シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 インターネットの情報やグルメ本ではあまり紹介されない店も訪問します。 新しい店やかなり穴場な店も積極的に紹介していきます。

3


春日井の味美町にある喫茶店のマウンテンへモーニングをしに訪れてみました。
DSC_1270
店は勝川から名古屋空港などがある豊山町や北名古屋市方面へ向かう県道沿いにあります。ちょうどスーパーのナフコ不二屋サンライフ店やほっかほっか亭春日井味美店より30mほど西へ向かったところです。
DSC_1278
県道沿いに店があり、道の前には矢印とともにコーヒーと書かれた看板や日替わりランチを案内する看板が出ていて、喫茶店がここの場所にあることがわかります。
名古屋界隈で喫茶店のマウンテンというと多くの方が、昭和区滝川町にある大盛の創作(珍?)メニューで有名なマウンテンを想い浮かべると思いますが...店名はここの店へ珈琲豆を納入している同じく名古屋にあるマウンテンコーヒーの会社名を由来にされているようです。
DSC_1269
喫茶店は建物の1階にある車庫の奥にあります。道沿いから喫茶店へ向かうには、その車庫を潜っていくことになります。ちょっぴり隠れ家な感じがします。
DSC_1277
車庫には、年代もののコカコーラ看板やローラースケートがさりげなく飾られています。まるで車庫を潜ることで昭和時代へタイムスリップするような錯覚です。
DSC_1275
店内も想像通りに、昭和を彷彿させるイニシエ感に満ちた昔ながらの喫茶店です。薄暗くレトロな雰囲気をより渋く感じさせてくれます。
ママさんが一人で店を切り盛りし、常連のお客さんとともに穏やかな時間が過ぎてゆく空間です。
DSC_1271
メニューは手書きで書かれていて、これもママさんの店への愛着が感じられるものです。お飲み物は喫茶店として基本的なものは扱っています。
DSC_1272
お食事はうどんや八宝菜もあります。定食はこじんまりした小さな喫茶店としては、かなり頑張っておられる内容です。
DSC_1273
ホットコーヒー(350円)とモーニング
を頼みます。まずは先にコーヒーが到着します。コーヒーは濃いめで苦みが抑えられた味わいです。
DSC_1274
オーブントースターでトーストを焼き終えると、モーニングが届けられます。モーニングはトースト、ゆで卵付きで、極めてシンプルでオーソドックスな内容です。
DSC_1276
そして食後には、昔ながらの喫茶店ではおなじみのこぶ茶で〆となります。
着飾ることはなく昭和の頃の姿のまま常連のお客さんの好かれながら、地道に続けられている喫茶店です。



店名 マウンテン
住所 愛知県春日井市味美町2-140-1 MAP
電話 0568-32-6882
営業時間 7:00~17:00
定休日 無休
駐車場 有
    mixiチェック

4


岐阜県可児市の久々利にあるcafe POTATO(ポテト)へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_1429
店は可児から土岐へ向かう県道沿いにあります。可児郷土歴史館と木曽古文書歴史館のほぼ中間でその道向かい反対側です。
DSC_1431
道沿いには、レンガ塀に掲げられた看板が出ています。見るからにカントリーチックでいい年季の入り方を感じられる看板です。
DSC_1428
店の建物も一部レンガ貼りの外装で、建物への緑の茂り方に渋い趣きが感じられます。玄関付近のアプローチ周辺は、とても絵になる風景です。
DSC_1430
店の建物の半分は、スペースギャラリーとして展示会や作品展、ミーティングルームとして利用できるようになっています。
DSC_1420
営業時間や休業日、お昼のおすすめメニューは玄関出入口の扉横にある看板で案内されています。
DSC_1427
おすすめフードメニューや人気のおやつプレートの紹介も看板の近くでされています。
DSC_1423
店内は静かにこじんまりした空間で、床のフローリングからテーブルや椅子、そして調度品までアンティークな装いです。
DSC_1422
玄関付近には観葉植物が置かれ、こちらにもアンティークなものが飾られています。古き良き時代を彷彿させてくれます。
DSC_1426
キッチン周りも…カントリーなカフェが好きな人にとっては魅了させられる雰囲気です。
DSC_1424
奥にあるスペースギャラリーのフロアは、アートや骨董品の展示するとより美しく映えそうな、素敵な空間です。
DSC_1425
カフェとともに、木目の年輪のように年月を重ねて来られたご夫婦で切り盛りをされておられます。ホットコーヒー(360円)とモーニングを頼みます。モーニングはバタートースト、サラダ、ゆで卵付きです。
サラダはレタスとポテト、カイワレ大根で、シンプルながらにきれいな盛り付けをされています。
静かにクラッシカルな音楽が流れ、まったりと時を忘れるように過ごすことができるカフェです。



店名 cafe POTATO(ポテト)
住所 岐阜県可児市久々利1645 MAP
電話 0574-64-1389
営業時間 7:00~17:00
定休日 不定休
駐車場 有
    mixiチェック

このページのトップヘ