ドイツ語圏のクリスマスと言えば・・・生もみの木あります☆

December 18, 2009

なぜ?センサーに反応する?

ヨーロッパのお店にはどんなお店でもほぼ必ず入口に、
盗難防止のセンサーがついている。

(だから売っている服には、全部それに反応するプラグがついている。
これが結構服を傷つけていたりして、買って帰って家で穴を見つけてびっくり!?
なんてこともあって迷惑なんだけど・・・・)

盗難が多いから仕方ないのでしょう。

この冬、私、やたらとこのセンサーに反応してしまうのだ

GLOBUS(デパート)にはエスカレーターの階ごとにセンサーがついているんだけど、どの階でもすべて鳴ってしまった(涙)

ミラノへ行った時も、入るお店でことごとく鳴るの、、、、、、、

もちろん、何も盗っていないわけだからいいんだけど、
なんかお店の人に引き留められる度に不快だし、
しまいにはお店に入るのが嫌になっちゃたわよ

原因はなんだろう?って考えたら、、、、
決まっていつも、プ○ダのコートを着ている時に鳴るのだ。

もしかしてこのコートが原因???
買った時にお店の人が何か取り忘れたんだろうか。
でも去年は鳴らなかったと思うんだけどな〜

困ったなあ

お気に入りなのに、これから着れないじゃん!!
一日一回、ぽちっ!とぜひぜひ応援よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気BLOGランキング
「スイス情報」にも参加中。どうかぽちっ!とお願いします
                          ↓↓↓↓↓↓↓
いつも応援ありがとうございます。



gutentag555 at 23:12│Comments(0) スイス生活 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ドイツ語圏のクリスマスと言えば・・・生もみの木あります☆