シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 2019年4月より、すべてお店の方からのおもてなしへの感謝を込めて、お店ごとの点数評価の記載を休止することにしました。

タグ:東野町

春日井市東野町にオープンされた、cafe season(カフェシーズン)へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_1131
国道19号沿いで今春に閉店された大型ショッピングモールLIVIN春日井跡地から近くの東側にあるローソンやレストラン暖手裏側の道沿いで、他に飲食店などがテナント店舗として入るマンション1階に店があります。居酒屋兄弟の東隣に店を構えます。
DSC_1132
店前には、モーニングの紹介がされたイーゼル看板が置かれ、その横にはきれいに整えられた植物が飾られています。
DSC_1135
店内は、和の情緒も含まれた南国ティストのお洒落で落ち着いた雰囲気です。訪れるお客さんを穏やかに和ませてくれる空間です。
DSC_1134
チェアが置かれたテーブル席とともに、よりゆったりとふわふわしたソファーシートのあるローテーブルの席もあります。
DSC_1133
さらには、小上がりの板の間にも席があります。靴を脱ぎ、足を伸ばして過ごすことができます。ご家族連れや小グループのお客さんには、とても嬉しくなりそうなスペースです。
DSC_1136
カフェシーズンは、香港発祥のエッグワッフルと、ブレンドとアメリカンで使用する珈琲豆を使い分ける淹れたての珈琲が魅力のカフェです。
DSC_1138
モーニングは、ドリンク代のみでいただけるサービスモーニングから、ソーセージを加えたものやエッグワッフルをセットしたモーニングセットがあります。
ランチは、11時半からのランチ時間帯に実施されています。フレンチトーストとともにサラダを楽しめるセットメニューなどがあるそうです。
DSC_1140
期間限定メニューとして、夏を代表するフルーツのメロンをメープルソースや生クリームを添えたエッグワッフルがいただけます。
ドリンクは、ブレンド、アメリカン、アイスなどの珈琲、紅茶は、アールグレイも含めて、ウーロン・ジャスミンのミルクティー、柚子ティーがあります。
DSC_1141
生フルーツをふんだんに使用しフルーツ本来のフレッシュな味が楽しめる生フルーツソーダ、ほかにはフルーツジュース・ソーダを扱っています。
スイーツは、お子様や男性のお客さんでも美味しくいただけそうなチーズケーキがあります。
DSC_1142
エッグワッフルは、シンプルに生クリームとメイプルソースを載せたものがあり、焼きたてのエッグワッフルそのものの旨みを楽しめそうです。
またエッグワッフルに、抹茶やほうじ茶のアイスと小豆と栗を載せた和風エッグワッフル、チョコエッグやベーコンチーズエッグのワッフルもあります。
DSC_1143
ブレンドコーヒー(400円)、モーニングC・エッグワッフル(+350円)にします。モーニングは、エッグワッフルとともに、生クリーム、サラダ付きです。
DSC_1144
エッグワッフルは、中身はふんわりとしてほのかに甘みがあり、表面は香ばしくカリッと食感です。添えられたまろやかな生クリームとともに美味しくいただけます。
DSC_1145
ブレンドコーヒーは、程よい苦みにコクのある濃いめ味わいです。トーストやエッグワッフルとともにいただくにはぴったりな珈琲です。
DSC_1139
穏やかな空気が流れるゆったりした心地良い雰囲気の中で、焼きたてのエッグワッフルや淹れたての珈琲がいただける素敵なカフェです。



店名 cafe season(カフェシーズン)
住所 愛知県春日井市東野町9-2-22
電話 0568-64-5666
営業時間 8:00~18:00
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
駐車場 有
SNS instagram



    mixiチェック

春日井市東野町にオープンした瀬戸内中華そば 一点張(いってんばり)を訪れてみました。
DSC_0159
東名高速の春日井インターや落合公園よりほど近く、DCMカーマ 春日井店から道向かい側に店があります。以前にはラーメンHARUがあった場所です。
DSC_0149
店の看板には、白地に店名とともに瀬戸内中華そばと記されています。ランチとしては早めの10時から営業を始められ、昼のみの営業となります。
DSC_0160
店の出入口付近には、メニューごとの札がボードに掛けられています。オーダーするメニューの札を取り、席へ座ってから店の方へ渡すことになります。
DSC_0161
店内にはカウンター席と小上がり席が設けられていて、個人のお客さんから家族連れなどの小グループのお客さんまで利用しやすくなっています。
DSC_0162
小上がり席には畳が敷いてあります。テーブル下の窪みに足を入れて、ゆったりとお食事をすることができます。
DSC_0163
メニューは、麺類は瀬戸内中華そばと煮干し瀬戸内中華そばの二本立てが基本となります。ご飯物は白飯とともに味ご飯と高菜飯があり、おつまみとしての具、お酒、ソフトドリンクも扱っています。
メニューには案内されていませんが、切り出し肉を入れたくずれ肉中華も数量限定にてあります。
DSC_0156
一点張の瀬戸内中華そばは、広島県尾道市のご当地ラーメンとして知られる尾道ラーメンを意識されたものとのことです。店で扱う瀬戸内中華そばや煮干し瀬戸内中華そばについて、詳しく紹介してあります。
DSC_0158
店で使用している麺は、北海道産小麦のゆめちからをブレンドしたオリジナル麺です。小麦の味を生かす低加水の平麺で、伸びやすい麺なのでお早めにお召し上がりくださいと説明されています。
DSC_0164
テーブルには、煮干しと香味野菜に3種の油を溶かし込んだ煮干し香味油が置いてあり、お好みによりスープに足していただくことができます。
DSC_0165
今回は店のデフォ(基本)の味を楽しみたいと思ったので、瀬戸内中華そば(650円)にします。中華そばは、チャーシュー、メンマ、青ねぎ、ナルト、背脂ミンチ入りです。
スープは、魚介や椎茸や野菜などの出汁を含みながらもすっきりとさっぱりした味わいで、背脂ミンチによりコクのある旨みが加わっています。
DSC_0166
赤身と脂身のバランスが良く柔らかいチャーシューとともに、コシのあり小麦の風味が心地良い平麺をじっくり美味しくいただくことができます。
さっぱりした優しい味わいの中華そばが魅力で、こってりしたラーメンが苦手で素朴な味を求めたい方にはお勧めの中華そば店です。



店名 瀬戸内中華そば 一点張
住所 愛知県春日井市東野町2-16-8
営業時間 10:00~14:00
定休日 月曜日、火曜日
駐車場 有




    mixiチェック

このページのトップヘ