シージャの食べ歩きブログ

愛知県周辺(春日井・名古屋北部)を中心に飲食店(カフェ・喫茶店など)を巡り歩くブログです。

タグ:Cafe

春日井市西尾町のあい農パーク春日井内にあるカフェ コンタット(Cafe CONTATTO)を訪れてみました。

DSC_0872
あい農パーク春日井(春日井市ふれあい農業公園)は、楽しみながら農業体験ができるテーマパークして、自然が豊かな西尾町に昨年11月にオープンしました。

DSC_0863
国道19号と県道勝川内津線(国道旧19号)の間に広がる田園地帯を活かして、整備した農業公園です。利用方法ごとにゾーンに分かれ農園とともに、管理棟や芝生広場もあります。

DSC_0864
その管理棟の芝生広場や農園が一望できる北側の出入口横にカフェがあります。鮮やかな芝生の緑や周囲の自然の姿がカフェの窓に映し出されています。

DSC_0868
農業公園がオープンしてから半年以上過ぎ、広大な園内にある農園では、季節感がある野菜が栽培されています。

DSC_0869
訪れたときには、夏野菜で夏バテしそうなときに食べたくなるオクラが収穫時期を迎えて、オクラの花もきれいに咲き誇っていました。

DSC_0871
そして、管理棟正面玄関には壁を緑で覆うようにゴーヤが栽培され、訪れるお客さんを爽やかに迎え入れます。

DSC_0884
管理棟内の中央にある通路には、ミニロビーとしてソファーが置かれ、ちょっとひと息休憩できるようになっています。

DSC_0873
その通路の北側出入口近くにあるカフェの前には、大きな向日葵とともにイーゼルにてカフェの案内がされています。

DSC_0874
カフェ内には窓側にカウンター席、その向かい反対側にはテーブル席があり、開放的で爽やかな空間です。

DSC_0879
カウンター席の窓の先には、緑が豊かな壮大でのどかな風景が広がります。多くの車が行き交う国道19号も不思議とその風景に調和しなじんでいます。

DSC_0875
カフェメニューは、青空CAFE contattoと名付けられた、すっきり晴れ渡った青空の下でいただきにはぴったりな軽食が用意されています。

DSC_0883
そのメニューのうち農園ピザについては、農園で朝採れたての野菜を使用しています。その野菜については、ボードにて案内されています。

DSC_0870
モーニングはオープン当初とは異なり、ドリンクにトーストとバター&あんこが付いた、スマートでよりリーズフルなセットメニューとなっています。

DSC_0865
まだ残暑が激しい暑いときには、恋しくなるひんやりしたかき氷も扱っています。
春日井の製氷会社として有名な川久の氷を使用し、西尾抹茶やあまおう・マンゴー・巨峰・桃やお子様用としていちご・メロンのかき氷がいただけます。

DSC_0866
またソフトドリンクにアイスクリームをトッピングする、ちょっとしたアレンジドリンクを楽しむこともできます。

DSC_0877
おにぎり2個+からあげセット・ドリンク付き(500円)、ドリンクはメロンソーダ+アイストッピング(100円)
を頼みます。テラス席にていただくことにします。

DSC_0880
おにぎりとから揚げはプラスチック皿に盛られ、メロンソーダのうえには、トッピングで追加したアイクリームがほっこり浮かんでいます。

DSC_0881
梅干しと鮭フレークを含んだおにぎりがそれぞれ1個ずつあり、温かいから揚げにミニのトマトとポテトが添えられています。

DSC_0882
メロンソーダはスッキリ爽快な喉ごしで、アイスクリームが少しずつソーダに溶けてなじんでいくことにより、まろやかな甘みも加わり、じんわりおいしく味わうことができます。
自然の空気を感じながら、まったりとピクニックも楽しめる農園カフェです。




店名 カフェ コンタット
住所 愛知県春日井市西尾町字西番場6番地50
   
あい農パーク春日井内
電話 0568-37-1831
営業時間 8:30~15:30(L.O.15:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
駐車場 有
ホームページ http://kasugai-nougyoukouen.jp/
SNS instagram
(注)店舗情報は原則、訪問当時のものです。
最新情報は店舗様公式サイト等をご確認ください。




    mixiチェック

名古屋市東区矢田南にある名鉄大曽根駅高架下の商業施設μPLAT大曽根に7月オープンした、Cafe Zarame(カフェザラメ)大曽根店へモーニングをしに訪れてみました。

DSC_0435
昨年から大掛かりな改装工事を行い、新しく生まれ変わった大曽根駅高架下の商業施設μPLAT大曽根(ミューズフラット)。

DSC_0436
新しい商業施設の誕生に伴い、多くの店舗が出店することになり、2006年に岡崎で誕生したドーナツで有名なCafe Zarameが、10年ぶりとなる新店舗を大曽根にオープンさせました。

DSC_0438
μPLAT大曽根1階中央通路横の北側で、ベーカリーピカソの向かい側の場所にお店があります。店内の仕切りが低く、気軽に立ち寄りやすい雰囲気です。

DSC_0440
カフェの出入り口横に設けられたショーケースには、カラフルな見映えでどれも手に取って食べてみたくなりそうなドーナツが並べられています。

DSC_0441
そして2年前に発売されてから今では人気商品として定着した、愛知で作られた地元素材を使用したドーナツ状の焼菓子サブレも販売されています。

DSC_0439
店内は、外からの採光により明るく爽やかな心地良い空間です。テーブル席のほかに、お一人のお客さんでも気がねなく利用できるカウンター席があります。

DSC_0443
人々の行き来が多く賑やかな駅前のロケーションでありながらも、それに相反するようなゆったりした店内の雰囲気です。
なおオーダーついては、先払いの精算時に受けとったブザーが鳴ると、受取口へ取りに行くセルフ方式です。

DSC_0447
朝の11時まではモーニングを楽しめます。ドリンク代のみでいただける自家製トースト、ドリンク代+追加料金にて、ホットドッグ、フレンチドーナツ、クロックムシュを付けることができます。
なおランチでは、本日のバーガー・プレート・パスタがドリンク付きにていただけるセットもあります。

DSC_0442
ドリンクメニューは、珈琲、紅茶、ジュースなどのソフトドリンクが揃っているほかに、アレンジドリンク、スムージーがあったり、アルコール飲料としてビールやカクテルも扱っています。

DSC_0444
ブレンドコーヒー(370円+税)、モーニング・フレンチドーナツ(590円+税)※ドリンク代に追加の料金
にします。

DSC_0445
モーニングのフレンチドーナツは、パンケーキのように平ぺったく柔らかく焼かれたもので、ドーナツの象徴でもある真ん中に小さな穴が開いています。
ベリーとライチのコンフィチュールとクリームがたっぷり添えられ、まろやかでふわふわしたクリームと果実感のあるコンフィチュールと絡めておいしくいただけます。

DSC_0446
ブレンドコーヒーは、程よい苦みとしっかりとしたコクがありながらも、ほんのりとした香りも心地良い味わいです。
大曽根にもついにあのザラメのお店がオープンしました。ドーナツはもちろん、モーニングやランチも魅力で、大曽根を訪れたらぜひ立ち寄ってみたくなる素敵なカフェです。



店名 Cafe Zarame 大曽根店
住所 愛知県名古屋市東区矢田南5-2-6
   ミュープラット大曽根1F
電話 052-508-5520
営業時間 7:00~21:00
定休日 無休
駐車場 無(近隣のコインパーキング等有)
ホームページ
 http://info.zarame.co.jp/
SNS instagram
(注)店舗情報は原則、訪問当時のものです。
最新情報は店舗様公式サイト等をご確認ください。

    mixiチェック

このページのトップヘ