シージャの食べ歩きブログ

愛知周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 インターネットの情報やグルメ本ではあまり紹介されない店も訪問します。 新しい店やかなり穴場な店も積極的に紹介していきます。

【新店】江南にもまぜそば専門店がオープン/麺屋やまひで 江南店4


すっかり東海エリアを中心に有名になった台湾まぜそば。その台湾まぜそばなどまぜそばをメインに関西から東海にかけて続々と店舗を出店している麺屋やまひでが江南にも店をオープンさせたと聞き訪れてみました。
110706
店は江南市と各務原市を結ぶ木曽川にかかる愛岐大橋すぐ南側です。隣にはガソリンスタンドがあります。建物は平屋で白色のシンプルな外観で、交差点の角で若干分かりずらいところもありますが…店前には大きな看板も出ているので、そちらの目印にされてもいいと思います。駐車場は店前に7台分確保されています。
110937
店内も白を基調にした内容で、キッチン前のカウンター席、店内奥にはテーブル席もあります。オーダーは券売機で購入するもので、店の出入口を入って左側に券売機が置いてあります。
110838
メニューは台湾まぜそば、醤油ませそば、鶏白湯ラーメン(塩)、貝だし中華そばと、丼物やトッピングがあります。ライスはランチ時は無料です。
その中から…醤油ませそば(780円)を頼むことにします。食券を渡すと店員さんからニンニクの有無を聞かれ、有りでお願いすることにします。
111037
まぜそばのおいしい食べ方が紹介されていて、お好みによって酢を加えてたり、〆の追い飯が無料サービスのことも紹介されています。
111434
そして醤油まぜそばが出来上がってきます。醤油ませそばは、極太麺の上にチャーシュー、ゆで卵、ねぎ、きさみのり、いりごま、魚粉、そして追加でお願いしたニンニクが入っています。さっそく…ませそばをかきまぜることにします。極太麺の下には醤油タレがたっぷり忍ばせてあり、かきまぜるほどその醤油ダレが麺とも絡みで醤油ませそばらしいビジュアルになっていきます。
111609
味の方は醤油のほのかな甘辛い風味が全開ですが、全体としてはさっぱりした味わいです。こってりしたまぜそばが苦手な方には食べやすくていいと思います。私がいただいたときはニンニクを追加したので、そうした意味ではそのニンニクがうまくまぜそばに旨みを与えてくれていた感じです。そして最後は〆の追い飯で残り汁が少ないこともあり、追い飯そのものの旨みの存在はあまりありませんでしたが…きれいに最後は残り汁を残さずいただくことができました。
江南にはじめてオープンした本格的なまぜそばを扱う専門店で各務原からも近く、車で店前を通りかかったときに気軽にまぜそばがいただけることもあり、今後により期待です。



店名 麺屋やまひで 江南店
住所 愛知県江南市般若町宮山3 MAP
電話 0587-96-7233
営業時間 11:00~14:30 17:00~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 有(7台)

【おススメ】穂高の山麓でゆっくりひと息できるカフェ/茶房虹の村陶苑4


素晴らしい山々が連なる北アルプスをより身近に感じられる山麓として有名な穂高有明地区。避暑地としてもよく知られます。そのエリアにある数多くのカフェの中から今回は茶房虹の村陶苑を訪れてみました。
121859
店は山麓に沿って通る道(通称:山麓線)とJR穂高駅へ向かう道の交差点近くにあります。
店の建物はカントリーチックで少し古びた雰囲気がとても渋く様になる風情を醸しだしています。駐車場は店前に5~6台ほどあります。
122357
店内は奥に絵画や陶器が展示してあるミニギャラリーもあるテーブル席があり、こちらは禁煙になっています。
出入口近くに席は喫煙可になっていて、完全な仕切りまではありませんが…分煙制です。
店内の雰囲気はどちらもいいですが…なかなかこの地を訪れることができない方にはギャラリーのある奥の席がお勧めです。その奥の席でも周囲の風景に触れながら過ごすことができる窓側の席が空いており、そちらに座ることにします。
122118
メニューはコーヒー、紅茶、ココア、カフェオレ、ジュースなどのお飲み物があり、飲み物を頼むとサービスとしてクッキーが付いてきます。また飲み物と軽食・ケーキを一緒に頼むとセット割引として100円引きとなります。
122126
軽食はカレーライス、ピラフ、ハンバーグ、各種トースト、おにぎり、おやきとシンプルな内容で、おにぎりとおやきにはお茶と漬物が付いてきます。ケーキは通常5種類扱っていますが、あいにく訪れたときはガードショコラの扱いはありませんでした。
122342122412
あと夏季限定としてかき氷、そしてミニソフトクリームもあります。
これらのメニューの中から炭火焙煎コーヒー(400円)と、おすすめと紹介されている…はちみつレアチーズケーキ(400円)※コーヒーとケーキのセットで100円引きを注文します。店内の雰囲気や窓からの景色に浸っているうちにコーヒーとチーズケーキが席に届けられます。
123051
炭火焙煎コーヒーはすっきりとしながらもほのかに心地良い香りが口元へ優しく伝わる味わいです。はちみつレアチーズケーキはまろやかにチーズの風味が感じられるもので、コーヒーとともにいただくには最適なスィーツです。あとささやかなサービスとして可愛らしいミニクッキーも付いてきます。
今どきのお洒落なカフェというよりは、素朴に店の雰囲気に浸れてお茶をすることができる店と思います。



店名 茶房虹の村陶苑
住所 長野県安曇野市穂高有明2252-1 MAP
電話 0263-83-3832
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日 月曜日・火曜日
駐車場 有

【新店】リーズナブルでなかなか美味しいめし屋さんです/めし屋4


春日井の東野町にリーズナブルな定食屋さんが今年オープンしていたのを知り訪れてみました。
115153
店は松原小学校近くの県道(通称:柏原線)沿いで、スイミングスクールともち吉に間にある3軒続きのテナントがある建物の東側にあります。ちょうど店の隣には珈琲豆やコーヒーも飲むことができる豆舎もあります。店の外観はグリーンの外壁で、めし屋と看板で記されて、とってもシンプルでわかりやすいです。駐車場は店前にあります。
115522
店内はこじんまりしていますが、仕切りがしっかりと設けられて、思った以上にゆったり食事ができる雰囲気です。店は主人と東南アジア系(南アジア系?)の女性の方の二人で切り盛りをされておられます。
115400115418
メニューはランチメニューとして定食として焼魚、豚カツ、ミックスフライ、唐揚げ、ソーセージフライ、天ぷらがあります。天ぷら定食が800円でそれ以外は500円~650円でとてもリーズナブルな価格になっています。あとはサイドメニューとしておでんやサラダあります。あとは席にメニュー表はありませんでしたが…壁に貼り紙にてビーフステーキなどのものが英語で案内されていて、夜の営業時にはこうしたメニューの取り扱いがあると思われます。
メニューを眺めていると…かなり流暢な日本語を明るく丁寧に話す女性のスタッフの方がメニューを伺いに来ました。唐揚げ定食(650円)を頼むことにします。
120353
そしてしばらくして…お膳に載せられた唐揚げ定食が席に届けられます。唐揚げ定食は唐揚げのほかにサラダ、ポテトサラダ、ご飯、味噌汁、漬物が付いてきます。唐揚げは大きめのもので、見てるだけでも食欲が沸きそうなものです。その唐揚げはガーリックなしょうゆ味で仕立てられ、カリッとしっかり揚げられた衣に中身はジューシーで柔らかい肉で、なかなかの仕上がりです。
これだけの定食がこの価格で美味しくいただけるとは、とてもリーズナブルで素晴らしいと思います。ほかにも工事関係の仕事の方や親子連れの方もお客さんとして店に見えられていて、あまり派手な宣伝をされていない店ではありますが、口コミなどの店の評判が伝わっているなと感じます。



店名 めし屋
住所 愛知県春日井市東野町10-11-3 MAP
電話 0568-29-7444
営業時間 ランチ営業、ディナー営業
駐車場 有
livedoor プロフィール
【おすすめブック】2016年2月26日発売
livedoor 天気
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
  • ライブドアブログ