2008年09月30日

「昼寝するぶた 同窓会 元JW戦友オフ」(8/27追記)

「昼寝するぶた」の開設者 【ゆーじ氏】が昨年10/17にお亡くなりになりました。

1周忌みたいな感じにはなりますが、同窓会オフという名の関東オフを開催します。
もちろん、オフ会が初めてという方も大歓迎です。
懐かしの皆さんも、最近昼ぶたを見られた方も、たくさんの皆さんで集まれたら嬉しいです。

何件ものお問い合わせを戴き、一番多かった問い合わせがコレ。

「昼寝するぶたの掲示板に書き込みしたことがないから参加はダメでしょうか?」
「同窓会って書いてあるから私には参加資格がないですよね?」

まいけるさんが書いてくださってます。俺もまったく同じ思いです。

**************

決してそんなことはありません。

初参加の方、大歓迎です。まったく気遅れする必要はないですよ。 中にはオフ会というもの自体に行ったことがないから心配だとお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、誰でも初めてのことはあるもんです。多少緊張もするかもしれませんが、30分もすればけっこうしゃべれるようになるもんですよ(^^)

今回、開催日を連休中日にさせていただいたのは、遠方からの参加者も来やすいようにするためでした。僕のように遠方から来る人もたくさんいらっしゃいますので、遠方の方も近場の方も大歓迎でございます。僕は当日は飛行機で東京へ行くんですが、他の交通機関であっても当日は連休なので予約は早めになさった方が良いかと思います。

同窓会オフという名称をつけたのには理由があります。一番分かりやすいからというのもありますが、ゆーじさんが亡くなった一周忌を偲ぶ会をやりたかったんですね。で、最初はそういう名称にしようかとも思ったんですが、偲ぶ会だとちょっと堅苦しいかなと言うのと集まる人も躊躇してしまうかなと思いまして「同窓会オフ」とさせていただきました。なので、あまり深く考えなくても普通のオフ会と変わらないと思います。みんなで集まってわいわいやってる姿をきっとゆーじさんも草葉の陰から笑って見てくれてると思いますし(^^)

****************

俺としては、参加資格なんてこう考えてますもん。

「JWから出てきて元気になってる、なろうと頑張ってる、元気をわけてもらいにきた」

これだけで十分ですもん。

ばうちんオフの関東を待っていらっしゃった方も、是非来て下さい。(相乗りさせてもらいます)
ばうちん・クルル・ナルトも参加します。(クルル・ナルトは2次会のみ)

この記事をリンクしてくださるブロガーさん大募集です。
毎度の事ながら、とことん宣伝していただきたいです。宜しくお願いいたします。

リンクしてくださったら、コメントにその旨を入れてくださるとありがたいです。
リンクしてくださった皆様のブログにお礼コメントを入れさせていただいております。
この記事にはレスをつけておりません。

***************

開催日時: 2008年10月12日 (日)

主幹事: としきさん

としきさんからのお知らせ

 【昼寝するぶた同窓会オフ】
1.日時:2008年10月12日(日)
 (1)1次会:(お茶)15時〜
 (2)2次会:(居酒屋)18時〜
 (3)3次会:(カラオケ)24時〜(オールナイト)

2.場所:山手線沿線

詳しい集合場所、時間につきましては参加者に別途お知らせ致します。
参加希望者はとしき宛てにメール下さい。

申し訳ありませんが返信の際は、必ずご自分の名前(HN)を記載して返信して下さい。
また、仕事の都合で返事が多少遅れることがありますがご了承下さい。

なお、締め切りは9月30日とさせて下さい。

受付終了です。

ギリ参加であったり、保留中の方・・・急いで連絡しましょう!


仕事の都合などで、参加できるか参加できないか分からない方も、その旨明記の上申し込んで頂いて結構です。
皆さんからのご参加をお待ちしております。

toshiki@apost.plala.or.jp

*************

オフ会開催に伴い、オフ会専用のパスワードブログを作りました。
としきさんにメールすると、アドレスとパスワードがもらえます。

オフ会が始まるまでに、挨拶がてらコメントしてみましょう。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 23:59Comments(18)TrackBack(0)連絡事項 

2008年09月27日

雑記

嫁さんがWii Fitに夢中です。
痩せるのかどうかは知りませんが、とにかく夢中です。
まぁ、PCの前にも座ってるのを見ません。

ガキはマリオパーティーに夢中です。
ゲームの腕は間違いなく追い越されているでしょう。
あいつに勝てるのは、イタスト、麻雀、ドラクエのクリアスピードぐらいだろうな。

ということで、主はTVの前から追い出されておりますww

***************

年鑑のデータ処理をしてて気が付いた事があります。

日本の伝道者(非開拓)の時間報告って、開拓者数を除いて概算というか予測で出して見たんですが、結構高いと思いました。
補助をどのように計算してるのかはわからないですが、近年でも平均で30時間弱程度が報告されてる感じです。
先進国の平均値と比べても、10時間以上高いんですね。

幾人かの戦友に計算方法などを模索してもらっている最中で、この計算がどうなるのか楽しみです。
早く出したいんだけどね。
1960年ぐらいからの数字が集まり始めて、再度データを作りなおしたり、計算式を変えたりしてます。

PDFでしたらいいのか、エクセル表を公開するのがいいのか・・・うーん悩むところです。

*****************

東京で何を食べようかと模索中。

プロレスラーもよく行くステーキハウスに行きたかったんだけど、夜しか営業してない。
オフでご飯食べるのと、2日目の夕食は決まってるので、昼間に食ってやろうと思ってたのだが。

オフ当日の昼飯は、ソバでも食おうかなと思ってる。
うどんの有名どころで生きてるから、ソバの美味しいのを食べる機会がない。
ガイドブック通りにいくのがセオリーなのだろうか・・・?

旅行に行って、結局食い物に夢中になるよね。

******************

携帯の機種変を真面目に考えてたりする。
ふと思ったんだが、携帯がない生活ってどうなんだろうか?
15年前なら当たり前だったことが、今ではないと困る事になってる。

依存症とまではいかないだろうが、心が貧しくなってるんだろうか?
便利なモノには違いないのに、何故か哲学に浸ってしまった。

情報社会に慣れちゃったかわりに、何かを失っているんじゃないかとかね。

そんなことを思いながらも、携帯ないと困るんだけど(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:15Comments(0)TrackBack(0)ただの日記 | 家族・自分

2008年09月26日

記憶が蘇る

a768ec13.jpgお客さんにもらったモノです。
こういう仕事をしてると、顧客数の多さも手伝ってか、頂きものも多くあります。

なんていうのかな。
嬉しかったり、悪いなぁと思ったり、図々しく戴いたり。
今回はジュースです。
2つ戴いたんですが、お客さんの前で1本飲んじゃいました(笑)

俺だけの心得みたいなものですが、ジュースやお菓子などのすぐに口に出来るものは、その場で戴くのが礼儀だと思ってます。
目の前で口に運んでこそ、差し出して下さった気持ちに応えるものかなと。
特に子供さんや、お年寄りに戴いた時は絶対にその場で。

****************

昔、奉仕に出掛けてると時々戴いたことあるでしょ?
ジュースだったり、お菓子だったり、野菜だったり、卵ってこともあったなぁ。
小学生が、聖書を読まされたら、ご褒美感覚でくださることもあった。

「エホバが与えて下さったのよ!」

えー、A姉妹の口癖でしたが、猿回しの芸と一緒でご褒美だったような気が。
なぜかと言うと、そういう家は再訪問の対象。
しかーし、見事に再訪問でキッチリ断られるからです(笑)
それも結構な口調でwwww

そういう時のA姉妹の言葉は・・・

「早めに訪問すべきだった・・・サタンが先回りしたのね!」

・・・・・・orz

ふと思い出しました。

昔、田舎で小学生に伝道して再訪問を繰り返したA姉妹。
最初は保護者も卵などをくださったりしてました。
その小学生は、俺より2つぐらい下の男の子。

しかし、どんどん強烈に行くもんだから、家人が嫌がってきた。

「うちに来ないでいただけますか?」

その言葉に、今度は家人がいない時にアタックをかけ再訪問するA姉妹。
それも見つかると、今度はバス代を渡してウチに来させるA姉妹。

その小学生はJWの教えに惚れたのか?

「もうすぐハルマゲドン来るから!聖書の教えは正しいのよ!滅ぼされるよ!」

この言葉に恐れて来ていた小学生。
これは、本音を俺が聞いたからなんですけども。
向こうの親御さんも、本気で怒ってきましたね・・・

「小学生にそんな教えを信じ込ませて!うちにはうちの方針がある」

A姉妹の放った言葉。

「子供にも真理を選ぶ権利があるんです!」

おいおい、俺は辞めたいんだけど(笑)
ちなみに俺には選ぶ権利がありませんでしたがね。

最後にもらった卵は、双子卵。
そう、黄身がWのヤツです。(30個ぐらいだったかな・・・?)
親御さんが何故かくれたんだよね。

昔はこんなこと普通にあったもんなぁ。
恐ろしい事してたよ。まったくね
急に思い出したので書いてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:11Comments(0)TrackBack(0)写真 | JW

2008年09月23日

散髪

久々に写真ですね。
髪の毛をずっと切ってなかったんですよ。

理由は、「増紙の願掛け」(笑)
祈るというか、欲の突っ張りを形にしてみました。
元々、無理な話だったんですけどね。

前年が調子良すぎて、今年の目標までもクリアしてた。
しかし、達成した数字に対してUPを求められるので・・・今年は無理だよなと。
あがいてみたけど無理なものは無理。

鬱陶しくなって切る事に。
来年頑張るしかないよな。

しかし、遊ばなきゃと思い・・・

モヒカン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとモヒカンっぽく(笑)

でも、あんまり面白くなかったので、次回はザビエルにでもするかな。
散髪希望者でも募集するか(笑)

いつものスタイルはこちら。スキンヘッド

 

 

 

 

 

 

 

気持ちいいですね。

いつも通りの髪型です。
お客さんにも、取引先にも言われてたんですよ。

「今回は伸ばすねぇ・・・似合わないよ」

昔は伸ばしとったんじゃ!
やせとったんじゃ!

と吠えてみる(笑)

久々の写真だな。
サングラスはとりませんよ。
かわいいからです(爆)

この記事にした理由。

1) オフがあるので、こんな感じだと知らせてみた。(昔、もろに顔写真のせたことがある)…15%
2) 書いてた記事がぶっ飛んで、書き直すのもバカバカしくなった。…35%
3) オナラが臭いとリビングから追い出されたから。…50%

それじゃ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 20:21Comments(6)TrackBack(0)写真 | 家族・自分

2008年09月22日

俺の手はバイキンだらけですけど・・・

仕事してたら、結構な車が通る道に・・・

ネコが轢かれて死んでた。

おそらく大きさから推測するのに、生後1年経ってないネコだと思う。
こういうのは仕事柄よく見るし、むごい話だが轢いてしまった事もある。
もちろん、轢かずに済んだ事もあるし、おかげさんで自分が怪我した事も(笑)

ネコの動きってすごく怖いよね。
今の社会、ネコを外で自由にするのはこういうことを覚悟しなきゃいけないんだと思う。

さて、全部が全部じゃないけど・・・こういう時に時間があれば、死体を拾って埋めたり、然るべき場所へ持っていく時がある。
なんとなくそのままでカラスについばまれたり、踏まれ続けるのは偲びなくてね。

少し生温かく、軍手に染みてくる体液・血液。
飼いネコかもしれない、野良かもしれないんだけど、ほとんどは業者等がゴミとして持って帰るのが通例。
新聞紙に包んでると、心無き声が聞こえることもある。

「不潔なのに」 「汚いよね」 「きもーい」 とか。

仕事中だし、会社の看板付きの車やバイクに乗ってるから、反論も出来ないわけでね。
俺に取っちゃ、お客さんから金をもらうわけで、それ以上に大事なことはないわけで。
ここが難しいところだけど、確かに汚いから手も洗わなくちゃいけないし。

ふと思ってた。

友達のゲロを手で受け止めた事がある。
店の床とかが汚れちゃいけないかなと思ってね。
でも、ゲロは洗えば済むはずなのに・・・受け止めたら、周りの知人が引いちゃった。

確かにゲロは気持ち悪いけど、汚れたら洗えば済むだけなんだけど・・・
その受け止める手が気持ち悪いんだろうね。
俺の触ったものに、触れないように行動しちゃうわけで・・・

何日たっても、その行為が頭に残ってるんだろうね、なんか気持ち悪がられる。

ああ、同じだよなぁ。

エホを辞めちゃうと、辞め方によっては汚物扱いじゃん。
口を聞いちゃいけないとか、場合によっては、家から出て行けなんてこともある。
そんなに汚いかな?

ゲロも死体も触ったら、洗えばいい。
そうだな、死体の時は俺だって薬品で最後に消毒するぜ。
でも、それでいつもの手より綺麗になる。

たった5分でね。

そういう口を訊きながら、自分の髪の毛を触った手を洗わないままごはんを食べる。

排斥されたとか、断絶しちゃった人を人として扱わずまま、綺麗ごとのようなボランティアを推奨するわけじゃん。

凄いよ、考えてみたら。
髪の毛結構汚いわけでさ。
エホの教えも随分汚いぞ。

洗えばいいってわからないのかな?
洗剤も薬品もいっぱいあるわけでね、随分綺麗になるわけでね。
雑菌なんて、そこらへんの洗わない手より綺麗なんだよね。

同じでさ、洗えば良いのに。
エホの教えは汚れがひつこいなら、何度も洗えばいい。
段々、キレイになるよ。

汚れを知っていながら、洗わずままいるから問題なわけで。
中途半端に汚れを許しちゃうから、汚いままなわけで。

こういうエホ問題も、汚いけど、中途半端なさわり方したり、消毒してもだめだな・・・と思う。
それが「気持ち悪い」 「不潔」とか思っちゃうわけでね。
触ったなら、とことんキレイにすればキレイになっちゃうんじゃないかなと思うんだよね。

自分の手を見ててそう思います。

俺の手?
たくさんのネコの死体と、ゲロを触ってます。
気持ち悪いですよw きっと。

エホに汚れた手をしてるかも・・・まだ石鹸や消毒が終わってないかもしれないし。
毎日洗ってます。
汚い事は認めて、キレイになるって信じてるもんでさ。

JWの使う石鹸じゃ・・・キレイにならないことだけはハッキリしてるし。

うわぁ、なんか使えない例え話になっちゃったwww
書けないもんだよな。上手に・・・。

ネコの見たもの・・・かわいそうな命だったけど、埋めてやりながら思った事でした。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:30Comments(3)TrackBack(0)JW | 家族・自分

2008年09月18日

ウソバスター

テレビっ子の私がやってまいりました(笑)

特番続きでおもろいのないなぁ・・・とか思ってたりするんですが、家に帰ればテレビ見てしまう。
テレビに憧れてるのかな・・・?
昔見れなかったからだろね。ついてないとイラッとしたりすることも。

うちのルールですが、チャンネル権は俺にあります。(リビングのみ)
俺がいる時間に、俺の好きなものを見せてもらうわけです。
文句?そんなもん、二階に上がれば見られるだろ(笑)

といってもね、37型のテレビに慣れてしまった我が家。
小さな画面が寂しいですね。
買ってみてわかるんですが、ちょっと大きいなぐらいがちょうど良いですよ。
値段が1.2万程度しか変わらないなら、大きい方をオススメします。

あっ、それよりもHDDプレーヤーを買う時は、ほんとじっくり選んで下さい。
アナログ時代に買った「M社」のプレーヤーは最高です。操作性が素晴らしいんです。
今でも活躍する代物ですよ。

しかーし、「T社」のを買った時に・・・
ぶっ壊してやろうかと思うぐらい使い難い。トロイ、操作性最悪。
余計な機能ばっかりでした。今でも後悔しながら使っております。

***************

さて、余計なお世話はここまでとして・・・

世の中で常識だと思われているけど、根拠のないウソってのがありますよね。
この最近はネットなどで調べられるので、段々わかってきてるのもありますけど・・・。

「白髪を抜いたら増える」

「食べる量を減らしたら、胃が小さくなる」

こんなのをやってて、「へぇ」とか思ってたんですよ。
そういえば、いろんな俗説のウソってのをやってました。

みた番組はこれ 「ウソバスター」

結構信じてるものもありましたし、自分でびっくりしたりで面白かった。
すでに説明不足などの指摘も上がってるようですが、説明者がすぐわかるようになってるんで、さほど問題ないかなと。

俺もびっくりな俗説ってのを耳にしました。

PTAの全国大会で聞いたんですが・・・

「右脳だけを鍛える事は出来ない」

よく右脳トレーニングとか聞くでしょ?
あれ、右脳を鍛えてるんじゃないそうです。
右脳だけを鍛えるなら、脳の真ん中に付いてる幹を切り取るしか手が無いそうで。
商売としてよく考えたよなぁ・・・ってことでした。

そうだな、そういえばこの最近、右脳トレーニングとか聞かなくなったな。

でね、JWでもウソバスターできるものってあるよね。
ローカルルールってのがその類になるんだろうけど。

「バプで1回目で沈まないと、何か問題がある」

「奉仕活動に熱心でないものは霊性が低い」

「焼却後の骨は拾ってはいけない」

「うつ病は、霊的援助によって快方に向かう」

いくらでも出てくるわけですが、これ嘘です。
というか、JWの教理自体がウソだと確信してるんで・・・それいっちゃおしまいかww

目に見える現実は受け入れないのに、俗説は信じるんだよな・・・エホバの証人って。
俗説で苦しめることも多くありますが、それについては訂正も表立ってしないよね。
聞かれて追い詰められたら、それっぽいのを出してくる。

JW版ウソバスター・・・どれだけ出てくるんだろうか。
知ってるのがあれば、どしどしコメント下さい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:59Comments(6)TrackBack(0)JW | JW問題提起

2008年09月15日

トリアージタッグ

テレビドラマを見てて、嫁と会話になったことです。

「コード・ブルー」

どうしても医療モノは俺の趣味もあって見てしまうわけなんですが、ドラマと実際の医療現場の違いってのはわかんないよね。
頑張ってる医師の方もいらっしゃる反面、そうでないのもいるわけでさ。

そこを無視して、10話と最終話を見てて・・・

災害事故が起こった際に、助けられる命を再優先で救うための最初の作業がトリアージになります。
トリアージの詳細はこれで

4つの分類で、赤>>黄>>緑>>黒 という順番で治療順位があるのが一般的です。
問題がないわけじゃないでしょうが、限られた時間のなかでと考えればこれ以上のことはできない。
実際にこの現場にたち会えば、辛い選択をしなきゃいけないんだろうなと思いました。

嫁が急に・・・こんなことを。

「ねぇ、JWがこういう時に赤タッグ、ないしは黄色タッグを付けられたとき・・・輸血どうするの?ことわるの?医者はどう判断するの?」

俺もわかりません。

「その場にならないとわかんないよ・・・医者の判断がすべてだろ」

俺が医者なら、輸血できない状態で助けろと言われたら見捨てると思います。
そこに使う時間を他に使う方が有効だと思うんで。
迷惑な話ではあるけどね、助けてくれ、輸血ダメじゃ・・・

って、この話は前置きです。

*******************

このトリアージタッグ・・・脱JW的に考えてたんです。
俺はどの色になるんだろうなって・・・。

元JWと脱JWは大きな違いがあると思ってます。
脱JW出来なきゃ、いつまでたっても元JWのまんまで、グルグル同じ所を回ったまんまですし。
脱JWの定義ってのもよくわかんないところではあるけれど、勝手に考えてみました。

簡単に言えば・・・

「酒の肴にできるほど、ごく普通の生活で非信者に言える状態。懐かしむ余裕がある状態。」
「JWに対して、ちゃんとしたスタンスを確立した状態(批判・中立どちらであっても)」
「JWが関わった諸問題を完全に自分の中で解決した状態(自己決定による)」

うん、俺は脱JWとは言えないですね。
酒の肴に出来るだけもない、自分から進んで人にはいわないし、怒りも問題も抱えてるし。

赤色と言われる、緊急的に何か助けが必要なわけじゃない。
黒色と言われる、闇闇の状態でもない。
黄色と言われる、何とか時間がかかっても、助かる感じ・・・?微妙。
緑色といわれる、軽症者・・・うーん、軽症でもないなぁ。

ということで、俺は黄色と緑の狭間なんだろうなと思います。
だから、ブログで書くわけで、人のおせっかいも焼くわけで。
自分の問題もまだ解決には至ってないしね。

自分に何色をつけるかは、自分の思いですることなんだけど、自分の状態を知るにはいいことかなって思いました。
脱JWのトリアージタッグを外せる日がくるといいなぁと思いますね。
どんなキッカケで、どんな方法なのかは模索するでしょうし、これからも抱えていくだろうけど。

自分にどんな線引きをしなきゃいけないかがわかってきてはいます。
きっとそれは孤独な戦いになるのであるけれど、残された時間を有効に使うにはこれしかないし。
一人じゃない事を自覚した時に、また孤独な戦いを始める必要があることにも気が付いたりしました。

安易な道を取ると、安易なことをしてしまいそうでね。
もう来年40なんですよ・・・半分きちまった(笑)
自分にどんなトリアージタッグがついているのかを自己分析できるまでになったのは成長した証拠だろうね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:25Comments(6)TrackBack(0)家族・自分 | JW

祈りは聞き届けられるものではない。

JW時代に祈るという行為は当たり前にありましたよね。
といっても、宗教してる人には当たり前のことか。
冠婚葬祭や、法事なんかでも拝む・・・まぁ、祈りの一種だよね。

祈りを捧げるとか、聞き届けられるように祈るとか・・・って、誰でもやっちゃう行為ではある。
俺もそうだしね。

「この仕事上手くいきますように。」
「宝くじあたりますように」
「あの人の願い、聞き届けられますように・・・」

こんなのであれば、誰に願うと言うよりも必ず一度はやった事があると思う。

JWはエホバという神様に祈る。
他の信仰をしている人は、他の神様に祈る。
無信仰な人は、何かしらに祈ってるっていうのかな・・・?

願って、思いが叶った時の嬉しさはひとしおのものです。
幾度も経験があるし、その時はやったぁ!とガッツポーズするよねぇ。
よく考えれば、祈る願いは自分がやってる事への成功を祈ってる事が多いなと。

神頼みの願いって・・・

天災などの防ぎようのないもの。
生死に関わる事故などへの奇跡。
手の出しようがない事件への追悼的なもの・・・

思いつく限り、こんなもんだろうかな。

それ以外は、自分がやったことへの答えへの自信つけみたいなものだろうか?
じゃないとするならば、邪念の塊を押し付けたようなものか?

なんでこんなことを考えてたか・・・?

ライブラリにしろ、うちにあるJW資料にしろ、祈りの経験読んでると祈りの効果でなんとかなったってのがないんだよね。
自己努力の賜物でしかないとしか思えない。

「仕事が成功しますように」=「大会に行けますように」 みたいな感じですね。

どっちも自分の努力でなんとかなるものだったりします。
必死でなんとかやれば、達成できることだろうと思うんです。

祈るのが悪いっていうんじゃないけど、エホバに祈る事じゃない気がします。
祈ったから上手くいったとか、エホバの導きがあったとかが俗に言う経験談だよね。
A姉妹がよく言う、「統治体も祈りながら決定をしている」とかもわからんわけで。

とりあえず儀式的なことで祈ってるだけで、人間が決定してるのには違いない。
修正するときは、また祈るの繰り返しなんだから、祈りが効果のあるもんじゃないじゃん。

祈って許しを乞う・・?

祈れば許されるぐらいに思っちゃうでしょ?
でもね、人間ってそんなに大したもんじゃない。
祈りを大義名分にしてるだけで、許しちゃいないわけでさ。

毒を飲み込むぐらいの感覚が無ければ、物事納得することもできない。
それに気が付くと、許すんじゃなくて感知しない、憎しみや怒りも利用しちゃうことになっちゃう。
JWの原則からは大きく離れていっちゃうことにはなるなって。

神様に願う話じゃないよなぁ。

何を書いてるかわからんくなったけど、ほとんどの祈りは自己満足の塊であって、神様に願う事ではない。
ということは、神様に聞き届けられるものじゃないっていうのが俺の考えかな。
決して祈りが悪いもんじゃないけれど、JW時代に祈ってたのはそういう類のものだったと感じる。

今の俺の願い?

「俗物にろくな願いはありません。」(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:38Comments(2)TrackBack(0)JW 

2008年09月13日

ご理解を・・・

更新しようと思うんですが、仕事が溜まってたり、寝てしまったり、ラジバンダリ?
じゃなくって、パソコンの前に座れなかったんですよ。
書きたいことは山ほどあるんですが、何から書くかなと・・・

しかーし、大事な事がありまして。

「嫁(クルル)のブログが閉鎖されてるんですが・・・?」
「何かあったんですか?」

なんじゃこりゃのメール数・・・人気だったんだね。嫁・・・。

そうですね。
確かにブログは閉鎖しました。
嫁の意思によって、閉鎖をしております。

理由等に関しては、嫁の意思により公開することはありません。
今更何にもなかったとは言いませんが、閉鎖に関しては感情的な理由がありません。
閉鎖する記事を書けば、コメント・プチメなどが届いて大げさになるので、言わずに閉鎖するのがいいかなと思ったそうです。

失礼な閉鎖方法かもしれませんが、嫁にかわりお詫び申し上げ、これまでのご来訪に感謝いたします。
東京オフに嫁は二次会のみ参加しますが、この閉鎖に関してのご質問はご遠慮いただきたいとのことです。
楽しんで帰るとの事ですので、よろしかったら声でもかけてやってください。

追記:

御心配をおかけしてるんですが、お気遣いはいりませんよとのことです。
気にして多大にお声を掛けてくださる方もいるんですが、逆にそれが他人に広がってるケースがあります。
事実と違うことになってるのもあって、嫁の気分を著しく害するものもあります。

何度も言いますが、原因究明や、風見鶏的な励ましなどで一番傷付くのは本人です。
事実は本人が黙ってる事で、黙殺することが多くあります。
どうか、そっとしておいてやってください。(問題広がると、ほんとやっかいですよ・・・いろんな意味で)

今後、嫁のオフ会参加は、本人がお会いする約束をしたもの以外は不参加になります。
プチオフ等の参加もありません。
ブログを辞めてしまった以上、クルルというHNも元JWとの関わりも無くすのが本筋ということだそうです。

嫁ブログをリンクしてくださってた皆様には、感謝申し上げると共にリンクの解除をお願い申し上げます。
各ブログへのコメントもしないということですので、こちらで報告させていただきます。

お問い合わせがあったものを中心に、大体のお答えはさせていただいたと思います。
勝手で申し訳ありませんが、現在生活を共にするものとして、JWブログとしてリンクした管理者として報告させていただきました。

最後に重ね重ねではありますが、これまでお世話になった皆さん、読んでくださった皆様に感謝申し上げます。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:07Comments(7)TrackBack(0)連絡事項 

2008年09月12日

名古屋オフ延期します (8/16修正)

来年以降は、九州・名古屋の開催を予定してます。

先に今年のオフ会の予定情報です。

名古屋 申し訳ありません。延期させて頂きます。

参加予定の皆さんには申し訳ありませんが、半年ほど時間を下さい。
参加予定者の皆さんには、メールで順次お知らせしておりますが、万が一届いて無い場合にはご連絡をお願い申し上げます。

俺の計画不足もありますが、10/12のオフ会は関東でのオフに便乗させていただく事になります。

最新記事に詳細を告知します。

名古屋オフ参加を御検討の皆さんにお詫び申し上げます。

ばうちん

 

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:37Comments(10)TrackBack(0)連絡事項 

2008年09月09日

お願い

ここんとこの批判記事に、いろんなお考えやご批判を戴いたりするんですが、コメントなどで戴いたりするのは全然OKなんです。
好かれる好かれない、異論・反論当たり前ですから。
それで全然気を悪くしたりとかないんですけどね。

メールで戴く中に・・・

「どこどこで書かれてますよ」

ってのはおやめ下さい。
中には承認制のサイトなどからのモノもあるんですよね。
正直、それはルール違反ですよ。

OPENでないものに書かれたことは、そこで言われたら済むだけです。
それで集まりが成立してるわけですし、そのための承認制です。
他人に喋ったりする事じゃないですよ。

知ってたりすることもあるし、知らなかったこともありますが、しょうがないもん。
表立って言えないのだから、それをどうしろと?

これは命令というか、絶対守って下さい。

承認制のサイトなどで、俺の話題が出てても俺に教えないで下さい。
書かれていることよりも、承認制のルールを守らないことに腹が立ちます。

言われてるうちは、それなりの認知されてる証拠です。
言われなくなったら、誰も俺に興味示さなくなるでしょう?
それでいいんじゃないでしょうか?

一時期、承認制のサイトに出入りしてましたが、辞めたのは人の影口に嫌気がさしたから。
揉めるもとの中に出入りしてたら、いつしか巻き込まれる・・・

好き嫌いだけの仲良しこよしでは意味ないもん。
そん時はウソついて、間違えちゃったんだよと言ったんですけどね(笑)

ちゃんとネットのルールは守りましょう。
それが俺の陰口であっても、それはルールに乗っ取ってされてることでしょ?
そうならば、言われて当然なんでしょうし、そこに集う人のオアシス的発言かもしれませんから。

告げ口はしないでね?チクリですよ(爆)

個人的にどう思うか?

「ヘタレはその場の感情でしかもの言わないんだから、その程度のもの」

以上。

こんな事書くと、反応して記事消しちゃったりとか、疑心暗鬼になってしまうんだから。
ほんとそのサイトのルールは守ろうね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 00:55Comments(3)TrackBack(0)連絡事項 

2008年09月04日

予言しといたる

ちょっとブルーになることで、更新を休んでました。
なるだけオフまでは記事をあげておこうと考えていたので・・・。

JWって結局は「神の殺戮」を述べ伝えるわけだよね。
んー、ちょっと日本の法務局にどんなことを申請して宗教法人になったのか見てやろうと。
昔ちょっと書いた事があるんですが、改めて検証してみようと。

法務局に行けば、有料ですが「ものみの塔」の登記を手にする事ができます。
これをWEB上で公開しているのは、「昼ぶた」
で、このページに行けば見る事が出来るよ。(オフも近い事だし、もっかい見とくのもいいね)

日本国で、ものみの塔が何を目的としているのか・・・?

登記より抜粋開始

【この法人は、キリスト教の宗教団体である「エホバの証人」がその活動を行うための法的機関で設立したものであって、その目的は、聖書を教典として、全能の神エホバのみ名とその至上権及び聖書に関する証言を行い、全世界にくまなくイエス・キリストの下なる王国の福音を伝道し(マタイ24:14;28:19.20。詩篇83:18)、信者を教化育成し、儀式行事を行なう事であり、上記目的達成のために必要な業務を行う。】

抜粋終わり

まぁ、この登記以前は・・・指導機関としてあったんですが、指導機関では責任追求される可能性あるもんね。

ちょっとうろ覚えなのだが、王国会館ごとに宗教法人格を取得する動きがあったように覚えているのだが、俺の記憶違いか?
こうしてしまうと、すごいことができることになる。
文化庁宗教法人室に問い合わせると、こうであった。

「会衆単位で宗教法人格をとると、会衆がひとつの宗教法人となる。」

税法上の問題もそうだろうが、何かの事で「ものみの塔」が宗教法人格を失ったりしても、3000程度の会衆が持ち合わせる宗教法人格を使って、どうとでも動きを再開出来るということになる。あまりにも短絡的思考だが、一応それは認められたものになる。その辺のことはどんなに考えているのだろうか?もちろんそれに伴う諸問題もあるのかもしれないけれどね。

と、脱線はここまでにしといて・・・

神の至上権を述べ伝える・・・これに、マタイの聖句を登記しちゃうということは、終わりがくるということを述べ伝えるってことだ。
至上権だから、エホバのさじ加減で滅ぼしちゃうよってことだよね。
このさじ加減ってのが、JWに忠実にいることっていうことになる。

このさじ加減の定義は、JWが定めたことになる。
聖書が教典っていってるけど、聖書に忠実にしてるとは言えないはず。
国が認めた法人格だから?

宗教法人は、休眠してる団体からでも買えるような代物。
そこそこのメンバーが集まれば出来るわけでさ。

このさじ加減ってのが、JWの原則ってことになるよね。
そして最後は、終わり・・・ハルマゲドン・・・そう・・・神の殺戮?殺害が始まるってことを言いたいわけだ。

教化育成って言葉に替えたのも・・・それまでは指導だからね。
育成なら、問題が起これば切れば問題を回避出来る事になる。
うんうん、うまいことやってるじゃん。

どっちにしても、目的達成を掲げてるわけだから、聖書に乗っ取って素晴らしい生活を送るのではなく、神の大量殺戮を述べ伝えるってこと。
そう、殺害予告を・・・エホバと聖書の隠れ蓑でソフトに教えるってことだ。
殺害予告のボランティア・・・ぎゃはははは!すげぇ団体だ。

殺戮も愛なのよぉぉぉぉw

エホバは凄く愛の塊よぉぉぉぉw

祈れば何をやっても許してくれるんだからぁぁぁぁw

明日のハルマゲドンで死んで下さい。
きっと死ねないでしょう。
だって、ウソだもの。

エホバにケンカ売ったろうか。

「来年の今日にハルマゲドンは来ません!80兆円掛けてもいいぜ!」(国家予算程度かな)

俺も預言者だぜ・・・
こういうことを言えば、アホが何かいってるって思うでしょ?
でもな、俺はそういう教育を受けてきたからね。神の時なんて言うんじゃないよ。

会衆でイタイとされる現役がなんでJWやってられるか・・・
ハルマゲがこないって分かってる(心の中で)甘えに決まってるじゃん。
マジに信じてたら、もっと必死だってw

はっきり言っとくけど、そんなイタイのに証言されても迷惑なだけ。
中途半端に奉仕なんか出るんじゃないって。
殺害予告のあとに、オナニーで済めばいいけど・・・いろんなことやってるからなぁ。

甘ったれのやる事で、人が傷つく。
何がエホバの至上権だっていうんだろうね。
ハルマゲドン?

俺がエホバ以上に保証するよ。

「来るわけないだろ!ばーか」

さ、なんでこんなに今日は怒ってるか・・・

今この時間にも傷付いてるヤツが身近にいるからだよ。
ええか、そこらへんの根性のない現役さんよ・・・

お前らがヘタレこいてるあいだに、泣いて体に鞭打って、心に傷がつこうが愛を持って一生懸命頑張ってる戦友がいるんだよ。
今グダグダ抜かしてみ・・・とことんいくよ、とことん。
ホンマ腹立つわ。

中途半端にわかったふりなんかされても困るってもんだ。
お前らのエホバ・・・何にも救ってやれないんだからさ。
人の愛の方が立派だぜ。

人の不完全?

お前らのは人為的って言うんだよ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:13Comments(6)TrackBack(0)JW問題提起 | JW