2009年04月22日

ダメだ!これはおもろすぎる。

この作者さんはすごく好きな人なんですが、こんなのがあるとはしらなんだ。

「東村 アキコ」 ←wikiリンク

いやね、モーニング連載の漫画で初めて知ったんですが、ほんとオモロイなぁと思ってたんですよ。
嫁さんが急に買ってきた単行本にすごいのが。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト 1 (1)
クチコミを見る

これ、中身を見せるなんて申しません。
ええ、買いなさい。買っておしまい!

育児漫画と言えばそこまでで、楽しめるとかいう人が限定されるかと勘違いされがちですが・・・
いえいえ、そんなくくりなど必要ありません。
久々に悶絶しながら笑ってしまいました。

もちろん、育児の大変さは思うところありますが、とことん笑わせてくれます。

俺は知りませんでした。

「断乳させるのに、自分の乳にゴルゴ13を書く女性を」

「それでもおっぱいに執着する子供を」

「そのくせ大人びた仕草をする子供を」

ああ、著作権の都合でしょうが・・・載せられないのが悲しいほどです。

あっ、そういえばアマゾンの試し読み部分があるんで、リンクしときます。

携帯は未テスト←クリックしてね。

是非、感想を聞かせて下さい。
俺の勝手な言い分ですが、これが800円程度で手に入るなら安いと言わざるを得ません。
たまらんですよ、子供もかわいいけども、ツボにはまるんですよねぇ。

じゃ、忙しさに拍車がかかってるんで、GW頃にまた。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 13:58Comments(6)TrackBack(0)家族・自分 | ただの日記

2009年04月13日

にさんがじゅうよん

8e036f98.jpg

九九で一時期本当に間違えそうになってしまう、この日であります。

JW最大のイベントでしょう。

「主の記念式」

わかんない人にはわかんないでしょうが、イエスキリストの死を記念する日だそうです。
そう、死亡記念日ってことになるのかなぁ。
ちょっと語弊があるかもしれませんが、厳かではなく、お祝いモードみたいな感じです。

一般的に法事に当たる感じだと俺は思ってますが、その日だけは地味なJWの皆さんがそれなりに華やかな服装でお見えになる。
いつも不思議なんですが、何をしにきてるんだろうかなぁと。
俺の立場で言えば、インチキ宗教に批判を浴びせるだけなんで、今回は省略。

*******************

今年のこの日は4/9(木)

写真のようなパン(?)と葡萄酒を傍観するわけです。
いちおう、決まりはあるんですよね。

パンは、イースト菌を含まない、小麦粉を薄く延ばして焼いたもの。
ワインは無添加の赤ワイン。

キリストの血と肉を表すものだからということだそうです。
生産者がエホ嫌いだったり、背教者が作ってたらどうすんだって話もありますが。

パンを作ってみましたが・・・
こんなの不味いとしかいいようがありません。

でですね、これって・・・一般信者は食べる事は許されておりません。
食べたら、144,000と言われる、神とイエスの奴隷として死亡後は、いわゆる神様のところで働く人の認定だそうです。
誰が決めたわけでもなく、勝手に判断することなんですが。
JW発表によりますと、約8000人が地上にいるとされています。

ん?

勝手に判断なら・・・食べても怒られないんじゃないの?
それが違うんですよ。
まぁ、きっちり叱られますね、特に子供の過ちであればあるほど。

大人は空気が読めないヤツというレッテルを貼られる感じかな。

不思議なんですが、神様が勝手に決めるんだから、どんなにJWの偉いやつでもわからないわけです。
子供がそうだと感じたとしてもそれは権利として与えられなくてはいけない。
法律違反ですが、ワインも飲まなきゃいけませんよね。

しかし、我々・・・子供の頃・・・親に絶対に食べてはいけないと教えられました。
すでに人が判断してると言う事の証明であります。
長老の息子が食べて、王国会館でムチの嵐ですからね。間違いないでしょう。

しょうもないことなんで、今更掘り下げる事はしませんが・・・

はっきりいって、あのパンは不味い。
ついでに、このパンを食べてるということは・・・ワインもかなり不味かったはずだと推測。

うーん、無理矢理記事を書いてみたら・・・ええ。こんな駄文に(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:43Comments(5)TrackBack(0)写真 | JW教義の雑感