春日井市の東野町西にリビン春日井の閉店に伴い、移転オープンされた ごま麺 を訪れてみました。
DSC_9526
落合公園からほど近く、DCMカーマ春日井店や東野郵便局の付近の交差点(東野町)から北西へ向かい、八田川の橋を超えて間もなくある西川ふれあい動物病院の隣に店があります。
DSC_9527
店前の通り沿いには、坦々麺と書かれた看板が出ています。駐車場は店前に10台ほどとめることができます。
DSC_9533
店内には、厨房前のカウンター席と通路を挟んだ窓側にあるテーブル席があります。オーク調のフローリング床と薄いオレンジ色の内壁でまとめられた内装です。
DSC_9529
メニューは、移転前とはほとんど変わっていない内容みたいです。麺類は、坦々麺、醤油麺、酸紅麺、涼麺を扱い、坦々麺や醤油麺はトッピングの具を加えたメニューが豊富にあります。ちなみにすべての麺類には、ごはんが付いています。
DSC_9532
サイドメニューは、焼売、餃子、唐揚げ、搾菜、排骨、鶏肉とばんばんちがあり、お飲み物もあります。唐揚げ、ばんばんちそーす、焼豚はおみあげとしても販売されています。
DSC_9530
坦々麺についての案内もあり、和風でさっぱりと仕上げた味わいが特徴です。一日以上煮込んだ柔らかい太肉(焼豚)や特注の細麺とスープとの絡みも抜群とみたいです。
DSC_9531
その坦々麺と人気の焼売のセットしたメニューは、お値打ちな価格になっています。
DSC_9536
坦々麺(799円)、唐揚げハーフサイズ(291円)
にします。まずは先に唐揚げとごはんが先に届き、すこししてから坦々麺が到着します。
DSC_9537
坦々麺は、チャーシューとチンゲン菜にスープになじんだネギが具として入っています。スープは胡麻の香ばしい風味はありながらも、醤油などの旨みも感じさせる味わいにまとめられています。細麺との絡むも心地良く、さっぱりと美味しい坦々麺です。
DSC_9534
唐揚げはカリッと揚げられた衣の表面にタレが薄っすらとかけられていて、少しばかりチキン南蛮風に仕上がっています。坦々麺とともにごはんがススム唐揚げです。
DSC_9535
リビン春日井の閉店に伴い移転となりましたが、あの美味しい坦々麺がより気軽に訪れやすくいただけるようになりました。これからも多くの人々に愛され続ける店です。



店名 ごま麺
住所 愛知県春日井市東野町西3-1-8
電話 0568-56-1376
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休
駐車場 有