2006年08月05日

お久しぶりです。4

久しぶりの更新です。

…ちゃんと生きてますよ。投資の世界で。前々回(6/4)リスタートを宣言してからのパフォーマンスはまぁまぁです。USENを中心に厳しい状況は続いてますが。(USENは買い増しを続け、遂に投入資金は150万を超えました。(汗;

さて、そんなUSENに50万近くの含み損がありながらも、リスタート後のパフォーマンスは、

・国内株式投資 300万 → 340万 (含み損益込み)
・FX/CX用口座 100万 → 110万 (実績は、FXとETF売買のみ)

ベンチマークとして、6/4時点から

日経225: 15789 → 15499
JASDAQ INDEX: 99.52 → 92.99
USEN(^^;): 1650 → 1180

と見ると、頑張ったほうですね。サイボウズ、カネツ、アセット、サイバーファームとお馴染みの銘柄の回転で、鉄板(ただの意地とも言う・・・)で保有しているUSENの下げを充分にカバーすることが出来ました。あっ、三菱製紙。おととい全株利確してしまった。。。orz...

そのほか、パイオニア、エルピーダメモリ、石井鐵工所、日本甜菜糖などが中長期戦略に組み込んであります。今後の課題はこの中から、軸になる銘柄を絞り、集中投資へ切り替えることです。理由は、相場の雰囲気がかなり好転していると思っていることです。JASDAQ INDEXとか、何故こんなに上がってないのか?不思議なくらい。今月一杯は夏休み閑散相場で大きくは動かないという見方が大勢のようですが、これが最後の買い場でしょう。現在の日本市場は業績不信("不振"ではない)という心理的要因と世界同時株安という外的要因で調整が若干行き過ぎた感があります。(バフェット的発想では、ここは買いですね。) こういった場こそしっかりと分析して、集中投資したら、しばらくは保有する。これが一番パフォーマンス出る。

あ〜、大人な考えが出来るようになったもんだ。^^;  (また利が出たら以前のような、おバカスイングトレードもやってみたいが・・・)

※ 財務不安という逆プレミアム(?)から、時価総額1000億割ったUSENはどう見ても買い。(しつこい。) 25日線ブレイクしたら、面白いよ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gutiguti256/50747480