2007年01月31日

新聞屋日記

ちょっと笑える話です。

新聞屋さんのこの時期は、集金が忙しいわけです。
ちょっと人が足りなくって、急ぎで集金をしなくてはいけなくなって、俺も手伝う事に。(40件)
昔は600件とかやってたから、少々は苦になりません。

「こんにちは、○○新聞です。集金にお伺いしました。」

これで集金はできるわけです。

「ありがとうございました。来月もよろしくお願いします。」

これだけ言えれば、最低限の仕事は出来ます。

ここからは裏話です。

集金にはお釣りがつきモノ。
つり銭を持っていかないと、何があるかわかりません。
集金に行って、お釣りがないと言うのは恥ずかしいですもん。

しかし、万札が続くと・・・いくらお金を持っていても困るわけです。

これは本日夕方に起こった悲しいお話です。
1000円札を21枚持ち、小銭を5000円程度用意し、集金開始しました。
4.、5件ほど集金が進んだ頃・・・

お客さんの家で、1万円が来ました。
お釣りを7000円返しました。

GEARは次の家に向かいます。

またこの家で、万札きました。
お釣りを7000円返しました。

GEARは次の家に向かいます。

また万札きました。
お釣りを7000円返しました。

こんなことはよくありますが、ところどころできっちりの支払をして下さるお客さんがいるので、帳尻は合うもんです。

ところが・・・

また万札!
7000円返しました。

さすがに1000円がない。
近くのパチンコ屋で両替をしたいのですが、以前怒られちゃったので、そういうわけにいきません。

コンビニへ行きました。

飲みたくない缶コーヒーを買いました。
もちろん、1万円をくずすためです。
120円は持っているのに、万札を出す俺。

9880円を受け取り、更に次の家に。
さすがに、今度はきっちりもらいました。
これでひといきついたと思ってましたが、それは大きな間違いでした。

次の家で万札!
7000円返しました。

さらにGEARは次の家に。

またかよ!
万札です!
7000円返しました。

もう・・・1000円ないよ。
カバンの中は、万札とたっぷりの小銭。

嫁に、「万札の神が俺に光臨中」と電話して心を落ち着ける。

今度はドラッグストアに行こう。
ここでお菓子を買う事にしました。
カレーせんべいと、クールミントガム 204円

小銭はたくさんあるのに、万札を出す俺。
申し訳ないけど、つり銭おくれ。

ここで9800円受け取り、更に集金は進む。
ここで、マンションに行くことに。
3件分ある。

最初の家で、きっちりもらう。
2件目で万札 7000円返す。
3件目で5000円 2000円返す。

また、1000円ないじゃんかぁぁぁぁぁぁぁぁあ!

いったい、何があったんだよ!
嫌がらせかぁぁぁぁ!

そう思っても、笑顔絶やさず、万札にも嫌な顔一つせず対応するのかプロです。
しかし、さすがに諭吉よりも、英世が恋しい。
集金のお札に関しては、大が小を兼ねる事はないのです。

正直、諭吉要らないです。
英世ONLYでいいんです。
なのに、なのに、なのに・・・・・

何か悔しいので、また嫁に電話。

「諭吉が俺に微笑んでるよ」

今度は生協ストアにいくことに。
ポテチとジュースを買う事に。247円。
万札を出し、またお釣りをもらう事に・・・・

さらに集金は進みます。

ここでもまた万札です!
7000円返します。

ドタマにきまして・・・バイクを遠くのパチンコ屋に走らせました。
ここで40000円を1000円40枚に替えてやりましたとも!
これで、来い来い!諭吉カマーン!

ところが・・・

のこりの6件・・・

全部英世でお支払いです。
今日は高松寒いのに、4度しかない夕暮れなのに。
備えあれば憂いなし?

人生ままならないな。

集金して、必要のないお菓子を買って・・・・

ああ、何だか虚しくなりながら、家路につきました。
月末集金って、こんなのかな?

久々に脱力感を味わう仕事でした。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 22:25Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

元JW2世が将来抱える問題(葬儀編  

UPした記事を・・・ちょっと修正して、間違って消してしまいました。
書く気力失せてもうた。
偶然にも読んでくださった方。ごめんなさい。

お葬式についてだったんだけど、簡潔にいえば、JW式のお葬式は非常にシンプルである。
これだけに尽きます。

さて、葬儀の問題ですが、エホバの証人は一般葬式に参加しないのはどうしてか?
また、この場合どうするのがいいのか?

宗教上の問題だということですが、葬儀場でJWがしないことをまとめておきます。
葬儀会館で行われる仏式を基準に書きます。

焼香・香典の表文記載・お経時の会場入り拒否(合掌)・数珠などの携帯

これぐらいは教義上、絶対にしないはずです。

骨拾い、献花(棺おけ分)、喪服の着用

これに関しては、地方によって変わってくるようです。

現役JWであれば、実の親の葬儀でも、JWの教えを守ることになります。
親権家族であれば、この問題はそんなに苦にならないでしょう。
しかし、親戚筋などを入れたら、非信者率もあがりますので、問題も出てくるでしょう。

親だけがJWに入れ込んでいれば、死亡時に葬式などで遺書があれば、故人の意思も尊重されます。
その際に、あらかじめ心得をしておくことも必要でしょう。
親は勝手にJWだから・・・といって、適当にしておけば、今後の付き合いなどを大事にされるのであれば、上手くいきません。

確かにJWに対し、いい思いはないです。
しかし、それだけでは一般人として生きていくのに、子供たちにみっともない姿を残しかねないとも考えます。
そこまで考えながら、どうするのがいいだろうと考えてしまったのです。

もちろん、個人レベルで環境もお考えも違うでしょう。
別にどうでもいいとお考えなら、それもごもっともです。
これは俺だけの思いなのかもしれません。

自己満足の完結かもしれません。
しかし、逃げたくない。
批判しながらも、真っ向から一般常識を貫いて突破口も見つけたいです。

正直、自分の子に・・・

俺の親のことを話すことはほとんどありません。
嫁も、そこには触れようとしません。
ガキが聞いてきても、誤魔化すこともしばしばです。

ブログを1年以上続けて、考えもかなり変わってきたと思います。
暴露・吐露・・・書きなぐりの思い。
もちろん、それもこれから続くでしょう。

でも、何か結果も残したい。
自分なりの解決法というか、解釈が多いですが、書き直ししていきたいと思います。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:14Comments(4)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

携帯替えました。

アンケート記事なので、通常更新記事はこの下になります。

お待たせしました。
記事を追加します。

昨日、携帯を替えました。
といっても、注文したのは日曜なんですが、色などの諸事情がありまして、昨日になりました。

買った機種はこれです。


FOMA N902ix HIGH-SPEED

ドコモショップで、割引なしで2万円ぐらいの機種ですね。
実際は、パケホーダイだの、なんだのオプション、ポイントなどで1万円前後で手に入るのではないでしょうか。
新しいのは、やはり気持ちがいいモノで、昨日は浮かれて・・・あれこれ設定をしまくってました。

使い勝手については、通常のNとさほど変わりません。
スタンダードでしょうし、不便も感じません。
ただ、俺は手が大きく、少し大きめの方がいいようです。

体つきや、イメージ的にもでかいのが似合うと感じる方も多いのではないでしょうか。

さて、機能などのご質問がありましたので・・・

 PC用フルブラウザが閲覧可能

確かに便利がいいようですが、パケット別料金です。
俺のブログを1ページ見る場合には、約7円程度かかると予測されます。
この最近は携帯用に設定されたサイトがほとんどです。

閲覧は携帯専用サイトで見ましょう。
それで十分対応出来ます。
フルブラウザ使わずに見るのなら、ちょっと不便ですが・・・パケット代のみでいけます。

◆.魯ぅ好圈璽匹妊汽ぅ箸覆匹悗良充┐出来る。

うにゃ?
これは高松市では本当に市内中心部のみ。
関東圏でも・・・イマイチだ。

順次だそうだから、そのうち・・・どの電話でも使えるようになるのでしょう。
今すぐに必要な機能ではないと推測されます。

 音楽機能満載

俺には必要ない。
だって、車かバイクでしょ?いつ使うんだ?

ぁ,さいふケータイ

こんなのこの最近にはどれでもついてる。

ちょっと長くなりそうですが、お付き合いを。
おさいふケータイの種類は、あれこれありますが・・・これは店舗やポイントの種類で変りますね。

Edyは、飛行機マイル貯めるには都合良さそうだ。
ドコモ専用のやつは、ドコモポイントには有効だと思う。
しかし、ポイント欲しいので、どちらかにはします。

そうそう、おさいふケータイにすぐに出来ない理由があります。
俺の家は、携帯電話の家族割が、嫁の母親です。
支払は別にしたんだけど、面倒くさいので名義は嫁の母親が一括でしてくれた。

ここに落とし穴が。

おさいふケータイは、名義人以外に出来ないんです。
名義変更して、家族割の手続き変更しないといけない。サービスは今まで通りですが、書類上仕方ないです。
ちょっとご足労願わねばね。

さて、長文になるのに、ちょいとアンケート

あなたの携帯電話自慢(文句)と、着信音を教えて下さい。

俺は・・・かなり目立ちます。

嫁から電話(メール)が鳴ると・・・

「やった!ボインちゃんから電話(メール)だ!」 です。

ごく親しい友人等は・・・メールなら・・・

「クソ拾いさせるぞ!」

その他多いのは・・・

「でるのかでないのか・・・はっきりしろよ!」です。

この着信音は、この何年か変ってないんですが、はっきり言って、恥ずかしいですよ。
しかし、俺には必要な音なんです。
携帯をよく置き忘れするので。

回転寿司屋で忘れた時、家から鳴らして探した事があります。
着信音が聞こえないので、寿司屋に取りに行くと・・・
店員が大笑いしてます。恥ずかしかったけど、認知されるので・・・意外と便利?かも。

会社の人間は慣れたもので、俺の携帯から音がすれば、必ず持ってきてくれます。
この着信音を一緒に聞く勇気のある方は、オフ会参加資格アリです(ウソ)
決して、俺は真面目とか武骨な人間じゃありませんから。

この着信音の出所を知ってる方は、かなり俺の趣味を知ってる方です。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:45Comments(17)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月30日

読書?

dea91f51.jpg昨日、集計資料のデータが飛んでしまって、やる気が・・・
最初のデータは残ってるので、今月中じゃなくても、またやり直そうと。
もう少し待ってね。

で、風呂に入って読書してみることにしました。
年鑑ですね。
写真は、1987年のものです。

というのも、俺が排斥されてすぐの年鑑ですので、ちょっと読んでやろうと。

ザイール(コンゴ共和国)の部分を読んでまして、書き方って恐ろしいものだと痛感しました。
写真を拡大すれば、ちゃんと読めると思いますが、一部引用しますね。

引用元 ものみの塔聖書冊子教会発行の年鑑1987 より

突然、大韓民国のサッカーチームが訪れて金曜日の晩に競技場で試合をする予定が組まれた時、危機的な事態が生じました。兄弟たちは金曜日のプログラムを短縮し、演壇を撤去する準備を進めました。ところが、韓国チームが全員食中毒を起こしたため、大会は続行できたのです!競技場の管理者は、「皆さんの神は強力な方です。しかも皆さんは熱心に祈っておられたに違いありません!」と述べました。

引用終わり

ざっと読めば、ふーんなんですが・・・

おかしな点は幾つもあるんです。

 ‖捷颪離汽奪ーチームが、突然試合を組む事はしない。

いくら何でもおかしいだろ、急に予定変更させられるほどの日程を組んでくるのか?

◆ヾ攅颯繊璽爐凌中毒は祈りのお陰

この書き方の最大のポイントは、競技場の管理者の発言にあるんです。
エホバの証人関係者が、この発言をしたなら、大問題です。
結果が、食中毒を引き起こす神様になるわけですから。

しかし、非信者(推測)が述べる事を使うことで、私達は何もしてないが、エホバが結果与えてくださったのだろうという事が出来ます。
あくまで、外部向けに突っ込まれてもいいようにです。

しかし、この管理者はこの発言をどのように伝えたのでしょうか?

皮肉混じり、あるいは結構な激高をしながらとも考えられるのです。

「あんたらの神様はエライ事してくれるもんじゃのぅ!あんたらのわけわからん祈りを必死にしたけぇに違いない!」

こう言ったとしても、書く時には書けるんじゃないかな?意味合いは同じだしね。

また、年鑑というのは・・・
一般向けに発行されるものではなく、証人向けに配布されるものですよね。
ですから、この書き方でも、盲目的に見てしまえば、エホバはどんな手でも使うけど、素晴らしいと思えてしまうのでは?
話の流れ的にも、エホバは何でも聞き届けられるイメージを与え、一般人も感嘆する意味合いに取れるようにしてあると思います。

といっても、この年にザイールはエホバの証人の業を突然禁止してしまったようです。
現在はコンゴ民主共和国としての報告があるようですので、OKになったようですが。

寒い夜に半身浴しながら、読む本が年鑑だとは・・・
身体もしっかり温められ、頭もHOTにさせられますよ(笑)
突っ込み所満載の本ですから、意外に楽しく読ませて頂いております。

さっきの書き方ですが、模範的に書けば・・・

私達は大会が滞りなく行なわれるように祈りました。
そうすると、突然、会場使用が可能と管理者から報告を受けました。
管理者も、「熱心な祈りが聞き届けられたのでしょう。あなた方の神は強力ですね」と述べました。

こう書けば、サッカー韓国チームの食中毒なんか書かなくて済むんですね。
偽りもありませんよ。
余計な所でリアルさを追求するから、ヤバイ書き方になるのでは。

疑って読むのではなく、素直に読むと・・・
メチャクチャに感じるようになりますね。これをある程度理解できるから、意図をある程度読むことができる。
年鑑は、ある程度盲目にならないと、通常の出版物以上に拒否反応がでますよ。絶対に。

それでも・・・

あの頃は、年鑑を隅から隅まで読んでたな。
世界が広い事、裏表紙の地図で日本がちっぽけな事、イースター島に行きたくて仕方がなかった事。
外国語が話せれば、世界に飛んでしまって、海外でエホバの証人辞めればいいのではと真剣に考えた事。

まぁ、最近のヤツも読んでみようっと(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:48Comments(2)TrackBack(0)JW 

メールの答え

石原軍団を、3つのキーワードで表したら、「拳銃・爆破・炊き出し」だと信じるものです。

意味なんかありませんよ。
メールの質問に答えようと思います。

「 普段、エホバの証人を見かけたらどうしてますか? 」

こう聞かれたので、答えることに。
ちょっと勘違いされてる方もいたので、嫁がちゃんと書いておいたほうがよいだろうと。
こういうの重複記事になるんで、面倒なんだよな。

普通の生活で見かけても、別に普通です。
エホ証キーワードが会話に出てくれば、反応しますが、大体はスルーですよ。
よく考えて下さいね。俺の職場にはJWもいますし、王国会館が近くにあるんですよ。

見かけたぐらいで、何にもしませんよ。
攻撃するだの、あれだのこれだの、まったくもって考えておりません。

俺があれこれ言うのは、常識なしのJWや、組織や、教義などがほとんどです。
個人的にキライなJWはいますけど、いちいちケンカふっかけませんよ。
バカバカしい。

エホバの証人は、自分たちの教え以外は、全部ニセモノだと言いますね。

ここをよく考えて下さいね。
批判されるのには、理由がちゃんと存在するんですよ。


「キライな食べ物は何ですか?」

レーズン・蜂蜜です。

どうしても食べられません。


「モテたいです。」

モテたいって、誰に?
自分の好きな子に、好みの子だけに好かれたいの?
無理。

アイドルを見ろ。
そういうわけにはいかんだろ。
根本的に甘い。好きな子にモテたいだけなら、自分で努力するだけでいい。

女にキャーキャー言われたいのなら、アイドルグループにでもなって、ウソの笑顔を連発すればいい。


「ばうちんさんの馴れ初めを」

断固拒否。

ごく普通に知り合って、紆余曲折して、いろいろ問題あって、今はそれなりに暮らしてます。


「新聞屋って儲かりますか?」

自分の努力次第。
また、配属される店次第。
安定した新聞販売店の従業員を求めるなら、有力地方紙の販売会社にするのがいいです。
休みもボーナスもちゃんとありますからね。

ただし、面白くはないよ。
俺は、自分が少し負けてるぐらいがいい。戦う作戦も、仕込みも、喜びもあるのでね。


「毎日ブログ書いて飽きませんか?」

いや、別に。
書き殴ってりゃ、お題もいくらか浮かぶもんだよ。
配達中に、見出し記事を眺めるだけでも、お題のひとつはあるんです。

下書きの作り方は、時事ネタ以外・・・
思いついたらメモしておくことです。俺もそうしてますよ。


わかってもらえただろうか。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:29Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月29日

うわぁ、やる気なくなった。

HP用のデータをあれこれやってたら、全部飛んでもうた。

最初っから、やり直しじゃぁ。

今日はもう、やめた。

コーヒー飲んでのんびりしょうっと。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:12Comments(2)TrackBack(0)

久々に・・・道路を封鎖

皆さん、交通マナーはご存知でしょう。
道路交通法も免許をお持ちなら、ご存知でしょう。

車の運転が上手いとか、下手とかいうのは正直、どっちでもいいんですね。
確かに上手い人の運転は乗ってて気持ちいいですが。
俺ですか?まぁ、上手いとは言えないでしょうね。普通と言っていいと思い
ます。

久々に怒ってしまいましてね。
道路封鎖してやりました。といっても、単線のローカル道路ですが。

理由ですか?

「アホが携帯話ながら、離合もろくにできんからじゃ、ボケッ!」

基本的に運転中の携帯利用は賛成しません。
お客さんからの電話も、運転中だと言って即切りますね。
エリシオンの場合は、ハンズフリーキットが内蔵されてるので、それを使います。
よく考えれば、携帯を使いながら運転するほどの内容のある会話は、さほどないと思ってます。

えー、朝なんですが、早朝業務が終わりまして、ちと嫁の実家に用事があったので、帰りに寄ることに。
嫁の実家の前の道路は、ほぼ片道車線の離合道路なわけです。
ミラー見ながら、それぞれにある離合エリアを使って譲りあいします。
別に不便でもないです。ちゃんと使えばスムーズに走れますから。

ところが・・・

朝の通勤時ですので、多少は込み合います。
しかし、前を見てればさほど面倒ではないことを怠るアホがおるんです。
そう、今日の携帯オバハンですがな。

前をあまり確認出来てないから、離合エリアを無視して突っ込んでくる。
対向車エリシオン、俺の後ろはセダン車だったかな。
そりゃね、ギリギリまで寄せれば、あんたの軽は通るだろうよ。

まぁ、面倒くさいので、そこそこまで寄りますね。
右端10センチぐらいまでは寄れますよ、俺だって。
しかし、携帯持ったおばはんは、これが気に食わないのか・・・

携帯でしゃべくったまま、「まだ寄れるだろ」の手合図・・

「カッチーン!」

この時点で。相手の軽は俺と50センチは楽勝でスキマが開いてるんですね。
よっぽどの初心者か、教習してる仮免野郎ならわかります。

怒ってもしゃぁないので、

「通れるだろ」の合図を送ります。

しかし、それが気に食わないのか、「チッ」みたいな顔をして、バックし始めます。
ちょっと様子を見てましたら、片手運転、下手バックですわ。
もち、携帯で話したままですよ。

そして、私有地に少し車を寄せるのですが、中途半端だから、寄せた意味がない。
絶対に離合出来ない幅しか寄せてないんです。(俺側の方が側溝があり、ギリ3センチぐらいまで寄ってる)
それで、寄せたつもりなのか、携帯でぺちゃくちゃ・・・・

後ろからクラクションが鳴る。

はい、おしまいです。

車を降りて、オバハンに・・・

「携帯使ってこの運転なら、携帯やめんかいや!」

逆ギレ気味なので、トドメは刺しておきましょう。

「警察呼んでくれた方がええんじゃけどのぉ?」

道路封鎖したままで言えば、文句は言えないでしょう。
後ろの車にも、事情はキツメに言いましたがね。完全納得してますよ。

結局あたふたするオバハンに周囲が困り、人の家の駐車場に非難するオバハン。
いろんなドライバーにクラクションや、罵声を浴びせられています。
困ったもんだ。

無事に実家についたんですが、朝から気分が悪い。
そういうオバハンの軽自動車には・・・県安全協会発行の・・・

「優秀ドライバー プレミアム ワッペン」ついてるんですね。

ほんま、エエ加減にせな。
ワシのいいよることがカバチじゃゆうんなら、ここにきてから、ワシの目の前でゆうてみぃ。
ぷしゃげるよ、ほんまに。

ちいたぁ、頭つかいんさいや。
げに、常識ない事されよると、まんが悪けりゃ、ろくなことにならんのじゃけぇ。

意味がわかりにくい?

誰かわかる人にききんさい(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:47Comments(6)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月27日

妄想?空想?幻想?

fb227d4e.jpgいつも坊主なんですが、坊主にしてるには理由もあるんですね。
写真の通り、白髪だらけなんです。

ロマンスグレー?
はっ?それはどういうものでしょうか?
食べられるんですか?

苦労が多いから?
そんなの、科学的に証明されたことじゃないでしょう?苦労してない人も白髪はたくさんいるじゃん。

髪を伸ばせば、70%白髪でしょうね。
37にして、70%白髪かぁ。ついでに髪の毛細いし・・・
そうそう、1年のうち一時期だけ、髪の毛を延ばします。

3月〜5月GWまでは髪を切りません。
何故って?縁起を担ぐんです。

「髪を切る=紙を切る=販売部数減」
「髪を伸ばす=紙が増える=販売部数増」
しょうもないですけど、まぁ、いいじゃないですか(笑)

愚痴だらけな感じで始まりましたが、本題は別のところに。

タイトル通りなのですが、いやぁ・・・寝る前に妙な事を思いつきましてね。

「サッカーを11人じゃなく、14人でやったらどんなんだろう?」
「野球を9人じゃなく、10人でやったらどんなんだろう?」
「俺が仮面ライダーになったら、どんなカッコいいことをするのだろう?」

小学生のころ、集会中などに意識を飛ばして、現実逃避する際に似たことをやってました。
120分の空想完結物語を作ってましたなぁ。もち、聖句だけは開くんですけどねw

いろんな物語は作られて、いつも自分がヒーローなんですがね(笑)

ちょっと中学生から高校生時代の頭の中で描いた・・・笑い話を。
わかる人にはわかる、そして笑ってしまう話です。
ネタ元はこれです。

バリバリ伝説 (10)

そーいえば、NS400ってあったよなぁ。
CBRの足回りに、3本のチャンバーマフラー。
ロスマンズカラーが似合うバイクだったよなぁ。

ふっ・・・そんな思いでは今日はいいのだ。

 

バイクに非常に興味のある俺は、カタログ厨で、スペック厨で、買えもしないのに思いだけは一丁前だった。
本屋で立ち読みする「マガジン」
やたら効果音の多い絵だったが、1ページ1ページを脳裏に焼き付けていった。

そして、集会の祈りの時間から、俺は焼き付けた絵に自分を重ねていくのだ。
ハングオンする俺、インべたを追及する俺、「ギャギャギャ」とタイヤをスライドさせる俺・・・・

「アーメン」

目を開けていても、正面を向いていても、頭の中は画像が全部・・・
もちろん、後ろの目立たない席で(笑)
さぁ、続きだ。

ヒデヨシに翻弄される俺、出れもしない4耐に出場する俺、いがみ合う俺。
GSX-Rが好きでないので、勝手にCBRに変更する俺。
空冷だから、いつもオーバーヒート気味を気にする俺。(すでに原作から逸脱)

クシタニのツナギを着る俺、SHOEIのメットをグンレプリカにする俺、ブーツはSIDIにする俺。
なぜか周回遅れを奇跡でカバーする俺、Tシャツの袖をまくる俺。

(あっ、講演終わった。あと1時間)

(ものみを開き、適当なアンダーラインを眺めながら・・・)

転倒する俺(すでに物語が前後してる)、オフィシャルの静止を振り切り再始動する俺。
俺の中で歩惟ちゃんではなく、みゆきちゃんに心配される俺。
見えもしないヒロインの涙にちょっと感動する俺。

そして・・・優勝のゴールラインを踏む俺。
みゆきちゃんに抱きつかれ・・・いい思いをする俺。

(あー、最高だ!ん?で、今・・・しまったぁ!まだ15分残ってるじゃないかぁぁぁぁ!)

仕方ないので、買えもしないバイクの改造を始める。
えーと、モリワキのマフラーつけて、シフトも変えなきゃな。
やべぇなぁ、金が足りないや(買ってもないのに)

(そして・・・終わりの歌が始まる・・・そして祈り)

「アーメン」

長老が俺に話しかけてくる・・・

「ばうちん兄弟、今日はどうしたんですか?何か集中してなかったようですが」

しまったぁ!気配を消せなかった!! そしてうそをつく。

「体調がちょっと・・・」

ちょっと恥ずかしいけど、現実逃避する際はこんなことが多かったですね。
思い出してみたので、書いてみました。
実際にこんな感じで空想してた人はいるのだろうか?

不真面目なことなんですが、空想・妄想・幻想とでもいうのかな。
自然に身についていったようです。

今でも寝る前に、非現実的なことを思い浮かべ、勝手にサッカーや野球のルールを変えたり、ヒイキチームでドリームチームを・・・。
おかげでよく眠れますがね。

なにか思い出みたいなのがあればコメント下さいな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:10Comments(9)TrackBack(0)ただの日記 | JW

一晩あけまして

皆さんから、たくさんのメッセージをお預かりしまして、転送してたり、いろんな準備に明け暮れてました。
16:41のはるちゃんメールが、応援メッセージに埋もれるという事態も。
嬉しいことですが。

彼女が死にたいといった事が、一番大きな事だったんですが、本音でいう部分と、話を聞いてもらいたいという部分と・・・
追い詰められてるんだろうと感じました。
それでも、みなさんの応援はすごかったと思います。

少しの間でも学校のいじめが、ある程度状態が良くなるまでは・・・甘えたい部分を理解してもらえればと。
掲示版の使い方は、説明しておきましたので、いずれでて来るだろうと。
そして、彼女が自分の出来る中でヒントになればと思います。

結構焦ったんですよ。
あのメールで動転して、メールを送り返して、彼女の住む地区の教育委員会・児童センターなどの検索したり・・・。
ブログ記事書いたり、パソコンと携帯を持ったまま・・・仕事になりませんでした。
昨日は、少しホッとして、急いで仕事しましたが。

学校でこのブログなどが見れるかどうかという疑問があったのですが、ガキの学校からは閲覧可能でした。
違う場所では規制が掛かってる。(友人が教えてくれた)
なので、学校ベースで違うんでしょうね。
確かに、明らかに学校だと思われる場所からのアクセスは多々ありますし。

ちと疲れたです。
心地よいですが、眠い・・・。
なので、今日はこれまで。

以降、はるちゃん関連は、掲示版で進行させようと思います。
明日より通常記事に戻ります。

ほんとありがとう!

ばうちんのゆっくり日記 管理人 ばうちん

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:05Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2007年01月25日

メールきました。

16:41に、はるちゃんからメールがきました。
全文をコピペします。


ばうちんさん、たくさんのメールありがとうございます。
こんなにいっぱいのメールが届くんですね。
学校で時間がなくって全部読めないです。
少しづつ読んでいいですか。
お礼のメールをしたいけどたくさんの時間がかかるかもしれないです。
こんなにたくさんの応援がきたのでびっくりです。
死にたいと言ってごめんなさい。
困らせたいわけじゃないけど、そうでも言わないと誰にも相手にされないと思ってました。
ずるい子供でごめんなさい。
死にたいと思ったのは本当です。
でもこんなにたくさんのセンパイがいてくれるなら死んだらダメですよね。
だから私ができることをしなくてはいけないと思いました。
親には絶対に言わないでください。
担任の先生に言ってダメなら生活指導の先生に相談します。
ありがとうございます。
みんなを心配させたり困らせてごめんなさい。
元エホバの証人のインターネットがこんなにやさしいところだと知らなかったです。
どうなったかまたメールしていいですか。
掲示板を使ってもいいですか。
なんでも書いていいですか。
みんなにありがとうって伝えてもらっていいですか。
びっくりしてどうしていいかわからなくてやり方もわかりません。
みんなにごめんなさいと伝えてもらっていいですか。
死にたいと思っただけでこんなに心配かけてごめんなさい。
死なないから安心してくださいと伝えてもらっていいですか。
こんなに心配してもらってはずかしいです。
はるちゃんという名前ありがとうございます。
この名前はつかっていいんですか。
自分の名前じゃないのではずかしいです。
学校が終わるので帰ります。
これから集会です。
いきたくないけど親のこときらいになれないから行ってきます。
さようなら。


ということでした。
死にたいというのが、思いにあっただけでもヤバイと思ってました。
報告が聞けるそうなので、掲示板(2ちゃん風)に新スレッドを立てておきます。

携帯ユーザーが閲覧できるように、携帯用アドレスを表示しておきます。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/study/6824/ ( 颯癲璽鼻 

AU、SBの場合は、次の設定をしてください。
俺がやり方を知らないだけなんですが、確実な方法で設定できるはずです。

 http://jbbs.livedoor.jp/study/6824/ これをクリックする。

◆.僖愁灰麝僂硫萍未出てくるが、一番上のほうに 「mobile」と出てくるところをクリック

 そうすると、携帯用の画面(TOP画面が表示)される。
  この画面をブックマークしておくこと。

ぁ,△箸魯好ロールして、自分の見たい、書き込みたいスレッドで楽しむ。

注意:携帯からは、新スレッドの立ち上げは出来ません。ご了承ください。

 

ひとまず一安心ってことなのかな?書き込みが来るようになれば、安心ですよね。
とにかく、なんかホッとしたというのか、なんと言うのかわかんないけど、枕を高くして眠れそうです。

きっとね、たくさんの応援があったからだと思います。
これが一番だったと信じてます。
元JW・現役JW・JW関係者を持つ非信者のみなさん・イジメで検索してくれた同世代のみなさん・・・

ありがとうございます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:28Comments(5)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

ありがとうございます (追記1/27)

昨日の記事から応援メッセージをたくさんいただきました。

メールの転送は、1/28(日)PM23:00分で終了いたします。

メールを送ってくださった方、コメントを送ってくださった方、14時現在のものはすべて転送しました。

文章も完全転送しております。

彼女が学校でパソコンを見る時間がどれくらいあるのか、毎日の閲覧はしていないことから、返事がすぐに返ってくるわけではありません。

しばらく様子を見なけりゃとも思います。

メール・コメント総数83件(複数送信は1通と換算)です。
というか、携帯ユーザーすごいんですね。びっくりですよ。
携帯ユーザーのアクセスは、カウントされないそうなのですが、一体どれくらいいるんだ?
すげぇ、本当にありがとうです。
返信が入り次第、真っ先にご報告差し上げます。

 

原文転送した理由ですが、送ってくださったメール・コメントをしっかり読んだわけではありません。
しかし、一つ一つに皆さんの思いは伝わってきました。
具体的な方法であったり、気持ちを理解してあげるものであったり、 3行の応援であったり。

あとは彼女がどう受け止めるかは、彼女次第ですが、絶対に思いは届くと思います。
俺は、1日でこれだけの応援がすぐに届くという事が、一番の助けになるのではと思ってます。

一人ぼっちに近い状態で、頼るものがなかった。
これからも、すぐに問題が打開できるわけではない。
しかし、これだけの仲間もいるんだよと。それだけでも大きいと思います。

頑張れをいい過ぎるのも問題かもしれませんが、あえての部分です。
この辺は、考慮してくださった部分もたくさんありました。
中高生が送ってくださったメールが、書きやすいようにという部分です。
10通程度あったんですが、あったかいものでした。

とにかく本当にありがとうございます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:28Comments(1)TrackBack(0)連絡事項 

2007年01月24日

補足じゃないけど

背景を少し書かないといけないでしょうね。

HN:はるちゃん 中学2年生 女性

神権家族のJW三世。

両祖父母・両親・両親の兄弟・弟 すべてJWという環境。
父親と祖父は会衆の長老。祖母・母親ともに開拓者。

はるちゃん、弟は未バプ

これでエホ証やめたいと思っても、やめられる環境じゃないですよね。
難しいですよ。やめたって、どこにも頼れません。
正直、釣りかなと思ったんですが、会衆名・住所・その他の情報で特定できるものと判断しました。

最初から本名を名乗ってこられ、住所まで書かれ、会衆名を書かれりゃ、ちょっと調べるものです。
俺はこれ、簡単に調べられますので、すぐにわかります。
それで、去年の12月初旬ぐらいから、6回ぐらいメールを交換しました。

二世と三世の違いを痛感したわけです。
二世は、祖父母とか、親戚とかに頼るというか、話せる環境にあるけれど、三世はないですね。
これじゃ、息が詰まるだろうなと。

一世の祖父母は、おそらく盲目的な教えを押し付けただろうし、二世の両親もその傾向は残っていく。
どこにもはけ口は残ってないだろうと思います。
学校でいじめられたり、疎外感を味わうとしても、それをどこにも持っていけない。
もちろん、会衆内でも長老の娘として見られるから、いいこの演じ方も大変でしょう。

送られたメールの3回分を部分抜粋し、文体を変え、特定を防ぎたいと考えました。

すでに8通のメールが届いています。
順に送っている状態です。
早速のメールをありがとうございます。

イジメを親が助けてあげられないのか・・・JW
親の愛情だけで見てあげられないのか・・・JW

もどかしいですね。
なんとかしてあげたくても、こんなことしかしてあげられないのが・・・。

日本もJW三世かぁ。そんな時代になったんだよね。
二世よりも三世の方が環境がキツイんです。
それを十分に知らなくてはいけない事態となりました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:30Comments(3)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

よろしくお願いします

これを読んで欲しい。

通常で考えるならば、Q&Aでやろうと考えたが、人の目に触れさせておきたいので、ブログでUPします。
このメールに関しては、本人の了承を得ておりますが、文内容、自己紹介などに人物特定される部分がありました。
了承のもと、文体を変えさせて頂きますが、内容が変わらないようにして見ました。


ばうちんさん、こんにちは。

私は中学2年です。(仮名 はるちゃん)

エホバの証人の両親に育てられ、いわゆる3世です。
両親・両祖父母ともにエホバの証人という神権家族になります。
私の兄弟は、下に弟(小学生)がいます。

ご相談なんですが、私はエホバの証人をやめたくて仕方ありません。
友達も出来ないばかりか、イジメに遭っています。
エホバの証人が学校で参加出来ない行事などを先生や同級生に言っていたら、無視とかイジメをされるようになりました。

親に相談すると、「私達も同じ事を経験してきた。でも、エホバが導いてくださった。頑張りなさい。」
で、話もあまり聞いてもらえません。逆にいい続けると・・・聖書を開いて、助言を受けます。
祖父母にも言ってみましたが、気持ちを伝えると、「試練」といいます。

学校にも行きたくないけれど、集会にも、伝道にも行きたくないけれど、長老の娘なので、無理矢理にでも連れていかれます。
毎日辛いばっかりで、泣くばっかりです。助けてほしいです。

死にたいと思った事も何度もあります。今でもそう思う時があります。
ばうちんさんは、どうやって親にそこまで反抗したんですか?いい方法があったら教えてほしいです。

学校のパソコンで「エホバの証人・イジメ」で検索したら、ばうちんさんのブログが出てきたので、読みました。
初めて見る内容で、びっくりしましたけど、私だけがやめたり、やめたいと思っていると思ってないことに安心しました。
でも、昔のムチはヒドいです。私もムチは時々あるけれど、3回ぐらいです。

親が長老だから、変な期待ばかりされますし、親も早くバプテスマを受けろと急かします。
でも、会衆の中で変な人もいたり、教えも本気で信じられないし、いい子を演じなければいけないし、嫌です。
ばうちんさんのブログ以外も読みましたが、問題の大きな宗教なんだと思いました。

これからどうやって生きていけばいいか教えて下さい。

家のパソコンで見る事は出来ないので、学校のパソコンでしか見る事は出来ません。
どんどん記事が進んでいくので、毎日見る事も出来ないし、メールも学校でしか使えません。

(3度のメール交換から抜粋。個人情報・会衆情報・文体を修正)


1月22日に緊急を要すると思うメールがきました。

ばうちんさん、学校に行きたくありません。
イジメがひどくて、「エホバの人とは話したくない」って言われて、教科書やノートを破られたりしました。
親に言っても、学校に言ってくれません。

「一緒にエホバに祈れば、聞き届けてくださるから」だけです。

頼るところがありません。どうしたらいいですか?
本当に死にたい気持ちです。


俺は、すぐに返信した。

はるちゃん、今すぐに俺が助けるわけにもいかないし、出来る事は限りがあるけど、死ぬとかはやめよう。
俺の立場で出来る事は、ブログ仲間からたくさんの応援メッセージを届けるしかない。
ちょっと待ってて。限りなくたくさんのメッセージを集めて、メールで全部送るから。

成人するまで、我慢しなくちゃいけない事もあるけど、それだけ頑張ろう。


無力ですけど、今は未成年、諸問題もありますので、何も出来ません。
しかし、せめて「頑張れ!」と言ってあげられるだけでも違うと思います。
彼女が少しでも頑張れる何かが、たくさんのメッセージにあれば嬉しく思います。

彼女の立場もありますので、学校で使っているパソコンにメールを送ります。
個人メールだそうですので、プライバシーは守られているようです。
そこに、全てのコメントを送ろうと思っています。

本当に何も出来ないけれど、せめてメッセージは送ってあげたい。
ホンの小さな事ですが、しないよりしたほうがいい。

以下の方法でメッセージを募集します。

 .灰瓮鵐箸

コメントに載せると、HNを記入しなければいけません。
自分のHNを載せても問題がない場合は、コメントでお願いします。

◆.瓠璽襪如bautin280@yahoo.co.jp   ←クリックしてください。

自分のHNを知られたくない場合は、この方法でお願いします。
ただし、こちらで「Aさん・Bさん」と仮名を使わせていただきます。
「メッセージです」と題名に入れておいて下さい。

※ ぶっ殺せなどの過激なものは、全て削除・無視します。

すんません、力貸して下さい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:14Comments(14)TrackBack(0)JW問題提起 | 連絡事項

高松は大戦争?

俺が住んでいる街というか、住んでいる場所は、結構な開店ラッシュです。
大型スーパーだの、ガソリンスタンドだの・・・いやぁ、急速に大型化が進んでます。

今は、「ドラッグストア」の開店ラッシュです。
新聞屋としては、チラシ収入があるからいいんですが、個人的には潰れないのかな?とも思います。
だって、1KM半径に、必ずあるわけです。

結構デカイお店が。薬屋さんとは言えない品揃えですよね。

女性の方には、絶対必要なお店にもなるか。
男にはわからん化粧品だの、シャンプーだの、種類の豊富さはすごいですもんね。
お菓子もジュースも売ってるから、コンビニ化してるとも。

で、こんなグダグダ文章で、何を言いたいかってことですが、高松もどんどん自然がなくなってきたなと思っちまいます。
5.6年の俺が言うぐらいです。ほんとに知ってる方にはそうだと思う。
良くも悪くも・・・インフラ整備は遅すぎた感もありますけどね。

さて、ドラッグストアのことで、面白いかどうか・・・わからないけど、「ちょっと気になるCM」をご紹介。

岡山ではメジャーなドラッグストアなのですが、高松にも年末に出来ました。
岡山と香川はTVCMが一緒というか、TV局がNHK以外一緒なんです。
だから、ものすごく気になっていたCMでした。

このCMはドラマ性も、連続性もないのですが、子芝居をやってくれる。
何故か笑ってしまいます。

暇つぶしに見てやって下さい。

youtubeに格納されてました。← クリック

画面に何種類かあるはずですので、連続性のなさとグダグダ感に浸って下さいな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:13Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月23日

時々くる変なヤツ

「やさしく掲示版」のほうに、何やら書き込みがあったよと通報してくださった方がいました。

管理人としては失格気味ですが、時々掲示版を見ない時がある。
で、見たわけですが、うーん・・・お返事した方がいいのか悪いのか・・・
一つ問題があるんですよ。

「書き逃げがほとんど」

例えば、言いたいだけ言って、打ち切られてもアホみたいでしょ。
だからこそ、2ちゃんタイプの掲示版をおいていたのに。
あの掲示版にはルールをあまり設定してないんですね。書き逃げでも放置プレイしますし。

突発ネタになりそうだから答えておこうかと。

「ブログとHPとみました こんな体験をしている人は別にあなただけじゃないし、たくさんいるでしょう いちいち暴露するのもどうかしてると思います。もっと緻密なことをやってるのかと思いましたら、どこでも転がっているような話なんですね 少しがっかりです 末端信者の経験なんて結局は独りよがりな事なのだと思います あるサイト管理人に聞きましたが、実際に幼稚で粗雑だと感じました 悪影響を与えた最もたるものだと やはりある程度極めた人とか、JW情報に精通しないと、きちんとした情報なり、分析なりできませんね あの人の言う通りでした 離れたあなたは、結局は社会でも末端レベルだからね テラワロスww 聞いてあきれるとはまさにこの事 お勉強し直してきたらいい もう一度JWに復帰してさ 再度離れて言えばいいよ もう少しまともなことが書けるのに そのころにはハルマゲ来てるかもねw それとも熱心なJWやってたりしてw さいなら」

感想文的な部分は放置しときましょう。

俺が引っかかっている部分を抜粋します。

「あるサイト管理人に聞きましたが、実際に幼稚で粗雑だと感じました 悪影響を与えた最もたるものだと」

「あの人の言う通りでした」

あの人って誰?

こういうのは、どうぞ名なしの掲示版でどうぞ。
誰が何を言ってるのか知りませんが、あなたたちの仲間うちの話でしょ。
あの人が言ってても、俺に何も来てませんがw

仮に言ってるとしましょう。
しかし、俺に直接、または目に触れる場所で言って来ない以上、何を言われようが自由なんです。
そうじゃない?

感想文に関しては、あなたのご意見として受け入れる事は十分出来ます。
方向性をどうしたらいいのかわかりませんし、このまま続けて行くことが濃厚ですけど。
好みじゃないサイトなぞいくらでもありましょう。

しかし、閉ざされた空間で話された事を、おそらく許可なく話すのはどうでしょうかね?
結局、その誰だかわかんない人の信用や信頼も落とす事になりませんか?
そういうのは、仲間内でやってくださいね。

推測で悪いのですが、おそらく何某管理人は、JWサイト運営者を指してると考えます。
その管理者が、俺の事を言うのなら、ちゃんと出て来て言うことでしょう。
そうだと思いますよ。

仲間内でいうのは、そりゃしょうがないですけど、絶対に誰かを介してなんてのはしないです。
もし、そんな回りくどいことするのなら、よっぽどのヘタレか、自分の何かに虚偽があるヤツだと思います。
そんなヘタレな人はいないと思ってますけどね。

俺の考えですが、こう考えています。

「俺に好印象なんて求めるな。確かに突っ込まれてもおかしくないし、どう感じるかも自由だし、間違ってるだの、悪影響だの、幼稚だの言われても結構である。それは、読み手自身が言うのならばいくらでも話してみたいし、アドバイスを求めるかもしれない。ただ、それが関係ない人(この場合は、「あの人」)を出す必要はない。俺も好き嫌いはあるけれど、それが許せないことなら、自分の口でちゃんと言いますよ。それが最低限のモラルであるとも感じてます。」

信憑性がない話を書くんじゃありません。

     ∧_∧
     ( ´∀` )  ところでこのゴミ、どこに捨てたらいい?
     /⌒   `ヽ
    / /    ノ.\_M
    ( /ヽ   |\___E)
    \ /   |   /  \_
      (   _ノ |  / _,,..,,,,_   \
      |   / /  |./ ,' 3  `ヽー \  
      |  / /  |l   ⊃ ⌒_つ)
      (  ) )   ヽ`'ー---‐'''''"/
      | | /      ̄~~ ̄' ̄~
      | | |.
     / |\ \
     ∠/   ̄

のレベルです。(携帯ユーザーゴメンネ)

お答え以上!ああ、そうそう・・・放置しといてやって。
これで何か書いてきたら、即お祭りということで。

ついでに、やさしく版はこういうことに使うんじゃありません!
2ちゃん風使いなさい!
AA使おうが、ルール内ならお好きにどうぞ。

あー、こんなもんかな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:56Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月22日

ファミレスにて

この記事は、昨年10月に下書きしたものを加筆してUPしました。

喫茶店に1日に1回は行く者です。
新聞屋って、なぜか喫茶店なんだよねぇ。
ひどい時は、5回ぐらい行くこともあります。打ち合わせとか、休憩とか・・・

嫁は羨ましがりますが、「じゃ、仕事代わりにやっといてくれ」で。
決していきたい時ばっかりじゃないんですよ。
会社でまったりMY昆布茶を飲むのが一番好きです。

さて、今日はファミレスでダンボのような耳をして聞いてしまったお話。

営業の引率(案内)をする時は、拡張員によってはファミレスを希望する人もいます。
ドリンクバーでたくさん飲みたいとか、長い休憩を取りたい人もいますので。

時たまですが、ファミレスに出現します。
おいしいまずいとか言う前に、なぜか落ち着いてしまうんですよ。
すでに日本の文化になっちゃったのかな。

学生・サラリーマン・主婦・近所の親子同士・・・・長話にはもってこいですよね。

俺の座った席の横面テーブルに、若い女性3人組みが座りました。
どこでもある風景です。
しかし、この一言でセンサー作動!

「姉妹!お祈りした?」

おおっ、エホ証センサー全力で索敵!
ミノフスキー粒子は散布されてねぇか?

ん?俺って盗み聞きしてるんじゃ?
しょうがないじゃん、聞こえてくるんだもの。

きっと伝道帰りかなんかの若い姉妹連中でしょう。
個別で祈りを目立たず済ませるのでしょう、もぞもぞとしてます。
まぁ、祈りなんてわからんようにすりゃいいんです。

どうやら、お食事するみたいですねぇ。
ランチの注文の声が聞こえます。
俺も第一戦闘配備のまま、食事中ですが。

結構声が大きな連中でしたので、聞き耳要りませんでした。

「姉妹、この前、○○兄弟といい感じだったじゃない。どうなの?」

みたいな話をしております。
さすが、お年頃。いやいや、昔じゃ考えられんけど、こんな話もOPENにできるようになったんだなぁ。
身を乗り出すように話してる様は、なにか普通の学生の恋愛話のようですよ(笑)

こんな話をしてるのは、いい傾向だと思います。
これぐらい、仲間内で話せる環境じゃねぇと・・・JWを抜きで。

あれこれ、うなずき、笑い、目を丸くしていたりするのは、ちょっと新鮮に映りましたが。

「でも、△△兄弟・・・キモくない?」

(;゜Д゜)ハッ

「特権だとか、開拓だとか偉そうにいうけど、いっつも近付いてくるのよ・・・絶対、下心ミエミエで嫌よねぇ」

「鼻にかけてるし、若い兄弟とか、おとなしい姉妹には威張り散らすじゃない、で、独身姉妹にはベタベタしてくるでしょ?」

(;゜Д゜)ハッ

「あんな人、絶対キモくて付き合ったりとか、結婚とかしたくないタイプよねぇ」

うはは、普通に女のこの話じゃん。

これ以上聞いてもしょうがないので、索敵、戦闘配備も解除しました。
ガンダムも、コアブースターも発進なしですw

ふと思いました。
JWやりながらも、しっかり普通の感覚も持ち合わせてきてる方も多くいるのだろうなと。
別に悪い事じゃないしね。

盲目的なJWと、現実派のJWとが・・・はっきり分かれて来てるんだろうな。
違うのは、はっきり口に出して言える環境も出来始めてるのかもしれません。
彼女達の誤算があるとすれば、俺がそばにいた事です。

黙っておけばいいのでしょうが、俺は書いてしまう。
でも、悪いようにじゃないですよ。こういう話ぐらい好きにやったらいいと思うから。
ムッツリだったり、我慢してたり、心の中でウソと葛藤するぐらいなら、どうせ一緒だもん。

「うん、どんどん話しなさい。」

若いこの特権だし、キモいものに、キモいといって何が悪い。
正面切って言う必要もないですし、こういうイメージを与えたヤツもしょうがないです。

ちょっと、現役JWをみて、微笑ましくなったヒトコマでした。
そして、彼女達に励まされ、鼓舞され、仕事に精を出すため、席を立ち・・・

さぁ、1件目!

「こんにちはぁ、奥さん。○○新聞です、いやぁ、昨年はお世話になりましてぇ。お礼方々ご挨拶に・・・」

「結構です!」

・・・・・・・・・・・・・・orz・・・・・・・・・・・・

さぁ、こんなこと当たり前!50件歩けば1件ぐらいなんとかなるさ!
と、拡張員と二人歩き出したのでありました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:28Comments(10)TrackBack(0)JW 

2007年01月21日

社会風刺?

今日は、ちょっと巷でニュースになっている事を、少し自分なりに書いてみようと思う。
仕事してまして、何やら思いを馳せていると、書きたくなっただけなんですが。

 .侫TV系 「あるある大辞典 供廚稜柴Ε瀬ぅ┘奪筏偽放送

昨日の夕方に、製作元の関西テレビの謝罪会見があったのはご存知だろう。
新聞も、朝日は1面メイン、読売、毎日は1面サイド、他紙も産経以外は、見出し記事になっていました。(大阪本社版 14版)
これについては、事件のあれこれは報道されている通りなので、ここで内容は書かない。
ネットで腐るほど記事になってるから、あれこれ検索して見て下さい。

一つ思ったのだ。

「納豆ダイエットに何故そんなに飛びついたのか?」

確かに、「あるある」や「○○テレビ」などの健康コーナーは、人気もあるし、それなりにいい情報を発信されたてのだと思う。
健康というのは人間の永遠のテーマであるし、俺だって健康でいたい。しかし、なんで納豆なんだろうか?
テレビが放送したら、かなりの反響でスーパーから食材がなくなるのは知ってたが、納豆は異常事態だったように感じる。

納豆パックは、通常3個パックで100円程度ではなかろうか。
まぁ、高い納豆もあるのだろうが、庶民が手にする納豆はこんなもんだろう。
うちでも、2週間ぐらい食ってないが、正月ボケで買ってなかったのもあるのだが、嫁も気がつけば、納豆がなかったと言っている。

ちょっと下衆な言い方になるが、納豆食っても痩せないと俺は実証済みである。
納豆の糸を引きまくって、しばらく放置してから食べるのは、納豆茶づけをするので知っていた。
しかし、俺の腹はメタボリックというか、太鼓腹である。

それは食い過ぎたり、不健康な食生活だったり、運動不足のせいであって、納豆食おうが、何を食おうが、一緒だと思う。
ある国立大の先生(膝の権威)に、体重を落とすことで、膝の負担を軽くする事を提案された時・・・

 「あっ、ばうちんさん、痩せる為の3大原則、バランスのとれた食事、たくさんの運動、規則正しい睡眠以外にちゃんと痩せる方法はないんですよ。ダイエット食品食べようが、プロテインなどを摂取しようが、この3大原則に付加するもので、そうすることで努力以上の効果が得られるわけですよ。運動が膝に負担になるなら、プールで歩けばいいんですよ。それだけでもかなりの効果があります。食事はネットで調べて、効果的なものを組み合わせたらいい。睡眠を規則正しくする事は、身体のリズムを取り戻す。食べながら痩せるとか、これだけでOKなんてのは、聞いた事がないですし、健康にも良くないでしょうね。大体、努力もしないヤツが考えたって無駄無駄。」

確かにそうです。

納豆は俺の好物ですし、悪くいうわけじゃないが、納豆自体で痩せるわけがない。
俺は今回の事でふと思ったんです。

納豆1個35円として、1日35円でダイエット効果ありなら、安くて苦痛にならないじゃん。
これなら、毎日納豆ご飯食べても、太らないわけじゃん。
これで今年の夏は水着姿が・・・とか、番組の内容をあんまり見ないで、飛びついたんだと思ってます。

正直、あの番組のようなタイプの内容を、視聴者はきちんと理解して実行してるのだろうか?
納豆だけに捕らわれて、納豆食っとけばいいと思ってるぐらいで理解してないだろうか?
安い、簡単の部分だけで、頭がポヤーっとしてないか?

確かに女性にとって、ダイエットは大事な事でしょうし、キレイな女性になることに異存はありません。
俺にこの夏、素晴らしい水着姿を拝ませてもらえるなら、嬉しいですがな。

しかし、この程度の努力とも言えないことで、あれこれこの問題を言われても、説得力ありません。
もちろん、番組の虚偽は由々しき問題ですが、安直に努力しない方にはいい警告になったとも考えます。
毎日、納豆食って、しっかり運動、しっかり睡眠すれば、努力次第で痩せるが正解なのだと。

俺は脂肪がかわいいので、メシを食います。
運動はしなきゃと思ってます。
睡眠は、この仕事には難しいけど、なるだけ・・・・

だから、痩せなくても文句いいません!

◆”堝鷁箸離院璽問題

先に・・・不二家の失態には言葉もありません。
お粗末な会見にも、正直・・・こうなったのも仕方がないとさえ感じています。
えー、事件については、みなさんご存知でしょうし、ちょっと時期を逃したかもなので、割愛。

ちょっと違う視点で問題を考えて見ました。

甘い物が苦手だから・・・というわけではありません。

コストの問題と言われますが、これは食いもの屋を大企業化しすぎた原因とも思います。
小さなというか、高級というか、そういうお店が新商品を開発するでしょ、それが流行る。
たちまち似た商品というか、アレンジした商品が巷に出回る。

大手が飛びつく、そしてなんとなく庶民の口に入っていく・・・

こんな感じが今のスイーツ事情ではないでしょうか。
というのも、嫁はそういう業界にもいるもんですから、俺よりよく知ってます。
大手には、大量生産という武器の代わりに、採算という問題を常に大きなリスクで負うのでしょうね。

この最近は、値段というものに敏感でしょ?
安さを追求する・・・そりゃ、俺たちには嬉しいことですが、これが今回のような問題を発生させる原因にもなる。
安い材料を手に入れるため、仕入れ業者に無理をさせる事も多く聞かれます。
もちろん、仕入れ業者にも利潤が必要ですから、製品の質は落ちていくでしょう。

さらに、職人さんが必要でないようなシステムの構築をしていくはずです。
しかし、やりすぎて・・・現場の意識が落ちていく。
工場長という名のサラリーマンが、自分の成績のために、誤魔化しをしなけりゃ、生き残れなくなる。

これが食い物屋の大手が抱える現実であると思います。

しかし、値段だけの追求を求めているのは・・・客側もです。
俺もその一人なのだと自覚、反省をしてしまった。

安全と、常識のうまさとなどを絶対にするには、それなりの金がかかるのだと。
それを客側もしっかり意識しなけりゃいけない。
高級感と値段が比例する事は絶対にないのだと。

昔、なかなかケーキなどが食べられなかったのは、安全もこだわっていたからじゃないだろうか。
だから、それなりの値段がしたのじゃないだろうか。
こんなことを言えば、大手食品メーカーの生き残りは難しくなるのかもしれないが、足元を見直せばそういう事も言えそうかな。

俺は食品に関わる仕事ではないが、同じような気の緩みを持つ事がある。
大事故にならないだけで、どこかでリスクは背負っている気がする。
今回はたまたま不二家で発覚したことだが、こういう事例に近い事は絶対に多々あると思う。

何故か・・・

食品に関わらない俺でも、安全管理をコスト面から無視してる時があるからだ。
俺がこういう意識をもってるのだから、俺が同じ業界ならば、似た事をしていたかもしれないとも思う。
わかっていても、自分の身がかわいいと保身してしまう可能性は否めない。

もちろん、きれいごとだけで生きてはいけないけれど、他人事で済ませちゃいけない事だと思った。

きっと、矛盾だとか、社会原理などがわかってないと思われるだろうが、素直に書いてみた。
突っ込みしてくれたり、ご指摘くだされば嬉しい。
もっといい感覚を持ち合わせることができるから。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:38Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月20日

悩む。(追記あり1/21)

cea41257.jpgガキの宿題です。

写真をよく見て下さい。

おかしくないですか?

わからない?よーくみるんです。

この図形、大きさは違いますが、同じ図形です。

正方形なんです。

なのに・・・

何故だ?2センチはこんなに長いのか?正方形はこんな形か?

図形の勉強をしてるのですが、この問題でほとんどの子供が悩んでいたそうだ。
俺もさすがに悩んだ。
何かこの問題に意味が隠されているのか・・・?

面白かったので、UPしてみました。

追記

ええ、これは完全なミスでした。
長方形の問題でした。
いろんな方法で、答えを出してきたようですが、おもしろいことが・・・

 /涎遡技襪如⊃値で算出  20%
◆/涎舛ら概算で算出  10%
 「こんなん、わからんわ!」と、放置  70%

しかし、図形のとっかかりを始めているところでのミスなので、非難轟々。
先生に苦情のアメアラレ。
平謝りするしかない状態だったそうです。

いろいろ大変だと思うが、先生・・・・ガンガッテください。
二度とこんなミスは・・・堪えてくれ。俺も悩むから(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:21Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

2007年01月18日

祈り記事のレス

うわぁ、たくさんコメントいただきまして。
ありがとうございます。
 
ちょっと触ると、いろんな事例が出てきます。
俺のように極端な例も、そうじゃなかったよという例も。
よく、これは作られた話という輩もおりますが、こうやって、事例が明らかになるとハッキリわかるんですよ。
 
エホバの証人のルールは、統一性がまるでなく、人間が勝手に決めたルールだってね。
 
さて、レス行きましょう。
 
★ しずくさん
 
今でこそ、学校側もいじめに反応してますが、昔はこんなもんでしたね。
教師というのは、勉強を教えるのではなく、人間としての何かを教えるのかも知れないなって思う。
すでに、教員免許なんてただの紙切れ?いや、免許証にもならない気も。
 
真面目に取り組む教師は、どんどん気苦労だけが増えてるのではと。
 
神様は何でもお見通しだから、給食職員の人ありがとう!農家の人ありがとう!で満足しそうですね。

★ みほさん
 
おやつルールっていうのも、ほんと誰が決めたんでしょうね。
こういう例があります。聞こえはいいんですが・・・
祈りはいつでも捧げる事が出来る、祈った時に聞き届けられた・・・こういうのが美談で報告されるとブームにw
そして、ローカルルール成立・・・JWも決して何も言ってないんですが・・・w
 
ムチに関しちゃ、俺はいくらでもありますからねぇ。
ムチの恐怖で起こるトラウマは、今でもしっかり残ってます。
 
★ まりあさん
 
そう、祈るのは別にフリで済ませられるんですよね。
しかし、いい方ってのが気に食わないし、エホバの言葉じゃない事を押し付けられてもねぇ。
俺が祈ってたのは、無理矢理ですよ。
 
まりあさんの体験も、子供心に傷ついてしまうことですね。
でも、それが子供なりにどうすべきか・・・歪にでも解っちゃうのがなお悲しい。
こういうことを多く体験すると、人を信じられないというか、一定の線から踏み越えさせない人になっちゃいますよね。
 
★ ジャガーさん
 
「エホバは全部お見通し」
 
この言葉を聞いて、祈りは自分だけのものでしょうに。
まぁ、一緒に祈るとしても仲間内で十分ですよね。
どこかずれてましたねぇ、逆にカトリックの子供は堂々と祈り、手も合わせる。尊敬される・・・子供心に不思議でした。
 
うちの子に聞きましたら、合掌は今でもあるそうですが、合掌といわないようにしてるみたいです。
もちろん、合掌の意味さえ知りません。それでいいんですよね。
 
★ 大海さん
 
お国柄で違うのでしょうが、日本人でも何かと手を合わせるでしょ、意味は特別ないけれど。
それでいいんですよね。
神様に祈る時は、祈りたい時だけでいいんじゃないかと。
 
祈りの習慣をつけるためのプログラムだと思ってますよ。
いただきます、ごちそうさま・・・JWでもエホバに祈っても、これが言えない人は多かったですね。
人として、これが先のような気がします。
 
★ ふぶきさん
 
でしょう?ありえない話が、1970〜80年代はいくらでもあったんですよ。
極端な話は、全体からは少ないでしょうが・・・実在するんです。
これ味わうと、人間どこか壊れます。
 
今は少なくなったでしょうけど、まだまだ盲目な人はいるんですよ。
こういう盲目なJWは、昔を懐かしみ、今の状態をあれこれ嘆くそうです。
 
★ デッカードさん
 
はい、お久しぶりです。
でしょ?笑ってくださいな。こういうのは笑ってもらっていいんです。
だってさ、嘆いてばっかりじゃ・・・ね。
 
祈りもエホバじゃなく、JWのためにあるような気がしてなりません。
祈りはどのような形でもいいと言われたのは、排斥前ですよ。
それも、親は模範的じゃないと言いながら、自分は違うと必死にやってましたけど。
 
もう一つのコメントレスは、記事内に追加レスしました。
 
★ 美香さん
 
まぁ、美香さんの親がおっしゃる事がまともです。
これがスタンダードな感じですよね。
でも、やっぱり・・・対外的な場所ではやらかしてるのには・・・うーん同じですね。
 
親が聞いて来ないだけましですよ。
逐一CHECK掛けられていたら、否応無しにもするしかない。
 
★ くろきちさん
 
なんでもムチなんですよ。
しつけという名のはけ口がムチだったような気がします。
目立つ傷以外にも、細かい場所に今でも残ってますから、それを体を洗うたびに思い出しますね。
 
今は、各自の祈りが普通だそうですね。
大会に行ったときも、ほとんどがそうだった気がします。
それでも、なぜか・・・目立つように祈ってる人も見かけます。あっ、くろきちさん!早い(笑)
 
★ みーさん
 
ごぶさたしてます。
気が効く店員は、見て見ないフリ。奥でコソコソ笑ってるのが普通でした。
薄目開けて、周りを確認すると必ずそうでした。
 
ムチになるときは、9割が理不尽でしたから、記憶から離れないです。
おお、手をギリギリ合わせないってのは、俺も何度かやった記憶が。
いいんですよ、それでいいんです。
 

 
ということですが、祈りに心がこもってないのなら、やるべきではないですね。
初詣などで、一生懸命あれこれお願いするほうが、よっぽど心がこもってます。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:34Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2007年01月17日

大嫌いだったお祈り

JWにとって?いや、宗教にとって祈りやお経等をあげるのは当たり前でありますが・・・

ま、俺は元JWですから、JWの部分だけでお話しましょう。
JWの祈りとは、必然性があるものと、そうでないものとがありますが、この必然性とは・・・
俺が勝手に定義してるんですが・・

「自分以外のJWがいる場合は必然、いない場合は必要ないもの」

だと勝手に思ってます。
信仰の問題もあるのでしょうが、俺が知る限り、祈りに熱心なJWというのはいなかったような気が。
ちょっとグチャグチャな部分もあるので、当てはまらない部分も多いですがね。

祈りがキライなわけですが、祈りはしなければいけなかった少年時代。
なぜ嫌になってきたかは、いろいろ理由がありますが、嫌な思い出をいくつか。

 ヽ惺撒訖で証言するのが・・・

小学校入学時に、合掌していただきますとするのが通例だったのですが、これを給食参観で知らずにしたことが逆鱗に触れる。
俺は合掌の意味を知らなかった。それに、当時は学校でエホ証の子は俺一人。
当時は子供が先生に証言するのがブームだったのか、証言しろと迫られる。

仕方なく先生に言いに行くと、却下。
親呼び出し。
親のまくしたて始まる、先生反論する、結局、先生が面倒くさくて折れる。

まぁ、これで済めばいいのだが、先生もみんなの前で説明をするように求められる。
仕方ないので、説明する。
学友は・・・協調性を重んじるように教えられてるから、とりあえずの納得をしても、輪に加わりにくい状態になる。

通信簿の生活欄の評価には、「協調性」 などを見る部分があったが・・・

すべて「もう少し」の評価。
今になって考えると、先生のささやかな抵抗だったのかとも思う。
冷やかされるだけならいいけど、イジメの前兆も始まり、祈りの証言で嫌だった記憶がある。

◆〔嫐榲なルールでムチを喰らう

確か、小学2年だったかな。
あるJWの家にご招待された時である。
うちの家では、おやつに祈りはなかったのだが、その家はあった。

「どうぞ」

と出されて、そのまま・・・頂きますで食べたら、その姉妹が発狂!

「ばうちん!祈らずに食べるとは何事!!!!」

ここで笑うのが、親の反応である。
うちのルールではOKだが、自分が恥をかいたと思ったのだろう。
何やら、まくしたてるように俺に怒鳴り、その姉妹に別室を借り・・・

「ムチ30回」 (この時、初めて革ベルトのムチを体験、ミミズ腫れ)

理由も何もわからないまま、叩かれるのは何故だ?

この家の子供は、おやつでもするんだろうな。
この家に行くのが嫌で仕方なかった。

 巡回監督もてなし外食

小学生時代は、まだ家がそこそこお金があったのか、なぜだかわからないが、巡回監督にもてなしをしていた。
親はそれを特権だといっていたが、これも大嫌いになる原因だ。
当時は、爆発的に増えていく状態にあったのだろう、もてなしもすごかった。

朝食以外、すべて外食という感じだったと思う。
来る巡回監督って、みんなメタボリックなヤツ多かった気がするなぁ。
だから、会衆のもてなしメンバーは、どこに行くのか相談してた。

俺の家は日曜日の集会後だった。

王国会館が、当時は街中にあったので、近くの中華料理屋でされたのだが・・・
巡回監督も困った顔せず、結構な声で祈りをした。
子供ながらに恥ずかしかった。客が結構いるのに子供には酷だった。

まぁ、それはいいんだ。

しかし、この中華料理屋に後日偶然にいくことになる。
ばあちゃんの知り合いがそこにいて、ばあちゃんが連れていってくれた。
俺と、ばあちゃん2人だったのだが、俺の事は覚えていて、そこの知り合いの人に、お祈りは静かにねといわれ、顔を真っ赤にした覚えがある。

ぁゝГ蠱罎砲い犬瓩蕕譴

これが一番嫌だったのだが、イジメが酷くなってくると、祈りの時間は無防備な時間になる。
給食の時に、祈るのをみんなの前でしろと親に言われていたので、先生に証言もした都合上、祈りを欠かす事は出来なかった。
しかし、この時間は目をつむり、1分ぐらいは何も見えない。

目を開けると、給食が全部落とされていたり、プリンと焼きそばを混ぜ合わされてたり、牛乳を頭から掛けられたりしてた。
先生も見て見ぬフリだしね。
真面目にエホバに祈ってみたが、改善はなかったよ。

エホバは祈りを聞いてない事を、自分の身で知る事になったなぁ。

ァヽ或をいやがる父親

外食をしようと父親が言ってくれて、食べにいったのだが、父親無視で大声で祈り始める母親。
何度言っても止めようとしないので、父親は外食に連れていってくれなくなった。
家族での行動もこれぐらいからなくなっていったような・・・。

こんな思い出はたくさんありますな。
極端な家で育ったのかも知れませんが、こういうのが、非信者に見えると、いくら述べ伝えても無駄ですな。
自分の行動で、滅ぼされる人を増やすってのも理不尽な教えですな。

ご飯を食べる時は「いただきます」、終わったら「ごちそうさま」

なるだけ残さずに食べる。

これだけで十分神様は喜びそうですが。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:40Comments(10)TrackBack(0)JW 

2007年01月16日

昨日の記事の続き

昨日の記事の続きと、コメントレスをここでしますね。

まず、この記事は昨年の2月ぐらいに書いて置いてたものです。
この事件は、ばうちんが高松に来て数ヶ月した時、5年ぐらい前の事を書き綴ったものです。
日記ではないんですが、メモを取ってましてね。
それを写して、加筆したものです。

ばうちん日記は、思いついたら会社のPCなどで下書き、携帯で下書きしてUPするものが結構あります。
結構な量の下書きがあるんです。

さて、続いてレス


★ たかたかさん

この子は、おそらく既に中学生になってると思うんです。
こういう環境ですから、自分でJW生活にピリオドを打ってればいいんですがね。
気持ちが通じてりゃいいんですが。

盲目というか、JW以外は全部悪に思ってたら、伝道も無理でしょうにね。
盲目=霊の実欠如という図式はありそうですよ。

★ 穂場 栄作さん

どうしても、残ってるようです。
自分の仕事柄、こういう事件は目にしやすく、否応なしに見てしまいます。
5年ぐらい前ですから、実在してますね。

終わりの時じゃなくて、聖書研究だけやる団体なら、何の迷惑にならないし、いいことなんだろうと思います。
どうしても、盲目的に動く人は今でも報告されてますから、良心的な人は逆に辛いでしょうね。

★ こーじーさん

子供に求めるものが違いますよね。
これって、出版物にも似た事は書いてあるんです。
守られないというか、ちゃんと読まなきゃいけないのは、こういう人ですなぁ。

この最近は、一言言う様にしてるんです。
言われなきゃ気がつかないなら、スマートにカッコ良く行きたいですが・・・。
子供を見てやってから、言うと効果はあると思ってます。

★ しずくさん

だといいんですが・・・。
こればっかりは、経過を見てあげる事はできませんし、今、心を傷めてなけりゃそれでいいし。
自分の二の舞はごめんですからね。

子供は、自分の事を思ってくれる人がいるだけでいいんですよね、きっと。
でも、それは親が一番でないといけないですよ。
特に、小さな子供達は絶対にそうです。

★ くろきちさん

はじめまして。
おっしゃる通り、エゴでしょうね、自分が親になってこういうのわかったりします。
反面教師でやっていくだけしか能がない親になってますが。

ある意味、変なお受験ママと変わりませんね。子の出来が自分の評価?いただけません。
JWにはそういう傾向が多々残ってますから、嫌になる事もしばしばです。
食事は楽しむもの・・・これは聖書にも多々書いてあるのにさ。

★ MoCoさん

いや、笑っていいんですよ。
これがなくなってもらわないと困りますから、笑ってあげる事も必要です。
今でもいます。目が違ったJWといえばいいんでしょうか・・・。

自分がやっぱ嫌な思いをしたので、せめて今の子達にはノビノビやってほしいと。
ほんと怖いんですよ。ムチされてないかとか、心を傷めてないかとか・・・。
これは、あの時代を通過した元二世の共通の思いかも知れません。

★ とらさん

一致かぁ。確かに一致してる部分多いですね。
一致しなきゃいけないところは、一致出来ないし・・・w
何か崩れ切ってますなぁ。

>事件が起こるたびに

宗教めいた事関係してるとか、噂だけでも気になってしまいます。
JWは清い組織だと思えないから、なお更ね。
ほとんどは、関係ないんですが・・・気になると気になる。

終わりをあれこれいうのは、解散でももくろんでるのかと勘ぐってしまいますよ。

★ 柳子さん

教育方針をJW式にすると・・・虐待というか、収容所にも感じてしまいますね。
柳子さんが、自分のお子さんにする叱り方は、俺にも時々あります。
さすがにムチってのはないですが・・・。

一呼吸置いたり、嫁がいる時は、嫁が言うのをじっと見たりして、自分がどうすべきなのか勉強させてもらう事も。
これも負の遺産ですが、なーに、焦る事はないですよね。
子供さんを抱き締め、子供さんに謝れる・・・素晴らしいじゃないですか!

★ まりあさん

まりあさんの体験と、俺の体験はどうしてもダブってしまうほど似てる。
食事中の説教なんて、食ったもんの味はしないし、何より、子供が周りに気を遣ってどうすんのって感じですね。
まりあさんの大声のお祈り体験は、次の記事のネタにさせて頂きます。

いや、まりあさん。
見かけたら、そっと言ってあげて下さい。言ってあげないとダメな時もあります。
子供がそれで救われる時があるなら、それも愛ってもんですよ。

★ デッカードさん(追記)

ですね、きっと届いてないでしょう。
でも、言わなきゃ・・・言ってあげなきゃと思ってしまうんですよ。
世の中、おせっかいと言われても、おせっかいぐらいで丁度いい人もいますし。

人と比べる信仰なんて、信仰じゃないですよね。
今の時代でも、こういうのが残ってると・・・悲しいですよ。


とまぁ、やはり反応すごいですよね。
毎日、どこかで辛い思いしてる子供がどこかにいるんですよ。

こういう問題は、子供のうちはJW行事に無理矢理連れて行かない、自分だけの意思で信仰させるようにすればいいだけなのに。
そりゃね、組織の拡大には繫がらないけれど、拡大が目的じゃないでしょうにね。(ちょっとイヤミです)
去年、あるサイトで・・・中学生の女の子が、こう言ってました。

「ムチはされてました」

これが事実ですよ。
回数や、やり方が緩くなったことも事実でしょうが、やはりムチはあるんです。
となれば、このように、盲目的な教え方があっても不思議はない。

でも、子供達は何も言えない。
高校生ぐらいなら、なんとか自分の力で情報なり、心の痛みを共有できる場があるかも知れない。

しかし、小中学生にその力はないんです。
証人の数は減ってこようとも、こういう問題が片付かない限り、何も変わらない。

一部の未確認情報では、全世界のほとんどの場所で述べ伝えられた、予言は成就していると発表があったとかなかったとか・・・
終わりの時の印だとか何とか・・・そんなの言い始めたら、あの忌まわしい時代に逆戻りしないとも言えないんですよ。
それだけは絶対に避けないと。

負の遺産は、俺達の代で消し去るつもりでいなきゃと思ってます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:09Comments(1)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2007年01月15日

ばうちん証言される

仕事途中に、さぼりをかましている俺です。
またも、お約束が3時間先延ばしになり、7時かぁ、帰りは9時越えるかも。

ちょっと家に帰ってきまして、コーヒー飲みながら。

下書きの記事を引っ張り出して、ちょっと加筆しました。


日曜日に、他店に書類を出しに行って・・・
小腹が「メシを食わせろ」と。
うどん屋に入って、かけの熱々を注文しまして、天カスとつゆのコラボを満喫しておりました。

お昼過ぎてるけど、結構な人でした。
うどんは安いし、昼飯うどんってのはここじゃ当たり前だし。
と、天ぷらを口に運ぼうとしたその時・・・

「アーメン」

{???????????!!!!!!!!!)

エホ証センサー作動!
離れて20年経っても、このセンサーは最新式のように作動しやがる。
見ると、集会帰りだと思う親子がうどん食べてる。

ああ、お昼ご飯だ。
子供見てたら、エホも何も関係ないですね。しっかり食べろよと思い、目を切りました。

しかし・・・センサーはこれを許さなかった。
親に子が説教されながら、ご飯を食べてる。
どうやら、「ものみ」の注解にあれこれ言われてるようだ。

「どうして注解しなかったの!手を上げなさいっていってたでしょ!この最近、予習もほとんどしてないし!(中略)終わりの時が近いんだから・・・、あなたのためを思って言ってるのよ!○○ちゃんは・・・ちゃんと模範的じゃないの!話聞いてるの!」

(おいおい、段々声を大きくしちゃだめだろ。未だにこんなのあるのかよ)

ヒステリック気味にまくしたて、子供は萎えてる。
メシの時間ぐらい、楽しませてやれよ。泣く子も黙る讃岐うどんだぜ・・・。
そう思って、事の動向を伺っていました。

子供も慣れちゃってるんだろうな。
親の顔も見ず、ただうどんをすすり、時折、周りを伺ってる。

デジャブだよ。
昔の俺じゃん、なんかかわいそうになってきたけど、自分の営業エリアだし・・・
何も出来ません。なんかもどかしいな。

そうすると、隣のテーブルの老夫婦が・・・粋な事を。

「奥さん、ここはうどん屋さん。おいしく食べましょう、ね。」

カッコイイ!俺なんてダメダメじゃん。
こう言えばいいんだよ。これが100点の答えだよ、やられた!

しかし・・・

「人の家のことに口出さないで下さい!」

怒声に近い大声だった。
老夫婦は、何もいわず立ち去った。
店員もさすがに身を乗り出して見ていた。

俺もさすがに言いたくなって、親子と同時に店を出た。
声を掛けることにした。

「奥さん、エホバの証人の方でしょうけど、あれはよくないですよ。愛の組織なんでしょ?あれじゃ、述べ伝えても逆効果ですよ。せめて人のいない所でされないと。差し出がましいですが、見ていられなかったんで。」

俺は自分で言ったことに少し満足した。
自己満足でしかないが、老夫婦の気持ちに僭越ながら同調したし。

しかし、帰ってきた答えは・・・これまたデジャブ。

「あなたに何が解るというんですか!この世の人に!エホバの証人を知ったかぶりに言ってますが、エホバの証人のどこを見ておっしゃってるんですか!今、エホバの証人は増え続けているんですよ!これは正しさの証明です!乗り遅れることないように、キツク見えるかも知れませんが、愛を持って子供に教えてるんです!何もわからないくせに口を出さないで下さい!」

高松に来たばかりで、これかよ。
プチンときたので、はっきり言うことにした。

「俺は元エホバの証人!排斥されたが、愛のない組織だと知っていってるんじゃ!増えてるって、世界だけ見ていってるんじゃないよ!日本・・・減ってるじゃねぇか!それぐらいの情報、自分らの発表で明らかになってるじゃねぇか!全体見て言え!でな、子供に対しての扱いは最低組織じゃねぇか!信仰にあれこれ言いたくないけど、せめて子供に伸び伸びさせてやれってんだ!そんなんじゃ、子供はかわいそうなだけじゃん!あほか!」

返ってきた答えは・・・

「排斥者と話す事は出来ません!」(勝ち誇った顔で・・・)

いらんことしてしまった。
老夫婦の気持ちも無駄にしたかもしれんな。
自己嫌悪に陥った。

元来、見て見ぬフリもしてきた人間だし、ここまで激高することもないことかもしれない。
あの子は、そっとしてほしかったと思ってるかもしれない。
俺は、あの時・・・

「子供の顔を見ずに、親に怒りをぶつけてただけ」だった。

あの時の子供の顔色を見てやればよかった。
空気が読めないというのは、この事を言う。
俺は、自分がどうしてほしかったか・・・忘れて行動してたに過ぎない。

これじゃ、あの子の親と何ら変わりのない。
老夫婦は、絶対にそんな事をわかってた。俺はそれを思うと器が小さい。
弱者に立って考えるならば、そこまで考えないといけない事を思い知る事になった。

こうやって、今はブログを書き、他人様にどうこう言っている。
多少は、人に影響を与えているとも思う。
しかし、過去の下書きを引っ張り出し、小出しにしてくる中で、この記事は出せなかった。

自分で認めたくなかったのだと思う。
自分のした事に、まだ自己満足だけの優越があり、正しい事をしてると思ってる。
モノはいろいろな角度で見るべきで、それを怠っていた自分が情けない。

これからもJWの事は書くだろうし、批判を止めるつもりはない。
ただ、自分に問いただす時に・・・この記事を何度でも読み返し、反省をすると思う。
記事に反映されるかは別だが、それでもこの記事をUPしようと思う。

きっと、同じ失敗を繰り返すのだと思うし、その度にこの記事を読み返すだろうな。
ずっと直らないことかも知れない。
それでも、老夫婦のように出来るのが、俺の目標でもある。

そう思いつつも、やはり言いたい

「このような事件が起こるたびに、エホバの証人に未来はない」と。


なんか、悟ってしまった感を出してるが、俺もちっぽけなんだなぁ。
下書きを探り出すと、酷いものもあるが、加筆・訂正をしながら書き綴っていきたいとも思う。
久々に、「ばうちん日記」らしくなったかな(自爆)

さて、更新の事ですが、仕事の方が・・・

「5月から全ての始動になります。それまではそれなりの更新をすることが出来ます。お暇なら見て下さい。」

  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:52Comments(10)TrackBack(0)JW 

2007年01月14日

嫁が書く日記

主人に代理で無理矢理書かせています。
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も主人共々よろしくお願い申し上げます。

さて、エホバの証人話題ではありません。

香川県は、去年の12月から「デジタル放送」が始まりました。
民放各局、たくさんの地デジCMを頻繁に行っています。
電器屋さんに行くと、きれいな画像だなと。そのうち買わなきゃと思っています。

調べたわけじゃないので、ローカル局すべてに「地デジキャラクター(マスコット)」がいるのかどうかわかりませんが・・・

こちらのローカル局にはいるんです。
強烈なヤツが。
しかし、嫁的に・・・許せないキャラがいるんですよ。

どうでもいいことなんですが、画像とソースを出してご説明を。



山陽放送(RSK)『TBS系』キャラクター「アレすけ」

これはかわいい。
脇のTVくんもいい感じ。



テレビせとうち(TSC)『テレ東系』キャラクター「ななちゃん」

かわいい。ね、ななちゃん♪
歌もあるんだけど、ついつい口ずさんでしまう。



瀬戸内海放送(KSB)『テレビ朝日』系キャラクター「スパーキー」

うーん、まぁ、どうでもいいちゃ、どうでもいい。
一番、あれこれ動いてるのがこのキャラかな。



岡山放送(OHK)『フジ』系キャラクター「OH!くん」

香川と岡山は、同じ放送局が担当します。
このキャラクターは、別格。認知、人気度ともに最高レベル。
体操まであるので、興味がある人は見て下さいな。

さて、許せないやつは・・・コイツです。



西日本放送(RNC)『日本テレビ』系キャラクター「よんちゃん」

意味わからん。
なぜか、みてて腹が立つ。
歴史を見ると、40年前から存在してたらしい。

ゆるキャラ的な存在のキャラクター、いろいろあるんでしょうが、なぜか相容れないものがあるもんです。
でも、まぁ、面白いですよね。

皆様の住まれる地域にも、きっとあるんでしょうね。
よかったら教えて下さい。

※ ばうちん談

俺も、よんちゃんは何故だか・・・いやだ。
共同作業で書いたけど、疲れた。寝る。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:45Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

脳みその中が・・・(笑)

今日、朝から会社の電話番しててんですね。
ちょっと人数が足りなくて、お鉢が廻ってきたんで、二つ返事でOKしたんですよ。
今日は、ガキも友達と「ポケモン」三昧だっていってたし、草抜きしようと思ってたぐらいだしね。

明日の新聞(もうすぐ明日)だが、おそらく一般紙にユーキャンの広告が入ると思う。
通信教育で有名ですよね。

しかーし、今回は「昭和の名曲」を有名な演歌歌手が歌ったCDの広告。

コイツで、俺は頭の中に彼女しかなくなってしまう事態に(笑)

「天童 よしみ」さんでしゅ。

この広告を何千枚も折り込まないといけない。
広告も少ない時期だったので、よせばいいのに・・・久々に機械を触ることに。



こいつに、広告を折り込むわけです。
機械にセットする。
スタートボタンを押す・・・

ガッチャン、ガッチャン・・・・

1分に100枚出て行きます。
広告1面に天童よしみ・・・

ずっと、ずっと天童よしみ・・・。

高速で脳みそに天童よしみ・・・。

サブリミナル効果のような(?)感じで、彼女がインプットされていく。
たまんねぇ、こりゃ、たまんねぇ

決して美人とは言えない(表現はソフトに)、そして忘れない顔。
おお、口ずさみそうだ・・・

「♪なめたらあかん、なめたら、あかーーん♪」

このフレーズを繰り返す俺。
やられてる、俺の脳みそやられてる。
この時間になっても天童よしみが、俺の脳裏にびっしりと・・・。

夢でうなされそうだ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:04Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月13日

元二世が将来抱える問題(特別編 ◆

これで完結してもいけないんだが、冠婚葬祭の問題があるので、また記事を作るとして。一時的にお開きとしましょう。

おれ自身もこれを書きながら、日々の糧にしていけたらと思っている。

どうしても、JWから離れた直後は、環境であれこれ変わるけれど、人との付き合いを避けてしまいがちですよね。
で、これに慣れすぎちゃうのがいけないのかなと考えます。
また、人に自分をさらけ出すのが怖いと思いがちになってしまうこともありますよね。

当たり障りなく1日を終えることは簡単です。
しかし、時間というのは万人に同じだけ進むんですよ。
いろんなドラマがありますが、感じ方の違いだけで、時の進みは同じです。

不思議と、歳を重ねていくにつれ、変化に対応したり、柔軟な動きというのは出来なくなっていきます。
また、一人でいる時間が多ければ多いほど、この傾向は強くなると考えてます。
視野が狭くなるというんでしょうか。

たとえば、JWサイト(ブログ)だけに必死こいてると、確実に視野は狭くなりますね。
居心地はいいんですが、そこだけに執着しちゃって・・・

理想論ですが、俺はこう考えてるんです。

「卒業することを目的として、JW関連から離れていく」

もちろん、全部の付き合いをやめるわけではなく、自然と距離を置けるようになるってことかな。
きっと、たくさんの方がこのような形に移行されてるのだと思うけれど、俺を含むこれからの人もいるでしょうし。
ある意味、負の連鎖の断ち切りとも考えるんです。

気持ちを整理したり、後世に残す意味でもサイトやブログを作ったり、また、コミニュティという意味合いでも参加することに意義はあります。
しかし、あなたの人生の残りを考えてください。
俺なら平均寿命程度で考えれば、40年程度です。

自分の人生をJWというもので苦しめられたのなら、倍以上楽しまなきゃ損ですよ。
それに何が必要なのかは俺にはわかんない。
けど、jwのことを考えなくてすむ人生にしなきゃ、始まらない気がしてます。

よっぽどのお金持ち以外、余分の時間はないものです。

俺も、たくさんの友達を作ろう。
もう一度、人生設計を書いてみよう。
自分から動いて、受身で行動するだけじゃなく、進んで輪に加わろう。

もちろん、イレギュラーもあるだろうし、うまくいかないことだって多いけど、やらないから、できないとも言えるでしょ。
だから、言い訳にしないでいけるように何かひとつでも前に進めたいと思う。
年頭に、何の目標も立ててなかったから、この場で書いとくのもいいか。

友達を作るっていうのは、元二世には大事なことだと思います。
同じ境遇の元JWでもいいし、趣味などのコミュニティでもいいし、いろんな形があるけれど、絶対に必要だと思う。
だってね、歳を重ねていくごとに、一般的な人生を歩む人よりも孤独になりやすいんだから。

損得抜きで、付き合ってくれる人がいれば最高だよね。
男の観点だけでいうと、40代、50代になって、自分が幸せだと思えるひとつに、自分の居場所がちゃんとあることと多くの方から聞きます。
求め、求められる事がどれだけ励みになるか・・・うん、そうなんだよな。

その状態が、自分の近くにリアルにあればあるほど、いい状態になってると思う。
となれば、引きこもってるだけじゃだめだ。
これでいいと思ってちゃだめだ。

人生設計を立てるというのは、だらだら過ごさないためでもあります。

環境は刻々と変化するだろうけど、時々とんでもないことがあるけれど必要ですよね。
確かに、縁モノであったり、授かりモノなどはどうしようもないことがあるけれど、それも設計にいれてみませんか?
入れることで、行動力が上がるかもしれませんし。

ガチガチの決め事じゃなくてもいいと思います。
決めすぎるのも、足かせになりかねませんが、こうなりたい、こうしたいの目標に近づくにはやはり必要です。

この上記の二つを実行するためには、自分で動かなきゃいけない。

誰かが何かをしてくれるじゃなく、自分から何かをするという考え方に変えなきゃ動けない。
ほんと、勇気もいるし、自分を変えなきゃできないこともあるけれど、変われるのならやりなきゃね。

これができりゃ、自然とJWの負の遺産から卒業できる足がかりにはなる。
上手に付き合うというか、消せない過去も苦しむ必要はなくなるしね。

将来、ずっと悶々としないために、疎外感や孤独感に打ち勝つっていうのがいるし、絶対にこれは出てくる問題だと思うから。
自分を鼓舞(笑)する意味も含めて、特別編にしてみました。
さーて、仕事が夕方のアポになったから、もうチョイあれこれしよう。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:55Comments(4)TrackBack(0)JW問題提起 | JW教義の雑感

元二世が将来抱える問題 (特別編 

久々に、この話題に行きましょう。
冠婚葬祭のことを下書きしてましたら、余計に脱線してきたので、こちらを先に。

JWと関係した肉親などの冠婚葬祭に関しては、いろいろお考えあると思う。
自分自身の結婚でも、味わった部分もあるだろうし、寂しい思いをされた方も多くいるだろう。

今日は、自分自身が亡くなるとして・・・

縁起の悪い話であるが、決してこれも避けて通れないものである。
何度かお葬式には参列されたことがあるだろうから、お葬式の手順などは抜きにしておこう。
JWを抜きにして、ちょっと考えてほしい。

JWをやめて、いわゆるこの世の生活に入った場合、今の自分に置かれた環境を見渡して見てほしい。
なんとも寂しい環境に置かれてないだろうか?
人付き合いってのが、少なくなってないだろうか?

確かに、友達、支えになってくれる人、師匠的存在、そういうものが少なくなってきてるのではないだろうか?
これはJWにいたいないを関係無く起こっている現象だろうが、このブログではそこは考えずにいこう。
ちょっと考えてたんだ。

俺でもどうだろう?
リアルに友達と言える人は少ない気がする。
10人もいるかな?5人いればいいところだ。

ネットでの友達をあれこれ言ってるわけじゃない。
こういう環境に置かれた部分を考えると、十分に必要だしね。
だから、こういう関係も十分大事だと思ってます。

しかし、それだけでは寂しい部分はないだろうか。
もしかしたら、ヤバイところに首を突っ込んでいるのかも知れないが、書く価値は十分にあると思ってます。
これがいつか起こる自分の死にも関係してくると思う。

肉親・兄弟がJWならば、余程、家族関係がしっかりしていなければ、守り助け合う関係ではないだろう。
といって、何かJWナイズというか、諦めというか、悟ったような、簡略というか、そういう感じに自分を見ていないだろうか?
それって、客観的に見ればすごく寂しいことにもかんじるんだ。

「これでいいんだ」と言いつつも、孤独感に襲われる時はないだろうか?

自分がJWをやめてから、生まれ故郷を離れ、今住む町に来て6年。
越してくる前からの友達は、ほとんど交流がなくなってしまった。
電話もメールも、ほとんどないと言ってもいいだろう。

高松に来て、それとなしに友達ができたけど、心からっていうのはないなぁ。
嫁とガキがいるからいいようなものだが、いなかったら、家に帰るのも楽しくなかっただろう。
ネットに貼りつき回ってるか、寝てるか、釣りをしてるかだったろうな。

そんな人生、うじうじしてさ、ブログをやっても、もっとネガティブな事しか書いてなかったと思う。
少し振り返って考えてると、そう感じてしまった。
外に出るって、すごく大事な事なんだよね。

既婚者なら、大事な家族もあるとして、独身者ならより多くの友達がいるなぁ。
それがあってこそ、孤独を味わうことはないだろうしなぁ。

あまり上手くはかけないが、つぎの記事で、問題を提起して、完結したいと思う。
これも、将来抱える問題ではないだろうか?
日々、生きていく中で自問自答している部分でもあるので、書いて見ました。

皆さんが、どのように考えていらっしゃるか、こういう答えがあるよとか、こうしてるとか、何かあれば書き込んで下さいね。
そういうものも参考にさせて頂きたいと思ってます。

つまんないお題かもしれないが、見過ごすよりも、何かひとつのヒントになるなら、書いた価値もあるからね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:33Comments(3)TrackBack(0)JW問題提起 | JW教義の雑感

2007年01月12日

恋愛問題ね・・・

久々に、自分のブログがどんな検索で引っかかってるのか、あれこれ見てました。
一番多い順にすると・・・

1位 「エホバの証人・JW」(これにブログとつくものも含む)
2位 「ばうちん」
3位 「エホバの証人・恋愛・恋人・SEX」

そっかぁ、こういう順番なのかぁ。
確かに自分の恋愛・性関係はあれこれしゃべったけどなぁ、こういう部分で興味があるってことだよね。
余談ですが、「ばうちん」と検索すると、今では俺のブログがすぐに出てきますが、犬のブログも出てきます。
ちなみに、このブログと俺は何の関係もございません。

で、恋愛問題ですが、これには様々なケースがあり、あれこれ決まったパターンってのはないわけです。
ただ、JWを離脱して、異性によっかかりやすい傾向はあると言えます。
JWから離れると、異常に寂しくさせられる部分が多くあるんじゃないかなとも考えます。

別に結婚してないのなら、自分を傷つけないようになら、いろんな恋愛をされたらいいと思ってます。
痛い思いをしなきゃ、わからない事もありますが、身体などにご負担が無ければいいんじゃないかな。

ただ、現役JWが一般人と付き合う場合には、あれこれ言いたくなるもんです。

別に恋愛しちゃいけないってわけじゃないんです。
だけど、JW的に反するだけならまだしも、保身で傷つけるんじゃないよと。
ほぼやり捨てだったり、セフレのように扱う輩も多く聞かれます。

女性がね、メールで100件近くこういうことがあったと報告きてますが、褒められたもんじゃないですね。
みっともない。
JWを辞めてから、そういうことはするもんです。
せめて、JWに反しても、恋愛でJWを使って逃げ口上をあれこれは反則ですぜ。

その汚れた考えで何を学ぼうというのでしょう?
真面目なJWに失礼でしょ。
言わせてもらえば、俺みたいに排斥になったヤツより、性質が悪い。

自分のサイトの下書きをしながら、なんかしょうもない組織なのだと再確認させられてしまった。
世の人を、エホバの証人にするのが、末端信者の努めなら、せめてそれに沿った行動しなきゃ。
出来ないなら、やめる。または、恋愛においては、人としてのルールは守るのが筋。

葛藤や、悩みはたくさんあるだろうし、環境もいろいろあるだろう。
現役さんすべてに矛先を向けた覚えはないよ、現役をしながら、それぞれにあるのを理解出来ないわけじゃない。
だからこそだよ、せめて一般人をこういう事で傷つけないでやってほしい。

ちょっとセンチに書いてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:39Comments(0)TrackBack(0)JW 

2007年01月10日

トホホ

普段から仲のいい(俺がそう思ってるだけかもしれないが)、戦友から携帯メールが・・・

「毎日新聞、販売店から顧客データがwinny流出!」

っていうのがあるよ!と・・・

何々?おおっ、気になるじゃん。
それで、ソースを探してまいりました。

っていっても、ソースも検索したのと、教えてもらったのが一緒だというのもすごい!

ソースはこれです。← クリックして下さい。

やってくれたもんだ。
自分の仕事の同業者という部分で反応してたら・・・おまけまで

「ネット上に流出したのは、・・・(中略)顧客が信仰する新興宗教に関する手紙といった生々しいものもあった。」

これ、なんですか?

まさかとは思うが、おい、まさか・・・じゃないだろうな。
二重に何か詮索してしまいたくなるじゃねぇか!

ソースを見てもらえばわかるが、大晦日にウィニーでダウンロードしちゃって、流出したんだってよ。
アホ!何をやってるんだか。
ちょっと、アホにも程がある。

店主のコメントも、新聞屋とは思えないアホっぷり。
絶対、新聞読んでないな。
こんなアホは改廃です!お店畳みなさい!

ここで、まともな新聞屋講義しときます。

顧客情報、経理資料、内部資料、POPや、宣伝資料のパソコンは、ネットに繋がない環境にしてるのが常識。
大きな会社じゃないから、あれこれ環境に金が掛けられんから、これが一番安全。
画面も、顧客情報と経理情報は、二重にロック掛けてますよ。

ネットに繋げるのは、うちでは2つのパソコンのみ。このパソコンは資料等を集めるため。
このパソコンで得たデータは、どんなものでも他のパソコンにコピーしない。(出来ない)
20台あるけれど、2つしかネットに繋げない。
銀行などに渡すデータも、ネットで処理しない。MOでロックかけて渡します。

バージョンアップも、メンテナンスも、全部現場でやります。
何故って?パソコンに詳しくないから、これしか防ぐ方法知らないから。
メーカーは面倒臭そうだけど、うちでは絶対にやらない。

俺も詳しくないし、ネットに繋がなきゃ、盗まれる以外にデータは流出しないでしょ?

個人店でも、店のパソコンは、ネットに繋がず、個人でNOTEなどを使うのが当たり前!

アホですわ。
まさにアホ。

ちなみに、顧客情報をどれだけ入れてるか・・・。

住所・名前・電話番号・購読紙・契約情報・トラブル情報・住宅地図・集金経過・そういった仕事に関係あるもの以外は入れてません。
あまりにもプライベートな情報は、入れないんです。
何考えてるんでしょうね、客の宗教情報ってなんだ?

新聞屋だって、これぐらい気を使うのが今の社会じゃんよ!
信用を地に落とすな!
ってことで、俺の所は、ウィニーなんかの心配はありませんからね!

新聞屋はね、自分でメモッたり、頭に入れたりする情報庫があんの!
そういう営業に関わる事も、絶対にパソコンには入れないの!
あー、もう、ほんまにアホはいかん!

足で稼ぐのが新聞屋!わすれんな!
自分の足で稼いだ情報は、パソコン無しで使えるっての!
頭が悪いなら、自分だけの閻魔帳を作れっての!俺だってそうしてるぞ!

古いやり方だと思えば笑え!
書き、歩き、対話し、そこから自分の木に実をつけるのが新聞屋だ。
誰でも失敗はあるが、イージーすぎるぜ。

ふん、もしもこれに該当する販売店があれば、そこからやり直せ!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:25Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

日本におけるJWの活動予測

今日は、急遽・・・夕方出勤なんですよ。

早朝の当番業務が、人がいないので俺が替りにってことで、あとは夕方4時から2時間程度の出勤でいい。
昨日、あれこれ忙しすぎたから、今日は少し休みましょう。
昨日は、珍しく営業に必死でした。拡張員と俺で、勧誘合戦ってヤツだろうか。
ちょっと、賭けまして・・・頑張りましたよ。

しかし・・・

もう、腕は確実に落ちてる。

拡張員5件、俺、3件・・・

負けた。もう、現場での仕事は勝てねぇな。
まぁ、いいです。こういう仕事の繰り返しが、今年の目標に近付いていくわけですしね。
昨年、自分に言い聞かせましたから、絶対やったる。

こんな長い前置きは、こんなもんにしましょう。

資料をまとめながら、エクセル(表計算)に数式を打ち込んでいったりしてまして・・・へぇぇと思ったことがあるんです。
たくさんの事に、「?????」な事があるんですが、今月中に日本の数字はきちんとUPさせていただきます。
あくまで、俺が予測であったり、予測からの概算に基きますので、正確無比とは言えません。
この辺は、俺のお花畑論であったりしますが、あながち外れてもいないと判断するわけです。

1970年代から1998年ぐらいにかけて、日本のエホバの証人は確実に増えているんですね。
増加のペースもなかなかのもんなんです。
ベビーブームも手伝ってるとか、二世の伝道者が急増してるとか、いろいろあるんですけれど、この時期は確実に増えてます。

ところが、この増えている時期でも、「記念式の出席者」だけは・・・かなりの率でかなり参加が少ないんです。
日本特有なのかも知れませんが、1990年からある計算でいくと、異常に少ないとわかります。
伝道者と研究生を足して、記念式の出席者を引くんです。

まぁ、最低でも8000人、酷い時は7万人以上少ないんです。
JWにとって、1年に1度のお祭り的行事なんですが、これ不思議なんです。
記念式って、招待状とか配ってるでしょ?
比較的、協力的な非信者も参加しやすいイベントにしてありますよね。

なのに・・・

こんなに参加者が少ないってのは・・・。

研究生・・・多くが二世などの子供が含まれてる。
ああ、家で不活発的な場合でも、研究生にしちゃってるわけだよな。
参加しなくても、研究生には違いない。

そっかぁ、もう若い人の増加は見込めないんだろうな。
お年寄りが増えてくんだから、死亡もそこそこにあるんだろうな。
そっかぁ、完全に寂しい状態になってくんだろうな。

ちょっと王国会館の現状が目に浮かびます。
昔は、子供だらけだったなぁ。
今は、50代、60代が目立つんだろうなぁ。

そりゃぁ、減るなぁ。

こういう予測は、支部などは絶対に緻密な資料で分析してるはずなんですよね。
だってすごいもん、会衆に交わる伝道者の平均は、常に調整してあるもん。
会衆が減ったけど、比率は増加傾向にあるんだよ。

数%単位できちんと調整してあるんだよ。
うまいなぁ、人間理数系だけじゃないし、視覚でちゃんと焦らない方法をとってるなぁ。
うん、やるじゃん。ものみの塔

20年後は俺も還暦まであと数年。
すげぇだろうなぁ。老人クラブのような会衆の成員だらけになりそうだ。
そんな予測をしております。

もう少し待ってね、ちょっとした資料にはなるだろうからさ。
今回の資料を作るにあたり、たくさんの方から応援、情報提供、アドバイスをいただきました。
ありがとうとしか言えませんが、ホンと感謝です。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:17Comments(0)TrackBack(0)JW 

小さな喜び

1e34fcdb.jpg写真は、ダイドーの自販機。
別に、日本全国どこにでもあると思います。

これは、一例であって、ポイントはまた別なんですけどね。
少しアンケート形式で、みなさんに問いかけてみようかなと。

 

タイトルの通り、「小さな喜び」というヤツです。

みなさんにとって、大きな喜びとは何でしょう?

「恋人が出来た、念願の就職先に内定した、結婚が決まった、子供が出来た、車を買った、家を買った、友達がたくさんできた。」

まぁ、自分にとって、汗と努力の結晶みたいなものが、結実した時に「大きな喜び」になるのかなと思ってます。
もちろん、人によって大小があるとはいえ、自己満足ですが嬉しいもんですよね。
今年こそと考えてらっしゃる方は、願いが叶うといいですね。

さて、今日は違います。

偶然の産物というか、ちょっとだけラッキーみたいな感じのヤツです。

写真の自動販売機は、喋るんですよ。
時間によっても、多少セリフが違ったりするんです。

俺達、新聞屋は早朝業務がありますので、時期にもよりますが、缶コーヒーを飲むことが多々あります。
この時期は、配達に行かない俺でも、朝の缶コーヒーは必須アイテムです。
大しておいしくはないけれど、何か蛾のようにフラフラと・・・(笑)

仕事場に行く途中に、停めやすいところにある自販機なんですが・・・

チャリーン!(120円投入)

「おーはよっ!、あったかい飲み物いかがですかぁ〜♪」

おおっ、今日は念願の女の子だ!ちょっとにっこり。そして自販機に話かける俺。

「おはよぉー!これ頂戴!」(ボタンを押す)

ガラガラ・・・カシャーン!

「ありがとうございました!いってらっしゃーい!」

おお、萌えぇぇぇ〜♪(古っ)

女の子が喋った日は、朝からなんか嬉しい。
これが、男バージョンだと・・・

「毎度!あったかい飲み物どないですかぁ〜。」

ビミョーな関西系のイントネーションしやがって!
何もいわずにボタンを押して、さっさと引き揚げです。
なんか、悔しいんですよ。

かといって、毎日女の子だと、面白くない。
やはり、この男バージョンがあるからこそ、楽しみがあるんだろうな。
めざましTVの占いカウントダウンを見てる気分っていえばいいのだろうか?

買い物した時の合計が、たまたまぞろ目
ゴミ箱に、適当に投げたゴミがばっちり入る
携帯電話の通話を切ったら、たまたま・・・1分ジャスト
車や、バイクのオドメーター等が、ぞろ目だった瞬間

こんなしょうもない事ですが、自分一人で密かにほくそ笑む瞬間ありませんか?

毎日生きてて、こんなことを喜べる毎日が俺は大好きです。

さぁ、コメント待ってますよ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:50Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 | 写真

2007年01月09日

パチスロ バトン?

d2e85669.jpg正月にゲーセンで、記念に撮りました。

たまにはやるんです。

選んだ台のせいで、ビデオ借りたくなりました。

密かにミサトさんが好みです。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:24Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

リクエスト 2

c0d1d5f7.jpgメーター周りね。

夜間はきれいだけど、昼間は陽に透けて、萎えます。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:19Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

リクエスト 1

347d455d.jpgメールで、エリシオンのオーディオ画面が見たいとの事。

これでいい?
  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:01Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月08日

明日から本格始動

ええ、変則休みで少し頭がボケていましたが、明日より本格始動です。

なんか体調も変な感じで、寝てばっかりでした。
なので、今日は・・・少し身体をいじめて、元に戻そうと思います。
じゃないと、仕事に勤しめない感じがしましてねw

溜まっていた作業を一気にやってしまうかな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:38Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月05日

新年一発目のヘビーなお話

俺の耳は、JW関係の話になると、かなりのレーダーで捉える事が可能なのだろう。

今日はちとヘビーなお話だ。
怒りというか、心配もしている部分であるので、よく聞いて欲しいと思う。

先日、親から電話があった。
まぁ、用事を簡潔に済ませ、電話を切ろうとした時である。

「ばうちんは、エホバの証人にものすごく興味があるんでしょ?そちらの長老に行ってもらおうか?」

いや、長老は知ってるし・・・おそらく来るのに、山ほどの答えを持ってこなきゃならんことは承知だろうから、足は遠のいてると思うんだが・・・。

「いや、長老に告白しちゃってるから、年1度の訪問には来るでしょ?」

さらに畳みこんできた。

「でも、それまでに少しでも霊的な食物を取っておいた方が・・・」

人の話を聞いてない証拠だ。何度同じ事を言わせればいいのだろう?

「ばうちんは素直に聞かないからよ。」

素直に聞けば、質問した答えをくれないでしょうに。まぁ、こんな問答に時間はかけられない。
しかし、次の言葉にものすごく反応したのだ。

「○○兄弟覚えてる?素直に聞いてなかったのでしょうね、鬱になっちゃって、今大変なのよ!ばうちんも、少し鬱になってるんじゃない?エホバの言葉が素直に入って行かない時、人はものすごく弱くなるのよ、私はそう感じてるの!ばうちんは弱くなってるのね、○○兄弟は、家から出る事が怖くなって、何も出来ないでいるほど大変なのよ、それがどういう状態かわかる?」

はい、わかりますよ。

「近いうちに、そっちの長老兄弟に行ってもらうようにしておくから!じゃあね。」

はぁぁ、高松の長老もいい迷惑だろうに。
俺にまくしたてられるように質問攻めに遭い、宿題を抱えるか、二度と訪問しないかもしれないじゃない。
ちょっと、やさしく問いかければ・・・これだ。
永久にこの部分はわからないところなのかもしれないな。

前置きは、これまでとして・・・
今日は○○兄弟のお話である。なぜ鬱になったのか、逆に見れば簡単にわかることじゃないか。
おせっかいかもしれないが、盲目的なJWの方にはしっかり警告しておきたい。

A兄弟としよう。
この兄弟は、典型的な二世で、この家族環境から話さなければならないだろう。

俺が小学5年ぐらいに、A兄弟の母親がバプを受けた。
彼はまだ小学2年生ぐらいだったと記憶している。
小柄で、おとなしく、気が優しい感じだった。

彼には妹がいた。まだかなり幼かった。
父親は、非信者だが、協力的な感じだったと記憶している。(現在は長老らしい)
そんな家庭環境で、彼はJW人生を歩む事になる。

群れも一緒だったので、彼と俺は話す事も多かった。
彼のいいところであろう、笑って何でも行動する・・・普通にいい子だったと思う。

まぁ、当時のJW環境だったから、ムチの痕がお互い残っていたりして、伏せ目がちにアイコンタクトをしてたなぁ。
彼も、結構なムチ被害に遭っていたと推測されるのだ。
あのころは、こんな事珍しくなかったから、これがJWなんだと思ってしまうしかなかった。

そういえば、彼がうつむいている時は、ムチをされた後か、ムチの宣告をされた時だったのだろう、暗い顔をしながら、伝道してた。
今考えれば、現在の状況はその頃から兆候があったのかもしれない。
確かに、彼の母親は人当たりはよかったが、彼に対して、かなりの叱責を感情的にしていたのを見たことが多々あった。

そういう時間を、お互い過ごしながら、なんとなく俺はバプテスマを受け、彼もそのうち・・・
とにかくそういう感じだった。

彼のものすごく悲しい顔を会衆内でみたのは、俺が排斥前だったと思う。
彼が学校で何かの行事不参加に対し、学校で証言したことが経験として扱われた時だったと思う。
きっと、証言自体は成功したのだろうが、学校でのプレッシャーはものすごかったのだと思う。

この経験を話すことで、会衆内での評価はうなぎのぼりになったけれど、彼は明らかに困惑していた。
彼は、証言が上手くいったことよりも、もっと深い悩みの中に放り込まれていたはずだ。
学校でエホ証だから、いじめられていた事は俺も知っていたし。
小さな頃から、同じ二世で似た環境下にあれば、顔を見れば大体の事はわかったものだから。

彼と最後に話したのは、排斥直前だったと思うが、明らかに力のない目と、エホバの証人としての生き方に悩んでる顔だった。
お互い、そういう疑問や悩みを話したりする事は出来なかった。
そうわかっていても、そんな事を口にすれば、どこで話が漏れるかわからない、エホバによって守られた場であるだろうに・・・

「お互いを最後まで信じ切れない、どこかで警戒する間柄」だったのだと思う。

俺は排斥になった。

その直後ぐらいに、彼が親と揉めた事を聞いた。
それでも、押さえ込まれたり、長老などを担ぎ出したことで、その騒動が収まった事を妹から聞いた。
彼は、そうするうちに担ぎ上げられ、会衆内で模範的な兄弟として、会衆内で認知されていく事になる。

10年ぐらいたって、彼がうつ病になっていることを・・・人伝えに聞いた。
その当時は、何とも思わなかった。JWという世界にいた事を、すでに過去のものだと割り切っていたし、自分の事で精一杯だったし。

その彼が、今でも集会などには辛うじて参加しつつも、未だにうつ病だということを聞いた。
彼の母親と、俺の親は仲がいいので、おそらく・・・彼が鬱なのは、エホバの言葉を素直に聞き入れられないからだと思ってるはずだ。

彼が、悩んでいた時・・・何をすべきだったのか?
親としての愛情、気持ちを聞いてあげられる環境がどこにあったのか?
彼の病気の原因がどこにあるのか・・・?ちゃんと考えてあげられてるだろうか?

彼は、30代になった今も、仕事もできず、辛うじてエホバの証人である。
そして、うつ病という心の病気を抱えたまま、何をしていいかわからずに過ごしている。
病気の原因を、エホバの言葉を素直に聞いてないなどと、わけのわからない理由で片付けられたまま・・・。

この話がウソだと思うなら、思えばいい。
捏造ではなく、実際に今・・・そうやって苦しんでいる人がいる組織があるのだから。
それは事実が明らかにされないだけで、現在も進行中なのだし。

俺は親の話を聞きながら、未だに恐ろしい事を考えてる親に情けなくなった。

彼の悩みのひとつに、大学進学というものがあったのだが、頭ごなしに否定されてたのは知ってた。
彼は、同じJW環境下にある、一人の兄弟が国立大学に進学したのを見て、自分も行きたいと思っていたことも知っている。
しかし、当時の会衆では、なかなか大学になど行かせてくれる環境ではなかった。

これを、人によっては・・・提案だの、今更仕方ないだの、事情ぐらい跳ね返せだのいう人もいるだろう。
しかし、親に従順であればあるほど、自分で気持ちを抑えてしまうことを忘れてないだろうか?
彼は当時、大学にいける環境下にあったのだし。

彼は揉めた時、エホバの証人として生きていくことも宣言していたそうだ。
ならば、行かせてやればいいと思わないのだろうか?
大学にいって、霊性が下がるだの、王国の業の時間が減るだの、そういうことだけに目が行くのは何故なんだろう?

ちょっと脱線するが、べテル等の特殊な人材は、大卒が多くいることを知らないのだろうか?
医者、弁護士が有名であるが、まだほかにもこういう人材を支部が必要としている事はご存じないのだろうか?
そういう特殊な人材がいるからこそ、日本での活動が円滑に進んでいるわけである。

考えてみれば、こういうことが逆に言えるはずだ。

二世は、親の言うことを聞いて、馬車馬の如く伝道なり、開拓に勤しめばいい。
特殊な人材は、一世を新規で集めてきて、その資格を有意義に使わせるのだ。
二世が、頭が良くなると、何かとあれこれ問題が出てくるだろ?
盲目的な二世が欲しいのであって、頭が切れる二世が多くなると、自分たちの地位が脅かされることになりかねない。

二世には、会衆の主催長老でもやらせとけばいいんだ。
その中から、言う事を聞く奴だけ、監督にでもしとけば、束ねるのも楽だろう。

なーんて考えてないだろうか?

世間である程度揉まれてきた人は、組織の構造を知った上で行動ができる可能性が高い。
要するに、社会的構造を熟知してる分、何をどうすればいいかきちんと徹底できるはずだ。
エホバではなく、この世的に優秀な経験を持つ奴のほうが、組織を管理する上で楽なはずなのだ。

疑問も、隠れた闇も、把握しつつも飲み込んだ上で行動できるのだから。

ってことは、この世的な方が、JWでは優秀になれるってことか?

俺はその通りだと思ってる。

二世が大学などに行って、社会的に揉まれたら、そういう考えを持ちやすくなると考えてるわけだと思ってる。
そういう人がたくさんになると、統率がしにくいから、大学などへの進学を否定してるとしか考えられないしね。
「知識ではなく、信仰が大きな問題」というのは、そういう隠れた部分への殺し文句でしかないように感じる。

さて、話を戻そう。

こうやって、押さえ込まれた彼は・・・

結局、JW的にも、社会的にも何もできない状態である。
30代でこの状態ならば、飛躍的に良くなることは考えにくい。
この状態を、親は嘆き悲しみ、JW的な理由で片付けようとする。エホバの言葉を素直に聞けない?違います。

「子育てが上手くいかなかった」

これです。

これが万が一、飛躍的に良くなり、エホバの証人としての活動に勤しめば、大会などの経験で話される・・・

「エホバの愛」になるんでしょう。

万が一、組織を離れたら・・・

「信仰が足りなかった」

すげーな、切り捨て方も半端じゃねぇw
どっちにしたって、都合いいんじゃねぇか。

彼が今どんな気持ちでいるのか・・・すごく心配だけど、早く立ち直って欲しい。
大学とか、そういう問題よりも、期待に沿えないのに、無理して行動した結果、自分の気持ちを言えない結果・・・
それがこういう例を作ってるのではないだろうか?

お正月からこんな話で何だけれど、現役と話をすれば、こんなダークな話はいくらでも出てくるのだ。

極端な行動で、二世が親から離れて行く時に・・・こういう台詞が聞かれる。

「私はエホバの言葉を常に子供に教え続けてきた、なのに・・・試練なのかしら。」

DQNにも程がある。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:46Comments(12)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2007年01月04日

うわぁ、申し訳ない。

年越しチャットに入れなかった方がいらっしゃったようです。

こっちがわの承認が出来てないとのことでしたが、こちらにその手のサインがなかったので、まったく気がつきませんでした。
原因究明しながら、今後の対策を考えさせて頂きます。

申し訳ございませんでした。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:40Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

正月TVでちと考えた

録画したものを見ながら、正月を過ごすばうちんです。
今日はダラダラな日なので、ガキとゲームしたり、なーんにも動く気が無くなってます。
ようやく、こたつから出てきまして、そろそろあれこれしなきゃなんてw

本当はデータUPする予定だったんですが、ゲームに付き合ってると、時間なんかすぐ過ぎる。
こういう日は、諦めてダラダラに徹するのも悪くないでしょう。
今週いっぱいは、昼の仕事もほとんどないですし、気合いの入った日にやりますです。

さて、昨日の内Pを見てましたら、おもしろい事を言ってました。
内村ノーベルというコーナーですが・・・

「ヤッホー」の起源ってすげぇ!

「YHWH」だそうですwwww

ドイツの牧師さんが、山に向かって「神よ!」と叫んだのが始まりだとかw
バラエティでYHWHを聞こうとは・・・おもしろいもんだ。
YHWHは、エホバですたな?ヤッホーと叫べば、エホバ賛美ですぞw

うちの親、ヘブライ語信仰なところがありまして・・・
「はっきょーい、のこった」はヘブライ語だったとか、あれこれエホバ的うんちくを言っておりました。
そんなにどうこう言うのなら、ヘブライ語で話せばいいのに・・・

俺は冷めてましたのでね。

「どんなにいっても、JWの生まれはアメリカですよ」 と思ってましたがw
不思議なんですよね、中東圏が総本山でないのも不思議ですわ。
アメリカなんて、どう考えたって、後発の国なのに、エホバはアメリカで始めちゃう不思議。

エホバの民は平等に選ばれるだろうに、統治体は白人社会w
他の国の証人は、どうあがいたって最高会議には入れないんですよ。
根本的なことに口を挟むと、土台の幼稚さに笑いがでてきますなぁ。

12/28に緊急スクープで「北朝鮮」の番組やってましたね。

北朝鮮番組を見る時は、2回繰り返して見るんですね。
番組そのものをじっくり見る、もい1回は、JW的に当てはめて見る。

いやぁ、はまるはまる。
JWそのものですね、崩壊の仕方も似てる感じがします。
JWと北朝鮮の酷似点は、いろいろ言われてますが、見るたびにそう思ってしまう。

唯一違うのは、民主国家で生まれたので、ある程度自由に活動ができることでしょうか。
しかし、情報を仕入れさせないように仕向けるあたりは、まさにそうですよね。
でも、幹部あたりが疑問をもっている状態な北朝鮮があるということは・・・

JWもそういう傾向にあるのだろうと思います。

年鑑を戦友から頂いて、1975年〜2000年分が1999年を除き揃いました。
25年分揃えば、ある程度の近年分析が出来ます。
年鑑を読んでいると、塗り固められた経験だけが抜粋してありますね。

北朝鮮もこんな本が溢れてるんだろうな。


この正月休み中に、データをしっかり作りたいと思います。
HPにUPしておきたいと思います。
この資料はエクセルファイルとして、随時更新を行なっていきたいとも考えています。

もちろん、日本が中心となりますが、この資料がいろいろな方面に使っていただけるようにいろいろ考えてますので、ご期待下さい。
いろいろ海外ネットでも探しましたが、おそらく日本のみで考えれば、類を見ないカタチになるでしょう。
さぁ、しっかりしなきゃな。それそろ本気モードに入ります!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:42Comments(4)TrackBack(0)JW 

2007年01月03日

うはは

590b1811.jpg2.5キロの純金スリッパです。
こんなスリッパ、履けんわな。重い。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:06Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

いらっしゃいませ!

d29b9b3e.jpgようこそ!
どうぞ、粗末なスリッパですが、お使い下さいw
  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:03Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

華麗 2

a267dc45.jpg必死です。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:16Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

華麗?

31a8aa5b.jpgかっこだけね。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:13Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 

こんなメールがきたので・・・

新年から、ブログテーマとは違う質問が来たので、ちょいと書いてみる事にした。

「紅白のDJ OZMAの問題ですが、ばうちんさんはどう思われますか?ブログでばうちん節を聞かせて下さい。」

うーん、どうするかなぁ。
仕方ねぇ、辛辣でよけりゃ、お答えしよう。

「どーでもいい」

まず、ここから始めようと思う。

新聞屋なので、スポーツ新聞で、OZMAが脱ぐだのどうだのとリハ時点で言ってたのは知ってました。
北島御大が、それに苦言を呈していたことも知ってます。
それでも、他人事のように思ってたんですね。

俺にいわせりゃ、キャスティングミスしたNHKの問題です。
DJ OZMAが、そういうキャラなのだから、呼ばなきゃいいのにぐらいなんです。
彼が、紅白に出て光るタイプじゃないことは、誰が見てもわかるじゃん。

750人から苦情?
そんな苦情、NHKにとっちゃ、注目してもらって、紅白の宣伝になったとしか思わんね。
よーく考えてみてほしいのだ。そんなに大騒ぎすることか?

NHKの不祥事問題で、あの程度の処理しか出来ないわけだから、これぐらい起こって不思議はない。
担当プロデューサーと、ディレクターと製作部長が責任取らされて、OZMAのブッキングを見合わせりゃ終わりでしょ?
ついでに、ほとぼりが冷めたら、またブッキングするってw

視聴率が欲しいけど、年々・・・どうしようもなくなってる。
これは、紅白のせいじゃないんだよね、世間がそういう動きになってきただけだと思う。
そこに起爆剤を突っ込んでも、どうしようもな気がする。

問題がなくなる方法はあるよ。

ポップジャムと、歌謡ショーと分けたらいいんだよ。
これで苦情はほとんどないと思うよ。
それぐらいだ。

別にOZMAの肩をもってるわけじゃない。
どちらかと言えば、好きじゃない方だからね。
だからといって、ほんとにどうでもいいとしか思えないんだよ。

そんなことより、定年を紅白で迎えようとしていたスタッフの当日死のほうがかわいそうだと思った。
ご冥福をお祈りする。

紅白歌合戦という、国民に愛されるというテーマでやってるんなら、視聴率気にせずにNHKらしいやり方でやればいい。
視聴率で騒ぐのなら、辞めたらいい。

民放であれこれ言われる筋合いはないのだし、騒いでるのは業界だけじゃん。
俺は、興味本位ぐらいでしかみないので、これぐらいの事しか言えないよ。

NHKが国営放送としての位置づけを持ってるなら、それに合わせて信念を持ってやればいいと思う。
そういう意味では、信念のなさが招いたことだと思ってる。

なので・・・

「どーでもいい」

という結論だ。

俺は二重払いの受信料返してもらってないからね、今でも受信料払ってません。
いくら催促しても、返してくれないんだもん。

もちろん、NHKはうちにはTVがないということで処理されてます。
お詫びなのか、面倒くさいのか・・・まぁ、いいけどさ。今更・・・。
こんなところに何かを求めるってのが、俺には出来ないだけなのさ。

こんなもんでどうかな。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 09:19Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

2007年01月02日

あーあ・・・

ありゃりゃ・・・

2ちゃんの専用ツール・・・

「Live 2ch」が、動作しなくなってしまった。
何ともかんとも、動かなくなってしまった。

リロードできなくなり、保存していたものも見れなくなってしまった。
原因は何故だかわからんがね。

仕方ないので、今まで取りおいたものをすべて捨てて、新しく専用ツールをいれようと思う。

さぁ、このブログを見ておられる2ちゃんねらの皆さん!

どのツールが便利なのか、この私に教えてくれ!
そのご意見に流されながら、導入を決めようと思います。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:17Comments(3)TrackBack(0)ただの日記 

うちのお正月

えー、お正月を楽しんでいるばうちんでございます。

何をしていたか書いておきましょう。
それなりにネタにはなると思います。

年越しはチャットしてました。
そのまま、おめでとうの挨拶をしまして、1:00にチャットを閉じました。

新年の初バイク?GEARに乗り込み、1℃の中、会社へ。
すでに何人か来ている中、新年の挨拶を済ませ、缶コーヒーをw

そうするうちに、新聞が到着。ここから本番になります。
お正月の新聞は厚いので、配達中継点を作ってあり、そこまで何度もまとめた新聞を運びます。
車で何往復しただろう?

配達が帰ってくる・・・いくらかのお年玉を配る。
たいした金額じゃないのだが、通例でもあり、気持ちが良くなるからね、みんな嬉しそうです。
俺?俺にはないですよw

そのあと、近所の神社へ・・・初詣。

これは、お客さんでもある氏神さんにご挨拶も兼ねて。
今年から、飲酒運転のこともあるので、お神酒はカルピスに変わってた。
気持ちの問題だから、こいつを頂き、ちょいと今年の目標を報告。

家族の初詣は、明日でも行くかな・・・

9時ごろ帰宅。

お雑煮を食べ、ビールを飲む。

「旨い!」

気分が良くなったのか・・・

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz ・・・・

昼過ぎに目を覚ます。

聞こえるのは、ガキのDSから流れる・・・新しいサウンド。

ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)
こいつと・・・

ポケットモンスター パール(特典なし)
である。

去年1年、ガキの不始末でゲームが買えない、もらえない状態だったので、ひとしお嬉しそうである。
もらったお年玉で、早速ポケモンマスターへの道に励むのであろうw

そんな事をしながら、TVを見ているのだが、正直・・・あんまし面白くない。
録画しておいたテレビを見ながら、豚ブロックをさばいていた。

義父が、製肉関係に勤めているので、豚ブロックを頼んでいたのだが、7キロの塊を持ってきたw
どうしろというのだという量だ。

煮豚を作る事にした。
醤油1リットル、水1リットル、ニンニク1個、しょうが1個、砂糖大さじ10杯、みりん、酒かな。
グツグツと煮まくり、いい感じに仕上がっていく。

ナマコもさばきましたよ。
そうそう、このブログは、「ナマコのさばき方」での検索が100件以上あることは面白い結果である。

ガキとキャッチボールを1時間ぐらいやった。
下手くそなりに、必死でボールを捕っていた。
近日中にまたやろう、男の子だからな、やっぱ、球技をしっかり楽しんでほしいものだ。

夕ご飯は、ビールを飲み、そこらへんのオカズを食いまくり、ダラダラとしながら・・・
髪を切った?剃った?とにかくスキンヘッドにしてみました。
少し伸びた髪は、白髪が60%程度になっており、普通に延ばしたら、結構な白髪なオッサンであろうw

長風呂に入り、ビールを飲み、またダラダラ・・・そして、23時ごろ就寝。

今日は、4時に起きた。
新聞屋は、目覚ましをかけなくても、ある程度の時間に目が覚める。
しかし、もう一度眠りについた。

8:30に目が覚めて・・・

お茶を飲みながら、またお雑煮を食べる。
モチ好きなので、いくらでも食える。

外を見ると、雨だ。
うーん、釣りは無理だな・・・TVを見よう。
ガキはゲームに夢中である。

昼前にPCの前に。
しかし、メール見て、返信もせず、ブログの更新した。
まだ、パソコンモードな気分にならず、ただただダラダラしたいのだ。

そうするうちに、ガキとゴルフの打ちっぱなしに。
ガキが初めて、アイアンで一番遠いネットにダイレクトに飛ばした。
そろそろ、パブリックデビューさせてやるかな。

よく行く、練習場の犬が俺の前に来て、耳をかけとねだる。
こいつは、クラブで耳をかかれるのが好きで、満足しないと、打席に座りこみ、邪魔をするのだ。
だから、時間制の料金が適当な金額になる、90分1000円が、180分1000円みたいな感じだw

ガキが疲れたのか、今日は2時間で終わった。
車にガソリンを入れ、家に帰る。
嫁は、ゴルフなんかどうでもいいので、家でゴロゴロしている。

雨が小降りになっていたので、タオルを出し、家の前で自然洗車する。
ポリマーが掛かってるから、水洗いだけでいいしね。
雨で、浮いた汚れが流されていく・・・なんとなくキレイになった。

嫁が・・・

「あんた、もう、ソファがボロボロなのは耐えられない!買いに行くよ!」

そう、昔から使ってたヤツで、合皮シートはささくれ、中のスポンジは出っぱなしという恥ずかしさである。
こんなんじゃ、客にも見せられない・・・嫁の論は当たり前である。

アウトレット屋に行って、飛行機のビジネスシートみたいになるヤツを買った。
いい買い物をしたと思う。
1/5には届くので、ちょっと楽しみである。

帰り道、嫁が携帯の「颯縫紂璽后廚如ΑΑ

「今年もモチで、老人が・・・」

うーん、やっぱ、年寄りにモチは禁断の食い物なのか!
飲むように食べるのが旨いのに・・・
俺も年寄りになったら、気をつけねばと思いながら。。。

さらに・・・

しずくさんのブログを携帯で読んでいた  (←コメント欄がでますが、そのまま上にスクロールして下さい。)嫁が・・・

「親が殺したようなものだ」と言いはじめた。

運転中だったので、帰って見たのだが、心が傷んだ。
亀コメントなので、ここで書こうと思う。
2歳の子供を、自分の楽しみのために、おにぎり、パンでおいてけぼりにするなんて・・・

すぐに、「俺の家に預けといてくれれば・・・」と思ってしまった。
出火原因は、起こりにくいタイプのものであるが、出火原因が問題ではない。
年の瀬に、2歳の子供がどんな気持ちで親を待っていたのか・・・それが問題である。

俺の持論であるが、子供が産まれたら、自分の楽しみは自重するものだと思っている。
預ける事が出来れば、多少の楽しみはあってもいいだろうが、そうでないのならば、子供との楽しみを探せばいいのだから。
これを我慢と言うのではなく、生活スタイルの変化だと考えられないのだろうか?

2歳の子供に・・・

ご冥福をお祈りしたい。ただただ悲しいことだ。

これは在籍当時のJWの奉仕活動でも、こういう傾向はあった。
伝道に出るのに、未就学の子供を家に置いたまま伝道に来てた姉妹が数人いた。
しかも、微熱があるから置いてきたというのだ。
それを、「励まされる」と言っていた俺の親がいた。

火事にはならなかったが、これを盲目的なJWは・・・

「エホバのおかげ」というのだろう。

しかし、それは違う。偶然なんだ。
子供心に・・・怖いなと思ってたからなぁ。
スノボーが、エホサークルに変っただけなのをわからないのが、尚恐ろしい。

一つの出来事から、こういうことはいくらでも書けるものだ。
盲目的とか、当時の事だと言えば、簡単に言えるが、こういうことがいろんな問題の発端だとは言えないのかな?
正月から、キーボードを叩きまくっている今である。

さぁ。明日は何をしよう?
そんな事を考えながら、お風呂に入って、ダラダラしようと思っている・・・。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:22Comments(7)TrackBack(0)ただの日記 | JW

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。
本年もどうかヨロシクです。

今年は、ブログのペースが極端に落ちます。
仕事に完全なる目標が出来たからです。おそらく、週1〜2 程度になります。
楽しみにして下さる皆さんには、ごめんなさいですが、しばらくそうさせてください。

帰ってきますけどね。絶対に。

HPは資料UPしていきます。
年鑑データを元にしたモノ、恋愛事情などを中心にUPしていきます。


さて、年末チャットは最大13人(俺を含む)という大所帯でやりました。
おもしろかったですねぇ、またやりましょう。


年始に、JWブロガーとして、一つの思いを書きたいと思います。

元エホバの証人として、いろいろ思いを綴ってきましたが、これは今年も続けていこうと思います。
吐き出すだけで、どうやらこうやらといわれる方がいらっしゃいますが、これには、反論しときたいと思います。

読み応えの欲しい、唸らせる文章が欲しいなら、そういう所に行きなさいって。
そういうブログはリンクしてあるよ。
万人にブログを書くチャンスは与えられ、いろんなブログは存在してる。

人にはいろいろ感性があり、それをある程度のルールの中で書いてるわけだ。
人の好き嫌いだけで判断してる風潮ってのが、よく聞かれるんだよね。
人生に成功を収めてるのかどうかしらんけど、そういう事を言う輩に限ってそうだ。

甘いよ、ほんまに甘い。

そういう部分が、底の浅いってのが判らんのだろうな。
矛盾と妥協と信念とが、葛藤の上でグチャグチャになって時間が過ぎてるはずなんだよねぇ。
だから、どんな思いにも、正解と間違いがあるんだと思いつつ、飲み込めるようにならないといかんのよねぇ。

人は感情の動物だということを自覚して、自分にできる優しさを考えて行きたいと思ってます。

うまくは言えないけど、そういうこっちゃ。

さーて、これから雨の高松なので、ガキとゴルフの打ちっぱなしにいてきます。

今年もよろしくです!

ご迷惑もいっぱいかけますが、それもまたお許しくだされ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:42Comments(12)TrackBack(0)ただの日記 | JW

2007年01月01日

年越しチャットのお知らせ

この記事は1/1に削除します。
この記事は1/1まで一番上に表示されます。

日々の更新は、この記事の下になります。

年越しチャットの決定事項です。

日時: 12/31 PM9:00〜AM1:00まで(4時間限定)理由は、ばうちんが出勤するから。

チャット方式: MSNメッセンジャーを使用します。

メッセンジャーアドレス: bautin280@hotmail.co.jp    いろいろ考えましたが、前回と同じモノを使います。

メッセンジャーの導入方法について

http://messenger.live.jp/  ←クリックして下さい。

基本的には、言われるがままに導入してください。

そのあと、「メンバーの検索や登録」の場所に、さっきのばうちんアドレスを入れます。

そうすると、ばうちんに通知されますので、こちらで登録します。

当日は、こちらからチャットに入るように招待しますので、待っててくださるだけでOKです。

ちょっとだけ挨拶するのもありですから、是非ご参加を。
年末最後のお話会ですね。

お題も何にもありません、適当にダラダラでいきましょう。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:27Comments(4)TrackBack(0)連絡事項