長久手市桜作にある わらび屋本舗 BENKEI 長久手店を訪れてみました。
DSC_4148
藤が丘とモリコロパークや八草方面を結ぶリニモ(東部丘陵線)のはなみずき通駅前にある、ベーカリショップのBENKEI 長久手店に店を構えます。
DSC_4149
名物とろとろわらび餅が人気のテイクアウト専門店です。とろとろわらび餅はあずき味のプレーン、よもぎの風味が豊かなよもぎの2種類となります。
DSC_4146
ほかにユニークなわらび餅として、純生クリームわらび餅やごま生クリームのわらび餅もあります。またスイーツついては、スイートポテトや黒豆チーズケーキも扱っています。
DSC_4145
和スイーツの定番のみたらし団子、見映えだけでもしっとりともちもちしていそうな塩豆大福もあります。
DSC_4147
さらに季節限定にて、季節の旬な果実の苺をきれいに包み込むように含めたいちご大福が販売されています。いちご大福はこしあんとつぶあん、そしてチョコ入りの3種のものが用意されています。
DSC_4150
とろとろわらび餅小・よもぎ(500円+税)
を購入することにします。包装紙に包まれた長方形の木箱にわらび餅が入っています。
DSC_4152
その包装紙を外すと木箱を優しく触れるように覆われたフイルムの向こうには、きな粉でまぶしたわらび餅が覗かせています。
DSC_4151
そして覆われたフイルムを開けると、きな粉とともにもっちりした見映えのわらび餅と対面することになります。
DSC_4153
きな粉については、普通のきな粉に比べ焙煎温度が高く焙煎時間も長いために色や味が濃く、きな粉本来の風味があります。
DSC_4154
わらび餅にはよもぎの豊かな香りが浸み込み、とろとろしひんやりとした食感です。
一度いただくとクセになりそうな旨みのあるわらび餅です。ベーカリショップへ買い物に行った際や、通りがかったときに、思わず立ち寄りたくなるわらび餅専門店です。



店名 わらび屋本舗 BENKEI 長久手店
住所 愛知県長久手市桜作903
   BENKEI長久手敷地内
電話 0561-63-6309
営業時間 10:00~18:00
駐車場 有
ホームページ
 https://warabimochi.osaka.jp/