名古屋市北区萩野通に11月オープンした薬膳ラーメン 招福軒を訪れてみました。

DSC_0841
黒川から庄内川の新川中橋へ向かう空港線(国道41号)沿いで、マクドナルド41号萩野通店近くのローソン萩野通二丁目店の裏側にあたる西へ一本入った道沿いにあるマンション1階にお店を構えます。

DSC_0843
駐車場についてはお店専用の駐車場はないものの、お店の北隣にあるコインパーキングを利用するとお店から駐車場料金の一部補助(100円)が出ます。

DSC_0842
招福軒は、1985年(昭和60年)西区浄心に誕生した好来系の流れを汲んだお店で、2019年に閉店された後に、約4年の年月を経て、北区城北に近い場所に場所を移して復活オープンされました。

DSC_0845
店内は厨房前に設けられた7席のみのカウンター席があり、素朴ですっきりした空間です。復活オープンを祝うお花や挨拶状が賑やかに埋め尽くしています。西区浄心にあった頃の師匠のほかに、引き継ぐことになった新しい店主やスタッフの方が切り盛りをされています。

DSC_0844
オーダーは券売機による食券購入するシステムです。メニューはラーメンのみの扱いで、チャーシューやメンマの有無(無はメンマのみ)や多し(増量)により、松、桐、竹、寿、寿竹と名付けられているほかに、そば多し(麺増量)は大松、大竹、大寿、大寿竹になります。

DSC_0846
カウンタ―席のテーブルにはサービス品の薬味として、胡椒、ガーリック、酢、辛子が置かれていて、お客さんの好みにより使うことができます。

DSC_0847
チャーシューメン 松(900円)
にします。丼にはたっぷり入ったスープと麺とともにチャーシュー4枚、メンマ3本、ねぎが具として含んでいます。

DSC_0849
チャーシューは肉感がしっかりしたもので、メンマは太めでゴシっとして、ともに噛み応えのあるものです。

DSC_0848
スープはさっぱりした口当たりで、最初の一口には動物性や漢方などの旨みがほんわりと感じられる優しい風味です。固めでコシがあり長さが短めの太麺やチャーシューやメンマなどをスープ絡めながら、美味しさをじっくり味わえます。
昔からの味を懐かしむ往年の好来系のファンの方はもちろん、すっきりした旨みのあるラーメンを求める方にとっても魅力が感じられるお店です。





店名 薬膳ラーメン 招福軒
住所 
愛知県名古屋市北区萩野通2-17-1
   フォレスト萩野通1-A
電話 052-385-6661
営業時間 10:30〜14:30(L.O)
定休日 月曜日、日曜日
駐車場 無(駐車料金一部補助有)
SNS instagram

(注)営業時間や定休日等の店舗情報、
記事中のメニューや価格等は、原則訪問当時のものです。

最新情報は店舗様公式サイト等をご確認ください。


mixiチェック