2008年12月31日

年末メッセ大会やります。(完全確定)

続きを読むでご覧下さい。
12/31まではこの記事が一番上です。

通常記事は、この次にUPされてます。

  続きを読む

Posted by gurugurubautin1234 at 23:17Comments(10)TrackBack(0)連絡事項 

2008年12月30日

今年の総括?

リンク集を若干いじりました。
リンクの解除、追加、分類が一部触ってあります。

**************

JW関係

オフをたっぷりした。
RSSリンク集を作った。
凍結解除したり、してみたり、結局・・・どうでもよくなってきたw

来年はHP中心にするぞと誓う。

携帯用のリンクページってどうやって作ればいいんだろう?
かっこよくだぞ、かっこよく。

この最近のブログの増加に話題もついていけてない。
そろそろ引退なのかなぁ・・・?
と、時々思う。

おっさんだしね。

***************

仕事

ちょっと偉くなった。
そして、今年の成績はボロボロだった。
来年の目標はなぜか・・・クリア寸前といういびつな職種w

勝つための仕事っていうのをやってみたい。
貪欲なケンカっていうのかな。
予算の都合もあるから、少し我慢だろうけどな。

楽しく、仲良くってのに飽きてきたんだよね。
基本、ギラギラしてるのが好きなんですよ。

****************

来年の目標

野グソを月2回に抑える。

こんなもんか。

ということで、来年もよろしく。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:05Comments(5)TrackBack(0)ただの日記 

2008年12月29日

2008年最後のJW記事

新聞屋って、こういう時めちゃ忙しいです。
留守の電話鳴り捲りだし、チラシめちゃくちゃ多いし。

1/6までのチラシ作業全て完了です。
皆様よりも早くに、特価商品の値段を知ってることだけが自慢です(笑)
例年に比べ、やはり不景気には違いありません。
全体的に薄いんですよ、チラシが。

車のチラシが少ないですね。
電気屋は勝負かかってます。チラシだけでなく現場で値引き交渉に励みましょう。
(かなりの率で値引き戦争は間違いないです)
食い物は例年通り。

*******************

さて、そんな中・・・非常に悲しいというか、何だかなぁと思うことが。

以前、書いた事もあるんですが・・・特開の姉妹が高齢で大変な事になるんじゃないかというやつです。
すでに大変です。

新聞を配達して、手元にあるのに入ってないと言いはじめちゃった。
それも頻繁に・・・。
パートナー生活もどうやら解除されてるみたいだし・・・。

エホに尽くして、人生の終わりは一人ぼっちだろうな。
現在は特開してるのかどうかわからんけど。
ボケ進行してるはずなんだよね。

家もだんだん、汚れてきてるし。
一生懸命頑張っても、結局はエホ仲間が助けてくれるわけでもないし。
死んだ時に、中途半端な悲しみで愛を表現でもするんかいな。

ま、こういうの俺らの商売してるとなんかあったらわかるんで、エホの名前を汚さない様に・・・お気をつけ下さい。
所詮、エセ宗教なんだから・・・ボロぐらいは隠そうね。
祈りましょう、エホバに(笑)
何とかしてくれるんでしょ?なんともならんかったら、祈りが足りないんでしょう。

こういうこというのはね、イヤミもあるけど・・・実際に大変なことになってるんです。

JWのご家庭というかね、この最近・・・新聞の契約解除がひどいんです。
それも・・・サービス品も返還出来ない状態。
お金が払えないからとか、理由がわからんわけじゃないけども、契約は履行されるもの。
白紙に戻すなら、もらったもの返してもらわなきゃ。

「これは契約書にあらず」

なーんてことも言われるんですけども、契約書もない宗教に傾倒するやつに言われることじゃない。
いっときますが、契約書はまっとうなものですからね。
厳密に言えば、法律にも触れる。
そこらへん無視して、世の中の良し悪しを説くンじゃない。

そういう家の玄関に、なぜかJW出版物w
頼む、エホバw
明らかにしてやらないと汚れるぜ。あんたらの集団。

なんとか回収した時に言われたのが・・・

「鬼!」

こら・・・鬼はいないんじゃなかったの?
すいません、現場で笑っちゃったじゃないですか。
もう、JWとことん乱れてますが。

鬼!じゃなく・・・「サタン!」とでも呼んでくれ。

さ、年末。
エホに鬼と呼ばれる私も・・・最後のひとふんばり。
仕事納めはありませんけど、31日の買い出しを楽しみにしよっと。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:04Comments(8)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2008年12月25日

わかってないなぁ。

ここんとこ忙しいから、コメント返すのも遅れてるのにさ・・・
コメントは後日返すね。チョイ待ってて。

「一度聖書を学んだなら、クリスマスがイエスの誕生日でないことはわかってるはずなのに、結局辞めたら祝うんですね。間違ってるものを祝いながら、JWの批判をするなんておかしくないですか?」

こういうメールを送って来られてもね(笑)

クリスマスを祝う?
間違ってる?

エホバに聞いてこい。
イエスに聞いてこい。

神様と側近って大きな心の持ち主なんだろ?
祝って、神様・イエス様ありがとうなんて言ってもらえるんだから、別にいいんじゃない?
エホバやイエスが怒ってるというのはありえんしね。

ついでに・・・クリスマスで幸せな人がたくさんいるならそれでいいじゃん。
JWのアホ連中よりは幸せだろう。

ついでに・・・

お前らがいうハルマゲドンで滅ぼされるかどうか・・・お前も一緒に滅ぼされたらどうする?
結果・・・お前もダメダメってこと。
神のみぞ知る事を、人間にアレコレいわれてもな。

神になりたきゃ、教祖になんな。

そういうレベルだから、忙しい俺の邪魔はやめてね。
キリストがいつ生まれようが、偉人さんの一人だろ?
日本の国民休日を利用してエホバを賛美してるのも結構じゃないか。祝日だもんなw

以上、うんこネタにも劣る。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:08Comments(5)TrackBack(0)JW教義の雑感 | JW

2008年12月23日

「野」の人

この記事は、う○こ会会長としての記事です。
非常に不適切な表現を含んでおり、18歳未満の定義には引っ掛かりませんが・・・
読み手のご気分を害される恐れがあります。

続きを読むという方式で、あなたの決意をお聞きします。

「記事を読んだ後に苦情を聞くつもりはありません。それでいいんですね?」

イヤなら、クリックをやめて下さい(笑)

  続きを読む
Posted by gurugurubautin1234 at 23:58Comments(9)TrackBack(0)家族・自分 | ただの日記

2008年12月20日

引き出しを多く持つ(備忘録)

久々に偉ぶってみようかな(笑)

というか、自分に鼓舞する記事だし、主観だらけで・・・ちょっとむかつくぞw
欲にまみれた人間の独り言だから、さぁーっと読み飛ばしてくれ

ジャンルは違うが、同じようなことを考えていて書きたくなったのだ。
愛読している「週刊プロレス」のコラム。

鈴木みのるの独り言」 12/24・31号を参照されたし。

****************

自分が足し算の人間か引き算の人間か・・・

確実に「引き算」の人間である。

いろんなことを学んだり、アプローチを多彩にしたり・・・とにかく自分が必要だと思うことはどんどん取り入れていくのが足し算の人間。
何を隠そう、俺もエホをやめた頃は・・・何かに負けたくなく、キャリアだのかっこよくだので足し算の人間だった。
ブログをはじめた頃もそうだったかな。

実はね、足し算ってすごくいいことなんですよ。
何も考えなくていい、とにかく貪欲に、上に上に高みを伸ばせばいいわけでさ。
失敗も足し算にできると書いたことがあるけど、失敗があるから成功があるなんて考えるわけで。

なんていうのかな、自分の力や思いを常に前に前に持っていくことができるでしょ。
正直、こういうのは本当に強い。
相手や目標に対して、今以上の何かを足すことによって力を発揮できるわけでさ。

極端に言えば・・・

「何でもできる人になる」

ってのが足し算の思考なんだよなぁ。
俺もそうありたいとか思ってた。
というか、心の底ではまだこういう傾向が残ってるのかもしれないが。

しかし、足し算が常に続けられる人ってのは魅力もあるよね。
嫉妬を覚えるほどに・・・尊敬と嫉妬が入り混じるっていうのかな。
毎日が充実してるはずなんだよね、そして一つ一つ大きなことを成し遂げていくはずです。

引き算は何なの?って言えば・・・

自分の持ってる力のどこをやれば足りるのか?ってことを考えて動くってのかな。
無駄なことを削ぎとって特化させるって言うんだろうか。
持ちうる力以上に動かないっていうのかな。

たとえば、立派なお肉をいただいたとしよう。

足し算ならば、お肉にいろんな調理法を施したり、サプライズな演出を加えたり、見た目を楽しませることができる。
しゃれたソースだったり、シチューだったり、つけ合わせに凝ったり。
引き算は違うんだよね。

お肉そのものを見て、一番いい調理法だと考えられるものを選ぶだけ。
いうなら、肉には塩コショウのステーキで食べるって感じだろうか。
というか、それしかできなかったりする(笑)

若いうちは足し算をとことんやればいいと思ってる。
何でも挑戦し、失敗し、アレンジし、自分のものにするまでとことんやっちゃえばいいと。
毎日が充実してたほうがいいに決まってる。

人の真似でもいいわけで、いいものは盗んじゃえばいい。
それが自分の物になるまでとことんやるべきだ。
ただし、足し算には諦めがあっちゃだめで、日々精進ってのが原則だけど。

ここからは俺の主観になるけど・・・

欲のない人間って、俺は信用しないんですよ。
正確に言うなら、財力のない人間の無欲とか言う言葉は信用できない。
自分が自分がっていうぐらいの方が好きですね。

諦め半分で、中途半端な悟りを持ち出されたら、そこが卑しい欲にしか見えなかったりで。
人間て卑しいものだけど、欲丸出しの方がすばらしいとか思っちゃう。
諦めたようなことに限って、すごく執着するもんでしょ。

諦め半分の悟りは引き算ではなく、騙しってことになる。
高貴なもんじゃなくってさ、悟りってわけでもない、ただの弱気。
実は俺も時々・・・こういうことが頭をもたげたり、引きずり込まれそうになることがあるんですよね。

俺は財力ないから、悟りなんか開けないし、まだまだいろんな欲があります。
ただし、足し算がなかなか難しくなってる。
そこに気がついてからだろうね、引き算という特化してその場に必要なものしか持ち出さないっていうのは。

ただし引き算でものを動かすって・・・ある程度足し算を続けて、自分のものにしないとできないことだったりします。

そして、主題の引き出しってのが出てきます。

今日は何が必要かってので、あける引き出しがまったく違ったりする。
だから、目的によってはすごく不恰好なものを要求されるわけです。
かっこいいのは足し算ばかりで、バランスよく持ってることなんだけどね。

いつか足し算が出来なくなったとき、引き算を求められるとき、引き出しが多くあれば欲に向かって戦える。
死ぬまでそうありたいし、いろんな欲を持っていたい。
最強なのは、引き算も足し算も出来るやつだけど、そんなの俺には無理かな・・・

だから、引き算と引き出しでなんとか生きてる間は欲にまみれておきたい。
そしたら、退屈せずに楽しく生きられるだろ。
俺にはクヨクヨ悩んでる時間が長かった分、もう立ち止まる時間がもったいなくてさ。

とことん努力した結果は必ず引き出しになる。成功も失敗も。
その引き出しが多ければ多いほど、引き算の時は強い。
絶対に足し算にはかなわないけど、努力のない足し算には楽勝だし、負けてもプロセスに納得できるわけだしね。

もちろん、足し算ばかりがいいわけでも、引き算だけがいいわけじゃない。
主観というか、価値観が変わっていくまでの努力は同じだけどね。
どんな道にいこうが、途中で足を止めたら・・・引き出しはなくなる。

引き出しがなくなったら・・・人間じゃないしさ。
かっこよく生きたいんだろうな、まだまだ。
そこを諦めちゃ・・・俺じゃないしさ。

なんか落ち込んだら、この記事でも読もう。
元気が出るかもしれない。
俺は清くも美しくもないが、とことん生きてる。自分勝手に。

偉そうで、中途半端も多いけど・・・欲だけはいっちょ前だけど、生きてるよ。
どれだけ引き出しが増えるだろう。
引き出しの中身が空っぽになったら・・・その時に悟りを開いてみるかな。

きっと、死ぬまでないだろうけどさw

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:14Comments(4)TrackBack(0)ただの日記 | 家族・自分

2008年12月15日

イルミネーションを見に行く。

毎年、恒例のイルミネーションのお家に行ってきました。
義父が知り合いに頼まれて作成するんですが、これがすごいのよ。

国営放送だの、全国紙だの、そういうところからも取材されるぐらいの規模です。
LED仕様から、昔ながらの麦球の駆使もあり、キレイです。
17時ぐらいから21時ぐらいまでついてますので、お近くの方は是非って・・・誰がいけるんじゃ(笑)

約100坪の庭一面と、家の屋根一面に電飾たっぷりです。
一部ですが、写真UPしておきます。

写真をクリックすると拡大できます。

画像 092

家をバックに。

 

 

 

画像 085

お気に入りなので(笑)

 

 

 

画像 095

ちょっとしたエリキトリカルパレード?

 

 

 

画像 093

作者が右の方にうっすら(笑)

 

 

 

BlogPaint

ガキと甥っ子がなんとなくポーズ

 

 

 

画像 100

通路にこういうのがずっとあります。

 

 

 

画像 104

暗く写ってるのは甥っ子。

バックの赤いツリーが上手く写らない・・・

キレイなんだけどね。

 

 

 

 

BlogPaint

フラッシュで義妹と甥っ子を撮影。

上と比べても・・あんましキレイさを変えられない。

 

 

 

 

 

画像 111

なんとなく伝わったかな?

義父一人で作ったわけで、これは尊敬です。
というか、これ・・・仕事にしちゃえば良いのに。

 

 

とまぁ、久々にキレイなものを並べてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 18:39Comments(3)TrackBack(0)家族・自分 | 写真

2008年12月09日

携帯でYahooブログを見る

Yahooブログを見ようとして、こんな感じの画面になった事あるでしょ。

リンク7下へスクロールすると、まぁ見難い画面でさ。
なんともかんとも言えない感じで。
一応、記事は読めるんだけど・・・

ということで、これを解決することができます。

ただし、現在の段階で出来るのは、Yahoo ブログに限ります。
アメブロを同じ方法でやると、携帯用の画面が出てきません。

JWブログを携帯で見る人はかなりの数。
というより、ブログ自体がそうだよね。

利用しやすいように、この方法を報告しときます。

 

 

*************************

まずは携帯で、ばうちんブログにアクセスして下さい。

リンク1

この画面が出てきたら、画面を下に動かして・・・

そう、下に、下に。

 

 

 

 

 

 

***********************

BlogPaint赤のした場所をクリックして下さい。

そうすると次に出てくるのは・・・

 

 

 


 

 

 

***********************

BlogPaintこの画面が出てきます。

←をクリックして下さい。(Yahooのみ)

注意:

下の直接アクセスを使うと、パソコン用のブログリンク集が出てきます。
アメブロ・ライブドアはこっちでの動作です。
(他のブログメーカーは、動作テストをしてません)

 

 




***********************

リンク4PC用のブログリンク集が、背景や分類ボタンを省略して表示されます。

ここでは「昼寝する豚おばさん」を使います。
(あららさん、ちょいと借りますね)

で、ここをクリックします。

そうすると・・・・。

 

 





***********************

リンク5携帯用のYahooブログ画面が出て来るってわけ。

どうしてかわかんないけど、変換されるんだろうね。
動かしやすいように設定されてますから、非常に読みやすくなってます。

あとは、携帯の機能ボタンを押して、Bookmark登録しちゃえばOKってわけ。

 

 

 

 

***********************

知ってた人の方が多いのかな?
多分、そうだよね。

この動作はドコモ903でテストを行いました。
新しい機種なら、こんなことしなくてもいいのかな?
auもこの動作でOKのはずです。

Softbankはどうなんだろう?
つながりもあるはずだし、面倒なことしなくてもいいのかなぁ?

もっと良い方法もあるんでしょうけど、とりあえず俺が知ってる方法です。

試してみてね。

リンク6ちなみに、直接アクセスを選ぶと、この画面が出てきます。
ただし、今の状態では・・・

「サイズを超えました」みたいな事を表示されます。
今のところは見れますが、これは改造を行います。

Yahoo表示を後半部分で行ってませんので、これも併せて近日中に修復します。

お気に入りのYahooブログを探すのなら、パソコンからを勧めます。

携帯オンリーのユーザーさんは、ネカフェに行って・・・

3時間1,000円程度ですので、フリードリンクがぶ飲みしながら・・・

「JW ブログ」と検索して下さい。
それで、ざっと読んで、メモしとけば、あとは携帯で探せるじゃん。

**********************

御注意です。

どんな携帯電話会社でも、パケット通信料がかかります。
携帯でサイトを見てなかった人は特にそうですが・・・

パケット通信というのは、お金がめちゃくちゃかかります。
定額制(大体が4000円〜5,000円の間)を申し込みしときましょう!

俺の場合は、ドコモなんでパケホーダイを利用中です。(4000円程度)
これでほとんどのサイトは見放題になるんですね。
現在は、パケホーダイダブルというシステムがあります。

ようするに、ほとんど使わない時は・・・1,000円程度。
使いすぎても、4500円程度までの上限で請求が止まりますよっていうシステム。
他メーカーさんでもこのようなシステムはあります。

本当にこれを契約してないと、マジに大変な事になります。

俺の平均使用パケットは、約40万パケット。
ドコモのパケット計算法だと、1パケット0.2円。
8万円のパケット代を使ってる計算になります。

ブログを見るでしょ?
続きを読むとか、コメントを見るとかもクリックする度に課金されるんです。
一つの画面を見るのに、約5円程度がかかることもあります。

5円とか言って舐めてると、エライ事になりますから・・・
携帯を使ってのユーザーは、必ず使い放題を選択してから楽しんで下さい。
メールもパケット料金に含まれるので、写メ多様できるしさ。

ちなみに、俺はブログ徘徊は携帯でしてます。
だってさ、仕事中でも、風呂でも、見れるしさ。
営業ってこんな仕事さ(笑)

お風呂で携帯を使う時は、「ジプロック」を使うといいですよ。
密閉できるから、濡らす心配なし!
寒いと、湯舟の時間長くなるじゃん。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:11Comments(2)TrackBack(0)連絡事項 

JWIC復活

数々の資料があり、元JWならば必ずといってもいいほど読まれてたサイトです。

サイトが消滅してたというか、ドメインの有効期限切れとかいうことでサイトが見れなかったんですが・・・

雑記というブログの管理人(元エホバの証人のメモ管理人ともいう)のyoshさんが復元してくれてました。
得意分野とはいえ、やるなぁ。
当分は安心して見てられる。

復元の記事はこちら。

JWICの新しいアドレス

御礼と共にご報告します。
yoshさん、お疲れさんでした。

こっそり・・・俺のHPの時もよろしくぅ(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:04Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2008年12月07日

リンク集更新

お待たせしました。
おそらく今年最後のブログリンク集更新です。

RSS版、通常版、両方ともで11/26から12/7までに50以上のリンクを入れてあります。
もちろん、前からあったものもあり、比較的新しいものもあります。
お見かけするブロガーさんが、コメントを残されてるのも多くありますけど(汗)

これで70%程度はリンクされてると感じます。

リンクしていないものの基準です。

1) 俺の情報取得能力が悪い。
2) リンクをして欲しくないとの連絡があったもの。
3) JWブログというよりは、通常ブログだと感じたもの(ほとんどJW記事がない)
4) アンチJW、擁護JW、中庸系のブロガーすべてが非人道的と感じるもの。
5) パスワードが設定されてるもの。
6) 俺個人でリンクを悩んでるもの(個人的に知ってる方に多い物です)

新規でリンクされたブロガーさんで、いきなり訪問者が増えてビックリされることがあります。
よろしければ、リンクされてますよってコメントで教えてもらえると助かります。
理由がわかると安心する事もあり、またリンクを望まない方はメールを送りやすくなりますし。

RSS版は、あまりにも更新がないものは自然に消滅したモノが出てきます。
通常版にはありますので、そちらからご覧下さい。

RSS版に登録をしても、なぜか反応しないブログが数件あります。
通常版には登録してあります。

******************

「JW・エホバの証人・元JW・ものみの塔」に「ブログ」と検索すると・・・ほとんどの検索エンジンでリンク集が一番最初にHITします。
ところが、俺のブログを知ってても、リンク集の管理人とは知らない人も結構います。
なので、通常版の方は、管理人のブログとメールアドレスを追記しました。

******************

少しアンケートです。

1) リンク集を活用している?

2) 通常版?RSS版?

3) 便利?

4) 改善して欲しい点がありますか?

できればたくさん欲しいので、各ブロガーさん、読み手の皆さんの御意見をたっぷり下さい。
時間をかけてでも出来る事はしていきたいと思います。
御協力よろしく、お声をみなさんにかけてコメント下さい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:04Comments(10)TrackBack(0)連絡事項 

2008年12月06日

リンク集のお知らせ

リンク集を明日、再度更新します。
結構な数を見つけました。

もちろん、自薦・他薦もあります。

検索エンジン、ライブドアのRSSタグなどを使いました。
よろしくお願い申し上げます。

***************

明日以降に、危機管理というか、ちょっとダークな記事を書きます。
問題になってはいませんが、このへんの問題が起こるかもしれないと予測するものです。
あくまでも危険性という観点です。

正直、牽制になるならいいのかな?
JWの今までの考え方、やり方から、日本の制度という部分で備えるといった考えから書きます。
まだ問題になってないとは言え、俺は結構考えてるのよ。

JW幹部の方がもしこれを考えてたなら、俺の危機管理もまんざらじゃない。
ついでに厄介でしょ・・・?こういうの書かれると。
しかし、俺は書きますよ。先を見るというのは大事だから。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:24Comments(0)TrackBack(0)連絡事項 

2008年12月04日

色褪せない名曲と、風化しない元JW2の傷と諸問題

俺様日記の方には書いたんだが、めずらしく懐かしくCDを買ってしまってね。

車で毎日の様に聞いてる曲がある。

アルバムはこいつ。

男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-/稲垣潤一
男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-/稲垣潤一

で、原曲の流行ってた時には何とも思ってなかったんだけど、改めていいなぁと思ったのは・・・

1曲目 「Hallo, my friend」 そう、松任谷由美の名曲である。
これを「高橋洋子」さんとデュエットするのであるが、どっぷりはまった(笑)
どうしても、エヴァのイメージで声がなんだけど、歌うまいってすごいね。

次のエヴァはこの曲でエンディングしてもしっくりきそうだ。

ま、おっさんの趣味に付き合う必要もないんで、気になったらレンタルするか、視聴コーナーで。

*******************

さて、親の事をどうするかでいろいろメールを戴いたんだけども・・・

この最近、いろんなブログで親との関係が少しづつよくなってるのも見かけます。
非常に喜ばしい事だし、今後の生活にも大きな改善も見込めるしね。
親に憎しみをというよりは、JWくそったれでいいわけだし。

本当はこうでなくちゃいけないんです。

ところがね、こうもいかない家も多くある。
JWとひっくるめて・・・二度と関わりたくないってのもあるんですよね。
これはしょうがないことですよ。

人それぞれに事情が違うから。
覚悟を決めなきゃいけないと言うのは、どうしようもない場合は自分の幸せを優先していいんじゃないかなと。
誰も非難出来ることじゃない。

今回は、親ではなくて・・・

「兄弟・姉妹」との関係です。

JW的に言えば、「肉の兄弟」ってやつね。
いちいち注釈しなきゃいけないのが面倒だ。
霊的家族なんてアホなことを言うから、一般人にわかんないんだよなぁ。

不思議な事に・・・

30代以上の元JW二世に話を聞くと・・・

「案外、仲が悪い」 「連絡とれない・とりたくない」ってのも聞きます。
うちも妹とはほとんど連絡とりません。
だって、お金の話にしかならないから。

もちろん、他の兄弟が現役JWなら、こんなケースもあります。

自然消滅した兄弟とはメールや電話はするけれど、排斥された方には連絡もない。
JW的にはそれが正解なのかね?
正直ね、どっちも離れたなら同じですよ。

JW的に排斥行為をとってても、処分されるかされないかでさ。
親子も兄弟もこれじゃ寂しさ募るばかりですね。
ある元二世と話してて、口では強がってても・・・どこかで寂しい部分あるだろうなって思ってました。

JWの教えにどっぷり浸かった後に、お互いが元JWになっても、どこか距離が開いてしまうのも多く聞かれますよね。
これが歳を取ってきた時、すごく一般的に虚しい感じがすると客観的に思うんですよ。
でも、これも一つの問題点ですよ。

それでも、自分の生活に追われて・・・そこにまで心が回らない。
問題が起これば、どこかでまた心に傷を負うこともあるかもしれない。

小さな事でしかないかもしれないが、そんなこともあるんだよってことで。
重たくなって記事を書くのがイヤになったんで今日は寝ます。

そこまで深く考えるなよ
この最近はそんなに難しくないよ

とか思われた方・・・まぁ、あなたの周りではそうなんでしょう。
そういう方は、どんどん先に進めばいいんです。
だって、それが脱JWに近いんだから。

********************

余談ですが・・・これがひとごとには思えなかったニュース

8歳の子供が尻を1000回叩かれた恨みで父親を射殺

日本の元JWなら、何人の1世が殺されるのだろうか・・・?
俺なら10人は軽く殺せる計算になる。

JWの皆さん、これをネタに述べ伝えないようにね。
日本に限定して言いますが、ムチという虐待が蔓延した宗教なんですから。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 00:29Comments(5)TrackBack(0)JW | JW問題提起