憶が抜けちゃってるんですね。
ある意味、いいのかもしれない。何も覚えてないんだから。

そこから、新しい母親が現れた。
覚えてないけれど、嬉しかったんだと思う。
数枚残る写真には、楽しそうな、嬉しそうな顔の俺がいるんだから。

小学校に入り、親もエホ証になってから、状況は変わったんだよね。
エホ証の教え「条件付きの愛」ってヤツだ。
親から直接愛を感じるわけじゃないんだ。エホバをアンプ代わりにして感じる愛だ。

この言葉を理解するまで、いや、理解を今出来てるか怪しいけれど、時間がかかった。
というよりも、この条件付きの愛を否定することで、今があるんだよね。
それでもね、寂しい考えをする自分もいるわけなんだよ。

「愛ってなんだ?」

子供の頃、褒められる時も、叱られる時も「エホバ」が引っ付いてる。
朝ご飯の前に、「日々の聖句」を読み、うんちくを聞いた。
トイレに入れば、聖句が貼ってある。
玄関前には、エホ証カレンダー。

親の話には、すべてエホバが含まれる。
ムチはエホバからの愛だから、親がエホバの代わりにするものだと。
動物が生きてる事、花が咲くのもエホバなのだ。

子供ながらに、聞いてみたことがある。

「ボクがハルマゲドンで滅ぼされたら、お母さんは悲しくないの?」

もちろん、この答えだった。

「ばうちんは、エホバを信じてるから滅ぼされないわよ。」

答えになってない。もう一度聞いた。そうすると・・・

「エホバは、楽園で涙を流さないようにしてくださるから、悲しくなくなるの」

俺は核心の質問をしてみた。

「お父さんはエホ証じゃないよね?滅ぼされるんだよね?悲しくないの?」

涼しげに答えが帰ってきた。

「そうよ、おかあさんはあきらめた。だから楽園で新しく結婚するかもしれないわね。」

ドラクエ風に言えば、999のダメージを受けた。
ウチの家は、壊れてるんだ。それでも、俺は涙も出なかった。
どうしてかわからないけど、悲しくなかった。
エホバを信じきれていないのに、俺は悲しくなかったのだ。

もっと言おう。

母親の凄まじい憧れだったのだろうな。

「お父さんは浮気してるから、離婚できるし、再婚出来るのよ。それも考えた事あるのよ。そうすれば、立派な心の優しい兄弟と結婚したいわね。そうねぇ・・・あの兄弟なんか素敵よね。」

今考えれば、ものすごい感覚だが、その当時は・・・何にも感じなかった。
小学生なのに、何も感じないのだ。
毎日、イジメとエホバと、おかしな母親と暮らしてるのに、何も感じないのだ。

ムチが怖いだけだったのかな?

心が壊れたのは、人の家族を見る時だ。
幸せそうに見える家族。親子みんなが笑う家族。これで心が乱れた。
そんな家族と一緒に行動したら、自分の居場所がわからなくなってた。

いつだったか・・・
幸せそうな神権家族とピクニックにいった。
お弁当を食べる時、俺はその家族のそばにいられなかった。
その家族から、おむすびをもらっても、食べられなかった。

こいつらもエホバを通してしか、愛されてないんだ。
気持ち悪い。うその家族だ。寄るな、近付くな、そんなこと思った。
一人で滑り台の上でおむすびを頬張ったが、気持ち悪くなり、トイレでコッソリ吐いた。

エホ証を辞めても、家族愛の豊かな家族との付き合いは避けていた。
そう、居場所がわからないし、心がぐちゃぐちゃになるからだ。
だから、付き合う女の子に、家族を紹介されてしまうと別れた。

闇は深く、おそらくエホ証で傷ついてることは、これが一番大きな事だろうな。
これは今でも治ってないかもしれない。
根本的な部分で、またごく小さな事であっても。

今、自分の家族を持ち、幸せにしてやりたいって思う自分がいる。
しかし、自分に何が足りないのかわからなくなる事がある。
嫁に聞いてみる。嫁は問題ないという。
しかし、不安は毎日抱え、どこかで怯えてる。
家族に捨てられやしないか、俺はだめな父親なのじゃないか?
どこかで自問自答し、わかったフリをしている。

そう、条件の無い愛が俺にはわかってないのだろうと・・・。
人に偉そうに言えるのは、経験と、生きる術からの賜物だけだ。
本当は、俺もまだ何かを探してるんだろうな。

そういっても、家族は俺の宝である。
何よりも大事な宝である。それがわかってるのに・・・・。
欲張りすぎなのかな?

自分が傷つけられるのは、何にも怖く無い。
一人でいれば、傷つく事もないからだし、慣れっこだ。
常に、深読みをして、先回りして、傷つかないように自分を守る。

力をつけ、ハッタリをかまし、場数を踏み、変な修羅場をくぐったけれど・・・
それは、本当に強いわけじゃない。ただ、怯えてるだけだ。

俺が死ぬまでに、本当の愛って何なのか・・・嫁と一緒に探す。
嫁が知ってても、助けてもらっても、自分で見つける。
これが出来れば、エホ証からの呪縛は解ける。完全解放だ。

ごめんね、へんな感傷が入ってしまってさ。

 

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:00Comments(11)TrackBack(0)家族・自分 | JW教義の雑感

2006年06月05日

もう1本は、嫁からです。

他にネタがあったのですが、家に帰ると、親子丼を頬張る俺に・・・

「これ読んでたんだけどさぁ?」

出してきたのは、俺がもらった研究用小冊子のあれです。

「聖書は実際に何を教えていますか」

エホ証サイトを知らず知らず巡り、勝手な解釈をしまくる嫁は、こう言いはなった。

「あんたのカミングアウトで、うちにはエホ証来ないじゃん。だけどさ、一般人の私が、これ読んで突っ込みどころが満載すぎるから、あんたのわかる限りで説明してよ。」

「俺、もうだいぶ忘れてるから、結構いい加減だぞ。」

「現役さん目の前でやると、ケンカになりそうだから、呼びかけてよ。私の質問答えてくれる人いないかどうか?あんたが苦しんだ宗教はどうやって洗脳みたいにウソ教えるのか。私が納得する答えが欲しい。もちろん、現役さん混じったって平気。この小冊子できちんと全てが信じられるだけのモノをだせるのかどうか。みんなの意見聞きたい。あんたが、疑問や証拠出すと、現役さんはウソをついてるのは、あんたになるわけじゃん。じゃぁ、わたしが自分なりの研究するよ。元信者だって、ある程度は答えられる人いるよね?私が読む限り、日本語おかしいところもあるように感じるのよ。これでどうやって理解すりゃいいのかわからんから、ネットでみんなに聞きたいのよ。お願いしてもらえない?え?勉強してエホ証になる可能性?ゼロ。だって、私はあんたに洗脳されてるから、現役さんが大嫌いなサタンが大好きってことになるから。クリスマスプレゼントもらえないのも嫌だし。」

「よっしゃ、聞いてみよう。ただし、答えてくれなきゃ、それもひとつの答えだってことにしろよ。それと、こういうのは、非常に論議を呼び易いから、感情的書き込みがあることも覚えとかなきゃ。お前の聞きたい事は、何となくわかるから、こういうスレを立ち上げる。」

「うちの嫁が、元信者にも現信者にも聞くスレ 質問箱」

あの、すいません。ほんと申し訳ないが、興味のある方だけ掲示板へ書き込みお願いします。
ど素人の質問です。
ご留意の上、素人にわかるよう説明しちゃってもらえませんか?

もちろん、批判的答えもOK、中庸な答えもOK。
俺は、よっぽどがないと口を挟む事はしません。

なぜ、こんなことになったのか?
エホ証は、愛の組織なはずで、神の事を一番知ってるはずなのに、苦しむ人が多いから。
生き証人が旦那だから。

勝手に始めた事が、こんなことになるとは・・・。
まぁ、いいか。俺には無い感性を出してくれることでしょう。
よろしくお願いします。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:33Comments(3)TrackBack(0)連絡事項 | JW教義の雑感

復帰してる。

ほんと、ごめんなさいね。
プロレス記事を削除したせいで、非常に心苦しいです。
直ったのですが、少し時間をいただいて、HPへアップします。

コメントくださった方にも、都合だとはいえ、申し訳ありませんでした。
ライブドアのシステムさんに、頑張ってもらわないとだめっすね。
世間じゃいろいろ言われてるけど、ここは使いやすいと信じてるので。

申し訳ないので、本日は帰宅後、もう一本UPします。
こんなことでしかお詫び出来ないけども、よろしくです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:56Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

申し訳ない。

昨日までまともに動いてたブログが、不具合がでてます。
自分で修復が難しいので、ライブドアさんに問い合わせ中。
直るまで、更新を見合わせます。

原因とされるプロレス記事の写真は、どうにもならないので、記事ごと削除しました。
ほんとごめんなさい。
おかしいんだよな、ほんとに・・・

あと、こめんとの表示もセンター表示?はぁ?

なんとかせにゃ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:57Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2006年06月04日

始末書を書いた。

予告どおり、始末書のお話です。

過去、始末書は15枚くらい書いてます。
それは、転勤前の話で、高松に越してきてからはなかったんですね。
えっ?今までの始末書の内容ですか?

思い出す限り・・・

とびっきりの寝坊・交通事故・部下の後始末・・・・・。
あとは、器物破損が一番多い。
会議で熱くなるタイプで、あとは命令に逆らうことで・・・
うはは。そこら辺のモノを蹴ったり、机ごとひっくり返したりですね。
アクションでもあります。
会社には派閥がありますんで、仕事の邪魔されたりもあるんです。
それで、自分達の仕事が邪魔されちゃ、いけませんから、威圧の意味です。

始末書1枚で、自分達の仕事が成功するならば安いもんです。
社長がいようが、専務がいようが、おかまいなしです。

それで、「お前がそう思うなら、結果を出せ」と言われりゃ、こっちのもんです。
このセリフを引き出し易くしないと、前にはいけない。
もちろん、始末書を書いた後は、しょぼーん・・・ですけどw

今回は少し違うんです。
自分で反省しなきゃならん。理由があっても、しなくちゃならん。
そう、理不尽なお客に暴言を吐いてしまった。

事は、金曜日。プロレスに行く日のお昼です。
1本の電話が鳴り、その電話は解約の電話であった。
契約は、お客側の一方的な理由での解約は出来ないんです。
まぁ、こういう電話は結構あるので、通常なら手馴れたものです。

契約を白紙に戻すための手続きを双方合意でします。
そりゃね、契約書を盾にとれば、契約続行は出来ない事もない。
しかし、事情もあるでしょうし、そこは地元で商売をするわけですから、話し合いをする。

ここで仕事の話ですが、参考になるかもしれませんから、書いておきます。

新聞屋さんと購読契約をするということは、車や家を買うのと一緒。
契約書として有効なのです。
契約を結んだなら、実行をしなければいけません。

小さな契約書ですが、ちゃんとした契約書です。
勘違いなさっている人も多いですが、これは合意で作られたものですから。

新聞屋さんの契約書にサインするときは、きちんと契約内容を確認しましょう。
お客さんとの約束を守るのが店です。不備がないか、条件も書いてもらいましょう。
大丈夫、きちんと確認するのは、大事なことで、当たり前の事ですよ。
サービス品をもらってる人なら、それも確認しましょう。
契約期間も確認しましょう。これが出来てれば、大きな問題にはなりません。

きちんとした店なら、契約後の挨拶なり、御礼状がきます。
もちろん、俺のところでは、両方やります。
それぐらい当たり前なんですよ。

クーリングオフも法律上は契約日から8日間あります。(俺のところは、自主的ですが15日間)
もちろん、俺のところでもありますし、これは消費者に認められた権利です。
事情が変わったなら、それを使って下さい。
いたずらに使っちゃダメですよ。

脅したりする営業マンがいたら、本社通報してやって下さい。(遠慮なく)
おそらく、この最近はほとんどいません。
上手く契約を利用すれば、かなりお得な新聞購読も可能なんです。
もちろん、公正取引ではありませんが、お客さんには、迷惑はかからないです。
そう、契約期間さえ守ってもらえれば・・・
サービスの内容は、地区で変わります。サービス合戦の地区はおいしいですよね。

ただし、こだわりがあったり、チラシの量だったり、地元情報だったりの差があったら・・・
読みたい新聞を取るべきです。
サービスが良くても、釣られちゃいけません。
結局、ストレスが溜まっちゃうわけですし・・・
きっぱり断っちゃいましょう!「いりません。」これで突っぱねましょう。
インターホンがあれば、便利ですし、ドア越しでもいいですよ。
ハッキリ言われたら、諦められますし、俺達も気持ちよく次の家に行きます。

一番いいのは、1週間程、見本紙を入れてもらってから契約する事です。
見比べたりすれば、納得がいきますし、断ってもお金もかからない。
こだらわないなら、いろんな新聞見るのもおもしろいですよ。

契約期間ですが、サービスがいいのは、長期間の契約です。
しかし、契約期間が長いと、それだけ拘束されるわけですから、よく考えましょう。
逆に契約をしなければ、いつでも購読の中止ができるわけです。

新聞屋さんの内部から、こんな事を言うのは何ですが、お役には立ちますよ。
だってね、正直に言って、聞いてもらえるなら、いい事だってある。
このぐらいのことでしたら、いつでも答えられますし、相談するサイトだってある。

さて、契約が締結し、それでも自分の都合で解約したい場合です。
これは、お店の判断が全てになりますが・・・
まず、これは頭に入れておきましょう。

「自分の都合で、契約は破棄できない。」

しかし、俺達も鬼じゃ無い。
いろんな都合があるのだろうし、そこは理解できる事だってある。
ただ、俺達も商売。せめて利益がなくても、損は出来ない。

そこで、お客さんの事情を正直に聞き、折り合いをつけて解約に応じるわけです。
決して、喜ばしい事ではないし、残念だけど、それが地元で商売することだから。
それぐらいの考えはしてるんですよ。

そういう時は、サービス品や購読代金サービス分の料金は店に返しましょう。
場合によっては、違約金が生じる場合もあります。(これは話し合いで決まります。)
契約を白紙に戻す場合の鉄則です。

この話し合いが双方合意して、初めて解約ができるんです。

さてさて、始末書は、この話し合いの中で・・・俺が不始末だったんです。
なかなか合意ができず、最終的にお客側が怒りはじめました。
しかし、紳士的に冷静に話を進め、やっと応じてもらえることに・・・

その時・・・お金が投げつけられました。
これぐらいは経験がありますし、ありがとうございますと言って帰る事が出来ます。

「あんた!こっちの人間じゃ無いんだから、ここら辺のルールをしらんのじゃね!」
「これじゃから、よそもんはかなわんね!」

いや・・・日本のルールですがな。
まぁ、このぐらいは聞き流しておけばいいんです。
別に、どうってことはないんですから。

しかし・・・次の一言が我慢できなかった。

「あんたの子供は、ろくな子供にならんね!」
「あんたの嫁さんも、よそからきたんじゃろうねぇ、かわいそうに!」
「この新聞屋風情が!」

うちの嫁さんは、高松で生まれ育ってますが・・・。
ガキに恥ずかしいことなど、何もありませんが。

キレました。暴言連発です。

「恥ずかしいのはどっちじゃぁ!黙ってきいとりゃ!」
「仕事辞めてでも、あんたは許さん!夕方きっちり話しよう!」
「嫁と、子供に、何の関係がある?」
「場合によっちゃ、訴えるよ!」
「このバカタレがぁぁぁぁぁぁぁ!」

まぁ、これで会社に戻って、そこらへんにあたり散らし・・・
会社のなかに、緊張感だけが残ります。
しかし、俺の暴言は許されないことです。
会社勤めをしている人間にあってはならないことです。

社長に報告しましたが、始末書を渡されました。
もちろん書きます。ただ、お客に頭を下げられない。
辞表覚悟でした。

すっかり自分を見失い、暴言を吐く。
ものすごい罪悪感になりました。
それでも、お客に対し、許す気にならず、謝る事も出来ない自分がいる。

しかし、そのあと・・・
お客側から、謝罪の電話が入りました。
実は、息子さんがうちの会社の取引先で、事の次第を聞きつけ、会社に電話が入りました。
事情を話し、納得され、逆に息子さんから頭を下げられた。
そこで、ものすごく自分の情け無い行動を恥じた。

俺にとってはラッキーだった。
謝るタイミングをもらえたのだから。

まだ怒りは収まらなかったけど、菓子折りを持ち、謝りに行きました。
形式だけだったけど、深々と頭を下げました。
お互いわだかまりはあるけれど、これ以上傷は深くしてはいけない。

とりあえずの決着はしました。
でも、本当は許せていない。やはり、家族が何か言われると・・・。
それでも、これは俺が悪い。
絶対にやっちゃいけない事。それだけはわかってる。
自分がなさけない。

これを聞き流せるだけの余裕が出来るようにならなければ・・・。
何でも無いような振りしてるけど、本当は凹みまくりです。
ほんまに辛抱がたらん。

始末書からのお沙汰は・・・「厳重注意、1年間の昇給見送り」でした。

よくこれぐらいで済んだものだ。
会社の寛大な処分に感謝だよ。ほんまありがたかった。
そして、全社員に詫びなきゃいけない。

ほんと、子供や嫁にも申し訳なかった。
頭丸めてきます。

オチです。

これ以上、頭を丸めても・・・(笑)???
だめだ、オチにキレがない。
今日は、これで勘弁して・・・。

ほんと、我慢・自制をもっと鍛えてきます。
子供に自慢される父親になりたいし、強くありたい。
弱い犬ほど、吠えたがる。
まったくその通りだ。


 

 


 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:01Comments(10)TrackBack(0)家族・自分 | ただの日記

2006年06月02日

まずお詫び

e166616d.JPG

ごめんなさい。
俺のせいじゃないけれど、ライブドアのシステム障害で、閲覧・コメントが出来なかった。
もちろん、ログイン自体もできず、何も出来ませんでした。

楽しみにされてた方にはごめんなさいでした。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:31Comments(1)TrackBack(0)連絡事項 

お待たせしました

9a5e306c.jpg今、ブログ動きました。
しかし、プロレス終わりましたので、またあとで写真のせます。  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:01Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2006年06月01日

明日のブログ更新について・・・

ええと、明日は予告どおり、プロレス観戦です。

「全日本プロレス RISE UP TOUR 2006 高松大会」 観戦記になります。

観戦時間は、18:30〜21:00ぐらいです。

全日本プロレスさんからは、お咎めが無いようですので、写メをUPします。
この時間帯は、写真だけが異常にUPされると思います。
そのあとコメントを付けていきます。

ただのプロレスオタクのような更新になりますが、よろしくお願いします。
仮に、会場でお声を掛けてくだされば、ちゃんとお返事します。
子供もしっかり応援してますので、その写真もUPします。

宣伝ぽいですが、当日券も発売されますよ。
香川近郊の方がいらっしゃったら、是非会場へ来て応援しましょう!
ばうちんは、南側2列に3人で陣取ってます!

注目カードは、小島・健介組 VS 諏訪魔・TARU組 です。
昨日、小島やっちゃったからねぇ。王者の貫禄をきっちり見せて欲しいところです。
武藤選手ですか?オーラだけで十分です。
ケア選手ですか?去年の嫁とトイレ握手した選手です。今年は是非三冠を!
個人的には、中嶋勝彦選手と、ブルート一生選手のファイトに期待です。

たのしみぃ〜!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:43Comments(3)TrackBack(0)連絡事項 

いろんな想像をしてみた。

エホ証が、述べ伝える事を、楽園に絞って書いてみることにする。
これは、嫁に対する回答でもあるのだが、聞いてやってくれ。
もちろん、みなさんのコメントも欲しいところだ。

ハルマゲドンってさぁ、いろんな方法でやってくるわけだよね?
うろ覚えで悪いんだけど、親にこんなことを言われたんだよね。
水害でのハルマゲドンはないんだと。
それなら、なんで洪水などの災害が今でも頻繁に起こるんだろう?

それでさ、出版物の挿絵なんかには、悲惨な絵が書いてあるじゃん。
あんなになっちゃって、どうやってエホバは忠実なエホ証だけを見つけられるんだろう?
確か、大艱難は通過できるんだよね?

まぁ、いいや。ハルマゲドン終了するとするじゃん。
エホ証全部生き残ったにしても、1億もいないよね?
それもさ、ハルマゲドンで地球はボロボロなわけじゃん。
1000年でどれくらい浄化できるんだ?
どんどん生き返るヤツがいたとしてもさ、言葉も習慣も時代も違うでしょ?
収拾なんかつかないぜ。

実は、ハルマゲドンから楽園の素晴らしさは書いてあるけど、1000年については抜けてるでしょ?
教え方としては、ハルマゲドンを通過すりゃ、永遠の命って感じだよね。
少なくとも、子供達はそんな感じで捉えてるはずだ。

そりゃね、エホ証勉強いっぱいした人は、あれこれ答えられるんだと思う。
でもさ、それはダヴィンチコード並み(いや、それじゃ失礼だなw)の勝手な解釈じゃん。
なんの約束もされてないんだから。

世の中の悲壮な事は、全部世の終わりの印ですわな。
ノストラダムスの大予言と同じじゃん。

とまぁ、これぐらいは嫁でも聞けるわけです。

エホ証の答えはいつも一緒。

「エホバがちゃんとしてくださる」 これですよね。

ハルマゲドンから、最後の審判の間、どのようにするかは答えられないんだよ。
でも、楽園の想像図はたくさん書けるわけじゃん。
未来の展開図がね。どっか抜けてるよね。

子供にわかるように説明して欲しいね。

お前の頭が悪いから?信仰が足りないから?
いやいや、100歩譲ってそれは認めよう。認めるから答えてくれ。
代わりに答えてあげようか?

「エホバは常に道をつけてくれるんでしょ?」

2000年近く前に作った本でさ。
ほんとね、不思議でならないんだよ。
あれを信じようとしてさ、結構マジになった自分がさ。

俺が死んで100年後、「救出は近い」とか言ってそうでさ。
未来の俺の子孫よ。このご先祖の質問を答えてやってくれ。
ご先祖はものすごい事考えてたんだよなってさ。

1000年王国だっけ?多少の知識はあるから、多少の事をいってもダメよ。
現在の状況と、ハルマゲドンと、楽園についての情報は多くあるのに・・・
この部分だけ、中途半端な事だから、おっかしいなぁって思うんだ。

重箱の隅をつついた発言するなら・・・

「実は、ハルマゲドン来ないって・・・知ってるんでしょ?」

それとも、ムー大陸があったらしいから、その文明の終わりがハルマゲドンって事?
神様の紙粘土細工が飽きた頃に、リセットして、あたらしい地球を作りなおすって事?
ムー大陸なんかの本を見てると、いろんな想像をしちまった。

答えは単純にしないと、子供にも正しいことは教えられないぞ。
うわぁ、書いてるうちに、俺がお花畑になっちまったじゃねぇか!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:21Comments(2)TrackBack(0)JW | JW教義の雑感