2020年03月14日

久しぶりの更新。


何とか生息している。近況に関しては、近々ご報告しようとしているので、進展があればブログで綴ろうと考えている。


今回のブログタイトルは「目に因んだことわざ


日本語訳では「四つの目は二つの目より多くを見る」という意味。実は最近、You Tubeで心霊系動画を観ることにハマっている黒紳士。黒紳士自体、全く霊感というものが無いのだが、他の視聴者さんの中には見えるという人が多々いて、コメント欄に【00:00~に◯◯が映っている】とか【00:00~に声が聞こえる】とかコメントを寄せる人がいるのだ。


何故、心霊系動画を観ているのかというと「好奇心が強い」「不思議な現象はどうして起きるのか?」「凡庸な毎日に刺激が欲しい」と言ったところからか。もともと、オカルトには関心があり、テレビで心霊系の番組があるとよく観ていたものだ。だが、最近の地上波の心霊系番組はめっきり放送が減り、あっても子供騙しのような見応えのないものばかり。


You Tubeでいろいろと漁っていたら、自主制作が多いながらもテレビ番組を超えるクオリティの高いちゃんねるが目白押しだったのだ。


なので今回はYou Tubeの心霊系ちゃんねるでおすすめのちゃんねるを紹介していきたいと思う。


(体調が優れない人や、心臓の弱い方はこれ以降の記事の閲覧はご遠慮ください。くれぐれも視聴は自己責任で)






まず紹介するのは、




いまや名実ともにYou Tubeで心霊系ちゃんねるNo.1と言っても過言ではゾゾゾ。その登録者数、再生回数とも群を抜いている圧倒的な番組。心霊系に興味が無い人でも、普通にYou Tubeを視聴していて、おすすめ動画として表示されるのではないだろうか。そのくらい勢いがある。


ゾゾゾの凄いところは、動画の見易さだろう。徹底的に無駄を省いた動画の編集、魅力的な登場人物、画面を通して伝わってくる恐怖感、そこはかとない演出。とにかく完成度が高い動画が多いことだ。


オカルトという一見、マニアにしか興味を惹かないジャンルをエンターテイメントにまで昇華させたのがゾゾゾの功績だろう。有名タレントが出演していなくても莫大な制作費をかけなくても面白い動画を作ることが出来るということを示してくれた素晴らしい人達だと思う。


シーズン1では関東圏の心霊スポットを巡り、そこで起きる心霊現象を紹介していく動画だった。当初は1シーズン、24回の配信で終了する、と宣言していたが、あまりの人気と視聴者からのアンコールにより2020年からシーズン2が始まり、全国の心霊スポット制覇に乗り出した。


登場人物はだいたい4人くらい。よく「心霊スポットには奇数人数では行くな。霊を連れ帰ってしまうから」と言われるが登場人物もとても魅力的だ。メインのMCは落合さん。心霊スポット巡りには消去的ながらも持ち前のひょうきんな性格と、人を惹き付けるキャラクターで人気が高い。そしてスペシャルゲストとして長尾くん。青い髪とピアスで強面キャラに見えるが、とても理知的な人でサブチャンネルの「家賃の安い部屋」ではメインを勤めるほどの人気キャラ。


他にディレクター補、照明係、の内田さん。霊感があるようで、現場では存在感を示す。他に画面には映らないがディレクターと進行を勤める皆口さん。ある撮影現場で落合さんが失踪してしまうが、その時には皆口さんの神対応が見られた。


ちゃんねるの立ち上げは2018年と新興だが、今や他の心霊系ちゃんねるを示す時に「ゾゾゾと比べて」と言われるようになったほど影響力の強い別格の存在になったゾゾゾ。


オカルトファンだけではなく、一般の視聴者にもおすすめのちゃんねるになった。更新頻度も高く、黒紳士も新作の動画を心待ちにしている。まだ観たことの無い人にはおすすめの動画を貼っておく。













次におすすめなのが、






MCのマーシーが心霊スポットと呼ばれる廃墟や東北近県の心霊スポットに潜入し、そこで起こったことをドキュメンタリー風に紹介するもの。


こちらはとても少人数で、動画の初期の頃はマーシーが一人で巡っていたが、最近の動画ではカメラマンとして女性のかおりさん(声がとてもキュート)と潜入している。


Mtvの魅力は、マーシーのイケメン度か。とても端正な顔立ちの好青年でそのルックスは若手俳優としても遜色ないくらい。探究心も高くて、本人は霊感が無い人らしいが曰く付きの恐怖スポットに臆することなくどんどんと潜入をしていく。心霊動画も本格的でラップ音や正体不明の声やうめき声がバンバンと収録されている。


同じ東北住みの視聴者として、「ここまでやってくれるのか」と、とても思い入れがあるちゃんねるになっている。動画の作り方もとても丁寧で、「高価な機材を使わなくてもスマホで動画は作れる」とハンドメイドな動作制作に拘りをもって撮影している。こういったところにも好感が持てる。


撮影が深夜になったり、危険な現場にも潜入されているようなので、事件や事故に巻き込まれないように気をつけて動画を制作してもらいたいと思う。



Mtvのおすすめ動画は、黒紳士の地元の心霊スポットに潜入した、














最後におすすめするのが、







これは最近、Twitterで教えてもらったちゃんねるで、恐怖度という点では上記2つには及ばないが心霊プラスお笑いという新機軸を打ち出した画期的なちゃんねるだと思う。


大阪を拠点に活動されている人たちで、メインMCの二宮さんとディレクターの松本さん(女性、顔は見えないが声が可愛い)の掛け合いがまるで上方漫才を見ているようでとても面白い。基本、心霊系ちゃんねるのMCの人は心霊スポットには行きたがらないのが常で、二宮さんもあの手この手で松本さんに心霊スポットに連れて行かれてしまう。その件がコントのようで、毎度見ていて飽きないのだ。


動画画面のテロップが他のちゃんねるに比べて圧倒的に多いのも、0の特徴で大概は松本さんが二宮さんをやり込める時に表示される。時にはウザいほど。だが、これも他のちゃんねるとの差別化を図る意味でも良いと思う。


肝心の動画の方だが、過剰な演出はせずに現場に行ってそこであったことをありのままに動画にしている。これはこれでいいと思う。毎回、心霊スポットで何かが起こることの方がおかしい。怖さはあまり無いが、2人(二宮・松本)の漫才を見ているだけで十分に楽しめる。


これくらい面白いちゃんねるなのだから、もう少しちゃんねる登録者数や視聴再生回数が増えてもいいかもしれない。知る人ぞ知るから、大阪の心霊系ちゃんねるなら0と大阪を代表するようなちゃんねるになって欲しいと思う。




おすすめの動画はこれ。










他にもお気に入りのちゃんねるとして、とぅーすとらっぷちゃんねるゴーストハンターズなどを観ている。いずれも特徴があって、観ているとついつい時間を忘れて見入ってしまうこともある。



ただ、注意が必要なのが「心霊動画にあまりハマり過ぎない」という事。体調が悪い時や、気分が滅入っている時に視聴すると、影響が少なからず出てしまう。視聴する時はあくまでも適度に自己責任で。


というわけで、今回はYou Tubeの心霊系動画の紹介でした。他におすすめのちゃんねるがあればコメントをよろしく。


(08:40)

コメントする

名前
 
  絵文字