2010年01月31日

ただの日記

ちょい更新毎日やってみたものの、疲れるもんですね。
昔のようにいかないのは何故だろう(笑)
日常を書くのは、別で書いたり放置したりのアカウントがあるし・・・

JWブログとして特化して書こうと思うと、このブログなんだけど・・・
このエネルギーってすごいいるもんだねと改めて思う。

**********************
さて、日曜日。
仕事して、今日は早めに寝るかなぁ。

今週はまた忙しい週になりそうだ。

PTAPTAと言ってるが、本当に忙しい。
仕事の合間に詰め込むと、これまた何だろうと言うぐらい。

週末に懇親会に初めて参加したが、あまり馴染めるものではなかった。
悪いが、メシの貧弱さにもガッカリだったし。
参加メンバーも、見る限り同じ系列なんだろうなと思う感じ。

ある意味、多くの単位PTA会長は割り切ってると思う。
会議には出るけど、交流はそこまでって感じがする。
俺も今後は出ないかな。そんなに得ることはないなと。

爆弾発言になるかもしれないが、ああいう懇親会になんで議員がいるのかな?
PTA会長をしたあとに、議員さんになる人が多いとは聞くけど、それは別にいいんだ。
学校の事もそれなりに考えて行動してくださることもあるし。

でもさ、OBとはいえ、ああいう懇親会に来てプリント配ったりされるのには気分が悪い。
話しかけられて、○○さんとは一緒に頑張ってるだの、ああだのこうだの。
俺はお前の事知らないし、そんなこと話されても困っちゃうんだよな。
選挙の事があるんだろうけど、絶対こういうやつには入れたくない。

正直悪いけど、OBと役員連中と来賓の数が評議員より多い懇親会って(笑)
どん引きとはこのことだな。本末転倒じゃないだろうか。

***********************

最後になって思うが、PTAが必要っていうより、自己満足に走ってる感じだよな。
真面目に考えれば、考えるほど・・・ほんと子どもの為になってるとはいいにくい。
なんだろう、本当に真面目になってるなぁ。俺。

子育ての根本は保護者の一人一人の自覚。
PTAは子どもの為にじゃないと思う。
親が学校を応援するためにどうしたらいいか考えるのがPTA

子どもの為にといえば大義名分が立つのかもしれないが、趣旨がどんどん外れてる。
だからこんなに悩むんだよ・・・

さ、寝よ。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 22:11Comments(2)TrackBack(0)ただの日記 

2010年01月30日

自分の言葉

昨日の記事はわかり難いなぁと自分で思う。
さて、そう言えば、ある団体さんからネグレクトも含めた子どもの心理を講演会っぽくお願いされる事がある。
虐待連鎖まで含めると、俺が体験したことは、かなり酷いらしい。

いくつかはお受けしたのだが、JWを非難するだけではないので、元JWにとってはすごくソフトな印象を受ける話となる。
必ず未来が開かれるとの希望は必要だし、実際そうなのだ。
現在のJW体制では、すでに事なかれとなってることもあるが、保護者に向けては充分過ぎるインパクトを残す。
事実であるだけに、一部ではといった言い訳をするしかないしさ。

「どうして知らない人が多いのですか?」と聞かれるが、決まってこう答えるしかない。

「子どもはね、親のことを完全に憎めないからですよ。」と。

親を売る行為は、子どもにとってすごく罪深い事になる
し、傷つくんですよね。
正直いって、耐えるより心に苦痛なんですよ。
虐待が表面化しないのは、そういうとこにもあるんですよね。

今になってわかるんです。
自分の子が、あれを体験してた年齢になったから。
子育ての怠慢なんだと。

ま、そんな話をしてます。
JW体制にとってはすごく迷惑な話でしょうが、命がけですからねぇ。
黙ってれば、JWには好都合。しゃべれば自分に跳ね返る事もある。
実際にA姉妹には言われちゃいましたしね。

「恥晒し」と

こういう事は、JWにとっては打撃でかいですが、個人にとっては苦痛を伴います。
それでもやるなら、逃げ道絶たないといけないなと思います。
自分の言葉に癒されたり、元気をもらう人もいます。

しかし、たくさんの人が俺の一言で動く事を知った時、責任の重さを痛感したのも事実です。
もう無責任に傍若無人ではいけないと。
それがわかってれば、アプローチする場所はいくつも可能性を秘めてるんだなと。  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:59Comments(0)TrackBack(0)JW問題提起 | JW

2010年01月29日

恐ろしいほど誰にも言えない

iPhoneのバッテリーの弱さに辛さを感じる俺です。
思ったけど短い文なら、twitterがいいよね。
ふと、blogの意味を考えてしまってたのよ(笑)まぁ、いいか。

20代の方にはわかり難いかもしれんが、俺等世代の二世は異常に抑制されてたわけで。どう言ったらいいのかな?
極端に言えば、JWから仕入れた情報以外は全て悪みたいな感じですかね。それが学校の勉強であってもね。
日本特有らしいんだけど(笑)

で、各会衆で独特の仕込みがあって、熱狂したアホ親がさらに仕込んじゃう。
アホ親じゃなくても、その場では空気読んでるのもようけおった。
教えを叩き込むわけじゃないんだよね。価値観を叩きこむわけ。歪んだ形でさ。

俺は二世問題の根源って、基本ここが殆んどだと思ってる。
辞めても、叩き込まれた価値観は必ず残ってるもんでさ。どっかズレちゃってるわけね。

実は俺も口にしなかっただけで、ズレちゃってると思う。
まぁ、空気読んでしのいでる事も多いわけでね。
今の自分の価値観に誇りがないもの。絶対の自信も。
これは誰にでもあると言われたらそこまでかも知れない。

しか〜し、自分の絶対価値観を語ってたらヤバいよねぇ。
怖いのは、道を自ら狭めちゃう事に気がついてなくって、気が付いたら後の祭りってやつ。そりゃね、頑張って自分の道を見つけたわけなんよ。否定しちゃ悪いと思う。
ところがね、やればやるほどどツボにハマるんだ。

楽園の話にしましょう。
言いますわなぁー、死もない、飢えもない、平和でずっと幸せに生きられると。
だから、この世で贅沢をする必要はないの。どちらかと言ったら、誘惑もあるから罪ね。
とことん教えられるわなぁ。

ところがですよ、楽園の前にはハルマゲドンですわなぁ。
挿絵で恐怖を煽るヤツですよ。あの調子だとほぼ全域がアウトです。
こいつが終わって、復活の千年期間があるわけね。
アホか、多く見積もって600万の人間で絶望の地球を立て直せるわけがない。

エホバが何とかしてくれる?よっしゃ、それでいこうじゃないか。
で、千年期間終わって、君たちの大好きな芸能人と一緒にでも生き残ったとしよう。
さぁ、ライオンちゃんとの楽しいパラダイスが来るんでしょ?

「挿絵はイメージです。実際は異なる場合があります」って書けないよね。

あの挿絵見て妄想膨らましてるでしょ?
甘いよ、甘い。君ら農作物どこにでも生えてると思ってるわけ?
違うじゃん、朝早くから育ててるから、食べられるわけよ。
誰が育てるんだって?そこまで考えてないだろうな。

家?なんかログハウス的なのを想像してるだろ?
誰が建てるんだ?王国会館作ったノウハウ?何人分やるんだろう?
ワガママ言うのに付き合わされる作業員何人いるのかなぁ?

よく見たらいい。
その挿絵に、時々クレーンやブルドーザー写ってるでしょ。
その材料は?動かす油は?

そこまで考えてくれてるとは思わないよねぇ。
永遠の命だからのんびりやるって?そりゃいい。もう一度原始人からやればいい。
結局ね、楽園来たって待ってるのは労働なわけです。
ライオンちゃんと遊ぶ暇なんかほとんど無いのが現実よん。

と、からかってるのが俺の仕事じゃない。
こういう事書くと、立派な言葉でこういうのよ。

「エホバがちゃんとしてくれます」

はい、きました。
黄金のお言葉。

これがものすごく危険なのよね。
エホバ依存。なんでもエホバ任せ。エホバは言ってるじゃん、あんたらの言葉を借りれば。

「良心で決定」

この繰り返しで今までやってきて、はい、JW辞めました。
さ、こっからが本題。
相変わらず長いだろ、ホンマに長いだろ。ばうちんは長いのよ(笑)

この刷り込みは、そう簡単に辞めたからって治らないもんです。
再度何かに依存するか、壊れるか・・・こういう方の話もよく聞きますね。
それをなんとか超えたにして、一般生活を送ってる感じがしたとしても・・・

他人の価値観を認める事の出来ないこと多くありません?
正直ね、一番恐ろしいのココだと思うんです。
空気読んで、それっぽく仕上げるなら・・その多くは我慢だったりしません?

それがいやだから、狭い所で動いちゃう。
口に出しては言えませんなぁ、そんな了見の狭いことって、恥ずかしくって言えやしないから。

俺がこれに気付いたのは、ネット離れて・・・たまたまPTAで多くの人間と接するようになってから。
他人の価値観が自分に同調しないと、とんでもなくイライラしたり、飲み込んでストレス溜まったりしましたねぇ。
空気読むと、ええ、ウソつきますよぉ。とことんウソをつきます。
よくないんですけどね、この腹黒い感じがたまらなくウソつきです。

うまくは言えないんだけど、エホバ否定し、アホ親から独立したと思ってたら大間違いでした。
全然、独立なんかしてねぇって。
客観的に見ても、俺の価値観は・・・未だにどこかA姉妹からの呪縛から逃れてないんです。

無駄なことの大事さ、形を踏む必要の大事さ、他人を受け入れる大事さ。

楽園行けば、何も問題なく?
これについては、アホか!で済ませる事ができるけども・・・
その呪縛から出る、一般生活の中で大事なコミュニケーションのイロハは全部うそつきから成り立っているんだよなぁと。

そう、逃げてるんですよ。
JWだったから・・・それができてない事にってのでさ。
刷り込んだJWには怒りだし、A姉妹にはブサイク呼ばわりでいいかもしれないが・・・

この1年間でプライドズタズタになりましたね。
自分のこの情けなさに。
と、振り返れば・・・こういうことから書くスタートになりました。

はっきり言えば、自分の心の中をごまかすのは簡単だが、バレるのも簡単だな。
否定するかしないかは、自分次第ですが。
結構、器用に何でもこなせるヤツほど・・・あるんじゃないかなと思っちゃってる。

なんか気になりゃ、自問自答してみて。報告はいらない(笑)

****************************************

うちのガキも、気がつけばこの四月から中学生。
生活環境が親子共々変わるので、思い出に一緒に温泉に浸かってくることにしました。
近場で山口なんすけどね。うまいもん食って、温泉浸かって、ちょっとプチオフして。

そうそう、携帯の旧アドレス知ってる方々で、連絡つかないとおっしゃる方がいらっしゃいました。
完全にアドレスも変更してますので、PCか直接電話でお問い合わせください。

iphoneですが、無線LAN環境になると強いですね。
バッテリーが弱いので、外出が多い方は充電パックみたいなのは絶対です。
近くにPCが使える環境下の人は、USB充電を常に。
itunesを使わないと、iphone持つ意味ありません。だってアプリDLできないもん。

ブログよく見る人は、スマートフォンオススメです。
アメブロ携帯版の「続きを読む」や、デコレーション文字を見れなかったりするイライラはないっす。
問題は、携帯アドレスを持てないことが多くあるってことです。相手にアド許可をしてもらわないといけないもんね。
iphoneは持てますが、今までの携帯メールのようには・・・慣れないなぁ。

本当は、ドコモかauを持って、通話とメール専用に。iphoneをネット専用機にするのがいいのかも。面倒なので一つにするんだが・・・。
長くなるから、それについてはまたの機会に。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:12Comments(4)TrackBack(0)JW 

2010年01月25日

iPhone購入記念に、復帰宣言

うらしまたろうの俺ですが、久々に書いてみよう。
ちょっと真面目に、ネットから離れて確実に変わった感覚と共に。
昔の感覚と矛盾してたら、変わったと思って下さい。

基本的に、JWに対しては怒りと哀れという気持ちですね。
これは変わりませんし、こういう気持ちは自分の生きる力のひとつです。
茶化すにしろ、元JWとのつながりも多くあるわけで。

ただ、変わってきたというか、思い切り違ってきたのはですね〜

「負の連鎖の断ち切りと、備える必要性から逃げない強さ、脱JWへ向けてJW関係との関わり方」です。

元JWだと告白して、怒りと体験を口にし、調べまくってあれこれ書いてた日々。
その間、交流を深めたり、オフ会等で実際に会ったりと有意義な時間も過ごしました。
無駄ではなく、財産にもなりました。

PTA会長を拝命し、しばらくJWネット界から離れてて、確実に変わってきたというか、非常に物の見方が開けた自分がいます。
アプローチが変わってきたというか、これから起こる問題への対処を考えながら、厳しい言葉を投げていければなと。

書くのをためらっていたのは、きっと自分の考えが変わってきたことを言いたくなかったり、客観視して、人間味を随分失っていたからだと思います。確かにこの1年間に得た物と失ったものは多すぎて、ものすごく?つきになりましたし、たくましくもなりました。どう表現していくかはわかりませんが、少しづつ復帰していきます。

ヒントは、与えるんじゃなく、出来るように仕向けるかな。

真面目に書くキッカケがiPhoneかったからってのが(笑)  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:06Comments(7)TrackBack(0)JW