2006年08月26日

ひっそり更新さ(笑)

ご迷惑をおかけしました。
また、ご来訪の厚さに感謝します。

ちょっと体調を崩したり、多忙だったりしまして・・・まぁ、ちょっと休憩するかなーんて思ったわけですね。
お陰で体調も回復しましたし、仕事もめどがついてきました。

1週間程、ネットを離れているとすごいですね。
話が先に進んでたりするブログやサイトもありますし、更新が頻繁なものには追いつくのに時間が掛かりそうです。
イチ読者として、他所様のサイトを拝読させて頂いております。
比較的新しくブログを始められた方の成長(失礼)がすげぇ!
ベテランは相変わらず味があるしね。俺の出番ねえじゃん(汗)

いや、俺の出番はこれからです。
ということで、これからもよろしくお願いいたします。


今日は、ちょっと特別に更新するのですよ。
というのも、相談メールが溜まってまして、夏なのでと言っては何ですが・・・

「恋愛系」の相談が多いんですね。
なので、非信者と現役の恋愛について持論を書こうと思います。
あくまでも持論です。しかし、かなり突っ込んで書きますよ。
現役さんには、ちと辛い書き方ですが、現実もしっかりと踏まえて見ていただきたい。

肉体関係に発展している場合は、比較的スムーズな答えを導き出せます。
審理委員会の開催が必要な案件ですから、告白するのなら、それなりの結果が出ると言えるからです。
たとえ排斥にならなくても、それなりに会衆内での立場は一時的にでも辛いものになるでしょう。
排斥になれば、JWとのお付き合いは一気になくなります。

しかし、肉体関係がない場合は、交際がばれても、「助言」という軽い処分で済みます。
この処分で、付き合いを止める人も多く聞かれますし、ばれない様に付き合う人もいます。
この辺は、個人の自覚のみが頼りなので、どうとも言えないんですね。

ということで、30通以上の恋愛メールから、ばうちんがどう考えるか、簡単にまとめてみました。

 ”佞合うことになってから、相手からエホ証だと告白された場合の対応。

エホ証と付き合うというのは、制限がたっぷりついたお付き合いです。
未成年ならともかく、成人した人が通常の恋愛を楽しむのは、不可能に近いです。

SEXはダメ、キスや愛撫もダメ、手を繋いだり、腕を組んだりするのも、他のエホ証に見られる事を警戒するのでダメでしょう。
相手の家に一人で行くのも、基本的に望ましくないと教えられますので、これも難しい。
イベントも宗教がらみでほぼOUT。

これで何を楽しめというのかわからないのであれば、速攻で別れましょう。
自分のためにもならんし、相手のためにもならん。
世の中に、男と女はたくさんいます。
よく聞かれます、すばらしい人なので・・・などとおっしゃいますが、それは相手だけが素晴らしいのではありません。
あなたも素晴らしい人なのでしょうし、相手以外にも素晴らしい人はたくさんいるのです。
相手を思いやるのなら、「宗教と私とどちらが大事?」と聞いて、宗教なら別れるのが一番です。

傷口が広がらないうちに・・・。

◆”佞合ってすぐに、やっぱり付き合えないと言われた時

はい、これも別れるのがベストです。
これもメールの90%ぐらいで聞かれるんですが、ダラダラ考えると、ただ長引くだけなんですね。
この場合、親なども絡んできてる場合は、面倒臭いです。
親が平気でしゃしゃり出て来て、エホ証の論理をメチャクチャに言うのが関の山。
自分の親にまで迷惑がかかる事もあります。こうなったら、よっぽどでない場合、付き合うのは難しいです。

辛い言い方ですが、付き合えないと言われた時点で、自分が宗教よりも魅力がないということを自覚して下さい。
排斥、自然消滅などの離脱者は、宗教よりも恋愛をとったから、エホ証を離れたわけです。
もちろん、献身的な愛に撃たれた場合もありますが、それはごくまれなケースです。

 エホ証をネットで調べて、おかしいと感じたので、相手に話してみた。

これは、全くの逆効果です。
自分を全部信じてもらえないうちから、こんな話はしちゃダメです。
まず、自分という存在を、相手にしっかりと信用してもらってからにしましょう。
ネット情報は、相手に信じてもらえてから、さりげなく教えたらいいんです。
信用してもらってからの情報は、相手の耳にすぐに溶け込みます。逆ならば、ただドン引きされるだけです。

ぁ‐来的に結婚を考える間柄になったが、エホ証を離れられない。

夢や希望は、離れてからで十分間に合います。
若いのなら、自分のできる事をまずやったり、学校や仕事に邁進しましょう。
相手を待てるのなら、自分も相手のために環境を整える必要があるからです。

もうひとつ、相手がエホ証を離れたから、自分のものになったと勘違いしないこと。
エホ証の中にいたから、行動が制限されていたわけで、離脱したら、選択が思いっきり広がったということをお忘れなく。
自然にエホ証気質がある人だったら、かなりの確率で気立ての良い人です。
性格重視で考えると、もてる確率も結構高いんですよ。

ァー分が傍にいて、エホ証を止めさせたい。

止めるのは相手のすること。
あなたは、見守り続けるしか出来ません。
それ以下でも、それ以上でもありません。勘違いしないように。止めるのは、自分の行動でしか出来ないんです。

簡単に書きましたが、今後メールを送ってこられる場合は、これを参考になさって下さい。
決して、いい加減に答えているわけではなく、これぐらいの覚悟をして下さいと言うことです。

これに当てはまらない、酷い例に関しては、教義の言い回しからしっかりとお答えいたします。
次回は、当てはまらない例を何例かご紹介します。
この場合に関しては、大概が・・・人間としてもどうかと思うことですので、キツイお答えになるでしょう。

現役エホ証で、この事例に当てはまる人がいたら・・・速攻でエホ証止めなさいね。
個人名、地域まで教えてくれる人もいます。
真剣に悩んでいるのに、いい加減なことしてたら、そのうち酷い目に遭うことは間違いありません。

俺は、個人情報はバラしませんが、事例の報告はちゃんと残すからです。
手口などはちゃんと公開します。

「エホバは明らかにされる」のでしょう?

俺がちゃんと明らかにしてあげます。
サタンの手下が、事実を申し上げるわけです。
エホバの証人が、立派な考えをお持ちでないことが・・・あなたの行動一つで定義される事のないように・・・。

決して、全てのエホ証の例ではありませんが、エホバは明らかにしないのですから、サタンが明らかにするしかないのです。
エホ証のいい方で言えばね。

夏は、エホ証倫理もどっか行くのかな?

7/1-8/10で恋愛相談メールは25通。

8/11-8/25で恋愛相談メールは14通。

そのうち、公開を希望されたメールは3通。
明らかに冷やかしだと判断したのが、7通。
俺が、エホ証を批判してしまう判断をしたのが、11通。

次回はこのネタで行きます。
Q&AにUPするものと、ブログでUPするものは同じになりますが、HPは相談者毎にお答えします。
ブログは、相談者の質問を複合したお答えになります。

恋愛問題ですので、次回以降の記事には、現役さんからのコメントも欲しいです。
ちゃんと見て欲しいからです。

最後に、ほんと皆さんの暖かいコメントに感謝します。
今回お休みさせていただいて、ご迷惑、ご心配かけた事を深くお詫びいたします。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 10:32Comments(7)TrackBack(0)連絡事項 | JW問題提起

2006年08月24日

再開について

九月一日より再開します。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:33Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月21日

ごめんなさい。

仕事が多忙なのと、体調不良で、更新が出来ません。

少し休みます。

再開できるようになったら、また再開します。

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:54Comments(10)TrackBack(0)連絡事項 

2006年08月19日

知ってるでしょうけど・・・。

いやぁ、面白いモノを今頃知った者です。

GOOGLE EARTH

英語版のみしかがないのですが、使い方は日本語説明のサイトがたくさんあるので、ぜひともダウンロードしてみてください。

俺はここで説明を見ました。   クリックして下さい。

衛星写真や、航空写真などを張り付けてあるようです。

英語で都市名を入れると、大概の大都市は出てきます。
日本に関しては、田舎だとOUTです。
ちなみに、香川県に関しては、ほぼボヤケた画像しか出てきません。

しかーし!「north koria」 と入れれば、ものすごい画像が出てきます。
北朝鮮の都市画像はバッチリでした。

さぁ、ここはJWブログですよね。
ブルックリンの本部を探してみました。(brooklyn.n.y.)で探しました。

(*゜ロ゜)ハッ!!

グーグルすげぇ!

どっかでみた英語の羅列。。。

Jehovah's Witneses

すげぇ!すでに地図上に大きな目標物で登録してある!

建物を360度で確認出来ます。

検索にJehovah's Witneses と入れたら、出てきます。

ウヒョヒョォー!

こりゃたのしいや!

ついでに・・・

海老名を探してみましたが、海老名市は出てくるんですが、あとは無理。
仕方がないので、昼ぶたの日本資産ページの住宅地図をみながら探すと・・・

ウッヒョォー!

あったあった!

もちろん、マーキングをして、いつでもみれるようにしちゃいました。

英語に疎い俺ですが、こんなことも出来る時代か・・・
すげぇな。ネットって。

そうそう、エジプトのスフィンクス見れましたよw
エッフェル塔も見えました。
原爆ドーム見えました。

暇な時にでも楽しんでみて下さい。
大都市近辺に在住の方は、自分の家が確認出来ます。

俺を含む・・・田舎住まいの方は、諦めましょう。

暇つぶしには最高のソフトだと思います。
ツールの使い方に詳しい人がいたら、ぜひ教えて下さいね。
あー、面白い。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:37Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月18日

昨日の記事レス&追記

★ 現シスターMさん

愛情という感じよりも、やはり意地でしょうね。
ある事を考えたりするんですよ、憎むことは最初の段階で、そこで終われば、偉そうな事も言えないなと。
憎み、悩み、考え、想い、そして理解し、話せるようになり、最後に許す。
これが出来るのは、非常に遠く、長い道のりかもしれませんが、ブログをやっていくうちに変わってきた心情です。

★ あらら果実さん

ただいま!そちらのブログも絶好調ですね!
いつも楽しく拝見させて貰ってますよ。

★ kameさん

話す勇気はいりました。
しかし、勇気はkameさんも含め、みなさんのお陰だったと思います。
ありがとうございます。

★ ぷぅさん

調べたのは、先人のお陰です。そこに感謝ですよ。
俺も排斥直後は、ぷぅさんと似た行動をしてました。そこからどうするかは自分次第です。
答えはその人それぞれですけど、自分の幸せの道だけは確保しなきゃいけないと思います。

★ とらさん

とらさんところは、また複雑ですもんね。
人により事情がちがうから、罵ることも必要な時もあるんじゃないでしょうか?
実際、俺も罵りましたよ。リスペクトっていい言葉ですよね。日本語にすると、親に言えないです。

★ まりあさん

会いたくないってのも、まだ俺の中にはあるんです。
ただ、逃げたくなくなったのかな・・・?ブログを書きはじめて、ものすごく考えるようになりました。
それでも、矛盾し、行動もメチャメチャで、人間の本能で行動するってこういうことなのかな?

★ たかたかさん

エホ証ってそういう感じありますよね。条件付っていうのを象徴してるみたいで。
しかし、知り合いの兄弟が見る事になれば、それもひとつの進歩かもしれません。
ここまでくると、ポジティブに考えなきゃ、やってられませんよ(笑)

★ しのさん

聖書を読んでるんですが、聖書の筆者(キリスト教関係者には最高の人種)だって、ものすごい悩んでるんですよね。
神様はそれを知ってても、間違った行動をする事があっても、寛大に許してきたと認識してます。
エホ証はそれが出来ない。ものすごい勘違いをしてる気がします。
信仰することは、別にいいと思うんですよ。そこに気がつけば最高なんですけどね。
無神論だけど、聖書にも、仏教の話にもいいところはあるから、本物ってたくさんありそう・・・。

★ まっさん

たぶん、エホ証に酔った自分に従う仲間がほしいんだと思う。
感じたんですけど、エホバにも忠実ではないし、エホ証にも忠実ではないと感じたんですね。
でも、持論を否定されると怒るんですよ。
まさに、大会で否定されてたことが自分の欲求ではないかと。プライドが邪魔してるんだろうなぁ。

★ しずくさん

そんなに褒められても・・・(笑)
ビビッてましたよ、やっぱり勇気もいるし、手にあんちょこ忍ばせてましたし(笑)
この一歩が何かを産んだらいいなぁなんて思います。

★ Dagonさん

やはりそう感じる部分あるんですよねぇ。
何も知らないっていう事が、非常に怖いと感じてたりするようです。
マイコンなんでしょうけど、そう思っていてもエホバなんでしょうね。
Dagonさんも頑張ってらっしゃるようですね。お互い頑張りましょう。

★ Abiさん

アドの件、了解しました。
そのセリフもよく聞きますねぇ。この世という言葉で、何かをバカにしてる気がするんですね。
確かに、あのメンツで楽園はイヤですね。
エホバの言葉っていうのが、どんどん変わるんですから、楽園って言葉もなくなるかもw


と、コメントありがとうございました。

コメントはまだまだ受けつけてますので、何でも書き込んじゃって下さい。

リアルに覚えているのは、小さなメモを取ってたからなんです。
書いた以外にも、結構、話はしたんですよ。
口調などは、これよりも酷いものがありましたけど、読みやすい程度に書き変えてます。

ホテルに帰って、少し休憩する時に考えてみたんです。
親ではなく、口論したいエホ証の知り合いとして見たらどうなんだろうって。
そう考えると、これからのブログネタは尽きないですよ。

例えば、家の掃除が出来ていないことを、言い訳する時でも・・・

「仕事が忙しくて、掃除する暇がないのよ。」

非信者の父親から言わせると・・・

「エホバの時間ばっかりだから、家の掃除ができてないんだ!」

なんですね。

非信者に対して、納得する答えを導き出せないのが実情だったりするんです。
子供達がエホ証がイヤというだけで出て行ったと思ってるから、思いっきり勘違いも起こるんです。
エホバを賛美するって事を思いっきり勘違いしてるから、イヤになったんです。

うちの家に来て、エホバの証人になりたいか?

おそらく全ての人が違うと答えるでしょう。
集会、奉仕に参加すると、家がこんなになるからイヤだと思うんですよ。
じゃぁ、会衆の長老が実情を把握してても、そこに指導があるか?個人ではなく、会衆の姿勢として打ち出せるか?

集会・奉仕に参加してくれることが、自分たちの成績のようにかんじるから、お構いなしなんですね。
二世達の苦しみは、そこを思いっきり感じてるんだと思います。

家庭をしっかり預かり、親が手本にならなければいけないと教えられても・・・

実際は、集会・奉仕をしてる方が会衆でチヤホヤされるから、家庭はおかしくなる。
全てがそうだとは言えませんが、酷い状況を味わった二世ほど、このことは当てはまるんじゃないだろうか?

ふと、歳をとった一人のエホ証を見てそう思ったんです。
だからこそ、親として話すのではなく、一人の人として話して見ようと考えたんですね。
そうしたら、哀れです。間違いなく、今後孤独感がいっぱいなんだろうなと。

ちょっとした追記というより、愚痴ですけどね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:16Comments(6)TrackBack(0)家族・自分 | JW問題提起

2006年08月17日

実家帰省の出来事

皆さんが一番知りたいと思われ、反応があるだろうと思い、この記事を一番に書きます。

実家に帰るのは、8年ぶりです。(家に上がる)
午前中は、母親が集会だということで、昼から時間をとりました。
といっても、渋滞でちょうどいい時間に着いたんですがね。

随分と俺が太りましたので、顔形が変わっている事に驚いたようです。
先に、電話で「JW出版物」、「残りうる限りのアルバム」などをもらうようにしてましたので、受け取りました。
昔の出版物に書いてある、俺の名前。パラパラめくると予習の後w

しかし、思ったよりも残っていませんでした。

理由として挙げられるのは、俺の記憶にはあまりないのですが、排斥直後に俺が燃やしたものがあるということです。
あと、妹に譲られ、妹が捨ててしまった物があるということ。

最後に・・・これ笑います。

「どんどん、新しい教えになってるから、間違いが含まれてるので、捨てたものがある」

間違いが含まれているのか?
いや、間違いだらけだろ!なんて思いましたが、目的を果たすまで黙っておきました。
そうです、ブログ・HPの存在を知らせるまでは、言い合いになっちゃダメなんです。

嫁と子供は家に上げませんでした。
旅行初日だったので、最初から嫌な思いをさせたくなかったのと、嫁に証言でもしたら、嫁のお花畑パワーが炸裂します。
それに答えられないでしょうから、怒りをむき出しにするはず。まだ時期尚早の判断です。

残っていたのは、1980年代の年鑑、地上の楽園、今ある命、聖書物語、古いバージョンの聖書です。
まぁ、これだけでも収穫ですね。
記憶を呼び戻すには、十分の量です。

アルバムについては、幼少期の写真が20枚程見つかりました。
隠してたのでしょう、俺の2歳〜5歳ぐらいの写真が出てきました。
暇があって、そのうち勇気がでたら、スキャンしてHPにUPする事にします。
いやぁ、かわいいですよ。今からは想像出来ないぐらい「いい男」ですww

話をしたんですが、やはり・・・なぜ、今になって何を調べるのかということだそうです。
出版物などは、新しくなってるので新しい物をあげようかとも言われましたが、断りました。
ライブラリがあるから十分です。
それよりも、自分が何を勉強したのかを記憶から呼び覚まし、自分のJW人生を冷静に振り返りたいと言いました。

これを勘違いして聞くんですね。

赤 母親   青  ばうちん

「そんなに勉強しようと考えてるなら、会衆に連絡とって、そちらの長老に研究のお願いしようか?」

しょうがないなぁ。

「俺ね、エホバの証人組織の嘘なんて、山ほど知ってるの。所詮、キリスト教を捻じ曲げたカルトだと判断してるんだよ。前も話したけど、国連NGO加盟していた実態、軍事産業株保有の実態、幼児虐待隠蔽の実態、日本での会衆内の愛の無い経験、ムチで苦しんでる二世の実態、日本ではタブーの大会ホール納骨堂。これをどう説明するの?ものみの塔は何も説明しないでしょ?聖書を神の言葉として研究し、神の予言、神の言うことを守ってるように言ってるけど、エホバの証人の本体組織が破ってるんじゃ、ハルマゲドンにエホ証は助からないことの証明じゃない。俺はね、子供の頃から疑問に思い、傷つき、忘れようともしたんだよ。でもね、忘れられないんだ。なら、実際に調べるしかないだろう?そして、間違いだったと自己完結して、持論を展開しようとも、エホ証から人間社会に救出された事実を残そうと思ってるんだ。」

まぁ、お決まりの文句が帰ってきます。

「あんたがそんなことをして、誰が耳を傾けるというの?エホバの証人は誰もあなたの言うことに耳を貸さないわ。耳を傾ける人がいるなら、それは既にエホバから離れた人でしかないのよ。エホバはものすごく狭い門で待っていらっしゃるから、選別されるのに丁度いいかもしれないわね。世界で増え続けるエホバの証人に対して、あなたのやっている事は比べ物にならないわ。」

うはは。あと5年もしたら、日本は完全減少間違いないのになw
不活発、自然消滅も増え続け、家庭事情などで仮面を被ってるものまで数えてるようじゃ、どうにもなんないだろうに。
年鑑資料を鵜呑みにし、いい所を強調し、悪いところを話さないんだからな。

「比べ物になるかならないかじゃないんだよ。俺はエホ証に対してもそうだし、非信者に対しても、エホ証の実態をきちんと知らせるべきだと考えてるんだ。述べ伝える業に引っかからないようにね。ちなみに、あなたは家族を誰一人救出できなかったでしょ?家族を顧みないから、父親は家に居ない、長男は完全な背教者、娘達もエホバを信じちゃいない。家族を顧みず、エホ証が正しいと信じ、普通に考えても不幸な家庭環境だよね。エホバは何を教えてくれたと言うの?出版物、聖書に書いてある家庭環境とどんどんかけ離れて、エホバの証人は愛の組織?笑わせちゃダメだよ。自分でエホ証は最悪の組織だと証明してるんじゃない。本物を信じてりゃ、こんなことは起こらないんだよ。もしかして、研究生に愛を教えてるんなら、自分のエホ証ライフを全部話したらどう?ドン引きだよ。正直に俺が話してあげようか?きっと俺の話は素直に聞けるはずだから。」

ちょっと言い過ぎましたが、どうせ最終決戦に臨むんだから、言いたい事はいいました。

「それじゃ聞くけどね、あんたが言ってたインターネットで調べた事を長老に聞いてみたわよ。そんな事実はないそうじゃない。捏造した情報に踊らされてるのは、あんたの方じゃない。創造主であるエホバを信じる事なく、惑わそうとしても無駄なのよ!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。そうか、事実はないんだね。
これは、全世界に発信される証拠だよ。ものみの塔さん、事実はないんですね?
この記事がUPされた時から、JW組織は情報統制を引き、事実を隠しているということでFAします。
ボロを出し続けてどうするんだ?

「確かあなたは俺を叱る時に、ウソをついた時など徹底的に理詰めしてきたよね?証拠を徹底的に集めたよね?そのあなたが、行動とは逆な行動をしてるんだよ。どこを調べられても非のない教義だったよね?信じなきゃ、それでもいい。これでよくわかった。おれはこの事はちゃんと証拠に残すよ。それとさ、アメリカも大変なんだね、JW農場の中で働く長老も、少年に性虐待して警察に捕まったりしてるしさ。統制が取れないまま、エホバも愛を示されない場所だったりするんだよね。日本じゃ知られてないんだろうけどさ。」

ここまで来ると強固ですよ。

「どうせ、またインターネットの捏造情報でしょ?エホバは明らかにされるから、発表がないものを信じるわけにいかないわね。」

しかし、ちょっと気になる事も言い始めました。

「組織だって、いつも完全ではないの。人間だから不完全なところもあるわ。油注がれた奴隷級の8000人余りが、間違いを起こしても、エホバは補充されて羊が迷わないようにしてくださってるけど。それにね、私は組織に絶対的信仰を置いているわけではなく、エホバをどれだけ信仰しているかが大事なの!」

さぁ、ここで大会に行ったことが助けになるわけです。

「俺ね、大会に行ったんだよ。プログラムも聖書も貰い、ノートも取らせて貰ったよ。劇の前にあったプログラム聞いてないとはいわせないよ。フィリピ3章、ヨハネ6章を使い、エホバを認めるなら組織に信頼を置き、奴隷級の言う事を聞くようになってたよね。組織の導きこそ、永遠の命をくれるところだと話していたよ。自分の理解に頼るな、わからない事は勝手に解釈するな、仲間内であっても都合のよい解釈ではなく、健全な聖書研究をしろ、監督、長老の言う事を聞くように指示されてましたけどな。今の発言はエホバを信じてない人のセリフになるよね?エホバの証人なら。わからないことは待っていれば明らかにされるとも言ってたな。」

顔色が明らかに変わりました。怒りと反論出来ない苛立ちが、しょうもない質問に変わります。

「あんたが何故会場に入れたの?排斥者が単独で入れる場所ではないでしょ?嘘をついてるんじゃないの?そうか、やはり、エホバの教えが気になって仕方がないのね?」

うわわ。そうきたか。

「排斥者と名乗ってはいないけど、うちに訪ねてきた長老はいたんで、見られてると思うよ。別に拒否もされなかったし、大会のパンフが家に来たし、どうしてもウソだと言い張るなら、来年の広島大会に行ってもいいよ。俺にはいい記念だ。当時の知り合いが俺にどんな目線を投げかけ、どのように対応するか、全部記録に残せる。どうやっても俺は怖いものないからね。あなたに俺を大会会場に受け入れる器量があるかどうかの問題だけど。気になってるよ、教えがどう変わったのか、エホ証の今後を見る上での体験ができるんだから。」

ついにここまで言えば気付きます。

「記録だの、ノートを取るだの・・・何を調べてるの?何をしてるの?」

ここで告白です。

「俺ね、エホバの証人の批判をするインターネットを自分でやってるんだよ。もちろん、このやり取りも記録されるよ。ほぼ毎日更新してるものもあるし、俺よりもすごい資料、証拠、検証している人もたくさんいる。世界中の情報だって手に入る。協会の公式文書だって公開されてる。俺はこの資料と自分の体験を織り交ぜ、自分の考えや生き方を探し求めて、今の生活の幸せを伝えていくつもりだ。エホ証を離れた人がどれくらいいるのか知らないでしょう?正直言ってね、エホ証を離れた後の方がよく勉強してるよ。俺はね、あなたに受けたムチの傷、追い詰められた生活、赤裸々に書いているつもりだ。恥ずかしい行為かもしれない、けどね、これがどんな問題になってるかわかってないでしょ?恥だとか、そういう問題を超越してるんだよ。アドレスあげるから読んで見たらいい。それで反論あるなら、掲示板なり、コメントなり残せばいい。会衆にも報告したらいい。全部実話だ。エホバの証人に狂ったら、こんな人間の出来上がりだって書いてあるんだから。俺は止めないよ。ついでにものみの塔支部にも報告してほしいくらいだ。JW認定有害サイトだと言ってくれれば、やる気も100倍違ってくる。俺は自分の恥を晒す替わりに、この家にある最後のつながりを失っても構わないんだ。この記録はそれだけの価値があるからね。」

そして、この前の記事の通りです。

「いろいろこれまで組織の事を言ってきた人はいたけど、敬虔なエホバの証人は誰一人惑わされていないはずよ。しかし、あんたのやってることは、エホバにつばを吐く行為ね。エホバは全てを知っておられるし、エホバはお許しにならないわ。滅ぼされます。インターネットとは恐ろしい事を許してるのね。ハルマゲドンはまさに近いわね。結局、エホバの証人に戻り損ねた事が怖いのね、だから、弱いモノと一緒になってサタンの手伝いをするようになったと言いたいんでしょ?エホバはこの日を私に対する大きな試練にしてくださってるのでしょう。私は惑わされない。コンピューターに詳しい兄弟に聞いてみるわ。きっと真実が明らかになるはずだから。後悔するのはあんたの方よ。」

顔が紅潮し、睨みつけられました。小1時間程たったので、席を立ち、帰る事にしました。

「資料は送るよ。それを見て、エホバの証人組織がどのようなものか知ったらいい。来年また来る。聖書を自分で研究し、エホバを自分一人で信仰してるのなら、俺は何も言わないよ。あなたが組織に信仰を置くのでないなら、きちんと自分の目で確かめることが大事だと思う。それが出来ないのなら、組織にマインドコントロールされた、洗脳信者だとしか言えない。オヤジによろしく。嫁に渡そうとしている書籍は必要ない。俺の家に長老や証人を向かわせても無駄だ。俺の家は訪問禁止だし、俺が質問している事に答えられないなら、来るなと伝えてある。きっと答えられない。核心だし、長老レベルでは答えられないから。あなたも身体には気をつけて。話を聞いてくれた事は感謝するよ。それじゃ。」

ということで、実家を後にしました。

親の事を憎む自分もいますが、やはりJWというものを抜きにして、親を語ることが出来ない以上、これを最後にするのは止めます。
複雑で、混乱してますけど、俺は今生きてます。
この最近、子供の命が親によって簡単に奪われているけれど、俺は生きてるんです。
五体満足に、そして幸せに。

かっこ悪いけど、悪あがきしてみます。俺の行動がみなさんに矛盾を感じさせるかもしれません。
しかし、この矛盾も「ばうちん日記」です。
俺の失敗や、感覚の違いからくる事も、みなさんの反面教師になるのなら良いことだと思います。
だからこそ、自分の正直な行動を残していきます。

今の気持ちとして、母親は憎く、そして邪魔な存在です。
しかし、ひとりの人間として考えれば、万が一、エホ証を離れた時は仲間になります。
だから、ものすごい複雑だけど、今すぐに諦めるのをやめました。

日記を始めた当初とは、感覚も違ってきました。
ある意味、成長したのかもしれませんし、後退したのかもしれません。
何が何だかわかんなくなったけど、これでこの記事終了!

長々読んでくれてありがとね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:59Comments(13)TrackBack(0)家族・自分 | JW問題提起

2006年08月15日

HP更新しました。

広島旅行記と名がついておりますが、観光案内と、大和ミュージアムの感想です。

今日はそこにしかやる気が出ませんでした。

明日、コメントレスをさせていただきたいと存じます。

ここまで書いたから、首相の靖国参拝について書けって?

靖国参拝を政治公約にしたのは、大きな間違いだと思ってます。
しかし、参拝が他国に迷惑をかけてるとか、非難される部分ではないと考えてます。
A級戦犯の合祀がどうしたの、こうしたのと言われても、これからの世代がどう感じてるだろう?

戦争を二度と起こさない誓いに行ったのだと、胸を張っていいのではないだろうか。
アジアの国が、攻撃目的でミサイルの照準を他国へ向けていたりするのに、反省と哀悼を非難されなくてもいいと思う。
ほんとそれだけです。

それ以上の感想はないんですよ。

さぁ、今日は寝ます。

そうだ、広島旅行記(?)のJUMPはここをクリックして下さい。

おやすみなさい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 20:15Comments(2)TrackBack(0)連絡事項 

ただいま、そしてブログ紹介

写真日記、見苦しくてごめんなさい。
旅行日記は、今日、頑張ってHPへ写真UPします。(あくまで予定といういい加減さw)

正直、大和ミュージアムは、機会があれば足を運んでいただきたいです。
確かに、海事資料館ということですので、日本の戦争美化に繋がる部分もあるでしょう。
戦争がキライでも、軍艦をみたり、資料を見るだけで、ガキのように夢中になりました。

しかし、資料館には・・・

戦争に駆り出される人の苦悩や、遺書、手紙、当時のマイコンを垣間見る事が出来ます。
日本のような平和ボケしてると、本当の平和なんて何も語れない気がします。
人それぞれお考えはあるでしょうし、結論なんて出ないと思う。
しかし、話を進める、思いを募らせるだけでも、何かひとつ前に進みそうな気がするんです。

俺の紹介がどのような誤解を与えるのか・・・正直わかりません。
ただ、防衛という意味での軍隊は必要であり、そうでなければ国家は運営出来ないのが事実でしょう。
しかし、人の命を粗末に扱うような事を、過去にやってきたことは事実です。
曖昧な部分ですが、よくわかってないですが、曖昧な思いをそのまま記事にします。
人にどう言われようとも、正直に記事にしておくことで、より深くみなさんの思いになるでしょうし・・・
人に左右されない意見や考えを素直に吐きだせるためでもあります。


さて、旅行中に・・・

ブログのリンクメールが2通届きました。
リンク集の一番下に、2つUPしましたので、ご紹介しておきます。

デッカードのJW回想録

デッカードさんのブログです。
現役さんのブログですが、冷静にJWの事、自分の半生なども含め書いてあります。
これもJW人生の記録として、見ていただきたいと思います。

はだかの王様

HNについては、公開されておりません。
こちらも現在、現役さんです。
ただ、教えの狭間などを、自分の思いで綴ってあります。

ご注意:

ばうちんは、基本的にブログ、サイト管理者に対し、現役・元という事での差別はしてません。
もちろん、意見が相容れないものもあります。現役でも、元でもあるんです。
よっぽどのアホブログでもない限り、すべてをリスペクトしているつもりです。

内容もよく読まず、「罵倒、誹謗中傷」等をリンク先でするのはご遠慮下さい。
まずROM、足跡、それから自分の考えを述べるという、基本をお忘れなく。
当然、俺のブログが気に入らない人もいる筈です。
それはそれでいいんです。コメントなどで、自分の考えとは違う人がいる事も大賛成です。
その人の考えを知る事で、何か新たな発見を出来るのが好きなので、ルールは守っていきたいと思います。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:02Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2006年08月14日

ほぼ到着

64b42dd7.jpg寄り道が過ぎましてね。
写真は、携帯からだと待ち受けに出来ます。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:44Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

忘れていました

21f5094a.jpgやっぱね。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:25Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

広島市ファミリープール

f94f17de.jpg市営です。
ガキの楽しみです。
俺ですか?


泳ぎましたが、日陰で体力温存です。

あとは、高松へ帰るだけ。帰ってからは、懐かしの出版物などもご紹介しながら、ヘビーな話もしましょう。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:12Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 6

9d2c9a34.jpgドームの内部です。
マナー違反ですが、仕切りに足を踏み入れ、柵に乗って撮りました。

俺が小学生の頃は、見つからないように入ったことあります。

近辺や、川から遺骨が見つかることもありましたね。
ガキに、ばあちゃんの被爆話を話していると、外人さんが、通訳さんに訳してもらい聞いているようで、真剣に聞いてました。
いや、変な感じだ。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:51Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 5

ecf1d949.jpgこれは有名過ぎますが、これがないと始まりません。
原爆ドームです。

昨日の球場は向かいにあります。

さすが8月、観光客いっぱいです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:40Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 4

f18f8e18.jpg俺は幸せですな。
ほんまに、合掌。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:37Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 3

ff5e382e.jpg他県の方もたくさんいます。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:33Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 2

98ad5ec8.jpg慰霊碑裏の、被災学徒の校名です。
3枚送ります。
重複しているのは、すべての校名を撮るためです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:28Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

平和学習 1

913af2d8.jpg動員学徒慰霊碑
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:24Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

おはようございます。

7fb8a107.jpgただいま朝ご飯を終え、グタグダです。
今日は、子供の楽しみであるプールに行ってきます。
嫁は市内でゆっくりお買物、いや、散策ですね。

写真は広島特有の盆灯籠です。
お墓に飾ります。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 08:49Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月13日

負けました

4a46fc96.jpgガキの初勝利は来年におあづけです。
でも、楽しかった。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:02Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

試合開始30 分前

82190c5c.jpg右中間参列目で観戦です。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:45Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

到着

a5ea77e5.jpgさぁ、ばうちん家の一大イベントです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:12Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

おすすめの店

63b07144.jpg広島と言えば、お好み焼きのイメージですよね。

しかーし、ここのグラタンはメチャ旨。
値段も700円程度。
マジでおすすめです。

市内中心部にあるリゾートという店です。

目印は、写真のディスプレイです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:36Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

ばあちゃんに会いにきました。

5d58a149.jpg毎年恒例です。
もち、キリンレモンもね。
また来年くるよ。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:30Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 

実家に帰りました。

親は怒りました。
詳しくは、後日報告しますが、
エホバにつばを吐いたそうです。
必ず滅ぼされるそうです。  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:46Comments(10)TrackBack(0)ただの日記 | 家族・自分

ありゃりゃ。

44836c35.jpg高速がガソリンが一番安いので、甘い考えでいましたが、渋滞しておりますw

ウンコしてきます。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:54Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

船内展望台にて

d1263f3b.jpg気持ちいいです
  
Posted by gurugurubautin1234 at 08:51Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

タダです。

252c2cfe.jpg一時間の船旅ですが、お風呂があります。
もちろん汗を流しましょう。
今日はいい天気。

いい旅になりそうです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 08:36Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

出発です。

b4382a14.jpg昨日のアホは、帰ってから遊んであげます。

さて、出発です。
安上がりに仕上げるため、岡山まで船で行きます。

片道2700円なので、瀬戸大橋よりかなり得です。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 07:59Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月12日

お知らせ。

明日8/13(日) 14(月)は、帰省の為、写真が続く更新になります。
お見苦しいかもしれませんが、これも趣味の世界ですので、独りよがりなブログをお許し下さい。
目的地は・・・

広島県広島市です。

ちなみに、カープの試合を見ます。(巨人戦)外野自由席におりますので、TV中継で映るかもw
あとはファミリープールにもいます。
広島を楽しんだ事がない方は、意外に楽しいかもしれません。
それじゃ、今日は準備と体調管理をしますので、ここまで。


 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:22Comments(10)TrackBack(0)ただの日記 

JWとお金 

さて、寄付にしろ、援助行為にしろ・・・
どこまでが愛で、どのように行なわれているかも大きな事だと考えます。

非信者の働いたお金を、何の相談もせずに寄付箱に入れることが信仰でしょうか?
素晴らしいことなのでしょうか?
反対を迫害と呼び、一瞬のスキをついて寄付箱にお金を入れ、さらに迫害され、それをエホバが試されてるのだとでも?
反対者が諦めたら、エホバに祈りが聞き入れられたと経験で話すのでしょうか?

旅行する監督、特開者、特別な役職についたものが、その任を降りた時、組織はほとんどのパターンで、援助をすることはありません。
自分の身は自分で守らなければならないのが現状です。
JWの体質として、時の力には尻尾を振りますが、功労者といえるものには冷たいのも事実です。

特開者が、病気になり、生活苦にもなり、集会に行けなくなった・・・。
集会に連れて行く事はしますが、生活を支える事はないでしょう。
病気が酷くなれば、最終的に家族に押し付けることが多く報告されます。
そのうち、交わり自体も疎遠になり、寂しく余生を送る例も報告されています。

旅行する監督が、一会衆の長老に戻ったら、自分の家族の生活は自分が見るのです。
今までチヤホヤされ、食事・宿・衣類・まれですが車までも面倒を見てもらっている例もあります。
協会から支給される援助金、会衆から捻出される行動費、個人的に援助を受けることもしばしばです。
それが、今度は自分がされる側から、する側に変わります。
非常に辛いながらも働き、収入を捧げるわけです。しかし、仕事をする事により、霊性が高いとされる行動はできなくなる。
その行動が、逆に仇となって、会衆での立場を危うくする例もあります。

現在は、年金などを支払う傾向が高いとされますが、昔はそうではない。
年金未納者もたくさんいるんです。
そうしたとき、どうするか・・・。結局、この世の救済処置に頼るしかない。

「生活保護」等を利用する事になります。
間違いなく、これから増えます。自分たちの王国は、国が支えることにもなるんですね。
働かず、間違いを指導し、困ったら組織に頼れないから、国に頼る。
これがエホバからの援助だと言う可能性だってあるんです。

二世でも、親元から独立出来ない例も多数あります。
一人では生活を維持出来ないし、親に助けをもらっているほうが楽だからです。
旅行する監督、特開者、ベテラーも親の援助をもらい、エホバを賛美するんですね。

JW的にはそれもいいでしょう。霊性の高いものだと言えるわけですから。
しかし、親の後ろ盾がなくなれば、ニッチもサッチもいかないんです。
仕事を探そうにも、年齢が高くなればなるほど、難しくなるし、条件も厳しい。
働かずして、生活を楽しんだものは、その生活から逃れる事も出来ないんです。
もちろん、会衆や、組織は最終的に助けてくれないんです。

この何十年か後には、エホ証といえば「生活保護者」という図式が出来上がる可能性もあります。
ドイツで、元旅行する監督が協会に対し、年金に変わる保証を受けられるように訴訟を起こしてるようです。
ソースがハッキリすればまた載せますが、訴訟まで発展するんだから、老後を組織が保証することはほぼないのでしょう。

統治体メンバー、支部の有力者、少数の選ばれたもの以外、生活保障はないと考えてよいでしょう。
それでいて、寄付は色んな形で集めさせ、霊的に過ごせといい、高等教育を否定し、仕事も適当するよう勧め・・・
子作りは推奨せず、ハルマゲドンが近いと豪語します。

会衆からお金を集め、出版物などから収益を得ますが、そのお金の報告は発表されません。
我々が知る事ができるのは、この世の資料からそれを知る事ができます。
なんかおかしくないですか?クリーンでも何でもない。ダークですよね。

日本資産は、100億以上だということです。
昼寝するぶたの資料ソースです。 ←クリックして下さい。
現金資産については、どれだけあるのかわかりません。

軍需産業株を保有していることも報告されています。
昼寝するぶたの資料ソースです。 ←クリックして下さい。
株を大量保有するなら、株の利益配当もありますし、保有比率によっては、会社の利益を有する事も出来ます。

全世界でどれくらいの規模の資産なのか、簡単に予想がつきませんが、これまでの動きから予想される現金資産は・・・

約3000億円程度の現金資産があると考えられています。
これは、ご迷惑がかかるので、ソースは明示しません。ガセというなら言って下さい。
ものみの塔が、きちんと資産開示したのなら、喜んで修正に応じます。

でも、年間1000億以上の総収益を計上できるんですから、3000億があっても不思議じゃないんですよ。
それは簡単に予想の範囲になりますよ。
だって、労働者の賃金は、ほとんどないんですからね。

この金額があっても、これからも収益を上げていけても、組織が末端を助ける事はしないでしょう。
寄付を煽り、援助金に指示を出し、出版物を買わせ続けるはずです。
そのお金は、末端できちんと管理され、上層部で何に使われるかわからないお金になります。

挙句の果ては、生活保護者になることが予想できる・・・。
いったい、どこがクリーンできれいな組織体系なのだろうか?
疑問しか出てきません。

もちろん、この予想は俺のお花畑論です。しかし、警鐘を鳴らす部分だと思うんです。

ほんと、その有り余ったお金で、どこか「アイランド」でも買って、そこを楽園にしたらいいんですよ。
楽園が手に入りましたぁ〜!完全になるためにはここで過ごさなくてはいけません。
神の元に集まるように聖書が予告してましたぁ!なーんてさ。
ただし、ライオンには気をつけましょう!草食動物じゃないんでwwって言えばおもろいのにな。

うまくまとまってないけど、これで勘弁して。
思いがつたわりゃ、それでOKなんで。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:35Comments(7)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

JWとお金 

とまぁ、寄付箱から始まったこの記事ですが、こんな質問や反論が来そうだから、というか、来たので、ちょっと答えてみよう。

エホバの証人の金銭面での疑問は、他のキリスト教会と比べたら問題になるほどだろうか?

他のキリスト教と比べてという比較がわからない。ということは、「ここよりはまし」という判断基準しか出ない。
エホ証の問題として取り上げるのであって、比較問題として答えるのなら、何も生まない。

絶対にエホバの証人は、普段寄付を集めないし、出版物などは、ただ同然で提供されている。

これについては、間違いですね。
寄付が集まってるからこそ、この宗教団体の維持が出来ています。
集めないという言葉を盾に取るのなら、自発的に入れたという事が出来るでしょう。
しかし、寄付について演台で話す長老、支部からの手紙、これについてどう感じられますか?
今回の大会プログラムにもこう書いているんです。

「統治体は前もって心からの感謝を表したいと思います。」

寄付に感謝してるんですね。これは集めていないということになりません。
出版物等がタダ同然で提供されているというのは、非信者に対して配布する場合ですね。
王国会館でおいてある書籍や、大会で発表される「新しい書籍」をタダ同然で持って帰れますか?
答えは違うでしょう。あなたがタダ同然とお感じになるのなら、よっぽどのお金持ちか、お花畑の発想でしかないです。

これに関して一つ言っておきますが、私個人の感覚ですが、JW出版物の値段が高いとは思いません。
しかし、これも大量購入したり、ノルマのように配布させられるのは、寄付の強要と変わらないと感じます。

寄付の助けに関してそんなに言うんでしょうか?だって普段、お金を集めてないんですよ。

いいえ、集めています。
お感じになってないのなら、この最近、集会に行っていないか、集会で話を聞いていないか、お金持ちの会衆にいるか・・・
寄付に対して、自分の勝手な感性をお持ちかのいずれかだと考えます。あくまで個人の自主性とされてますがね。

もし言うのなら、他のキリスト教会と比べて下さい。何も言えないと思います。

比べて見ました。

一般的なキリスト教会に対する寄付は、確かに存在します。
しかし、寄付額の大小をどうこういうことはありません。信者さんに聞いてみても、寄付する行為は、当たり前だといいます。
自ら進んで行なうのが常識だそうです。額については、ある時にたくさん、ない時には無いでいいのだそうです。
生活を追い詰めるように寄付を求めるのなら、それはカルト系の始まりとおっしゃってました。
生活をきちんと立て、その中から、自分の出来る範囲で寄付する。
お金があるなら、ある人がたくさんして下さる、無い人は1円でもありがたいお金だそうです。
エホ証も表向きは、そのようになってるはずですけどね。

もしも、立派な教会などを見て、お金の無心だというならそれも違います。
ビジネス的かも知れませんが、寄付を多額にしたい人がいるから成り立っているだけです。
寄付だけで言うので、教会の全貌はわかりません。
ご自分でよくお調べになってから、いう事が望ましいでしょう。

他のキリスト教会との比較をして、何も言えないのではなく、言える事が多すぎるだけです。

エホバの証人は他の宗教と比べて、成員たちに負担をかけてないのに、たまに寄付の助けを言われると、文句いう人がいます。

はいはい、この質問に対しては、答えるほどもありません。
先ほど、絶対に普段寄付を集めないと言っていた人の質問ではありません。
もう一度、集会に行ってみましょう。それから自分の目で確かめてくる必要があるでしょう。
文句が出るというのは、矛盾が生じてる証拠です。
何度も他の宗教と比べますが、エホバの組織は絶対無二でしたな。比べてもらって困るのはエホ証です。

他の宗教の人に比べて品行方正なのに、ちょっとのことで、悪いように言われることが多いのでは

どの宗教と比べたのかわかりませんが、ちょっとの事という部分はどこなのでしょう?
品行方正というのも、比べてではなく、基本的に人間性がいい人が多く感じるって感じかな?
エホ証としてじゃなく、罪深い人間でもって意味です。

他の宗教と比べても、エホバの証人よりもいい宗教があるというのか?

さぁ、エホ証がいい宗教だと思わないし、他の宗教の人でもいい人はいるでしょう。
エホ証が一番いい宗教だと思う根拠が説明されない以上、答えることも出来ません。

組織の悪口言う人は、自分がついていけなかったとか、自分が誘惑に勝てなかったから、批判的に言うのではないか?

うはは、組織の悪口じゃなくて、組織の実態例ですがな。
というあなたも、こんな質問してたらダメなんじゃないのでしょうか?
組織が素晴らしいものなら、ついていけないとか、誘惑も勝てますから。
逆に、留まっている人でも、悩み、冷静に考える人もいますしね。

躓いたとしても、他の宗教より悪いと思いますか?

だから、論点が違う。
他の宗教の話はしてませんよ。仮にどこの宗教と比べてるのか・・・はっきりさせてもらいたいもんです。

他の宗教は、品行方正に努力してないと感じますが?

好きですね、他の宗教w
エホ証の話をしてますが、他の宗教と比べないと良さを認識できませんか?
この質問は、現役さんでも困る質問でしょうなww

自分や他の人間の欠点を、エホバ神のせいにしてると思いますが?

誰のせいなのでしょうか?
これは俺のお花畑ですが、エホバが失敗を繰り返したとも考えられます。
全知全能の割にはお粗末な結果しか残しませんねぇ。

きっと、あなたの話から行くと、あなたがエホバに近い存在であって、あなたの見解がエホバなのだと言いたいのでしょうなw
あなたが統治体にでも行き、メンバーとなってお考え下さい。
きっと、様々な問題が起き、ネットで問題提起され、今度は本名で批判されるでしょう。
それに耐えられるとは思いません。

なぜなら、この質問では、小学生に跳ね返されるのがオチの質問だからです。

それにね、現役でもない、自ら組織を離れた人だと名乗られましたが、ここまで自信タップリに擁護されるのなら・・・

組織に戻るべきです。
しかし、戻っても・・・持論を許される事はないでしょう。
組織は、まっすぐに従うものを喜ぶからです。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:26Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年08月10日

休憩して、こんな話題も。

いつも行くブログ(プロレス系)で、面白いモノを発見!

菊タローの商売繁盛したいブログ を見ていると・・・

ガチャピンがブログを始めただとぉぉ!

ガチャピン日記

なんか、時代は進むなぁ。って、あの手でどうやって、キーボードを?
ガチャピンは天才だから、なんでもできるんだぁぁぁ!

それと、YAHOOブログをお使いの方・・・
アバターってのがありますよね?プロレスファンなもんで、実はこんな着せ替えが出来ます。

http://avatar.yahoo.co.jp/special.html?c1=tieup&c2=sports&c3=alljapanprowrestling&redirect=1155179225

ちなみに、下の方にある熊のイラストは、「サンリオ」さんの子会社「あすなろ社」さんのものです。
全日は、サンリオと組んじゃったからなぁ。
ちなみに、武藤ベアーは、街で見かけるほど売れてますねw

携帯でしかみれないJW系ブログの紹介

リンク集には入れたんですけど、もう一度ご紹介しておきます。

コメントを下さる「とら」さんのブログです。

PCからアクセスしてもダメです。みる事はできません。

http://blog.imug4u.com/cgi/member/usertop.cgi?id=1QWahKPQTP

これをコピペして、自分の携帯アドに送ります。
そして、携帯からアクセスして下さい。

実は、時々ブログの検索をしたり、コメントをもらったりしながら、ブログリンクは追加されてます。

まりあさん http://konone.blog63.fc2.com/

あらら果実さん http://blogs.yahoo.co.jp/mikomiko1206

まいさん http://blog.livedoor.jp/peppejp/

kameさん http://blogs.yahoo.co.jp/ushiromukikame22/MYBLOG/yblog.html

今出川通信 (非信者) http://imadegawa.exblog.jp/

この最近は、これぐらいかな?紹介してなかったらごめんなさい。
ご連絡下されば、すぐにご紹介&リンクさせて頂きます。
それとですね、JWということをほとんど名乗られない場合のブログは、内容をみて決めているんですが、リンクしてません。
そっとしておいて欲しい人もいらっしゃるようですし。

上記のブログ、ぜひ覗いてみて下さい。
人のブログが流行ると嬉しいんだよねぇ。管理人の皆様、ご自分のペースで無理せず更新を!
ブログを見ていて思うんだけど、上手いよねぇ。
羨ましいぐらい。今度、全部のブログ紹介日記でもしようかな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:41Comments(8)TrackBack(0)ただの日記 

JWとお金  (20年以上前の記憶)

昨日の△竜事に関しては、訳をいただきましたので、修正しました。
戦友の方、ありがとうです。
ありがたいもんですよ。誰かに助けてもらって、ちゃんとしたモノが出来上がるってさ。
HPの輸血記事なんて、戦友がいなけりゃ、とんでもない記事を書くところだったw
ほんまにサンキュウ。

さて、今日は体験談です。
これに関しても、結構みなさんの体験もありそうですから、コメント下さい。
先に言っておきますが、こう反論される方がいらっしゃるかもしれませんのでね・・・

「全部がそうじゃないのに、そういうことを書くのは、調べてないからだ。一部を書くな。エホバの証人の組織は、お金にきれいな宗教組織である」

 これについては、反JW系のサイトであれば、どこでも聞くかもしれませんが、体験したものを書いて悪いわけではないし、逆に、体験したことが、エホバの証人組織で問題にならず、うやむやになる事の方が大きな問題です。きちんとされた組織なら、この辺もちゃんと解決されなければならない問題であり、一部の間違った解釈が、支部、統治体に報告されてないのだとすれば、エホバの証人組織が、お金にきれいな組織だと言えないのではないでしょうか?不完全を盾に取っていうのなら、大きな間違いです。先に、このことは言っておきますね。

寄付箱に入れるお金は、基本的に額を決めてありません。
1億円寄付するのも、1円寄付するのも、JW的に言えば、エホバへの信仰を表すものになるでしょう。
ちょっと極端すぎますが、信仰を言うなら、こういう解釈に間違いはありません。

しかし、現実的に、1円の寄付だけで会衆は支えられませんから、ある程度まとまったお金が必要になるでしょう。
寄付の会計については、記憶が乏しすぎるので、はっきりと言えません。
ですが、大体の事は書けますので、参照になさって下さい。

在籍会衆の伝道者数が、140名程度(小さな子供、研究生は含めず)。1ヶ月の寄付額が、約40万円程度。
ひとり頭の平均寄付額は、月間、約3000円になります。
これの内訳は、会場の家賃が15万ぐらいだったはず、(当時)上納金の記憶がないのです。
しかし、繰越金という貯金が、月に2万〜5万程度でしたし、月によっては赤字でした。
そこから判断するなら、上納金は5万〜10万だったと考えられます。

現在の額を知る事ができません。2.3年前ぐらいで結構ですが、大体の事を知ってる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

寄付額については、地域、構成される証人の経済事情で大きく変わります。
開拓者が多い会衆になれば、ものすごく会衆が貧乏です。
逆に、結構もうかっている会社の経営者や、非信者の配偶者を持ち、お金に余裕のあるJWが多ければ、安定した会衆です。
ものすごく格差がありますので、在籍会衆によって、体験が大きく変わります。

俺がいた会衆は、基本的に貧乏会衆だったと思います。

寄付が集まらない時に、長老から、寄付の事をネチネチ演台で言われます。
「エホバが、皆さんの愛を試しておられるとか、愛が足らない」などと、話をして、聖書を開き、寄付を煽るわけです。
ただし、絶対に強要でない事を強調します。いろいろ問題が出てきますから。
おそらく、先に書いた、エホバの証人がお金にキレイであると言う人は、ここを指すのでしょうね。

しかし、寄付箱を見る長老がいます。ある程度のCHECKをしているようです。
王国会館に早く来て、王国会館を最後に出れば、誰が入れたかぐらいはCHECKできます。
まぁ、話があった後は、かなりの金額が集まりますし、当面しのげる訳です。

それでも集まりが悪い場合は、個別に呼び止められることがありました。
ウチの親です。
ウチは貧乏でしたから、寄付が出来る月とそうでない月がありましたし、額も小さい。
場合によっては、小銭を入れる月もありました。

エホ証的に考えれば、これは素晴らしいことでしょう。
できる限りの信仰をエホバに示してのですから。

しかーし、違うんですね。
「姉妹、王国の事をしっかりとお考えですか?寄付が難しい場合は、エホバに祈りましたか?」
「信仰を示す事は、こういうことからでもわかっていくものですよ・・・。」

エホ基地の親は即座に反応!
生活費をちゃーんと寄付します。ウチで祈る内容は、お金がらみが多かったですよw
そして、自分の子や研究生に、こういうのです。

「エホバに祈って、生活費を寄付したけど、乗り切る事が出来たの!エホバは見てくださってたのねぇ!私は信仰が足らなかった。」

いえ、生活費を入れたから、給食費とかの袋も、教材の請求も出せなかったんですけど・・・。
エホバに夢中だと、給食費も、そういうお金の事も忘れてます。
だから、最悪のケースは、おばあちゃん(故人)に頼んで、助けてもらったことがあります。
もちろん、親に内緒です。

エホバは見てませんよ。

こういうことが、大会や、集会の経験で話されるわけです。
うまいことやるもんだ。決して強制ではないんですからね。

そう、個人の信仰によって支えられるだけですから、寄付行為に何ら問題がありません。
確か会衆の長老は、証人のある程度の生活環境を把握するようになってましたよね?
酷い例ですが、性生活までも聞く長老もいますし・・・

ならば、何故、証人達の生活を見ようとせず、無茶をいうコントロールをするのか・・・?
宗教法人の寄付について、俺は必要なものと考えます。
お賽銭、お守りなどは、俺も買いますし、それも寄付でしょう。(無神論ですが、この辺は適度にご理解下さい。)

しかし、金額などはその時に応じてですし、心よく収める事が出来ます。
排斥後の貧乏生活で、1円のお賽銭を入れたことがありますが、恥ずかしいとも思いませんでしたし、神主さんも何も言わない。
少なくとも、エホ証よりはマトモに見えるのは俺だけでしょうか?

ですから、中学生になった時、新聞配達を始めたら、親が喜びましたねぇ。
給料を寄付できるんですから!
俺の取り分は、5000円程度です。もちろん将来の貯金などしませんよ。

更に通信にいって、アルバイトのお金も取り上げられましたね。
(もちろん、それがイヤで、ごまかしのお金しか渡しませんでしたが。)
寄付が総収入の1割〜3割です。
バブル期のアルバイトですから、20万ぐらいは稼ぐわけです。(時給高いし)
2万は寄付に取られます。そうすれば、自分の財布から出す事はなくなります。
また、それを・・・人に言いふらすもんだから、たまったものじゃないです。

「エホバが私に与えてくださってるのよぉ〜!」

家にお金も入れますから、尋常じゃない割合です。6割ですよ・・・
残りが、学費や自分の行動費ですから、残りませんよね。
時代が幸いし、チップがすごかったから、隠し通帳で貯金したり、バイトの時間を誤魔化したりしました。
これについては、巡回大会で、親が経験として話してますので、立派な記録として残り、現実は違うと言うことの証明です。

ベテル寄付、王国会館の寄付、援助の寄付、俺から言わせれば、無茶をして集めているとしか思いません。
余裕のある人は、それでいいでしょう。しかし、余裕のある人こそ、無理はしないのではありませんか?
額が大きいから、逆にそれをカモフラージュに出来ると思います。

特別な寄付箱も含め、伝道者が一人頭1万円(出版物除く)を入れて、大体の月の収支を建てる事が出来ると考えています。
200000×10000=20億円(月額) 年間240億円(あくまで試算です。)
出版物などの収益がどれくらいあるんでしょうね?
でなければ、日本のベテル資産、大会ホールなどの資産は、持つことが不可能でしょう。
といっても、この資産すべてが、エホ証に必要なのでしょうか?

しかし、支部や本部の出納・総会計は公開されていないものが多くあります。
寄付だけ煽り、非営利であるべきの団体が、この始末ではどうしようもありません。
大会の寄付箱など、あらゆる場所に寄付箱はあります。

お金にキレイだとは考えられないんです。
真面目にエホ証をしている人でも、この辺は考えられると思います。
確かに、見事なまでの教育(俺はマイコンと考える)に隠れた問題だと思います。

エホ証は質素に暮らすように教えられます。当然、お金を持っている人は少ないでしょう。
寄付自体に異論はありません。
しかし、きちんと生活を支えられるように、また、証人の状況に合わせて寄付を募る必要があるのではと・・・。
寄付額を紙に書かせたり、強要に近い助言をしたり、マニュアルに基いてやってると思うんですね。
そこにはきっとこう書かれてるはずです。
「あくまでも、自主的に行ったものだとわからせるようにしろ」ってね。

次の記事で終わりにしますが、ものみの塔の資産、収益に対して、個人的感想。
さらに、団塊の世代の長老、監督、特開者のいく末などを含め考えてみます。
救出が近い割には、JWは長期展望をしてると思うので・・・。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:21Comments(5)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年08月09日

JWとお金 ◆ 丙鯑のネタ元だと思われるソース)

英語に堪能な友人より、ソースを頂きました。

http://www.jehovahs-witness.com/6/117617/1.ashx

http://www.jehovahs-witness.com/6/117617/4.ashx

アメリカのJW掲示板のようです。なんかすげえな、言葉が違うだけなんだろうけど、かっこいい。

どうやら、年間8ドル負担するようですね。

上記の英文を、翻訳ソフトに入れてみました。使ったものはこれhttp://tool.nifty.com/globalgate/

いろいろ無料でさがせますので、試してみるのもいいですね。

ちなみに、このソフトで訳されたら、こんな感じになりました。そのまんまです。ちょっと笑える訳ですw

「数日前に、私の妻は、寄付金に関してすべての集合(アメリカ合衆国で?)に発送された手紙に関してコメントしました。Seは、それが長いと言いました、そしてboaring、しかし結局そこに、どこで、彼女が思い出した数ポイント。- 社会は、COとDOのを世話するために特別基金に出版者がみな8ドルを寄付するように求めていました。- それらは、特に軽減仕事のために与えられたが、WWWに資金をむしろ与えるdontationsを�ニるだろうと再び強調します。- それらは強調しました、終わりで「私たちの国際的な仕事について同様に忘れない。」他の材料がありました。しかし、これは彼女が思い出したものです。誰かは、この文字のコピーを持っていますか。さらに、Iは、話が訴訟およびWTSの責任に関してあったことを知っています、はといえば、退かせられた、働いた、また監督者。訴訟は何でしたか。また、それはどのように事態を達成していますか。お前たちは正しい方向に私を入れることができましたか。ありがとう― 引きました」

ここからは、メールでほぼ間違いない訳をいただきましたので、ご紹介します。
ご本人さんに、お名前を書く事を承諾しておりません。よって、戦友とさせて頂きます。

 few days ago my wife commented on a letter sent out to all congregations (in the U.S.A.?) regarding donations. Se said it was long and boaring, but in the end there where a few points she remembered.

数日前、私の妻は(合衆国?)すべての会衆に宛てられた寄付に関する手紙に言及した。それは長く、退屈なものであったがその最後の部分についていくつかの点を覚えていた。

- The Society was asking that all publishers contribute $8 to a special fund to take care of CO's and DO's.
協会は地域監督と巡回監督を支援するための特別な基金のため各伝道者が8ドル寄付するように求めている。

- They again stress they will take dontations that have been given specifically for relief work, but would rather have funds given to the WWW.
彼らは引き続き災害救援のための寄付を受け取る事を強調したが、世界的な業のための寄付による基金を持つことが望ましい。(この文は自信ないです。誰かヘルプ)

- They stressed at the end 'don't forget about our international work as well'.
彼らは「国際的な業のための寄付もお忘れなく」と強調し手紙を終えた。
There was other stuff, but this is what she remembered.
他にも色々あったが彼女が覚えているのはこのくらいだった。


Does anybody have a copy of this letter? Also, I know there has been talk about a lawsuit and the WTS's liability when it comes to retired worked and overseers. What was the lawsuit and how is it effecting things. Could you guys put me in the right direction? Thanks

誰かこの手紙にコピーを持っている人はいませんか?確かに、職員と監督たちの定年後にものみの塔協会が責任を持つべきかに関して訴訟があることは聞いています。この訴訟のがどのようなものか、そしてこれが今回のことにどの程度関係しているのか。なにか情報がありますか。どうも。


「はい、それは1年当たりの1人の出版者当たり8ドルです。彼らは、それらがそれを持っていないが、彼らがcongrを望む場合、すべての出版者が寄与する必要があることをそれが意味しないと言います。十分な量に送ること150のパブを持っている場合。8ドルが1200ドル・ドルと等しい回それらは、それがどこから来るか注意しません、あなたがあなたに払わなければ、彼らはチェックをただ望みます、congrとしてそれに関して聞くでしょう。C.O.から、恐らく、あなたに払わなければ、CO訪問を得てはならない。寄付金はdefinetelyに、通常下がっています、150のパブのcongreg、それらはおよそ500-600ドル受け取ります、それは多くでありません。」

Yes it's $8 per publisher per year.

確かに伝道者ひとり一年当たり8ドルです。
They do say that it does not mean that every publisher needs to contribute if they don't have it but they want the congr. to send to full amount
これはそうする余裕がなくても各伝道者が実際にその額を払わなくてはならないということではないが会衆単位では相当する額を送ることを求めている。
 
If you have 150 pub. times $8 equals $1200 dollars
もし150人の伝道者がいたら8ドルをかけると1200ドルになる。
They don't care where it comes from they just want the check, if you don't pay you will hear about it as a congr. from the C.O.,  
誰がいくら払うかにではなく、彼らはその小切手を受け取ることに関心がある。もし送金が行われなければ巡回監督にそのことについて言い開きをしなければならないだろう。
 
Maybe if you don't pay you might not get the CO visit
donations are definetely down, usually a congreg of 150 pub, they receive approx. 500-600 dollars, which is not much.
もし払わなければ巡回訪問を受けられなくなるかもしれない。
確かに寄付額は落ちている。通常150人の伝道者の会衆で500から600ドルくらいしか入ってこない。確かにこれでは不十分だ。

英語わかんないしさ、しっかり調べるだけの時間も頭もないので、適当な解釈でとりあえず書いておきましょう。

 たぶんですね、巡回・地域監督の行動費を会衆で負担をしてくれと言っているんだと思います。もちろん寄付は強要しませんと言っているようですが、金くれなきゃ、訪問をしないと言ってるんじゃないでしょうか?それが、一人の伝道者あたり、年間8ドルだと言ってるように感じます。

これが、本当にJW文書として残され、誰かがコピーして載せてしまえば、完璧ですね。

ちょっと計算してみました。

これをアメリカだと思わずに、日本で計算してみましょう。

2005年の王国宣教発表では、約217000人の伝道者がいます。
8ドルを日本円に換算して、約900円程度です。
さらに、監督やベテル従事者、特別開拓者などの特殊な人数を17000人と勝手に計算w
計算がしやすいからということで、200000人×900円で算出しました。

年間1億8000万円を集める計算になりますね。

地域・巡回監督の人数がはっきりわかりませんが、全国で200人と仮定しましょう。
18000000円÷200人で算出

年間90万円の援助金が渡される計算になります。

これは、現在発表されているものではなく、ネット記事から、ばうちんが日本に当てはめ、勝手に想像予測したものです。
実際に、現段階でこのようなことは確認されていないことを注記しておきます。

これが安いのか高いのかは、信仰の問題ですから、書きません。
通常の寄付以外に年間900円を必要としなければいけないとするなら、ものみの塔はお金がないのだろうか?
それとも、先進国の状況を察知し、これから経済状態が厳しくならないように、今のうちに手を打ち始めたのか?
ものみの塔の年間総収益は、2002年報告で9億5000万ドル(1000億円以上)です。
これについては、以降の記事で書きますが、何かやらかす気なのだろうか?

ソースからの日記はここまで。

資料として、2005年に報告されているエホバの証人の世界統計です。
引用資料として、ライブラリー2005年度版を使っている。

引用始め

エホバの証人の支部:  111

報告に含まれている国や地域の数:  235

会衆の合計: 96,894

全世界の記念式出席者数: 16,760,607

全世界の記念式で表象物にあずかった人の数: 8,570

王国奉仕に携わった伝道者の最高数: 6,513,132

伝道者数の月平均: 6,308,341

2003年に対する増加率(%): 2.0

バプテスマを受けた人の合計: 262,416

開拓者数の月平均: 858,461

野外で費やされた時間の合計: 1,282,234,887

家庭聖書研究の月平均:  6,085,387

エホバの証人は2004奉仕年度に,特別開拓者・宣教者・旅行する監督がその野外奉仕の割り当てを果たせるよう世話するため,9,300万法別102億円)余りを費やしました

引用終わり

今日は、ここまで。

ついでにソースについて教えてくれた友人が、ネタを教えてくれました。

おもしろソースではありませんが、ネタとして見るだけならよいかも。
現役さんは、覗かないほうがいいと思う。

http://www.dannyhaszard.com/pickets/WT$.htm

いろいろあるんですねぇ。こういう時、英語が出来る人が羨ましいぜぃ。
こちとら・・・

ディス イズ ア ペン で止まってるからさw

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:57Comments(2)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年08月08日

JWとお金 

よく覗かせてもらう掲示板で、気になった話題があったので、ちょっと話題を拝借した。

「ものみの塔が具体的に金額($8)を明示して、すべての伝道者が巡回監督、地域監督を助けるために寄付をするよう全米の全会衆に手紙を書き送ったとのこと。」

金に困っているものみの塔?  元エホバの証人のメモの掲示板より。

ソースがはっきりしないので、どこまでの情報かを伺い知る事は出来ない。
といっても、この話が、決して驚く事でもないような気がする。

ということで、体験上と、情報ソースから、「JWとお金」ということで考えてみよう。


会衆の運営ですが、これは会衆単位で、すべて運営されているといっても過言ではないです。
会衆の運営金は、寄付によって賄われています。

と、書けば・・・どんな宗教だって一緒じゃんって事ですね。
まぁ、そりゃそうなんです。

各王国会館に、寄付箱が置いてあり、会衆の証人達が、自発的にお金を入れます。
金額の上限、下限はありません。
当然、寄付を強制しているわけではありません。

寄付箱は、中が見えない、簡易ですが鍵のかかった箱になっています。
俺の知っている寄付箱は、小さく、投入口も小さいものでした。
建物内入り口に置いてありました。現在はどうなんでしょうか?

寄付箱の管理は、会計という役周りが、長老の指導の元、管理し、収支報告が会衆で発表されます。
会計監査も行われ、基本的にクリーンなものだと考えます。

支出ですが、これについては、記憶の限りですし、現在の王国会館は、自前で建設されることが多く聞かれます。
一昔前の方は、懐かしみ、昔を知らない方は、「へぇー」と情報に使って下さい。

日本支部への上納金(これが適当ないい方だと思う)金額覚えてないんだよ。誰か教えて下さい。
王国会館の家賃・光熱費などの実費
軽い雑費
運営予備金(マンションなどでいう施設積立金)

これぐらいが、毎月必ず必要なお金だったと思います。

更に、天災などで、被害に遭った会衆や、国、地域に見舞金を送ることもありました。

詳しい事を知ってる方は、ぜひ!俺に教えて下さい。

雑誌や書籍は、仕入れ金と、売り上げ(ゴメン、この表現使います)が同等だったから、持ち出し金はほとんどなかったと記憶。

とにかく、会衆単位の運営は、会衆の責任において行なわれてきました。
地方によっては、特殊だったり、土地柄だったりの支出金があると思います。

記憶が薄い部分もありますので、ぜひ詳しい資料を下さる方がいらしゃったら、ご協力下さい。

あとは、別の寄付箱というのがあり、「ベテル建設のための」 「王国会館建設のための」とかで、基本の寄付箱以外にありました。
いくら入れるかは、証人個人の判断ですので、いれた金額などがハッキリわかることはありません。
ただし、寄付箱へ近付いて、お金をいれたことは、誰の目にも触れるので、記名をしなくてもCHECKをすれば、大体のことはわかります。

さぁ、ここで会衆の寄付のあらましはお伝えできたので、次の記事で体験談をかきます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:02Comments(4)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年08月07日

結論を出すって難しいね。

ただ今、スーパーモーニングの亀田父を見てます。
安目を売ってしまうなぁ。親子愛じゃなくて、ただのワガママオヤジじゃん。

結局、自分サイドへの理解がない人に、噛み付くだけじゃん。

「何でも言うてくれていい」

ウソでした。

これをステップに・・・いや、ステップにしてない。
今日から練習再開の息子に水を差してどうするんだ?

せっかく、冷静にリングでの応援を思ったけれど、どうでもよくなりました。


JWの事をいろいろ書いてきたけど、ふと思うんだよね。
確かにウダウダと書いている部分はあるんだけど、ウダウダがいると思ってきたわけね。

当然、JWにとって俺はアンチになるだろうし、熱心なエホ証や、擁護する人には、ウザッたいことでしょう。
ふと、違う観点で考えてみました。

俺がこのブログを書かずに、黙っておけばどうだったんだろう?
俺だけじゃない、ある程度否定するサイトだと思うものが、全てなかったらどうなんだろう?

エホバの証人は、離れた人間に対して、この最近は戻るように訪問するのが多く聞かれます。
俺が離れた頃には、考えられなかった事です。
自然に離れていく人が増えたんですよね。(今日は、離れたを行動ではなく、自分の思いに限定します。)

ネットの影響も否定しませんが、ネットの最大の恩恵は、離れた後のことだと思うんです。
離れたことで、自分なりに調べたり、納得をするためだったり、離れた人がたくさんいることで、安心したりするっていうのかな?
そちらの方が、大きいように感じます。

エホ証の聖書の解釈だったり、教義などの疑問っていうだけで離れる人は少ないと思うんです。
JWがエホバの証人の生き方を説けば、説くほど、証人達は、それと逆の行動をしてしまうことが多い。
熱心と言うより、勝手に行動する証人が、組織の言う事を都合よく解釈しちゃっただけですよね。

組織は、聖書を勝手に解釈しちゃって、末端は組織を都合よく解釈しちゃって・・・神様もいい迷惑です。
そのひずみが、実態として、愛のない神の組織になっちゃってるはずです。
だから、とんでもない証人の実態が、真面目な証人を逆に離れることにさせているはずです。
これを、エホ証では「躓き」というのでしょうが、エホ証がエホ証を躓かせることに気がついているんでしょうか?

この躓きに対し、エホ証は、何か対策を打っているとは言えないです。
逆に、教義で追い詰めたり、少し前の二世なら、ムチなどの体罰教育だったり、酷い場合は、陰湿なイジメがあったりします。
これについては、JW自体、認める発言を見たことがありません。

これで、ネット情報がなかったら、一人で悩みつつ、エホ証をやってる可能性が多くあるだけです。
キツイ状態が続けば、心身を病んだりする事にもなります。
そうなったとき、ほとんどのエホ証は、助けを心から差し伸べることは、ほとんど聞かれません。
意外にも見捨ててる場合がほとんどです。

見て見ぬフリというか、それしか出来ません。
何故かって?会衆自体の雰囲気がそうさせるからですよ。
これから、団塊の世代の問題が、世間では問題になってますが、日本のエホ証もこの問題は大きなものになるでしょう。

こういう問題を、一部の悪い例と留めたいのが、JWであり、この悪い例を、さらに曲げて報告したりしますね。
逆手をとって、都合よい「終わりの印」にする事もあります。
情報を入れないように、必死に隠す必要があるわけです。

情報が入らなかったら、教える方も楽ですしね。

こんな感じでしょうか。

インターネットの普及によって、JWの体質変化が起こったと感じるのは、ムチ教育ですね。
1990年前半以降、ムチの話題は鳴りを潜めています。
これって、よく考えると、ネットの普及と同時ぐらいだと思いません?

ネットによって、疑問がはっきりしたり、自分の身の回りに起こる事が、決して自分だけじゃないことに気付きます。
それから、さらにJWのやってきた事や、明らかにおかしい事がはっきりしてきます。
これで、行動として離れていくんでしょう。

ネットはお手伝いをしただけなんですね。

ブログには、あまり書いてありませんが、敬虔なエホバの証人は、見る事を勧めないと書いてあっても見てしまう。
組織を離れた人が、エホバの証人に優しく語っても、自分で組織の勧めを破ってしまう。
それでいて、そのサイトに批判をしてしまったりする・・・。

きっと、悩んで仕方がないから、そうするんだと思う。

JWが問題としないといけないのは、ネットじゃないんです。
自分たちの組織内部なんですよね。
それを改革すると、さらに、今まで組織に都合のよかった人が、多数離れてしまう・・・。
だから、ネットに対して牙を剥くように規制したりする。

悪循環ですな。

俺としては、次の組織の手策としては、こんなことを言いそうだと思ってます。

「先進国で証人が減って行っているのは、終わりの時が近い証明です。狭き門だという事が、すでにエホバによって示されているのです!」

あとは、国連なり、紛争地域なり、飢餓や、自然災害を理由にくっつければいいだけです。
これを、未開拓の地域で繰り広げても問題なしです。
だって、プレミア価値みたいになるわけだし。イメージ作戦は上手でしょうし。

しかし、いろんなブログなどで、組織に尽くしてきた人のこれからを書いてありますが、10年後には、現実問題として起こりますよね。
その時、気付いても・・・しがみつくしかないようにしてあるんだろう。
それでも、日本は人口が減り、消費税が上がり、年金さえも危険な状態で、国の生活保護基準も厳しくなってる。

自分の親もそうですが、今の状態では助けられないだろうな。
その時に、エホバを使って面倒を見ないことの批判が、親からあるだろうな。
二世達の中では、こういうことも問題にしなくちゃいけない。

絶縁したはずの子に、都合よく頼ってくることは明白だし、余程の理由がなければ、子の愛ってどうしてもあると思う。
何を書いてるかわかんなくなったけど、なんか痛いです。

ネットで情報を知っても、問題に結論は出ないんです。
だから、書き続けるしかないのだろう。
決して、文句だけじゃないんですね。

あー、支離滅裂だ!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:01Comments(9)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2006年08月06日

原爆記念日

大体の方は、ご存知だと思いますが、俺は広島出身です。
広島にとっては、終戦記念日よりも、今日が戦争の記憶を呼び起こす日であります。

戦争を誰が起こして、あの大戦に何の意味があったのかは、正直わかりません。
ただ、愚かな戦いをしたがために、瞬間約15万人、述べ20万人以上が一つの爆弾で亡くなった。
原爆を落としたアメリカが憎いかと言えば、そうではない。
ただ、戦争しちゃったら、こんなことが起こってしまうとの警告として、繰り返されてはいけないと感じるのだ。

うちのばあちゃんも、原爆被災しています。
昔の写真を見せてもらったが、背中に、埋め込むかのようにガラスが多数刺さっていた。
家が斜めになった中を、這い出して、被爆地近くにある親戚の家の所有を宣言するたくましさはあったが。

被爆地なので、平和学習などは他所よりもたくさんあります。

一つJW時代に、思い出があるといえば、8:15の黙とうは禁止でした。
理由は未だ判明しませんが。
何故か、申し訳ないけど、黙とうは別の日、または、人知れない場所でやってました。
終戦記念日も同様ですね。

この日は、広島のTV局は、原爆特集の日ですので、各局テレビ番組が、ローカル専用になります。
現在、香川にいると・・・NHKのみで少しの時間中継です。ちと悲しい。
家族全員で、黙とうしますよ。

もうすこしで、ばあちゃんの墓参りです。
写真日記、UPしますのでお楽しみに。

最後になりましたが、

被爆された方に、哀悼いたします。

あやまちは繰り返さないように・・・・。

合掌

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:53Comments(9)TrackBack(0)家族・自分 | JW

うはは。

お粗末なブログにご批判をされましてねw

情けないですってwww

そりゃ、情けない文句たらたらの記事だらけですが、何か?

やり方が、お粗末過ぎましたし、やり方があまりにも幼稚です。

名指しでご批判いただきましたが、笑いがこみ上げてきましたので、公開させて頂きます。

ご本人さまは、自信を持ってお書きなのでしょうからね。

勘違いしないように。

このブログは、まいける氏のブログを真似て、煽ってる厨房です。完全にルール違反までしてるので、すぐわかりますが。
決して、まいける氏ではありませんので、ご注意下さい。

すでにブログ自体が削除されてますので、ある程度の期間を置き、この記事も削除します。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:44Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月05日

遅ればせながら、書いてみよう。

毎日のように、ニュースになる 「亀田疑惑判定」でありますが・・・。
プロレス好きな俺にとって、ボクシングは、さほど興味がない。
といっても、格闘技全般を見てしまうので、個人的にの感想を書いておこう。

書くと言っても、ほとんどが、マスコミの事についてになりそうなので、お花畑になってしまうだろうが。

試合自体は、素人目に見ても、勝ちではないと思う。
かといって、審判の技量がない俺が、裁定に文句言ってもしゃあないし、よーわからん。
亀田選手も頑張ったんでしょう。リングの上で。

結局、世論が文句が言いたい部分ってのは、パフォーマンスと試合内容が伴わないからですよね。
作られたキャラな部分もあるだろうし、取り巻くブレーンの問題もあるだろう。
当然、亀田選手がそれに乗っかってしまったのもあるんでしょうが。

思わぬところで、急に人気が出ちゃったもんだから、取り巻きだって高く売りたいだろう。
TVにもたくさんでて、にわかファンも取り込めた。
ボクシング協会も、ウハウハなお金が入ったはずです。
あれだけの人気だ。TBSに取られっぱなしじゃ、面白くない。
他のTV局も、ギャラ、契約をしたくて仕方なかっただけだろうと思う。

そこの旨みを、亀田陣営が知ってしまった。
当然、本人も、家族もそのおいしさに嵌っちゃった。
憶測ですが、そんなもんだと思う。

当然、人気商売だから、アンチが出てくる。
結果が、あれだからアンチの言われたい放題。反論材料も乏しすぎる・・・。
でもさ、半年後、この話題に触れることがどれだけあるだろう?多分、忘れ去られそうだ。

一つだけ、亀田選手の素を見たなって言う発言があった。

「オヤジのボクシングが世界に通用するってのを証明できた。」

これって、冷静に観ると、本人もきっと失言だったように感じると思うんだよ。
本人も認めるように、試合は悪い内容と言ってました。
観客を納得させるものではなかった。

オヤジにベルトを巻いてあげたい・・・そう言ってたし、ナニワ節も入ってました。
でもね、結果があれで、親を褒めてしまうと、アンチは納得しないだろうな。
あの試合内容が、オヤジのボクシングの証明と言ってしまったようなもんです。

きっと、やさしい19歳の男の子なんだろうな。
唯一、作られてない発言だと思ったんです。
でも、演じきるだけの何かがなかったんだろう。TVなどは、自分たちの数字だけが命だから、面白くかきたてるしね。

だからこそ、ヤバイと思うんです。
本人が、そこに納得しちゃってる・・・。親を思う気持ちは羨ましいほど素敵だ。
でも、亀田選手が生きている世界は、それだけじゃ通用しないところだと思う。
アレだけのパフォーマンスが出来るなら、もっと違う方法があったと思う。

元チャンピオンの竹原氏は、「これがボクシングの低迷にもなりかねない」と言っていた。
俺もそう思う。
これは、亀田選手だけのせいではない。周りの問題が大きく作用する。

竹原氏の現役時代に、近い筋からこんな話を聞くことがあった。
彼が、世界タイトルに挑戦する時、彼の出身自治体に、応援垂れ幕をお願いしたら、門前払いされたそうだ。
しかし、彼がチャンピオンになった途端、擦り寄ってきたそうだ。
確かに、あのときの地元の騒ぎ方は、とってつけたようだったしなぁ。

どこまでが真実かというのは、本人から聞いたわけじゃないので、真相はわからない。
でも、この話はそんなに曲がってないと思う。
今回の報道を見ただけでも、納得する部分が多いから。

亀田選手のパフォーマンスは、自分のスタイルだろうから、今更止められないだろう。
今後の試合結果を、すばらしい作品にするしかない。
それは、彼のこれからにかかってるだろう。

いろんなマスコミや、取り巻きの人間に言いたい。
今回の試合のリベンジをするには、亀田選手に、ベネズエラでの再戦を中継してやる舞台を用意しなけりゃ、ダメだと思う。
亀田選手も、それに乗っかって、アウェーで、完全KOをして、お父さんにベルトを巻いてあげたらいいと思う。
これで自分の商品価値をもっと高めていけるような気がする。

しかし、裁定がどうであれ、マスコミの世論を誘導する報道には、がっかりだ。
お陰で、翌日のコンビニのスポーツ紙は軒並みにすごい売り上げだった。
だからといって、今回の報道姿勢に賛同するわけじゃない。

亀田3兄弟は、まだまだ10代の若者だ。
何をとちくるったかのように、自分らのオモチャにするんじゃない。
本人達も、心のどこかで、世間を舐めてしまうから。

全日の武藤選手が、いつもこう言う。

「すばらしい作品を残すのが、大事なんだ。」

ジャンルは違うだろうが、亀田選手には、この言葉が絶対に必要だ。

正直、亀田選手のパフォーマンスは好きじゃない。
だが、冷静に見てみると、たかだか19歳に全部を求めるのが、無理というもの。
試合の勝敗も大事だが、自分の商品価値を下げない、お客を納得させる戦いってのがある。

それだけを追求していったら、きっと素晴らしい選手になると思う。

世論は、冷たい。この話題も、いつの間にか忘れ去られる可能性が大だ。
埋もれたくなければ、リングで答えを出すしかない。
持ち上げては落とす、どうしようもない大人に、こぶしで反論するしかないのだから。

次の試合に期待しよう。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:57Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 

未知の食物

bfec23fd.jpgマンゴーです。
ふとしたことから、手に入りまして、食べることにしました。
といっても、食べ方を知らないのです。

真ん中にタネが入っているという事だけは、情報として・・・。
桃のように、半分に割ってみることにしました。

まぁ、マンゴーと言えども、果物には変わりない。
何とかなるだろう。

と・こ・ろ・が・・・

すごいんですよ。包丁を入れた先から、果汁が溢れてきます。
まな板に出てくる・・・いやしいので、まな板を持って吸いました。
とりあえず、切れ目が入っても、半分に割れない!

仕方ないので、指を入れました。

や、やべぇ!グチャグチャになりやがる!そして、部屋にはマンゴー臭が充満します。
意地で、引き千切るようにしましたが、片側は、もう・・・悲惨なことに。

グチャグチャになった方は、俺が全部皮のギリギリまでいただきました。
果物ってそうだけど、タネの周りの酸味が結構いけるんだよねw
キレイな方は、嫁と子供が、それっぽい切り方でいただきました。

トロピカルフルーツなんて、パイナップル止まり(それも缶詰がほとんど)な俺達家族。
マンゴーなんて、プリンしか食った事ねぇ。

うん、うめぇ。

濃いんですね、くどくないけど、濃い。
一心不乱に乱れ食いしました。
最初の感想は、「缶詰の味が生になった程、濃い」というのが嫁。
ただ、「うめぇ」とガキ。

俺ですか?こぼれた果汁をすすり、気がついたらなかったです。
フン、美味かったんだから。

しかし、あと数個あるマンゴーは、嫁の許可なく食えません。

ふと思いました。エバが食ったのは、マンゴーです、絶対に。
皮から匂う甘い香り、食ったら食ったで甘い。
そりゃ、命をかける甘さですから。

ということで、食べ方をちゃんと知らなきゃ、いけませんね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:51Comments(14)TrackBack(0)写真 | ただの日記

2006年08月03日

書くって大事だ。

先に書いた記事で、生まれてくる命に対して、否定するエホ証がいることを話したはずです。

HPでも書いていますが、俺は0〜4歳ぐらいの記憶がありません。
写真も思い出もなーんにもありません。
HPに書かなかった、出生の一部分。

「望まれて生まれたのではない。」

ということです。ばあちゃんから聞きました。
生むことも嫌がり、しぶしぶ出産し、育児放棄されたのが、俺だそうです。
中学生が聞く話ではないですね。

次に聞くのは、育てたもう一人の親。

「引き取って育てるんじゃなかった。」

ムチの際に、本人が激情して時々口走る言葉でした。本人が覚えてるかどうかわかりませんが。
バプ受けても、ムチは続いてましたのでね。

排斥された直後に・・・

「血が繋がってないから、養子縁組してないから、○○家の本筋の人間じゃないし、関係ないわね。」
「お父さんがいなくなれば、この家とも関係ないのだから・・・。」
「あなたは、エホバとの関係だけで繋がってただけだから、縁は切れたわね。」

条件付っていうこの言葉が、はっきりわかりますね。

まあ、そういうことですよ。

これが自分の身に起こったんだから、何が起ころうが、不思議がないんですよ。

エホに狂った親が子供に求めるのは、エホらしく生きる自分のロボットです。
支配欲の塊だけです。
うまくいかなかったら、捨てりゃいいだけですから。

辛抱強さっていう、エホ証の霊の実はそこにありません。
組織を離れても、親子関係がうまく行ってる人は、親御さんが立派な人だったから、喜ばなきゃね。
二重生活のように、エホに使えたフリをする二世さんは、そこが怖いわけじゃん。
子が親をめちゃくちゃ愛してるんだから。

それを親はエホに入って知ったわけだ。
そう、自分の子をコントロールする術を身につけちゃった。
だから、自分の子が離れると、悲しいんじゃなくて、怒りだけをぶつけてくるんだよね。
大義名分はエホバでね。

離れた自分の子が、非信者と結婚するときに、問題が起こるなんて当たり前。
さらに復帰への少ない望みを、さらに絶たれるわけだから。
邪魔に見えて当たり前なんです。

子は親を愛してても、信用しにくい状況にある。
世直しをいう宗教の割には、お粗末な結果です。
不完全なこの世でも、親を尊敬し、親を愛し、信頼してる家族があるというのにね。

ちょっと、うなされた夢が続いて、思い出しちゃったから、似たような記事を書いたかもしれないけどすまん。

こういうのって、溜めておくと、なーんにもする気にならなくなるんだよ。
そういう意味では、俺もまだまだだよねぇ。

かといって、人生に失望もしないし、幸せになっていってると思うし、出来るなら969歳以上生きたいって思うしねw
永遠の命じゃなくって、聖書に載ってる最高年齢を更新したいって思うんだよ。
聖書書き換えられるだろw

しょうもないけど、書きなぐってみた。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:22Comments(10)TrackBack(0)JW問題提起 

高松市の宣伝でもしよう。

あっついですねぇ。ビールも麦茶もおいしいですが、ヘタレます。
皆さんも熱中症なんかもありますから、気をつけてお過ごし下さい。

夏休みや、お盆がありますんで、ご旅行や帰省などで、遠方に出られる方もいらっしゃるでしょうね。
各地いい思い出が出来るといいもんです。
道中、事故の無きよう、楽しい時間をお過ごし下さい。

ということで、今日は高松市について、他県出身の俺が語ってみよう。
このブログには、高松出身の方も来ていらっしゃるので、偉そうに言えませんが・・・。

 ,Δ匹鷁綾笋

有名過ぎて、ネット情報もすごいです。

四国新聞社 讃岐うどん遍路 ここで検索すりゃ、ほとんど出てきますし、検索エンジンにも多数の口コミページあります。
他県の旅行社には、バス移動でツアーもあるそうです。
この時期は、他県ナンバーの車、バイクが山ほど見られます。すごいですもんね。

俺の考えを書いておこう。他県出身が見て、冷静に見たつもりだ。

TVで見たりするうどん店ばかりじゃありません。
いいかげんなお店も結構あることを忘れないで下さい。
セルフといっても、麺も汁も自分でってとこもあれば、大衆食堂のように、流れ作業的に取っていく店もあります。
注文の方法がわかりにくい店もあります。最初から、製麺所系(TVで見る外や、立って食べる店に多い)は行かないこと。
そうそう、清潔感を大事にされる方は、すこしびっくりするかもしれないお店もあります。
気にされる方は、セルフじゃなくてもおいしいお店があるんで、そちらがお勧めです。

わりかし看板の大きめな、メニューも大きく書いてあるセルフ店に入ってみましょう。
時間帯によっては、混みあってますので、並ばず、メニューをじっくり見て、出来上がりを持って歩くお客さんのどんぶりを見よう。
それが面倒臭いなら、夏だったら、「ぶっかけ」を注文したらいいです。

「ぶっかけ小、冷たいやつ」

こういえば、ちゃーんとおばちゃんが作って渡してくれます。
ほとんどのセルフが先払いですので、天ぷらなどのサイドメニューがいるなら取って、レジに進みましょう。
コツとしたら、注文列に並んだら、メニューは決めた状態であることです。
愛想がいい店ばかりじゃありません、香川県人の特性でしょうが、冷たく聞こえることもあるんで、決めてから列に並びましょう。

何件もハシゴするなら、小を頼みましょう。
慣れてきて、有名店などに行く時は、宿泊先は朝食なしで、朝からうどんを食べましょう。

まっ、5年近く住んできて、腰の強いうどんだということはわかりました。
あとは、店の特徴の好みがあるだけかな?

◆.ソリンスタンド

うどんがセルフだからということで、ガソリンスタンドもセルフ店がメチャ多い。
酷いところだと、半径1KM内に、セルフ店が4件並んでいることも。
ガソリンも140円台になってるので、ものすごく損な気分ですけど。

 セカチュー海岸

香川県高松市庵治町鎌野 この近辺ですね。
海岸線ですから、きれいな場所です。映画公開の時は、この海岸で愛を叫ぶ連中が続出。
釣りのいい場所があるんですが、釣り途中に、「お前が好きだぁぁぁ!」とやってる様は・・・

「すまんが、魚が逃げるから・・・どっか行ってくれ」

なんて思いましたが、まぁ、それもいい思い出だろうから、ね。
この最近でも、結構来てますね。

ぁ_暗

一応、国立公園です。この最近は、ちょっとさびれてますが。
お遍路さんの84番でもある、屋島寺も山頂にあります。
山頂まで車でいけますが、理不尽とも言える有料道路です。(往復610円)

ミステリーゾーンと呼ばれる、目の錯覚する道路があります。
目には上り坂に見えますが、車は下っていくという気持ち悪い感じです。
初めて体験すると、ちょっとビックリです。

いいだこのおでんでも食べて、かわら投げでもして、山頂から見える景色を楽しめばいいかな。

一鶴

有名な、とり足のお店です。
ちょっとスパイシーですが、非常に旨いです。
現在は横浜、大阪にも出店してるので、めずらしくないかもしれません。

ァ々眈抄港

小さい空港ですが、空港奥に、「さぬき こどもの国」ってのがあります。
入場無料です。
そこから、空港滑走路が真近に見れます。結構おもしろい。
子供さんがいるご家庭は、そこで遊ばせるのもいいですね。遊具も、施設も結構楽しめますよ。

Α〃林公園

庭園好きなら行ってみましょう。俺は興味なし。

А,舛腓辰搬を伸ばして

瀬戸大橋の袂にある公園からみる夕日はきれいですね。

お盆時期には、お墓にトウロウが飾られます。特有のもので、初めてみた時には、やっこだこかと思いました。

高松市内の公園は、たくさんトイレがありますが、トイレットペーパーが常備してあります。すげぇ!って思いました。

ホテルの相場ですが、4000円〜5000円です。(シングル)

車で動く場合、市内の踏み切り(特にコトデン踏み切り)は、徐行表示以外の踏み切りは、絶対一旦停止しましょう。
警察が隠れてることが多いです。
高松市内だけですが、一旦停止、シートベルトをちゃんと守れば、ある程度、警察に止められる確率は減ります。(過信禁物ですけど。)

矢印信号のドライバー対応のトロさは、天下一品です。イライラしちゃだめですよ。

セブンイレブン、ampmはありません。

田舎ですので、なーんにもありませんが、まぁ、住みやすい街と言えば、そうですね。

 

通りがかりの際は、参考になさって下さい。
釣りの事なら、たくさん書けますけどね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:25Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

2006年08月02日

うーん、この最近スランプなのかなww

今日は少し下ネタになりそうです。
といっても、エホ時代の事から搾り出すので、めちゃくちゃな文になりそうですが・・・。

こういう話題を書かせたら、すばらしい人がいます。

「エホバの証人の下半身事情」 elevenさんのブログですね。

非常に唸ってしまう内容で、個人的にファンなんですね。
彼の文才にはかないませんな。もちろん他の人にもかなわないんですが・・・。
もし、一度もご覧になったことがないなら、遊びに行ってみて下さい。


さて、昨日・・・条件付の愛ってことで、書きましたね。
ふと、朝の作業中、朝日を見ながら考えてたんです。そういえば・・・って。
ということで、ちょっと俺には似合わない内容でお届けすることにします。

エホ証は、恋愛にも結婚生活にも、非常に細かくうるさい宗教です。
今更書くことでもありませんが、自慰行為も禁止であります。
デート自体も、二人でってことは、ほとんどないでしょう。付き添いが必要だったりする例も報告されています。
大人が、監視付きのデートをするっていう宗教も・・・今考えりゃ、めちゃくちゃキモイです。

これについては、JW出版物に、ふさわしい男女交際について書いてありますが、わけわかりません。
エホ証を繁栄させるために困るから、それっぽく書いておき、あとは会衆で厳しく指導するってのが、JWのやり方ですよね。

絞って話をしましょう。
JW純粋培養の二世のカップルは、どんな夫婦愛を築くのか・・・。

小さい頃から、エホ証教義に触れ、活動をしていく二世もお年頃になります。
男なら、下半身に毛が生え、性器も勃起しちゃいますね。(自然現象ですから。)
女なら、毛もそうですが、生理があり、胸も膨らんできます。
これはエホ証の教えからいっても、エホバの創造の賜物なわけです。

成長するということは、子孫を作るための体つきが、エホバによって備えられてるわけです。
その自然な作りが、エホ証にとっては邪魔だと感じるのでしょうか?ものすごい勢いで、親によって言われますね。
異性に対して、特別な感情を持つ事を、先に抑制させるんですよね。

これは、ローカルルールかも知れませんが、中高生の二世同士での交際は禁止でした。
JW教理の霊性の問題とか、若すぎる上の失敗をさせないだとか、いろいろ親がいってました。
しかし、霊性といいつつも、中高生にバプを平気で受けさせるJWの教えはどうなんだ?
マジで都合がいいわけです。

しかし、人間ですから、恋の一つや二つあって当たり前。
学校であったり、会衆内であったり、好きな人が出来るのが当たり前です。
その恋心を、親にひたすらに隠し、えほば、エホバと言ってなくちゃならないんですね。

その間に、どこからか男は、オナニーのやり方を知ります。
しかし、してはいけないと言われてますから、最初は我慢するでしょう。
でも、俺のように、欲望に勝てないヤツは、しちゃうわけです。
もちろん、エホ証クオリティの塊な人は、しないかもしれません。
エホ証すべての親は、うちの子はオナニーなんかしないと信じ込もうとしています。
うちの親は、してないよね・・・と、CHECK入れてました。

さぁ、どれだけの二世が悩んだかわかりません。
きっと、隠れてオナニーをした人はほとんどなんじゃないだろうか?
誘惑に打ち勝ったエホ証は、経験などで何やら話すかもしれませんが、怪しいもんです。

女性だって、オナニーは自然行為と言われています。
男性よりは、少ないと聞きますが、別に自然行為なんだから、いいと思います。
それに、女性として成長していく事は、男性と結ばれるように身体が出来てるんでしょう。

まぁ、それでも打ち勝ったエホ証がいるとしましょうね。
思春期に、自分の生理現象を、無理やり押さえ込み、エホバに仕えるために頑張るわけです。
もちろん、片思いも隠しとおし、エホ証らしく振舞って過ごして行きます。

成人してからも、性欲自体を押さえ込み、エホ証を続けて行きます。
同年代の異性と話す時も、制約がありますし、現在では携帯メールなども、異性とはしないように指導される例も聞きます。
俺の時代は、連絡事項も、女性の家にする際は、母親が代理でするという徹底ぶりでした。
学校の連絡も、母親経由ですから、これもイジメの原因になります。

多少は、交わりですの、レクレーションなどで、異性とも話せたりしますが、お局的存在がウヨウヨしてますので、ビクビクです。
とにかく、若いもんの恋愛には制約をつけまくりますので、ほんと狭い視野のまま過ごすわけです。

結婚も考えられる年頃になると、特別に好きな感情を持つ異性が現れることでしょう。
付き合って下さいと言う事は出来ます。
しかし、いろんな横槍が入るわけです。

霊性という名のJW忠誠度(開拓者であることの奨励、ベテル奉仕への奨励など)を言われます。
集会に定期参加してる程度なら、おそらく長老からの助言により、交際を延期するよう言われたりもします。
意中の女性に告白するのなら、会衆内で認められるだけの特権を手にしている方が、交際をしやすい状況にあるでしょう。

告白せずとも、紹介によって、交際が始まる場合がありますが、文通であったり、遠距離であったりする例が聞かれます。
それと、告白ですが・・・現在はどうか知りませんが、俺の時代は、直接口で言うのではなく、手紙や長老を介してが通例でした。
もちろん、告白して断る権利はあります。

セクハラになるかもしれませんが、実際の例を報告しておきましょう。

 親の研究生(女性)が、バプを受け、開拓者になりました。俺が小さい時に会衆にいた兄弟と大会で出会い、一目ぼれをしました。親が仲介役となり、告白をしました。見事に断りが入りました。理由は、「今は交際を考えるほど時間がない。姉妹も王国の事をお互い頑張りましょう」とのことでした。しかし、3ヵ月後・・・その兄弟は、婚約しちゃったわけです。理由は推して知るべしです。(理由は聞きましたが、ひどいもんです。)その姉妹は、鬱になってしまい、体調を整えたあとに、必要の大きい他県に引越し、そこで20才年上の兄弟と紹介結婚されたそうです。

交際は、結婚を前提とされますので、交際を受ければ、結婚を意識したお付き合いになります。
もちろん、交際途中にお断りも出来ますので、そのことも考え、交際には慎重になる場合も多いようです。
しかし、交際する時に重視されるのは、特権のランクが重要視されることが多いと聞きます。
親を含む周りが、あれこれ言ってくる事も多く、単純に人間性や好みのタイプを条件に選べない結婚も多く報告されます。
こんな事をいっては何ですが、才色兼備が、結婚への早道でしょう。
JWもこの世的考えで動いてるんだと、実感しましたから。

話を戻しましょう。

交際しても、二人でのデートはほぼ出来ないと考えてよいでしょう。
敬虔なエホ証ならば、結婚するまでキスもしないはずです。
ですから、婚約してから、結婚までの期間はものすごく短いというのが、よく聞かれます。
ちなみに、婚約の発表は、会衆で報告されます。

さぁ、本題と言ってもいいでしょう。結婚です。
結婚式は、JW的に簡素に行なわれます。
役所に婚姻届を提出し、すべての準備が整いました。

立派なエホ証二世ならば、童貞と処女の初夜が始まります。

別に、それでもいいと思うんですが、ある程度のSEX知識は、ご指導がありますので、なんとかなるんでしょうが・・・

昨日の記事を考えて下さいね。
お互いの間には、エホバが挟まってるわけです。
教義上、信仰が深いとされるなら、エホバが1番、配偶者2番の愛が育まれた初夜であります。

お花畑な感覚で言えば、どんなに感じているSEXでもエホバの愛を越えてはいけないわけです。
まぁ、性欲や、オナニーを抑えてするはじめてのSEXですから、エホバの存在なんか、どっかに飛んでいってるんでしょうけど。
性の知識も乏しいですから、(まぁ、教えませんよ)ただただ、射精に向かってつき進む身勝手なSEXが多いそうですが。

これについては、実際に実例があるんです。

 俺が多感な頃ですね、うちの近所に新婚二世カップルが越してきました。よせばいいのに、親に姉妹がSEX相談をしてるんですね。狭い隣の部屋にまる聞こえです。体調が悪い時も、毎日狂ったように求める兄弟のSEX要求が辛いだの、フェラチオを強要されるだの、全部聞いてしまいました。そりゃ、興味のある時期ですからね。それでいて、子供は作らない。JW活動の邪魔になるからだそうです。親も親で、兄弟に帽子被って助言に行くわ、長老に報告するわで・・・姉妹は精神的に辛くなってしまい、別居を余儀なくすることに。俺も、話を盗み聞きしてからは、姉妹の顔なんか見れません。恥ずかしくって。

性に関してうるさい割には、お粗末なことです。
条件付の愛なら、結婚禁止にすりゃいいのに。
現在のJWは、子作りを非奨励の傾向があるそうなので、SEX厳禁、結婚も禁止にした方がいいでしょうにね。

しかし、先のelevenさんのブログ記事などを読むと、抑制の結果が、アメリカ農場事件などになるのかなとも思う。
節操のない恋愛や、SEXは良くないとは思うけど、自然現象であったり、交際や結婚などは、ある程度自由にさせないと・・・
エホバに仕えてりゃ、夫婦愛もどうにかなるなんて思っちまう、あほなものが出来上がると思いますな。

なんか、うまく書けねぇなw
やっぱ、この手の要点を突き、構成のしっかりしたのは、彼のを読むだけにしとこう。
朝の作業中に、俺が思い出したことを並べただけなんで、みなさんの読解力だけが頼りだ。
まぁ、何となくだけど、言いたい事はわかってね。

言いたかったのは、条件付の愛ってのは、条件付の結婚ってことで、ろくなもんじゃないってことだ。
こんな夫婦から生まれた3世が、いずれ、困ることがないように願うばかりだ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:27Comments(13)TrackBack(0)JW教義の雑感 

2006年08月01日

急に書き殴りたくなった事。

今日は、少し真面目に書いてみようと思う。
これは、俺の感覚だから、全部そうとは限らないんだけど、かといって、こんな思いはあるんじゃないだろうか?

 エホ証の子供として育てられるというのは、非常に親子関係もいびつなものになるよね?そう、「条件付の愛」ってヤツだ。極端すぎるが、子よりもエホバへの愛、親よりもエホバへの愛、配偶者よりもエホバへの愛が全てになるからね。そう、2番目以下で愛されるってことになる。これは非常に変な話だよね。エホ証になったら、これが当たり前の話になるわけだ。結婚も、子育てもこれで上手くいくとは考えにくいわけですよ。

そうは言ってない?いえいえ、じゃ、質問してみましょう。

自分の子供が、交通事故で緊急手術しなければいけません。もちろん輸血が必要。どうするんですか?

 これは、実際にあった話ですから、結論出てますよね。そう、輸血なしで手術するしかないが、それならば死んでしまっても仕方がない。エホバに仕える者として、これは絶対に守るっていうのが、パーフェクトな答えでしょう?子供よりもエホバなわけですよね?これは、誰がそうなろうとも、エホ証ならば、確実にこの答えしか出せないはずだ。愛する人よりも、エホバが最優先に愛されるわけです。これに反論する人がいれば、実際に同じ状況に置かれてから、エホ証クオリティを実践した人だけが、反論したらいいんです。実際に自分の身に降りかからない状態で、何か言うってのは、まったくもって、俺には響きません。

じゃあ、自分の子供や、愛する人に、今の状態で、このようなことを言えますか?

「あなたが事故にあって、輸血が必要でも、エホバが復活させて下さるから、あなたがそれで死んでも、私はあなたを愛しているわ。」

 忠実なエホ証を自認している人なら、そう言うと答えるでしょう。それが素晴らしいことだとこたえるんでしょうね。しかし、普段の会話でこんな事言わないはずです。いや、言ってないでしょう。こんなことを平気で言える人を愛するなんて普通できません。まぁ、それでも、この言い方なら、エホ証の中では何とかなったとしても・・・言葉を変えれば、こんな風に言えるわけです。

「あなたの事が好きだけれど、愛しているけれど、あなたはどうしても2番目なの。エホバを越える事はあなたでも出来ないの。だから、あなたの死とエホバなら、エホバなのよ。それでもよかったら、私を愛して下さい。」

この解釈間違ってますか?

決して間違ってないはずです。でも、こんな言い方絶対にしませんよね?
そりゃそうです。こんなこと言えば、嫌われるだけですから。

と、ここまでを長い前振りにして、今日のお題に続きましょう。

  続きを読む
Posted by gurugurubautin1234 at 10:30Comments(17)TrackBack(0)JW教義の雑感 | 家族・自分