2010年01月31日

ただの日記

ちょい更新毎日やってみたものの、疲れるもんですね。
昔のようにいかないのは何故だろう(笑)
日常を書くのは、別で書いたり放置したりのアカウントがあるし・・・

JWブログとして特化して書こうと思うと、このブログなんだけど・・・
このエネルギーってすごいいるもんだねと改めて思う。

**********************
さて、日曜日。
仕事して、今日は早めに寝るかなぁ。

今週はまた忙しい週になりそうだ。

PTAPTAと言ってるが、本当に忙しい。
仕事の合間に詰め込むと、これまた何だろうと言うぐらい。

週末に懇親会に初めて参加したが、あまり馴染めるものではなかった。
悪いが、メシの貧弱さにもガッカリだったし。
参加メンバーも、見る限り同じ系列なんだろうなと思う感じ。

ある意味、多くの単位PTA会長は割り切ってると思う。
会議には出るけど、交流はそこまでって感じがする。
俺も今後は出ないかな。そんなに得ることはないなと。

爆弾発言になるかもしれないが、ああいう懇親会になんで議員がいるのかな?
PTA会長をしたあとに、議員さんになる人が多いとは聞くけど、それは別にいいんだ。
学校の事もそれなりに考えて行動してくださることもあるし。

でもさ、OBとはいえ、ああいう懇親会に来てプリント配ったりされるのには気分が悪い。
話しかけられて、○○さんとは一緒に頑張ってるだの、ああだのこうだの。
俺はお前の事知らないし、そんなこと話されても困っちゃうんだよな。
選挙の事があるんだろうけど、絶対こういうやつには入れたくない。

正直悪いけど、OBと役員連中と来賓の数が評議員より多い懇親会って(笑)
どん引きとはこのことだな。本末転倒じゃないだろうか。

***********************

最後になって思うが、PTAが必要っていうより、自己満足に走ってる感じだよな。
真面目に考えれば、考えるほど・・・ほんと子どもの為になってるとはいいにくい。
なんだろう、本当に真面目になってるなぁ。俺。

子育ての根本は保護者の一人一人の自覚。
PTAは子どもの為にじゃないと思う。
親が学校を応援するためにどうしたらいいか考えるのがPTA

子どもの為にといえば大義名分が立つのかもしれないが、趣旨がどんどん外れてる。
だからこんなに悩むんだよ・・・

さ、寝よ。

  

Posted by gurugurubautin1234 at 22:11Comments(2)TrackBack(0)

2009年12月06日

iPhoneへの道なのか・・・EVA携帯なのか・・・。

ついに携帯に寿命が来たようです。
乱暴に使ってるからなのか、使用頻度が多くなったからなのか・・・
つなぎの部分が外れたり、不具合も尋常でないしさ。
実は瞬間接着剤で自己修理してたりするし。

実は校長先生と同じ携帯なんだよね(笑)
ちょっぴり照れくさい。

うちの地域にはまだEVAが残ってるわけですよ。
10万弱という値段がすごく引っかかるわけでさ。
ものすごく悩んでいるんですよね。

特別仕様っていっても、結局はSHなわけじゃん。
デザイン云々でそこにお金を3〜4万余分に突っ込む必要ある?
知り合いのDショップ店員ですら悩むわけです。
オークションでこの手を手に入れるのは正直怖いしね(補償の問題)

持ってる事で珍しがられるでしょうけど、自己満足するだろうけど・・・
携帯ってさ、現代じゃハンカチよりも忘れないでしょ?
財布忘れても、携帯忘れるなみたいな感じ。
だからものすごく悩むんだと思います。

数年前まで・・・携帯は2年使えば0円みたいな感覚だったでしょ?
(ちょっと誤解があるけど、ポイントだの割引だので小額で機種変可能だった)
今じゃ、端末に5万は当たり前。新機種なら6〜7万するじゃん。
そこにEVA登場じゃ・・・欲しくなるのは当たり前だったりするんだよなぁ。

しかし、2年契約みたいなので縛られてるし、24ヶ月ごとの更新だから時期がずれたら違約金でるじゃん。
このシステムをどうにかせんかったらいけんじゃろ。新聞屋にいるとね。この再契約システムってのに疑問持つんだよ。
とまぁ、この疑問をMNPでなんとかしようかなと考えたわけです。

PTAをやってる間はメールを多用するんですが、携帯メールを普段多用するわけじゃない。
DoCoMoで機種変するならEVAと思い込みすぎて・・・
他の機種を選ぶ気にならんのです。

まぁ、惚れたってやつでしょう(笑)

しかしですね、携帯がいつヤバくなるかは時間の問題。
とりあえずは何とかしなきゃと思います。
そこで気になってたのがこいつです。



写真をクリックすると、PCならデカイ画面に変化します。
そう、i-Phone3GSです。
PCサイトよく見るしなぁ。

操作はいろいろ面倒みたいなんだけど、あとあと考えたらこっちなのかなと。
MMSとかいう機能で、携帯メールと同じように着メールするらしいし。
ソフトバンクの料金プランも使えるので、まぁこっちなのかな?

MNPだっけ。他社乗換えなら実質購入0円だし、キャンペーンで各店いろいろやってるしさ。
w?くれたり、DSくれたり、商品券2万円くれたり、基本料15ヶ月ただとか・・・
なんだかすごいことになってるよね。

さぁ、今月中にどうするか決めなきゃ。
  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:42Comments(4)TrackBack(0)

2009年06月15日

プロレスLOVE

久々に書く記事がこれというのもなんだが・・・
ニュースでも多く取り上げられているので、いまさら感もあるんだけども・・・
プロレスファンにとっては、ショックでならなかった。

「プロレスリング・ノア 三沢光晴 逝去」

俺は現在の全日、そう武藤率いる新生全日のファンだけども、決してノアが嫌いなわけでもない。
ご飯のスタンダードなおかずが違うっていう感じかな。

プロレスが八百長とか言われがちだけど、八百長ではなくドラマを見てると思ってる。
真剣にやってる試合もあれば、楽しませる試合、それを感情を入れて魅せるのがプロレスだと思う。
ノアはガチと言われてるのは、ノアのカラーがそうさせてるのかな。

プロレスは受け身ができて一流と言われるのが通の意見だろうけど・・・
その超一流の三沢が・・・と思うと、信じられないってのがね。
スポーツ紙にも同じようなことが書いてあった。

ノアという団体は、健康管理面でも一歩先をいっていたんだよね。
選手に健康診断を義務づけたり、一定の技術を認定するライセンスを導入しようとしていたと聞く。
ほんとすごい団体に仕上げていってたんだねと。

社長としての激務とレスラーとしての激務が原因とも言われるが、それは俺が触れることじゃない。
三沢さん自身の運命がそうだったんだろうな。
早すぎると思うのは当たり前だけど。

あのエルボーをもう一度見たいな。

プロレス最高と言われるカード 「三沢VS武藤」 見たかったな。

興味の無い人は、それまでってことだろうけど・・・
力が抜けちゃったし、くやしいやら、うけいれようとしているやら・・・
キーを叩くのもためらうのに、なぜか書きたいこの乱れ・・・。

言いたい事は山ほどあるけど、どこのファンでもいい。
俺はプロレスLOVEでいることが、最高の香典のような気がする。
三沢さんが残したプロレス道に対するリスペクトも込めて。

どうぞ安らかに眠ってください。

合掌

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:23Comments(4)TrackBack(0)

2009年04月22日

ダメだ!これはおもろすぎる。

この作者さんはすごく好きな人なんですが、こんなのがあるとはしらなんだ。

「東村 アキコ」 ←wikiリンク

いやね、モーニング連載の漫画で初めて知ったんですが、ほんとオモロイなぁと思ってたんですよ。
嫁さんが急に買ってきた単行本にすごいのが。

ママはテンパリスト 1 (1)
ママはテンパリスト 1 (1)
クチコミを見る

これ、中身を見せるなんて申しません。
ええ、買いなさい。買っておしまい!

育児漫画と言えばそこまでで、楽しめるとかいう人が限定されるかと勘違いされがちですが・・・
いえいえ、そんなくくりなど必要ありません。
久々に悶絶しながら笑ってしまいました。

もちろん、育児の大変さは思うところありますが、とことん笑わせてくれます。

俺は知りませんでした。

「断乳させるのに、自分の乳にゴルゴ13を書く女性を」

「それでもおっぱいに執着する子供を」

「そのくせ大人びた仕草をする子供を」

ああ、著作権の都合でしょうが・・・載せられないのが悲しいほどです。

あっ、そういえばアマゾンの試し読み部分があるんで、リンクしときます。

携帯は未テスト←クリックしてね。

是非、感想を聞かせて下さい。
俺の勝手な言い分ですが、これが800円程度で手に入るなら安いと言わざるを得ません。
たまらんですよ、子供もかわいいけども、ツボにはまるんですよねぇ。

じゃ、忙しさに拍車がかかってるんで、GW頃にまた。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:58Comments(6)TrackBack(0)

2009年03月27日

あっ、そうそうWBCと北朝鮮ミサイル問題

決勝は超一流の役者で面白かったです。
というか、韓国強いね。
運が良かったかもと思ってしまうところもしばしばあった。

でも、日本おめでとう。
イチローすげぇ、神が降りてきたとか言ってたけど・・・本当にそう思う。

まぁ、石原がほとんど見れなかったのと、栗原の急遽参加での凡退は残念だったけど。
カープファンだからこその残念な部分かな。

決勝の最後のダルビッシュリリーフは・・・
うーん、気持ちがわからんわけでもないし、演出としてはいいんだろうけども・・・

あそこは球児だよなと。
調子が悪いと言っても、球児で仕留められると思った。
テンション下がるというか、冷めた感じのコメントを聞く限り、本意ではなかっただろうなと。

本当に調子が悪かったとは思えないんだよね。
ブルペンで投球練習はしてたし。
あからさまにって感じがして、ちょっと冷めてしまった。

阪神大嫌いな俺だけど、これはそう思うんだ。
ダルは先発でこそ本領が発揮されるわけで、一級品だしさ。
そう、もしくは杉内続投でもいいはずなんだよな。

ま、とにもかくにも優勝だったから・・・おめでとう&お疲れ様です。

今年はホームグラウンド元年。
とことんカープに首ったけでいきます。

え?阪神ファンに?

頼む。今年は寝ててくれ。
今年はカープなの、絶対カープなの!!!!!

*****************

人工衛星だと言い張ってる北朝鮮ミサイル・・・
国会でやらかしてくれた方がいらっしゃいましたね・・・

社民・福島みずほ氏「ミサイル、もし人工衛星だったらどうする!」「迎撃で残骸落ちたら市民に被害が!」…野党からも失笑

あまりにもズレた発言ですよね。
これ、自民の連中が発したら・・・責任問題に発展するけど、社民だからなぁ。

一度日本領海上に落とした事があるでしょ・・・ほんま。
そういう問題だってことに気がつかないのかな。
おとなしく女性人権やってりゃよかったのにね、弁護士しながら。

この人の論は、こういうことになるわけでさ。

「隕石落とすのに、ぶつかる可能性だけで迎撃して迎撃の残骸の被害にあったらどうするの?」

そういうことだよなぁ。
どっちかといえば、左気味の感覚は持ってる俺だけど、これには失笑しかない。
ほんまにアホくさ。税金で養うに値しない議員なのかと思ってしまう。

北朝鮮に行って、ミサイル止めるぐらいやってくれたら評価できるのにな。
平和を唱えてるんだったらさw

というかさ、そもそもですよ。
あんだけ困窮してる国が、国民生活犠牲にしてまで必要なものなのかと。
援助金なんぞ払う必要があるのかと。日本も困ってんだしさ。お金。

ちょっとJW話に絡めれば、ハルマゲドンのスイッチは北朝鮮にエホバが渡してる可能性ないかと思っちゃうよ。
一説によれば、北朝鮮民族はハルマゲドンを全員通過するといった話が蔓延したぐらいだから。
述べ伝えられなかったところだからという理由らしいwwwww

ということは・・・

あのシークレットブーツオジサンとエホバは結託しちゃったのかとwww
それぐらいヤバい話だと思うんだよ。
のほほんと、玄関先で世界の平和を望んでるとか言われてもなぁ。

ま、アホ臭い妄想はどうでもいいとして。

日本だけが大騒ぎしてるのなら、まだわかるんだけど・・・
イージス艦もアメリカは出させるし、警戒度はかなりのもんだろうしさ。
御迷惑な話だね。

お金ちょうだい、人工衛星打ち上げたい、させなきゃ話し合いしないぞっていう・・・あのアホさ。
子供の学級会にも劣るとはこのことだよなぁ。
そこにこの発言はほんとに痛い人がいるんだなとw

個人的にはですが、日本海で迎撃ミサイルにて粉砕が理想です。
ついでに北朝鮮に国連同時進攻にて、国の機能を止めていただきたいですね。
お金もめちゃくちゃかかるから無理だろうけど。そうすれば、JWも述べ伝えにいけるしさww

ま、アホだなと思って思いつきの昼休みでした。
これでまた当分ほったらかしのブログになりそうです。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 12:35Comments(4)TrackBack(0)

お久しぶりです。

ホンマに忙しくしてまして、コメントのチェックすらしてない状態が続いてました。
他所様のブログすら見てない状態で(笑)
しょうがないよね、新聞屋としての一番の忙しさだし。

コメントくださった皆様ありがとう&ごめんなさい。

ちょっとした時間で記事書きます。

******************

なんか微妙に裁判起こしたろかなとか思う事もちょいあり、100%勝ち決定がわかったんで・・・いわゆる見せしめはしといたろかなと。
しょうもないことなのと、お金になるならってことなんで、専門家に丸投げしときます。

******************

仕事ですが、非常に苦戦を強いられてます。
敵が他新聞ではなく、読まない非購読層になってきてるんで、ほんと厳しいですね。
不景気も左右してるんですが。

歪な営業活動で、前年比をクリアした状態での春の大作戦。
拾える銭は絶対拾うということで、今年は考えずに攻めるというアホっぽい作戦を敢行です。

本当は地道な努力で目標クリアを続けるのがいいんでしょうけど、右肩下がりの業界で生き残るためにはなりふり構わずだろうな。
リストラまではないけど・・・節約してやっていくことで自分の立場を守ることに終始しそうです。
おもしろいもんで、明日のご飯を食べる事に意欲があるってのが救いでしょう。

公取の下部組織のインチキなやつがいて、そいつどうしてやろうかなと。
言質まではとれたんですが、ただ懲らしめるというのは面白くないしなぁ。
プライドだけのことで考えてることもあり、該当する地区の販売店(他系統)にダメージ受けてもらおうかなと。

こういう商売は、顔で商売するもんなので。
お前がインチキすれば、お前のインチキは他人の生活を巻き込むってのを教えてやらんといかんのかなって。
それが業界の顔として生きていくことだし。
書けるようになったら、あっちで書きます。(まだ問題が多いのよ)

******************

PTAの事。

元JWや関係した方にも、PTAの執行委員や本部役員経験者もいらっしゃって、御相談を差し上げてる状態です。
学校にも赴き、今後の方針などを聞き、それでいて規約の変更や追加をOKもらったところです。

いざ会長までやると、神輿に乗るだけじゃすまない事もあって、独裁的にやらなきゃダメなことも多くあるんですね。
これだけ希薄な世の中になれば、知らない事が悪いという方針も迫られたりします。
まぁ、事実上・・・横のグループつながりもないので、サクッとやってやろうかと。

本部役員を決めるのって、今まではやりたがりな人か、人とのつながりを通して決めてたんですけど、この最近は難しい傾向です。
頼む方も、今後の長い事を考えるんで、強くはお願い出来ない。
この悪循環が役員不足を産むわけでさ。

公平感を持たせるなら、規約の変更を承認させてしまえばいい。
一度は何かしらの係りや役員を経験させる形に変えてしまうように・・・。
やりたがりがたくさんいるなら、それはお願いしとけばいいわけだし。

3年分のPTA総会資料を見てると、委任状というのがたっぷりある。
議案賛同の意見を議決できる数を、総会開く必要性のないだけもらっている。
これって、お任せなんだから・・・やりたいようにやっちゃえばいいってことだよね。

希薄が産むあんたらの無意識っていうところだから、あまり酷くならない程度に役員の選出方法の変更はしとこうと思う。
自分が参加してなかったことを考えると、これは大問題だなと思う。
最低限でも、趣旨などは理解しておく事も必要だと痛感しながら。

嫌われるかなとも思うが、ここでやっとくことで今後スムーズにできることは間違いないし。
役員をやってもらう女性陣は他人との調和や嫌われ役というのは無理じゃん。
だったら、ある程度の独裁は許してもらわないとね。

一番無関心でいると思ってたPTAのこと。
つまらんおばちゃんの派閥的な折り合いをぶっ壊す事になるとは。
中卒のつたない頭がどれぐらい通用するか・・・見モノだなwwww

 

こんな感じで、超多忙です。
それじゃ、また。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:26Comments(3)TrackBack(0)

2009年03月15日

哲学なカクテル(?)

5663b342.jpgうちには立派なグラスがないので、こんな画像でスイマセン。
このお酒は・・・実は昔からよく飲んでたものです。

正式名称は 「ニコラシカ」 というらしい。

安物のブランデーでOK
レモンスライスの上に砂糖を乗っけて・・・

先にレモンを半分にして砂糖を包むようにして口に押し込む。
ちょっと砂糖が溶けだしてきたら、ブランデーを口に含んで、口の中で全部をシェイクしながら飲む。
よく考えれば、サイドカーに似てるかも。

 

なんで、これが哲学なのか・・・。
なんかの本で、10代の頃読んだんです。

砂糖は甘い。
レモンは酸っぱいし、皮の渋みもある。
お酒はそれを調整する役目。

人生に似てるとか、なんとか・・・(あんまし覚えて無いのだが)

ちょっと大事な事を考えてたら飲みたくなって、作ってみました。
きっとこれからも甘いことも楽しい事も、辛い事もある・・・
でも口の中に一緒に入れたら、結局は美味しいことになる。

ああ、生きてるってこういうことなのかなと。

このカクテル、自分で分量を好きなように調整も出来る。
酒が多ければ悪酔いもする。
でも、レモンと砂糖も自分次第でいろいろ試して、自分の一番の好みに仕上げりゃ何とかなる。

いいことも悪い事も、混ぜ合わせて美味しい物になるんなら・・・
それもいいことじゃないかと。
いい加減に考えてるのかなとも思うんだけど、そうでもないし・・・

ほんと大事なことを真剣に考えてる時に、思う人がいる時にこの酒をカッコつけて飲んでしまう。
自己陶酔なのかもしれないけど、こういうのもたまにはいいかも。

ま、カッコぐらいたまにはつけさせてくれ。

そうやって思いを馳せる夜もあるって事で(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:35Comments(3)TrackBack(0)

2009年03月13日

ちとオフ会外伝

何故かこの記事に触発されて書く事にした。
そう、オフ会外伝として。

マジに面白かった話だし、好みが違うからこそ笑いあえるのだ。
ま、自己主張はとことんさせてもらうのだが、決して他人の好みにケチをつけるというのではない。
そう、俺様の主張である(笑)

参照記事はこれ。

そう、チョコミントアイスはいただけないということなのだ。
わかる気はするんだよね、あれが好きな人の感覚は。
しかし、俺の口には合わない。

それをわかろうとするのは、きっとまだ耐えられるからである。

しかーし!俺には絶対にわからないのが・・・

「ラムレーズン」のアイスである。
ハーゲンダッツのHPを覗いても、かなりの定番商品。
今もきっと大人気アイスであろう。

おおぅおぅおぉぅ・・・

世界を敵にまわしてもいい。
あんなの食えるか!食えん!レーズンなんか食ってやるもんか!
いいかい?ぶどうを干してあんな味になるんだぞ。
舌がどうかしてるとしかいいようがない!

と、そこまで言いたいほど嫌いである。

俺はきっとレーズンの美味さを知らずに死ぬだろうが、後悔なんかする気はないぞ。
味を知って後悔することはあろうとな(笑)

あっ、それとクッキークリームだっけ?
あれもよくわからん。
しっけたクッキーアイスに入れてどうすんだ?
オレオを一緒にたべればいいじゃないか!

ということで、マカダミアナッツと、なんかキャラメルのやつが俺は好みです。

こと甘い物に対しての許容範囲が狭いということでは、器の小さい男だと実感したのでありました。

ほんとね、こんな話しかしてないんですよ。
30過ぎた大人がこんな話を(爆)

*****************

で、今週の土曜日のチラシは分厚いですよ。
決算セールオンパレードのようです。
地デジ買うにしても、今週と来週がお買い得感たっぷりです。

で、電化製品はちゃんと値切って買いましょう。
値切るの苦手な人は、見積もりを下さいとだけ言いましょう。
これを嫌がる店では買わない。そんなの当たり前です。
横着なお店はメジャーな電気店でも買わないのが鉄則です。

見積もりを見て、ご飯を食べてから、お店の閉店1時間ぐらい前に行き、そこでもう一度少しだけ勇気を出すのです。
ずいぶん安く買えますよ。
ポイント重視の店なら、現金で買いましょう。ポイントの多さで意外に徳もあるから。

車もこの決算は必死ですから、粘る事は必要でしょう。
とにかく、この決算期は各小売店が勝負がかかってるんでね。

ま、しょうもないことですが。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:57Comments(10)TrackBack(0)

2009年03月11日

オフ会つれづれ2 (うどんツアー)

ということで、翌日の話。

うどんツアーに行きたい!ってのは、誰でも思う事。
香川にきて、うどん食わないってのも・・・何しにきたのかってことでもあるし。

ん?遠い記憶に・・・
どこかでうどん食わずに香川を後にしたブロガーがいたようないなかったような(笑)
しつこいからやめておこう。

ホテルに迎えに行きながら、うどんツアーを始める。
泊まり組の幾人かは所用や個人的なぶらり旅ってことで7人で行動。
車で移動ということなんだが、エリシオンの利点でもあるな。

この最近、名店と呼ばれるところの日曜日定休が多い。
確かにさばけないぐらい人が来るんだと思う。

といいつつも、ここは開いているというのが「池上」

全国ネットでも有名な「るみばあちゃん」がいるお店である。
おばあちゃんはすでにお弟子さんに任せ、店で座っておきゃくさんの相手をしてる。
ガキと写ってるばあちゃんがそれである。

朝一うどんということもあり、やさしいかけうどんをチョイス。
出汁がゆっくり胃の中に入って気持ちイイ。
ここでもちくわ天は必須。

他県ナンバー多いよな(笑)
ちなみに写真には、うどんツアー参加者全員が写ってます。
300円も払えば、おいしいうどんですから・・・ここも他県からくるならオススメでしょう。

麺のコシは中ぐらい。
讃岐うどん食べました!というなら、ここのうどんを基準点にするのがいいかもです。
てきとうに座って食べるという讃岐セルフスタイルだしね。

ええ、おいしかったです。

で、ちょっと足を伸ばすことに。

次は満濃町の「小懸家」

そう、道場と書いてたが、劇場というところね。
ここは好みが分かれたうどん屋。

先生は一番うまかったという。
ドニさんは、ちょい苦手というところ。

というのも・・・うどんがコシもそうだが固いイメージがあるのだ。
高松で似たうどん屋があるというなら、「うどんこ丸」のザルにすごく近い。
しかし、ここでびっくりなのは・・大根がまるごと置いてある。

大根を縦半分にしたのがどっさり。
こいつを下して、大根しょうゆうどんにしていただく。
ほのさんに下させたのだが、性格通りやさしい(笑)
いいんだよ、思いっきりおろしてやればいいんだ!途中で交代し、ごしごしと下す。

たっぷり下して、しょうゆをいれてサッといただく。
うん、うまいね。大根おろしとうどんはすごくあうのだ。

おでんも美味しいとこなので、おでんも数本戴き、満足である。
ほの嫁は、ここで初めての体験を。

「うどんを飲む」

喉ごしを味わうってやつか。
気持ち良かっただろ。
実家で自慢するといい(笑)

しかし、ジャンボ君はもくもくと食う。
よく食うやつだ。見てて嬉しいぐらいに。
いや、ドニさんも、いや、先生も。しっかり食ってた。

ほのはスマートに食ってたなぁ、微笑ましく見えるぞ。
ここはちょっと高め、醤油うどん400円。

ここで思ってたのだが、まぁ・・・うどん移動だけで終わってしまうなと。
車ではろくな話をしてない。

レーズンパンは食えないだの、酢豚のパイナップルはいただけないだの、あれだよね。
30過ぎた大人がそんなことで盛り上がってどうするんだという(笑)
JW話?ちょっとしたぐらいで・・・覚えてもない。

あほな話を繰り返し、瀬戸大橋でちょっと記念撮影して、最後のうどん屋に。

高松市内に戻り・・・「根っこ」へ。
ここは大衆店である。
ごく普通なんだが、麺が柔らかいのである。コシがないのではなく、やわらかい。

地元では人気なお店で、俺も個人的によく行くお店。
言わなかったが、実はお客さんである。

さすがに胃も疲れてきただろう、静かにそそくさと食べ・・・店を後にする。

3件も行くとね、さすがに疲れるよね。
うどんツアーには欠点がある

「営業時間の短さ」

名店と呼ばれるところは、10:00ぐらいからせいぜい13:30なのね。
そこで巡れる店の短さだ。
そこも考慮はしてみたが、まぁ、3店が限界。

で、根っこの長所はダシ。
かけで食べるとよくわかる。個人的にだけども・・・だしは絶品である。
ぶっかけのだしはちと甘め。

*******************

ここで先生と、ドニさんとお別れ。
先生の胃はもう少し食べられたのかな?また新たに巡ろう。
ドニさんは帰ってから仕事らしい。ゆっくり電車で寝てくれ。

ジャンボ君もお茶してお別れ。
彼は帰ってからラーメン食ったらしい。元気なやっちゃ(笑)

最後にほの夫妻とお土産選んで空港でお別れ。
何故か、高松空港に・・・「松本明子」と「久本雅美」という芸能人がいた。
ちょっと目で追ってしまう自分のミーハー振りが悲しい。

家に帰った頃から、参加者からメールが続々と。
ありがたい話である。
また、機会を見つけてやるのも悪くない。

有言不実行という部分を指摘されそうだが、どうせバレることなんで別にぐらいかな。
このぐらいのこと修正ってことで(爆)
俺様なんだからwwww

参加者の皆さんありがとうね。

*****************

さぁ、次のオフはスティッチオフ 4/4大阪。

まだ受け付けてるから、どんどん参加されたし。
バーベキューオフなんで、これまた楽しいですよ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:49Comments(3)TrackBack(0)

2009年03月10日

オフ会つれづれ(長いぞ)

適度にと思っていたのだが、長々と書きそうと思ったので、バッチリ書く事にする。
で、途中経過のリアル記事が中途半端になってしまった。
どんなところにいったのか、参加者のブログをリンクしておく。

炎な家族(ほのさん) 

コンビニエンスファンタジー(ドニさん)

愛弥工房(愛弥さん)

煩悩☆108星(ジャンボさん)

参加者のブログは他にもあるのだが、多忙等の理由でリンクしてありません。

*********************

ここからは幹事独自の目線で行動日記と感想を。

まず最初に参加者すべてにありがとうといいたい。
お忙しい中、遠路からも多く・・・散財をさせたようで申し訳ないなと思いながら・・・。
参加者は俺・嫁・ガキを含め・・・総勢で14名であった。
高松という利便性の悪い場所で、ここまで集まれば最高というべきでしょう。

次に副幹事。
タイムテーブルや連絡等を頑張ってもらった。
貧乏くじを引かせた形になったが、彼女の細かい作業には感謝したい。

お土産をたっぷり戴いたり、車を出してもらったり、子供たちに暖かいお気遣いしてくださったりで全員にあたたかいお気遣いが嬉しかったです。
地方のオフ会のいいところは全部出たような気が(笑)

さぁ、行動日記に行こう。

参加者の名前が出てきますが、まぁいいよね。

3/7の早朝業務を終え、なんとなく朝飯を食い・・・
洗車を始めた。
そう、今日は雨が降ったが、オフ会中は晴れていたのだ。(少し曇ってたが・・・)

洗車も適度に終わり、車の準備を終え・・・家から高松空港へ向かった。
東京組を迎えにである。
牡蠣姉さんと呼ぶにふさわしい彼女と、ほの夫妻である。

11時に3人を出向かえ、決断を下さなければいけなかった。
「山越うどん」に行くかどうか・・・
しかし思ったのだ。

「日曜日に休みの名店・・・逃すのはあまりにももったいないと」

写真にも載ってるが、行列であろうとあれぐらいなら20分で食べられる。
東京から来て、ここに行かないのは・・・土産話にならんじゃないと。
関西ぐらいからならいく気になれば行けるんだから。

車を走らせ、山越へ。
20分かからなかったしさ。
4人で「かまたま」を注文。

やはり山越である。
並ぶ価値はあった。

で、讃岐うどんをこれから食べようと考えてる方へ・・・

何故名店なのか?
行列が絶えない店のおいしさは麺がゆでたてなのである。
麺が美味しいというのが絶対なのだ。

で、ちくわの天ぷらは絶対につけなさいと。
ま、山越はかまたまにちくわの天ぷらでOKである。
お値段は300円でいいでしょう!

さぁ、ここから車を高松駅に向けた。
12時半にちょっと遅れるかな・・・?と思っていたぐらいだが、30分以上遅れるという道路事情もあり・・・参加者を待たせる結果に。
本人も書いていたが、遅れの連絡をとれない副幹事。
そう、携帯を家に忘れた副幹事(笑)
持ち物事前検査を今度は絶対に送ってやる(爆)

ドニさんをホテルに送ってやれず、副幹事を待たせてしまい、その煽りで高松港車組まで待たせてしまう。
本当に申し訳ない。
開き直って迎えに行き、二件目のうどん屋に。

「キリン」である。

ここをチョイスしたのは、写真に載せるなら珍しいっていうほうがいいだろうと。
地元の人がオススメする店であるし、ここはとにかく広い。
面積だけなら、日本で一番広いセルフうどん店であろう。

もうひとつの理由は、子供さんが食べやすい店ということでもある。
先に上げた山越は確かに美味しい。
しかし、未就学の子供を抱える親にとっては、チョイスし難いのだ。

行列であまり待たない、ゆっくり食べさせたい、テーブルがちゃんとある、席数がしっかりある、子供用の器がある・・・
それでいて美味しいということを考えたいわけで。
美味さは過ごしやすい事もだろう。

しっかり食べる子供を見て一安心。
子供が楽しめるうどん屋はちゃんとあるので、今後行かれる方はいつでもご連絡を。
大人だけの讃岐うどんでは無いのだから。

ここから自宅との往復を繰り返し始めた。
幾人かを自宅の嫁に任せ、ホテル宿泊者をホテルに送り届け、ジャンボフェリーに迎えにいく。
あっ、逆か(笑)

ちょっと休憩っぽくお茶を飲み、ホテル組を迎えに行き、ファミレスへ投げていく。
0次会を開始。
若干の買出しをさせたり、0次会も小1時間で・・・

自己紹介ぐらいは済んだだろう。
グダグダしながら17時半ぐらいだっただろうか・・・牡蠣オフ会場に出発。
まぁ、移動ばっかりである・・・

反省なのだが、移動に時間が掛かるというのはあまりよくないのかな・・・?
車で話したりというのもアリだが、落ち着かないというのも事実。
課題を残す事になった。

写真の通り、かまくら まるかへ。

おばちゃんがスコップ持ってきて、牡蠣をとにかく鉄板で焼いてくれる。
牡蠣の殻に焼き色がつくと鉄板の淵にどんどん置いてくれる。
それを軍手をした手でつかみ、殻を開け、レモンなり、ポン酢なりでどんどん食べる。
空いた殻は足もとのバケツに入れていく。

うちのガキで20個ぐらいは食べた。
参加者の小学3年生でも同じぐらい。
まぁ、大人は30ぐらいは食べたはず。

いや、最低でもと言う話で、牡蠣姫は50はいった筈である。
俺もなんやかんやで30は食べたと思う。
飲み物は持ち込めるので、参加者を含め好きなドリンクを持ち込んでもらいました。

副幹事が小さな子供の相手を買って出てくれ、Icoさんも慣れたもので続けて子供さんをあやしてくれ、もう少し落ち着かせて食べれる方法をとも思ったが・・・
まぁ、それもいい思い出になるならいいかなと。
牡蠣飯も美味しくいただき、それなりに満足出来る事だったと思う。
おちびちゃん、あとちょっとしたらまたあの匂いと煙は絶対にごちそうだ、また行こうぜ。

しかし、相変わらず鉄板の足元は熱い。
うががががががと思う。
と言ってるが、事件は続き、ある決断をすることになるが・・・結果オーライ?になる。

牡蠣は水分が多い。
殻を開ける時に、お汁がこぼれるのだ。

やけどをしないコツは、殻のくぼんでるほうを下にしてから持つ事だが、そりゃその際にでも汁がこぼれる。
いちばんひどいのは先生・・・すごい水脹れになってしまった。
偶然にも凍った保冷剤があったので、それで冷やしながら食べる事に。

これで冷やし続けながら、二次会は辛いのではないか?
子供たちの遊びたいもまだまだある・・・

全員でばうちん家に戻って2次会ということになった。
14人が全員リビングに。
落ち着かないかと思ったが、適応能力はあるようである。

なんやかんやで一番しゃべって楽しんでいたかのように思う。
ガールズトークしてるかと思えば、ボーイズトークまで始まり、主婦の本音トークまで(笑)
持ち込んで残ったビールや焼酎、泡盛、吟醸酒、ワインもまじり、4時間弱の宴であった。

ちょっと思ってたのだが・・・

これは元JWのオフ会だったよな・・・?

思いだしてみても・・・時々JWの話になっても、大した話をしていない。
芸能人が誰がタイプだとか、恋の話とか、昔の武勇伝っぽい自爆話とか・・・
ドニさんが強行スケジュールの煽りで眠くなりつつも、よく笑っていたのを思いだす。

ああ、最初の頃・・・JWのあれこれを話してたオフ会から・・・こんなオフ会になってきたんだなと。
よく笑う、日常の会話だけでいつまでも騒げるようになってきたんだなと。
話した会話など・・・聞かせられる話じゃございません(笑)

ここでの心残りは、副幹事のハムをあけなかったことぐらいか。
すまん、ジェンガもやらなかったなぁ・・・
せっかくの準備や気遣いを無駄にしてしまった。

もうひとつは・・・

雑魚寝でいけるなら、何かしらの準備しとけばよかったか・・。
そのへんは再度考える事にしよう。
もう少しキレイに家をしとくべきだしね。お見苦しいとこをお見せして申し訳ない。

それにしても盛り上がったようである。

嫁にホテル組を送ってもらい、俺は自宅泊まり組とTVみながら話しつつ・・・嫁の帰宅を待つ。
ここで車できてた参加者ともお別れ。
いいかげんなホテルの道順を紙に書き、少し迷ったとの報告を。
いやいや、すまんすまん。

嫁と泊まり組は3時くらいまで飲んでたらしいが、俺は先に就寝。
朝5時に仕事だったんでね。

翌日編は明日書く事にしよう。

少しわかった事がある。

人は結構狭い場所でもそれなりに楽しむものである。
家でやるオフも出来ない事もないかなと。
牡蠣を広島から取り寄せれば、同じことは出来たのだろうかと・・・。
動かないことで、女性陣に手伝わせる事は可能だったのかと。
思うところはいろいろあるが、また煮詰めていくことにしよう。

俺の個人的なこと。

大福と酒は一緒に楽しめない。
なぜ・・・皆・・・・酒と大福が美味しく味わえるんだろうか?
俺は酒飲みでないのであろう(笑)

でも、みんなが楽しんでくれたのであれば幹事として嬉しい事だ。
不備を詫びながら・・・寝る事にする。
それじゃ明日ね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 00:25Comments(9)TrackBack(0)

2009年03月02日

さぁ、準備完了!

昨日、副幹事と電話して、最後の打ち合わせ完了(?)です。
あいつが動いてくれたんで、今回はほんと楽だった。
忙しいとこ頼んだんだが、言う事は聞かせるさw

参加者にはメールが届いたはず。
必ず集合場所と時間は確認をしといて下さい。

さて、今回は日程的に残念という方も多く・・・
もし、これが全員参加って事になれば、20人レベルのオフになってた可能性もある。
潜在的にということを考えれば・・・オフ記事は書くのがスジかなと。

ということで、参加ブロガーさんは是非記事にしたってください。
携帯で動かせる方は、写真でもどんどんあげていくのもありでしょう。

俺も今回は記事UPを絶対やろうかなと。
というのも、コレが出来るのは副幹事が動くからです。
今回はほんと運転手に徹するんで、車を走らせりゃ良いだけだもの。

さ・・・どこから写真がUPされるんでしょうか?

俺のブログの始まりは、たぶん車からでしょう。
そこからうどん屋なのか・・・はたまた高松市中心部なのか・・・。
そういうもんだと思います。

なるだけUPしたいと思ってるんで、乞うご期待?

****************

今日はちょっとしたプチオフです。
夕飯でも食ってきます。

****************

バイクは未だ発見されてません。
この時点なんで、おそらくまともには出て来ない事がほぼ確定です。

****************

そうそう・・・

この最近はまってるのがこの漫画

フロマンガ 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)
フロマンガ 2 (2) (ビッグコミックススペシャル)

「伝染るんです」の流れをどんどん汲んでいるのでね。

*****************

今年も「春の陣」始まりです。

これからGW過ぎまで髪の毛はいじりません。
さぁ・・・どんな結果になるのやら。
今週はPTAの会議も引継であるし、専用の手帳買わなきゃな。
何をどうやるんだろう?

トマトジュースにビール混ぜて、食前酒で飲むのが大好きになったし、歳をとったんだなぁ。
こだわりとか通とかってのが気にならなくなってきた。
うまいものは美味い。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 10:51Comments(3)TrackBack(0)

2009年03月01日

悲しい。

いやな電話が鳴る。

早朝の携帯が鳴るのは、ろくな電話がない。

パンクなどのバイクトラブル・事故・めったにないけど無断欠勤・取引協力紙の不延着が8割を占める。
こういうのは長くいればごく当たり前にあることで、そんなに困る事はない。

ところが・・・今日の朝は

「すいません!バイク・・・新聞ごと持ってかれましたぁぁぁぁぁ!」

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

数年に一度だが、こういうことがある。
大きなマンションなんかはキーを抜くけど、コーポとかニコイチ物件とか奥まった路地に持って行く家なんかはそのままいくんだよね。
その瞬間をやられてしまうという・・・

いやいやいや・・・

ここで最初に困るのは、実はバイクの事じゃないんです。
新聞なんです。
それもチラシ・・・

区域ごとにチラシの中身は多少変化します。
指定されたものとかの絡みで、絶対入ってないといけないものがある。
枚数もないから・・・どうするんだってことです。

社員総出で、こんな対応をしなければいけません。
決していいことじゃないけど、緊急でやることです。

チラシが不要だと仮定される家や会社のチラシを抜き取りにいく。
少ないチラシをそこに入れ、盗まれた区域の新聞に差し替える。

不要と仮定する家とは・・・

新聞が複数入ってる家・会社・ワンルームマンションなど・・・
変り種としては、集金などにいって・・・新聞をほとんど読んでないとお見受けする家。

今回もこれで乗り切ったけど、警察にも届けなきゃいけないし、今回もパトカーいっぱいきて近所に迷惑かけちゃったし。
どうせ8割方ろくな形で出てくる事はないだろうな。

川や海に投げられるか、どっかわかりにくいところに放置されるか・・・。
まぁ、次期に廃車する予定だったぶんだからとりあえずはいいとしてもね。

たださ、スクーターにこういうの積んでるんです。

office03これを荷台に2つ。
新聞を濡れたり落とさない為に作られた箱。
これすごい便利なんです。

こいつを積んだまま逃走するわけだからね。
途中で外すとしても、結構な手間。
新聞が60部入ったままだしさ。

でさ、これ1つ6000円するんですが!!!!
12000円もするんですが!!!!

こういうのって、盗られて配達終わって、だんだんむかっ腹がたってくるんですよね。
犯人見つかったら、一晩中問い詰めてやりたくなります。
まぁ、見つからないでしょうが。

たまんないよなぁ。

あっ、チラシが指定されたところに入ってないと言うのは、結構大問題なんですよ。
へたすりゃ、億の損害賠償もんです。
盗んだやつ・・・よく考えましょう。

バイクを盗んだと思って軽く思ってるでしょうが、チラシの折り込み主の利益を損なったわけでね。
捕まって、もし訴えられたら・・・
交通事故を無保険で乗ったり、飲酒で事故しての類と同じぐらいの民事訴訟になりかねませんぞ。

盗難で一生を棒にふるかもね・・・家族丸ごと・・・

とりあえず今日はなんとかなったでしょう。
ほんといやな始まりでした。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 07:16Comments(5)TrackBack(0)

2009年02月25日

やっちまった

a5c45c3f.jpg写真ですか?
宝物の百式ジッポの自慢じゃありません。

ガンダムシリーズで一番好きなモビルスーツといっても過言じゃない。
そんなことを言う為にキーボードを叩いているわけでもない。

そう、人差し指の白い線のようなものについてです。
やってしまったんですよ。
とんでもない失敗をさ。

 

 

パックマン

こいつとケンカしたわけです。
これは新聞屋さんが必ず持っている機械・・・通称「パックマン」
雨の日に新聞がビニールに入ってるでしょ。
これが機械です。

写真の機械のかなり旧型なんですが、ちょっと調子が悪かった。
期末なんで、新しいのをリースし直すにしても、あと数ヶ月は持たせたい。
メーカーさんに急場しのぎのやり方は聞いてましたんで、カバーを取りました。

ある部分に高級な機械スプレー油みたいなのを振りながら、手動で切断タイミングをずらすという作業です。
専門家なら構造が簡単にわかってしまうと思いますけども・・・
CRCと呼ばれる潤滑油はあんまり良くないそうですね。

乾くのが早いらしく、連続作業する機械にはNGらしいです。
買いましたよ、わけわからん5,000円もするスプレーを(笑)

スーパーに置いてあるシャリシャリするビニール袋あるでしょ。
素材はほぼ一緒ですが、大きなロールしてあるものを熱で押さえて切断してパックするという単純な機械です。

ニクロム線みたいなので引っ付けるんでしょうね、きっと。

そこにうっかり指をおいたまま・・・
整備するのに、手動切断のボタンを連続で押してしまった。
そう、二クロム線にビニールではなく、指を押し当てて圧力が2.3秒間。

痛いの、熱いの、会社でのた打ち回ってしまいました。
これで済んだからいいものの、カッター部分だったらと思うと、ゾッとします。

おそらくオフ会までには治らないと思うんで、参加者は見て笑って下さいな。
ま、ほんと気をつけなきゃだめよと思います。
気を抜くといけません。

おかげさまで機械は直りました。
あと数ヶ月なんとか乗り切らなきゃ。

この機械・・・

60万ぐらいするんでね。
おいそれと買えるものじゃないんですよ。
大事に大事に使わなきゃ。

***************

オフの時間調整に必死になっております。
副幹事が悲鳴までとは言わないけど、苦労してるようです。
田舎のオフの醍醐味と引き換えの部分ですのでね。

大都市のオフってのは、たくさんの人数という知り合える人の多さと、安心感ってのがあります。
便利もいいし、ある意味パッと集まって、あとは個人行動で済ませられる部分もある。

田舎のオフは便利が悪いってのが一番の弱点。
そこを補えば、それはそれで楽しみが増えるオフでもあります。
美味いものは食えるし、少人数(といっても10人は超えるが)だし、話もしやすいしね。

元JWオフってもね、そんなにJWのあれこれを話すってわけでもない。
いやね、元JWの最大の弱点・・・この最近はあんまし聞かなくなったけど・・・
友達が少ないというか、心おきなくってのがなかなかなんですよ。

県外に友達があれこれいるわけでもない、どっかで寂しくあったりする。
口に出しては言わないんですけどね。
ここに行って楽しかったよなんて言わせてみたいじゃん。
甘える時間ってのもいるでしょう。あのインチキ宗教なんかどうでもいいけど、後遺症のように我慢が続いたりするしさ。

ある参加者ですけど、甘えることが出来ないからどっかで悩む。
子供どうしようか、迷惑かけられんしってのもあるしとかね。
元JW2なんて、そういうところも我慢を重ねちゃって・・・結局自分で孤独になっちゃったりします。

言いませんよ、そういうことはね、孤独で寂しいなんて。
自分の宗教問題に一人でケリつけて、踏み出してたりするから弱音は言わない。
死ぬまで言わんでしょう。そういう生き物です。

でもね、死ぬまでに子育てしてたり、そこに向かってたり、いろいろあってもいい事のひとつぐらいあってもいいかなと。
大した事じゃないことでも、ちょっとした自慢話になりゃいいじゃんって感じですかね。
そういうオフになればいいかなと思ってます。

参加者の中にはブロガーさんもいらっしゃいますので、オフ記事がリアルに上がってくるものもあるでしょう。
見て楽しんでやって下さいな。
うどん食ってるか、牡蠣食ってるかばっかりだったりして(笑)

大怪我しなくてよかったと思いながら、行程表を練り直しまーす!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:04Comments(4)TrackBack(0)

2009年02月21日

乱文ごらんあれ。

さて、オフ会の参加申し込みは締め切りました。
お店の予約も全て終わったので、あとはうどん屋さんのチョイスだけだな。
オフまであと2週間程度になるか・・・。案外早く来るもんだ。

PTAの引継も大体終わり、会長職の準備作業が始まりました。
PTAの職務についてはもう一つのブログにUPしときます。
いつか誰かの役に立つかもしれませんから。
やらなくて済むというよりも、やるんなら楽に済まそうぜってことです。

*****************

この最近は聞かなくなりましたが・・・

「喜んで!」

という掛け声のような注文や要望に対する返しを発するお店があるよね。
あれ・・・なんなんだろうと思うんです。
誰が考えたのかしらんけど、お客さんをバカにしてる感じがするんですよ。

お店には動く対価として、料金というものがあるわけでさ。
言わなくてもいい言葉だと思うんです。
この言葉を発するということは、今まで喜んでなかったのかと。

ま、いつもいつも喜んでとはいかないけど、プロなら喜んでることを伝えることは出来るだろうと。
ニッコリ笑うとかさ。

変り種で、ちょっとすごいのがあるんです。

山口県にある・・・おむすびと鳥焼の有名なお店なんですが・・・
名札に・・・

「私の心は天下一」

と書いてあるんですよ。
3年前に行った時にもその名札はあったので、今でもあると思います。
ピンときた方は・・・報告をお待ちしてます。
気になった方は、錦帯橋から国道を20分ぐらい走らせてみましょう。
メシはすごく美味いです。

で・・・今でも言ってるのかな・・・

すごく忙しい時に、オーダーを運びながら、こんな言葉を店員さんが発します。

「いい 気分ですぅぅぅぅ!」

初めて聞いた時は、何じゃそりゃと思いました。
だってさ、いい気分っていきなり店内で言われても困るだろ。
笑っていいのか、どうしたらいいのやらと悩みますよ。

きっと店主は考えたんだろうな。
しかし、大胆だよね。

これを体験するオフでも企画したろかな。
店は予約出来るし、観光名所はあるし、広島近いし。

******************

ちょっと宣伝。

広島牡蠣のおいしいの注文できるところありませんか?ってことなんですが・・・
3件ぐらい聞かれたので、需要があるんなら・・・こちらでどうぞ。

やながわ水産

ちょうどキャンペーン中で、HPに載ってるよりもかなり安く買えるものもあります。(3/10終了)

身も一番大きい時期ですので、いいかもよ。
基本、旬は1月と2月なんですね。
生でいくもよし、焼くもよし、冷凍すれば加熱しなければいけませんが40日は最低大丈夫ですし。

********************

JW関係の話?

えっと、JW体験者の言葉が人によって違うのは何故?と聞かれる事が多々あります。
そりゃ、体験したことが人によって違うからでしょう。
俺から言うと、どんな体験も事実でしょうと言います。

その環境によって思いも変わってくると思いますしね。
そこに統一性をもたせる必要はないと考えてます。
俺のようにちょっと過酷なのもあれば、非JWになるとかなりの批判になるし。
上手にやってきた人は、ソフトに考える事もあるし、冷静なものもある。

だからこそのリンク集だと思いますよ。
感じ方が一辺倒だと良くないと思うし。
その辺の感覚は、探すものが多ければ多いほどいいと思うんですよ。

てな話で始めてみましたが・・・

エホを辞める方法ってのを聞かれますが、一番いいのはフェードアウトです。
別にいちいち説明してやめる必要があんの?ってことです。
まぁ、会衆の役職についてるんなら、あれこれ面倒臭い事もあるけど・・・なんもないなら集会にいかなきゃいいわけです。

親などに行きたくないと言うのと、長老に説明するのがどっちが楽か?
そりゃ親でしょ。
というか、行かない状況作っちゃうとかね。

牧羊とかは適当に逃げちゃえばいいし。
昔に比べりゃ、随分楽になったと感じますよ。
何度も言うけど、フェードアウトしてから気持ち悪ければ、書面で辞めるって言えばいいだけ。
そんなになると、「あっ、そう」の対応がほとんどです。

*********************

よいこのみんなぁ!

はいプレゼント!

アンパンマン 1 アンパンマン列車です。
ただの特急なんですけど、高知行きのにはこんなのがあります。
人気列車らしいです。



 

 

 

アンパンマン 2

グリーン車の座席には、アンパンマンシートなるものがあります。
それ以外はただの特急です。
車両全部がアンパンマンペイントってのもすごいけど。

子供たちの興味は絶対外だろうな。

ちなみに列車はディーゼルです(笑)

写真を撮るなら、岡山・宇多津・高松(一部)・丸亀あたりがベストです。
入場料金払って、ホームで撮るのは安全さえ気をつければ自由です。
うまいこといけば、運転手の敬礼サービスも(笑)

で、なにが言いたいかと言うと・・・

本当に消えちゃうんだね。
ブルートレイン・・・「富士/はやぶさ」

これで西日本から東京にいく寝台列車は、高松・出雲発の「サンライズシリーズ」だけになった。

で、考えるわけですよ。
深夜バスに客を盗られたとかいうわけですよね。
じゃ、料金安くすりゃいいじゃんって思うんですよ。

いいじゃん、深夜だけ料金安くすりゃ。
ベッドもノビノビシートをたっぷり使うとかさ。
エコにならんのかな?バスいっぱい走らせるよりもって思うんだけどね。

毛布とまくらだけ用意しときゃ、あとは何とかなるじゃん。
新幹線利用に問題が出る?
新幹線って、中距離じゃん。
飛行機?飛行機の良さと被るかなぁ?

くどくくどく言いたいんだよね。
21時ぐらいにさ、ビールとつまみ買ってさ、夜景見て、ゆったり休むのってよくないか?
駅の売店だってさ、そこそこ遅くまで開けてる店あるじゃん。
そこのホームに停めて、停車時間余分にとれば、なんかいろいろ売れるとは思わない?

確かに朝一の飛行機に乗れば、9時過ぎに東京に着く。
でもさ、余裕がないだろ、東急のって乗り換えてとか・・・。

逆に東京発で地方に飛ばすのでも、終着駅近隣の駅には早朝に着いたら、軽くリクライニングソファで仮眠とれる部屋を作るとか。
ちょっと休ませてあげるくらいいいじゃんよ。

こんな調子であれこれ考えてたら、そのうちサンライズシリーズもなくなるんじゃないかと思ってしまう。
機会を作って乗っておこう。
俺にとって素敵な旅には違いないのだから。

******************

忙しくしてると、まとめて書きたくなったので、だらだら書いてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:33Comments(4)TrackBack(0)

2009年02月18日

都市伝説(?)にならない

今日はまったくJWなんか関係ない話。
落ち込んでますか?大丈夫ですかとメールいただくんですが・・・

「落ち込む?ありえない。至って仕事が忙しいんです。」

世の中、不景気なのよ。
チラシ見たらすぐわかんのよ、メーカーの紙のケチり方でもさ。
枚数をシビアにするのはわかるけど、紙質落としたら、ほんと大変なのよ・・・

不動産も車も・・チラシを完全に薄く、減らしてきました。
かなりのシビアさで・・・。
となれば、その補填を何か別のことでやらなくてはいけない。

皆さん・・・1円バカにするなよ・・・。
うちの会社で1円粗末にすると・・・お客さん単位で・・・1円なくなるとだね・・・

「年間1000万円以上の損失になるんだぞ!」

塵も積もればだろ?俺がそれ欲しいぐらいだ。

******************

さて、今日は仕事の話でもない。
先日、飲みに行ってた時の話である。

たまには同僚とってやつで、しょうもない話に花を咲かせてたのだが・・・

隣のテーブルに30ぐらいのカップルが入ってきた。
それなりに真面目そうな男性と、妙に香水臭い女性。

香水が嫌いなわけじゃないけど、うわっ!!!!とくる匂いのダメね。
微かに香ってくるぐらいがいいわけじゃない。
色っぽいというか、誘われるというかさ。

つけてなくても全然OKです。
どっちかといえば、つけてるよりつけない方がいいなんて思ってるから。

で、どうやら初デートみたいなのよ。
どっちかと言えば、女主導っていうのか・・そんな感じでした。

女主導がだめなんじゃないですよ。
俺は苦手ですが、そんなのどうでもいいです。

はぁ?と思ったのが、次の言葉でした。

「飲まんの?そういうんだったら帰るわ!」

【車だから。君の家まで迎えにいくのに、車でいかなきゃだめじゃん。今日は俺飲まないよ。どうぞ飲んで】

うんうん、100%の答えです。
そうだぜ、彼。飲んだら乗らないは当たり前だしさ。

まぁ、人のテーブルの事なんで、ほっときゃ良い訳なんですけどね。
飲酒で事故なんて絶対ね、ダメじゃんとか思って、彼偉いぞ!とか頷いてました。

ところが・・・

「ビール2つ!」

こらこらこら・・・・

【俺、ほんと飲まないよ。送っていかなきゃいけないんだし。】

うんうん、そうだそうだ、絶対そういうんだ!
店員さん、困ってるけど・・・どうするかな・・・?

彼はメニューを見たんでしょう。
そこにはノンアルコールカクテルってのがあります。
ちょっとオシャレに見えるお酒っぽいけど、お酒じゃない飲み物。この最近よくありますよね。

【これを下さい。】

ばうちん、なぜか同僚の話に上の空で聞き耳たててしまってました。
店員さんは納得の表情でオーダーを持ち帰りました。
へぇ、やるじゃん。そういう配慮してあげるってやさしいじゃんと。

そっから、小1時間ぐらい話が進んだ頃・・・
あちらさんもそれなりに楽しくやってたはずなんでしょう。
多分の初デート。男だって好きなんだろうからさ。
かなり大きな声がしました。

「お酒なんで飲まんの?そういう男嫌いだな」

いやいやいや・・・今日は車なんだろ?
なんか酔っ払ってんのか・・・みっともないなぁ、香水臭いって。。。バカ女!とか思ってしまいます。

はい、本題です。

【ほんと、車なら飲んじゃだめだから、絶対飲まないよ。今度また飲む時は代行頼むかなんかするから】

ですよね、そうだよね。
別にそういう日なら、ちゃんとそうすればいいもんね。

「警察につかまるのがこわいん?私がいってあげるわぁ、知り合いもおるし、私の付き合いで組関係でナシつけられる」

はぁ?
あんね、ダークな話で悪いけど・・・組関係なんて言葉出しちゃダメね。
知ってて言いますが、飲酒で捕まった時に組関係なんてそうそう出てきませんよ。
というか、ああいう人たちの方がそういうことはしっかりしてる。

そんな付き合いがあるなら、そういう方々とお付き合いしてなきゃだめ。
そんなことがわからんバカの言葉信用するだけ無駄です。
こういうのに限って、警察24時とかでクダをまいて騒ぐに決まってます。

ばかばかしいなぁと思ってました。

「飲まんの?つまらんの」

その時、彼がかっこいいことを。

【帰る。自分で帰って!もう連絡もいらんし!!!】

おおおおおおお!お前!かっこいいぜ!
そうだよ、それぐらい言ってやれ!それが男ってもんだぜ!!!!

財布から万札出して、スタスタ帰って行きました。

俺はちょっと笑い、また飲んでると・・・女は何かバツ悪そうにですが、残りのビールを飲んでました。
そんだけの話なんですが、一昔前の都市伝説みたいなもんですね。
飲酒運転を見逃してもらえるとかいう噂www

あるわけないだろ、そんな話。
仮にそういう話がどこかであろうと、一般市民に関係ない場所じゃん!

大体、捕まるか捕まらないかの問題じゃないしね。
最悪を考えられんのだろうな。
そりゃ、お前の香水臭いわけじゃわ。とか思いながら店を後にしました。

飲んだら乗らないというだけの話で、つまらんとか言われるのもどうなんかね?
彼の行動にはすごく拍手したいし、付き合わなくてよかったなとか思います。

思い出した。

そうそう、その女・・・

飲んでる最中に、「裁判員制度」の反対を訴えてました。
わらかすんじゃない、お前が語るなです。
人の命を左右する飲酒運転のモラルがないやつが、裁判員制度など語れるか!です。

同僚と、アホはどこにでもあるねと言いながら・・・帰路についたって話です。
思い出したんで書いてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:19Comments(4)TrackBack(0)

2009年02月14日

書ける時に書いておく。

お前、バレンタイン暇だろぉぉぉ?
と聞かれて、あんまり否定出来ない者です(笑)

やることも終わったし、オフ会のメール送信も大体終了。
副幹事と打ち合わせするだけだな。

ここんとこずっと忙しくてね、なんかたまらんのですよ。
不景気の波はちゃんとやってくるわけで、会社も統廃合が決まったモノがあったり、なんかその準備したりで。
お給料がもらえるだけまともなんですけどね・・・。

******************

ちょっと前なんだけど、香川県で笑うというか・・・情けない事件発生。

頼む・・・

桃鉄HPに7000兆円持って来い!とハドソンに脅迫男逮捕

痛いニュースの反応

7000兆円ってwwww
日本の国家予算(一般会計)の約80年分だよなwww
さすがキングボンビーにやられた犯罪だwww

高松駅に80兆円持って来いと言って逮捕されたのだが・・・ネットの反応が示すとおり・・・
80兆円の札束を持ってきても・・・持って帰るまで大変だろうな。
犯人の後ろにはキングボンビーがいるのだろうか?

「サイコロを10コ振って、出た目の1000万倍のお金を捨ててきてやろう」
「1兆円捨ててやる!」

とか言われるのかなぁ。

ああ、高松駅にはお金の匂いがするwwww

ハドソンに遊びの心があるならば、この一件を次回作に取り入れてもらいたいなと。
高松駅に止まると、恐怖のカード発動とかさw

しかし、ハドソンには悪いけど、笑いが止まらなかった。

「ぼくおこづかいほちいねん」

と・・・・。

*********************

ああ、生活保護問題の痛いニュース記事

これが裁判で争われるなら、JWの生活保護受けてる人が増えると大変な事が起こるのかと勝手におもふ。

「打ち切りで大会に行けなくなりました。」

「王国の業に寄付出来なくなりました。」

いやいやいや・・・考えたくない。

本当に困ってる人にちゃんとした受給政策をしてくれ。

**********************

毎日見てるブログと言えばこれかな・・・という

「痛いニュース」

悲惨なニュースや笑えるものもあったりで・・・みんな知ってるとは思うんだけど、のっけてみました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:08Comments(2)TrackBack(0)

バレンタインデーキィィッスゥ、恋の記念日ぃ

しゃらららん・・・・♪

君たち。。。ちょっと口ずさんだろ(笑)
ということで、今年40になるおっさんばうちんでございます。
本日はモテモテの一日でございますことよ。

チョコもらうんですよね。
会社は、合同でいただく分だけですので、昨日いただきました。
あとはお客さんです。
こういう仕事をまじめにしてると、結構いただけます。

将来の恋人たちから(笑)
ほんと、ありがたいことですよ。どんな女の子からもらうよりも嬉しい。
ま、「はげのおぢちゃん」になんですけどね。

営業活動の成果ともいう。
ひとつづつ頂いて、あとは女子社員のおやつってことになるんですが、気持ちがさ。
お手紙とかもらうと・・・泣けてきますよ。

嫁からですか?
くれるわけないじゃん、甘いもの嫌いなんだから。

じゃ、私があげる?
いえ、チョコはいりません・・・だって甘いもん嫌いだし。

お返しでお金消えてくなぁ・・・来月悲惨だ。
うちのガキは手作りをひとつ頂いたようです。
ほらほら、うちのガキ狙いの皆様、急がないとダメですよ(笑)

**********************

エホ時代、チョコをもらったかといえばもらってます。
記念日系は全部ダメとしてた時代なんでね、もらってもなんか罪悪感あったし、ホワイトデーのお返しは何もできんかったしさ。
なんかいい思い出じゃないですね。

バレンタインデーが何でダメか?
ものみの塔的に答えよ?

簡単です。

「ダメなものはダメなの!」

これは理由を検証したってどうしようもありません。
「バビロンとか、サタン」ってことでいいんです。
それ以上の理由いる?

いちいち理由なんかいったってしょうがない。
ダメだったんだもん、それで反抗なんかしたらめんどくさいでしょ。

元二世に聞いてみよう。
いちいち説明する気にもなんないだろ、今さら。

じゃ、ここをどう説明するか・・・今日のカップルたちに笑い話として使えばいい。

【昔さ、俺バレンタインのチョコもらえんし、あげられんかったんよ、それがさ、まぁ、聞いてくれ。俺んち・・・変な宗教に入っててさ、俺も無理やりというか・・・しょうがなく入らされてたわけね。でな、バレンタインは崇拝的なことが関係あるとか言われるわけよ、この宗教、自分とこの神様以外を崇拝しちゃだめだから、なんか親にダメって言われるわけね。破ったらあれこれいわれるしさ、叩かれるしさ、じゃけぇ、最後にとってつけたように・・・バレンタインは商業的なものじゃけぇ、愛を示すのとは違うんだとさ・・・って、別に誰でもしっとるわなwそんなんでダメじゃったんよ】

情報として正確とはいえないですが・・・
もし、正確に言わなきゃいけないとしたら・・・

「バレンタインは、西暦○○年・・・牢屋が・・・それはふさわしいことでしょうか?エホバが喜ばれることなのでしょうか?・・・聖書には・・・・こう書いてあります・・・愛は毎日示すことができます・・・」

とか難しいこというんだろ?

いいのいいの、そんなこと知ってても世間一般わかりゃしない。
めんどくさいこというほうが、ドン引きだよ。
こんなもんでいいのさ。

そう、宗教でダメだったの、わからんちん宗教でwwww
これで十分です。
どっかのもてない男のウンチク聞かされて嬉しいのかってことです。

そんな難しいこと聞くより・・・

「好きよ」

「ありがとう」

「愛してる」

って言える一日のほうがいいじゃんよ。

言われるほうだって、あなたを好きだけどバレンタインはなんて言われる女の方がめんどくさい。

心配するな、バレンタインはダメでも・・・下半身の欲望は人以上にもってるんだからwww
結局一緒さ。
そこを隠して・・あれこれ言われてもねぇ。

ま、めっきりお子様以外にもてない男の独り言でした(笑)
でも、個人的にバレンタインとかのイベントは好きです。
チョコをもらえるかもらえないかよりも、1年の中にこうやって期待できる日があるからこそ頑張れるわけであってね。

端から頑張らないやつにはうらめしい日でしょうけども。
頑張ろうぜ。
俺も来年はがんばろ。大人からもらえるように(爆)

くやしいです!

なーんてね、今日の一日がいい日でありますように。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:33Comments(5)TrackBack(0)

2009年02月08日

ドライに生きるわけじゃないが・・・

こんな商売してますとね、人の考えてる事というのがよーくわかったりします。
世間から見たら、下の方の職種とされるものですが、これはこれでまたすごいんですよ。
警察が何日かけても調べられないことを3分でとか(笑)

もっとも、人の感情を垣間見る機会も多く、そこらへんの対応もおもしろいもんです。
人によって最速の解決方法ってのをしたりとか。
やさしくもなり、怖くもなり・・・やってて退屈はないですね。

さて、こうやって新聞屋の事を書くとですね、新聞屋さんの質問ってのがちょくちょくあります。
今日はちょっとしたものがもらえるよという話。

野球やサッカーのチケットとかじゃないです。
意外に知られてないものってのがあります。
新聞社が作ってるプレゼント用ですから、売ってるものよりもミニサイズですが、重宝する人は多い。

あくまで全国紙とさせて頂きますし、お店の対応でも変わってきますが、結構持ってますから聞いて見る価値はアリです。

1) プロ野球・プロサッカー選手名鑑

別に買わなくっても用意してあるもんです。
スポーツ紙を持ってる全国紙には、これが販売店販促用に用意されてます。
野球。サッカー好きの方は、選手の事をちょっと知るにはもってこいです。

2) 家計簿

これね、知られてないですが・・・
案外あるんですよ。PCでやってる人には無用かもしれませんが、買わなくても。

3) 経済紙のみですが、企業調査(ランキング)の本。

おもしろいですよ、シェアであったり、前年対比だったり。
誰でも読みやすくしてあるんで、経済に興味ない人でもちょっとした情報になります。

多々あるんですが、代表的なものを。
新聞取ってて、これ言えばタダでもらえるものです。
数に限りがありますが、早めに言えばGETできます。

****************

今日はちょっとダークなお話。

新聞屋さんの倍返しの法則ってやつです。

っても、お客さんに対してではなく、みなさんのケースにも当てはめてもらっていいかも。

新聞屋さんの経営をしてると、おづしても付き合いがでてくる拡張員と呼ばれる営業の存在。
もちろん、通常は営業をしてきた成績に応じて規定の報酬を出すというお付き合いですけども。
なじみになってくると、いろいろお店でナァナァになってくる事もあります。

これ、すごく気をつけないといけないことなんです。
常々言うんですけども・・・

「拡張員さんとの付き合いは、仕事以上であっても以下であってもいけない。あくまで成績とお金だけの関係であるべきだ」

もちろん、例外もあるんですけども、そういう場合は仕事以外でしかないし、誰にも悟られないようにするのが絶対かな。
いろいろ面倒なんですよ。ほんと、そういう線引きができないと大変なんです。

よくね、こういうこと聞きません?

「あのひとにはいろいろしてやったのに、面倒見たのに、手のひら返してきた。」

逆もしかり・・・

「あの人とはツーカーでさ・・・いろいろしてやってんだよ」

こういう言葉をいう人との付き合いってのは、ほんと慎重になります。
名前を利用されたり、裏を返せば狭い人間関係を強いられることにもなりかねないから。
そして、そういう人はほんと上手に入り込んできて、断り難いことも頼んできたりってのもある。
仕事なんかのナァナァも生まれやすいしね。

しかし、仕事上、最低限の付き合いってのは上手にしなきゃいけない・・・。
じゃどうするか?
倍返しの法則ってのを使うんですね。

例えば、俺達の業界ですけどね・・・

こんな不景気と言われても、慢性的な人不足という傾向があります。
で、拡張員さんなんかが従業員や配達員を紹介してくることも多々。
こういう時に、見返りなんかを考えない人ってのは、紹介方法が違うんです。

口利きはするけど、自分が前に出ずにこっち側に裁量を委ねるんですよね。

しかし、そうじゃない場合・・・薦めてきて、話を8割方仲介してくることも多いんです。
こうなると厄介です。
さっきの話が出てくる。

賢いですからね、成立時のちょっとしたお礼なら受け取らない。
そんなのいらないよ、そんなつもりで紹介したんじゃないよ・・・なんていい事言います。
その言葉の裏側まで読み取らなきゃ・・・。

ちょっとしたことですが、いい人だと思って・・・店側が中途半端に懇意にしたりってのがあると・・・ジワジワといい加減なことも許しちゃう事になる。
拡張員に甘くなったり、契約書の作り方が乱雑になったりとかね。
それを咎めにくくなっちゃうんですよね、人間ってそういうところあるから。
営業日程も、その人中心になったりとかさ。

ですが、ちょっと考えれば、出費だけど防ぐ方法があるんです。

お礼はとことんその場で受け取らせるっていうやつです。

配達員を紹介してもらう、配達員の給料が5万円だとしたら、10万円を紹介者に払っちゃう。
それも毅然として受け取らせちゃうんです。

「礼儀ですから、これはちゃんと受け取ってくださいね、誰にでもそうしてることだから」

完全に貸し借りという引け目をそこで終わらせちゃうってやつです。
これね、貰った方も案外口に出して言えないんです。
そりゃ、1万や2万なら言えるけど、10万貰って配達員がすぐ辞めちゃったら自分の顔にも関わる。

人に言えば、自分がまたもらえるチャンスがなくなる。
大きい金額だから、付け入らせるチャンスも言いだし難い。

そこできっちり貸し借りみたいなのは消しちゃう、それもお金でっていうやつ。
世話してやったとか口を効く人って、そういうのすごく敏感ですから。
それをケチったり、相手の言葉を額面通りにってのはすごーく危険。

あとは付け入らせるような付き合いをしなきゃいいんです。
あ、チャンス逃したなと思われても、もらうものもらってるから、悪いようには言えない。
そんな事いったら、自分がばかにされちゃうの知ってるしね。

人からよくしてもらう時は、損得抜きの付き合いがない場合は、こういうことが必要なこと多いって尾話でした。
あんまし上手に書けなかったけど、ちょっとイヤなお話ですよね。
そういうことばっかり経験してると、ひねくれてくるんだよなぁ。

新聞屋さんの一つのうらばなしでした、おしまい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 23:12Comments(2)TrackBack(0)

2009年01月11日

面倒じゃ。(追記UP)

昨日、テレビを見てまして・・・人間というのは、地球に一番優しくない動物なんだなと。
極論で、人間って邪魔だよななんてのも感じたりするんですが、今更遅いわけでね。

そんなことはさておき、プロバイダ会社の変更が迫ってきました。
工事ももうすぐ。
しばらくの間、HPの移動とか・・・そんなことも時間を見つけてはやらなきゃ。

ADSLの環境から、ケーブルTVのめちゃいい回線に変わるんで、イライラしなくなるだろう。
さらばNTT回線・・・。
携帯とIP電話だけという電話環境になるようです。

*******************

古い資料を引っ張り出して、数字の打ち込みをやってます。
しんどいけどがんばるわ。

*******************

追記:

資料が足らない・・・(泣)
出来そこないの数字をUPしてみます。
数字だけは見れるから。

誰か俺に技術と言う名の愛の手を差し伸べて下さい。

で。。。

資料をさらに集めたいんで、協力くださる方がいればありがたい。

1974年以前の年鑑。なければ、製本ものみ(1969年と70年がない)でもOK
要するに、数字が載ってるモノが欲しいんです。

で。。。

どうしても技術者求む。
俺に丁寧かつ、厳しく指導してくれる方(たくさんいればいるほどいい)
お礼はない(笑)だから、完全なボランティア。

数字っておもしろいんだけど、間違ってというのもなんなんで・・・サンプルと銘うってます。
ばうちんと表示してあるところは、勝手な計算法で遊んでます。

おもろいんのは、やっぱり1975あたりです。
駆け込んで、すぐ離れるといった現象が顕著。
この最近は・・・離脱者予測数字が続いてます。千人単位で。

きれいに仕上がったら、現在の会衆状況を協力者という名の現役さんから、戴こうかと。
離れたいって思ってる現役さんや、我こそはっていうのも歓迎。
これで大体の予測は出来るだろうと考えます。

死亡率やなどのデータを国から戴いて、予測も立ててみたいし。
とことん改良して、おもしろデータにしときたいですね。
ただ、見やすいものができないといけないんで・・・。

誰もやらないからやる。
こういうデータって・・・ね・・・案外色んなところが見てるもんです。

で、技術ない、とりあえずやってるのがこんな感じ。
(それっぽくキレイに仕上がってます)

見て笑ってください・・・

エクセルの表には、公開して無いですが・・・

「G8、アジア圏、ブラジル、世界合計」を打ち込んでます。
グラフも頑張ってんだけど、上手い感じがでないし。
気が遠くなる作業ですが頑張りますね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 15:51Comments(10)TrackBack(0)

2009年01月10日

仕事しながら・・・

不景気というか、かなりのやばい空気が流れてますよね。
派遣問題だの、株価低迷だの、異常な円高だの。

新聞屋という職種にいると、案外よく企業の状況もわかるもんです。
特に経済紙の落ち込みがすごいですから。
バンバン止まっちゃうから、売り上げもすごく減る。

ある企業が経済紙をパッタリ止めちゃって、なんか変だなと思ってたら・・・
ネタが確定してないからハッキリ書けないけど、不渡りを起こす寸前だったとか。
あそこが潰れたら、香川経済はパニックになってもおかしくないんだけどね。

元々、財務状態がいいところではなかったから、話半分としてもヤバいには違いないんだろう。
それにしても、本当に厳しいには違いないね。

景気が悪いというか、日本は人口が減っていく訳で・・・景気がよくなるっていうのは、油田でも掘り当てないと無理なんじゃないだろうか。
突き詰め過ぎたら、とんでもない発言になりかねないからここでやめときます。
ただし、それも真実の一つではあるんでね。

*********************

んーーー

JWがなぜ間違ってると言えるのか?
自分がそこにいられなくなってからの恨み節じゃないのか?
個々のことを誇張しすぎなのでは?

とかですね

内部のことをバラす必要性あるんですか?
そういうブログをみかけますけど、誤解の元になってしまうんじゃ?
ほとんどのエホバの証人は、健全だと考えられませんか?

こういうのを聞かされるわけですよ。
全部に答えるのも面倒なわけで、久々に似たような記事を書こうと。
繰り返すというよりも、常にこういうことは起こるわけで(笑)

*********************

まずね、恨み節というか・・・JW自体には怒りはありますよ。
許すとか、一定の理解とか・・・組織にそんなのないです。
だって、アホ宗教でしかないわけで、それに怒って何が悪い?

あんたらが偽りの宗教だとか、サタンを憎むのと同じですよ。
極論ですけど、こんな考え方もあるわけです。
あんたらの論から言えば、エホバの論法自体に間違いってのがあると。

聖書に書いちゃってるから、サタンを筆頭にする悪を滅ぼす。
そのくせ、述べ伝えて少しでも生き残る人たちを増やす。
これJWの目的のひとつだよね。

ちょっと待ってみ。

楽園は完全、未来永劫。

一組の男女がいればいいわけ。
そう、アダムとエバのように。
聖書に書く必要なんてあるか?

別にエホバの証人いなくても、エホバが決めちゃえばそれでいいわけよ。
エホバの好みで好きにしちゃえば(笑)
別に、不細工な男女残さなくても、イケメンと美女を残しておけばDNAでいいもんできるだろ。

近親相姦?

ばか、完全なの。
完全なことに近親相姦なんて言葉いらないだろ。
すべてはエホバのご意思ってやつよ

なんでもエホバが勝手に決めるのに、エホバの証人がいるか?
仮にエホバが聖書を書いちゃったら、エホバはかなり不親切。
だって、いつまでたっても変更だの解釈の新しい光を調整させるんだから(笑)

出来損ないだっていうだろ。

そこらへんの単純な感覚ってのを、難しく難しく説明するから矛盾が生まれるわけでさ。
エホバのことを理解するのに聖書を読む?
その思考回路がすでにおかしいと俺は思ってる。

神の考えなんか、人が理解する必要性ないもん。
神の勝手なことなんだから。
究極のスクラップ&ビルドなんだしよ。

モンスターエンジン調で・・・

「神々の遊び」

ってのが正解でしょ。
変なんだよ、そもそも問題の解決方法が。

サタンは今、隠れてなんかやってんだよね。
エホバに見つからないように。
全知全能のくせして、かくれんぼもまともにできない。

あんたらが述べ伝える前に、サタンに改心させるって方法もあるわけじゃん。
全知全能ならばできるはず。
わざわざ何千年も前から、いつか滅ぼすんだよ、イエス筆頭に総力戦だ!とか言っちゃってる。

おいおい、ちょっと待ってみろって。
そこに人を巻き込むってなんだ?
人よりも圧倒的に優れた力を持つやつが、わざわざ人殺しますよなんて言うか?

そのことを人から口づてに伝えるっていう無駄な作業。
いつかもわかんないのに、一時期は年代まで名言しちゃって。
そのことにはいちいち触れようともしないんだぜ・・・長老に答え聞いてみ。
しつこかったら、お得意の霊性低下で厄介者されるだけだろ。

単純思考で考えたら、聖書に何の根拠を求めるっていうんだ?
書いたやつがかなりすごいやつだったんだろうってことぐらいしか理解できないね。

こういうことを書くと、頭が悪いとか言われるんだけど、楽園に行ってからにしてくれ。
楽園来なかったら、お前らアホだろって俺に言われておしまいじゃん。

もうひとつは、のほほんとしてられるから、今日も普通に生きてるから言えるわけでね。
個人的に言わせてもらうが、俺のJW時代に心休まるなんてなかったよ。
自分の身に降りかかってることすべてがね。

のほほんと生きてるから、他人に起こることに関心を持たない。
俺がしんどかったということは、体験してないあんたらから言わせれば他人事。
そう、それでいいんだけど・・・他人事で人が振り向くってことは絶対ない。

真剣に述べ伝える?

命がかかってんだぜ。
もっと真剣にやるだろ、中途半端になんかしない。
どっかで他人事だと思ってやってるから、ブログなんかで現役が言える余裕があるんだよ。

命っていう尊いものを自覚してから、それがどんなものかをハッキリ見て・・・
エホバを喜ばせるとか考えたらいいんだよ。
そこらへんの意識のなさを棚に上げて、適当な主張されても困るってもんだ。

命だぜ、命。

どんな言葉を言おうとも、そこらへんは自己主張ってわかるじゃん。
対エホバじゃなく、対自分か、対他人っていうものでしかないよ。
エホバの証人のやってることって。

俺?

俺は利己的だし、善人ぶりたいときもあるし、結局は自分中心で生きてると思うよ。
好き嫌いもあるし、失敗の連続でさ。
そこらへんを、大勢の人よりはアンダーグラウンド寄りに知っちゃったから偉そうに言うだけ。

俺はJWを間違いだと主張する。
エホバの証人は、俺をアホ呼ばわりする。

これのどこに平行線を見出すか?
そんなもんないよ、どっちかが正しいってわかるまでね。
お互いが正しいといってんだから。

健全なエホバの証人がいようとね、エホバの証人である限り、認めもしない。
俺が認めないってだけでね。
そのラインってのは、現役だというのではなくて、抜け出したいって思ってる時点でエホバの証人とは言わないけど。

だから、質問に答えようがないわけでさ。
どっかで言葉遊びに講じて、自分を他人に見てほしいという欲求の現われが俺のブログだろう。
偉そうにいっても、事の本質はそこだろう。

だって、1円にもならない・・・欲にそって考えれば無駄な時間使ってるんだから。
俺が金持ちだったら、こんなことしないって。
もっと贅沢に、元JWだってこともバラさないというか、酒のつまみ程度のことだったろうな。

いいもん食って、見かけのいい女抱いて、それを維持することに必死だったろう。
それが出来ないから、こうやって別の満足なり、価値観を探して納得してるんだろうな。
卑しいというか、人としてどうなのって思う今の倫理観を客観的にみると俺ってこんなもん。

もちろん、今の自分の価値とかそういうもんには満足してたりするんですよ。
自分がどんな人間かってことをいろいろ考えてたら、ダラダラ書いちゃった。

違う考えもあるんだろうし、それが正しいのかもしれないし、気に入らないこともあるのかもしれない。
だけども、選ぶのは自分で、結婚とかすれば少なくとも一人を巻き込んだことになる。
子供ができれば、子供も巻き込んでしまうだろう。

わがままに生きてるからね、そういう意味からすると・・・

現役さんとか、擁護する人たちからの質問に答えがあるとすれば・・・

「JWが間違ってる、エホバなんかくそったれ!」

これで質問に答えたことにならないかな?
相容れないわけだから、それ以上説明もしなくていいし・・・
誤解されようが、嫌いだろうが、人として認められないだろうが、そんなに影響はない。

俺が関わる人って、そんなにたくさんじゃないもん。
かといって、嫌われたりするのは好きじゃないんだけどね(笑)
ことJWだけで考えれば、それでいいのだという結論が自分にあるだけで。

内部のことをバラす・・・いいんじゃない。
別にしゃべっちゃいけないって言われましたっけ?
少なくとも、特定される個人情報じゃなければ・・・OKでしょ。

支部なんかのレベルで、守秘義務があるようなことでもないしね。
目くじらたてるなら、JW系ブログ全部がそうだよと言っておきます。

しかし、やりたくない会社の連絡待ちに・・・こんなことを書くってのも(爆)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:31Comments(4)TrackBack(0)

2009年01月06日

新年一発目

明けましてオメデトウございます。
放置しててスミマセンでした。

正月2日から、ものすごく体調を崩してしまい・・・一時は入院騒ぎに発展。
「嘔吐下痢症候群?」なるものにかかりまして、現在もまともにご飯を食べられないんですね。
少しは楽になりましたけど。

この下痢につきましては会長として後日・・・記事を上げますが、すごいっすね。
ネタも満載過ぎてまとまんねぇ。

*****************

年末メッセ参加の皆さんお疲れ様でした。
延べで15人程度だったかな。
なんやかんや話して楽しかったです。

で、お約束してたワンコの記事を今日はUPしときます。

*****************

最初にばうちん1号について。

元旦はそれなりに元気だったので、子供とキャッチボールでした。
毎年、恒例と言っても過言じゃないんですが、どうしても仕事上昼間は寝ちゃうんでね。
お昼過ぎから、こういうのになっちゃうわけで。

BlogPaint
わんことガキですが、捕球の苦手なガキのボールを狙うんですね。
あまりにも獲れないと、この表情でいじけるわけです。




画像 126
加工するのも面倒だし、何度ものっけてますんで顔は出しときます。
結局は、こうやって意地でもボールがくるのを待ってるわけです。
しかし、変なんですが、カメラを向けると必ず目線をカメラに。




画像 118
犬というのは、ボールがこう好きなんでしょうな。
離さないので、唾液でベトベトになるんですよね。
まぁ、いいか。

 


画像 130
散歩に連れて行き、帰ってきました。
車椅子ですが、速いので大変なんです。

 

 

*********************

で、ばうちん2号?

義父の家に大晦日は大集合するというのがならわしなんですが・・・
(夜8時ぐらいには戻るんですがね)
そこに何故か・・・犬のくっちゃい臭いが。

ん?

んん?

画像 113
近年、珍しく・・・捨て犬。
生後1.2ヶ月程度か?
会社のそばに捨てられてたらしい。

 


上司が犬好きだけど、家にたくさんいるというので正月休みの間、持って帰れない。
どうするかは考えるとして、動物病院で注射を受けさせることは決定。
その間、義父があずかるという事に。

これまた子犬ということもあり、かわいいんだ。

画像 114
とりあえず、捨て犬はこういうおうちになるよね。
みすぼらしいけど、立派なおうちさ。
でも、出たいんだよね(笑)

 

 

いつも思うんだけど、捨てるのはナシだぜ。
雑種だけどよ、命には変わりない。
小さくても立派に生きてる。

この小ささで、少し人に怯えながら甘えるんだよね。
嫌な目にあったんだろうかな・・・。
この小ささで犬の序列をすでに知ってる。

画像 116
かわいいだろ。
でもちょっとくちゃい。

洗ってやらなきゃな。

 

画像 115
おそらくカワイイといわれると思うのがこの写真。

不思議と泣かないんだよね。
遠慮とかしてんのかな。

 

とかいいながら、首輪をつけられたところをみると・・・きっと義父の家で飼われることだろう。
そういう運命な気がする。

「我輩は犬、名前はまだない。」

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:50Comments(9)TrackBack(0)

2008年12月30日

今年の総括?

リンク集を若干いじりました。
リンクの解除、追加、分類が一部触ってあります。

**************

JW関係

オフをたっぷりした。
RSSリンク集を作った。
凍結解除したり、してみたり、結局・・・どうでもよくなってきたw

来年はHP中心にするぞと誓う。

携帯用のリンクページってどうやって作ればいいんだろう?
かっこよくだぞ、かっこよく。

この最近のブログの増加に話題もついていけてない。
そろそろ引退なのかなぁ・・・?
と、時々思う。

おっさんだしね。

***************

仕事

ちょっと偉くなった。
そして、今年の成績はボロボロだった。
来年の目標はなぜか・・・クリア寸前といういびつな職種w

勝つための仕事っていうのをやってみたい。
貪欲なケンカっていうのかな。
予算の都合もあるから、少し我慢だろうけどな。

楽しく、仲良くってのに飽きてきたんだよね。
基本、ギラギラしてるのが好きなんですよ。

****************

来年の目標

野グソを月2回に抑える。

こんなもんか。

ということで、来年もよろしく。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:05Comments(5)TrackBack(0)

2008年12月23日

「野」の人

この記事は、う○こ会会長としての記事です。
非常に不適切な表現を含んでおり、18歳未満の定義には引っ掛かりませんが・・・
読み手のご気分を害される恐れがあります。

続きを読むという方式で、あなたの決意をお聞きします。

「記事を読んだ後に苦情を聞くつもりはありません。それでいいんですね?」

イヤなら、クリックをやめて下さい(笑)

  続きを読む
Posted by gurugurubautin1234 at 23:58Comments(9)TrackBack(0)

2008年12月20日

引き出しを多く持つ(備忘録)

久々に偉ぶってみようかな(笑)

というか、自分に鼓舞する記事だし、主観だらけで・・・ちょっとむかつくぞw
欲にまみれた人間の独り言だから、さぁーっと読み飛ばしてくれ

ジャンルは違うが、同じようなことを考えていて書きたくなったのだ。
愛読している「週刊プロレス」のコラム。

鈴木みのるの独り言」 12/24・31号を参照されたし。

****************

自分が足し算の人間か引き算の人間か・・・

確実に「引き算」の人間である。

いろんなことを学んだり、アプローチを多彩にしたり・・・とにかく自分が必要だと思うことはどんどん取り入れていくのが足し算の人間。
何を隠そう、俺もエホをやめた頃は・・・何かに負けたくなく、キャリアだのかっこよくだので足し算の人間だった。
ブログをはじめた頃もそうだったかな。

実はね、足し算ってすごくいいことなんですよ。
何も考えなくていい、とにかく貪欲に、上に上に高みを伸ばせばいいわけでさ。
失敗も足し算にできると書いたことがあるけど、失敗があるから成功があるなんて考えるわけで。

なんていうのかな、自分の力や思いを常に前に前に持っていくことができるでしょ。
正直、こういうのは本当に強い。
相手や目標に対して、今以上の何かを足すことによって力を発揮できるわけでさ。

極端に言えば・・・

「何でもできる人になる」

ってのが足し算の思考なんだよなぁ。
俺もそうありたいとか思ってた。
というか、心の底ではまだこういう傾向が残ってるのかもしれないが。

しかし、足し算が常に続けられる人ってのは魅力もあるよね。
嫉妬を覚えるほどに・・・尊敬と嫉妬が入り混じるっていうのかな。
毎日が充実してるはずなんだよね、そして一つ一つ大きなことを成し遂げていくはずです。

引き算は何なの?って言えば・・・

自分の持ってる力のどこをやれば足りるのか?ってことを考えて動くってのかな。
無駄なことを削ぎとって特化させるって言うんだろうか。
持ちうる力以上に動かないっていうのかな。

たとえば、立派なお肉をいただいたとしよう。

足し算ならば、お肉にいろんな調理法を施したり、サプライズな演出を加えたり、見た目を楽しませることができる。
しゃれたソースだったり、シチューだったり、つけ合わせに凝ったり。
引き算は違うんだよね。

お肉そのものを見て、一番いい調理法だと考えられるものを選ぶだけ。
いうなら、肉には塩コショウのステーキで食べるって感じだろうか。
というか、それしかできなかったりする(笑)

若いうちは足し算をとことんやればいいと思ってる。
何でも挑戦し、失敗し、アレンジし、自分のものにするまでとことんやっちゃえばいいと。
毎日が充実してたほうがいいに決まってる。

人の真似でもいいわけで、いいものは盗んじゃえばいい。
それが自分の物になるまでとことんやるべきだ。
ただし、足し算には諦めがあっちゃだめで、日々精進ってのが原則だけど。

ここからは俺の主観になるけど・・・

欲のない人間って、俺は信用しないんですよ。
正確に言うなら、財力のない人間の無欲とか言う言葉は信用できない。
自分が自分がっていうぐらいの方が好きですね。

諦め半分で、中途半端な悟りを持ち出されたら、そこが卑しい欲にしか見えなかったりで。
人間て卑しいものだけど、欲丸出しの方がすばらしいとか思っちゃう。
諦めたようなことに限って、すごく執着するもんでしょ。

諦め半分の悟りは引き算ではなく、騙しってことになる。
高貴なもんじゃなくってさ、悟りってわけでもない、ただの弱気。
実は俺も時々・・・こういうことが頭をもたげたり、引きずり込まれそうになることがあるんですよね。

俺は財力ないから、悟りなんか開けないし、まだまだいろんな欲があります。
ただし、足し算がなかなか難しくなってる。
そこに気がついてからだろうね、引き算という特化してその場に必要なものしか持ち出さないっていうのは。

ただし引き算でものを動かすって・・・ある程度足し算を続けて、自分のものにしないとできないことだったりします。

そして、主題の引き出しってのが出てきます。

今日は何が必要かってので、あける引き出しがまったく違ったりする。
だから、目的によってはすごく不恰好なものを要求されるわけです。
かっこいいのは足し算ばかりで、バランスよく持ってることなんだけどね。

いつか足し算が出来なくなったとき、引き算を求められるとき、引き出しが多くあれば欲に向かって戦える。
死ぬまでそうありたいし、いろんな欲を持っていたい。
最強なのは、引き算も足し算も出来るやつだけど、そんなの俺には無理かな・・・

だから、引き算と引き出しでなんとか生きてる間は欲にまみれておきたい。
そしたら、退屈せずに楽しく生きられるだろ。
俺にはクヨクヨ悩んでる時間が長かった分、もう立ち止まる時間がもったいなくてさ。

とことん努力した結果は必ず引き出しになる。成功も失敗も。
その引き出しが多ければ多いほど、引き算の時は強い。
絶対に足し算にはかなわないけど、努力のない足し算には楽勝だし、負けてもプロセスに納得できるわけだしね。

もちろん、足し算ばかりがいいわけでも、引き算だけがいいわけじゃない。
主観というか、価値観が変わっていくまでの努力は同じだけどね。
どんな道にいこうが、途中で足を止めたら・・・引き出しはなくなる。

引き出しがなくなったら・・・人間じゃないしさ。
かっこよく生きたいんだろうな、まだまだ。
そこを諦めちゃ・・・俺じゃないしさ。

なんか落ち込んだら、この記事でも読もう。
元気が出るかもしれない。
俺は清くも美しくもないが、とことん生きてる。自分勝手に。

偉そうで、中途半端も多いけど・・・欲だけはいっちょ前だけど、生きてるよ。
どれだけ引き出しが増えるだろう。
引き出しの中身が空っぽになったら・・・その時に悟りを開いてみるかな。

きっと、死ぬまでないだろうけどさw

  
Posted by gurugurubautin1234 at 16:14Comments(4)TrackBack(0)

2008年11月18日

漫画を寝ながら読むと、まったく進まない(笑)

ここんとこ、なんやかんやで忙しくしてました。
体重が減らなければ、さほど無理はしてないとも言えますが(笑)

ふと、JWの現役時代に何を考えてたのか・・・思い出す事があってね。
すごく笑っちまうことなんですけどね。
これがまたすごくお花畑だったりします。

楽園の絵ってイメージされたものを幾度となく目にしたでしょ?
世界中の人々が幸せに暮らす、ライオンちゃんとのあの絵です。
ところがですね、バプを受けてからある疑問が生じたわけです。

「誰が助かるか、どれだけ助かるかはわからない。」

イメージではたくさんの人が生き残ってるイメージでしょ。
ところが狭き門からの生き残りってことは勉強したわけで。
JWであろうが、滅びる奴らはいるって事も知ってる。

まさか・・・

種の繁栄でだけ考えると、男女1組いれば何とかなるとも言える。
ということは、ほとんど死んでも問題なしってことにもなるよね。
極例だから、こういうことを屁理屈と言われてもしかたないのだが、外してはいないでしょ。

現役時代、勝手にJWのハルマゲドンが来るとして、知ってる顔で生き残ると感じたのは1人。
人としてまともで、JWチックでありながら、何か気品が溢れてた人。
あとは無理だろうなとか思ってました。

ということは、どんなにJWに忠実そうに見せても、そこらへんの人と同じ扱いで死んじゃう。
無駄な努力と信仰が報われないというか、神様に見捨てられるってことじゃんと。
ハルマゲドンのイメージ図のように、死んじゃうわけだ。

ならば、エホバの証人なんてやったって意味がないってことになる。
それまでに死んだら復活の希望?
仮にあったとしても、1000年程度生きる時間が長くなるだけだろ。

冷静にそういうことを考えながら、どこかでアホみたいに信じ込もうとする自分がいたりだったですね。
頑張ればそうなれる?
いいえ、昔はそんなことも考えたりもしましたが、ニセモノって知ってからはまったく。

所詮、ニセモノはニセモノ。
ブランドのバッタものを堂々と使う人は少ないでしょ?
どこか引け目を感じるんじゃないのかなぁ。

じゃ、捨てちゃえばいいし、そういうのにこだわらなきゃいいだけじゃん。

韓国に旅行に行った時に、そういうニセモノショップに連れて行くコンダクターが多々います。

「見た目、絶対にわからないから」

だとしても、本物じゃないわけなんで、使う人だって引け目を感じるでしょ。
本物を手にしたら、二度とそんなニセモノ使わないでしょ。
それか、ブランドにこだわらない生き方をすればいいだけ。

てなことを思い出してました。

*********************

この最近、レンタルコミックで漫画を読むんですけども、面白いなと思ってるのがこいつ。

ワイルドライフ (Volume1) (少年サンデーコミックス)
ワイルドライフ (Volume1) (少年サンデーコミックス)

ネカフェでパラパラめくって・・・いつの間にか存在を忘れかけてたんですよ。
獣医さんのお話ね。
27巻で完結してるので、どこかで見かけたら読んでみて。

動物の生態ってのも面白いし、ノアの箱舟の話なんか・・・ぶっ飛ぶよ。
だって、物理上、世話なんか無理だもん(笑)
ノアの箱舟の話なんか、どこかで大きな豪雨でも降って、ちょいとそこらへんの人が死んじゃったって話なんだろうなと。

てなことで、寝ながら漫画をみるのは好きですね。

じっくり読み返してるのは・・・

クロサギ 20―戦慄の詐欺サスペンス (20) (ヤングサンデーコミックス)
クロサギ 20―戦慄の詐欺サスペンス (20) (ヤングサンデーコミックス)

一応、20巻で完結。(続編は新クロサギで連載されている模様)

これ読むと、ああ、人の騙され方って単純なんだなと思ってしまいました。

今日はここまで。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:26Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月29日

言わないなら、何も言われない。

株価も・・・円高も・・・もうとまらねぇ。
これじゃ、今期の決算で大変ばかりか、潰れる会社もいっぱいありそうだ。
俺たちの業界もコレじゃ大変だよなぁ。

どうやら、今年中の解散はないみたいですね。
Xデーによっては、休刊日が潰れる予定だったので、ちょっとシフトを考えてました。

正直、今解散したとしても、政権握った方がババを引きますね。
民主党も中途半端なトーンダウンしてるし。
今政権握っても、次の選挙で結果を出せる事が望めないのだから。

****************

さて、メールでこんな質問が。

「ばうちんさん、ブログ書いて批判されたりするでしょ?そういうのキツクないですか?アレコレ言われたり、書かれたりすることもあるでしょ?よく耐えられますね。そう言う時、どんな気持ちでいるんですか?」

そうね。

【ええんじゃないの?言われるという事は認知されてると言う事】

これが全部です。

批判を受けるとか、あれこれ言われてるという事は読んでるわけですよ。
読者様じゃないですか。
まぁ、無料だから読んでくれてると思うんですけどね。

有料だったら、誰も読みませんって。こんな雑ブログ。
無料だから読んで批判されてるわけでさ。
そういう批判やあれこれする人は、有料だったら読みもしないんですよ。

無料の情報を与えてくれるところで何か拾ってあれこれをいわれるかもしれないけどね。

芸能人のブログだって、無料だから読んでるわけです。
まぁ、それなりにメリットもありますけども。芸能人の場合はね。
でも、有料ならば・・・絶対ほとんど読まないんですよ。

なので、俺の書いた事に対してそうこう言われても、あんまり気にしないです。
読んで欲しいから書いてるわけで、読んでくれたら嬉しいわけで。

芸能人のブログはかわいそうだよ・・・
書いた言葉で人生変わっちゃう事もあるんだから。

俺の書いたので人生変わるか?
少なくとも俺の人生はかわんないって。
そういうもんです。

ただ、なるだけ嫌われないようにはしたいなとは思うけどね。人間だから。

そんなの考えるんだったら、書かなきゃいいもん。
黙ってれば、何にも起こらない。
それはつまらない人生。

金をもらって書くのなら、それなりに考えなきゃいけないことだろうけど、お金をもらってもいないのにあれこれ言われる事に腹立てちゃいけない。
もっといえば良いのにとか思いますよ。
祭りから人が増えるし、そこから少しでも常連さんが増えればいいじゃん。

考えてみ。

モノを買う時、気に入らないとか、キライならば手にも取らないでしょ。
新聞屋だからね、そういうのわかってます。
だから、お客さんに記事の事言われたら・・・黙って聞くし、新聞が止まればショックです。

でも、俺のブログは誰でも読めるわけで、批判受けようとお客さんが読んでるんですよ。
キライと思えば思うほど読んでしまうものなんです。
どうでもよかったら、開きもしないんです。

そこまで深く考えたら、よっぽどのことでなければ怒る気にもならないんです。

芸能人の誰が好きで、嫌いでというレベルを一般人に求められてもってことですよ。

常識的なこととかを聞きたいんだろうけど、そういうのはお金をもらえるレベルに達したら考えます。
俺は雑誌や新聞や漫画や小説などのお金を貰えるほどのモノじゃないんだということです。

アンチも大事な読者です。

****************

「オフ会のいろんなレポート読みました。本当にそんな人なんですか?」

そんなもん、実際に見て自分で感じてくれよ。
俺にそんなの聞かれても、俺はよくわからんよ。

さっきの話じゃないけど、そういうのが好きな人もいればキライな人もいるんじゃないかな。

*****************

「メール送ったら、返事はもらえますか?」

内容にもよるけど、ほとんどの場合返しますよ。

*****************

ここんとこメールめちゃくちゃ多かったんで、ちょっと遅れ気味ですが返しております。

さて、リンク集を直すか。
新しいのも、無くなったのもあるなぁ・・・
うまいこと探す方法を探さなきゃ。

タグでキーワード引っ掛けるっていうのがいいんだろうけど、すごい数になりそうで(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:05Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月20日

オフ会外伝

オフ会2次会中に大失敗を。

「う●こ会 副会長」との電話を忘れ、電話したかったと言い放ったのは俺です。
部長に電話代わってもらったはずなのに。

メールをもらい、自分の携帯履歴を見ると・・・
しっかり電話しようとした形跡がのこってる。
そう、発信中に電池切れしたんだった(汗)

会長として非常に失礼なことをした・・・

この不始末はここに公開し、深くお詫び申し上げるものでございます。

「副会長!本当に申し訳ありませんでした!」

これを書きながら記憶が鮮明に蘇るとは・・・
なさけな・・・
ほんとどうしようもないな。

といって、反省はここまで!
また話そうぜ!副会長!
部長!サポート頼んだぜ!

※ う●こ会について

元JWで作る、JW時代に非常にトイレに困った事を話す会。
参加資格は笑い話に転化することが出来る方。
会費・会則はない。

入会(?)したいかたは、キティーさんに御一報を(笑)
しりませんよ、我々、結構マジに話すんですから。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:16Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月18日

"TOFU" と オフ会

オフ会も終わり、この一週間早かった気がする。
確かに水曜日から始動したようなものだけど、仕事の立て混みかたも尋常ではなかった。

予定を完全に狂わされたというか、うまいこといかなかったというか・・・。
取引先の大きな御通夜やお葬式があると、それだけで全部の予定をキャンセルしなくちゃいけなかったりね。
ま、こういうことは時々あるし。

胃の調子もなんとなく戻らない。
遠出すると油モノに舌鼓をうってしまったり、ついつい食べてる時間が長い分・・・ね。
だからうどんばっか食べてます。

夜に湯豆腐を食べましてね。
ふと思いにふけったのが今回の記事。

***************

豆腐という食べ物はすごいなぁと思うわけです。

甘みがどうだの、質感がどうだのってのはあるんだけど、基本味がそんなにあるもんじゃない。
なのに、ほとんどの調理法を受け入れてしまえるすごさ。
そのくせ、主張というものはしっかりしてる・・・。

主張?なんか違うな。

例えば、今回のオフ会開催が「豆腐」というものとしよう。

参加者それぞれが思い思いの楽しみ方をされたと思う。
そう、調味料をかけたり、いろんな調理法を駆使しながら。
しかし、食べる前に見たモノは、ちゃんと豆腐が主役なのだ。

どんな感じ方、楽しみ方をされようと、豆腐を楽しんじゃってるんだよなぁ。
醤油もいい、ゆずポン酢もいい、七味をかけてもいい、あんかけにしようが、麻婆豆腐にしようが、おでんに入れようがね。
ほとんどの人の舌を満足させちゃうわけだよな。

豆腐がキライっていう人も少ないと思うし、調子の悪い時でも食べ易いじゃん。
あんがい、食ったら元気になってるかもしれないし、栄養もあるわけで。
消化もいい食べ物だしさ。

「オフ」で自分が試した事の無い食べ方を教えて貰う場であったり、発見であったりする事もある。
食べるものは豆腐なんだしねぇ。
白くて、いつもは目立たないというか、あったら嬉しいってな食材だけど。

満足させる力は最高なんだろうな。
あとは自分が楽しめる調味料や調理法をそこで凝らすだけでいい。

あんましいい例えじゃないかも知れないけど、湯豆腐でオフ会の意義を考察して見ました。

オフ会に行くのを後押しするならば、こんな感じかな。

オフ会に行くのは、豆腐をおいしく食べに行くようなものだと。
こう考えれば、行くのを簡単に考えられないかなぁと思いました。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:49Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月14日

オフ会レポート

リアル更新が出来ないばかりか、連絡しなきゃいけないところまでしてなかった・・・(;´▽`A``

深くお詫びすると共に、お詫びはしっかりとさせて頂きます。

先程、自宅に到着いたしました!
やっぱり落ち着くものです。
東京は遊びに行く町であっても、住む事はできないなと感じたものです。

オフ会のレポートだけですよ(笑)
翌日からの事は、どっかの閑散としたブログに書きます。

*************

1次会の前に、ご飯がてらプチオフを。
というのも、知ってる顔と話す時間がおそらくないだろうと・・・
そうなんです。今回は40から50人という大規模オフ。

挨拶だけで1時間掛かる可能性があり、そりゃたくさん話したいという勝手な思いをここで。
おいしいカレーを食べながら、笑い話を。

余談ですが、ちょっとしたトラップを。
緊張も抜けてると思って、こんなことを食べる前に。

「さぁ、お祈りを忘れないでねw」

みんな引っ掛かってやんの(笑)
久々にしてやったりでした。

しかし、酒飲みがいると・・・

「ビール」

さっそく戴きました(笑)

で、その足で集合場所に電車で移動。
山手線沿いの某所へ。

着く前からすでに数人の参加者に風貌がバレてたみたいです。
まぁいいけどさ。
お久しぶりな方もいらっしゃれば、誰かわからないお初の方もいる。
しかし、すぐに聞かれるのが・・・

「あのー、ばうちんさんですか?」

なぜわかる?(笑)

どうこういいながら、幹事「としきさん」出発の合図。
最後列は俺に任せとけ!
とか言いながら、参加者の方とお話しながら1次会のお店に。

少し歩いて、ファミレス的な場所に到着。

すでに結構な人がいるじゃん!
受付を手馴れた様子でしてくれる女性とその子供たち。
さすがと言うべきなのだが、これも結構な手間。
ほんとご苦労様です。

席はクジで抽選式。
というのも、大掛かりなオフはこうしないと席が変に固まって、ベテランと初めてが混ざらないんですよ。
最初はこれで始まった。

幹事の挨拶もそぞろに、開始される1次会。
ここで写真撮りたかったんだが、記事をあげたかったんだが、たくさんのメールと電話でパンク。
充電器を嫁に預けたままだし、店は電波が入らない(泣)
こうなれば、オフ会に集中しよう!

初めての方も多かったのか、おとなしいのか・・・
ん?みんな注文しないの?
まぁ、こういうときは先陣をきるのがつとめじゃないか!

ばうちんテーブル・・・

料理も酒も注文開始!
多分なんだが・・・酒を注文してるのはこのテーブルだけなのか・・・。
まぁいい!一気にいけばいい!

一足先に宴会がはじまった(笑)

昔話に花を咲かせながら、遠慮なく物言いを始めるばうちんテーブル。
お隣に座った女性はかわいそうかもしれないと思ったが、お構いなしで。
気が付くと、よそのテーブルも話が盛り上がってた。

何度も言いますが、話はじめたら・・・緊張してる暇なく話せるものです。
あんまし心配しなくて良いですよ。
幹事もお手伝いしてくれる皆さんも、優しいですから配慮してくださいますし。

1時間ぐらいたってから・・・少しづつテーブルを移動し、なじみの顔にあれこれ言われながら(こういうのはどんどん言って下さいw)挨拶開始。
俺の移動癖は結構なもので、あんまり遠慮もないので申し訳ないなと思いながら、いっぱい話せたような話さなかったというか?
これでいいんだと思ってます。

いっぱい聞かれたし、ムチのケロイドも見せたし、別に隠すもんでもないですよ。
どんどん聞いて下さいって思いましたし。
時間はすぐに過ぎます!話すの苦手でも聞くだけでも楽しいと思いますよ。

卑屈にならない、一人じゃないことがわかればそれで良いんじゃないかなと思います。
盛り上がったか盛り上がってないか・・・盛り上がってましたね。

そうこうするうちに1次会終了。

嫁が2次会から参加するので、迎えに集合場所まで。
1次会で帰るから嫁にひと目という女性を連れて、ちょっとの間待ってほんとひと目会い、お別れすることに。またお会いしましょう。

嫁をアテンドしてくれてた戦友とたばこを買い・・・2次会会場へ。
(ガキが一番懐いてるのと、都内の方なんでお任せしてました。ありがとね)

ここでも、受付と幹事は大忙し。
ほんとご苦労様だよね。今回は何も手伝う事なく参加させてもらってたんで、申し訳ないような気も。
お疲れ様でした。

ここでも人数の多さから、クジで席につくことに。

メンバーも増えたし、新たな顔もチラホラ・・・
名札を見ながら、「ああ、誰さんだぁ」と挨拶してたら・・・幹事が仕事を(笑)

乾杯の音頭をとらせて頂く事に。
もし、乾杯したの誰と気になった参加者がいたとしたら、あれがばうちんということで。
幹事が俺に特権を与えてくれた(爆)としたら、理由は一つです。

「声がでかいのと、物おじしないから」

乾杯も終わり、あれこれ話し始める参加者一同。
お酒も入るので、話もしやすかったんじゃないだろうか。
いっぱい話しましたね

というのも、どこやかしこでビールを飲ませてもらうので休む暇なく動いてたような。
参加者の子どもとも全部話したし。
言う事聞いて、しっかり食べた男の子。恥ずかしそうにちょっかい出してくる女の子。
みんな可愛かったなぁ。

特に気にしてたのは、非信者で参加してくれてた女の子。
前回オフでお会いしたけど、そのあとすごく自分を責めてたきがしてたんで、そんなに気にしないで大学と新しい恋を頑張って欲しいなと。
真剣にJWとの恋を考えてくれてたからなぁ。

もう一人は、最初の東京オフで会って、もう会えないだろうなと思ってた女性。
御結婚ってことで、すごく嬉しそうに報告してくださってこっちが嬉しくなりましたね。
サプライズ参加みたいでよかったです。

って、2人だけか?って言われるかもしれませんが、そんなことはありません。
アホ弟をからかったり(だってアホなんだもの)、俺に会いたかったと言う御夫婦と笑ったり、いつもの顔にからかわれたり(爆)
初めての方ともいっぱいしゃべったなぁ。

でも、ほんとみんないっぱい喋ってましたね。
すごかったですよ、ほんまにどこでもかしこでも笑い声と懐かしむ声。
おもろいぐらいに、話がつながるからすごいもんです。

ブロガーさんも多かったんで、紹介しようってことになり、ちょっと司会を。
補足というか、簡単な席立ちをお願いしてポチポチとね。
誉めると緊張するんで、かるーく辛辣にご紹介させてもらった方も。

全部紹介できたんだろうかと今でも不安。

まぁ、そんなこんなでもみんな喋る喋る(笑)
そんなでも12時近くにすぐなるもんですね。
3次会に移動する時間となったようで・・・

3次会はカラオケだったんですが、少し眠ったりしてました。
飲み物をしょっぱなからこぼす大失態も・・・
一人の方とたくさん話しましたね。小さな声だったんで何度も聞き返しながら。
いろいろあるんだなぁと。

というより、座った席が奥にハマって動かない方がよかったのもあるんだけどね。
それと、旅行中に忘れちゃいけない膝のサポーターを忘れて、飲んだ痛み止めがきれてちょい辛かったっす。
東京は歩くんで、絶対わすれちゃいけないのにさ・・・

うたも1回だけ歌いましたが、みんな上手いから圧倒されっ放し。
結局最後までいたんですが、最後はさすがに眠かった。
駅までみんないくもんだと思って、さっさと一人の方と歩いていってたんですが、誰も来ないって・・・(笑)

その方と少ししゃべって、お別れし・・・

今回、どうしてもしなくちゃいけなかったことをしに早朝に待ち合わせ場所に・・・結果は散々なことに。
ホテルに戻って、仮眠をとりまして横浜で観光して帰って来ました。

こんな感じでしょうか。

非常に楽しい時間を過ごさせてもらったし、都会の集まりはすごいよなぁと。
きっと来年もあると思うし、大規模オフならではの楽しみ方もいっぱいあるってことで。
俺が書いたぐらいじゃ伝わらないかもしれないけど、こんな感じです。

「決して、一人でいるわけじゃない」

それが明日の何かになるんなら、絶対に参加して損はありません!

**************

最後に。

主幹事のとしきさん、計画段階から最後の3次会まで心くばりをありがとうございました。

お手伝いをかって出てくださり、サポートしてくださった皆さんもありがとうございました。

参加者のみなさんもお疲れ様とありがとうでした。

またどこかでお会い出来るといいですね。

レポートおしまい。

**************

追記:

JW歴の長い年長者さんとメールアドレス交換したはずなんですが、データが中途半端に止まってます。
お気づきになりましたら、パソコンのほうのメールに送っていただけましたら嬉しく思います。

ばうちんは赤外線通信が苦手です。
なので、誰かに手伝ってもらわないと(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:36Comments(7)TrackBack(0)

2008年10月09日

チケット揃いました!

東京行きの全てのチケット引き換え券を手に入れましたが・・・あの紙がチケット代わりだと思うと、微妙に不安になるものです(笑)
JRはチケットがそのまま来るけど、飛行機は引き買え券だもんなぁ。
コピー用紙みたいなのだし。

行きの飛行機は、席がバラバラです。
といっても1時間ちょっとのことだし、きっと寝るだろうしな。
コーヒー飲んで新聞読んで寝る暇ないかw

ちょっと昔話です。

海外旅行に行く時、機内食出ますよね。
5時間以上乗ってるのであれば、そりゃ機内食もいるよ。
お腹減るしさ。

韓国(ソウル)−−福岡便に機内食要らないだろ。
航空法かなんかで決まってるのかなぁ。
45分で到着するんすよ。

離陸するでしょ、飛行機が高度を上げてる最中に・・・

「お食事でございます」

軽食なんだけどさ、レーズンロールパンにサラダ挟んだやつと、フルーツ、お水。
でね、水がゼリーの器みたいなのに入ってるんだよね。
どうやって飲むんだろうと思いながら、空けたら・・やはりこぼれましたw

でね、高度が上がったらすぐに下がるわけでさ。
下がりはじめたら、回収されるあの慌ただしさ。
国内線より短い時間なんだから、コーヒーだけで十分だし、別に飲み物出なくても文句言わないぞ。

ちなみに、海外便の帰りのJALの機内食うどんが結構好きです。
大したモノじゃないけど、ホッとする。

金浦空港へ着くと、確かにニンニク臭がします。(今は新空港なんだよね)
俺は好きなんで気にならない。
で、機内食食った人がツアー客なら悲惨だよね。

着いたらすぐに昼ご飯食べるのがほとんどだもの。
ちょっと考えてもらいたいなと思います。

*************

で、東京行きの話に戻しましょう。

広島・高松から東京へ行くことしかないもんで、他の空港がどうなのかは知りません。

高松空港は2つしかタラップがないので、乗る時に迷う事は絶対ない。
しかし、到着ゲート先の羽田は・・・ほとんど端っこのゲートなこと多いよね。
95とかのゲート。

バスに揺られて空港内を走るか、動く歩道を歩き回るか・・・。
めんどくせー。ま、それが東京なんだろうけども。
そっから電車に乗り換えて、ホテルに荷物を置きにいって、昼飯食って(笑)

電車だの地下鉄だのに乗るのはいいけれど、降り口が多すぎて慣れないと悲惨な事になるよね。
今年も何かしら悩む事になるのでしょう。
誰かの携帯がなりまくる事は必死です(笑)

**************

ツアーパックの料金ってどんな感じなんだろう?
2泊3日で40,000円程度なんですが、パックじゃない料金で考えると、半分程度でいける計算になる。
よくわかんないけど、パックで東京に行くのが一番安いんでしょうね。

ネットで検索して探すよりも旅行社の方が安い事が多いのも不思議だ。
車で東京に行った時、結構費用が掛かったような気もします。
二度と東京に車で行く事はないでしょうけども。

だって、面倒臭いもん。
神戸までフェリーで行ったにしても、7時間から10時間ぐらいかかるしなぁ。
一人で運転するからなぁ。

個人的に好きな旅行は、ブルトレです。
ビール飲みながら、睡眠取りながら、目的地に到着するのが好き。
また久々に「サンライズ瀬戸」に乗りたいな。

個室に入れば誰にも迷惑かけないし、景色も楽しいし・・・
ホームの下部に窓があるので、おいしい(笑)ことも・・・
旅時間が好きなんだろうなと自己分析。

****************

東京にいる間のイベントを見てたら・・・

なんで全日の開幕戦が11日なんじゃ!
13日にやれよぉぉぉ(泣)

後楽園ストンピングやりたかったなぁ。
ままならないとはこの事。仕方ないです。

*****************

メールでオフ会翌日等の「プチオフ」のお話を戴くんですが、申し訳ありません。
予定がすべて埋まっております。

1次会〜3次会の途中までは参加してますので、そこでお会い出来る事を楽しみにしております。
嫁・ガキの参加は2次会のみです。
非信者の配偶者をお連れの参加者がいらっしゃいましたら、お話しましょうとのことです。

こんな感じかな。

******************

最後に。

日本シリーズ?
CS?

カープファンの心理として、すでに来年へのことしか(笑)

ケンカを売るようでなんですが、巨人も阪神も中日も・・・きらいだぁぁぁぁぁぁ!(爆)
ブラウン体制も決定したし、緒方もコーチ兼任でホッとしたし、あとは前田。
来年、もう一度だけ狂い咲きしてくれぇぇぇ!

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:56Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月07日

あーぁ、カープ・・・

カープも市民球場に帰ってくる事はなくなった。
クライマックスシリーズも日本シリーズも、俺の興味から消えうせてしまった。
来年頑張れ!

さぁ、世界経済大変な事になっちまってますね。
よく聞かれるのは、私らには関係ない・・・ってヤツですが・・・
そんな事は無い。

ガソリン上がれば、車を小さいものにしたり出掛けるのを控えたり・・・
円とドルがどうしたの仕組みはわからなくとも、会社が儲からないと給料に響く。
物が売れなければ、誰かが食べられなくなる。
新聞の一面を見ながら、何だかいっぱい考えてしまいます。

******************

この数日間、新聞業界の方と話する事がありまして・・・・
もちろん、本社勤めの方とかじゃなく、末端で働くもの同士で。
たわいのない話も、この最近の動向なんかも。

「儲からなくなったよなぁ・・・」

「厳しいっすねぇ」

「歩くの辛いなぁ・・・」

なんかで、ネガティブな感じで始まり、ネガティブで終わる話だったんですが、収穫もあったわけで。
近いうちに飲もうかなんて言ったりでした

*******************

JW関係。

大きいといえば、オフ会に行くぐらいかな。
大してJWの話をすることなんてないような気もするんだけどね。
楽しく過ごそうかなと思っております。

ここのブログの検索には、扶養義務とか、絶縁とかの検索でこられる方も多い。
JW以外もメールを戴いたりですけども、基本は折り合いをつけられるようにって言ってます。
ただ、親との折り合いをつけられないと判断した場合に覚悟を決めるってのは大事かな。

やるだけやってみて、だめなら別に投げてもいいじゃんと。

決めた事にキレイごとも通用しないし、悩んでる時間を別に使うことも有効なことであってね。
人によってケースが違う以上、完璧な答えは本人以外に探せないと思う。
俺は悪く言えば見捨てるという選択をとりますが、これは後ろ指を世間で指されても選んだ幸せの一つだと思う。

これが正しいのか正しくないのか・・・?

それは自分が死ぬ時にしかわからない気がします。
立ち向かって出した答えであれば、そこまで後悔しないというのが今の本音で。
どっちつかずのまま楽な答えを求めなければ、それでいいのかもしれません。

どの道も、こういう問題で追い込まれて出す答えは理想の答えがないなぁと・・・
成功例よりも、失敗例がたくさんあればいいのにね。
失敗例から答えを探せる事の方が多かったりするし。
それでも失敗は繰り返されるけれど(笑)

頑張ったから出る答えは少なくて、出る答えを納得する理由を欲しがってるのかも知れないけれど。

JW関係者が抱える親子問題は、ある程度の連鎖の断ち切りが終わるまで心のどこかでくすぶる続けるのかもしれません。
どんな答えを出しても、自分が納得するまで立ち向かうだけですね。
言い方は悪いんだけど、まずは自分が幸せって思えなきゃ、どこから何も始まらんし。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:26Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月02日

この最近こればっかり(笑)

ふと聞き続けてるんだよね。

「幸せは罪の匂い」

はい、エヴァのアルバムを聞いてて、思い出したように聞くだけなんだが。

***************

うどん

寒くなってきたのだろう。

「かけ大 えびせん入り」

ネギたっぷりで。これが一番旨いと思う。

***************

レッドアイ

ビールのトマトジュース割りとでもいうのだろうか。
食前酒のように飲むと旨い。

渋い飲みもの通になるよりも、身体が欲する飲み物がいいみたいだ。

****************

当分、代配

新人がたくさん入ったおかげで、当分は70部程度だが同じ区域を配っている。
しかし、雨の日に・・・

「用水路に落ちた」

やる気をそがれてしまうのだが、ケガ無かったのでよかった。

今の時期、朝焼けが美しい。
真っ赤に染まる空がすごく美しいと思う。

缶コーヒーHOTを飲みながらホッとするのだが、もうすぐ冬が来ると思うと配達は憂鬱だ。
この前まで暑いとか文句言ってたくせにね(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 22:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月01日

足し算とは最強である(笑)

脱JWを考える時に、ふと思う事があるんです。

一番強いのは「足し算」だと。

人によって考えも、思いも違うんですけど「持論」です。

引き算…

言葉の通り、マイナスしてしまう。
どんなに小さくした数でも、絶対に元々の数から大きくならない。

掛け算…

無茶をする原因。
確かに無限に広がりますが、「0」を掛けられたら全部パーです。

割り算…

割り切れない事よりも、スッキリできない。
「0」を計算することが出来ないのも割り算(数式では出来るんでしょうけど)

足し算は絶対に減らない。
悪い事も足せば人生の答えは増えるような気がしてね。
生きてる事自体がプラスなんだから、足し算で大きくなるか。

「0」を足しても、増えないだけで減らない。

数字や思いを数字にして、脱JWという答えを考えるとこう思います。
自分が出す答えを絶対にマイナスで考えちゃいけないとか、無茶しないとか、ま、いろいろ。
答えも無限で、足し算も無限。

答えが脱JWという答えであれば何でもいい。

例えが悪いかもしれませんけどね。
こういうのを勝手な哲学とか、お花畑というんでしょうが、面白いなぁと。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:44Comments(0)TrackBack(0)

必ず帰ってくる

すでに時遅しの感がありますが、忙しかった事を理由に書く事にしました。

「広島市民球場・・・カープのラストホームゲーム終了」

100回とは言わないだろう。
200回とも言わないだろう。

何度あそこに足を運んだか・・・。
あんなにも選手に近い球場を俺は知らない。
赤いユニホームに心が踊り、子供心にカープの選手になりたいなんて思った事もある。

昭和50年の初優勝!

オヤジと球場の外で応援して、7回過ぎてなだれ込み・・・帰りにおしるこ(タダ)を食べたっけ。

山本浩二のホームランを一度は手にして、すりぬけて、泣きながら家に帰ったっけ。
あの球場で手にしたホームランボールは3個ある。

木下

ランス

巨人の選手(うわー・・・もう覚えてないや)

衣笠とか、小早川とか、新井とか、前田とか、江藤とか、緒方とか・・・有名選手のホームランは取れなかったけど。
打った瞬間にスタンドにくるのがわかって嬉しかったなぁ。
ほんとすごいわかる球場だった。

ピッチャーの球種がスタンドからわかる球場ってのもすごいよね。

最後に行ったのが7月のオフ翌日。
俺が最後に見たホームランは、シーボルのサヨナラ満塁ホームラン。
横浜の村田が打ったホームランも凄かったよなぁ。あんぐりしちゃったし。

記録を最後に見たのも、前田の1000打点。
今年の起用で考えると、引退しちゃうんじゃないかと気になって仕方ない。
確かに仕方ないと思う部分もあるし・・・でももう一度勇姿を見たいな。

市民球場にもう一度行けるとしたら、日本シリーズしかない。
最後の日・・・ヤマトのテーマで「必ずここに帰ってくる」って大合唱したのを信じて待ちたいな。
赤に染まる市民球場・・・行きたかったなぁ。

来年は新球場。

決して忘れる球場ではないけれど、ここからカープ伝説が始まる事を期待しよう。
確かに、イスもボロかったし、観客に優しい球場じゃなかった。
選手用トイレだって、野村が寄付してくれなかったら和式だったんだし。

新球場の多くがドーム採用なのに、屋外球場、天然芝。
これだけで十分昔ながらの味わいがあると思う。
50年経てば、この球場だって古いと言われるのだろうし・・・

最後のひと踏ん張り、中日には悪いが3位に行かせてくれ!
巨人も阪神も最後にねじ伏せて、広島を日本一にさせてくれ!

お疲れさま、市民球場。
ようこそ新球場。

変わらないのは、俺が生粋のカープファンってことだけか(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年09月27日

雑記

嫁さんがWii Fitに夢中です。
痩せるのかどうかは知りませんが、とにかく夢中です。
まぁ、PCの前にも座ってるのを見ません。

ガキはマリオパーティーに夢中です。
ゲームの腕は間違いなく追い越されているでしょう。
あいつに勝てるのは、イタスト、麻雀、ドラクエのクリアスピードぐらいだろうな。

ということで、主はTVの前から追い出されておりますww

***************

年鑑のデータ処理をしてて気が付いた事があります。

日本の伝道者(非開拓)の時間報告って、開拓者数を除いて概算というか予測で出して見たんですが、結構高いと思いました。
補助をどのように計算してるのかはわからないですが、近年でも平均で30時間弱程度が報告されてる感じです。
先進国の平均値と比べても、10時間以上高いんですね。

幾人かの戦友に計算方法などを模索してもらっている最中で、この計算がどうなるのか楽しみです。
早く出したいんだけどね。
1960年ぐらいからの数字が集まり始めて、再度データを作りなおしたり、計算式を変えたりしてます。

PDFでしたらいいのか、エクセル表を公開するのがいいのか・・・うーん悩むところです。

*****************

東京で何を食べようかと模索中。

プロレスラーもよく行くステーキハウスに行きたかったんだけど、夜しか営業してない。
オフでご飯食べるのと、2日目の夕食は決まってるので、昼間に食ってやろうと思ってたのだが。

オフ当日の昼飯は、ソバでも食おうかなと思ってる。
うどんの有名どころで生きてるから、ソバの美味しいのを食べる機会がない。
ガイドブック通りにいくのがセオリーなのだろうか・・・?

旅行に行って、結局食い物に夢中になるよね。

******************

携帯の機種変を真面目に考えてたりする。
ふと思ったんだが、携帯がない生活ってどうなんだろうか?
15年前なら当たり前だったことが、今ではないと困る事になってる。

依存症とまではいかないだろうが、心が貧しくなってるんだろうか?
便利なモノには違いないのに、何故か哲学に浸ってしまった。

情報社会に慣れちゃったかわりに、何かを失っているんじゃないかとかね。

そんなことを思いながらも、携帯ないと困るんだけど(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:15Comments(0)TrackBack(0)

2008年08月25日

冬のオフ画策中

オフ会が終わり、メールも何通か来た。

「冬のオフ会あるんですか?広島?高松?」

これはオフ会の時も聞かれた。

広島の牡蠣オフを考えてたのだが、実は高松でも出来るんだよね。
知られていないが、案外、香川の牡蠣も旨いのである。

オフ会の参加者の住処を大体で聞いていると、高松の方が近い。
関西オフに参加してる戦友が近くして、交通手段と予算などを考えてみると・・・高松もありなんだよな。
なるだけ参加する人の懐は痛めたくないし・・・。

関東から来るとならば、広島も高松も飛行機で一発になるからこれまた一緒。
となると、うどんを食わせるか、お好み焼きを食わせるか・・・これなんだよなぁ。
さぁて、どうしよっか・・・

広島の利点

そこそこに大都市。
人集めに苦労しない、店選びに苦労しない。観光にも苦労しない。
お好み焼きが食える。
牡蠣のお店もピンきりで選べる。

広島の弱点

予算上、オフ会に厳しい値段も出る。
ホテルもいっぱいあるが、値段もそこそこかかる。
イベントが多いので、ホテル探しに苦労する。

高松の利点

田舎だが、関西方面には強い。(交通手段が選べ過ぎる。格安なら2000円でこれる)
うどんが食える。
牡蠣の店もそこそこにある。
ばうちんの現在のホームグラウンドである。

高松の弱点

関西以外の方々には、交通の便が悪い。
ド田舎の為、人数が多いと車での参加者を頼まなければいけない。

ほんと一長一短なんだよなぁ・・・。

今から考えないと、冬のオフは実行できなくなりそうなので、ちょっと考えを前に進めます。

もし御意見があれば、ちょっと聞かせて下さい。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 21:53Comments(6)TrackBack(0)

オフ会での自己紹介

関西オフも終わり、爆睡で元気すぎる者です。

さて、今回のオフ会参加者のブログを徘徊していましたら・・・

「あした天気になぁれ」のゆずぽんさん(いいHNですよ。俺は非常に呼びやすい)のオフレポートにこんな一文が・・・。

(事後承諾での文中リンクです)

やっぱりあのぉ自己紹介タイムだけは苦手です。いや、自己紹介しなきゃなにも始まらないというのは重々分かっているのですが、あの名乗った後の“これまでのエピソード”を語るのが、すんごいダメで(^^;)。皆さん、よくあんなに簡潔にまとめて話せるよなぁ。

わたしなんてもうなんかグチャグチャでお恥ずかしいかぎり・・・。しかもHNゆずぽんだし! なにそれ超恥ずかしい。まさかHNで人と会話するなんてこと、ブログを始める時には考えもしなかったのでね。激しく後悔しましたよ。トホホ。

そうだよな・・・
何度か参加してるから、適当に済ませちゃえって感じで話せるんだけど、初めてだったら困るよね。
東京だって、初参加もいるだろうしさ・・・いや、結構そこで悩んでしまったりするかも。

今回のオフ、確か自己紹介する時に・・・

主催者のスティッチさん・・・自分が最初にした次に俺を指名したっけ。
近いのもあったけど、自然にでるフォローなんすよね。
そりゃ、最初は緊張するから。

いっぱい話したい、自分の事を知ってもらいたい、でも何話せば良いのかわかんなくなっちゃう。
これって最初が肝心というか、順番に続くのに、前の人の真似でとりあえずかわしちゃいがちになって、最後まで話せなくなる事も。
そんなこともあるかもしれないですよね。

ばうちんにそんな失敗はない?

俺は失敗があっても、あの態度と図々しさでしゃべり倒すから誤魔化せてます(爆)

少しだけヒントを。

  続きを読む
Posted by gurugurubautin1234 at 10:57Comments(5)TrackBack(0)

スティッチオフに行ってきた。

行ってきました。
大阪へ。

ということで、ばうちんが書くスティッチオフを独りよがりに書いてみる。

主催者のレポート ←これが公式レポート

***************

朝、仕事を済ませて、さらにPTAの全国大会に参加。
午前中から面倒だなと思ってたんだけど、講演がめちゃおもろい。
JW大会のプログラムなんか目じゃない実証と痛快な話。

おっと、11:20!

12:00発 高松駅〜大阪ナンバBTへの出発だ。
バスに乗り、すぐに寝るかなと思ったら・・・やっぱり寝れない。
何故なら・・・イスが小さいんだよ。

順調に進むバスだが、USJが窓に見えてから・・・

ん?

ん??

大渋滞!それも事故渋滞!
そうか、おれを参加させたくないエホバの仕業だな(爆)
てなアホなことを考えて・・・

主催者にメール。

「当初よりも遅れる」

帰ってきた返事は・・・

「御愁傷様でございます」

とまぁ、こんな感じで心配してないようなので、ゆっくり進む。

メールが帰ってきた後は、すぐに渋滞も緩和されてナンバに着き地下鉄に乗る事に。
御堂筋線は何度も乗ってるので、特に困る事もなく駅に着き・・・歩き歩き・・・
田舎モノは横着だね。あれしき歩くのが面倒に思ってしまう。

ん?

んん?

おい、どこだよ・・・
BBQやってるのばっかりじゃねぇか!
と、誰か知ってる顔がないか探していたら、主催者発見!

知ってる顔が、一人・・・・ん?先生だ!
お前の片手にはビールがあるじゃん!挨拶はいいからビールをよこせ!
それに近い言動をしながら、ビールを要求。

あとは・・・みんな初めて・・・・?

いいえ、おねぇ様いるじゃん!
人生の先輩には、必ず挨拶をしておかねば!
と、挨拶をしたようなしてないような・・・ビールにうつつをぬかしておりました。

と、お初の皆様には大変失礼を・・・。

多分、これが誰さんで、誰さんで・・・と予測しつつも、足りない、足りない・・・
何が足りない?

娘がいない!
俺の次女がいない!

かわいい娘が来てない!
俺の世話をさせようと思っていたのに、俺の娘はどこにいった!
と思っていたら・・・

来たよ!

とまぁ、始まっていくわけですよ。
肉も焼き始めたし、乾杯も始まったし!飲むんだ!飲むんだよ!
クーラーボックスに一人座り、ビールを飲ませてもらってました。

BBQが趣味というか、大王だけあって食材のチョイスが上手い主催者。
自分が食いたい物を一番に持ってこいと言う俺。
焼いて俺の胃袋を満たしてくれようとする主催者。

娘に取りにいかせる俺。
うん、いいなぁ。
うまいなぁ、めちゃうまいなぁ!

本当に旨かった!

とおもってたら・・懐かしい声がして、子供さんも揃った!
自己紹介が始まって、知ってる顔の自己紹介中にトイレに行き、初顔さんの自己紹介を楽しむ。
初参加の方もいらっしゃって、緊張するんだろうなと思ってました。

やっぱ緊張するんだろうな、俺の顔をみながら、おっかなびっくりしてる人もいるし。
怖くないって。最後はしっかり話せたけど(笑)

俺の自己紹介?

ばうちんです、よろしく!みたいなことしか言ってないような・・・
どんなイメージだったのか・・・?
あんなイメージだったんでしょうね(;´Д`A ```

そういえば、好きな球団の話したね。
広島カープとの戦い・・・応援合戦オフでもやりたいね。
燃え尽きながらのビールはいいかもしれない。

肉が焼け、肉を食い。
ビールがないと、ビールを飲みまくり、焼きそばを食い。
横着な俺様をしっかりとアピールし・・・

あっ、鱒寿司あった!
あれ、旨いよね!マジでうまかった!

スイカ割りを横目で楽しみながら、独りよがりに話しはじめる俺。
なんかアホなことばっか言ってたような。

変態な生態については、多少の誤解(?)もありますが・・・
基本、本当です。
「パイオツ」発言・・・苦しい言い訳?しょうがないよなぁ。もう言い訳も通用しない(笑)

この言い訳がききたきゃ、東京のオフで公聴会開いてやる!
聞きに来い!

「うるさいぐらいしゃべるやつだな・・・!」

と思われたでしょう?
そうです、あれが俺なんです。
ほんとすんません!

子守りをするといってたのに、バドミントンをして楽しませてた彼になつく子供達。
いいよねぇ、ああいうのはすごく微笑ましい。

花火もはじまり、花火も楽しみ、といっても主催者必死で打ち上げに命を懸けてる!

俺はドラゴンあればいいんだよ!
ドラゴンを見て、やっぱドラゴンいいよなぁなんて思ってました。

花火の最中、高松に近いんですよなんて話し掛けられ、高松しようかななんて。

といいながら、4時から始まった4時間はあっという間に終わり・・・
ほんと早いんですよね。

寄り道しながらも、喫茶店を確保。
汗かいた分、クーラーはすごく気持ちよく、またもとりとめの無い話を。
10時前に日帰りの参加者が少しづつ帰路に・・・

まだ話足りねぇよ・・・

俺も・・・10時40分・・・

皆さんとお別れに・・・新幹線のホームへ向かう。

また会いたいな。
そんなことを思いながら、新幹線は走りだす。
新幹線はすぐに岡山に着き、高松へ向かう快速に乗り込む。

少しの時間だけど、乗り合わせの時間が空いてたときに、すごくいい事もあった。
(独りよがりすぎるので割愛)

高松駅に着いて、ああ、みんなに元気をもらったなと実感。

その元気を通常生活に全部移し、帰路に着きました。
帰ってちょっと休憩したあとは、また仕事。
帰ってから爆睡。

みんなの顔を思いだしながら、参加者みんなに感謝。

スティッチさん・・・いいオフでした!ありがとう。

オフの意味合い?

話すこととか、一人じゃないことを再確認することもあるんだけど・・・

「オフ会でもらった元気で、毎日の生活にハリを出す事!」

こんな感じだと勝手に思ってます。

こんなでいいかな?

忘れてた!そういえば・・・俺の好物・・・ポテチ食い損ねた。
うちに持ってきて(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 03:14Comments(8)TrackBack(0)

2008年08月04日

んーとね・・・

ガキにチンポがちっちゃいと言われた者です。

確かに威張れるほどのもんじゃないなw
読者様の皆さんに、膨張したモノを見せるわけじゃあるまいし。
ま、粗末なモノには違いないのだな(笑)

***************

メールにこんなのが・・・何通か・・・

「現役ブログに・・・なんか書き逃げのような・・・URLは・・・・」

知ってました。
ああ、書いてるなぁって思った程度ですね。
忙しいのもあって、反応を示すまでにもいかなかったのが事実です。

これは敢えて言わせて貰うんですが、現役ブログは増殖すればいいと思ってるんですよ。
こんなもんじゃいけません、反JWブログの倍ぐらいあればいいと思ってるぐらいです。
反JWブログというのは、振り返りつつも、次のステップに進むものであるわけでね。

反JWブログやサイトが、JW本体を揺るがすモノには・・・今の時点で成りえていません。
もちろん、風化を防いだり、コレから脱JWを目指す人の心の癒しにはなります。
大事なんですよ。これも絶対にね。
ただ、JWという人間組織に対して、明らかな効果はないだろうというのが俺の実感。

ただね・・・

現役のサイトやブログは違うんですよ。
これは内部破壊が出来るものなんですよね。
一応ですね、背教者などのサイトにはこんな注意が出版物にあります。

引用開始

*** 塔06 1/15 23ページ 13節 悪魔にすきを与えてはなりません ***

13 最初の人間夫婦は,悪魔の言葉に耳を傾け,その偽りを退けなかったため,背教しました。であれば,わたしたちは背教者の言葉に耳を傾けたり,その文書を読んだり,インターネット上のそのウェブサイトを調べたりすべきでしょうか。神と真理を愛しているなら,そんなことはしないでしょう。わたしたちは自分の家に背教者が入って来るのを許すべきではなく,ましてやあいさつなどするべきではありません。そうするなら,「その邪悪な業にあずかる」ことになるからです。(ヨハネ第二 9‐11)偽教師は『破滅をもたらす思想を導入しよう』とし,『巧妙な言い回しでわたしたちを利用しよう』とします。クリスチャンの「真理の道筋」を捨ててそのような偽教師に従うことにより悪魔の計略に屈することなど,決してありませんように。―ペテロ第二 2:1‐3,バイイングトン訳。

ついでに、現役に対してはこんな感じかな。

*** 宣 99/11 4–5ページ 17–18節 インターネットの使用―その危険に注意してください ***

17 残念なことに,かつて兄弟,姉妹だった人の中には,インターネットのチャット・ルームで世の人々と付き合い始め,その結果,不道徳に至って排斥されなければならなくなった人もいます。長老たちは信じられないといった言い方で,実際に自分の夫や妻を捨て,インターネットで始まった関係を追い求めていった人について報告しました。(テモ二 3:6)背教者の提供する情報を信じたために,真理を捨ててしまった人もいます。(テモ一 4:1,2)こうした非常に深刻な危険について考えるとき,インターネットでチャットの仲間入りをする点で慎重になるのはもっともなことと言えないでしょうか。箴言 2章10‐19節で述べられている,知恵,知識,思考力,識別力を働かせることは確かに,この点でわたしたちを保護するものとなるはずです。

18 注目すべきなのは,表向きは良いたよりを宣べ伝えている,というウェブページを作っている人がいることです。無分別な兄弟が制作しているページも少なくありません。疑うことを知らない人々を誘うため,背教者が制作したらしいページもあります。(ヨハ二 9‐11)兄弟たちが情報をウェブページにして出す必要があるかどうかについて,「王国宣教」1997年12月号の7ページには次のような注解があります。「個人がエホバの証人やその活動,またその信条についてインターネットのホームページを作成する必要はありません。協会の公式のサイト[www.watchtower.org]に正確な情報が出ており,望む人はそれを活用できます」。

引用終了

引用元 ものみの塔聖書冊子協会が発行・著作権を要する ライブラリより引用

こう書いてあるわけですから、現役が自分でブログやサイトを立ち上げる事はJWの原則から大きく外してるわけです。

それを承知で交流を楽しんだり、閲覧する行為ってのはすでにダメダメ現役なんですよ。
ダメダメって、JW的にね。
ただ、俺的には賛成だったりするんです。

出版物を見る限り、ネットに使う時間の多さが霊性が下がるものだと言ってますよね。
どんどん下がればいいじゃん。
個々の考えを現役が発する事によって、統制がとりにくくなりゃいいと思ってます。

日本語に限りますが、基本「あ〜ん」・・・まぁ、小文字や濁点もありますが、その組み合わせです。
漢字に変換したり、横文字もあるわけですが、組み合わせとすればそれだけのもの。
一つの文字を羅列するだけで、人に影響を与えるものになります。

どんなにJW的に書こうが、キレイに書こうが、それはJWから発される言葉ではない。
書いたブロガー、コメントを残した人の個人の言葉です。
まぁ、会衆の面々に言える事ではないでしょうけども。

現役が増えれば増えるほど、考えが違ってるということに現役同士が気がつきます。
背教者と言われる人のサイトに出入りして、共感する現役もいるでしょう。
現役同士だけで交流を楽しむ人もいるでしょう。
どちらにも出入りする現役もいるでしょう。

その混沌とした状態で、現役同士が個々の事を勝手に判断して行くわけです。
こういう状態が、一致しない状態を生みだしていくわけでね。
そうじゃないとおっしゃるかもしれないが、これは何年かJWネット界にいたらわかる事ですよ。

ひつこいぐらいに書いてあったけど、ネットで現役同士の恋愛が生まれてる事も知ってます。
俺が知ってるだけでも数十件ありますもん。
JW文書に書いてある警告みたいなのが・・・そのまんま起こってしまう。

いいじゃないですか。
俺の狙いどころバッチリですよ。
どんどん流行っていけば良いと思います。こういう状態が続けば、日本でのJWの仲間は確実に減って行くわけです。

もちろん、俺は批判側ですからいくらでも批判します。
でも、現役さん達がネットで頑張ってる活動には負けちゃいますよ。
聞き入れ易い言葉で、どんどんネットにのめり込んでいくわけですから。

JWを出た者は、そこからの幸せを感じるために、一人じゃないことを感じて巣立てばいい。
JWにいる者は、個々の思いを吐きだしながら、JWから管理されない自分のしっかりとした思いを構築すればいい。
JW辞めるときに楽だしね。

現役と元がぶつかる?

どんどんぶつかれば良いんですよ。
ぶつかりたくなければ、JWネットなんか見なきゃいいだけなんですから。
勿論、あまりにも痛いことには俺も噛みついていくと思いますが、もっと発言して良いと思いますよ。

JWは中からぶっ壊れればいいんです。
先に出た者は、失敗例も含めて残しておく事で、誰かのためになります。

こんな事書くと、反応する人もいるんでしょうが・・・
反応した時点で、自分のブログにでも引用してくださって構わないよ。
それがどんどん広がれば良い。

どんな考えだろうと、書く言葉は自分の言葉であるわけだから。

って、ナニを答えてたんだっけ?

ああ、この話が読みにくければ、「北風と太陽」でも読んで下さいな。
批判サイトは北風、現役サイトは太陽で当てはめればいいかなぁ。
そしてコートが脱げた時・・・北風も心地良い風に変わる事も。

俺と同世代ぐらいの方だと、俺らの世代は捨て石になる覚悟でいいんじゃないかな。
そのうち新しい世代がどんどん頑張ってくれるさ。

といって、凍結しながらも批判側としてまだまだやっていくけどね。

この曲良いね

Mr.Children 「HANABI」

♪もー1回、もー1回♪

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:59Comments(3)TrackBack(0)

2008年06月20日

アホくさくてやってらんない

明日はメッセの日
挨拶だけでもいいので、ちょっとお立ち寄りを。
なんやかんやでガヤガヤしてると思います。

***************

よく聞かれます。

「ばうちんさんの現役への思いってどうなんですか?」

例えば、A姉妹のようなのは・・・ご勘弁のJWですね。
話にならないというか、憎むべき対象物となってしまいますね。
俺の人生そんなに長くないからね、たかだか平均寿命まで40年程度だし、解決する問題としては一番後っていう感覚ですね。

JW問題ってね、人それぞれだったりするでしょ。
共通することも多いけど、最後に解決するのは自分の考えそのものであって、他人がどうこうすることじゃない。
その中で俺は後回しでいいやっていう考えです。

俺のブログの特性として、ハッキリ言う、立ち位置はある程度明確に、動く、実地で見せるです。

融和とか中庸とかいうのは、やってみてから考えればいい事で、やらずにウダウダいうのは嫌なんですよ。
A姉妹という極端な盲目JWには、これだけのことをしてみて無駄なのか、考える余地があるのか、そこには自分の行動が全部です。
それがどんな結果であれ、必ず前に進めるんでね。

ブロガーさんなどの現役さんに対して・・・は、特に何にもです。
凍結してからは顕著にそうかな。
もちろん、最新情報ってのは有益にいただいてたりしますけど。
読み物としてとか、資料としてとか、単純によく拝読させていただくブログはあります。
理解はしない、俺とは違う感覚を持ってる人なんだという感じかな。

自分の思いや考えがハッキリしてくりゃ、組織の言うことなんか聞けないでしょ?
疑問を持つ同士が、同じ村にいれば・・・JWとしての存在価値はなくなっていくわけだし。
恐ろしいもので、自分の変わっていく様は見れないものなんだよ。

だから、どんどん増殖してってくれと思ってます。

**************

「現役同士の恋愛話を俺にいちいち話さなくていい、鬱陶しい」

こういうの書いたのはね、俺にあれこれ現役同士の下話をメールしてもらっては迷惑だということ。

誰が誰と付き合ってるとか、怪しいとか・・・
面倒くさい。
あの記事がどうしたとか、こうしたとか・・・

「現役同士がやってるんだろ?いいじゃねぇか、ネットでお付き合い?やらせてやれよ、出会いないんだからさ」

嫉妬まじりに俺に言われても、お前が、私がモテないからしょうがないだろうってことだぜ。
腹が立つなら、そこを見なきゃいいんだよ。
見せびらかせたい奴なら、必死で煽って書くわいな。

でな、こういう話はこういう例えでしか見れないよ。

エロ出会いサイトに出入りしてますが、私はまじめな話しかしませんってなの・・・おかしいだろ?

排斥者で背教者の俺がどうこういうことじゃないし、批判することでもない。
ブログにそんな記事が載ってるというなら、そいつはあんまり賢くはないと思うけど。
現役ブロガーとしての顔を忘れちゃったわけだから。

逆に、現役と非信者というので悩んでるなら口は出すよ。

数件ひつこくメールもらいましたが、個人的に返す気ありません。

女とどうこうしたいとか思うんなら、現役やめてから相談しなって。
確実に今よりはマシだと思うよ。だって、制限ないんだから。

あのな、JWにい続けて・・・自分の理想の恋愛なんか追っかけても壁に当たるだけ。
そのくせ嫉妬交じりにいうなんか・・世間じゃ「きもい」だけだ。
頭でっかちの経験不足なんだから、つけてやる薬なんかないの。

女口説きたきゃ、一にも二にも、三・四も五も・・・

「当たって砕けちった奴の勝ち」

都合のいいように二つの顔を持ち合わせるな!
20万人の伝道者から、何かを都合よく持ち出すからこういうことになるんだよ!
世の中にゃ、すばらしい恋ができるチャンスが山ほどあるのにな・・・もったいない。

こういうのは、A姉妹と楽園で恋愛してくれ。
不老不死で、ライオンちゃん付だぞ(笑)

ばうちんの現役に対するスタンスってこんなもんです。

パソコン壊れてるからさぁ、会社で書いてるんだけどさ・・・。
JWってこんなことしか学習できないかと思うと、嫌になるよ・・・問題が起きるって予測できるのはこういうことも含めてだぜ。

**************

パソコンについてですが、ぶっ壊れまして、HPの最新資料がパーになりました。
事実上、最初からやり直しに近いです。
気合入ったよ!とことんやるね。(毎回・・・中途半端だけど)

久々に気合入りました。

あっ、そうそう・・・
「電化製品の5年・10年保証は、よく内容を見ましょうね・・・」

今回買ったところの対応はあまりにもお粗末な上に、内容もダメダメでした。
二度と買いません。
安いだけじゃダメ・・・壊れてからが勝負です。
新聞屋と同じだよ、まったく・・・。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:08Comments(2)TrackBack(0)

2008年03月18日

え?こんなこともあるよ(笑)

時間が空いたというか、仕事のドタキャンで時間が空いたので久々に更新してやろうと。

家ではHPのソフトが触れるけど、外では無理なんでブログならね。
ちょっとしたサプライズ?いや、イタズラ?まぁいいじゃん。
完全凍結のほんの少しの穴から、若干の生命反応を楽しんで下さい(笑)

***************

こういうブログをやってますとね、こんな質問をよく受けます。

「あなたは神の存在を信じてないのか?」

基本、無神論ですからね。
神の存在をあれこれとは考えてないんです。
神頼み的な事はするし、奇跡みたいなことを信じたい時は考えますよ。

そう、悪くいえば・・・「都合がいいんです。」

でもね、それが悪い事だろうかって思います。
神社・仏閣を見学するのは嫌いじゃない。海外の宗教的建築物を見て感動もする。
初詣に行って、都合のいいお願いもw

おばあちゃんの墓参りは欠かさない。
神前式だろうが、チャペルであろうが嬉しい式典には変わりない。

だけど、自ら進んで信仰をするための動きを起こすわけじゃない。
でもね、他人が信仰する宗教は他人を巻き込むことがなければ全然OK。

ごく一般的なスタンスですよね。
ここで発表することではないかもしれません。
信じるか信じないかよりも、俺にはある考えがあるんです。

「神様は人間よりも強い、優しい、心が広い。人間の考える事なんか超越してる」

だから人間が生きるってことだけで神様は満足しちゃってるってさ。
人間が宗教的なことで満足したいのなら、それも人間に任せてるんじゃないかと。
いくら拝んでも、神様は一度も見てないし、見ようともしないとも。

ただね、人間が拝んだり、賛美する事で心が満たされる事があるんなら好きにしたらって思ってるのかななんておもいます。
そんなことを思うから、無神論っていうのがいいかなって思うんですね。
神を冒涜してるとか、つば吐いてるんじゃなく、神様がいても人間相手になんもしないって思ってるだけですね(笑)

強くて、力も圧倒的なんだからどうとでもできるだろってさ。

地球を傷めている一端を担う宗教(全部だろ)が神様に近い存在っておかしいだろ。
出版物、建築物、イベントに伴う環境汚染は直接的じゃなくてもやってるんだからさ。
それこそ神様が作った地球をダメにしてるんだから、偉そうには出来ないよ(笑)

おもしろく無い記事だな(笑)

あっ、ブログをリンクして・・・読ませていただいた中に「ばうちん」の名前が時々。
恥ずかしい(笑)
ありがとね、でも照れるね!

みなさんのブログゆっくり読ませていただいてます。
急にコメント残したら、仲良くしてやって下さい。
そんなに大したコメントじゃありませんが。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:52Comments(0)TrackBack(0)

2008年03月13日

3月

お久しぶりです。

えー、ごめんなさいから・・・。

1) コメントレスすいません。

自宅のPCに殆ど触っていません。
忙しいんです・・・仕事なんです・・・集中してるんです。。。と言い訳。

ほんまにごめん

2) HP(リンク集含む)更新して無い

同様の理由なんですが、今一つのことに集中してます。

もう少し待ってね

**************

近況です。

新しい試みだったり、本社の方針だったりで降りまわされてます。
しかし、おまんまの為には仕方ありません。
春の増部には負けたくないんです。

これだけは負けると、俺の会社での存在価値はゼロですから。
新聞屋の勝ち負けはココで決まるんです。

*************

ちょっと哲学してたんですが、人間はたくさんの選択を毎日してますよね。
小さな事でも、無意識にでも、重大な事だとしてもね。

その選択の中で、今の状況が生まれているわけです。
組み合わせでいえば、億とか兆の単位であると思います。
それが今の俺であり、あなたであるわけです。

それってすごいことだなぁって思います。
エホ時代なら、こんなこと思う事すら許されなかったもんね。
そうやって考えると、自分を好きになってよかったと思うんですよ。

これから何があるかは俺にもわからない。
誰にもわからないだろうけど、今の決定を最善だと思って生きてるって幸せです。
俺は最高の状態になってると思いますよ。

嫌な事も苦しい事もいっぱいあるけど、大事なものを手に入れてます。
配達しながら、営業しながら、この事をよく考えるんです。

死ぬまでに一番素敵な人生だったと思えるように過ごして行きます。

******************

さぁ、今回の記事はクリックしてね。

  続きを読む
Posted by gurugurubautin1234 at 22:16Comments(3)TrackBack(0)

2007年10月25日

現役時代に読みふけってた本

まずはお知らせ。

広島オフの締め切りは11/3です。
ばうちんが単独主催するものは、当分ありません。(高松を除く)
迷ってらっしゃる方、一度メール下さいね。

*****************

さて、JW時代に唯一ハマった小説家(?)がいます。

星 新一 ←ウィキより。

ショートショートと言われる、文庫本に30本前後の話を載せると言うもの。
SFと位置づけられるが、ものすごく心理描写に長けていたと個人的に思う。

宇宙のあいさつ

この本の「治療」という題目は、JWがやりたいこととその結末を現わしてるようで秀逸。
そのほかもおもしろいんだけどね。

 

 

おせっかいな神々

この本は、セレクト集だが、このタイトルが含まれる別の文庫本を買った時に、A姉妹が発見

もちろん、ゴミ箱へ直行したのは言うまでもない。

 

ものすごくたくさんあるから、一度読んでもらいたいと思うなと。
ブックオフに行ったところで、100円だし、USEDをネットで取り寄せれば、1円から手に入るものもある。
ええ、絶対ハマると思う。

一つの話が短いから、区切りよく読めるんだよね。
俺も買ってはどこかにいくんだけど、買い直したりしてお風呂でよく読みます。

集会中などの妄想を手伝ってくれるいい本でした。
でね、JWのことを単純に解説してくれてるような作品もあって、ほんとハマりましたよ。
別にJW批判してるわけでも、関係者でもないのにね。

もう一度全部揃えてみようかな。
きっと2000円もあれば全部USEDで揃うだろうと思うしね。
嫁が風呂から出てこなくなるのは間違いないんだがね。

「皆さんは、漫画・宗教本・啓発本などを除いて、単純にハマった小説や著者がいますか?」

今回のお題はこれね。

********************

この前の写真で、同じ会衆にいた人からメールきました。
わはは、JWは狭いねぇ。
しかし、今の姿からは予測のつかない現在の姿なのですけどね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 11:45Comments(12)TrackBack(0)

2007年10月04日

うーん

おもしろいものだが、一体自分がなにをやってたのか分からなくなる事がある。

ギブ&テイクということを考えているのか、なんかさもしい自分が嫌だなと。

こういうのが続くとね、極端な話だが完全リセットしちゃって、真っ白な状態にしたくなったりするんだよね。
悪い癖なんだが、一人が一番気楽だと思ってしまう口で、他人との接触などどうでもよかったりしたりね。
そのくせ、仕事も人に対面する時間も多く、ネットもあれこれ、家族とも・・・・

いやな訳じゃない、大事だと思うんだが、なんだろ、この変な気持ちは。
30年近くずっともち続けるこの繰り返しは・・・。
と書いてる間に、この気持ちは消えていってしまうのも特徴なんだよな。

うん、変なものだ。

コメントレスは夜に。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:33Comments(3)TrackBack(0)

2007年10月03日

本屋にて。

昨日、ちょっと大きな本屋さんにいく事があり、宗教本の所を見てたんですよ。
「良心の危機」も、「昼ぶた」も置いてあるんですね。
で、キリスト教関係の本をちょっと見てたんですよ。

で、ちょっと面白かったのが、どの本にも・・・

「ものみの塔」 「エホバの証人」という項目はあるんですが、キリスト教としては扱ってもらえてないようですね。
「異端」とか書いてあるのもあるし、新興宗教のくくりであったり、キリストセクト扱いもありますね。
クリスチャンとは呼べないという書き方が多いように感じます。

あっ、そうか、「真のクリスチャン」だったwwww

それで、学研発行の本だったんだけど、信者数200万人と書いてあったんだが、これどうだ?
一応「年鑑」には630万以上なんだが、伝道者ではなく、バプ人数がそうってことなのか?
それとも学研の資料が、古いか、ミスか?

うーん・・・どうなんだろう?

そういえば、「エホバの証人」のイントネーションなんですが、人によって違いますよね。

A姉妹は、エホバの証人

俺は、エホバの証人

嫁は、エホバの証人

なんですよね・・・

さぁ、みなさんは?しょうもない質問だな(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 07:01Comments(19)TrackBack(0)

2007年09月29日

戦友と友達と自分

さて、今日はもう1本。

ずっと考えていて、いつ書こうかなと思ってて、ブログを閉じる時にでもなんて思ってたことです。
あくまで俺の考え方ですが、人と向き合うということを前提に書いていくものです。

俺は、元JWであったり、JWに関わった方を「戦友」と呼びます。
戦場のようなところから抜け出してきたと思ってますし、境遇は違うとしても皆さんのご苦労は察するものがありますし。
誰が被害がすごいであるとか、誰は甘いとかではなく、戦友は戦友ということです。

もう少し簡単に言えば、OBであるとか、同窓会的なくくりと言った方がいいのかもしれません。
顔も知らないし、話したこともない、しかし、共通する何かがあって集っているものという感覚だろうかな。
それが戦友です。

友達ではないんですね。
ここを履き違えると、ごちゃごちゃになってしまうんですよ。

ばうちんには、たくさんの元JWを中心とした友達がいると思った方・・・
実は違うんです。戦友はたくさんいるけど、友達は少ないです。
冷たい感覚でもありません。ただ友達は少ないのです。

オフ会などで知り合った方でも、オフ会以後に連絡を取り合うというのはあんまりありません。
会えた時に、楽しかったです・・・これで十分だったりします。
再度オフなどであったりすれば、これはまた再会をものすごく喜んだりします。
だから、オフで会いましょうって感じです。

これはコメントであったり、メールであったりも同じです。
戦友とはJWというジャンルの中で、励ましたり、励まされたり、尊敬しあうものかなぁと。
仮に考えや思いが対極にあろうとです。

馴れ合いなど通用しないところにあるのかと思ってます。
いずれ・・・俺たちは風の便りで幸せをかみしめあう仲だから。
そうでなくちゃいけないと俺は思ってるんですよ。

もちろん、その中に濃い付き合いをしていく時期もあります。
助け合えたり、お礼であったり、よくしてもらったりもあります。
自分に無理のない範囲で、失礼のない範囲で、できることはしようって感じですよ。

そういう日々を、自分が構築していく生活に生かしていくものでありたいと思います。
それがJWサイトでのお付き合いというものだと思ってるんです。
俺には足りないものがたくさんあって、それを皆さんに助けていただいた。本当に嬉しかった。

そう思うと、ネットも捨てたものじゃない。

ただし、相手の生活感などに踏み込まないことで保たれるっていうのかな。

そこの線引きをちゃんとしないと、ズカズカと踏み入ってはいけない場所に入ってしまうから。
どうしてもね、言葉は悪いが後ろ向きな部分は否めないですよ。JWのネット界は・・・
思いが通じ合いやすい部分もあるから、感情も移入しやすいし、かけがえのないと思いがちかもしれない。

でも、それは違うんだよね。
あくまでJWというもので考えるものだし、個人個人の価値観はまったく別のところにあるから。
友達は違うでしょ。そういうところも含めて踏み込んでいけるだけの何かを構築してるから、友達なわけですよ。

さっき、後ろ向きな部分といいましたが、それを逆に前向きにするためのステップにすることもできるかな。
そう思ってたら、自然と相手をリスペクトする気持ちを失わずにすむと思いません?
なんかまとまってこないなぁ。

俺はリアルというか、実生活での友達はすごく少ない方です。
でも、少ない友達と最大限仲良くしていこうといつも思います。
そして、少しづつですが友達も増えてきました。

JW関係も、普段の生活でもね。
そう、皆さん戦友のおかげで学ばせてもらったことが生きたんだと思ってるんですよ。
その間には、仲違いしてしまったこともある。
最後までわかってもらえなかったこともあります。でも、自分が悪かったこともいっぱいだから、素直に謝ったこともあります。
相手の悪いところだってあるけど、それはそれで自分の腹にしまっておくようにした。

ほんの少ししか知らない相手のことだから、それはきっとその人の全部じゃないわけだから。
連絡しないでも、連絡が取れるようにしておくこともして見た。
何か言われても、それが大きくなっても、それは自分に責任の一端があることだから、受け入れていくようにした。

逃げるようにしてたんじゃ、ぜんぜん成長しないわけだしね。
もちろん、言い聞かせてそうしていく必要があったけど、それも勉強のうちだし。

実生活の友達よりも、ネット関係の付き合いのほうが難しいと思ってます。
付き合いを切ればいいんじゃない、最後までちゃんと礼は尽くす必要があるから。
リアルな友達がいるから、ネットの関係はどうでもいいんじゃない。
そういう考えだと、リアルな友達がいるとは言えないと思ってるんですよ。

こういう礼を尽くせないのが、後ろ向きな考えっていうのかもしれないなぁぁぁぁぁぁとね。

濃い付き合いをしていくには、俺には足らない部分が多くありましたなぁ。
それをJWサイトの中で学ばせてもらえた部分が多くあります。
まぁ、今でも足らないばっかりですけどね・・・・。

自分の言動には、どこか矛盾が混在してて、納得するものではありませんけど、ちょっと書きたいことを並べてみました。

携帯から書くのって、難しいね(笑)

  
Posted by gurugurubautin1234 at 19:46Comments(6)TrackBack(0)

2007年09月25日

虹を見て想ふ

89a8a107.jpg配達帰りに、虹のトンネルに出会いましてね。
キレイだなと見とれていました。

俺は案外・・・・

「ロマンチスト」なのですよ(笑)

 

***************

さて、ロマンチストついでにカッコつけて書く事にしよう。
ええ、高飛車にも程があるのだけれど、ここまできたらやるしかねぇ。

迷った気持ちでJWっていう所にいると、この虹を見ようとするとものすごくつらい気分になるわけです。
心がどんよりと言うか、晴れ間を避けて通ることがあるからね。
うまくはいえないけど、いつも土砂降りの曇り空であったり、青空を見ようとしなかったりでね。

JWを辞めても、とんでもなく心を痛めてしまったりすると、この虹にも気がつかない生活してたりする。
この虹は誰にでも見えるし、与えられるってものなんですけどね。
卑屈になっちゃって、避けてしまったりを自分でやっちゃうわけですよ。

飛行機に乗るとわかりますよね。
どんな雨の空でも、上空はいつも青空なんですよ。
完全に晴天なんです。

JWを辞めるとき、俺は思ってました。
理想というか、大きな背伸びばかりして、この青空を高望みしてた。
そう、自分の完璧な世界ばかりを求めて、自分で何一つ探そうとしてなかったことがありました。

顔を上げず、何も見ようとせずに、気持ちばかりが焦っていたのかな。
余裕がなく、身勝手な言い分だけで・・・依存過多、自己満足のみ、今で言うKY。
ええ、ほんとだめだめでした。

しかし、変なもので・・・誰かの歌じゃありませんが、「やまない雨はない」わけで・・・

地上からも青空は見えるし、空からはほとんど見えることのない虹が見えるわけですよ。
光の屈折で見えるものだとは知ってますけど、それを見ようとしなかった俺はなんなんだろうか。

虹は、見える方向と見えない方向があるわけですが、そこから偉そうに言いますね。

自分の目的や、将来を考える上で、見ようとしないから見えないんだってことを。
虹は光が差し込まなければ出てこないわけです。
必ずそこには青空へ向かう光が注いでいるはずです。

青空だけを求めていれば、また空はいつか曇り土砂降りの雨が降る。
その繰り返しに嫌気がさしてるだけなら、いつまでたっても同じことの繰り返しです。
虹が見える人を、ただの僻みで見てしまうことになりかねません。

見えないなら、自分で動けば見える瞬間があります。
そうすれば、どうしたらいいのかわかることもあるんじゃないでしょうか?
自分の独りよがりな方向で物を見ないことで、解決法はいくらでもあるってことです。

脱JWの幸せは人それぞれの虹です
俺は、どんな幸せの形であれ、あまりにも非人道的じゃない限りアリだと思ってます。
自分だけの虹は、自分だけが持ってるわけですから。

雨上がりの時、顔を上げないでどうします!
ちょっとは雨に濡れるでしょう。
でも、必ず青空が出るから、すぐに乾きますって。

顔を上げて、目を動かして虹を探してみましょう。
見つかったら、虹に少しだけでも足を動かしてみましょう。
消えてしまいそうになったら、右でも左でも動いてみましょう。

そして、完全に虹が見えなくなった時・・・あなたの目の前には・・・

 

「青空が広がってるはずです」

 

もし、なんかに困ったり落ち込んだりした時に、ふと思い出してくれたら嬉しいです。
うまくは言えないんだけど、虹は誰にでも見えるものですから。

涙がたくさん出た時でも、蛍光灯の光で虹は小さいけど見えるんですよ。
俺だって、泣いたときにこの虹はよく見ました。
別に強くなんかなかった。よわっちい泣き虫だったんですよ。

うわぁ、なんか偉そうだけど・・・コメント下さい。

あっ、今日のお題は・・・

「人にはあまり言えない、自分だけの恥ずかしくも最高の食べ物」

例: ばうちん@ホッケの中骨周りの皮みたいなの

   ばうちん@えびのシッポ

わはは。オチいるもんね。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 17:55Comments(12)TrackBack(0)

2007年09月22日

セコビッチな俺

d96448fe.jpg今日は久々に、どうしようもない記事にしよう。
写真は、スーパーで売ってるソフトアイス。
いやね、アイス半額じゃん。

疲れると、ごくたまにこういうのも食べるんですよ。
50円でこれ食えるなら安いもんだし。
しかし、こいつ腹が立つよね。

フタ取るじゃん、そしたらちょっとだけこびりついた感じになるでしょ。
俺、貧乏せがれだからね・・・こういうの勿体ないからスプーンで取っちゃうんだよ。
卑しいというか、なんというかさ。

根本的にセコイ人間なのかもしれないね。
だってさ、金払ったんだからもったいないでしょうよ!って、どんだけ〜♪ですがね。

こういう性格はいつでもあるんだよね。

セルフのGSで、ガソリン入れるでしょ。
入れ終わった後に、ノズルに残った最後の1滴まで振ってしまったりとか。

あれは何なんだろうか?
皆さんもこういうのあります?

*******************

そろそろ携帯のメールアドレスを変えなくては。

やるやると言ってるんだけど、ついつい忘れてそのままになってしまうんだよなぁ。
PCメールも受けとる都合上などもあって、あんまし禁止設定やるとメールが届かなくなるんだよね。
でもさ、そのせいで俗に言われる迷惑メールが1日10通ぐらいきてしまう。

今日の早朝きたのはこんなの。

【突然すいません。。。あなた様は下記URL内に既にお待ちの[あなた様専属S○●逆援助関係パートナー]とのお付き合いが決定いたしました】

【お相手女性様は、裕美(ヒロミ)様/34歳となります。】 (裕美さんは仮名)

だってさ。

よくもまぁ、こんな同じようなの毎回送ってくるよなぁ。
というか、需要があるから送ってくるわけだろうし、いろいろあるんだろうね。
しかし、決定とか、選ばれたとか・・・wwww

メールアドレスを変えると、仕事場関係で250ぐらいは最低変更のお知らせ送らなきゃいかん。
携帯のBCCみたいなのあったけど、あれって、誰に送ったかわかっちゃうんだよなぁ。
一つ一つやるのも面倒臭いしなぁ。

はい、誰かいい方法考えてくれぇぇぇぇ!

そうだ、アドレスどんなのにするかも考えなきゃ。
候補はあるんだけど、なんか締まりがないんだよねぇ。
俺に似合うのあったら、参考までに下さい。採用される確率が1.4%ぐらいはあるかもしれません(笑)

さて、仕事行こ。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 08:38Comments(7)TrackBack(0)

2007年09月20日

記事にし損ねたのを雑記した。

おかわりをなるだけ控えていこうとするものです。
いやね、お替り大好きなんですよ。これが太る原因に違いないのであるが(笑)

JWをカミングアウトしたのは良かったが、これで聞かれる質問が多くなってしまった。
気分的に楽にはなるんだけど、質問されても非信者にわかる答えというのはなかなかないんですよ。

「なんで輸血はしちゃいけないの?」

これをJW的にとか、宗教的にとかは答えられるし、まぁ、JWに関わった人ならフンフンと聞けるでしょ?
でもね、日本人のほとんどは無宗教の部分があるし、流れ仏教というか、葬祭で初めてそういうのに関わるじゃん。
いいトコ取りでいいと思うから、それはそれでいいと思うんだけども・・・

【聖書に血を食べちゃいけないと書いてある部分があって、そこから輸血の禁止を唱えてる】

と、まぁなんとなく答えたんですが・・・
非信者にはこれ、ちゃんちゃらおかしい論理に聞こえるんですよね。

「食べてないじゃん」

確かに。
ただ、信じてたというか信じ込まされてたというか、そういう環境にあるとこれ以上の答えしかないわけですよね。
専門的にあれこれいうと、わけわからんか面倒臭がられるわけで。
なんか難しいよね(笑)

***********************

広島・・・佐々岡引退なんだよね。
まぁ、限界かなとは思ってたし、黒田が来るまで広島のエースは佐々岡だった。
お疲れ様でした。

一時期、セーブにことごとく失敗してたとき、交代のアナウンスが「佐々岡」と告げられるたびに、球場でヒヤヒヤしてたよなぁ。
カープのピッチャーって、活躍期間が短いのが近年の特徴だったけど、ほんと頑張ったと思う。
お疲れ様でした。

コーチには、すぐならないみたいです。野村待ちなのかな?

***********************

近年のJW環境って、俺がいた時よりもかなり変わってるんだなと実感。

まぁ、それはいいとして・・・

一般社会ではまだまだだろうけども、通常に会社勤務をしてるJWって多いんだなと思いました。
俺の頃は、会衆でフルタイム就業してる人が少なすぎて、そういう人に対するプレッシャーも多かったのにね。
こればっかりは、統計がとれないので、見た感じというしかないんですけども。
実際、その傾向が高くなってるのだろうとは思います。

 

と、雑記してみました。

 

 

  
Posted by gurugurubautin1234 at 14:18Comments(3)TrackBack(0)

2007年09月19日

テレビ見てたら。

先週の金曜日のTBS系 「金曜日のスマたちへ」を偶然見てたんですよ。

見た人いるのだろうか・・・
ちょっとデジャブというか、思わず痛いと思ったシーンがあったんですよ。

ディレクターの一人が、カキ氷を売って利益を出すというものでした。
話の結末は、非常にいい話になりましたし、よかったんですけども・・。

このディレクターさんのご両親が、熱心なキリスト教信者で牧師夫婦だった。
JWでいう必要の大きなところだろうか、小さな島で教会を運営してるんだけども、そこへ10年ぶりぐらいに里帰りしたんですよね。
彼も、子供のころは二世信者として結構な道を歩んでいたようです。

このお母さん・・・息子のカキ氷の移動販売車に、神のご加護の祈りを必死でやってる。
しかし・・・彼は・・・

「ああ、そうですか・・・」

ものすごい不自然な対応をしてましたが、実際そうなんだろうな。
昔、何でもかんでも祈りを捧げるA姉妹のことを思い出し、なんかね。
ついついその姿を見て、チャンネルはそのままにって感じでした。

彼は、高校生のときに嫌だったんでしょうね。
自分で親にやめたい意思を告白したようです。かなりのけんかもしたようですが・・
そのまま大学進学を機に、親元を離れ、10年ぐらい家にも寄り付かずということだったようですが・・・

番組の意図か何かはわかんないですが、久々に帰ってもあれじゃ・・・ドン引きだっただろうなと。
まぁ、最低限の親子関係はあるようでうらやましい限りですけどね。

親は、「神の道に帰って来い」と手紙で促していたようですが、そこは戻らないと決めたんでしょう。

気になったのは、親子での会話を見てたら、親に敬語というか、よそよそしい言葉でしか対応しない彼の姿でした。
冷静に話をするにはそれしかないだろうし・・・・この辺は身につまされるところでした。
そう、親は親としての言葉ではなく、宗教ありきでしか話をしてないものね。

番組は、親の愛だのああだの言ってたけど、間違いなくドン引きしてた彼の気持ちなどはわかりようがないと思う。
母親が息子は地獄に行くと勝手に決め付けてたしさ。
いい話に持って行ってたが、俺にはろくなものに思えなかった。

父親が、神を捨てても自分の道に行くといった息子に・・・

「お前の好きに生きたらいい」

その言葉で何か救われた気はしたんですが、親に愛情を素直に表せない環境を垣間見た気がした。
宗教って・・・なんでなんだろうってね。
ものすごく怒りに満ちた気分で画面を見てました。

***************

さて、ここでお願いをしようかなと思うことが・・・
2002年〜2007年の年鑑をいらない方がいれば分けていただけないかと。
前から作成していたデータ資料を最後まで仕上げる時がやってきたようです。

日本とアメリカ、世界合計まではやったんですが、もう少し幅を広げてみようと思いましてね。
最低1年はブログの更新が止まってる間に、やれることをしっかりやっておこうと思います。
よろしくお願いします。

  
Posted by gurugurubautin1234 at 13:45Comments(4)TrackBack(0)