シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 2019年4月より、すべてお店の方からのおもてなしへの感謝を込めて、お店ごとの点数評価の記載を休止することにしました。

タグ:ハンドドリップ

土岐市土岐津町高山にある待屋へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_1404
土岐川沿いで、ホールやギャラリーなどを備える土岐市産業文化振興センター・セラトピア土岐のすぐ東側に店があります。駐車場は店前に8台ほど止めることができます。
DSC_1405
和モダンで落ち着きのある佇まいの建物です。住宅を含めた周囲の街並みになじんでいます。
DSC_1407
店内は、床のフローリングや柱などのウッドにより、明るく爽やかで心地よい温もりが感じられる空間です。渋くオサレな老練マスターとママさんのお二人で切り盛りをされています。
DSC_1406
客席は、カウンター席のほかにテーブル席があります。朝のモーニング開始からわずかな間で、多くのお客さんが次々と来店され、たちまちほとんどの客席が埋まるほどの賑わいです。
DSC_1409
珈琲については、オリジナルのブレンドのほかに、アメリカンや炭火焼のブレンド、マンデリン、アイス、オーレ、ウインナーコーヒー、そして月ごとに変わる今月のコーヒーがあります。
紅茶もオリジナルの紅茶やモルゲンタオ、モカルバリエの、店が厳選されたこだわりの紅茶を扱っています。
DSC_1408
訪れたときの今月のコーヒーは、コロンビアグランドロックというコロンビアでも最高等級のスペシャティ規格の珈琲となります。
DSC_1414DSC_1415
DSC_1416DSC_1417
ほかには、ソフトドリンク、日本茶とハーブのブレンドティー、デザート、カレー、サンド、トーストなどがあります。
DSC_1410
モーニングは、載せるジャムなどが選べるトーストorたまごサンドのいずれのうち、お好きなものをいただくことができます。
DSC_1412
今月のコーヒー・コロンビアグランドロック(470円)、モーニング(たまごサンド)
にします。注文を受けるとマスターが珈琲豆を挽き、ハンドドリップにて丁寧に抽出した珈琲がポットに淹れられ、席まで届けられます。
DSC_1413
モーニングは、たまごサンド、サラダ、キウイのヨーグルト付き
です。
モーニングは大きなプレートに載せられています。サンドはたまごフィーリングがボリュームたっぷり挟まれて、立派な見映えです。
DSC_1411
珈琲のコロンビアグランドロックは、コロンビア豆らしくしっかりしたコクと苦みもありながらも、香り豊かな味わいです。ポットでの提供となり、カップで二杯分いただけるので、ゆったりと珈琲を嗜むことができます。
マスターこだわりの珈琲とともに、充実したモーニングも楽しめる魅力のあるカフェです。



店名 待屋
住所 岐阜県土岐市土岐津町高山2-15
電話 0572-26-7868
営業時間 7:30~17:00
定休日 木曜日、第1水曜日
駐車場 有





    mixiチェック

一宮市昭和町にある明楽時運(あらじん) 昭和店 へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_1237
一宮駅より西へ600mほど離れた名鉄尾西線沿線近くの道沿いに店があります。文正堂書店昭和店の南隣にある2軒続きのテナント店舗が入る建物の北側に店を構えています。
DSC_1236
明楽時運の数ある店舗の中では、ほぼ昔のままの純喫茶スタイルで営業を続けられている珈琲店です。
昭和店となると、昭和時代を意識されて…と思われてしまいそうですが、現地の地名から名づけられたとのことです。
DSC_1229
店内に入るとレトロで薄暗く、往年の喫茶店好きな方にとってはたまらない、懐かしさを感じさせられる空間です。
マスターとママさんのお二人で切り盛りをされています。
DSC_1233
東側に出入口と窓があることもあり、モーニングの時間帯には、窓から爽やかな朝の日差しが店内へ照り注ぎます。
ノスタルジーな昭和の時代へタイムスリップしたような錯覚になりそうです。
DSC_1228
客席はこじんまりし、仕切りも程よく設けられた落ち着いた佇まいです。すべてのテーブル席の透明ガラスの下には、
珈琲豆の見本が飾ってあります。
DSC_1227
メニューは、明楽時運の他の店舗に概ね沿った内容です。珈琲を中心にしたお飲み物のほかに、軽食としてトーストとホットドッグがあります。
DSC_1234
モーニングは12時までとなります。モーニングについては、バタートーストのほかに、写真にて案内されているエッグドックを選ぶこともできます。
DSC_1230
珈琲・明楽時運ブレンド(380円)、モーニング(エッグドッグ)
にします。注文を受けるとマスターが丁寧にハンドドリップにて珈琲を淹れられます。
DSC_1231
モーニングはエッグドック、ヨーグルト付き
です。コッペパンには、溢れるぐらいたっぷりととろみのあるエッグフィーリングがケチャップとともにサンドしてあります。
DSC_1232
珈琲の明楽時運ブレンドは、店の雰囲気にぴったりそうな、濃いめで渋く苦みが効いた味わいです。
朝早くから夜遅くまで営業されています。一日を通して純喫茶の雰囲気に浸りながら、ゆったりと過ごすことができる珈琲店です。



店名 明楽時運 昭和店
住所 愛知県一宮市昭和2-10-4
電話番号 0586-44-5868
営業時間 7:00~翌1:00
定休日 日曜日
駐車場 有




    mixiチェック

このページのトップヘ