シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 2019年4月より、すべてお店の方からのおもてなしへの感謝を込めて、お店ごとの点数評価の記載を休止することにしました。

タグ:恵那

恵那市長島町中野にある自家焙煎珈琲じーぞ(Zi:Zo)へモーニングをにし訪れてみました。
1304
JR恵那駅より南西へ200mほど離れた駅から近い市街地ながらも、地方都市ならではの生活環境の良さを感じられる閑静な住宅街に店があります。
1303
隣の瑞浪市で名実ともに有名な自家焙煎珈琲店にて経験を積まれたマスターが、恵那駅近くに念願の珈琲店を2年ほど前に開業されました。自家焙煎もマスターご本人が行ない、珈琲豆の販売もされています。
1302
民家とつながった建物で、道に面したところが珈琲店となります。店名のじーぞは、地蔵様に由来するそうで、店前には立派な地蔵様の像もあります。
1289
自家焙煎までおこなうこだわりの珈琲店ながらも、朝のモーニングは8時から11時まで実施されています。
1287
店内で切り盛りされるマスターやママさんがカウンターにみえられ、開放的なフロアにカウンター席やテーブル席があります。こちらは街の珈琲店の憩いの場として、常連のお客さんの利用が多いようです。
1301
仕切りの壁がある店内の奥まった場所には、ゆったりと過ごすことができるスペースがあります。静かに珈琲をまったりと味わいたいお客さんにとっては、心地良さそうな空間です。
1294
高貴なカップや皿などが棚に並べられているカウンター近くに立派な焙煎機が置かれているほかに、奥のスペースの壁に設けられた置台には、クラッシカルなミルも展示されています。
1290
珈琲はストレート珈琲のコスタリカ、エチオピア・イリガチェフェモカ、ブラジルを扱い、それぞれ豆の煎り方まで案内されています。
またカフェインレスのデカフェ・コーヒーもあります。こちらはカフェインをほぼカットしながらも、珈琲の味には妥協することがない珈琲店としての姿勢が伝わってきます。
1291
訪れたときには、季節のスポット珈琲は、グアテマラとブラジルサンタリアが用意されていました。ほかに珈琲以外の紅茶やジュースなどのお飲み物も扱っています。
1293
恵那の老舗菓子処として知られる恵那寿やの和菓子とお好みの珈琲をセットした、和菓子セットがあります。
1295
珈琲・コスタリカ・ドンホセ・レッドハニー(400円)にし、モーニング
を付けてもらいます。モーニングはバタートースト、ゆで卵付きです。
1300
モーニングは、店自慢の自家焙煎されたストレート珈琲をしっかり味わって欲しいとの想い込められているように、スマートな内容です。別に用意されたメープルソースは、お好みによりトーストに付けることができます。
1300
珈琲のコスタリカ・ドンホセ・レッドハニーは、浅煎りらしくすっきりした口触りながらも、なめらかに優しく香りの良さが感じられる味わいです。
恵那では数少ない自家焙煎の珈琲を味わうことができる貴重な珈琲店であると同時に、地元のお客さんも気がねなく訪れることができる店です。



店名 自家焙煎珈琲じーぞ
住所 岐阜県恵那市長島町中野305-7
電話 0573-22-9952
営業時間 7:00~17:00
定休日 木曜日
駐車場 有
ホームページ
 https://zizo.business.site/



    mixiチェック

恵那市山岡町田代にある手打ちそば 風和厘(ふわり)を訪れてみました。
DSC_1437
屏風山南側の山麓にある山岡カントリーと笹平カントリーのゴルフ場から、ほぼ中間のところに店があります。
DSC_1448
緩やかな傾斜地で田園が広がる山里のどかな場所に、平屋建ての小さな店を構えます
。駐車場は店横に砂利敷きで設けられていますが、車高の低い車は店前の道脇に止められた方がよさそうです。
DSC_1447
店内は、こじんまりしながらも窓は大きく、明るく過ごしやすい空間です。店はご主人とママさんのお二人で切り盛りをされています。
DSC_1438
道に面する窓側にカウンター席、その反対の内側にはテーブル席があります。窓からは、のどかな付近の風景を眺めることができます。
DSC_1440
蕎麦のメニューは冷やし麺と温い麺にわけられて案内され、ざるやかけなどの蕎麦があります。また蕎麦にぴったりなご飯物、食後のデザート、お飲み物も扱っています。
DSC_1441
季節のおすすめメニューとして、揚げたて天ぷらとおろしとの相性がいい、えび天おろしそばがあります。
DSC_1442
またデザートのわらび餅については、季節により内容が変わってきます。夏季限定として、冷たいわらび餅を黒蜜に付けながらいただける、
冷やしわらび餅が用意されています。
DSC_1444
ざるそば(800円+税)、炊き込みご飯(300円+税)
にします。しばらくするとお膳に載せられ、席まで届けられます。お蕎麦とともに、お汁、お漬物、薬味として青ねぎとわさびが付きます。
DSC_1446
お蕎麦は、細打ちの白めの麺となり、濃いめのお汁にたっぷり付けて、つるっとした食感を味わうことができます。
DSC_1445
炊き込みご飯は、鶏肉や牛蒡にしめじを加えて炊き込まれたもので、香ばしい味わいです。
ドライブの途中などにふらりと立ち寄りやすい、お蕎麦屋さんです。



店名 手打ちそば 風和厘
住所 岐阜県恵那市山岡町田代657-1
電話 0573-32-1602
営業時間 11:00~15:00(LO)
定休日 火曜日、水曜日、木曜日
※1月1日~2月28日は冬期休業
駐車場 有
ホームページ
 https://peraichi.com/landing_pages/view/sobafuwari
SNS facebook



    mixiチェック

このページのトップヘ