名古屋市守山区の上志段味にある桃李蹊 (とおりみち)上志段味店を訪れてみました。
DSC_9138
高蔵寺駅から少し離れた庄内川にかかる新東谷橋と東谷橋のほぼ中間にあたる場所で、庄内川南岸側と並行する国道155号沿いに店があります。2月末に閉店することになったORI COFFEEの東隣です。
DSC_9137
桃李蹊は、東海エリアで本格的な中華料理チェーン店として有名な浜木綿が、手がける新しいスタイルの中華料理店です。
DSC_9139
店内は従来の中華料理店のイメージとは異なり、洋風の内装で綺麗に整えられた空間です。テーブル席のほかに、カウンター席も設けられていて、お一人様から家族連れなどのグループのお客さんまで利用しやすい雰囲気です。
DSC_9140
小さな個室席もあります。少人数の団体のお客さんが周りを気にすることなく、ちょっとしたお食事会などもできそうです。
DSC_9144
オーダーについては、スタッフの方へ口頭で伝えることは勿論できますが、タブレット画面でのオーダーも可能です。追加オーダーのときには、スムーズに伝えることができて便利そうです。
DSC_9143
ランチメニューは平日と土日祝と内容が変わり、すべてがコースメニューとなります。前菜、スープ、メイン料理、デザート、お飲み物など、それぞれのコースにより組み合わせが異なってきます。
DSC_9145
期間限定のランチメニューとして、ヘルシーあんかけ炒飯ランチがあります。また牡蠣の炒め物や甘鯛の唐揚げもお勧めメニューのようです。
DSC_9141
そして雑誌の東海ウォーカー「次世代グルメHIT予想」で紹介されたカレー麻婆豆腐が、期間限定メニューとして登場しています。桃李蹊では、上志段味店のほかに竹の山店、梅森坂店、茶屋ヶ坂店図書館通店にて、2月末日までの数量限定にて提供されます。
DSC_9142
カレー麻婆豆腐ランチセットもあります。“ご飯がススム”のキャッチコピーのように…ご飯も食べたくなるような麻婆豆腐です。ご飯のおかわりもできます。
カレー麻婆豆腐ランチセット(1180円)にします。前菜2種盛り、ゴロゴロ野菜のスープサラダ、カレー麻婆豆腐、ご飯付きです。
DSC_9147
ゴロゴロ野菜のスープサラダは、トウモロコシ、タケノコ、人参、ブロッコリー、きくらげ、きのこがたっぷり入っています。今流行りな野菜モリモリの食べるスープです。
DSC_9148
カレー麻婆豆腐は、ガラムサラムなど代表的なカレースパイスを使用せず、トマトを用いて仕上げています。さらに自家製ラー油や挽肉にカレー粉を加えていることが、味わいの決め手となっているそうです。
DSC_9149
麻婆豆腐らしく豆板醤などの中華の旨みがありながら、カレーの風味がその中華の旨みをより引き出すような味わいです。カレーの主張がいたずらに強すぎることもなく、中華料理としてのカレー麻婆豆腐の美味しさです。
麻婆豆腐が好きな方で、より進化した旨みを求めたい方にはお勧めのカレー麻婆豆腐です。



店名 桃李蹊 上志段味店
住所 愛知県名古屋市守山区上志段味山ノ田1039
電話 052-736-1199
営業時間 11:00~15:30 17:00~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 有
ホームページ
 http://tourimichi.jp/