愛知県の東郷町和合にある自然素材生活館内の喫茶 茶楽(さらく)を訪れてみました。
DSC_1574
店は国道153号沿いで、和合ゴルフ場近くの濁池の北東端にほぼ隣接する場所です。
DSC_1589
中央分離帯がある国道153号で豊田から名古屋方面へ向かい濁池を過ぎた地点にある一方通行の脇道へ入るとすぐの地点に店のある自然素材生活館があります。駐車場はその脇道より奥に入った敷地内です。
DSC_1575
この自然素材生活館は、自然素材を用いた住宅の展示場として建てられたものです。注文住宅や賃貸住宅の相談をはじめ、レンタルスペースやギャラリーとしても活用されてます。さらに喫茶室もあります。
DSC_1578
自然素材生活館へ入る門をすぎると3棟ある建物のうち西側にある本棟に受付と喫茶があることが記されています。
DSC_1588
自然素材生活館のほぼ真ん中には緑に包まれた中に小屋も設けられています。まるで田舎の広々とした民家の庭園を想像させます。
DSC_1587
本館の玄関前には本館の館内案内があり、喫茶が2階にあることが案内されています。
DSC_1579
玄関より本館へ入ると受付がありますが無人で用があるときはベルを鳴らしてくださいとのことです。靴のままで喫茶のある2階へ向かうことにします。
DSC_1580
階段を昇り終え2階へ上がると、喫茶室のある茶楽へ到着です。
DSC_1584
喫茶室のフロアは展示場も兼ねている建物らしく、テーブル席をはじめカウンター席から掘りごたつ席があったり、書斎フロアーなどあります。ソファシートの席もありゆったりと過ごすことができます。
DSC_1581
そして薪ストーブも設けられて、寒くなる11月終わりごろから初春を迎える3月ごろまでこの薪ストーブが活躍するそうです。
DSC_1582
掘りごたつにもなる席の奥にはクラッシックギターが飾られていて、とても周囲の雰囲気になじんでいます。
DSC_1583
日当たりが良く外の眺めが良さそうな席が空いていましたので、そちらの席を利用させていただくことにします。
店はママさんと若い女性の方のお二人で切り盛りをされておられますが、いい意味で干渉しすぎない接客のこともあり、静かにまったりとお客さんそれぞれの想いで過ごすことができます。
DSC_1577
メニューは純喫茶ということで、お飲み物と甘味物のみに絞った扱いになります。
この中から珈琲の冷しぶれんど(450円)を頼むことにします。奥のキッチンからは珈琲豆を挽く音が聞こえてきてます。
DSC_1585
しばらくすると渋めの木製トレイに載せられた珈琲が届けられます。茶菓子としてパウンドケーキも付いてきます。珈琲の冷しぶれんどは、すっきりとクリアな口当たりで優しく潤いを与えてくれるアイスコーヒーです。
DSC_1586
茶菓子として付いてきたパウンドケーキは、温かくてもっちりした食感で珈琲などのお飲み物と一緒にいただくにはぴったりのスイーツです。
交通量の多い国道に面しながらも、少し隠れ家にいるような気分でゆったりと過ごすことができる店です。



店名 喫茶 茶楽(さらく)
住所 愛知県知多郡東郷町和合濁池新田8-3 自然素材生活館内 MAP
電話 052-800-2311
営業時間 10:00~17:00(LO.16:30)
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 有
ホームページ http://www.shizensozai.jp/seikatsukan/040/