シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 2019年4月より、すべてお店の方からのおもてなしへの感謝を込めて、お店ごとの点数評価の記載を休止することにしました。

カテゴリ:★エリア★ > 愛知県春日井市

春日井市岩成台に9月オープンしたぱんみみ&みみcafe 高蔵寺店を訪れてみました。
DSC_2228
高蔵寺ニュータウンのほぼ中央にあるサンマルシェやアピタ高蔵寺店から南西へ300mほど離れた、高蔵寺岩成台郵便局や診療所と隣接する岩成台商店街に店を構えます。駐車場は共用となり、商店街の西側にあります。
DSC_2229
商店街は、学習塾や美容院などの店舗が入り、近くの団地などにお住まいの方々が気軽に訪れやすいスポットです。商店街前はちょっとした広場になっていて、遊具なども置かれています。
DSC_2223
名古屋周辺でいくつかの店舗を展開する食パン専門店で、春日井市内では朝宮公園近くに今春オープンした春日井朝宮店に続く二店目となります。その春日井朝宮店と同じく食パン専門店の販売とともにカフェもあるスタイルとなります。
DSC_2219
店内は、こじんまりとしながらも開放的な空間です。出入口側に食パンが並べられた販売スペース、奥にカフェスペースがあります。
DSC_2226
朝のオープン開始直後から、多くの食パンが並べられています。お目当ての食パンを購入しようとお客さんが訪れます。
DSC_2225
オーソドックスなプレーンの食パン以外にも、チーズ、レーズン、大納言を含んだ食パンや、さらに紅茶オレンジや期間限定のさつまいもの食パンまで、バラエティに富んだ食パンがあります。
DSC_2220
また食パンにぴったりなジャムもいくつかあり、名古屋ではおなじみの小倉あん、果実感たっぷりなフルーツジャムが販売されています。
DSC_2218
カフェのスペースは、ゆったりと広めになっています。カウンター席のほかにテーブル席も設けられています。
DSC_2207
カフェのメニューは、3通りのセットメニューが用意されています。AとBは食パントーストのセット、Cはタマゴサンドorピザトーストorホットサンドのセットです。
DSC_2216
セットメニューのドリンクについては、珈琲、紅茶、ジュースなどが用意され、カフェラテやココアなどの一部のドリンクは+30円となります。
DSC_2221
Bセット(食パン3種類のうち選べる食パン2種類、ドリンク、ヨーグルト付き)(360円)
にし、
セットのドリンクはアイスコーヒーにします。
DSC_2222
食パン3種類は、こちらで選んだものは
タマゴ、小倉ホイップ、そしてもう一つのデフォ(基本)の食パンはバターです。いずれのプチで可愛らしく、軽快におやつ感覚でおいしくいただけるトーストです。
DSC_2227
ちなみにこの日のカフェで使用されている食パンは、店頭でも販売されている
玄米山食です。もっちりしてカリッとした食感で、ほのかに生地になんんだ玄米の香りが心地良い食パンです。
DSC_2224
高蔵寺でこだわりの食パンが購入できるうえに、
ちょっとひと息のカフェタイムを楽しむことができる素敵な食パン専門店です。



店名 
ぱんみみ&みみcafe 高蔵寺店
住所 
愛知県春日井市岩成台6-2-3
   
岩成台商店街内
電話 080-4084-8033
営業時間 9:30~18:00
定休日 月曜日、祝日
駐車場 有(共用)
ホームページ https://www.panmimi.jp/
SNS instagram



    mixiチェック

春日井市鳥居松町にあるイタリア料理 Pizza House ピノキオへランチをしに訪れてみました。
DSC_2034
国道19号近くの中央公園と県道(旧国道19号)沿いの三洋堂書店とのほぼ中間にあたる住宅街の中に店を構え、少しばかり隠れ家的な趣きもあります。
DSC_2035
白と赤を基調にしたレトロな洋館で、創業から半世紀近くも店を続けてこられた貫禄がそのまま年季として入った、渋くオサレな佇まいです。
DSC_2033
駐車場は店の建物前をすぎた奥にあります。駐車場に掲げられたテント張りの大きな看板はまだ新しいようで、創業からそのまま続く明るいカジュアルな雰囲気を感じさせてくれます。
DSC_2051
玄関前には営業時間の案内が掲示されています。ランチとディナーがそれぞれ区切られた形になっています。
DSC_2038
玄関より店内へ入ると、ウエルカムな感じで、季節の限定メニューや本日のおすすめメニューが紹介されています。老練でともに男性のシェフと接客スタッフのお二人で切り盛りをされています。
DSC_2045
店内は横に奥まって広く、広さのわりには開放的になり過ぎず、こじんまりして落ち着いてお食事ができる空間です。
DSC_2036
レンガ貼りも施された内装とともに、ワインが壁に設けられた窪みに置かれ、天井からのお洒落な照明器具から薄っすら照らされる灯りにより、カジュアルながらもムーディーな雰囲気を演出しています。
DSC_2037
日当たりの良い南側の客席は、よりこじんまりした空間です。円卓テーブルに敷かれた赤いテーブルクロスとともに、赤いチェック柄のカーテンがとても美しく映えます。
DSC_2040DSC_2041
メニューはピザ、スパゲッティ、グラタン、ドリアがあり、お肉や魚介や野菜を用いた本格的なイタリアン料理も扱っています。またお得なピノキオセットやレディースセットも用意されています。
DSC_2042DSC_2039
常連さんの間では人気なレモンスカッシュや珈琲などのソフトドリンク、厳選されたワインをはじめとするアルコール飲料もあります。
DSC_2044
ランチメニューとしては、季節のちなんだ2種類のパスタランチがあり、ピノキオランチ(平日のみ)として、メインのスパゲッティ、サラダ、本日のデザート、珈琲or紅茶が付いた充実したセットとなります。
DSC_2043
デザートについては、受付カウンター前のショーケースに並べられています。この日は5種類ほどのケーキやプリンが用意されています。
DSC_2046
ピザ・メキシカン・S(900円+税)、レディースセット(デザート・チョコレートスクエア、ブラッドオレンジジュース)(500円+税)※男性客オーダー可
にします。まずは先にピザが到着します。
DSC_2047
ピザのメキシカンは、サラミ、ベーコン、ピーマン入りです。生地はカリッとしながらももっちり程よく厚みもあり、どんな具材を載せてもおいしくいただけるものです。
DSC_2048
チーズも溢れるぐらいたっぷりと含まれ、香ばしく焼き上げられたサラミやベーコンとともに、見ため以上のボリューム感があります。
DSC_2049
そして食後には、ブラッドオレンジジュースとともにチョコレートスクエアが届けられます。赤みのあるブラッドオレンジは、赤いテーブルクロスとほぼ同化した色彩ですが、不思議にも見映えは決まっています。
DSC_2050
チョコレートスクエアは、濃厚で甘みたっぷりのチョコをムース状に仕上げたもので、旨みがぎっしりと詰められたスイーツです。
創業から半世紀近くも過ぎ、ピノキオとともに青春を謳歌してきた間もなく熟年層に差し掛かる方から、店の評判を知って訪れる若い世代まで、世代を超えて愛され続けるイタリアン料理店です。



店名  
イタリア料理 Pizza House ピノキオ
住所 愛知県春日井市鳥居松町3-46
電話 0568-83-2385
営業時間 11:30~16:00(L.O.15:00)
     17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日 月曜日、火曜日
※最新の営業時間・休業日はFacebookにて案内
駐車場 有
SNS
 Facebook



    mixiチェック

このページのトップヘ