シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 インターネットの情報やグルメ本ではあまり紹介されない店も訪問します。 新しい店やかなり穴場な店も積極的に紹介していきます。

満月と新月のみの古民家カフェで名物バーガーをいただきます/オオカミのおなか5



瀬戸市で紅葉などの景勝地として有名な岩屋堂で満月と新月のみ営業する、
昨年の秋にオープンした古民家カフェのオオカミのおなかを訪れてみました。
DSC_0015
店は、国定公園に指定されている岩屋堂公園のエリア内にあります。自動車は茶屋などの店舗が連なる場所の入口手前まで通行可能となり、車は入口手前にとめてから徒歩で店へ向かうことになります。
DSC_0014
岩屋堂は紅葉スポットとしてはかなり有名な場所ではありますが、新緑が鮮やかに映えるこれからの季節も眺めが素晴らしいところでもあります。蛍も公園内に生息して観察ができるそうです。
DSC_0017
少し歩くと岩巣山展望台へ向かう坂道をあるので、その坂道をゆっくり上がっていきます。岩屋堂の公園内は指定の喫煙所以外は禁煙となっているので、煙草の煙を一切心配する必要はありません。
DSC_0018
その坂道を過ぎて店舗などが連なるところから階段を上がっていっても、店へ向かうことができます。その階段付近には店を案内する看板が出ています。
DSC_0022
そして古民家を見事に再生したカフェのオオカミのおなかへ到着します。手書きで店を丁寧に紹介しているボードがいくつか置かれていて、年季の入った古民家とともにいい雰囲気を醸しだしています。
DSC_0029
2017年の営業日が紹介されていて、満月と新月にあたる日(=営業日)が記されています。その日以外でもイベント開催があるときには臨時営業をされるそうです。
DSC_0027
店内はカウンター席のみでキッチンを囲むようにあります。レトロでこじんまりした空間で、店外の自然豊かな風景に接しながらお茶や食事をすることができます。川のせせらぎや風で草木がなびく音、時には雨音も...ナチュラルなサウンドを身近に感じられます。
DSC_0028
メニューについては、フードメニューはオオカミバーガーと瀬戸豚100%使用のオオカミバーガープレミアム、鉄板ナポリタン、オオカミの黒カレーと子ヤギの白カレーがあります。
DSC_0019
ドリンクは、コーヒー、ホットチョコレート、アーモンドラレ、キャラメルラテなどを扱っています。
本日のパウンドケーキは小松菜でドリンクとセットで50円引きです。
DSC_0025
なお嬉しい特典として、Facebookでオオカミのおなかをチェックイン投稿して…いいね!をすると精算時掲示で50円引きになります。
DSC_0024
どのメニューも一度いただいてみたい魅力的なものばかりでしたが、せっかくですので...店の看板メニューでもあるオオカミバーガー(650円)とコーヒー(400円)を頼むことにします。
実は近くでtane cafeを営業されておられるオーナーさんが瀬戸まち空家再生プロジェクトの一環として、岩屋堂の振興にも貢献したいとの思いから、新たに店を開かれたそうです。
DSC_0030
そしてしばらくして、お待ちかねのオオカミバーガーが出来上がってきます。オオカミバーガーはこんがりと香ばしいバンスと、そのバンスに挟まれた豚肉とサニーレタスやトマトにまろやかでコクが感じられる特製ソースが交わり、ボリューム感もあって美味しくいただくことができます。
DSC_0031
コーヒーは、さっぱりしながらもフルーティー香りが心地良い味わいです。バーガーやナポリタンなどのお食事とも相性がいいコーヒーです。
DSC_0043DSC_0042
店を訪れていたとき、偶然にお客さんとして居合わせた方が、瀬戸で毎年開催される
クロガネモチノキに関係しておられ、今年開催されるクロガネモチノキのパンフレットをいただきました。
月の満ち欠けの節目の日のみだけ営業するオオカミのおなか。四季それぞれの自然の姿を感じながら、ゆったりと過ごすことができる素敵なカフェです。



店名 オオカミのおなか (瀬戸まち空家再生プロジェクト)
住所 愛知県瀬戸市岩屋町28 MAP
電話 080-5118-4111
営業日 満月と新月の日※上記写真を参照(2017年営業日)
営業時間 10:00~19:00
駐車場 有(岩屋堂公園駐車場利用)
ホームページ http://majimajimaji.com/web-iwayado2/ facebook  twitter

ほんのりと涼やかに心地良い小豆小町が発売されました/コメダ珈琲店 守山白沢店3



珈琲やミルクティーなどに小倉あんが入ったコメダ珈琲の人気メニューの小豆小町シリーズで、新たにアイスドリンクのバージョンも4月10日より発売されたと聞き、コメダ珈琲を訪れてみました。
103755
今回訪れたのは、庄内川にかかる松川橋より南へ向かったところにあるコメダ珈琲店 守山白沢店です。ラーメン店の一番軒やコンビニなどが近くにあります。
101321
オープンしたからかなり年数の経っているコメダで、店内は年数を重ねるにつれて…渋いいい雰囲気を醸しだしています。店内はコメダだけあって、モーニングでも老若男女の幅広いお客さんで賑わっています。お煙草については完全な仕切りはありませんが分煙制です。
101051
さっそく今回訪れた目的の小豆小町のメニュー表を拝見させていただきます。小豆小町は葵(小豆+珈琲+ミルク)、桜(小豆+ミルクティー)、菫(小豆+ミルク)の3種類あります。すべて480円で、ホットのほかにアイスも新たに仲間入りです。
101343101332
また今年の春から春・初夏のケーキと称して、瀬戸内レモンケーキやロールケーキのきなこ日和が新発売されました。
101151
モーニングについては、ドリンク代のみの選べるモーニングは3種類これまで通りに扱っています。
さっそく小豆小町・葵・アイス(480円)とモーニングはB・手づくりたまごペーストを頼むことにします。 
101648
しばらくして小豆小町のアイスとモーニングが届けられます。モーニングはバタートーストと手づくりたまごペースト付きです。
たまごペーストは、年齢の高いお客さんからも食べやすいと評判がいいようです。
小豆小町・葵のアイスは、メニュー表のように小豆+珈琲+ミルクの見事なコントラストはほとんどなく、すでに馴染んだ状態でグラスに入っています。
102245
メニュー表の写真はあくまでイメージです!みたいです。ミルクをクリームに変更すると写真のような見栄えになりそうですが…
でも味についてはアイスコーヒーのすっきりした苦みとミルクのまろやかさと小豆の甘みが、ミックスしたほんのりと優しい味わいです。
これからの湿度の高い梅雨の季節や、日差しが厳しく照り付ける夏の暑いときに、穏やかに喉を優しく潤してくれると思います。



店名 コメダ珈琲店 守山白沢店
住所 愛知県名古屋市守山区川村町365 MAP
電話 052-796-1115
営業時間 7:00~23:00
定休日 無休
駐車場 有
ホームページ
 http://www.komeda.co.jp/


 
livedoor プロフィール
livedoor 天気
【おすすめブック】2016年2月26日発売
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC