シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。 2019年4月より、すべてお店の方からのおもてなしへの感謝を込めて、お店ごとの点数評価の記載を休止することにしました。

タグ:隠れ家

土岐市泉郷町に今年1月にオープンされたsobaya天(そばや天)を訪れてみました。
DSC_0820
JR土岐駅から北西へ150mほど離れた住宅街の中で、国道19号の交差点(久尻)にあるファミリーマート土岐泉店から南へ行くと間もなくのところにあります。
DSC_0811
駐車場は店のある場所から道を挟んだ反対側に設けられ、数台ほどとめることができます。
DSC_0821
一軒家の住宅につながる離れの建物に店を構えています。独学で蕎麦造りを学んだという女性店主の方が切り盛りをされています。
DSC_0822
店内はキッチンを取り囲むようにあるカウンター席のみとなり、シンプルで質素なこじんまりとした佇まいです。
店主の方と顔なじみの地元のお客さんの利用が多いようで、日常の会話が自然と弾むアットホームな雰囲気に満ちています。
DSC_0823
メニューは、蕎麦についてはざるそばとかけそばがあります。穴子の天ぷらを載せたそばや、蕎麦と穴子天丼、蕎麦とかき揚げ丼とのセットを扱っています。穴子天丼は単品でも注文できたり、大根おろしやとろろも追加することも可能です。またデザートとして蕎麦プリンもあります。
DSC_0824
夜は4名様のお客様よりの予約のみとなり、2500円からのそば御膳やお飲み物が用意されます。
DSC_0789
ランチ・そばとかき揚げ丼(1,000円)に、そばはざるそばにします。
しばらくするとお膳に載せられて届けられます。そば汁とともにねぎやわさびは別皿に盛られています。
DSC_0826
ざるそばは、そば粉をたっぷりと使用した手打ち麺です。そば粉特有の香りがあり、ザラっとした麺とともに、魚介の風味がしっかり効いたそば汁に絡ませて、そばの旨みをじっくり味わうことができます。
DSC_0825
かき揚げ丼は、玉ねぎや青ネギを含ませた揚げたてのかき揚げがご飯に載り、そばとともにいただきにはぴったりのボリュームです。
地元密着の蕎麦屋さんであると同時に、本格的な美味しい蕎麦を味わうこともできる隠れ家的な店です。



店名 sobaya天
住所 岐阜県土岐市泉郷町2-47
電話 080-1552-3360
営業時間 11:00~14:00 ※夜は予約制
定休日 月曜日
駐車場 有
SNS
 instagram



    mixiチェック

岐阜県海津市海津町深浜にあるcafe gardenarts(カフェガーデンアーツ)を訪れてみました。
DSC_1032
木曽川・長良川と揖斐川の大きな河川が流れる間で、堤防により囲まれた輪中と呼ばれる田園が広がるのどかな場所に店を構えています。田園内を穏やかに流れる大江川畔で、豊かな水と美しい瑞穂に恵まれたエリアの中です。

DSC_1034
海津市役所のある地点から大江川の西岸近くを沿ってある道を南へしばらく行くある、喫茶かれん近くに店があります。

ガレージカーポートの施工を手掛ける会社のオフィスと兼ねる形で、2階建ての2階部分がカフェとなります。
DSC_1035
カントリーチックな洋風造りで、ベージュの外装が特徴の建物です。まるでヨーロッパの田舎にある農家を訪ねるような気分です。

DSC_1041
玄関からカフェのある建物内に入り、階段を上がって行くと2階のカフェに辿り着きます。店内は落ち着いた佇まいで、シックながらも温かみも感じられる空間です。

DSC_1042
カウンターの前には、ミルとともにカフェで扱う珈琲豆が展示されています。明るくフレンドリーなママさんがみえられます。

DSC_1040
小窓の近くには、こじんまりした小さなテーブル席も設けられています。のどかな風景とともにまったり過ごすこともできます。

DSC_1038
日当たりの良い南側の広いフロアでは、窓から広々とした田園とともに大江川を一望することができます。またクラッシックギターが壁にかけられ、ときにはこの場所で小さなライブイベントが開催されることもあるそうです。

DSC_1037
メニューは、6種類の珈琲豆がそれぞれシングルで、丁寧にハンドドリップにて淹れていただけるストレート珈琲があります。ほかにアイス珈琲、紅茶、ジュースも扱っています。またデザートは、パウンドケーキセット、アイスクリームが用意されています。

DSC_1043
珈琲・グアテマラ(450円)、パウンドケーキセット(300円)
にします。パウンドケーキ以外のものは3つの中から選ぶことができ、ジンジャーゼリー、パンナコッタを頼みます。

DSC_1043 - a
珈琲にはミニテリーヌが付いてきます。珈琲・グアテマラは、しっかりしたコクと芳醇で心地良い香りが特徴の味わいです。

DSC_1044
パウンドケーキは、ほんわりと甘みとともに、さっくりと美味しくいただくことができ、珈琲などのお飲み物とともにいただくにはぴったりなケーキです。

DSC_1045
そして、ジンジャーゼリーはジンジャー特有の苦味が効いたゼリー、パンナコッタはクリームをふんだんに含んだ濃厚でクリーミーなデザートです。

のどかな田園風景とともに、時の流れを忘れるぐらい…まったりと緩く穏やかに過ごすことができる素敵なカフェです。



店名 cafe gardenarts
住所 岐阜県海津市海津町深浜22
電話 0584-51-8337
営業時間 10:00~16:30(L.O.16:00)
定休日 月曜日、第一・三日曜日
駐車場 有
ホームページ http://ga-cafe.jp/
SNS facebook



    mixiチェック

このページのトップヘ